« novembro de 2013 | Main | janeiro de 2014 »

dezembro de 2013に作成された記事

2013/12/31

13年高校サッカー1回戦 履正社 対 秋田商業 @等々力

 
 承前。
 
DSC05073
 
 第2試合は、履正社(大阪府/白色)秋田商業(秋田県/赤色)です。
 
P1880866
 
 スタメンについてはこちらも試合中から。
 
DSC05074
 
 審判の皆様。
 
P1880735
 
 整列。
 
P1880739
 
P1880740
 
 円陣。
 
P1880741
 
 履正社ボールで前半開始。
 
P1880749
 
 前半01分履正社メイン側右CK。
 
P1880750
 
P1880751
 
 何とかはね返した。
 
P1880754
 
 こぼれ球をシュート
 
P1880755
 
 しかし枠には行かず。
 
P1880783
 
 前半07分履正社遠目からのシュート
 
P1880784
 
 キーパー弾きだした。
 
P1880791
 
 前半08分履正社スローインから
 
P1880792
 
P1880793
 
 押し込んだがクリアされた。
 
P1880794
 
 バック側左CK。
 
P1880795
 
P1880796
 
P1880797
 
 これもクリアをシュートしたが枠には行かず。
 
P1880802
 
P1880803
 
P1880804
 
 前半11分秋田押し上げたがクリアされた。
 
P1880805
 
 秋田バック側右CK。
 
P1880806
 
P1880807
 
 これも枠ぎりぎりでクリアされ
 
P1880809
 
 再度CK。
 
P1880810
 
 ファーサイドでクリアされ
 
P1880812
 
 今度はメイン側左からのCK。
 
P1880813
 
 これはファール取られた。
 
P1880822
 
 前半14分履正社メイン側右CK。
 
P1880823
 
P1880824
 
 キーパー飛び付いて確保。
 
P1880841
 
 前半18分履正社左から押し込んで
 
P1880844
 
 ゴール前
 
P1880845
 
 しかし秋田コレもはね返した。
 
P1880856
 
 前半20分履正社ゴール正面でファールを受け
 
P1880860
 
 FK。
 
P1880861
 
P1880862
 
 枠には行かず。
 
P1880881
 
 前半26分履正社バック側左CK。
 
P1880882
 
P1880883
 
 押し出したが
 
P1880884
 
 折り返しての
 
P1880885
 
 シュートしかしこれもキーパー防いだ! 
 
P1880934
 
 前半39分にも履正社左CK。
 
P1880935
 
 クリアしたが
 
P1880938
 
 再度押し込まれての
 
P1880939
 
P1880940
 
 シュートはしかしDFに当たって枠の上。
 
P1880962
 
 前半アディタイム2分で、前半終了。
 終始履正社の猛攻を秋田が耐えるという展開でした。
 
 
 
P1880965
 
 秋田ボールで後半開始。
 
P1880968
 
 後半01分履正社左から
 
P1880969
 
P1880970
 
 押し込んでのシュートはゴール前を横断。
 
P1880976
 
 そして後半03分履正社
 
P1880977
 
 右から上げたボールに
 
P1880978
 
 ゴール前頭で合わせて
 
P1880980
 
P1880981
 
P1880983
 
P1880984
 
 ついにゴールをこじ開けました。<履正社1-0秋田>
 
P1880986
 
 秋田即座に相談中。
 
P1890029
 
 後半15分履正社左FK。
 
P1890030
 
 ゴール前クリア。
 
P1890041
 
 後半20分履正社交代。7→4。
 
P1890044
 
 履正社は他の面子もアップ中。
 
P1890043
 
 しかし秋田は動けない状態。
 
P1890051
 
 後半22分秋田ファールを受け
 
P1890052
 
 右からFK。
 
P1890053
 
P1890054
 
 押し込んでのシュートはしかしクリアされて枠に行かず。
 ここで秋田も選手交代。9→11。
 
P1890057
 
 後半23分秋田バック側左CK。
 
P1890058
 
P1890059
 
P1890060
 
 クリアされてその返しをシュートも枠に行かず。
 
P1890084
 
 後半29分履正社交代。11→23。
 
P1890156
 
 そして後半40分履正社左から
 
P1890157
 
P1890158
 
 ぶち抜いての
 
P1890159
 
P1890160
 
 追加点。
 
P1890162
 
P1890163
 
 <履正社2-0秋田>
 
P1890167
 
 後半アディタイムは4分。共に一人交代。
 秋田10→7
 履正社16→24
 
P1890191
 
 試合終了。
 
P1890192
 
 履正社2-0秋田商業
 
P1890195
 
 整列。
 
P1890196
 
 それぞれ相手のベンチに礼。
 
P1890200
 
P1890201
 
 メインスタンド中央前で、それぞれ引き上げようとしていた審判団に礼。
 
P1890202
 
 履正社選手が秋田応援団席に礼。
 
P1890203
 
 秋田選手が履正社応援団席に礼。
 
P1890205
 
 入れ代わって
 
P1890207
 
 共に自分の応援団席に礼。
 
P1890209
 
 これで第二試合も終了です。
 

 
 最後にパノラマその1。試合後の競技場内の様子。
 

 
 そしてパノラマその2。メインスタンド工事中の様子。水平方向の工事が終わり、垂直方向の工事が始まっていました。
来シーズンは試合の都度進捗が目に見えて上に進むのでしょうね、楽しみです。
 
 では今年の更新はこれで最後です、みなさま良いお年を。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

13年高校サッカー1回戦 徳島市立 対 帝京長岡 @等々力

 
DSC05062
 
 いろいろうだうだしているうちに、現地に着いたのは11時45分くらい。
 
DSC05063
 
 1500円。
 
DSC05064
 
 メインスタンドは記者に占拠されてましたので、バックスタンドへ。
 
DSC05066
 
 大晦日はだいたい等々力での高校サッカー1回戦を見ています。去年は見てないなと思ったら、去年は改修の関係でやらなかった。
 第1試合は、徳島市立(徳島県/水色)対帝京長岡(新潟県/緑)です。
 
P1880191
 
 スタメンは試合中の写真より。
 
DSC05068
 
 審判の皆様。
 
P1880163
 
 応援席。奧が徳島、手前が長岡。
 
P1880166
 
 円陣。
 
P1880167
 
 長岡ボールで前半開始。
 なお高校サッカーは確か準々決勝までは前後半40分で実施です。
 
P1880199
 
 前半05分長岡押し込んで
 
P1880201
 
 ゴール前まで寄せたが
 
P1880202
 
 ファール取られた。
 
P1880213
 
 前半08分にも長岡
 
P1880214
 
P1880215
 
 押し込んでのシュートはキーパーがはね返し
 
P1880216
 
 逆サイドに振って
 
P1880217
 
 長岡飛び込んだが
 
P1880218
 
 枠内には行かず。
 
P1880235
 
 前半12分にも長岡
 
P1880237
 
 押し込みましたけど
 
P1880238
 
 徳島の防御
 
P1880240
 
 長岡サイドを切り返して
 
P1880241
 
P1880242
 
 シュートこれも徳島防いだ。
 
P1880244
 
 前半13分長岡メイン側左CK。
 
P1880245
 
P1880246
 
 頭で合わせたが枠には行かず。
 
P1880250
 
 前半14分徳島の攻撃
 
P1880251
 
 長岡一度ははね返したが
 
P1880252
 
P1880253
 
 再度押し返してゴール前
 
P1880254
 
P1880255
 
P1880256
 
 ゴール! 
 
P1880258
 
 徳島先制!<徳島1-0長岡>
 
P1880260
 
P1880261
 
P1880262
 
 徳島の選手は一直線に応援席前に走ると
 
P1880263
 
P1880264
 
 阿波踊り(^ ^;)
 徳島の人はゴール決めたら阿波踊りしないといけないのか。
 
P1880287
 
 しかし前半19分
 
P1880288
 
 長岡押し込み
 
P1880289
 
 これはクリアされたが
 
P1880292
 
 続くバック側右CK。
 
P1880293
 
 ゴール前綺麗に合わせて
 
P1880294
 
 ゴール! 
 
P1880296
 
P1880297
 
P1880298
 
 これで同点<徳島1-1長岡>
 
P1880307
 
 前半23分長岡
 
P1880308
 
 押し込んだが
 
P1880309
 
P1880310
 
 キーパー阻止。
 
P1880359
 
 前半34分徳島
 
P1880360
 
 押し込んでのシュート
 
P1880361
 
 は、キーパー正面。
 
P1880366
 
 前半35分長岡
 
P1880367
 
P1880368
 
 シュートこれもキーパーキャッチ。
 
P1880375
 
 前半37分徳島ゴール正面でファールを受け
 
P1880377
 
 FK獲得。
 
P1880378
 
P1880379
 
 ボールは枠の上に。
 
P1880392
 
 アディタイムは2分の前半41分長岡
 
P1880394
 
 ゴール前での
 
P1880397
 
P1880398
 
 シュートはしかし枠の上。
 
P1880399
 
 これで前半終了。
 
P1880400
 
 徳島ボールで後半開始。
 
P1880439
 
 後半08分長岡
 
P1880440
 
 シュートはキーパー押し出した。
 
P1880442
 
 後半08分長岡バック側左CK。
 
P1880443
 
P1880444
 
 クリア。
 
P1880445
 
 再度左CK。
 
P1880448
 
P1880449
 
 これもクリア。
 
P1880500
 
 後半20分長岡
 
P1880501
 
 シュートはキーパーが止め
 
P1880502
 
P1880503
 
 そのこぼれ球をサイドシュートも枠の上。
 
P1880537
 
 後半27分長岡2枚交代。6→16、11→23。
 
P1880552
 
 後半30分徳島交代。6→12。
 
P1880558
 
 後半33分徳島
 
P1880559
 
P1880560
 
 パスはゴール前つなげられず。
 
P1880615
 
 後半アディタイムは2分の後半41分徳島交代。9→2。
 
P1880628
 
 後半42分長岡ゴール前折り返しての
 
P1880629
 
 シュート
 
P1880630
 
P1880631
 
 しかしこれが枠には行かず。
 
P1880632
 
 後半終了。
 
P1880635
 
 規程により「PK方式」にて決着が付けられます。
 
P1880638
 
 使用するゴールはなぜかアウェイ側で(ピッチコンデションで審判がどっちか決めるはず)。
 
P1880639
 
 円陣。
 
P1880644
 
 先行長岡。一人目。
 
P1880646
 
P1880647
 
 成功。
 
P1880650
 
 後攻徳島。一人目。
 
P1880651
 
P1880652
 
 失敗。キーパー弾いた。
 
P1880654
 
長岡 ○
徳島 ×
 
P1880656
 
 長岡二人目。
 
P1880657
 
 これも失敗。
 
P1880660
 
 徳島二人目。
 
P1880661
 
P1880663
 
 成功。
 
P1880664
 
長岡 ○×
徳島 ×○
 
 タイに戻りました。
 
P1880665
 
 長岡三人目。
 
P1880666
 
P1880667
 
 成功。
 
P1880670
 
 徳島三人目。
 
P1880671
 
P1880672
 
 成功。
 
P1880674
 
長岡 ○×○
徳島 ×○○
 
P1880675
 
 長岡四人目
 
P1880677
 
P1880678
 
 これはキーパー完全に読んで、止めた! 
 
P1880680
 
 ガッツポーズ! 
 
P1880682
 
 徳島4人目
 
P1880684
 
P1880685
 
 これを決めて
 
P1880687
 
P1880688
 
 これまた飛んで大喜び。
 
P1880692
 
長岡 ○×○×
徳島 ×○○○
 
P1880693
 
 そして長岡五人目はキーパー。
 
P1880694
 
P1880695
 
 これが外れて
 
P1880697
 
P1880698
 
P1880701
 
P1880705
 
長岡 ○×○××
徳島 ×○○○
 
 PK3-2により、徳島の勝ち抜けとなりました。

P1880709
 
 徳島の選手は
 
P1880711
 
P1880713
 
 へたり込んでいた長岡の選手を気遣って声を掛けてから
 
P1880718
 
 整列。
 
P1880720
 
 徳島の選手、長岡のベンチに礼。
 
P1880721
 
 長岡の選手、審判に礼。
 
P1880722
 
 徳島の選手も審判に礼。
 
P1880723
 
 その裏で、長岡の選手が徳島のベンチに礼。
 
P1880726
 
P1880727
 
 徳島選手は走って応援団席前に。
 
P1880731
 
 礼。
 
P1880732
 
 次に長岡応援団席に礼。
 そのころ長岡選手は徳島応援席に礼。
 
P1880734
 
 長岡選手が長岡応援団席に礼をして、第一試合は終了です。
 
 
 
DSC05072
 
 今日のすかーさま。
 引き続き、第2試合も記事作成次第アップします。年内目標。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2013/12/30

12月22-23日の徘徊(と言っても帰るだけ)

 
 試合自体については手が付けられない気分のままなので。
 試合については休みのうちにこっそり更新します。
 
DSC04955
 
 試合後とぼとぼと帰宅の途に。
 
DSC04957
 
 陸橋を渡って
 
DSC04958
 
 かもめ34号へ。
 
DSC04959
 
 混んでましたが席には座れて
 
DSC04963
 
 25分後には博多駅に。
 
DSC04964
 
 まだ時間は有るので、お買い物。「うめのかひじき」だの明太子(でも鳴海屋)だのを買い込んでから
 
DSC04966
 
 駅となりのバスセンターへ移動。
 
DSC04969
 
 はい、帰りは「はかた号」です。19時15分出発で、この日は臨時便も1台(全席エコノミーシート)しかし
 
DSC04972
 
 この日は福岡市内の交通が「なぜか」麻痺状態で、19時15分出発のはずのバスが到着したのは19時50分。
天候は良かったのですが嵐が来ていたので。
 
DSC04975
 
 今回もプレミアムシートです、なのでそれほど難儀はありません。電源も確保できますし。※今は全席コンセント完備だそうで。だったらこっちでも良かったか。
 料金も、前回乗った時は確か1万9千円だったと思うのですが、値下げがあったのか、今回は1万6千円でした(時期によっても値段が変わる模様)。ビジネスシートは1万3千円。エコノミーは9千円、いやさすがにこれはイヤ。
 しかも今回は、プレミアムシートでもネット上でカード決済ができるようになりました。ありがたいことです。
 と言うわけで、45分遅れではかたを出発。
 小倉で停まって、山口に入って休憩までは憶えていますけど、あとは結構普通に寝てしまいました。早く寝てしまったので5時にも目が覚めてしまいましたけど。
 
DSC04976
 
 7時過ぎには日本平に到着。
 最終的には予定を15分遅れくらいまでまくっての新宿到着となったのでした。
 後は家に帰って、連休最後の日をうだうだ過ごしたのでした。まる。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2013/12/26

13年天皇杯準々決勝鳥栖対川崎@ベアスタ

 
 承前。
 (※年越えて、こっそり更新です)
 
P1860845
 
 川崎ボールで前半開始。
 
P1860855
 
 前半00分鳥栖。
 
P1860856
 
P1860857
 
 グバに左から押し込まれての
 
P1860858
 
P1860859
 
 シュートは西部キャッチ。
 
P1860863
 
 前半01分川崎憲剛
 
P1860864
 
 押し込んだが
 
P1860867
 
 決めきれず林キャッチ。
 
P1860890
 
 前半03分バック側鳥栖スローイン。藤田例によって遠目から構えてのロングスロー
 
P1860891
 
P1860892
 
 DF陣でクリア
 
P1860896
 
 こぼれ球を遠目からのシュートも枠には行かず。
 
P1860962
 
 前半10分ピニェイロ接触で
 
P1860966
 
 ジェシほか抗議したが
 
P1860967
 
 ピニェイロに黄紙。ううむ……
 
P1860969
 
 そのゴールキックから押し込まれ掛けるが
 
P1860970
 
 イナが潰し
 
P1860972
 
 それでも押し込まれたものの
 
P1860973
 
 クリア。
 
P1860974
 
 前半11分鳥栖メイン側右CK藤田。
 
P1860975
 
 クリア。
 
P1860979
 
 しかしそのボールを奪い返され
 
P1860981
 
 ゴール前シュート
 
P1860982
 
 いやパス? つながらず。
 
P1870022
 
 前半16分鳥栖バック側左サイドを
 
P1870024
 
 押し込まれ
 
P1870025
 
 遠目からのシュートはしかし西部が処理。
 
P1870046
 
 前半19分鳥栖FK。
 
P1870048
 
P1870049
 
 クリアボールを拾われ押し込まれたが
 
P1870050
 
 シュートは西部がキャッチ。
 
P1870056
 
 前半20分川崎ピニェイロ
 
P1870057
 
 押し上げたが潰されて
 
P1870061
 
 前半21分川崎FK。
 
P1870064
 
 森谷が蹴ったが真っ直ぐ壁に。
 
P1870065
 
P1870067
 
 寄せたけどダメ。
 
P1870090
 
 前半24分鳥栖
 
P1870091
 
 押し込んでの
 
P1870092
 
P1870093
 
 シュートは西部キャッチ。
 
P1870128
 
 前半27分川崎
 
P1870129
 
 ゴール前嘉人から
 
P1870130
 
P1870131
 
 憲剛がシュート
 
P1870132
 
 でもキーパーキャッチ。
 
P1870148
 
 前半31分鳥栖キーパーのFKから
 
P1870149
 
P1870150
 
 ゴール前まで押し込まれたが
 
P1870151
 
 これも西部がキャッチ。
 
P1870188
 
 前半34分川崎ゴール前で交錯
 
P1870195
 
 前半36分鳥栖FK。
 
P1870196
 
 今度は藤田
 
P1870197
 
 枠には行かず。
 
P1870297
 
 そんなこんなでどちらも決めきれず、アディタイム2分で前半終了。
 
 
 
DSC04950
 
 例によって、ここで今日のすかーさま。
 ちなみにこのタイミングで書いておきますけど、試合レポなど記事にこの「今日のすかーさま」を差し込むのは「私自身が現地で見てますよ」という本人証明代わりです、たまに忘れるけど。なおこの すかーさま は日本未発売かつアメリキでもとうの昔に販売終了のため、今からの入手は非常に困難とは書いておきます。
 
 
 
P1870299
 
P1870300
 
 新吉コーチ動き回っています。コーチですから。
 
P1870302
 
 円陣。
 
P1870303
 
 ハーフタイムに鳥栖一枚目の交代、早坂out 水沼息子in
 
P1870304
 
 鳥栖ボールで後半開始。
 
P1870320
 
 後半02分鳥栖メイン側左よりFK。
 
P1870322
 
P1870323
 
 ヒロキが体入れてクリア。
 
P1870331
 
P1870332
 
 後半03分グバ、コンタクト交換。
 
P1870359
 
 後半05分川崎
 
P1870360
 
P1870361
 
 森谷が押し上げたが
 
P1870362
 
 ゴール前に上げたボールはキーパーキャッチ。
 
P1870418
 
 後半10分川崎スローインから
 
P1870419
 
P1870420
 
 嘉人……には通らず。
 
P1870421
 
 後半11分川崎バック側左CK憲剛。
 
P1870422
 
P1870423
 
 クリアされたが
 
P1870424
 
 こぼれ球を真希が遠目からのシュート
 
P1870425
 
 しかし枠には行かず。
 
P1870495
 
 後半19分川崎一枚目の交代。ピニュイロout ヤジin。
 ピニュイロ主審に目を付けられていたくさいので、この交代はしょうがないか。
 交代が遅いのもしょうがない……
 
P1870506
 
 後半21分川崎憲剛から
 
P1870507
 
 ゴール前嘉人へパスが通ったが
 
P1870508
 
 オフサイド。
 
P1870560
 
 後半26分川崎今度は受けた嘉人が
 
P1870561
 
 ファールを受け。
 
P1870564
 
P1870565
 
 川崎FK。
 
P1870568
 
P1870569
 
 クリアされたが
 
P1870570
 
P1870571
 
 こぼれ球を拾った嘉人のショート、これも壁で防がれた。
 
P1870580
 
 後半28分鳥栖バック側右CK。
 
P1870584
 
 ゴール前で合わせられボールは高く上がって
 
P1870585
 
 落ちてきたボールを西部弾きだした。
 
P1870587
 
 後半29分鳥栖再度右からCK。
 
P1870588
 
P1870589
 
 今度は西部正面でキャッチ。
 
P1870591
 
 今日の入場者は1万1123人だったそうです。リーグ戦の時よりも多い。
 
P1870635
 
 後半33分鳥栖二枚目の交代。金民友out 金井in。
 
P1870661
 
 後半36分鳥栖
 
P1870662
 
P1870663
 
 押し込んだがヒロキが対応。
 
P1870686
 
 後半38分川崎メイン側右CK憲剛。
 
P1870687
 
P1870688
 
 ゴール前合わせられず頭抱えるユースケ。
 
P1870747
 
 後半44分川崎
 
P1870748
 
 嘉人経由で
 
P1870749
 
 真希が押し込んだが
 
P1870750
 
 クリアされた。
 
P1870752
 
 後半45分川崎メイン側右CK。憲剛。
 
P1870753
 
 クリアされた。
 
P1870775
 
 アディタイム3分の後半46分鳥栖。
 
P1870776
 
 押し込まれたが
 
P1870777
 
P1870778
 
 ゴール前なんとか西部が確保。
 
P1870798
 
 後半48分川崎FK。憲剛。
 
P1870800
 
P1870801
 
 キーパー直接キャッチ。
 
P1870802
 
 これで後半も終了。
 
P1870803
 
 延長に突入。
 
P1870806
 
P1870807

 円陣。
 
P1870808
 
 しかしこうなると打つ手が無いのはいつものヤヒロ。
 今回はそれ以前に試合前の怪我人続出時点で策無し状態に陥っていましたけど。
 結局ヤヒロのフィジカル軽視の問題がここに来て再び顕在化したという、ある意味当然の帰着。
 
P1870809
 
P1870810
 
 がんばってくださいコーチの皆様。
 
P1870811
 
 もう一度円陣。
 
P1870812
 
 鳥栖ボールで延長後半開始。
 
P1870814
 
 延長前半00分開始早々鳥栖遠目からのシュート
 
P1870815
 
 西部キャッチ。
 
P1870891
 
 延長前半08分川崎嘉人
 
P1870892
 
 押し込もうとしたが潰され
 
P1870893
 
 嘉人もイライラ。ムカシに戻ったみたい。
 
P1870895
 
 延長前半08分川崎メイン側左FK。憲剛。
 
P1870896
 
P1870897
 
 クリアされた。
 
P1870898
 
 そのまま押し上げられ
 
P1870900
 
P1870901
 
 失点。
 
P1870902
 
P1870903
 
 <鳥栖1-0川崎>
 
P1870921
 
 延長前半11分川崎ユースケのスローインから
 
P1870922
 
P1870923
 
 ゴール前、憲剛のシュートはキーパーの脚に。
 
P1870924
 
P1870925
 
 押し込めず。
 
P1870963
 
 アディタイム1分で、延長前半終了。
 
P1870964
 
 ここで川崎二枚目の交代、ヒロキout 福森in。
 
P1870966
 
 川崎ボールで延長後半開始。
 
P1870984
 
 延長後半02分鳥栖最後の交代。池田out ニルソンin
 
P1870994
 
 延長後半03分鳥栖にボール奪われ
 
P1870995
 
 グバ突撃
 
P1870996
 
 しかしジェシの勝ち。
 
P1870997
 
 憲剛が前に送るが
 
P1870998
 
 ヤジと森谷がごっつんこ。うーむ。
 
P1880006
 
 延長後半05分川崎最後の交代。森谷out 聡太in。
 
P1880019
 
 延長後半05分川崎押し込んで
 
P1880020
 
 嘉人押し込むが
 
P1880021
 
 しかしキーパー確保。
 
P1880041
 
 そして延長後半07分鳥栖カウンターから
 
P1880042
 
P1880043
 
 <鳥栖2-0川崎>
 
P1880074
 
 延長後半10分川崎押し込んだが倒され
 
P1880075
 
P1880076
 
 ゴール前FK獲得。
 
P1880079
 
P1880080
 
 憲剛蹴ったが直接キーパー。
 
P1880084
 
 なお、見守るだけの仕事です。
 
P1880109
 
 延長後半14分。川崎メイン側右CK憲剛。
 
P1880110
 
P1880111
 
 ゴール前ジェシ頭で合わせたが枠は行かず。
 
P1880130
 
 アディタイム3分の延長後半16分。川崎
 
P1880131
 
P1880132
 
 イナが押し込んだが
 
P1880133
 
 戻したボールを真希のシュートも
 
P1880134
 
 枠には行かず。
 
P1880139
 
 試合終了。
 
P1880140
 
 鳥栖2-0川崎
 
P1880141
 
 後先考えずマネジメント無用の選手起用でごり押しするだけの何も考えないサッカーの結果としては、これも仕方が無いか。
 
P1880146
 
 ヤヒロは審判と握手した後
 
P1880148
 
P1880149
 
 さすがにこの日はゴール裏前に。
 
P1880158
 
 なにやら話す憲剛ともっちー。
 
P1880159
 
 なにを話していたのか、頭を横に振る憲剛。
 実際、これではダメなのです。このままではダメなのです。
 変えなければならないのです……まぁ最大の問題だった、フィジコについてはちゃんと補強するそうですけど。いかにヤヒロがフィジカルトレーニングキライでもね。
 
DSC04952
 
 と言うわけで、今年の川崎のサッカーはこの日で終わりました。
 後はそそくさと帰るだけ。この後のはかた号の出発予定時刻まで2時間と少ししか残っていませんし。
 続く。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2013/12/23

12月21-22日の徘徊(ベアスタ到着まで)

 
 試合前まで。試合自体はいつになるか判りません、はぁ。
 
DSC04782
 
 21日21時の小杉駅から
 
DSC04783
 
 移動開始。
 
DSC04784
 
 新宿3丁目に到着。
 
DSC04786
 
 タカシマヤ側に抜けて
 
DSC04789
 
 しばしその辺を徘徊。
 
DSC04802
 
 ペンギンです。
 
DSC04807
 
 時間つぶしの過程は省略するとして、0時過ぎの新宿西口です。
 
DSC04808
 
 さすがにこの時間になると、人気もまばら……と言うほど少なくないな。24時間営業のお店も結構有りましたし。それはそれ、例によって
 
DSC04813
 
 行きはここから。
 
DSC04817
 
 成田空港行きのバスです。1時半出発。
 
DSC04822
 
 10人ほどを乗せて、出発。
 
DSC04825
 
 途中PAで時間を潰して、開港時間の3時半少し前に成田空港第2ターミナルに到着。
 過程ではスマホでTV音声を聞いていましたが、ロナウジーニョが退場していたような。
 
DSC04827
 
 着いた時点では真っ暗でしたが
 
DSC04829
 
 ほどなく電気も付きました。はい、今回もジェットスターです。
 
DSC04832
 
 しばらく待ってから、5時に荷物検査を通過して中に。
 
DSC04833
 
 TVではクラブラールドカップをやっていましたけど、すでに2点はいって勝負はついた後でした。
 タイミング的に最後まで観ることできませんでしたので、それはそれでよかった。
 
DSC04843
 
 6時にバスで
 
DSC04850
 
 係留している飛行機まで移動。
 
DSC04854
 
 タラップで搭乗。
 飛行機自体は遅れもせず出発して
 
DSC04856
 
 微妙に早めの8時20分には福岡空港に到着。
 
DSC04865
 
 今回は地下鉄から博多駅経由で
 
DSC04869
 
 降りたのは鳥栖から少し手前の基山。
 
DSC04871
 
 甘木鉄道の起点ですけどそっちが目的では無いです。
 
DSC04872
 
 少し歩いて、お寺
 
DSC04873
 
 に併設されている、温泉に。例によってというか、今回も温泉に。
 町中にある割に田舎の昔ながらの温泉でした。なんというか
 
DSC04875
 
 こんな表示があるくらいで。
 ぬるめの透明な御湯で、しばらくだんだらと湯に浸かってましたです。
 あ、値段は1時間以内なら300円、それ以上だと600円とのこと。後者だと
 
DSC04877
 
 休憩所でのんだらとしていられます。
 
DSC04883
 
 駅に戻ってきました。ちなみに向こうの電車は甘木鉄道。ワンマン。電車と言うよりはレールバス? 
 
DSC04884
 
 快速で5分ほど。ようやく鳥栖に到着。
 
DSC04890
 
 ベストアメニティスタジアムですが、この名前も今年限りらしい。つまり今日がベアスタ最後の試合。
 
DSC04891
 
 緑の鳥みたいな奴は現在謹慎中ですが、特に隠されてたりはしませんでした。
 
DSC04893
 
 まだ11時半くらいです。とりあえずかしわうどんをいただいてから
 
DSC04910
 
DSC04909
 
 水田屋でお土産を購入。と、
 
DSC04908
 
 ……はやく帰ってきてください。
 
DSC04913
 
 そのあとは、フレスポなるモールへ。
 
DSC04911
 
 なお、駐車禁止です。
 
DSC04918
 
 そうこうしているうちにやることも無くなってしまいましたので、ようやく陸橋を渡りました。
 
DSC04919
 
 なんかいっぱいです。
 
DSC04920
 
 チケットは、指定席とバックスタンド自由席のみ売り切れでした。
 
DSC04925
 
 なんか工事中でしたが
 
DSC04924
 
 トイレ増設とのこと。クラブライセンス対応? 
 
DSC04926
 
 さて、表から裏に抜けて
 
DSC04928
 
 アウェイ側の待ち行列に参加。
 
DSC04931
 
 開場後5分ほどで、
 
DSC04932
 
 中に。
 
DSC04933
 
 天皇杯ブランケットを配布していました。薄かったですけど。
 
DSC04934
 
 売店は少なかったですが(イブスキも出店無し……)アウェイスタンドの焼酎のお店は営業していました。
 げに恐ろしす。
 
P1860836
 
 今日の試合は、天皇杯準々決勝鳥栖対川崎戦@ベアスタです。
 
P1860827
 
 14時15分キーパー練習開始。
 
P1860830
 
 14時21分には他の皆様も登場。というかこの時点ですでに非常事態に。
 
P1860833
 
 主審スタメン。
 
P1860834
 
 川崎スタメン。
 なんと前日練習で、レナトに小林ゆうににょぼりがケガで離脱だと。
 その上この練習中に大島まで離脱。ピニェイロに交代。
 
P1860835
 
 鳥栖スタメン。
 
DSC04941
 
 アウェイ側。
 
DSC04942
 
 ホーム側。
 

 
 パノラマ。
 
P1860840
 
 整列。
 
P1860841
 
 大きな旗。
 
P1860842
 
 写真撮影。
 
P1860843
 
 円陣。
 
P1860844
 
 と言った処で、記事は一度切ります。
 つづく。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2013/12/18

2013川崎フロンターレ展@川崎市民ミュージアム

 
DSC04746
 
 久々に何も無い週末です。
 
DSC04748
 
 もちろん毎年恒例のこれを見に来ました。なお行ったのは14日、この日はトークショーもありましたがそっちは不参加です。道理で初日とは言え青黒な人が多いと思いました。
 
DSC04750
 
 今回は入って左手奥の企画展示室2。14年度会員は無料。
 
DSC04752
 
 なお今回も写真撮影は問題なし……とは言っても、始まったばかりなので中の写真は不鮮明にしておきます。
実際の処は現地で御確認ください。
 
DSC04753
 
 入ったところ。
 
DSC04772
 
DSC04754
 
 まずはいつもの通り、オフィシャルの写真が並びます。
 
DSC04773
 
 次の部屋には、頭上にはタペストリ、
 
DSC04756
 
 足元には選手のシューズ。
 
DSC04758
 
 レカロのベンチには実際に座ることが出来ます。
 
DSC04761
 
 ベトナム遠征の記念品。
 
DSC04763
 
 闘Aまんがまつりで使用した原画。
 
DSC04764
 
 再生品で造られたふろん太などなど、イベントの資料が並びます。
 
DSC04765
 
 等々力改修コーナー。
 
DSC04779
 
 そして嘉人のコーナー。今は得点王のゴールデンシューズも飾られているとか。
 
DSC04766
 
 このバナーも、近くで見ると結構でかかったです。
 
DSC04767
 
 そしてビデオ上映コーナー。全ゴール上映です。
 
DSC04768
 
 上映エリアの椅子はコールマンシート。思ったよりも座りやすい。
 
DSC04769
 
 そして宏樹コーナーでした。
 
DSC04770
 
 最後は協賛コーナー。
 そんなこんなで、私は全ゴール見たのも合わせると45分くらいの滞在でした。
 ゴールデンシューズ見に、もう一度行くかも。
 
DSC04780
 
 工事はなおも進行中です。そんなこんなの等々力でした。
 次に来るのは、例年通りなら大晦日の高校サッカーか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2013/12/16

J2プレーオフ決勝では京都の漫才夫婦を愛でるはずが阿波狸にやられた。

 
DSC04719
 
 私は14時前に入場したのですが、メインスタンド裏ではすでにグリーティングが行われていました。
 
DSC04723
 
 仲良く四人で。徳島の阿波狸と、京都の不死鳥です。
 
DSC04724
 
 和気あいあいとした中で、狸ヴォルタ先制攻撃。
 
DSC04726
 
 黙って押し返す不死鳥、パーサ。
 
DSC04727
 
DSC04728
 
 戦いは既に始まっています。
 



 
DSC04732
 
 さて時間少し進んで。グラウンドレベルに登場の四人。
 
P1850451
 
 パーサとパー子(仮名)はホーム側に。
 
P1850453
 
 ヴォルタとティスはアウェイ側に。
 
P1850454
 
 礼。
 
P1850457
 
 ヴォルタ「こちらの皆々様も」
 
P1850458
 
P1850459
 
 ヴォルタ「よろしくお願い申し上げます」土下座。
 
P1850460
 
 ヴォルタ「こちらの皆々様も」
 
P1850461
 
 ヴォルタ「なにとぞ、よろしくお願い申し上げます」
 
P1850462
 
 そしてその体制から
 
P1850463
 
P1850464
 
 ヴォルタお得意の三点倒立! 
 
P1850465
 
 私がヴォルタを初めて見たのは2009年でしたが、その時にも三点倒立で度肝を抜かれました。しかし今日はそれでは済まないのが恐ろしい。
 
P1850466
 
P1850467
 
 えいや、っと難無く姿勢を戻すヴォルタ。
 
P1850468
 
 こいつは普段は、体操のお兄さんとかストレッチマンに化けているに違いない(ストレッチマンは違う)
 
P1850498
 
 ヴォルタ、カメラマンにも挨拶。
 
P1850500
 
 ヴォルタ「え、写真撮ります?」
 
P1850502
 
 ヴォルタ「じゃあ、ポーズ取ります」
 
P1850503
 
 ヴォルタ「はいっ」
 
P1850504
 
 ヴォルタ「はいっ」
 
P1850506
 
 ヴォルタ「どうかしら?」
 ティス「……」
 
P1850507
 
 ヴォルタ「えい、サービス!」
 ティスずっこける。
 
P1850508
 
 ティス「もう、よい子の皆さんは、そんなの期待してませんよ」
 
P1850509
 
 というわけで、よい子の皆さんが期待するツーショットで、一枚。
 
P1850510
 
 なお、ホーム側は面白くないので省略。
 
P1850524
 
 ヴォルタ「ほんじゃあ、今度はもっと凄いところを見せちゃうよ、はいはくしゅー」
 と、拍手を求めてから
 
P1850527
 
P1850528
 
P1850529
 
P1850532
 
 前転! 着地もばっちり。
 
P1850535
 
 ヴォルタ「どや!」
 
P1850544
 
 一方ホーム側。
 京都サポ「おい、パーサ御前もなんかやれ!」
 パーサ「なんか……と言われても」
 
P1850545
 
 パーサ「じゃあ障害越えます」
 
P1850547
 
P1850549
 
P1850550
 
P1850552
 
 パーサ「はい、越えました」
 
P1850553
 
 パーサ「どや?」
 京都サポ「……」
 
P1850554
 
 パーサ「ダメならもう一度」
 
P1850555
 
P1850556
 
P1850557
 
P1850560
 
 パーサ「……どや?」
 京都サポ「……ぱちぱち」
 
P1850561
 
 パーサ「しょぼーん」
 いや、今回は相手が悪い。
 
P1850562
 
 一方阿波狸。
 
P1850563
 
 ヴォルタ「ほな次行くでーはくしゅー」
 
P1850564
 
P1850565
 
 次はブリッヂ! 
 
P1850593
 
P1850601
 
 ヴォルタ「どや!」
 
P1850603
 
 さらに
 
P1850604
 
 マウスオーバーで、狸の後方伸身宙返り!(でいいのかな?)
 すごい。
 
P1850620
 
 礼。
 
P1850628
 
 ヴォルタ「ほなまた後でなー」
 ヴォルタの超絶芸はまだ続きます。
 



 
P1860106
 
 さてここからはハーフタイム。
 
P1860107
 
 助走を取って……
 
P1860108
 
 その驚愕の姿は、マウスオーバーで! 
 驚異の連続技。この「体」でここまでやられてしまうと、もう唖然とするほかは無いです。
 
P1860146
 
 あんたすげえよ、これぞ本物の狸芸だ。(偽者の狸芸が何かは知らないけど)
 
P1860148
 
 この日の勝利はこの狸のパワーが象徴したと言えるでしょう。
 この芸に対抗できる相手は、J1にも居ません。その姿をJ1クラブのサポに見せつけてやるのです! 
 



 
P1860605
 
 試合終了後。
 
P1860621
 
P1860622
 
 狸大喜び。
 
P1860629
 
 でも……
 
P1860630
 
P1860631
 
 よく見ると狸、泣いてます。
 
P1860646
 
 泣いてます。
 
P1860675
 
 ウイナーズボードへ。
 
P1860770
 
 ゴール裏へ。
 
P1860811
 
 昇格ボードはアレックスからティスちゃんへ。
 
P1860814
 
 ティス「ほらもう泣かないの。勝ったんだから喜びなさい」
 
P1860815
 
 ヴォルタ「うん……」
 と、気を取り直して。
 
P1860820
 
 ヴォルタ「ばんざーい」
 破顔一笑の狸の姿で、この記事はおしまいです。
 狸の所業は、引き続き来年もお伝えすることになるかと思います……と言うわけで、等々力にもどうぞ。
 
 なおマスコット記事は、次はベアスタ編になるとは思いますが、緑のアレはまだお休み中か? 
 



 
 2013年のカブ
01/20 新体制発表会
03/03 対大分戦@霞ヶ丘
03/24 練習試合
03/30 対甲府戦@等々力
04/03 ナビ杯 対磐田戦
04/10 ナビ杯 対清水戦
04/20 対仙台戦
05/11 対桜大戦
05/15 ナビ杯 対大宮戦
05/25 対新潟戦
05/26 ファン感
06/23 ナビ杯 対仙台戦
07/06 対鹿島戦
07/13 対浦和戦
08/10 対瓦斯戦
08/28 対大宮戦
09/07 ナビ杯 対浦和戦
09/11 天皇杯 対高知大戦
09/14 対広島戦
09/21 対鳥栖戦
10/05 対柏戦
10/16 天皇杯 対緑戦
10/19 対磐田戦
11/10 対清水戦
11/20 天皇杯 対山形戦
12/07 対まり戦
 
 
・2013年の「マスコット大集合祭」
  その1:フロンパークでのグリーティング編
  その2:試合前いつもの3人+てんけんくん編
  その3:ハーフタイムYMCA編
 
 
 2013年のカブ以外
02/16 PSM対栃木戦 海豚と猿
02/23 Jリーグマスコット集結(まつり)
03/16 とっとちゃん
03/20 三ッ沢ふろん太
04/06 平塚ふろん太
04/13 横酷ふろん太
08/17 小瀬ふろん太
12/01 長崎あざといの
 
 
 過去のカブ
2005年のカブ
2006年のカブ
2007年のカブ
2008年のカブ
2009年のカブ
2010年のカブ
2011年のカブ
2012年のカブ

 
 ・2008年の「マスコット全員集合!祭り
 
 ・2009年の「マスコット大集合祭」
  その1:フロンパークでのグリーティング編
  その2:ピッチ登場編
  その3:始球式編
  その4:ハーフタイムYMCA編
  その5:試合後編
 
 ・2010年の「マスコット大集合祭」
  その1:フロンパークでのグリーティング編
  その2:ピッチ登場編
  その3:ハーフタイムYMCA編
 
 ・2011年の「マスコット大集合祭」
  その1:フロンパークでのグリーティング編
  その2:大人の事情で別枠の始球式
  その3:ハーフタイムYMCA編
 
 ※2012年の「マスコット大集合祭」は都合により不参加です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2013/12/15

13年J2プレーオフ決勝京都対徳島@霞ヶ丘

 
DSC04710
 
 今回も北参道から。
 
DSC04712
 
 てくてく歩いて
 
DSC04714
 
 霞ヶ丘へ。
 
DSC04715
 
 入場。
 
DSC04716
 
 マッチディ。
 
DSC04717
 
 売店。
 
DSC04721
 
 求める物。……は良いとして、これ盾? 
 
DSC04729
 
 ゴール裏は厳重警戒。
 
DSC04730
 
 と言うわけで、今日の試合はJ2プレーオフ決勝戦です。
 
P1850633
 
P1850636
 
 14時50分ほど、徳島キーパー練習開始。
 
P1850638
 
 数分後に他の選手も登場。コーセーも
 
P1850639
 
 アレックスも。
 
P1850640
 
 勝必昇格
 
P1850642
 
P1850643
 
 ピッチでのアップ開始。
 
P1850647
 
P1850650
 
 ホーム側も。
 
P1850656
 
 勝ち残った2クラブ、今日の対戦は京都対徳島戦です。
 
P1850654
 
 徳島ゴール裏。
 
P1850658
 
 煽りビデオ。徳島。
 
P1850663
 
 コーセー
 
P1850664
 
 アレックス
 
P1850666
 
 監督。
 
P1850667
 
 徳島スタメン。キーパー松井は以前京都で見たような、と思ったら実際そうでした。
 
P1850672
 
 ヤマンセ
 
P1850673
 
 監督。
 
P1850674
 
 京都スタメン。呉承訓は徳島から移籍。キーパー取り替え状態だとなったのは何の因縁か。
 
P1850676
 
 審判スタメン。
 
P1850680
 
 立て看板。
 
P1850690
 
 勝つのは京都か
 
P1850691
 
 徳島か
 
P1850693
 
 ……なんか煽りすぎ。
 

 
 試合前、パノラマ。バックアッパー以外はみっちりです。
 
P1850695
 
 徳島。ビッグフラッグ。
 
P1850700
 
 京都ビッグフラッグ。
 
P1850697
 
 整列。
 
P1850703
 
 円陣。
 
P1850705
 
 徳島ボールで前半開始。……と言っても試合自体は余りみっちりとは描写しません。
 
P1850751
 
 前半07分京都スローインから
 
P1850753
 
 つないで遠目からの
 
P1850754
 
 シュート、キーパーこぼしたが
 
P1850755
 
 押し込まれる前に確保。
 
P1850766
 
 前半08分京都倒されて
 
P1850767
 
 FKもちろんヤマンセ。
 
P1850768
 
 では無かった。
 
P1850770
 
P1850771
 
 ゴール前に送り込んだがキーパーキャッチ。
 
P1850784
 
 前半10分京都
 
P1850785
 
 押し込んで
 
P1850786
 
P1850787
 
 ゴール前に、ヤマンセ飛び込んだが合わせられず
 
P1850801
 
 京都大木監督はベンチに座ったまま。
 
P1850802
 
 徳島小林監督はエリアぎりぎりに立ったまま。
 
P1850839
 
 前半18分京都
 
P1850840
 
 コーセーにつぶされて
 
P1850842
 
 ファール獲得。
 
P1850846
 
 FK今度はヤマンセが蹴ったが
 
P1850847
 
 壁ではね返された。
 
P1850851
 
 前半21分徳島バック側右CK。アレックス。
 
P1850852
 
 ゴール前クリアされた。
 
P1850888
 
 前半26分京都
 
P1850889
 
 アレックスに足掛けられて倒されファール
 
P1850890
 
 アレックス「なにゆうてんねんちゃんとボールに行ったやろが」
 
P1850892
 
 アレックス「おいこら副審ちゃんと見とれよ!」
 
P1850893
 
 覆ることも無く京都FK。
 
P1850895
 
P1850897
 
 一度押し戻したが
 
P1850898
 
P1850899
 
 再度ゴール前に落とされ、京都ボールを受けた
 
P1860006
 
 前半38分徳島右コーセーから左アレックス
 
P1860007
 
 遠目からのシュート
 
P1860008
 
P1860009
 
 は、脇にそれライン向こうに押し出された。
 
P1860010
 
 そして前半38分徳島バック側右CKアレックス。
 
P1860011
 
 ゴール前上げたボールに頭で合わせたのは千代タン! 
 
P1860012
 
P1860015
 
P1860018
 
 徳島先制!<京都0-1徳島>
 順位アドバンテージのため引き分けでは京都でしたが、勝てばもちろん徳島の勝ちです。
 
P1860048
 
 さらに前半42分徳島ゴール前から
 
P1860051
 
 徳島が大きく前に送り出し
 
P1860052
 
 そこに津田!
 
P1860053
 
 寄せたDFをかわしての
 
P1860054
 
 豪快なシュートでボールは枠の中に突き刺さりました。
 
P1860056
 
P1860061
 
 <京都0-2徳島>
 
P1860086
 
 アディタイム2分の前半46分京都スローイン
 
P1860088
 
 ゴール前頭で合わせたが
 
P1860089
 
 キーパーキャッチ。
 
P1860102
 
 前半終了。
 
 
 
DSC04739
 
 今日のすかーさま。
 
 
 
P1860149
 
 円陣。
 
P1860151
 
 京都ボールで後半開始。
 
P1860155
 
 後半01分徳島押し込んで
 
P1860156
 
P1860157
 
 ペナルティエリア内キーパーに脚払われて倒されたようにも見えましたが
 
P1860160
 
 ファール無し。
 
P1860211
 
 後半07分徳島アレックスが前に送って
 
P1860212
 
P1860213
 
 押し込み
 
P1860214
 
 ゴール前に渡そうとしたが寸前でクリア
 
P1860215
 
 いま一歩。
 
P1860255
 
 後半12分京都CK。
 
P1860257
 
 クリアした。
 
P1860264
 
 後半13分徳島交代。高崎out 準決勝で負傷交代のため大事取ってたドウグラスをここで投入。
 
P1860276
 
 後半14分徳島また津田突撃
 
P1860277
 
 ゴール前に上げたがキーパー直接キャッチ。
 
P1860288
 
 後半16分徳島押し込んでからのコーセー
 
P1860289
 
P1860290
 
 シュートは、DFに当たって外に。
 
P1860294
 
 後半16分徳島メイン側右CKアレックス。
 
P1860295
 
P1860296
 
 クリアされた。
 
P1860297
 
 そこからの京都カウンター
 
P1860299
 
 ゴール前まで送り出し
 
P1860300
 
P1860301
 
 ヤマンセのシュート
P1860302
 
 
しかしキーパー手で弾きだした。
 
P1860303
 
 後半17分京都バック側右CK。
 
P1860305
 
P1860306
 
 なんとか押し出した。
 
P1860309
 
 後半18分京都今度はメイン側左CK。
 
P1860310
 
P1860311
 
 キーパー手で防ぎ
 
P1860316
 
P1860317
 
 最後押し込まれたボールも飛び上がってキャッチ。
 
P1860319
 
 後半19分京都二枚替え。
 倉貫ヤマンセout 原、三平in。
 
P1860349
 
 後半22分徳島交代。宮崎out 那須川in。
 
P1860396
 
 今日の入場者は2万3266人だったそうです。
 どっちも遠くなのでそんなに入らないか。長居でやればもっといっぱい入ったことでしょう。
 
P1860405
 
 後半29分徳島
 
P1860406
 
P1860407
 
 ドグラス突撃
 
P1860409
 
 ゴール前自分でシュートせずパスしたが
 
P1860410
 
 クリアされた。
 
P1860411
 
 後半30分徳島最後の交代。津田out 斉藤大介in。
 小林監督〆にかかりました。
 
P1860413
 
 後半30分徳島バック側左CKコーセー
 
P1860414
 
 クリアされたが
 
P1860416
 
 アレックスが再度奥へ押し込み
 
P1860418
 
 ゴール前に、これは合わせられなかったが
 
P1860419
 
 折り返し
 
P1860420
 
P1860421
 
 再度左アレックス
 
P1860422
 
P1860424
 
 結局ラインの外へ。
 怒涛の攻撃ですが京都も必死、更に一歩が押し込められません。
 
P1860425
 
 後半31分徳島スローイン
 
P1860426
 
 ドウグラス寄せようとしたが
 
P1860427
 
 コーナーまで押し出されて足払い
 
P1860434
 
 徳島コーナーそばでFK。アレックス。
 
P1860435
 
 クリアされた。
 
P1860508
 
 後半40分京都最後の交代。安藤out 宮吉in。
 
P1860521
 
 後半42分京都
 
P1860522
 
 ゴール前に上げられたがクリア
 
P1860526
 
 更に何度も押し込んだが、最後はキーパーが押し出した。
 
P1860528
 
 後半42分京都バック側右CK。
 
P1860529
 
 徳島これもクリアして
 
P1860530
 
 京都再びCK。
 
P1860531
 
 これはキーパーキャッチ。
 
P1860534
 
 徳島は他の選手も外に出てきました。
 
P1860561
 
 そして後半45分、アディタイムは3分。
 
P1860574
 
 後半47分徳島ドウグラスのファールで
 
P1860575
 
 京都FK。これを蹴るのは京都キーパー呉承訓
 
P1860576
 
P1860577
 
 ゴール前まで寄せたが
 
P1860578
 
 徳島はね返す。
 
P1860579
 
 京都スローインで
 
P1860581
 
 再度ゴール前に上げたが
 
P1860582
 
 これは枠には行かず。
 
P1860590
 
 後半48分京都
 
P1860592
 
 最後の怒涛の攻撃も
 
P1860595
 
 最後は徳島キーパーが確保。
 
P1860597
 
 試合終了。
 
P1860599
 
 京都0-2徳島
 
P1860600
 
 ついに、徳島が
 
P1860601
 
 J1へ。
 
P1860603
 
 しかし京都は、今年も
 
P1860610
 
 ここまで。(2年連続で昇格失敗した大木監督はこれで……)
 
P1860616
 
P1860617
 
 つっぷしたままの呉承訓の処には、徳島のキーパー松井まで来ました。
 
P1860636
 
 徳島皆大喜び。
 
P1860669
 
 ウイナーボードの処で
 
P1860678
 
 表彰式。
 
P1860682
 
 ばんざい。
 
P1860690
 
 昇格ボードと
 
P1860697
 
 盾(?)を貰って、バンザイ。
 
P1860699
 
 ジャンプ。
 
P1860707
 
 今度は選手全員で
 
P1860711
 
 勝利のポーズ。
 
P1860725
 
 監督胴上げ。
 
P1860734
 
 ブラジル人も大喜び。
 
P1860746
 
 選手はゴール裏前に
 
P1860755
 
 サポータを背景にここでも記念撮影。
 
P1860775
 
 さらに
 
P1860777
 
 ばんざい。
 
P1860801
 
 最後にメイン前に戻ってきて
 
P1860802
 
P1860803
 
P1860804
 
 ばんざい。
 
P1860807
 
 ともあれおめでとうございます。
 ポカリにも行ければ行きます。でもスタジアムの交通の便はもっと良くしてね。
 
P1860822
 
 と言うわけで、帰ったのでした。まる。
 
 
 ちなみに鳴門大塚、ポカリスタジアムには私は過去に3回行ったことが有りますです、それぞれ以下の通り。
前後の記事も見て戴くと、移動で難儀しているのが判ると思います。
 

2005年05月07日J2第11節 徳島対福岡@鳴門
2009年08月16日J2第34節 徳島対仙台@鳴門大塚
2012年10月28日J2第40節 徳島対緑@ポカリ
 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2013/12/11

最終節まり戦でもカブを愛でる。

 
おお、わがカブよ、光満つるその顔よ!
 
 
 
DSC04662
 
 なんだかんだでホーム最終戦となりました。でもこの日の主役はこちらです。
 
DSC04665
 
 ビニルバッグも配布。
 
DSC04666
 
 そして、この日限定グッズもなんとか確保。
 



 
P1840102
 
 さて、まずは14時15分くらいから。スタンド前に登場したいつもの三人
 
P1840106
 
 いつものように、メインーホーム角で
 
P1840108
 
 キーパー陣の出迎え。
 
P1840112
 
P1840114
 
 次もいつものように、メイン中央前にて
 
P1840117
 
P1840118
 
 お・で・む・か・え。
 



 
P1840124
 
 そして15時15分過ぎ、キックオフ前。
 
P1840143
 
 ふろん太「さて突撃ザマス」
 カブ「うーす」
 コムゾー「ボク今日の主役」
 
P1840146
 
 カブは今日も角張っています。
 
P1840153
 
 コムゾーは今日も……コムゾーです。
 
P1840156
 
 そしてふろん太は元気。
 
P1840164
 
 選手入場すると、いつものように列につき
 
P1840166
 
 対戦相手の選手とも握手。ボンバーとも握手。
 
P1840168
 
 コムゾーの頭をなでながら通過する人も多数。急なコーナリングが必要なところなので。
 
P1840171
 
 ふろん太は審判とも握手。
 
P1840172
 
 ふろん太「あんじょうたのんまっせ」
 
P1840174
 
 写真撮影。
 
P1840176
 
 試合前の仕事終わり。
 



 
DSC04687
 
 ハーフタイムにも
 
DSC04688
 
 3人+1人で
 
DSC04690
 
 スタンド前を周回。
 



 
P1850234
 
 そして試合終了後。バックスタンド前で選手を出迎え。
 



 
P1850288
 
 さらにセレモニーでも
 
P1850289
 
P1850294
 
 選手を出迎え。
 
P1850407
 
 式も終わり、選手の後をついてメインスタンド前に。
 
P1850413
 
 全体の記念撮影に参加。
 
P1850432
 
 これで終了。
 
P1850434
 
 帰るカブ
 ……これがカブを見た最後の姿となったのでした。てのはやだな。
 来年また新体制発表会にて元気な姿を見せてくれることを祈ります。
 
DSC04707
 
 
 と言うわけで、(あくまで)今年最後のカブ記事でした。
 マスコット記事自体は、もう少し続きます。鳥栖では、緑のアレを見ることができるのを祈ります……年内自粛中らしいけど。
 



 
 2013年のカブ
01/20 新体制発表会
03/03 対大分戦@霞ヶ丘
03/24 練習試合
03/30 対甲府戦@等々力
04/03 ナビ杯 対磐田戦
04/10 ナビ杯 対清水戦
04/20 対仙台戦
05/11 対桜大戦
05/15 ナビ杯 対大宮戦
05/25 対新潟戦
05/26 ファン感
06/23 ナビ杯 対仙台戦
07/06 対鹿島戦
07/13 対浦和戦
08/10 対瓦斯戦
08/28 対大宮戦
09/07 ナビ杯 対浦和戦
09/11 天皇杯 対高知大戦
09/14 対広島戦
09/21 対鳥栖戦
10/05 対柏戦
10/16 天皇杯 対緑戦
10/19 対磐田戦
11/10 対清水戦
11/20 天皇杯 対山形戦
 
 
・2013年の「マスコット大集合祭」
  その1:フロンパークでのグリーティング編
  その2:試合前いつもの3人+てんけんくん編
  その3:ハーフタイムYMCA編
 
 
 2013年のカブ以外
02/16 PSM対栃木戦 海豚と猿
02/23 Jリーグマスコット集結(まつり)
03/16 とっとちゃん
03/20 三ッ沢ふろん太
04/06 平塚ふろん太
04/13 横酷ふろん太
08/17 小瀬ふろん太
12/01 長崎あざといの
 
 
 過去のカブ
2005年のカブ
2006年のカブ
2007年のカブ
2008年のカブ
2009年のカブ
2010年のカブ
2011年のカブ
2012年のカブ

 
 ・2008年の「マスコット全員集合!祭り
 
 ・2009年の「マスコット大集合祭」
  その1:フロンパークでのグリーティング編
  その2:ピッチ登場編
  その3:始球式編
  その4:ハーフタイムYMCA編
  その5:試合後編
 
 ・2010年の「マスコット大集合祭」
  その1:フロンパークでのグリーティング編
  その2:ピッチ登場編
  その3:ハーフタイムYMCA編
 
 ・2011年の「マスコット大集合祭」
  その1:フロンパークでのグリーティング編
  その2:大人の事情で別枠の始球式
  その3:ハーフタイムYMCA編
 
 ※2012年の「マスコット大集合祭」は都合により不参加です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2013/12/10

13年Jリーグ最終戦セレモニー

 
P1850167
 
 試合終了。
 
P1850172
 
 ジェシは天を仰ぐ。
 
P1850176
 
 なぜか福森が対応。
 
P1850177
 
 一方。この姿を接写で写すNHKヒドス。
 
P1850178
 
 川崎大喜び、この結果
 
P1850181
 
 川崎は3位に滑り込み、ACL4度目の再挑戦が決定となったのでした。
 
P1850183
 
 さらに、嘉人の得点王も確定。
 
P1850184
 
 整列。
 
P1850193
 
 まりのすはこの敗戦で、優勝も逃す……というか、新潟に勝って優勝してしまわなかったのが悪い。
 
P1850187
 
 喜ぶ川崎。
 
P1850191
 
 いつものように集まり
 
P1850192
 
 輪を作って
 
P1850194
 
 ぐるぐる。
 
P1850200
 
 そしてバックスタンド前に。
 
P1850201
 
 一方、嘉人と
 
P1850207
 
P1850232
 
 憲剛はインタビューへ。
 
P1850236
 
 インタビュアーが迂闊なことを言ってしまい
 
P1850237
 
 嘉人を泣かせることになってしまいましたが
 
P1850244
 
 後を憲剛がしめて、なんとか。
 
P1850251
 
 あんたが大賞は、
 
P1850252
 
 御祝儀でヒロキの手に。
 
P1850254
 
 ビッグマックはもちろんレナトへ。
 
P1850258
 
 そして得点王嘉人の挨拶。
 
P1850259
 
 さらに、得点王だるまに目を
 
P1850262
 
 入れたのでした。
 
P1850263
 
 このダルマのレプリカは近日発売予定……
 
P1850274
 
  選手はゴール裏に移動して、こちらでもバンザイ。
 
P1850275
 
 さらにメインスタンド前にも移動して
 
DSC04694
 
 ばんざい。
 これで選手は一度ドレッシングルームヘ。
 
 
 
P1850279
 
 「新」市長挨拶からはじまり
 
P1850284
 
 選手再登場。
 
 
P1850287
 
 バックスタンド前に。

P1850296
 
 社長挨拶。なんとかACL出場という目標は達成できて良かったですね。
 当初からうまくやっていれば優勝だって出来ていたのに。
 
P1850301
 
 キャプテン挨拶。この辺詳細は公式とかで上がると思いますので略。
 
P1850303
 
 それから、ヒロキのセレモニーに。
 
P1850306
 
 VTR上映。
 
P1850308
 
P1850312
 
P1850313
 
P1850344
 
P1850345
 
 これが選手のみならずタヌキまで伝われば……
 
P1850349
 
 ヒロキ挨拶。
 
P1850351
 
 花束贈呈。憲剛から
 
P1850356
 
 OB登場。匠。
 
P1850358
 
 吉田。
 
P1850361
 
 シーマン。
 
P1850362
 
 ヤス。
 
P1850364
 
 キンちゃん。
 
P1850366
 
 ガミさん。
 
P1850368
 
 そして
 
P1850370
 
 川崎山脈の三人。イナエ、周平、ミノ。
 
P1850375
 
 上着を脱ぐと
 
P1850377
 
 川崎山脈よ永遠に。
 
P1850384
 
 胴上げ。
 
P1850404
 
 あらためて、全員でバンザイ。
 
P1850406
 
 メイン前に移動して
 
DSC04698
 
 こちらでもバンザイ。
 
P1850411
 
 集合写真を
 
P1850414
 
 撮影。
 
P1850429
 
 今年限りとなった、ヤジや他の皆様も、他のクラブ・場所で頑張れ。
 
P1850435
 
 そしてOB陣の処へ、ヒロキと憲剛も
 
P1850437
 
 写真撮影。
 吉田は置くとして(^ ^;)なんとも懐かしい
 
P1850444
 
 さらに
 
P1850447
 
 ツーショットも。
 これで等々力では最後ですが、試合はまだ続きます。霞ヶ丘まで行きましょう。
 

 
 パノラマ。
 また来年。
 
DSC04704
 
 ちなみにヒロキの特別ユニ発売だとか。嘉人の得点王記念ユニも発売するのかな。
 なお入場時に配られたチラシに寄れば、来年もpumaのようですね。また捻った(捻くれた)デザインになりそうで恐ろしや。
 
DSC04709
 
 と言うわけで、最終節は終了です。
 記事は、次は最終節のカブ。こちらもこれで終わりにならないことを祈りつつ……

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2013/12/08

13年J1第34節川崎対まり@等々力

 
P1840185
 
 まりボールで前半開始。
 
P1840194
 
 川崎ゴール裏はこの通り。
 
P1840211
 
 NHKもステディカムを駆使します。(フジのそれと比べると簡易版に見えます)
 
P1840209
 
 前半04分まり。マルキーにょが押し上げてエヒメッシの遠目からのシュート
 
P1840210
 
 枠には行かず。
 
P1840213
 
 ともかくこの試合はエヒメッシが恐かったです。
 
P1840216
 
 前半05分まり
 
P1840217
 
 押し上げられたが
 
P1840219
 
 DF陣で対応
 
P1840226
 
 前半06分まり
 右サイド押し込まれたが
 
P1840227
 
 イナが処理。
 
P1840240
 
 前半07分川崎
 
P1840241
 
 嘉人倒されて
 
P1840242
 
 川崎ゴール正面FKレナト。
 
P1840244
 
 クリアされた。
 
P1840246
 
 そのままカウンター
 
P1840247
 
 押し込まれたが
 
P1840248
 
P1840249
 
 西部とDFで辛うじて対応。
 
P1840253
 
 西部しばらく動けませんでしたが
 
P1840257
 
 なんとか復帰。
 
P1840258
 
 マルキーにょとエヒメッシなにやら相談中。
 
P1840264
 
 前半10分川崎憲剛が前に送り出し
 
P1840265
 
P1840266
 
 右僚太が受け
 
P1840268
 
P1840269
 
 ユースケが受けたがゴール前に送り出せず。
 
P1840286
 
 前半13分マリスローインから
 
P1840287
 
 マルキーにょが押し上げたが
 
P1840288
 
 ジェシが対応
 
P1840290
 
 レナトが
 
P1840291
 
P1840293
 
 一気にゴール前まで押し上げたが
 
P1840294
 
 ボール奪われた。
 
P1840303
 
 前半14分まり
 
P1840304
 
P1840305
 
 押し込まれたがイナがクリア
 
P1840307
 
 前半15分まりバック側左CKキノコ。
 
P1840309
 
P1840310
 
 クリア。
 
P1840312
 
 こぼれ球に再びキノコが付いたがハンド。
 
P1840317
 
 前半16分川崎僚太経由で
 
P1840318
 
P1840319
 
 嘉人の突撃
 
P1840320
 
 シュートはしかし力無くキーパーキャッチ。
 
P1840352
 
 前半19分川崎。レナト潰されて……というかまりはレナトを集中マークしていたな。当然というばそうですけど。
 
P1840355
 
 川崎FK。レナト。
 
P1840356
 
P1840357
 
 ボールはポスト角に命中。なんてこと。
 
P1840361
 
 前半21分川崎
 
P1840362
 
 憲剛一気に押し上げたが
 
P1840363
 
 ボールは送り出せずクリアされた。
 
P1840364
 
 憲剛やる気十分すぎです。
 
P1840365
 
 前半22分川崎メイン側右CK憲剛。
 
P1840366
 
 クリアされたが
 
P1840367
 
 そのボールを憲剛拾って
 
P1840369
 
 ゴール前に
 
P1840370
 
 しかし嘉人合わせられず。
 
P1840371
 
 立ち尽くす嘉人。
 
P1840385
 
 前半23分川崎
 
P1840387
 
 ゴール前押し込み
 
P1840389
 
 一度右に振って
 
P1840390
 
 ユースケから嘉人
 
P1840391
 
 戻して
 
P1840392
 
 レナトの遠目からのシュートはしかし枠の上。
 
P1840420
 
 前半27分川崎
 
P1840421
 
P1840423
 
 僚太が押し上げ
 
P1840425
 
 憲剛がシュート
 
P1840426
 
 しかしキーパーキャッチ。
 
P1840479
 
 前半32分川崎
 
P1840480
 
 左レナト倒されて
 
P1840482
 
 川崎FK憲剛。
 
P1840483
 
 クリアされた。
 
P1840484
 
 こぼれ球をレナト拾って
 
P1840486
 
P1840488
 
 再度押し込んだが押し切れず。
 
P1840490
 
 マルキーにょ抗議中。
 
P1840499
 
 前半34分川崎にょぼり
 
P1840501
 
 押し上げたが、マルキーにょに羽交い締めにされて
 
P1840502
 
 そのまま浴びせ倒し。ひでえな。
 
P1840509
 
 タンカで一度外に。しかしベンチは一切動かず。
 
P1840513
 
 川崎一人少ない中エヒメッシに押し込まれたが
 
P1840514
 
 ユースケが寄せ
 
P1840515
 
 ボールはゴール前を通過、マルキーにょ合わせられず。
 
P1840519
 
 前半38分まり右から
 
P1840520
 
 ゴール前に上げられ
 
P1840521
 
P1840522
 
 エヒメッシ頭で合わせたが枠は行かず。あぶない。
 
P1840523
 
 悔しそう。
 
P1840525
 
 ここでにょぼり復帰。
 
P1840618
 
 アディタイム2分で前半終了。
 先制点を取るのが肝要と考えたか、まりは当初から攻勢に出てきていましたがなんとか耐えきりました。
 川崎もチャンスに点を取りきれませんでしたけど。
 
 
 
DSC04691
 
 今日のすかーさま。
 
DSC04692
 
 他会場の経過。2列目に歓声が。
 浦和が負けると、川崎は勝てば3位以内の可能性が出てくるのです。
 
 
 
P1840620
 
 川崎ボールで後半開始。
 
P1840627
 
 後半01分まりゴール前に送り出されたが
 
P1840628
 
 西部が確保。
 
P1840651
 
 後半04分川崎憲剛右から
 
P1840652
 
 ゴール前に送り出したが嘉人合わせられず
 
P1840686
 
 そして後半08分川崎
 
P1840687
 
 憲剛が押し上げ
 
P1840689
 
 嘉人へ
 
P1840690
 
P1840691
 
 嘉人のシュートはキーパーが弾いたが
 
P1840692
 
P1840693
 
 僚太が拾い切り返した
 
P1840694
 
 そこにレナト!
 
P1840695
 
P1840696
 
P1840697
 
P1840714
 
 川崎先制!<川崎1-0まり>
 
P1840702
 
 憲剛はベンチ前でシンガード交換
 
P1840706
 
P1840707
 
 してから大喜び。
 
P1840719
 
 後半10分まり右FKキノコ。
 
P1840721
 
 西部キャッチ。
 
P1840734
 
 後半11分ユースケ、エヒメッシにボールを奪われ
 
P1840735
 
P1840736
 
 押し込まれたがジェシが阻止。
 
P1840737
 
 これは黄紙取られたがやむなしか。
 
P1840739
 
 後半12分まりキノコFK。
 
P1840740
 
 クリアしたが
 
P1840741
 
 拾われ再度押し込まれた
 
P1840743
 
P1840744
 
 最後は西部がキャッチ。
 
P1840756
 
 後半13分川崎
 
P1840758
 
P1840759
 
 憲剛押し込んだがドトラに潰された。
 
P1840761
 
 黄紙。
 まりのファールはこっちの選手が起き上がれなくなるくらいの凶悪なのが多い。
 
P1840765
 
 後半14分川崎右FK。レナト。
 
P1840766
 
P1840767
 
 直接狙ったが枠には行かず。
 
P1840789
 
 後半15分まり左FKキノコ。
 
P1840790
 
 そこにジェシ。
 
P1840826
 
 後半19分にもエヒメッシに押し込まれたが
 
P1840827
 
P1840829
 
 ジェシが対応。
 
P1840833
 
 後半20分まり左バック側CKキノコ。
 
P1840834
 
 これもジェシが対応。
 
P1840842
 
 後半22分川崎右から
 
P1840843
 
 押し込んで
 
P1840844
 
 憲剛
 
P1840845
 
 にょぼりとぶち倒されたもののレナトの
 
P1840846
 
 シュートはしかし枠には行かず。
 
P1840847
 
 後半22分まり交代、中町out 藤田祥史in。
 
P1840869
 
 後半24分川崎にょぼり押し上げたが
 
P1840870
 
 嘉人には通せず。
 
P1840875
 
 後半25分まりバック側左CKキノコ。
 
P1840876
 
 イナがクリア。
 
P1840880
 
 後半26分川崎交代。僚太out 小林ゆうin。
 
P1840891
 
 後半26分川崎
 
P1840892
 
 前に送り出したボールに
 
P1840893
 
 憲剛追い付いたが
 
P1840894
 
P1840895
 
 ぎりぎりだったので審判の判断はもちろんオフサイド。
 しかも遅延行為として黄紙まで。
 
P1840899
 
 後半27分川崎。嘉人が送り出したボールに
 
P1840900
 
 小林ゆう追い付いて
 
P1840902
 
P1840903
 
 一気にゴール脇まで
 
P1840904
 
P1840905
 
 ゴール前に寄せたが
 
P1840906
 
 キーパーにはね返された。
 
P1840917
 
 後半27分まり。ドトラに遠目からボールを上げられたが
 
P1840918
 
 西部コレを弾き上げた。
 
P1840922
 
 後半29分まりゴール前で絡んだら
 
P1840924
 
 審判はすかさずファールを取ります。
 
P1840926
 
 文句を言ったらもちろん黄紙。
 
P1840927
 
 後半30分まり正面からのFK。もちろんキノコ。
 
P1840928
 
 西部キャッチ。
 
P1840935
 
 後半31分まり二枚目の交代、兵藤out 佐藤優平in。
 
P1840993
 
 今日の入場者は2万0151人だったそうです。
 って、メイン改修前でも2万越えるとえらいことになっていたのに。
 あの最初の浦和戦なみの恐ろしい状況になっていたのでしょうね……。
 
P1850017
 
 後半38分まりマルキーにょに押し込まれての
 
P1850018
 
 シュートはしかし辛うじてサイドネット。
 
P1850019
 
 あぶねぇ。
 
P1850026
 
 後半39分川崎にょぼりパンゾーに潰されて
 
P1850027
 
 これは黄紙。
 
P1850031
 
 にょぼり痛そう。
 
P1850034
 
 なんとか復帰したけどでもやっぱり痛そう。
 
P1850038
 
 後半41分川崎。パンゾー今度はレナトを打ち倒したが
 
P1850039
 
 審判は無視。
 
P1850041
 
 レナト痛そう。
 
P1850044
 
 結局タンカで出されて
 
P1850046
 
P1850048
 
 後半42分ここで、ヒロキin! 
 
P1850068
 
 後半44分まり最後の交代。ドトラout 端戸in。
 
P1850081
 
 そしてアディタイム5分。
 
P1850106
 
 後半47分川崎嘉人
 
P1850107
 
P1850108
 
 脚払われて倒されたが
 
P1850109
 
 もちろんノーファール。
 
P1850115
 
 後半48分まりエヒメッシのシュート
 
P1850116
 
 DF誰かに当たって枠はそれた。
 
P1850118
 
 後半48分まりバック側左CK。キノコ。
 
P1850119
 
 はね返した。
 
P1850123
 
 後半48分川崎カウンター
 
P1850126
 
 嘉人から左小林ゆうへ
 
P1850127
 
 シュート
 
P1850128
 
 しかし枠の上。
 
P1850132
 
 後半49分まり大攻勢
 
P1850133
 
 ゴール前に上げられたが
 
P1850134
 
 なんとかクリア
 
P1850148
 
 しかしゴール前で交錯すると
 
P1850150
 
 審判はすかさずFKを指示。
 川崎はファールを受けても流されるが、まりはすぐファールを取ってもらえる。ここはユアスタか? 
 
P1850152
 
 アディタイム5分の後半50分。正面からまりFKもちろんキノコ。
 
P1850156
 
P1850157
 
P1850158
 
 しかしこれを西部が弾きだした! 
 
P1850164
 
 戻ってきたボールもにょぼりが大きくクリアして
 
P1850165
 
 ここで終了の笛。
 
P1850169
 
 川崎1-0まり
 
 川崎、最終戦を勝利で終えることができました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2013/12/07

13年Jリーグ最終節試合前


 
 例によって長くなりそうなので。今回は試合前、試合、最終節セレモニーの3段組です。
 
DSC04656
 
 12時過ぎの等々力。フロンパークはさほど混んでいなかったのですが。
 
DSC04657
 
 マッチディ。ヒロキ。
 
DSC04659
 
 開門前のゲート前広場は大行列。
 会場10分前に列に参加して、入場したのは開門15分後。
 
DSC04663
 
 入ったとたんに、まりの人お断り。
 
DSC04667
 
 ゴール裏。
 
DSC04668
 
 今日はJ1最終節、川崎対まり戦@等々力です。
 まりはこの試合に勝てば優勝、日産からボーナスとして債務超過解消の追加資金が下ります。
 
DSC04669
 
 アウェイエリアはゴール裏目一杯。
 
DSC04670
 
 オフシーズン企画はフロンターレ展。銭湯企画は今年は無し。
 
P1840099
 
 最後のアウェイツアー。Jユースカップの準決勝でキンチョウ行きと、天皇杯でベアスタ行き。
 
P1840100
 
 Jユースカップ決勝のみコースまではいいとして、その3試合をハシゴする2泊3日プランという強行軍も。
 二泊とも大阪泊で、鳥栖は日帰りとのこと。これも「嵐」のせいだな。
 
P1840109
 
P1840110
 
 14時45分、キーパー陣登場。
 
P1840121
 
 14時52分。他の選手も登場。
 
P1840115
 
 アウェイ側。
 
DSC04672
 
 アウェイ側ビッグフラッグ。
 
P1840123
 
 まり先発。
 
P1840125
 
 そして、なんか久々の煽りビデオ。
 
P1840126
 
 新体制発表から
 
P1840127
 
 今年の出来事を
 
P1840130
 
 思い起こしつつ。
 
P1840131
 
P1840132
 
 今年も色々ありました。
 
P1840133
 
 そんなこんなで
 
P1840137
 
 今年の等々力ラストゲーム。
 
P1840139
 
P1840140
 
P1840141
 
 
 
P1840150
 
 川崎スタメン。
 
P1840148
 
 そして、今年での引退を発表したヒロキはベンチに。
 
P1840151
 
 審判スタメン。にしむーは終盤に露骨な偏向ジャッジを。頭にきます。
 
DSC04681
 
 LOVE KAWASAKI
 
DSC04682
 
 そして、「2」。
 

 
 パノラマでも。
 
P1840163
 
 整列。
 
P1840179
 
 まりに優勝の可能性があるからか、メディアもわんさかと
 
P1840181
 
 それも、大半が川崎ゴール裏側に。そうですか。
 
P1840183
 
 円陣。
 そしてキックオフ……という処で、一度記事を切ります。続く。
 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2013/12/06

12月02日の徘徊(ハウステンボスふらふら)

 
DSC04537
 
 今日はお休みを取ってましたので、徘徊は続きます。
 朝8時前。お宿をチェックアウトして、バスセンタへ。
 
DSC04539
 
 バスで
 
DSC04541
 
 彼杵駅に戻ってきました。
 
DSC04543
 
 ここから大村線をさらに北上
 
DSC04546
 
 9時前にここに到着。
 ここに来たのはひさしぶり。前回は確か破綻前だったので、2002年くらいか。久しぶりです。
 
DSC04547
 
 ……と、見えない。
 
DSC04548
 
 行く手は霧で視界無し。
 
DSC04550
 
 それでもてくてく進んでいるうちに。
 
DSC04551
 
 9時3分入場。まだ開場したばかりなので人気もそんなにありません。
 
DSC04552
 
 ともあれ、ふらふらと徘徊します。
 
DSC04553
 
 霧で視界が塞がれているのが却って雰囲気を作っていました。
 
DSC04554
 
 まるで本当に余所の国みたい。ちなみに右手の大きな建物は
 
DSC04555
 
 これだったりします。
 
DSC04557
 
 まずはてくてく。
 
DSC04559
 
 白い観覧車。前回来た時には無かったです。
 
DSC04560
 
 博物館が並んでいたミュージアムスタッドは、ホラーエリアになってしまっていました。
経営が変わったために、結構俗化してしまっているようです。
 
DSC04562
 
 でも展望塔、ドムトールンはそのまま。
 
DSC04564
 
 過去の行動パターンに従い、まずはここに登ります。
 
DSC04565
 
 塔の上からの風景。右手の住宅街は、将来の拡張エリアです。(注:米軍住宅。むしろ侵食されている)
 
DSC04566
 
 その向こうには、針尾の無線塔。ニイタカヤマノボレ。
 
DSC04567
 
 視線を敷地内に戻して、これはパレスハウステンボス。
 
DSC04569
 
 視野を北方向に戻します。一番奥はJRホテル。
 規模だけはどこのテーマパークよりも広大です。それ故の破綻でもありますけど。
 いえここは、テーマパークというよりは統一したテーマに基づいて構築されたテーマタウンですから。
 
DSC04571
 
 塔を降りて、徘徊再開。ホテルヨーロッパの前を通過
 
DSC04572
 
 と、ここにもゲートが。テーマパークエリアを圧縮することでコストを削減しているのか。
 
DSC04573
 
 変な船もここに。
 
DSC04575
 
 さらに進んでいくと、そこに
 
DSC04576
 
 お城が。でも別料金。
 
DSC04577
 
 春のチューリップ祭りの準備中。
 
DSC04578
 
 お城の中もふらふらしました。壁画の間も。
 
DSC04581
 
 さて、折り返しです。ここまでで1時間半くらい。
 
DSC04582
 
 再度パーク内に。
 
DSC04583
 
 まぁ基本的に
 
DSC04584
 
 中をふらふらしているだけでも。
 
DSC04585
 
 アムステルダムカフェ。でも、ちゃんぽんも有ります。さすが長崎。
 
DSC04586
 
 ギヤマンミュージアム。ここは好き。
 
DSC04587
 
 さて、アトラクションエリアに戻ってきましたが、アトラクションは人が少ないとちょっと入りづらい……と。
 
DSC04588
 
 ちょうど中国の団体さんがいらっしゃいましたので、その後に潜り込みました。
これは「ホライゾンアドベンチャープラス」なにがプラスされたのかはよく判りません。
 
DSC04589
 
 その後にはIFXシアターへ。愛地球博三菱館の移設。そういえば、愛知万博からももう8年経っているのか。
 
DSC04592
 
DSC04593
 
 その後はまたふらふらと。
 
DSC04596
 
 ほんと、余所の国みたい。私自身はオランダには行ったことが有りませんので本当にこうなのかは判りませんけど。
 
DSC04597
 
 今日のすかーさま。
 
DSC04599
 
 再びアトラクションへ。ミステリアスエッシャーを覗いた後、これも愛知万博東芝館移設のグランオデッセィに。顔をスキャンして映像内に登場させるシステム自体はいまでも凄いとは思いますけど、同様のシステムは他では見ることができない不思議。
 
DSC04601
 
 とかなんとかで、14時20分過ぎ。まだ1時間以上有りましたので、ここに来てカナルクルーザーにのって休憩しながら時間つぶし。
 
DSC04602
 
 ふと見るとそこに団体さん。中国人や、遠足らしい小学生の群れなども含め、12月初旬の平日という悪い条件の割にお客は結構居たように思います。
 
DSC04603
 
 カナルボートで
 
DSC04604
 
DSC04605
 
 キャナルをクルーズ。
 
DSC04610
 
 塔の袂まで戻ってきました。
 
DSC04611
 
 白鳥。
 
DSC04631
 
 入れ食い。
 
DSC04638
 
 と言うわけで、6時間ほどの徘徊でしたが
 
DSC04640
 
 これで終了。
 
DSC04644
 
 と言うわけで、ここからは帰りです。
 
DSC04646
 
 特急ハウステンボスで。
 
DSC04648
 
 まぁすぐ戻ってくることも無いでしょうけど、数年後にはまた来るかも。
 今後どう変容していくのかも気になりますし。
 
DSC04649
 
 ちなみに私がハウステンボスで買ったのはこれだけでした。
 この後は博多駅経由で福岡空港より羽田に進みましたけど、その辺は略です。今回の旅行についてはここまで。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2013/12/04

長崎県総では、あざといのを愛でる……愛でる……?

おお、わがカブよ、光満つるその顔よ!
 
 いえ、今回はJ2プレーオフ京都対長崎パブリックビューイング会場の長崎県総なのでカブ関係ありません。そこには
 
DSC04386
 
 この御方がいらっしゃったのです。
 
 
 
DSC04388
 
 はい、V長崎のマスコット、ヴィヴィくん。です。
 私も会ったには初めて……ではなく、ゼロックススーパーカップでの「Jリーグマスコットまつり」にて初遭遇でした。ガイナマンにはいつ会えるやら。それはそれとして。
 
DSC04390
 
 そつなくポーズ。
 
DSC04392
 
 「逆光だぁ」と言われると
 
DSC04394
 
 すかさず位置を変更と、そつもない。
 かわい……い。
 
DSC04398
 
 もちろん、かわいいだけでは有りません、働き者です。
 シーチケ売り場で購入者の対応。
 
DSC04400
 
 ヴィヴィ「来年はこんなんなってますー」
 
DSC04401
 
 ヴィヴィ「これ記入してくださーい」
 
DSC04404
 
 ヴィヴィ「じー」
 
DSC04405
 
DSC04406
 
 ヴィヴィ「お買い上げ、ありがとうございましたー」
 
DSC04408
 
 ヴィヴィ「みなさんも、買ってくださいねー」
 
DSC04412
 
 さて移動して
 
DSC04414
 
 今度はグッズ売り場に。
 
DSC04415
 
 ヴィヴィ「さぁ、いらはいいらはい」
 
DSC04416
 
 ヴィヴィ「記念Tシャツ、買うてー」
 
DSC04417
 
 ヴィヴィ「それから、ええと」ごそごそ
 
DSC04418
 
 ヴィヴィ「バッグも買うてー」
 
DSC04433
 
 ヴィヴィ「あ、サイン?」
 
DSC04436
 
 ヴィヴィ「しますがなー」さらさら
 とかなんとか、グッズ販促に勤しんでいたのでした。
 私もシールとピンズだけ買ってしまいましたです……ううむ。
 

 
DSC04456
 
 時間飛んで、今度はハーフタイム。ホワイトボードと共に登場。
 
DSC04460
 
  V v V
  (◕‿‿◕) 「ぼくとけいやくしてJ1クラブになってよ」
 あ、なんか違う。違うけど相応の怪しさも感じる……
 
DSC04462
 
 ヴィヴィ「なってくれないとすねちゃうぞ」
 ううむ……? 
 
DSC04474
 
 ヴィヴィ「ほんじゃぁ、またねー」
 
DSC04475
 
 とて、そのまま、
 
DSC04476
 
 ホワイトボードと共に
 
DSC04481
 
 裏方に帰って行ったのでした。
 

 
DSC04490
 
 で、出番終了かと思ったら、試合終了間際にはスタンドに登場。
 試合の行方を見守っていたのですが……
 
DSC04499
 
 それでも試合終了後にはコンコースに登場、グリーティングを行ったのでした。
 
DSC04504
 
 あっという間にとりかこまれてこの有り様。
 と言った処で、私は現地を離れたのでした。
 さて私は、次に会えるのはいつになるのだろうか……。とか言っても、またゼロックスのような気もしますけど。
 
 この項ここまで。旅行についてはもう一項目続きます。
 なお次のカブの出番は最終節12月07日まり戦です。
 



 
 2013年のカブ
01/20 新体制発表会
03/03 対大分戦@霞ヶ丘
03/24 練習試合
03/30 対甲府戦@等々力
04/03 ナビ杯 対磐田戦
04/10 ナビ杯 対清水戦
04/20 対仙台戦
05/11 対桜大戦
05/15 ナビ杯 対大宮戦
05/25 対新潟戦
05/26 ファン感
06/23 ナビ杯 対仙台戦
07/06 対鹿島戦
07/13 対浦和戦
08/10 対瓦斯戦
08/28 対大宮戦
09/07 ナビ杯 対浦和戦
09/11 天皇杯 対高知大戦
09/14 対広島戦
09/21 対鳥栖戦
10/05 対柏戦
10/16 天皇杯 対緑戦
10/19 対磐田戦
11/10 対清水戦
11/20 天皇杯 対山形戦
 
 
・2013年の「マスコット大集合祭」
  その1:フロンパークでのグリーティング編
  その2:試合前いつもの3人+てんけんくん編
  その3:ハーフタイムYMCA編
 
 
 2013年のカブ以外
02/16 PSM対栃木戦 海豚と猿
02/23 Jリーグマスコット集結(まつり)
03/16 とっとちゃん
03/20 三ッ沢ふろん太
04/06 平塚ふろん太
04/13 横酷ふろん太
08/17 小瀬ふろん太
 
 
 過去のカブ
2005年のカブ
2006年のカブ
2007年のカブ
2008年のカブ
2009年のカブ
2010年のカブ
2011年のカブ
2012年のカブ

 
 ・2008年の「マスコット全員集合!祭り
 
 ・2009年の「マスコット大集合祭」
  その1:フロンパークでのグリーティング編
  その2:ピッチ登場編
  その3:始球式編
  その4:ハーフタイムYMCA編
  その5:試合後編
 
 ・2010年の「マスコット大集合祭」
  その1:フロンパークでのグリーティング編
  その2:ピッチ登場編
  その3:ハーフタイムYMCA編
 
 ・2011年の「マスコット大集合祭」
  その1:フロンパークでのグリーティング編
  その2:大人の事情で別枠の始球式
  その3:ハーフタイムYMCA編
 
 ※2012年の「マスコット大集合祭」は都合により不参加です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2013/12/02

12月01日の徘徊(九州横断→J2プレーオフ京都対長崎戦パブリックビューイング)

 
DSC04358
 
 日も昇っていない7時前にお宿を出発。
 
DSC04361
 
 待っているうちに夜も明けてきました。
 
DSC04363
 
 バス到着。
 
DSC04364
 
 別府脱出。
 
DSC04366
 
 地獄通過。
 
DSC04369
 
 途中雨の中も通過しましたけど
 
DSC04372
 
 3時間ほどでここに到着。何年ぶりか? 
 
 ……2008年以来でした。
 
DSC04373
 
 ここからも徒歩で
 
DSC04374
 
 歩いていくと、視界の向こうに何かが。
 
DSC04375
 
 長崎県立総合運動公園陸上競技場です。2008年の時はまだ昔の目玉型でしたけど。
 
DSC04511
 
 ちなみに現地の地図に過去の痕跡が残っていました。ゴール裏に席が無い斬新すぎる競技場でした。
 
DSC04380
 
 その後来年の国体に向けた全面改修でこんな有り様に。
 

 
 外形パノラマ。出来たばかりなので綺麗です。
 
DSC04384
 
 今日はゴール裏無料開放。
 
DSC04385
 
 私が現地に着いたのは開場予定よりも25分早い12時35分でしたがすでに開場されていました。
 
DSC04395
 
 今日はここでスカパー提供の「J2プレーオフ」京都対長崎戦パブリックビューイングです。
 こちらの予定ではここで「J2プレーオフ」を見るつもりだったのですが、長崎は6位となってしまいパブリックビューイングとなりました。
 
DSC04411
 
 由紀彦。
 
DSC04421
 
 メイン側は封鎖されていました。
 

 
 内部パノラマ。
 2万席の陸上競技場でも比較的コンパクトで良いです。
 
DSC04397
 
 等々力と違って、トラック回りの余白も小さい。国体開催時にはここにも仮設席を置くらしい。
 未来の等々力も、こういう風になるといいのですけど。
 
DSC04430
 
 屋台。
 
DSC04438
 
 シーズンシート。
 
DSC04442
 
 京都スタメン。ヤマンセもスタメン。
 
DSC04446
 
 長崎スタメン。ルイも……いや、いない。ルイの負傷離脱が、長崎のネックだったか。
 
DSC04447
 
 13時50分。パブリックビューイング開始。映像そのまま。
 
DSC04448
 
 ゴール裏はそれなりに人いっぱいに。
 
DSC04449
 
 ヤマンセマンセー
 
DSC04450
 
 大型ビジョンはそれなり大きくはっきりしていましたけど、でもゴール裏から見るには遠かったような。
 なので私は双眼鏡で覗いてました。
 
DSC04453
 
 前半終了。0-0のまま。J2プレーオフでは引き分けの場合は上位の勝ち抜けです。
 
DSC04455
 
 今日のすかーさま。
 
DSC04482
 
 後半開始。
 
DSC04483
 
 そして試合は……
 
DSC04491
 
 長崎は何度かチャンスは有ったものの決めきれず、0-0のまま終了。
 京都が決勝進出となったのでした。
 
DSC04494
 
 ルイが居たら、決めてくれていたはず……
 
DSC04497
 
 これで長崎のJ1挑戦は終了しました。とは言ってもJ2昇格1年目ですから、この成績は立派とは思いますです。
 後は琢也監督の2年目のジンクスが繰り返されないことを祈るだけです。
 
DSC04505
 
 と言うわけで、移動です。
 
DSC04506
 
 現地に着て改めて思うのは、天皇杯準々決勝はほんとここでやって欲しかったです。
 
DSC04508
 
 後は移動です。歩いてバス停へ。
 
DSC04512
 
 途中見かけない建物がここにも。内村記念アリーナ。そのオリンピックの人の実家もこの近くにあるそうですけど。
 
DSC04513
 
 さて、バスで。
 
DSC04514
 
 諌早バスセンタへ。
 
DSC04516
 
 そして、JR諫早駅へ。
 
DSC04518
 
DSC04519
 
 駅自体もJクラブ競技場最寄り駅っぽくなってました。
 
DSC04523
 
 ここからは大村線で
 
DSC04526
 
 彼杵(そのぎ)駅へ。
 
DSC04528
 
DSC04527
 
 そしてさらにバスで。
 
DSC04531
 
 嬉野温泉到着。今回は温泉縛りで。
 
DSC04533
 
 無事お宿に辿り着いて、御湯に浸かって。まったりして寝ました。
 今日はここまで。明日もふらふらしてから川崎に帰ります。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2013/12/01

13年J1第33節大分対川崎@大銀ドーム

 
ちなみにここまでの大目玉での戦跡。さすがに毎年は行けていない。

2005年05月08日 第11節 × 大分1-0川崎@大目玉
2006年07月29日 前期第16節 △ 07/29 大分1-1川崎@大目玉(行ってない)
2007年05月19日 第12節 × 大分2-0川崎@九石ド
2008年04月12日 第06節 △ 大分0-0川崎@九石ド(行ってない)
2009年11月22日 第32節 × 大分1-0川崎@九石ド
 
 
 
P1830128
 
 川崎ボールで前半開始。
 
P1830130
 
 前半00分川崎にょぼり
 
P1830131
 
 ゴール前まで押し込んだがキーパーキャッチ。
 
P1830147
 
 キム。
 
P1830154
 
 前半03分川崎
 
P1830156
 
P1830157
 
 左ライン際をレナトかけあがり
 
P1830158
 
 ゴール前に送り出したボールに
 
P1830159
 
 嘉人が合わせたが
 
P1830160
 
 枠にはいかず。
 
P1830161
 
 幸先のいいスタートですが、ゴールが遠いこの試合の始まりでもありました。
 
P1830164
 
 前半04分大分遠目からのシュート
 
P1830165
 
 西部キャッチ。
 
P1830182
 
 前半06分川崎憲剛
 
P1830183
 
 ゴール前に送り出したが嘉人合わせられずキーパーキャッチ。
 
P1830185
 
 前半07分大分右に押し込まれたが
 
P1830186
 
P1830187
 
 にょぼりが対応。
 
P1830204
 
 前半10分川崎左にょぼりが押し上げ
 
P1830206
 
 憲剛がゴール前に送り出したが
 
P1830207
 
P1830208
 
 嘉人受けてもオフサイドだと。
 
P1830222
 
 前半13分川崎右
 
P1830223
 
P1830224
 
 ユースケ潰されながらも突破
 
P1830225
 
P1830226
 
 ゴール前嘉人がオーバーヘッドで合わせ
 
P1830227
 
 られず。
 
P1830228
 
 がんばれ嘉人。
 
P1830236
 
 前半14分川崎憲剛左から
 
P1830237
 
 押し込んだが枠まで行けず。
 
P1830238
 
 この攻防で大分の選手
 
P1830244
 
 負傷してタンカで外へ。
 
P1830245
 
 前半15分で大分交代。ロドリゴout 西in。
 
P1830257
 
 前半17分川崎右ユースケ
 
P1830258
 
 ゴール前に送り出したがクリアされた。
 
P1830259
 
 前半17分川崎バック側右CK。憲剛。
 
P1830260
 
 これもクリアされた。
 
P1830264
 
 再度右から押し込んだが
 
P1830265
 
P1830266
 
 押し切れない。
 
P1830271
 
 前半19分大分FK。
 
P1830272
 
P1830273
 
 つながれて押し込まれたがはね返した。
 
P1830277
 
P1830278
 
 再度押し込まれたが
 
P1830279
 
 西部確保
 
P1830280
 
 し損ねてファンブル! 
 しかし運良くボールは枠の外に。
 
P1830281
 
 大分の選手また負傷。理由不明。
 
P1830285
 
 大分前半21分にて早くも二枚目の交代という非常事態。土岐田out 安川in。
 
P1830289
 
 前半21分大分バック側左CKもちろんキム。キムのプレイスキックは恐いぞ。
 
P1830291
 
P1830292
 
 クリア。
 
P1830306
 
 前半24分大分
 
P1830310
 
 右押し込まれたが
 
P1830311
 
P1830312
 
 なんとかはじき返した。
 
P1830314
 
 前半24分大分メイン側右CK。やっぱりキム。
 
P1830315
 
P1830316
 
 これもゴール前クリア。 
 
P1830368
 
 前半30分大分右押し込まれたが
 
P1830369
 
P1830370
 
 ゴール前へのぼーるはにょぼりがぶち切った。
 
P1830401
 
 前半35分大分。ボール取られてシュートを打たれたが
 
P1830402
 
 しかし西部キャッチ。
 
P1830440
 
P1830441
 
 前半40分レナトが押し上げ
 
P1830442
 
 押し込み
 
P1830445
 
 シュートはキーパーにはね返されたがそこに憲剛
 
P1830446
 
P1830447
 
 シュートしかしこれも防がれた。
 
P1830448
 
P1830449
 
 大分カウンターの突撃
 
P1830450
 
 しかしこれはジェシが対応して押し出した。
 
P1830452
 
 前半41分大分メイン側右CK。キム。
 
P1830453
 
 ゴール前クリア。
 
P1830484
 
 前半44分大分FK。
 
P1830486
 
P1830487
 
 ゴール前で対応。
 
P1830497
 
 前半アディタイム2分の前半45分川崎
 
P1830501
 
 左から押し込んだが
 
P1830502
 
P1830503
 
 押し切れず。
 
P1830507
 
 前半46分川崎メイン側左CKレナト。
 
P1830508
 
P1830509
 
 ゴール前合わせたがボールは枠の向こうへ。
 
P1830512
 
 前半47分大分右押し上げ
 
P1830513
 
P1830514
 
 ゴール前に上げられたが西部確保。
 
P1830515
 
 前半終了。
 攻めきれず。
 
 
 
DSC04325
 
 今日のすかーさま。
 
 
 
P1830518
 
 ハーフタイムでの選手交代は無し。
 
P1830519
 
 円陣。
 
P1830520
 
 大分ボールで後半開始。
 
P1830522
 
 後半01分大分。押し込まれたが
 
P1830523
 
 これはDF陣が対応
 
P1830536
 
 後半01分川崎押し込んでのこぼれ球を真希が遠目からのシュート
 
P1830537
 
 しかしDFに当たって枠の外へ。
 
P1830538
 
 後半02分川崎バック側左CKレナト。
 
P1830539
 
 ゴール前クリアされた。
 
P1830552
 
 後半03分川崎なぜかこのタイミングで一枚目の交代僚太out 小林ゆうin。
 
P1830566
 
 後半04分川崎憲剛から
 
P1830567
 
 右ユースケを経由して
 
P1830568
 
P1830569
 
 ゴール前真希のシュートは枠を大きく上に。
 
P1830570
 
 頭抱える。
 
P1830578
 
 後半06分川崎
 
P1830579
 
 押し込んでの、嘉人遠目からのシュート
 
P1830580
 
 DFに当たって外へ。
 
P1830581
 
18:11
 後半06分 トータル51分
 
P1830582
 
 後半06分川崎メイン側CK憲剛。
 
P1830583
 
 クリアされた。
 
P1830584
 
 このクリアボールを納めようとした真希がなんとボールをこぼしていまい
 
P1830585
 
 そのボールを拾われてのカウンター
 
P1830586
 
P1830587
 
 DF陣でなんとか対応
 
P1830588
 
 危なかった。
 
P1830590
 
 後半07分川崎憲剛が送り出したボールに小林ゆう
 
P1830591
 
P1830592
 
 シュートは止められたがそのこぼれ球に
 
P1830593
 
 嘉人が押し込んでシュート
 
P1830594
 
 と、これも枠に行かず。
 
P1830633
 
 後半11分川崎レナト左を
 
P1830635
 
 突進してゴール前に
 
P1830636
 
 送り出し、そこに憲剛が走り込んだがボールに付けられず。
 
P1830642
 
 後半12分大分FKやっぱりキム。
 
P1830643
 
 折り返されたが
 
P1830644
 
 ボールは枠の上に。
 
P1830645
 
 恐い攻撃が続きます。
 
P1830712
 
 後半19分川崎
 
P1830714
 
 押し込むが
 
P1830715
 
 嘉人のシュートはクリアされてこれも枠に行かず。
 
P1830717
 
 後半19分川崎バック側左CKレナト。
 
P1830718
 
P1830719
 
 ゴール前合わせたがこれも枠に行かず。
 
P1830734
 
 後半21分レナト押し込んで
 
P1830735
 
 大分DFは倒すしか無くなり
 
P1830737
 
 川崎FK。ここは憲剛。
 
P1830738
 
P1830739
 
 小林ゆう頭であわせたが枠には行かず。
 
P1830786
 
 今日の入場者は1万0689人だったそうです。ホーム最終戦なのに。
 
P1830796
 
 後半29分川崎2枚目の交代、イナout ヤジin。イナはタイマー交代か。点を取らなければならない局面なので、ここもFW投入自体は真っ当か。
尤もイナ下がったことでこの後大分の攻撃を止めきれなくなるのですが。
 
P1830811
 
 後半30分大分最後の交代。林out デカモリシin。
 
P1830815
 
 後半31分川崎
 
P1830816
 
 小林ゆう押し込むが
 
P1830817
 
P1830818
 
 対応されてそのままゴールラインの外へ。
 
P1830823
 
 後半32分大分FKキム。
 
P1830825
 
P1830826
 
 押し込まれたがなんとか対応。
 
P1830854
 
 後半35分川崎左を押し込んで
 
P1830855
 
 ゴール前嘉人のシュートはこれも枠には行かず。
 
P1830876
 
 後半37分川崎
 
P1830877
 
P1830878
 
 ゴール前に送り出されたボールを嘉人が受けて
 
P1830879
 
 シュート、これはキーパー正面。
 
P1830953
 
 まもなく後半45分川崎
 
P1830954
 
P1830955
 
 ゴール前クリアされてラインを割った
 
P1830956
 
 にも関らず副審ゴールキックを指示。でも主審に指摘されて慌ててCKに訂正。
 
P1830958
 
 川崎メイン側右CK憲剛。
 
P1830960
 
 クリアされた。
 
P1830968
 
 後半アディタイム4分の後半46分川崎
 
P1830969
 
P1830970
 
 レナト押し込んでのシュートは
 
P1830971
 
 枠に行かず。
 
P1830979
 
 後半47分大分
 
P1830980
 
P1830981
 
 ゴール前に押し込まれ
 
P1830982
 
 こぼれ球をキムがシュート
 
P1830983
 
 辛うじて枠の上。あぶない。
 
P1830987
 
 後半48分川崎
 
P1830989
 
P1830990
 
 レナトのシュートはクリアされて
 
P1830991
 
 後半48分川崎バック側左CKレナト
 
P1830993
 
 クリアされたが
 
P1830994
 
 そのボールを戻し
 
P1830996
 
 レナトのシュート
 
P1830997
 
 は、クロスバー
 
P1830998
 
 そのこぼれ球にさらにイガが押し込んだが
 
P1830999
 
 それまでもがクロスバーに弾かれた。
 
P1840006
 
 そして、アディタイムもそのアディタイムに突入した後半49分に
 
P1840007
 
P1840009
 
 右からレナトに送り出されたボールが
 
P1840010
 
 嘉人に渡され
 
P1840011
 
 並み居るDFの間隙を貫いた
 
P1840012
 
 ボールは、ゴールの中に。
 
P1840013
 
P1840014
 
 川崎、土壇場で先制! 魔の大目玉で!
 
P1840017
 
 <大分0-1川崎>
 
P1840020
 
最後の最後で決めたのは、もちろん嘉人!!!! 
 
P1840028
 
 再開後ももはや時間は残って無く、まもなく。
 試合終了。
 
P1840029
 

 大分0-1川崎
 
P1840030
 
 ついに大目玉でも勝利を得ることができたのでした! なんてこと。
 
P1840032
 
P1840035
 
 長い道のりでした。
 
P1840036
 
 整列。
 
P1840039
 
 そして
 
P1840042
 
 大目玉で
 
P1840044
 
 輪を作って
 
P1840045
 
P1840046
 
P1840047
 
P1840048
 
 勝利のぐるぐるを。
 
P1840049
 
P1840051
 
 アウェイスタンド前に移動
 
P1840052
 
 憲剛
 
P1840053
 
P1840056
 
P1840058
 
 ばんざい。
 
P1840059
 
 これでもう大分には未練ありません。
 
P1840060
 
 お疲れ様でした。そういえば裏ではまりが負けたそうで、最終戦も難儀な一戦になりそうです。
 
P1840064
 
 ヒーロー嘉人インタビュー中。
 
P1840066
 
 もちろんビッグマックも嘉人。
 
P1840067
 
P1840069
 
 その辺済んでから、一人ゴール裏前に。
 
P1840071
 
 残り1試合で2位とは4点差。
 ほぼ確定でしょうが、最優先もまりから点をもぎ取ってください。
 
 
 
DSC04331
 
 さて。大分はホーム最終戦とのことで、試合後セレモニーが有りました。
 
DSC04332
 
 選手入場。
 
DSC04333
 
 整列。
 
P1840074
 
 段幕「甘いぬるいがこの結果だ」「内容ではなく結果にこだわれ」
 とは言っても今年も債務超過解消が最優先だったでしょうから、もとより苦しいシーズンであることは前提ではないかとは思います。
 
P1840076
 
 社長挨拶。
 
P1840078
 
 そのころカメはあかいおべべを着て徘徊していました。
 
P1840081
 
 田坂監督挨拶。今年は選手もフロントもすべてが弱かったそうです。
 ……と言う口調からするに、来年も大分での監督続投? 
 
P1840088
 
P1840089
 
P1840090
 
 主将挨拶。こちらは今年限りなのか。
 
P1840092
 
 挨拶終わってスタンド前周回、となった処で
 
DSC04335
 
 私はその場を離れることにしました。
 
DSC04336
 
 さよなら、次に来るのはいつになるのか判らんけど。
 
DSC04339
 
 と言うわけで、シャトルバスで。結果とセレモニーで分散していたのか、渋滞もなく
 
DSC04341
 
 30分ほどで大分駅に到着。駅は工事中。
 
DSC04342
 
 電車で
 
DSC04344
 
 別府へ移動。今日はここで一泊です。
 
DSC04348
 
 別府なので、もちろん竹瓦温泉に浸かってきました。
 
DSC04350
 
 なぜかそこにはヤッターワン。別府温泉はタツノコキャラでイベント中とのこと。
 
DSC04355
 
 と言うわけで、11月30日は終了です。
 つづく。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« novembro de 2013 | Main | janeiro de 2014 »