« 8 de dezembro de 2013 - 14 de dezembro de 2013 | Main | 22 de dezembro de 2013 - 28 de dezembro de 2013 »

Posts from 15 de dezembro de 2013 - 21 de dezembro de 2013

2013/12/18

2013川崎フロンターレ展@川崎市民ミュージアム

 
DSC04746
 
 久々に何も無い週末です。
 
DSC04748
 
 もちろん毎年恒例のこれを見に来ました。なお行ったのは14日、この日はトークショーもありましたがそっちは不参加です。道理で初日とは言え青黒な人が多いと思いました。
 
DSC04750
 
 今回は入って左手奥の企画展示室2。14年度会員は無料。
 
DSC04752
 
 なお今回も写真撮影は問題なし……とは言っても、始まったばかりなので中の写真は不鮮明にしておきます。
実際の処は現地で御確認ください。
 
DSC04753
 
 入ったところ。
 
DSC04772
 
DSC04754
 
 まずはいつもの通り、オフィシャルの写真が並びます。
 
DSC04773
 
 次の部屋には、頭上にはタペストリ、
 
DSC04756
 
 足元には選手のシューズ。
 
DSC04758
 
 レカロのベンチには実際に座ることが出来ます。
 
DSC04761
 
 ベトナム遠征の記念品。
 
DSC04763
 
 闘Aまんがまつりで使用した原画。
 
DSC04764
 
 再生品で造られたふろん太などなど、イベントの資料が並びます。
 
DSC04765
 
 等々力改修コーナー。
 
DSC04779
 
 そして嘉人のコーナー。今は得点王のゴールデンシューズも飾られているとか。
 
DSC04766
 
 このバナーも、近くで見ると結構でかかったです。
 
DSC04767
 
 そしてビデオ上映コーナー。全ゴール上映です。
 
DSC04768
 
 上映エリアの椅子はコールマンシート。思ったよりも座りやすい。
 
DSC04769
 
 そして宏樹コーナーでした。
 
DSC04770
 
 最後は協賛コーナー。
 そんなこんなで、私は全ゴール見たのも合わせると45分くらいの滞在でした。
 ゴールデンシューズ見に、もう一度行くかも。
 
DSC04780
 
 工事はなおも進行中です。そんなこんなの等々力でした。
 次に来るのは、例年通りなら大晦日の高校サッカーか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2013/12/16

J2プレーオフ決勝では京都の漫才夫婦を愛でるはずが阿波狸にやられた。

 
DSC04719
 
 私は14時前に入場したのですが、メインスタンド裏ではすでにグリーティングが行われていました。
 
DSC04723
 
 仲良く四人で。徳島の阿波狸と、京都の不死鳥です。
 
DSC04724
 
 和気あいあいとした中で、狸ヴォルタ先制攻撃。
 
DSC04726
 
 黙って押し返す不死鳥、パーサ。
 
DSC04727
 
DSC04728
 
 戦いは既に始まっています。
 



 
DSC04732
 
 さて時間少し進んで。グラウンドレベルに登場の四人。
 
P1850451
 
 パーサとパー子(仮名)はホーム側に。
 
P1850453
 
 ヴォルタとティスはアウェイ側に。
 
P1850454
 
 礼。
 
P1850457
 
 ヴォルタ「こちらの皆々様も」
 
P1850458
 
P1850459
 
 ヴォルタ「よろしくお願い申し上げます」土下座。
 
P1850460
 
 ヴォルタ「こちらの皆々様も」
 
P1850461
 
 ヴォルタ「なにとぞ、よろしくお願い申し上げます」
 
P1850462
 
 そしてその体制から
 
P1850463
 
P1850464
 
 ヴォルタお得意の三点倒立! 
 
P1850465
 
 私がヴォルタを初めて見たのは2009年でしたが、その時にも三点倒立で度肝を抜かれました。しかし今日はそれでは済まないのが恐ろしい。
 
P1850466
 
P1850467
 
 えいや、っと難無く姿勢を戻すヴォルタ。
 
P1850468
 
 こいつは普段は、体操のお兄さんとかストレッチマンに化けているに違いない(ストレッチマンは違う)
 
P1850498
 
 ヴォルタ、カメラマンにも挨拶。
 
P1850500
 
 ヴォルタ「え、写真撮ります?」
 
P1850502
 
 ヴォルタ「じゃあ、ポーズ取ります」
 
P1850503
 
 ヴォルタ「はいっ」
 
P1850504
 
 ヴォルタ「はいっ」
 
P1850506
 
 ヴォルタ「どうかしら?」
 ティス「……」
 
P1850507
 
 ヴォルタ「えい、サービス!」
 ティスずっこける。
 
P1850508
 
 ティス「もう、よい子の皆さんは、そんなの期待してませんよ」
 
P1850509
 
 というわけで、よい子の皆さんが期待するツーショットで、一枚。
 
P1850510
 
 なお、ホーム側は面白くないので省略。
 
P1850524
 
 ヴォルタ「ほんじゃあ、今度はもっと凄いところを見せちゃうよ、はいはくしゅー」
 と、拍手を求めてから
 
P1850527
 
P1850528
 
P1850529
 
P1850532
 
 前転! 着地もばっちり。
 
P1850535
 
 ヴォルタ「どや!」
 
P1850544
 
 一方ホーム側。
 京都サポ「おい、パーサ御前もなんかやれ!」
 パーサ「なんか……と言われても」
 
P1850545
 
 パーサ「じゃあ障害越えます」
 
P1850547
 
P1850549
 
P1850550
 
P1850552
 
 パーサ「はい、越えました」
 
P1850553
 
 パーサ「どや?」
 京都サポ「……」
 
P1850554
 
 パーサ「ダメならもう一度」
 
P1850555
 
P1850556
 
P1850557
 
P1850560
 
 パーサ「……どや?」
 京都サポ「……ぱちぱち」
 
P1850561
 
 パーサ「しょぼーん」
 いや、今回は相手が悪い。
 
P1850562
 
 一方阿波狸。
 
P1850563
 
 ヴォルタ「ほな次行くでーはくしゅー」
 
P1850564
 
P1850565
 
 次はブリッヂ! 
 
P1850593
 
P1850601
 
 ヴォルタ「どや!」
 
P1850603
 
 さらに
 
P1850604
 
 マウスオーバーで、狸の後方伸身宙返り!(でいいのかな?)
 すごい。
 
P1850620
 
 礼。
 
P1850628
 
 ヴォルタ「ほなまた後でなー」
 ヴォルタの超絶芸はまだ続きます。
 



 
P1860106
 
 さてここからはハーフタイム。
 
P1860107
 
 助走を取って……
 
P1860108
 
 その驚愕の姿は、マウスオーバーで! 
 驚異の連続技。この「体」でここまでやられてしまうと、もう唖然とするほかは無いです。
 
P1860146
 
 あんたすげえよ、これぞ本物の狸芸だ。(偽者の狸芸が何かは知らないけど)
 
P1860148
 
 この日の勝利はこの狸のパワーが象徴したと言えるでしょう。
 この芸に対抗できる相手は、J1にも居ません。その姿をJ1クラブのサポに見せつけてやるのです! 
 



 
P1860605
 
 試合終了後。
 
P1860621
 
P1860622
 
 狸大喜び。
 
P1860629
 
 でも……
 
P1860630
 
P1860631
 
 よく見ると狸、泣いてます。
 
P1860646
 
 泣いてます。
 
P1860675
 
 ウイナーズボードへ。
 
P1860770
 
 ゴール裏へ。
 
P1860811
 
 昇格ボードはアレックスからティスちゃんへ。
 
P1860814
 
 ティス「ほらもう泣かないの。勝ったんだから喜びなさい」
 
P1860815
 
 ヴォルタ「うん……」
 と、気を取り直して。
 
P1860820
 
 ヴォルタ「ばんざーい」
 破顔一笑の狸の姿で、この記事はおしまいです。
 狸の所業は、引き続き来年もお伝えすることになるかと思います……と言うわけで、等々力にもどうぞ。
 
 なおマスコット記事は、次はベアスタ編になるとは思いますが、緑のアレはまだお休み中か? 
 



 
 2013年のカブ
01/20 新体制発表会
03/03 対大分戦@霞ヶ丘
03/24 練習試合
03/30 対甲府戦@等々力
04/03 ナビ杯 対磐田戦
04/10 ナビ杯 対清水戦
04/20 対仙台戦
05/11 対桜大戦
05/15 ナビ杯 対大宮戦
05/25 対新潟戦
05/26 ファン感
06/23 ナビ杯 対仙台戦
07/06 対鹿島戦
07/13 対浦和戦
08/10 対瓦斯戦
08/28 対大宮戦
09/07 ナビ杯 対浦和戦
09/11 天皇杯 対高知大戦
09/14 対広島戦
09/21 対鳥栖戦
10/05 対柏戦
10/16 天皇杯 対緑戦
10/19 対磐田戦
11/10 対清水戦
11/20 天皇杯 対山形戦
12/07 対まり戦
 
 
・2013年の「マスコット大集合祭」
  その1:フロンパークでのグリーティング編
  その2:試合前いつもの3人+てんけんくん編
  その3:ハーフタイムYMCA編
 
 
 2013年のカブ以外
02/16 PSM対栃木戦 海豚と猿
02/23 Jリーグマスコット集結(まつり)
03/16 とっとちゃん
03/20 三ッ沢ふろん太
04/06 平塚ふろん太
04/13 横酷ふろん太
08/17 小瀬ふろん太
12/01 長崎あざといの
 
 
 過去のカブ
2005年のカブ
2006年のカブ
2007年のカブ
2008年のカブ
2009年のカブ
2010年のカブ
2011年のカブ
2012年のカブ

 
 ・2008年の「マスコット全員集合!祭り
 
 ・2009年の「マスコット大集合祭」
  その1:フロンパークでのグリーティング編
  その2:ピッチ登場編
  その3:始球式編
  その4:ハーフタイムYMCA編
  その5:試合後編
 
 ・2010年の「マスコット大集合祭」
  その1:フロンパークでのグリーティング編
  その2:ピッチ登場編
  その3:ハーフタイムYMCA編
 
 ・2011年の「マスコット大集合祭」
  その1:フロンパークでのグリーティング編
  その2:大人の事情で別枠の始球式
  その3:ハーフタイムYMCA編
 
 ※2012年の「マスコット大集合祭」は都合により不参加です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2013/12/15

13年J2プレーオフ決勝京都対徳島@霞ヶ丘

 
DSC04710
 
 今回も北参道から。
 
DSC04712
 
 てくてく歩いて
 
DSC04714
 
 霞ヶ丘へ。
 
DSC04715
 
 入場。
 
DSC04716
 
 マッチディ。
 
DSC04717
 
 売店。
 
DSC04721
 
 求める物。……は良いとして、これ盾? 
 
DSC04729
 
 ゴール裏は厳重警戒。
 
DSC04730
 
 と言うわけで、今日の試合はJ2プレーオフ決勝戦です。
 
P1850633
 
P1850636
 
 14時50分ほど、徳島キーパー練習開始。
 
P1850638
 
 数分後に他の選手も登場。コーセーも
 
P1850639
 
 アレックスも。
 
P1850640
 
 勝必昇格
 
P1850642
 
P1850643
 
 ピッチでのアップ開始。
 
P1850647
 
P1850650
 
 ホーム側も。
 
P1850656
 
 勝ち残った2クラブ、今日の対戦は京都対徳島戦です。
 
P1850654
 
 徳島ゴール裏。
 
P1850658
 
 煽りビデオ。徳島。
 
P1850663
 
 コーセー
 
P1850664
 
 アレックス
 
P1850666
 
 監督。
 
P1850667
 
 徳島スタメン。キーパー松井は以前京都で見たような、と思ったら実際そうでした。
 
P1850672
 
 ヤマンセ
 
P1850673
 
 監督。
 
P1850674
 
 京都スタメン。呉承訓は徳島から移籍。キーパー取り替え状態だとなったのは何の因縁か。
 
P1850676
 
 審判スタメン。
 
P1850680
 
 立て看板。
 
P1850690
 
 勝つのは京都か
 
P1850691
 
 徳島か
 
P1850693
 
 ……なんか煽りすぎ。
 

 
 試合前、パノラマ。バックアッパー以外はみっちりです。
 
P1850695
 
 徳島。ビッグフラッグ。
 
P1850700
 
 京都ビッグフラッグ。
 
P1850697
 
 整列。
 
P1850703
 
 円陣。
 
P1850705
 
 徳島ボールで前半開始。……と言っても試合自体は余りみっちりとは描写しません。
 
P1850751
 
 前半07分京都スローインから
 
P1850753
 
 つないで遠目からの
 
P1850754
 
 シュート、キーパーこぼしたが
 
P1850755
 
 押し込まれる前に確保。
 
P1850766
 
 前半08分京都倒されて
 
P1850767
 
 FKもちろんヤマンセ。
 
P1850768
 
 では無かった。
 
P1850770
 
P1850771
 
 ゴール前に送り込んだがキーパーキャッチ。
 
P1850784
 
 前半10分京都
 
P1850785
 
 押し込んで
 
P1850786
 
P1850787
 
 ゴール前に、ヤマンセ飛び込んだが合わせられず
 
P1850801
 
 京都大木監督はベンチに座ったまま。
 
P1850802
 
 徳島小林監督はエリアぎりぎりに立ったまま。
 
P1850839
 
 前半18分京都
 
P1850840
 
 コーセーにつぶされて
 
P1850842
 
 ファール獲得。
 
P1850846
 
 FK今度はヤマンセが蹴ったが
 
P1850847
 
 壁ではね返された。
 
P1850851
 
 前半21分徳島バック側右CK。アレックス。
 
P1850852
 
 ゴール前クリアされた。
 
P1850888
 
 前半26分京都
 
P1850889
 
 アレックスに足掛けられて倒されファール
 
P1850890
 
 アレックス「なにゆうてんねんちゃんとボールに行ったやろが」
 
P1850892
 
 アレックス「おいこら副審ちゃんと見とれよ!」
 
P1850893
 
 覆ることも無く京都FK。
 
P1850895
 
P1850897
 
 一度押し戻したが
 
P1850898
 
P1850899
 
 再度ゴール前に落とされ、京都ボールを受けた
 
P1860006
 
 前半38分徳島右コーセーから左アレックス
 
P1860007
 
 遠目からのシュート
 
P1860008
 
P1860009
 
 は、脇にそれライン向こうに押し出された。
 
P1860010
 
 そして前半38分徳島バック側右CKアレックス。
 
P1860011
 
 ゴール前上げたボールに頭で合わせたのは千代タン! 
 
P1860012
 
P1860015
 
P1860018
 
 徳島先制!<京都0-1徳島>
 順位アドバンテージのため引き分けでは京都でしたが、勝てばもちろん徳島の勝ちです。
 
P1860048
 
 さらに前半42分徳島ゴール前から
 
P1860051
 
 徳島が大きく前に送り出し
 
P1860052
 
 そこに津田!
 
P1860053
 
 寄せたDFをかわしての
 
P1860054
 
 豪快なシュートでボールは枠の中に突き刺さりました。
 
P1860056
 
P1860061
 
 <京都0-2徳島>
 
P1860086
 
 アディタイム2分の前半46分京都スローイン
 
P1860088
 
 ゴール前頭で合わせたが
 
P1860089
 
 キーパーキャッチ。
 
P1860102
 
 前半終了。
 
 
 
DSC04739
 
 今日のすかーさま。
 
 
 
P1860149
 
 円陣。
 
P1860151
 
 京都ボールで後半開始。
 
P1860155
 
 後半01分徳島押し込んで
 
P1860156
 
P1860157
 
 ペナルティエリア内キーパーに脚払われて倒されたようにも見えましたが
 
P1860160
 
 ファール無し。
 
P1860211
 
 後半07分徳島アレックスが前に送って
 
P1860212
 
P1860213
 
 押し込み
 
P1860214
 
 ゴール前に渡そうとしたが寸前でクリア
 
P1860215
 
 いま一歩。
 
P1860255
 
 後半12分京都CK。
 
P1860257
 
 クリアした。
 
P1860264
 
 後半13分徳島交代。高崎out 準決勝で負傷交代のため大事取ってたドウグラスをここで投入。
 
P1860276
 
 後半14分徳島また津田突撃
 
P1860277
 
 ゴール前に上げたがキーパー直接キャッチ。
 
P1860288
 
 後半16分徳島押し込んでからのコーセー
 
P1860289
 
P1860290
 
 シュートは、DFに当たって外に。
 
P1860294
 
 後半16分徳島メイン側右CKアレックス。
 
P1860295
 
P1860296
 
 クリアされた。
 
P1860297
 
 そこからの京都カウンター
 
P1860299
 
 ゴール前まで送り出し
 
P1860300
 
P1860301
 
 ヤマンセのシュート
P1860302
 
 
しかしキーパー手で弾きだした。
 
P1860303
 
 後半17分京都バック側右CK。
 
P1860305
 
P1860306
 
 なんとか押し出した。
 
P1860309
 
 後半18分京都今度はメイン側左CK。
 
P1860310
 
P1860311
 
 キーパー手で防ぎ
 
P1860316
 
P1860317
 
 最後押し込まれたボールも飛び上がってキャッチ。
 
P1860319
 
 後半19分京都二枚替え。
 倉貫ヤマンセout 原、三平in。
 
P1860349
 
 後半22分徳島交代。宮崎out 那須川in。
 
P1860396
 
 今日の入場者は2万3266人だったそうです。
 どっちも遠くなのでそんなに入らないか。長居でやればもっといっぱい入ったことでしょう。
 
P1860405
 
 後半29分徳島
 
P1860406
 
P1860407
 
 ドグラス突撃
 
P1860409
 
 ゴール前自分でシュートせずパスしたが
 
P1860410
 
 クリアされた。
 
P1860411
 
 後半30分徳島最後の交代。津田out 斉藤大介in。
 小林監督〆にかかりました。
 
P1860413
 
 後半30分徳島バック側左CKコーセー
 
P1860414
 
 クリアされたが
 
P1860416
 
 アレックスが再度奥へ押し込み
 
P1860418
 
 ゴール前に、これは合わせられなかったが
 
P1860419
 
 折り返し
 
P1860420
 
P1860421
 
 再度左アレックス
 
P1860422
 
P1860424
 
 結局ラインの外へ。
 怒涛の攻撃ですが京都も必死、更に一歩が押し込められません。
 
P1860425
 
 後半31分徳島スローイン
 
P1860426
 
 ドウグラス寄せようとしたが
 
P1860427
 
 コーナーまで押し出されて足払い
 
P1860434
 
 徳島コーナーそばでFK。アレックス。
 
P1860435
 
 クリアされた。
 
P1860508
 
 後半40分京都最後の交代。安藤out 宮吉in。
 
P1860521
 
 後半42分京都
 
P1860522
 
 ゴール前に上げられたがクリア
 
P1860526
 
 更に何度も押し込んだが、最後はキーパーが押し出した。
 
P1860528
 
 後半42分京都バック側右CK。
 
P1860529
 
 徳島これもクリアして
 
P1860530
 
 京都再びCK。
 
P1860531
 
 これはキーパーキャッチ。
 
P1860534
 
 徳島は他の選手も外に出てきました。
 
P1860561
 
 そして後半45分、アディタイムは3分。
 
P1860574
 
 後半47分徳島ドウグラスのファールで
 
P1860575
 
 京都FK。これを蹴るのは京都キーパー呉承訓
 
P1860576
 
P1860577
 
 ゴール前まで寄せたが
 
P1860578
 
 徳島はね返す。
 
P1860579
 
 京都スローインで
 
P1860581
 
 再度ゴール前に上げたが
 
P1860582
 
 これは枠には行かず。
 
P1860590
 
 後半48分京都
 
P1860592
 
 最後の怒涛の攻撃も
 
P1860595
 
 最後は徳島キーパーが確保。
 
P1860597
 
 試合終了。
 
P1860599
 
 京都0-2徳島
 
P1860600
 
 ついに、徳島が
 
P1860601
 
 J1へ。
 
P1860603
 
 しかし京都は、今年も
 
P1860610
 
 ここまで。(2年連続で昇格失敗した大木監督はこれで……)
 
P1860616
 
P1860617
 
 つっぷしたままの呉承訓の処には、徳島のキーパー松井まで来ました。
 
P1860636
 
 徳島皆大喜び。
 
P1860669
 
 ウイナーボードの処で
 
P1860678
 
 表彰式。
 
P1860682
 
 ばんざい。
 
P1860690
 
 昇格ボードと
 
P1860697
 
 盾(?)を貰って、バンザイ。
 
P1860699
 
 ジャンプ。
 
P1860707
 
 今度は選手全員で
 
P1860711
 
 勝利のポーズ。
 
P1860725
 
 監督胴上げ。
 
P1860734
 
 ブラジル人も大喜び。
 
P1860746
 
 選手はゴール裏前に
 
P1860755
 
 サポータを背景にここでも記念撮影。
 
P1860775
 
 さらに
 
P1860777
 
 ばんざい。
 
P1860801
 
 最後にメイン前に戻ってきて
 
P1860802
 
P1860803
 
P1860804
 
 ばんざい。
 
P1860807
 
 ともあれおめでとうございます。
 ポカリにも行ければ行きます。でもスタジアムの交通の便はもっと良くしてね。
 
P1860822
 
 と言うわけで、帰ったのでした。まる。
 
 
 ちなみに鳴門大塚、ポカリスタジアムには私は過去に3回行ったことが有りますです、それぞれ以下の通り。
前後の記事も見て戴くと、移動で難儀しているのが判ると思います。
 

2005年05月07日J2第11節 徳島対福岡@鳴門
2009年08月16日J2第34節 徳島対仙台@鳴門大塚
2012年10月28日J2第40節 徳島対緑@ポカリ
 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« 8 de dezembro de 2013 - 14 de dezembro de 2013 | Main | 22 de dezembro de 2013 - 28 de dezembro de 2013 »