« 21 de abril de 2013 - 27 de abril de 2013 | Main | 5 de maio de 2013 - 11 de maio de 2013 »

Posts from 28 de abril de 2013 - 4 de maio de 2013

2013/05/04

ふろりだ日記2013(#13)05/02-1:マジックキングダム(2)

 
DSC00877
 
 この日は朝御飯も予約していたので、早めに移動。
 
DSC00878
 
 マジックキングダムのモーニングエキストラマジックアワーの日でしたのでバスは1時間前の7時から回っているはず、と7時前にバス停に行ったら6時50分にはバスが来ました。
 
DSC00879
 
 お影で7時10分にはマジックキングダム前に到着。さすがにこのバスに乗っていた人はシェフミッキーなどの予約をしていた人ばかりの模様、多くが歩いてコンテンポラリ方向へ移動していましたから。
 
DSC00881
 
DSC00882
 
 私自身はモノレールで
 
DSC00890
 
 ポリネシアンリゾートへ。
 
DSC00892
 
 コナカフェで予約をしていました。予約時間は7時45分で、移動間に合うか心配でしたが。
 
DSC00893
 
 例によってダイニングプラン。なので一番高いステーキのプレートを頼んだらこうなった。
これは困った、食べましたけどね。
 ダイニングプランと行っても値段で決めない方が(^ ^;)
 
DSC00894
 
 ちなみにコーヒーの残り持っていくか聞かれたので答えたらコップを持ってきてくれました。
 
DSC00897
 
 さらにモノレールで
 
DSC00898
 
 グランドフロリディアンへ移動。
 
DSC00899
 
 特権階級だけが泊まることできる、WDWの最高級ホテルです。
 
DSC00902
 
 ロビーだけでも他とは違います。
 
DSC00901
 
 そういえば端の方で工事中でした。
 
DSC00903
 
 まぁ買い物する物が有るか見たのと、明日予約しているシトリコスの位置を確認するだけが目的でしたので
 
DSC00905
 
 早々に、再びモノレールで移動。
 
DSC00905
 
 マジックキングダムに到着。この日も雨でした。実際このゴールデンウィーク期間中ずっと雨が降る時間帯があったように思います。
 
DSC00907
 
 9時になりました。開園です。やっぱりオープニングセレモニーは……
 
DSC00908
 
 とまれ、雨降る中を一回り。まずはカリブの海賊。
 
DSC00914
 
 まぁこの人が居ます、はい。
 
DSC00915
 
DSC00917
 
 外に出ると雨も弱まっていましたので、この際と言うことでビッグサンダーマウンテンへ。
 
DSC00918
 
 ここのビッグサンダーマウンテンは敷地の関係かレイアウトもゆったりしています。
 
DSC00921
 
 で、もうどうにでもなれ状態で、スプラッシュマウンテンに。
 
DSC00923
 
 どこも待ち時間無しで回っています。
 
DSC00924
 
 そういえば、ここのスプラッシュマウンテン初めて乗ったときはラップバー無かったことを思い出しました。
 
DSC00926
 
 で
 
DSC00927
 
 濡れたです(^ ^;)いえ元から濡れてますけど。
 
DSC00930
 
 次はホーンテッドマンションへ。
 
DSC00931
 
 お墓も在ります、というか昔から在りましたっけ? 
 
DSC00934
 
 そしてここならではの「ホールofプレジデンツ」へ。
 
DSC00938
 
 ここも以前に来た時とは構成が変わっていて、まずは
 
DSC00941
 
DSC00942
 
 リンカーン1人で登場。ニューヨークワールドフェアの再現ですかしら。
 
DSC00945
 
 そして
 
DSC00946
 
 歴代大統領全員登場。
 
DSC00951
 
 もちろんオバマも。
 
DSC00953
 
 歴代大統領に取り囲まれる現役大統領という図式です。
 
DSC00954
 
 お昼ご飯はリバティツリータバンで。
 
DSC00956
 
 クラムチャウダーと
 
DSC00957
 
 お肉を戴きました。
 
DSC00959
 
 それにしても今回の滞在では常に雨が降っています。
 
DSC00960
 
 もう一回リトルマーメイドのライドに乗ってから
 
DSC00961
 
 トウモロウランドへ。ピープルムーバーで
 
DSC00962
 
DSC00964
 
 休憩しました。
 
DSC00966
 
 時間は13時過ぎ、これでマジックキングダムを出ましたが、その前にゲストリレーションに行って
 
DSC00968
 
 ウォークアラウンド・ザ・ワールドの自分の位置を確認。
 
DSC00969
 
 在りました。
 
DSC00971
 
 ちょっと疲れてきましたので
 
DSC00972
 
 ここで一度ホテルに戻りました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2013/05/03

ふろりだ日記2013(#12)05/01-2:ハリウッドスタジオ(2)>エプコット(2)(イルミネーションズ)

 
DSC00693
 
 ボートで
 
DSC00694
 
DSC00696
 
 ゆっくり移動。
 
DSC00698
 
 20分ほどで、ハリウッドスタジオへ。
 
DSC00699
 
 ベーダー卿。
 
DSC00700
 
 ここでハリウッドスタジオに移動した理由は
 
DSC00701
 
 エキストリームスタントショー、これを見るため。
 
DSC00702
 
DSC00705
 
 開始30分前に現地に着くよう移動してきましたが、そのまま中に
 
DSC00706
 
 ひさしぶりです、と言っても去年DLパリででも見ましたけど。なので背景にタワーオブテラーが見えないと却って違和感が。
 そういえばパリでも雨でしたが、ここでも雨に。
 
DSC00716
 
 そしてパリでもそうでしたが、ここでも雨もろともせずショー開始
 
DSC00717
 
DSC00720
 
DSC00722
 
 雨降るなかを「車のバレー」です。
 
DSC00734
 
 ここでもこの御方は登場。この御方メインのショーに変わるという噂もありますけど、どうなりますやら。
 
DSC00756
 
DSC00757
 
 パリでは削除されていたジェットスキーのシークエンスもちゃんとありました。
 
DSC00770
 
 あっという間の30分でした、これは何回見ても凄いな。
 
DSC00773
 
 さて、このタイミングでハリウッドスタジオに来たのは本当にそれだけの理由で、ショーが終わると急いで離脱。
 
DSC00775
 
 再びボートで
 
DSC00779
 
 でも灯台でボートを降ります。
 
DSC00780
 
 ヨットクラブリゾートです、夕御飯です。
 
DSC00782
 
 ヨットマンステーキハウスです。
 
DSC00786
 
DSC00787
 
 おいしそうです、実際おいしいのですけど。
 
DSC00790
 
 ここでは前菜にはアスパラガスを。これもおいしかったから困る。
 
DSC00792
 
 そしてメインはふぃれみにょん。食むほどに広がる幸せ。
 
DSC00793
 
 デザート。ダイニングプランだとフルセットなので全部食べるのは大変だ。
 
DSC00796
 
 幸せなお腹になってから、再びボートへ
 
DSC00797
 
 変な魚。
 
DSC00801
 
 再びエプコットに。19時40分ほど。後はイルミネーション待ちなので
 
DSC00803
 
 ワールドショーケースを適当に徘徊。
 
DSC00806
 
 もちろん日本館にも。
 
DSC00809
 
 三越デパートの品揃えを見るのも慣習になっていまして。
 
DSC00810
 
DSC00813
 
 キティちゃんとポケモンは定番ですね。
 
DSC00814
 
 京都っぽいTシャツ。
 
DSC00815
 
 コアラのマーチ。
 
DSC00816
 
 インスタント味噌汁とかそういう物も。
 
DSC00826
 
 日が暮れたので、雨の中適当な場所に留まってイルミネーションズを鑑賞。
 
DSC00831
 
DSC00840
 
DSC00845
 
DSC00850
 
DSC00861
 
 至近距離で炸裂する花火はいつ見ても凶悪です。
 
DSC00868
 
 終わったので帰る……
 
DSC00871
 
 でも帰る人で一杯。
 
DSC00876
 
 バス乗り場も大行列で、2台見送りで帰り着くまで1時間くらい掛かってしまったのでした。
 そういえば私、今までだとイルミネーションズが終わった後は必ずエプコットリゾートの方へ迂回していたな、忘れてたです。
 
 今日は結局丸一日9時から9時までホテルに戻らず過ごしてしまいました、お影で翌日は体力的に大変な感じに。
 後半戦5月2日はマジックキングダムからです、でも大雨。続く。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ふろりだ日記2013(#11)05/01-1:エプコット(1)

 
DSC00574
 
 さて、本日も8時20分ほどのバスに乗ったら
 
DSC00575
 
 35分には人気の少ないここに到着。
 
DSC00576
 
 本日はエプコットです。
 
DSC00577
 
 今日はそれなりに開門を待っている人も居る感じ。
 
DSC00579
 
 9時前に開門。……あれ、やっぱりオープニングセレモニーは無しなのか。
 
DSC00581
 
 そのまま進み
 
DSC00582
 
 まずは右方向へ。
 
DSC00583
 
 ランド館です。今はスポンサ付いていないのか。
 
DSC00584
 
 人の流れのそのまま
 
DSC00585
 
 ソアリン’へ、でもまずファストパスを取得してからそのままスタンバイラインへ。
 時間もほぼ9時、立ち止まることも無く中に。でもロー2でしたけど。
 これは好きです、何回でも見たいというか早く舞浜にも造って欲しい。
 現状パリや香港か上海にもこれを造って、それぞれ各国版の映像にするという噂もありますし、これから造るとなると上映システムもデジタル化されてスターツアーズのように「乗る都度に行き先が違う」ということすらできそうですから、先の展開が楽しみです。
 
DSC00587
 
 一回乗った後、サンシャインシーズンズでご飯。
 
DSC00589
 
 これもダイニングプランを使用ですが、メインとして朝御飯プレートを頼んで飲み物汲んでレジに持っていくとキャッシャーの方から「ダイニングプラン?」と聞いてくる状態なので楽でした(^ ^;)
 
DSC00590
 
 なぜかお醤油パックも置いてありましたので貰ってきました。和食系のメニューも有るのかな、朝の時点では無かったですけど。
 
DSC00592
 
 ご飯を食べた後、一度外に出て
 
DSC00594
 
DSC00596
 
 対岸のこちらに。「新」テストトラックです。
 提供がGMからシボレー単体に変わったことに伴い内容が全面的にリニューアルされました。
 
DSC00595
 
 ソアリン’のファストパスに続いて、こちらもファストパスを取得してから
 
DSC00597
 
 シングルライダー・ラインに突入。
 
DSC00598
 
 と、この赤札を受け取ることに。(待ち時間調査の為のタグだったはず)
 
DSC00600
 
 シングルライダーなので待ち行列をパスして奧へ。
 
DSC00601
 
 自分の「車のデザイン」ができます。日本語表示もあります。
 
DSC00602
 
 取り敢えずこの場では適当な設定で、先を急ぎます。
 
DSC00606
 
 数分で乗り場まで進みました。
 
DSC00608
 
 そして乗車。
 感想は……というか、コースレイアウト事体は以前のテストトラックと殆ど変わっていないですね。でも雰囲気は未来に? 
 それなら一時噂にも上がっていた「トロン」テーマにして欲しかったようにも。
 
DSC00610
 
 降車後自分がデザインした車の得点も示されます。乗っていたライドと同時にデザインした車の走行テストが行われるということらしい。
 
DSC00615
 
DSC00616
 
 降りた後はシェビーの展示場です。
 
DSC00618
 
 さてテストトラックを出て
 
DSC00619
 
 再びランドに戻ってきて
 
DSC00620
 
 ソアリン’に再び。スタンバイは40分まで伸びていましたが、ファストパスで
 
DSC00621
 
 10分ほどで中に。2回目はロー1、一番上の列でした、満足。
 
DSC00622
 
 そして再びテストトラックに戻る(笑)
 
DSC00627
 
 今度はファストパスなので、ショートカットして本流に合流し、デザインスタジオに。
 
DSC00628
 
 今度は真面目に時間を掛けて、てきとーなデザインを行いました(^ ^;)
 
DSC00630
 
 ちなみにこのデザイン情報は途中で配られるタグに保存しますが、ホテルIDに保存することも出来ます。
 
DSC00631
 
 再び乗り場に。
 
DSC00634
 
 乗車直前にこの装置にタグをかざすと、そのライドに自分のデザインした車が紐付けされます。
 
DSC00635
 
 乗車……降車。適当にデザインした割に、さっきのデフォルト値そのままの車よりも成績は上でした。
 
DSC00638
 
 その後のコーナーには自分のデザインした車でCMを造って、映像を自分のメールアドレスに送ると言う物が有りましたので設定しましたしメールは届きましたが、なぜか再生できません(^ ^;)
 
DSC00641
 
 さて11時すぎたので、シーのほうへ。
 
DSC00642
 
DSC00643
 
 もうお昼ご飯です。
 
DSC00644
 
 見覚えのある処に。いや私はこのレストランは初めてなので、それは多分「フルハウス」のせい。
 
DSC00646
 
 ここでもダイニングプランなので、まず前菜にサラダを。青物食べるのは久しぶりのような。
 
DSC00647
 
 そしてお魚。おいしいかったけど、でも中華っぽいソースが少し残念か。なんなら余計な調理はせずサシミで出せ、という気分です。
 
DSC00648
 
 水槽での様子。
 
DSC00650
 
 デザート。
 
DSC00651
 
 というわけで、改めてアトラクションのほうに
 
DSC00652
 
 シェル型のライド。なんならこちらをリトルマーメイドのライドにすれば良かったのに。
 
DSC00653
 
 さてライドを降りた後は
 
DSC00654
 
 タトルトークに参加。私これはシーでも見た事無いので。
 
DSC00658
 
 カメでした。「ラフフロア」と同じ仕組みでしょうね。
 
DSC00661
 
DSC00662
 
 終わって外に出ると、雨……。この滞在中は曇天時々雨という天気が続いています。
 
DSC00663
 
 30周年。
 
DSC00664
 
 さて今日私がやることの一つに「リーブ・ア・レガシー」のパネルを探すというのがありまして。位置番号忘れていたのでカメラセンターで
 
DSC00665
 
 教えてもらいました。ついでに当時写した写真まで見せて貰えた。もう何年前だったか。
 
DSC00666
 
 「リーブ・ア・レガシー」は入り口付近に設置されているこれです。
 
DSC00667
 
 ふらふら探して
 
DSC00668
 
 無事発見。
 このまま未来永劫ここに残ってくれるのなら、うれしいな。
 
DSC00671
 
 その後にはスペースシップ・アースへ。これもナレーションに日本語を選択できるので安心です。
 
DSC00674
 
 もちろんパーソナルコンピュータを造った人は、今でもこのガレージに居るのです。
 
DSC00679
 
 お腹も落ち着いた処で、ミッション:スペースへ。
 
DSC00680
 
DSC00681
 
 もちろんオレンジです。
 
DSC00684
 
 ただ、加速時の目眩いは以前よりも激しくなってしまっていました。私もそろそろオレンジチームはやばいかも。
 
DSC00685
 
 イマジネーション館に。
 
DSC00687
 
 ここでは「キャプテンEO」に。いえ私リバイバル公開された以降には見ていなかったので。もう何年ぶりなのかも不明。
 
DSC00688
 
 というわけで久しぶりでしたが、まあ却って新鮮ですね。おまけに床が。
 
DSC00689
 
 時間は15時くらい。
 
DSC00690
 
 ワールドショーケースに移動しましたが
 
DSC00691
 
 そのままインターナショナルゲートウェイに抜けます。続く。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2013/05/02

ふろりだ日記2013(#10)04/30-2:ダウンタウンディズニー(2)>ラヌーバ

 
DSC00550
 
 洗濯を済ませてから、バスで出発。15時出て、16時にはボンゴスキューバンカフェの予約をしていたのですがここで大失敗をしてしまいます。「パスポート忘れた」。
 午前中はブリザードビーチだったためパスポートも部屋のセキュリティボックスに入れていたのですが、戻すのを忘れていたのです。
 ホテルに折り返して、再出発したのは17時前。
 
DSC00551
 
 17時15分にプレジャーアイランドに到着。
 
DSC00553
 
 そのまま足早にウエストサイドを進み……そういえば、アイアンマン3は3日公開なのか。
 
DSC00554
 
 今回は映画を見る時間を作っていませんけど。そのまま奥へ進み
 
DSC00555
 
 シルクドソレイユ「ラヌーバ」のテントに到着、ウイルコール窓口でチケットを受け取ったのは、開演35分前でした。
 ラヌーバに間に合ったのは良かったのですが、その前に行く予定だったボンゴスキューバンカフェの予約が……。この後も食事の予約はきっちり固めていて行き直すタイミング無いですし、無念。
 
DSC00556
 
 一応30分前までに入場ということになっていたので、ほんとにぎりぎり。
 ともあれ、久しぶりのラヌーバです。中は写真撮影禁止だったので、以下はしばらく文字です。
 いままでは前段で見ていたのですが、今回は俯瞰で見てみたくて、予約の時点で後段の席を確保しました。それでもステージ中心線上です。そうするとこれまで以上に全体が見渡せたので、演者以外のコネタも見渡せておもろかったです。それはそれ。
 過去に見たときと比べて全体的な構成が変わっていました、というか一部演目が変更されていました。ラート、ジャーマンホイールと椅子登るのが無くなっていて冒頭は縄跳びに。これに伴って、冒頭で行進するパワートラックのタンブリングチームの出番も増えていました。長年やっていると演者も変わってしまうということでしょうか。もちろんそれで面白くなくなったわけではなく、今回も最後まで楽しいかったです。
 私の好きな自転車とパワートラックは変わらぬすごさでしたし。
 でもお客に一番受けるのは、なぜかディアブロ。ここで観客が妙にヒートアップします(^ ^;)
 
DSC00558
 
 ラヌーバ終了後はその辺を徘徊。
 
DSC00560
 
 無念……
 
DSC00561
 
 そうこうしているうちに日も暮れて
 
DSC00562
 
 今日の夕飯場所である「ラグランロード」に。これも予約していました。
 
DSC00564
 
 中のステージでは生演奏やダンスも。
 
DSC00565
 
 ここではマッシュルームのスープと
 
DSC00566
 
 ハム(^ ^)
 
DSC00568
 
 そしてキャストの方のお勧めというパンケーキをデザートにいただいたら……でかい(- -#)
 おいしいかったから全部食べましたけど(^ ^;)
 
DSC00569
 
 食事の後もその辺をふらふら。
 
DSC00573
 
 ワールドofディズニーでスーツケースを買って、ホテルに帰ったのでした。
 明日は5月1日、後半戦の開始です。明日はまだ行ってないエプコットを回ります。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ふろりだ日記2013(#09)04/30-1:ブリザードビーチ


 

 
 今日は休憩日ということで、のんびりしてから外に。出たら地面が濡れていました。濡れるのはこれからなのに。
 

 
 バスで
 

 
 なんとかブリザードビーチに到着。
 

 

 
 まずはリフトで上に上がって。
 

 
 きついやつを。
 

 
 まずサミットプラメットへ。
 

 
 登って落ちました。
 

 
 間を開けずに隣のスラッシュガッシャーへ。
 

 
 跳ねました。
 

 
 と言うわけで、この辺の滑り降りるやつを。
 

 

 
 これはチューブで滑る奴。
 

 
 空。天気は良くなる方向のようでした。
 

 
 浮き輪使ってプールに浮かんでいると
 

 
 波が。
 

 
 その後はクリークをひたすら
 

 
 ぷかぷかと。
 

 
 冷や水被せられながらも
 

 

 

 
 流れて行ったのでした。
 

 
 そんなこんなで有る程度満足しましたので、帰ります。時間はお昼くらい。
 この後は洗濯をした後、ダウンタウンディズニーへ移動します。
 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2013/05/01

ふろりだ日記2013(#08)04/29-2:マジックキングダム(1)(ビーアワゲストレストラン)

 
DSC00364
 
 ホテルで休憩の後、15時過ぎに再び出発
 
DSC00408
 
 次はマジックキングダムです。
 
DSC00409
 
 マジックキングダムは遠く
 
DSC00410
 
 20分ほど掛かってようやく到着。
 
DSC00411
 
 もちろん荷物検査は有ります。
 
DSC00414
 
 まず入ってすぐのカメラセンターに行ってギフトカードについて聞いたらカタログ的冊子を出して見せてくれたのですけど希望のすかーさまは有りませんでした、残念。
 
DSC00415
 
 しょうがないので、メインストリートを前進
 
DSC00416
 
 お城を
 
DSC00417
 
 通過すると、そこは
 
DSC00418
 
 見た事がない世界に。「ニューファンタジーランド」です。
 
DSC00419
 
 と言ってもお城正面はあからさまに工事中ですけど。
 
DSC00420
 
 でも、のぞき穴も有ります。
 
DSC00421
 
 中ではドゥワーフ達が新しい鉱脈を建設中です。
 
DSC00426
 
 マイントレインは14年オープン予定とのこと。
 
DSC00423
 
 それにしても曇天で黒い雲が分厚くなっています。昨日も雨降るタイミングは有りましたけど。
 
DSC00424
 
 ガストン。
 
DSC00428
 
 お城。
 
DSC00429
 
 お城の入り口。
 
DSC00427
 
 お城のガーゴイル。
 警戒厳重です。
 
DSC00430
 
 でも私は予約している(^ ^)
 入り口の手前に有るここで受付を行い、
 
DSC00431
 
 例によってページャで呼びだされるのを待ちます。
 
DSC00432
 
 ここで急に雨が。傘を開くことに。
 アメリキの人は傘をささないと聞いていましたが、実際には傘を開く人はそこかしこに。もちろんアメリキの人とは限りませんが。
 
DSC00434
 
 呼び出されて、中に。中には3つの部屋があるそうですけど私はここでした。
 ブログとかで、注文の際の怪しい装置を見ていたので期待していたのですが、それはランチのクイックミールの時だけで、ディナーは普通のテーブルサービスでした。
 
DSC00436
 
 後は普通。今回もダイニングプランですがそろそろ私も慣れてきましたので、ここではまず「ダイニングプラン使うけどどれ選んで良いの?」と聞いてから、アペタイザとメインを指定。
 あとビールも。
 
DSC00437
 
 アペタイザはサラダ三種。
 
DSC00438
 
 メインはここではロティサリーチキンを。
 
DSC00440
 
 食べ終わったら、デザートが(^ ^)
 
DSC00442
 
 一つ選んで、これもおいしく戴きました。
 
DSC00445
 
 外に出ると20時も過ぎて、もう暗くなっていました。
 すかすかのフィルハーマジック(大好き)を見た後
 
DSC00449
 
 アリエルの処へ
 
DSC00450
 
 これももちろん初めて乗ります。ファストパスを使えばすぐでした。使わなくてもすぐだったようにも思いますけど気にしない。
 
DSC00452
 
 中身はリトルマーメイドを音楽中心で、アニマトロニクスで構成したという感じで、この映画好きな曲がたくさんの私には夢のような世界でした(^ ^) 各シークェンスもっと長くて良いのに(^ ^)
 
DSC00462
 
 さて。21時。パレードの時間ですが、天候の加減もあって遅れている模様
 
DSC00465
 
 待ちます。
 
DSC00467
 
 するとバロックホーダウンが響き、メインストリート側から
 
DSC00470
 
 ひかりの洪水が
 
DSC00472
 
 ミニー
 
DSC00473
 
 もちろんエレクトリカルパレードです。古えの。……私的にはスペクトロマジックが好きだったのですけど。
 
DSC00476
 
 まぁエレパレですからには
 
DSC00480
 
 おおむね見た事のあるような光のフロートが
 
DSC00482
 
 流れていきます。
 
DSC00485
 
 新ネタ投入とかは無いのかな?
 
DSC00488
 
 まぁアメリキでは同じネタを延延と続ける傾向はありますけどね。それ自体は良いのですが。
 
DSC00490
 
 最後はアメリカンウェイなフロートで
 
DSC00492
 
 終了……
 
DSC00494
 
 さてこの後にはwishesのはずですが、天気が大崩れ。
 
DSC00495
 
 みな傘などの雨天体制にしなければならない状態。
 
DSC00500
 
 それでもセレブレートforユー、プロジェクションマッピングのショーは10分遅れで
 
DSC00502
 
 開始
 
DSC00503
 
 しました。
 
DSC00505
 
 ラルフも出てきました。
 
DSC00506
 
DSC00507
 
 お城の変貌ぶりが凄かったです。
 
DSC00516
 
 終了。ここでアナウンス。wishesは……
 
DSC00517
 
 と、ぞろぞろ帰り始める人がたくさん。
 
DSC00519
 
 しょうがないので私も徘徊。
 あらためてみると、スティッチとわぞうすきーが並ぶここは変だな。
 
DSC00520
 
 と、「カルーセルofプログレス」が動いている!
 これもう混んでるときしか動かしていませんでしたから、乗れるときには乗ります。
 
DSC00521
 
 もちろんというか、お客は雨宿り目的の人ばかりに見える。
 
DSC00522
 
 いや、古典的なこのショーは好きなのですけど……でも。多少寝てしまいました(^ ^;)
 
DSC00524
 
 それが終わって外に出たとたんに、爆音が響きました。
 あ、花火やってる!
 
DSC00526
 
 というわけで慌てながらお城の方へ。結局wishesは40分遅れで実施したようです。
 遅延でいつスタートとはアナウンスしてなかったように思いますが、ぎりぎりまで実施できるタイミングを待っていたのでしょうか。
 
DSC00528
 
 まぁこういう位置で見る花火も良いかとは思いましたです。
 
DSC00530
 
DSC00533
 
DSC00534
 
 花火は何発も打ち上げられ……
 
DSC00536
 
 そして、終わりました。wishesは最終日にも見る予定です。
 
DSC00537
 
 さて。この日はエキストラマジックアワーズで1時まで開いている日でしたが、今日も23時の段階で退散することにしました。
体力が大変ですから。
 次は明日、基本休憩日で午前中はブリザードビーチ、午後はダウンタウンディズニーからラヌーバです。
 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ふろりだ日記2013(#07)04/29-1:アニマルキングダム(1)>Sanaa

 
DSC00222
 
 今日は朝のエキストラマジックアワーなので、7時すぎには部屋を出ました。
 
DSC00223
 
DSC00224
 
 7時15分のバスで出発。
 
DSC00225
 
 7時半に現地到着。
 
DSC00227
 
 今日はまずアニマルキングダムです、基本エキストラマジックアワーに忠実に動きます。
 ちなみに開園30分ほど前から待っていたのは30人くらい。
 
DSC00228
 
 7時50分ほどにゲート解放。ところでゲートですが、チケット情報をホテルIDやプラスチックのカードに紐付けている人のゲートはこうなっていました。丸い処にチケットをタッチして、指紋で本人確認をします。
 
DSC00230
 
 中を進む
 
DSC00231
 
 で、例によって木の前で開園待ち。
 
DSC00232
 
 ……オープニングセレモニーが無かった。やらなくなった? 


DSC00235
 
 取り敢えず左の行列に参加して
 
DSC00236
 
 キリマンジャロサファリのファストパスを取得。ただこの日は空いていたのか、これ意味無かったですけど。
 

DSC00237
 
 歩いてアフリカからアジアへ。
 
DSC00238
 
 山を目指す。
 
DSC00239

 
 エクスペディションエベレストは、開園早々は空いていますので今のうちに。
 
DSC00241
 
 待ちエリアを一歩も止まらず、乗車。
 
DSC00242
 
 朝の風景。
 
DSC00243
 
 と、写真写していられるのもここまで
 
DSC00249
 
 ということで。
 
DSC00254
 
 もう一回乗りましたけど
 
DSC00255
 
 今度はなんとフロントロー! 
 アメリキの人はコースターは一列目に乗りたがりますね。先頭はダウンヒルの際にかなり下ってから加速するので、見た目ほど激しくは無いように思うのですけどね。
 
DSC00258
 
 いえちー
 
DSC00259
 
 さて、キリマンジャロ・サファリに戻ってきました。でも相変わらず待っている人は皆無。
 
DSC00260
 
 スタンバイでもすぐ乗れました、ファストパス取った意味無いー
 
DSC00261
 
 それはそれとして。
 
DSC00270
 
DSC00263
 
 車でアフリカをたらたら探検です。
 
DSC00265
 
 もちろん動物も居ます。
 
DSC00269
 
 居ます。
 
DSC00272
 
 キリンなんかは
 
DSC00275
 
 もう慣れたのか、平気で車が通る道を横断します。
 この辺のお互い安心な動物はかなり至近距離まで寄ることも。
 
DSC00276
 
 平和です。
 
DSC00277
 
DSC00279
 
 象は安全では無いのか、車には近寄れないよう道も配置されています。
 
DSC00281
 
 水牛(ですよね?)
 
DSC00286
 
 もちろん肉食獣は遠目でしか見ることはできません。
 というかいつ来てもそうですけど、今日もやる気なさそうなライオンでした。
 
DSC00288
 
 雄ライオンも。
 
DSC00292
 
 やる気無し。1日のうち18時間は寝ているそうですけど。
 
DSC00294
 
 まぁそんな感じで
 
DSC00295
 
 密猟事件も起きずに、終了。
 
DSC00297
 
 またアジア方向に戻り
 
DSC00298
 
 カリリバーラピッズへ。
 
DSC00302
 
 もちろんというか、すかすか。
 
DSC00303
 
 あっという間に、乗り場に。
 
DSC00304
 
 そしてびしょ濡れに。
 
DSC00306
 
 今日はそういう設定だったみたい。
 
DSC00307
 
 そういえば、出口の方にロッカーが有りました。本当に濡らすと困る物はこちらに。
 
DSC00308
 
 徘徊は続きますが、まだ9時半です。
 
DSC00311
 
 木の下の「イッツ・ア・タフ・トゥ・ビー・ア・バグ」へ。
 
DSC00314
 
 空いてます。
 
DSC00315
 
 こういう処で、お子様方の本気で怖がる叫び声などを聞くと、アメリキに来た実感が湧きます。
 
DSC00316
 
DSC00317
 
 10時になりましたので、キャンプミニーミッキーへ
 
DSC00318
 
 目的はグリーティングではなく「フェスティバルofライオンキング」ですけど。
 これとても好きなので、30分前から並んで待ちましたです、今回も濡れた状態でしたけど。待ち時間ある時は上に重ねて着られる物が有ると良いですね、アメリキ冷房を容赦なく掛けますから。
 
DSC00321
 
DSC00324
 
 あっという間に終了。いろいろな要素が詰め込まれていて、何回見ても楽しいなこれは。
 
DSC00325
 
 その後はダイノランドUSAへ。
 
DSC00326
 
 いちおうダイナソーにも
 
DSC00327
 
 乗りました。
 
DSC00328
 
 時間は11時半、これでアニマルキングダム一回り終了です、外へ。
 
DSC00330
 
 というかこの後レストラン予約していましたから。あわててバスで
 
DSC00331
 
DSC00333
 
 アニマルキングダムロッジへ。しかしここで失敗、ヴィラのほうに降り無ければならなかったのに、元のロッヂ、ジャンボハウスで降りてしまったのです。
 
DSC00335
 
 適当なバスが来るのも待てず、歩いて
 
DSC00336
 
 なんとか
 
DSC00337
 
DSC00340
 
 ヴィラへ移動。
 
DSC00342
 
 こちらのロビーはコンパクトですね。
 
DSC00343
 
DSC00345
 
 お昼は「SANAA」でです。
 こちらも動物が居るエリアに面しています。
 
DSC00344
 
 とりあえずビール、と
 
DSC00346
 
 アペタイザサンプラー。
 
DSC00347
 
 そしてメインには"Slow-cooked in Gravy, Simple and Well-seasoned"というのを深く考えずに頼んだら、出てきたのは「カレーライス」でした(^ ^;)いやおいしいかったですけど。
 
DSC00350
 
 食後は少しだけふらふらして
 
DSC00351
 
 バスでジャンボハウスに戻りこちらでもふらふら
 
DSC00353
 
 ちょうど欲しかった水筒を買って
 
DSC00354
 
 自分のホテルに戻る……と言っても、直接戻ることは出来ませんから。来たバスで折り返す、で来たのはダウンタウンディズニー行きのバスでした。
 
DSC00356
 
 なのでとりあえずお店を一回り。
 
DSC00357
 
 風前の灯火となったプレジャーアイランドも。旧マネキンズダンスパレスも、
 
DSC00359
 
 アドベンチャラーズクラブも今回が見納めでしょう。ダウンタウンディズニーは拡張計画が発表されましたから。
 
DSC00362
 
 そういえばヴァージンメガストアもボーリング場になっていました。ディズニーっぽくない物が買える店でしたのに。
 
DSC00363
 
 というわけで、大回りの揚げ句に
 
DSC00364
 
 バスでホテルに戻ったのでした。15時くらい。
 29日後半に続く。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2013/04/30

ふろりだ日記2013(#06)04/28-3:ディズニースタジオ(1)

 
DSC00100
 
 乗ってしまえば15分ほどで、到着
 
DSC00101
 
 例によって入り口では荷物検査があります。
 
DSC00102
 
 ゲートを潜って、中に。
 
DSC00103
 
 ディズニーハリウッドスタジオです。私は基本的に最初はここに来ます。
 でもなんか今日は混み気味……チアリーダーのせい?(大会が行われていた模様)
 
DSC00104
 
 さて、何はともあれ
 
DSC00105
 
 まずはここに。
 
DSC00106
 
 トイストーリー・ミッドウェイ・マニア! ですがスタンバイラインは60分越えていましたので、ファストパス発行。14時前の時点で20時半過ぎの発券。
 
DSC00109
 
 それはそれとして、それならばここに行くしか有りません。「スターツアーズ:アドベンチャーズコンティニュード」。
 
DSC00110
 
 しかも表示待ち時間は10分! ならばと取り敢えず3回連続で搭乗。そこまでやってようやく、シークエンスが段階別れて複数エピソード用意されていることを確認しました。
 
DSC00111
 
 が、見てないシークェンスはまだ有りそうです。
 
DSC00112
 
 と言うわけでこの後も折に触れて乗りました(この日は5回。おそらくは2x3x2x2)
 
DSC00115
 
 その頃、外ではベーダー卿がお子様の相手をしておられました。
 
DSC00117
 
 さてその後もしばらくパーク内を徘徊。
 を、これは私に買えと訴えている!(買いました。そして着ています)
 
DSC00118
 
 そのままふらふらと
 
DSC00119
 
 タワーofテラーへ。表示30分だったので待ち行列に参加。
 
DSC00121
 
 懐かしい。
 ランダムドロップは相変わらずランダムでした。こちらもスターツアーズと同じく段落分けてそれぞれ複数パターンあるのでしょうけど。
 
DSC00123
 
 車グリーティング中。
 
DSC00124
 
 すでに帽子(ソーサラーハット)に隠されて久しいマンズ・チャイニーズシアター。
 
DSC00125
 
 乗ってみると外の混雑に比べて少ない。最後のモンタージュも余り更新されていませんでしたし、終末は近いか。
 
DSC00126
 
 さて。予約時間になるのを待って、ママメルローズ・リストランテへ。ファンタズミック・ダイニングです。
 
DSC00127
 
 ページャを持たされるくらいには待たされましたけど数分くらいで中に。
 
DSC00128
 
 ホワイトサングリア。
 
DSC00129
 
 ミネストローネのスープ
 
DSC00130
 
 そして、お肉(^ ^;)
 
DSC00132
 
 デザートもいただいて。
 おいしいかったです。おなかいっぱい。
 
DSC00131
 
 そしてファンタズミック!ダイニングの秘密のチケット。
 
DSC00133
 
 ファンタズミック!は20時30分の回なのでまだ時間は有ります。そこでマペットビジョン3D。プレショーは変わらず凶悪。というかTVが昔のSD方式。この辺からも先は長くなさそう。
好きなのですけどね。
 
DSC00134
 
 いか過程はすっとばして、20時前
 
DSC00137
 
 今回はダイニング!専用の秘密の入り口はなく、入場は一般と同じ。
 
DSC00140
 
 でも中で待っていたキャストの誘導で、囲みの中に入れてもらえました。
 
DSC00141
 
 真っ正面でした。以前は端でしたけど。私は気になりませんでしたが、文句言う人は多かったのかな??
 
DSC00143
 
 時間までキャストが場を暖めていました。
 
DSC00144
 
 そして20時半、時間になりましたので
 
DSC00145
 
 開始です。
 
DSC00157
 
 でもネタバレは止めた方が良いでしょうから、しません。
 ポカホンタスはまだいいとして、ヘラクレスとか一部忘れられているネタが。そろそろ内容をアップデイトしたほうがよさそうな。
 
DSC00165
 
 ヴィランもがんばれ。というか悪党多すぎて船山に登る状態。整理したほうがよさそうな?
 
DSC00181
 
 そんなこんなで、あっという間に終了。
 
DSC00183
 
 人ごみに紛れて、パーク内を移動。
 
DSC00185
 
 トイストーリーの処に戻ってきました。ファストパスで突入。
 
DSC00187
 
 これも子細は書きませんがまいど楽しいです、手は疲れますけどね。
 ちなみに11万2200点でした。せめて15万点はいかないと。
 
DSC00191
 
 この日はエキストラマジックアワーズで0時まで開園でしたが、昨日の今日で何だか疲れた私は22時の時点で外へ。
 
DSC00194
 
 バスでお宿に戻ったのでした。
 
DSC00195
 
 ……見慣れないバスが来ましたけど。
 
DSC00199
 
 もちろん問題なし。バスが足りなくなると加勢が繰り出されるようです。
 28日もここまでです。明日はアニマルキングダムとマジックキングダムの予定です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ふろりだ日記2013(#05)04/28-2:移動(プレミアムアウトレット>iライドトロリー>リンクスバス>ダウンタウンディズニー)

DSC00046
 
 ホテルのベルの人にタクシーを呼んで貰ったのですが……この高級ホテル、一般のタクシーを待機させていないようで。
高いタクシーが来てしまいました。お陰で近いのに20ドル。うぐぐ。
 シティウォークに再度出て、こちらのタクシー乗り場から乗った方が良かったのかも、も少し研究が必要ですね。それはそれ。
 
DSC00047
 
 昨日行くつもりで断念した「プレミアムアウトレットInt'l Dr.」に。来たのは今回が初めて。
 
DSC00048
 
 全体的には、鳥栖のプレミアムアウトレットと雰囲気同じです。当たり前と言えばそうですけど。
 
DSC00049
 
 ディズニーのアウトレットでめぼしい物が有ったらこっちで買ってしまおうというもくろみはありましたが、めぼしい物は有りませんでした。
 
DSC00053
 
 と言うわけで、軽く一周しただけで1時間ほど。何も買わず。で、次へ移動ですが
 iライドトロリーに乗ることに。インターナショナルドライブの移動にはこれが一番、らしい。
 
DSC00057
 
 地図に示されていた乗り場へ。ここで待っていると
 
DSC00058
 
 それらしいバスが搭乗。運賃は1ドル50セントでしたが、わたしまだ細かいのがなくて。2ドルで払ったら「お釣りないよ」という運転手。うーむ。
 
DSC00059
 
 それでもトロリーは
 
DSC00060
 
 たらたらとインターナショナルドライブを南下。レッドラインはもう一つのプレミアムアウトレットまでつながっていますから、そこまで行ってからまた別の移動手段を考えるとは思ったのですが。不意に、「lynx」つまり路線バスを使えば良いのではないかと思い至りました。過去に調べたときには1回乗り換えで済むはず。でもどこで乗り換えれば……
 
DSC00065
 
 と、丁度その時、シーワールドそば32番バス停に着く前に運転手さんが「ディズニーに行きたい人は次で降りてリンクスの50番に乗り換えて」という有りがたいアナウンス。
 
DSC00062
 
 言われるままに降りて
 
DSC00063
 
 道路向こう側に移動。
 
DSC00064
 
 iライド32番北行のバス停には、リンクスのバス停表示も。
 
DSC00066
 
 確かに50番それも「マジックキングダム」行きのバスが到着。
 
DSC00068
 
 こちらは2ドルなので硬貨が無くても安心です。
 
DSC00069
 
 バスは進み、
 
DSC00070
 
 ディズニーの結界も突き破って
 
DSC00072
 
 ダウンタウンディズニーその側まで来ましたので、ここで降りました。
 ちなみに以上プレミアムアウトレットInt'l Dr.からダウンタウンディズニーまでほぼ1時間、3ドル50セントで行けます。
 時間に余裕があるなら、こういう方法も有りでしょうね。
 
DSC00075
 
 折角ダウンタウンディズニーに来ましたから
 
DSC00077
 
 ワールドofディズニーを一回り、でも買う気が起きる物はなかったですね。
 
DSC00078
 
 移動して
 
DSC00079
 
 プレジャーアイランド前のバス停から
 
DSC00081
 
 逗留先へ行くバスに。
 
DSC00082
 
 今回の逗留先は、出来てまもない「アートofアニメーション」リゾートです。
 
DSC00084
 
 到着。
 
DSC00087
 
DSC00086
 
 チェックイン。まだ12時半くらいだったこともあり、チェックインは出来るが部屋にはまだ入れないと。しょうがないか。
 
DSC00088
 
 他の手続きは無事終了。
 
DSC00089
 
 一度外に出て、ラゲージサービスに荷物を預けて
 
DSC00092
 
 フードコートへ。
 
DSC00093
 
 目立つところにあるマグカップを、ダイニングプランで購入。
 
DSC00095
 
 レシートだとこうなります。
 
DSC00096
 
 後は汲み放題。
 
DSC00099
 
 リゾートについては後で取りまとめてやることにして、まずは私が必ず最初に行くテーマパークへ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2013/04/29

ふろりだ日記2013(#04)04/28-1:アイランズofアドベンチャー/ユニバーサルスタジオフロリダ(2日目)

 
DSC00013
 
 時差ぼけか、夜が明ける前に目が覚めてしまいました。早めに荷物をまとめてチェックアウト、大荷物はホテルのラゲージサービスに預けてから
 
DSC00016
 
 水上ボートで
 
DSC00017
 
 7時半にはシティウォークの船着き場に。
 
DSC00019
 
 歩いてアイランズofアドベンチャーへ。ここでは公認ホテル利用者向けにハリポタエリアが1時間先行でオープンします。
 
DSC00020
 
 その開門30分に来たのですが既に大行列……私以前には30人くらい
 
DSC00021
 
 7時45分にはゲートも解放され
 
DSC00023
 
 みなひたすらに奧を目指す。この時間ハリポタしか開いていませんから。
 
DSC00025
 
 55分くらいにハリポタエリアに到着。
 
DSC00029
 
 お城へ。まだ5分前でしたがもうアトラクション内に入れていました。
 
DSC00031
 
 昨日は人できっちり埋まっていた裏庭の待ちエリアも、人が殆ど居ません。
 結局1回目は全く待ち無しで。続けての2回目は多少待ち時間が出来ましたけどもそれでも20分以下。平和です。
 ライド自体については、3回も乗ると仕掛けも見えてきます。本当に大がかり。すごい。
 
 とは言っても合わせて3回も乗ったところで、なんだか気分的に満足してしまったのでした。
 
DSC00032
 
 と言うわけで、一般開園時間前にはもう出てしまうことに。
 
DSC00034
 
 通りすがり。
 
DSC00035
 
 ではまた、次の機会に。
 
DSC00037
 
 その後にはユニバーサルスタジオの方にも行きましたけども
 
DSC00039
 
 万が一に期待したトランスフォーマーズもまだ頑なで。
 
DSC00038
 
 あとはふらふら一周。
 
DSC00041
 
 工事中。
 
DSC00043
 
 これで今回のユニバーサルは終了です。
 
DSC00044
 
 シティウォークのほうも少しだけ見て回ってからホテルに戻って荷物を受け取ったのでした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2013/04/28

ふろりだ日記2013(#03)04/27-3:ユニバーサルスタジオフロリダ/アイランズofアドベンチャー

 
DSC00120
 
 4月27日11時半、ユニバーサルスタジオフロリダに到着。
 
DSC00121
 
 しかし事前にwill call 扱いで購入していたチケットが発券できず時間を食ってしまい。実際には12時前の入場です。
 2days のパークtoパークチケットです。
 
DSC00123
 
DSC00124
 
 ちなみに前回もそうでしたけど、チケットは指紋認証で本人と紐付けます。
 
DSC00125
 
 マップは2パーク共通。
 
DSC00126
 
 というわけで、まずはユニバーサルスタジオからです。
 
DSC00128
 
 入ってすぐの処に新しいビルが建っている、と思ったら
 
DSC00130
 
DSC00129
 
 トランスフォーマー・ザ・ライドでした。
 フロリダに造っている、と言う話は聞いていましたけど、ついでに4月末にはテスト運行が始まるという噂も……って、まぁ始まるとしても5月末とか位でしょうね。 
 それでも僅かな期待を胸に行ったのですがそれでもうシオシオです。
 
DSC00131
 
 ならば元ジョーズサイトはどうなっているのかと見に行くと「なにか」を建設中でした。まだ子細不明ですが、ハリポタ二期という噂も。
 
DSC00135
 
 後は基本的な一回り。で、今回は「MIBエイリアンアタック」から。混んでなかったので一般列から。エキスプレスパスを使うとプレショーをすっとばしてしまうので。どちかというと"Universe and you"の方が見たいです、毎回ここに来る都度「それはどういうショーだったのだろうか」と妄想しています。
 
DSC00136
 
 シンプソンズ・ザ・ライドは
 
DSC00137
 
 エキスプレスパスで。バーコードをチェックします。これも10分くらいで。
 
DSC00138
 
 近くにはドックの機関車も展示(デロリアンも)BTTFライドも今やUSJだけか。私が初めてユニバーサルスタジオフロリダに来た時の最新ライドがBTTFライドでしたから、時が流れるのも早いです。
 
DSC00140
 
 そいえば、パンテージ劇場が「ホラーメイクアップショー」になっていました。ホラーメイクアップショーのステージは、今トランスフォーマーズが準備中の位置に有ったはず? 
 では以前はパンテージ劇場で何やっていたのかと考え直しても思い出せません(^ ^;)
 
DSC00141
 
 トランスフォーマーズ、グリーティング中。これは映画版のガルバトロンでしたっけ?
 
DSC00142
 
 さて、一周したところで意を決して、コレに。「ハリウッド・リップ・ライド・ロッキト」。前回来た時に工事中でしたので、今回が初めて。これはUSJに造ったハリウッドドリームが好評だったのを受けて、同様のコンセプトで造ったローラーコースターとのこと。
 
DSC00143
 
 荷物をロッカーに入れて、列に参加……という処で判断ミス。
 
 DSC00145
 
 うっかりシングルライダーの方に入ってしまいました。エキスプレスパスの方が待ち時間短かったでしょうから。
 
DSC00146
 
 結局シングルライダーでも60分ほど待っていたような。
 
DSC00147
 
 ライドがよこ2席6列なので、シングルライダーが割り込める余地が少ない、これはシングルライダーは時短に余り効果無さそうです、もちろんそれでも通常スタンバイラインよりは早かったでしょうけど。
 
DSC00149
 
 ライド自体の感想は……もちろん最初の垂直巻き上げからの急降下はクルものが有りましたけど、私自身はなんかもうそういう刺激には鈍感になってしまっているので(^ ^;)
 
DSC00150
 
 それでもまぁ刺激が強かったので、次は刺激のゆるそうなここに
 
DSC00151
 
 ですぴかぶるみーのライド。邦題だと怪盗グルーでしたっけ、見てないです(^ ^;)
 このライドも今回が初めてでした。
 
DSC00152
 
 ここのお子様向けシミュレーションライドももう第3世代か、メガネを掛けての3Dが加味されていました。まぁお子様向けなので安心ライドですけどエフェクト事体は派手でまぁ楽しかったです(^ ^;)
 
DSC00153
 
 で、次は牛。いえツイスター。これもエキスプレスパスで待ち時間ほぼ無しで。
 ここまで来ると、牛を確認しないと安心できませんが、今でも普通に牛でしたので安心しました。他のゲストの反応も良かったというか大爆笑。
 
DSC00154
 
 前回来た時にはここも待ちエリアの上部にレールを張っている処でしたのでどうなるかと思ったのですけど、当然それほど影響はなかったです。たまに上部をライドが通過するだけで。
 
DSC00155
 
 それから「ミイラの復讐」に。こちらには特にコメントは。
 
DSC00158
 
 ブルースブラザーズお帰り中。
 
DSC00160
 
 そういえば、ジョーズのモニュメントがサンフランシスコのエリアに移動していました。いやサンフランシスコでジョーズは釣れないと思う。
 
DSC00161
 
 と、ここまでで3時間とちょっとですが、なんかもう疲れたのでバーガー屋に。
 ちなみに通常パターンだと、なぜか2日目ユニバーサルの最後のタイミングでバーガーを食べるというのを慣例にしていたのですが、今回は初日に。明日の食事はどうするか未定。
 
DSC00163
 
 ここはバーガーの付け合わせの野菜が盛り邦題なので
 
DSC00164
 
 取り敢えず野菜気を増やして食べました。
 
DSC00165
 
 今日は予想以上に暑かったですし、この時期にしては混んでいるような? 想像以上に体力を消耗しました、というか通常よりやたら長い初日ですし。
 事前の予定ではパーク閉園後にプレミアムアウトレットを覗くつもりでしたが、それはこの時点でもう断念。今日は無理せず早めに寝ることに。
 
DSC00166
 
 取り敢えず16時で、ユニバーサルスタジオから出ました。
 
DSC00167
 
 で。横に移動して。
 
DSC00168
 
 アイランズofアドベンチャーに。
 
DSC00169
 
 と言っても、行くことはもちろん
 
DSC00172
 
 新エリアです。これも前回の時は工事中でした。
 
DSC00171
 
 そして今回も工事中。「噂」では、この工事エリアはユニバーサルスタジオ側のハリポタエリアと連動しているらしい。
 
DSC00173
 
 つまり、列車が通るのではないか、という噂。
 
DSC00174
 
 ともあれ。新エリアを徘徊。エキスプレスパスの特典で朝1時間のこのエリアへの先行入場ができるのでその時に行くつもりだったのですけど当初は。でもやっぱり初物は早めに体験したかったので。
 
DSC00176
 
 その、このハリポタエリアのメインアトラクションが「ハリーポッターと禁断の旅」。余りに大掛かりに造りすぎてお金がかかったので、その回収のためにUSJにも建設されます(^ ^;)
 いやこれがUSJに出来るてのは、本当幸せですぜ。
 
DSC00179
 
 取り敢えず今日のすかーさま。
 
DSC00180
 
 初回なのでスタンバイラインに。表示60分待ちで、その大半は
 
DSC00181
 
 お城の裏庭をぐるぐると。
 
DSC00182
 
DSC00188
 
 45分ほどで、ようやく中に。
 
DSC00192
 
 あ。ということで写真も
 
DSC00199
 
 思わせぶりなのだけ上げときます。ここは事前情報を極力抑えたほうがいいでしょうから。
 期待に違わないできでした、ユニバーサルの、スパイディ以来となる本気と言って良いのか、正常進化というか。ダークライドとしては世界一と書いてしまっていいと思います(言いきって良いほど世界は知らないけどね)。
 私は実はハリポタ映画はシリーズ通してちゃんと観てないのですけどね、その筋の人ならなおさらでしょう。
 
DSC00203
 
 というわけで、60分待ってでも乗った価値はありましたです。明日の朝にも乗ります(^ ^)
 
DSC00207
 
 で、ここで改めてスパイディのほうにも乗ってみましたです。私が前回乗ったときと比べ、映像が綺麗になっていました。
 マーベルの権利がディズニーに移ったことで、このエリアが今後どうなるのか不安では有りますが。
 
DSC00209
 
 最後に春子さんにも乗って
 
DSC00211
 
 18時過ぎにパークから出ました。
 
DSC00213
 
 シティウォークから
 
DSC00214
 
 水上バスで
 
DSC00215
 
 ハードロックホテルに。まだ夕方でしたが、疲れていたのでこの後はしばらく部屋でゆっくりしてから
 
DSC00011
 
 ハードロックホテル内にあるパームレストランに。
 前回にハードロックホテルに泊まったときはたまたま入ったのですが、これがお肉がとてもおいしくて。なので今回はードックホテルに泊まるとなったところでこのレストランの再訪は最前提にしていました。事前に予約をしたくらいで(実際には私が行った時間帯夜9時でしたが、予約の必要が無さそうなくらい空いていました)
 
 ちなみにこの写真は帰るときに撮りました。というのも、最初来た時に店の人に遮られてしまい、バックヤード経由で中に誘導されたので。
 なんだと思ったら、回り込んで受け付けの処まで来るとその前の床には脚が。
 女の方が倒れていて応急処置を受けているところだったのでした。こりゃ確かにまっすぐ中には入れない。まもなくその方も自力で立ち上がりましたので、大事までは行っていないとは思いますが。
 
DSC00003
 
 話を戻して、お店の中はこんな感じです。壁一面のイラストは、ハリウッドスタジオのブラウンダービーを想起します。
 
DSC00005
 
 ともあれ。今回はオニオンスープと、
 
DSC00007
 
 サーブしてくれたお兄ちゃんお勧めのリブアイステーキ……って、でかすぎ! 
 しかも置くに置いてある付け合わせのフレンチフライも山盛りで、いかに大食らいな私でもこれは全部食べるのは無理です。
 
DSC00009
 
 と言うわけで、ポテトの大半はこうなりました。お店の紙袋持っている人を店内で何人か見かけたのでなんだと思ったのですが、ここで納得。
 
DSC00012
 
 ちなみに中身はこうなってます、これはこの後の朝御飯にします(^ ^;)
 と言うわけで、やたら長かった27日もこれでようやく終了です。後は早めに寝てしまったら早めに目が覚めてしまったのでこれを書いています。
28日は昼過ぎくらいまではユニバーサルに居て、それからタクシーでディズニーの方へ移動します。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ふろりだ日記2013(#02)04/27-2:出発(2(SFO>DFW>MCO)

 
DSC00058
 
 結局23時過ぎまでラウンジに居座ってから、搭乗口へ。
 
DSC00061
 
 0時過ぎの便なのに人で一杯。
 
DSC00063
 
 27日0時。搭乗。
 
DSC00066
 
 夜中の便でしたので飛行中は暗くなっていましたが
 
DSC00064
 
 その中で私はインターネット接続を。アメリカン国内線は無線LANサービスを行っていて、16ドルで1日接続可能です。
飛行機内からのネット接続自体やったことがなかったからやってみたかったということもあるのですが、もう一つの理由が
 
DSC00065
 
 この移動中にフロンターレの試合をやっていたので、実況中継をしている調布FMを聞くためです。
 基本実況を聞くところまで成功しましたが、ちょうど乗り継ぎの時間が被ってしまい着陸と離陸付近で聞くことができない時間帯ができた上、その聞いてない間に失点しやがってとほほでございます。
 
DSC00067
 
 現地時間5時37分、ダラスフォートワース到着。ここからオーランド行きの出発が6時20分で乗り継ぎ時間は40分以下!
しかも降りる前に確認したのですがターミナルの移動も有りという難儀な状態。
 
DSC00068
 
 焦って移動。のためしばらく写真がボケてます。
 
DSC00069
 
 ターミナルは歩いて移動も考えたのですが、
 
DSC00070
 
 スカイリンクへ。これもCからDの移動だと遠回りになるので微妙でしたけど。
 
DSC00071
 
 丁度来たのに乗って
 
DSC00073
 
 移動すること7分ほどで
 
DSC00074
 
 ターミナルDに到着。
 
DSC00076
 
 途中改めて行き先を確認して
 
DSC00078
 
 移動
 
DSC00080
 
 なんだかんだで、5時51分には到着。
 
DSC00082
 
 行き先も間違っていません。すでに搭乗開始後でしたので
 
DSC00083
 
 そのまま機内に。
 
DSC00085
 
 今回の旅行で一番の難点だったこの乗り継ぎも無事終了。
 アメリカ国内線同士の乗り継ぎだったとは言え45分は無理がありましたです、精神的に。
 
※ここまでは機内で、ここ以降はホテルで記述しました。
 
DSC00086
 
 現地時間9時31分に現地に無事着陸。45分に解散。
 
DSC00089
 
 列車でメインビルへ移動。
 
DSC00091
 
DSC00090
 
 満員電車でした。
 
DSC00092
 
 9時53分にメインビル到着。
 
DSC00098
 
 ディズニーマジカルエキスプレスの窓口も隣にありますが
 
DSC00093
 
 私の初日はWDWの外なので、ミアーズの窓口で手続き。予約番号をこの機械に突っ込むとバスチケットを発行してくれます。
 
DSC00096
 
DSC00095
 
 チケットを外に居る係に渡すと、代わりにページャを渡されました。
 
DSC00097
 
 これで準備が出来るまで自由にしていい……とは言っても、数分も掛からずにシャトルバン来てしまいましたけど。
 
DSC00099
 
 バンは最終的に10人のお客を乗せて
 
DSC00100
 
 高速を走ります。
 
DSC00102
 
 結局50分ほど掛かって、ようやく目的地に。
 
DSC00103
 
 ハードロックホテルです。
 
DSC00104
 
 午前中ですが、すでにチェックインの待ち行列が出来ている状態。
 
DSC00108
 
 15分ほどでチェックイン終了。
 しかし、午前中なのにもう部屋に入ることまでできたので有りがたかったです。着替えて、持っていく荷物を減らしてから
 
DSC00109
 
 10分ほどでまた部屋の外へ。
 
DSC00111
 
 で、すぐにパークへ行くのでは無くロビーに戻り、その前を通り過ぎた先に
 
DSC00112
 
 謎の端末。
 
DSC00113
 
 ユニバーサルでは以前は、公認ホテルのホテルIDカードをそのままエキスプレスパスとして使えるようにしていたのですが、それだと不正利用者が多かったのかシステムが
 
DSC00114
 
 エキスプレスパスはセルフで作成という方式に変わっていたのです。
  
DSC00115
 
 その場で写真がとられるですが、これがエキスプレスパスのカードに表示されます。見せません(^ ^;)
 なのでこれで使い回し対策などにはなったはず。
 
DSC00116
 
 これで11時21分。パークへ行きます。ロアフロアに降りて
 
DSC00118
 
 外に出ました。
 
DSC00119
 
 距離もたいして無いので、歩いてまずはユニバーサルスタジオへ……と、今回はここで切ります。また次回。
 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« 21 de abril de 2013 - 27 de abril de 2013 | Main | 5 de maio de 2013 - 11 de maio de 2013 »