« fevereiro de 2014 | Main | abril de 2014 »

março de 2014に作成された記事

2014/03/31

名古屋戦でもカブを愛でる。平日は大変。

 
 
 カブ可愛いよカブ
 
 
DSC06122
 
 現地に着いた時は、もうこんな時間でした。慌てたのでブレた。
 
P1960939
 
 ともあれ、息を落ち着けて。例によって相手選手と握手する三人
 
P1960941
 
 ジョシュアはコンゾーをぽんぽん軽く叩いて通過。
 
P1960944
 
 試合前の仕事終了。
 
P1960945
 
 帰るです。
 



 
P1980268
 
 と言うわけで、もうハーフタイム。
 
P1980269
 
P1980270
 
 いつものように、スタンド前を周回する
 
P1980272
 
 カブ
 
P1980274
 
 ポーズ! 
 
P1980277
 
 話は変わりますが、今年の川崎ファン感謝デーは6月14日とのこと。早いな。
 
P1980281
 
 ……と、思ってる間に、三人はアウェイ側前に。
 
P1980285
 
 がしがし写真取られてます。……あれ、カブは? 
 
P1980286
 
 一人先に進んでいました。
 
P1980289
 
P1980291
 
 ハーフタイムの仕事終わり。
 



 
P1980788
 
 さて久しぶりの勝利間近と言うことで、終了待ちも軽快です。
 
P1980797
 
 コムゾー「勝ったドー」
 
P1980812
 
 コムゾー「やっと勝てて良かったね」
 カブ「うんうん」
 
P1980828
 
 三人も意気高く行進です。
 
P1980831
 
 で
 
P1980832
 
 例によってハイタッチの列末端で、選手達の出迎え。
 
P1980843
 
 カブ「勝って嬉しぃー」
 
P1980848
 
 喜びを全身で表すカブでした。
 
P1980850
 
 カブ「さて、この後の仕事ー」とて
 
DSC06136
 
DSC06140
 
 例によってホームゴール裏前でグリーティングを行うカブなのでした、よかった、よかった。
 
 
 
DSC06151
 
 今回はココまでです。平日ナイトゲームだと写真も減りますが、次もその次もナイトゲーム。
 次のカブの出番は、4月1日Wシドニー戦です。
 この項ここまで。
 
 



 
 2014年のカブ
01/11 新体制発表会
02/26 対貴州戦
03/02 対神戸戦
03/15 対大宮戦
 
 
 2014年のカブ以外。
03/23 対瓦斯戦@味スタ
 
 
 例によって当座は、去年のリンクも残しておきます。
 2013年のカブ
01/20 新体制発表会
03/09 対大分戦@霞ヶ丘
03/24 練習試合
03/30 対甲府戦@等々力
04/03 ナビ杯 対磐田戦
04/10 ナビ杯 対清水戦
04/20 対仙台戦
05/11 対桜大戦
05/15 ナビ杯 対大宮戦
05/25 対新潟戦
05/26 ファン感
06/23 ナビ杯 対仙台戦
07/06 対鹿島戦
07/13 対浦和戦
08/10 対瓦斯戦
08/28 対大宮戦
09/07 ナビ杯 対浦和戦
09/11 天皇杯 対高知大戦
09/14 対広島戦
09/21 対鳥栖戦
10/05 対柏戦
10/16 天皇杯 対緑戦
10/19 対磐田戦
11/10 対清水戦
11/20 天皇杯 対山形戦
12/07 対まり戦
 
 
 ・2008年の「マスコット全員集合!祭り
 
 ・2009年の「マスコット大集合祭」
  その1:フロンパークでのグリーティング編
  その2:ピッチ登場編
  その3:始球式編
  その4:ハーフタイムYMCA編
  その5:試合後編
 
 ・2010年の「マスコット大集合祭」
  その1:フロンパークでのグリーティング編
  その2:ピッチ登場編
  その3:ハーフタイムYMCA編
 
 ・2011年の「マスコット大集合祭」
  その1:フロンパークでのグリーティング編
  その2:大人の事情で別枠の始球式
  その3:ハーフタイムYMCA編
 
 ※2012年の「マスコット大集合祭」は都合により不参加です。

 ・2013年の「マスコット大集合祭」
  その1:フロンパークでのグリーティング編
  その2:試合前いつもの3人+てんけんくん編
  その3:ハーフタイムYMCA編

| | Comments (0) | TrackBack (0)

14年J1第5節川崎対名古屋戦@等々力


 新椅子男の3箇条。
  1.笛が鳴るまでプレーを続ける
  2.リスタートを早くする
 と、この二つは判りますが、
  3.見苦しい時間稼ぎのような交代はしないでくれ
 はなんか変に思います。交代枠をどう使うのかも、戦い方のうちでしょうに。なにが悪いのか? 
 
 
DSC06109
 
 定時後に職場を飛び出して、東横線で
 
DSC06110
 
 小杉からは普通にバスで、18時48分には現地に。
 
DSC06111
 
 フロンパークは足早に通過。オカも居たけど写真取る間もなく。
 
DSC06113
 
DSC06115
 
 ひたすらゲートへ。
 
DSC06116
 
 “正規チケットONLY”
 というわけで、今日の試合はJ1第5節川崎対名古屋戦@等々力です。
 ACLが火曜にある関係で、今節の川崎は金曜開催です。
 
P1960974
 
 スタメンは試合中の画面から。
 
DSC06120
 
 審判スタメン。主審は節穴か。
 
DSC06121
 
 マッチディ。
 
DSC06124
 
 アウェイ側。
 
P1960946
 
 円陣。
 
P1960947
 
 川崎ボールで前半キックオフ。にはなんとか間に合いました。
 
P1960949
 
 前半00分川崎右から
 
P1960951
 
 嘉人経由で左小林ゆうへ
 
P1960953
 
 ゴール前に上げ谷口が走り込んだが合わせられず。
 
P1960959
 
 前半02分川崎レナト
 
P1960961
 
 左からボールを上げ
 
P1960962
 
P1960963
 
 ゴール前小林ゆう合わせたがボールは枠の上。
 
P1970005
 
 前半07分川崎
 
P1970006
 
P1970007
 
 ボールを受けた嘉人が
 
P1970008
 
 シュートしかし枠には行かず。
 
P1970019
 
P1970020
 
 前半10分名古屋FK。
 
P1970021
 
 ゴール前ジュシュアに合わせられたが
 
P1970022
 
 西部キャッチ。
 
P1970023
 
 実に頼もしい。
 
P1970052
 
 前半14分名古屋棟梁が送り出したボールに
 
P1970053
 
 タマ追い付いたが
 
P1970054
 
 ジェシが対応。
 
P1970055
 
 背後はジェシが守ります。
 
P1970087
 
 前半19分名古屋
 
P1970088
 
 ジョシュア中継したが
 
P1970089
 
 その後をつなげさせず。
 
P1980009
 
 前半20分川崎嘉人
 
P1980010
 
P1980011
 
 思いっきり足掛けられて倒されたように見えましたが
 
P1980012
 
 審判はスルー。川崎が受けたファールは極力取らない審判でした。
 
P1980026
 
 前半22分川崎憲剛から
 
P1980027
 
 小林ゆう経由で
 
P1980028
 
P1980029
 
 森谷の遠目からのシュートはしかし枠には行かず。
 
P1980045
 
 前半24分川崎
 
P1980046
 
 左谷口がボールを上げたが
 
P1980047
 
 ゴール前嘉人合わせられず。
 
P1980061
 
 前半25分谷口交錯して
 
P1980064
 
 名古屋が受けたファールは審判も見逃しません。FK。
 
P1980066
 
P1980067
 
P1980068
 
 壁で防いだ。
 
P1980091
 
 前半30分名古屋
 
P1980092
 
 パスをかっぱがれ押し込まれての
 
P1980093
 
 タマのシュートはしかし西部がはね返した! あぶない。
 
P1980135
 
 そういえば、今の名古屋の監督は西野でした。
 知将対決……らしい。でも、この試合見ていて、なんだかジョシュアが窮屈そうな感じだったのは気のせいか。ジョシュアに任せて行ってこい戦法なんかを「知将」は取らないのかも知れませんけど。
 
P1980199
 
 前半40分川崎
 
P1980201
 
 左遠目からのシュート
 
P1980202
 
 枠には行かず。
 
P1980208
 
 前半41分川崎
 
P1980209
 
 僚太から小林ゆう
 
P1980211
 
P1980212
 
 ゴール前に送り出したがクリアされた。
 
P1980234
 
 前半43分名古屋メイン側左CK。
 
P1980235
 
 ゴール前クリア。
 
P1980261
 
 アディタイム1分の前半46分名古屋FK。
 
P1980262
 
P1980263
 
 西部が押し出した。
 
P1980264
 
 続くバック側右CKも
 
P1980265
 
P1980266
 
 対応して
 
P1980267
 
 前半終了。
 
DSC06125
 
 なぜか集まる審判陣。
 
 
 
DSC06127
 
 今日のすかーさま。
 
 
 
P1980297
 
 名古屋ボールで後半開始。
 
P1980308
 
 後半01分川崎レナト
 
P1980309
 
 押し込むがクリアされた。
 
P1980312
 
 後半01分川崎メイン側左CK憲剛。
 
P1980313
 
 小林ゆう脚で合わせたが
 
P1980314
 
 クロスバー直撃! おすい。
 
P1980370
 
 後半07分川崎
 
P1980371
 
P1980372
 
 レナト押し込んだのを
 
P1980373
 
 ユニ掴まれて倒されたが
 
P1980374
 
 もちろん今日の審判は川崎が受けたファールは流します。
 
P1980403
 
 後半11分名古屋
 
P1980404
 
 押し込まれたのをユースケ倒してしまい
 
P1980406
 
 名古屋FK。
 
P1980407
 
 棟梁折り返し
 
P1980408
 
P1980410
 
 最後はジョシュアのシュートもこれも西部押し出した。
 
P1980412
 
 後半12分名古屋メイン側右CK。
 
P1980413
 
 棟梁に合わされたが
 
P1980414
 
 ボールは枠の上に。
 
P1980416
 
 しかしこの攻防でイガ傷む。まだぐるぐる巻の頭で棟梁とごっつんこしたから
 
P1980417
 
 ここで新吉コーチがあの人に駆け寄る
 これは「交代させますか?」と問うたのでしょうが……しかし動き無し。
 
P1980421
 
 後半14分川崎ゴールキックから
 
P1980422
 
 小林ゆう経由で左レナト
 
P1980423
 
 シュート
 
P1980424
 
 はしかし、キーパーキャッチ。
 
P1980426
 
 交代はありませんでしたが、聡太のアップはギアが上がりました。しかし……
 中の人は再び「交代できない人」に戻っています。また連戦に突入しているというのに。
 
P1980473
 
 後半19分川崎嘉人がパスを通し
 
P1980474
 
 僚太が押し込んだが
 
P1980475
 
 シュートはキーパーが。
 
P1980514
 
 そして後半22分川崎、名古屋ゴール前
 
P1980515
 
P1980517
 
P1980519
 
 回した揚げ句の憲剛が上げたボールを
 
P1980520
 
 ゴール前嘉人が受けての
 
P1980521
 
 シュート! 
 
P1980522
 
P1980525
 
 川崎先制!<川崎1-0名古屋>
 
P1980527
 
 ……なぞのパフォーマンス?? 
 そしてこのゴールが、川崎のJ1J2を通しての1000ゴール目だそうです。
 
P1980528
 
 後半23分名古屋1枚目の交代、枝村out 永井in。
 
P1980605
 
 後半31分川崎
 
P1980606
 
 右から押し込んで
 
P1980607
 
 ゴール前小林ゆう飛び込んだが
 
P1980608
 
 激突してシュートも枠には行かず。
 
P1980617
 
 小林ゆうは復帰したが名古屋のDFはそのまま外へ。
 
P1980635
 
P1980636
 
 結局そのまま交代に。牟田out 田口in。
 同時に名古屋最後の交代。玉田out 松田in。
 
P1980644
 
 今日の入場者は1万2431人だったそうです。見た目ではもう少し入っていたと思ったのですが。
 
P1980661
 
 後半37分名古屋メイン側右CK。
 
P1980662
 
P1980663
 
 これもイガが対応したが
 
P1980664
 
P1980665
 
 痛そう。ただでさえDF陣が難儀なことになりかけているのですから、イガも大事に使ってください。
 
P1980704
 
 後半41分川崎メイン側左CKレナト。
 
P1980705
 
 はね返された。
 
P1980769
 
 アディタイムは4分の後半47分川崎ようやく1枚交代、レナトout 聡太in。
 また今回も交代枠は余らせる始末。それとも椅子男の言うことをそのまま這いつくばって守ってるのか?
 
P1980781
 
 もちろん名古屋は
 
P1980782
 
 棟梁も上げての攻勢に出るが
 
P1980784
 
P1980785
 
 なんとか耐えます。
 
P1980790
 
 試合終了。
 
P1980791
 
 川崎1-0名古屋
 
P1980792
 
P1980796
 
 この試合はなによりも、失点しなかった事が。
 
P1980795
 
 そして、記念ゴール。
 
P1980800
 
 これで勢い付けることもできるでしょう
 
P1980802
 
 ただ、試合後イガが脚を気にしていたのは気になります。ケガで無ければ良いのですが……
それで無くても、頭のケガももろともせず遠慮無しに使いましたし。
 
P1980805
 
 ともあれ、例によって輪を作って
 
P1980806
 
P1980807
 
 ぐるぐる。
 
P1980813
 
 そして選手はバックスタンド前に
 
P1980814
 
 嘉人はヒーローインタビューへ移動する中
 
P1980815
 
 イガは一人先にドレッシングルームヘ……
 
P1980817
 
P1980820
 
 嘉人インタビュー中。子細はスカパーで。
 
P1980829
 
 怪しいシャツと、デコポンを手にした
 
DSC06128
 
 選手達はメイン前で
 
DSC06129
 
 ばんざい。
 

 
 パノラマ。
 
DSC06152
 
 そしてメイン裏には数台のクレーン。垂直方向の工事は順調に進行中です。
 
DSC06153
 
 さて、帰るべくバス停のほうに進んでいると、その途中に。
 
DSC06158
 
 ライトアップされているからか、無駄に綺麗でした。
 この項ここまで。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2014/03/26

味スタ瓦斯戦大でもカブ……ではなく海豚を。仮面ライダーつき。

 
 
 カブ可愛いよカブ
 いえアウェイなのでカブは居ません。
 例によって一部空間に歪みなど有りますが気にするなです。
 
 
P1950815
 
 18時前。コラシコ中。
 
P1950819
 
 そこには良く見る海豚が。
 
P1950821
 
 得点シーンには
 
P1950822
 
P1950823
 
 全身で喜びを表します。
 
P1950828
 
 試合終了。
 
P1950829
 
 良い監督でした。
 



 
P1950845
 
P1950846
 
 その後は、選手の出迎えも。
 



 
P1950851
 
 さて、キックオフ前ですが
 
P1950854
 
 そこに二人の仮面ライダーが! 
 
P1950856
 
P1950858
 
 戦闘員と戦う仮面ライダー。
 
P1950868
 
 仮面ライダー、戦闘員を撃退。
 
P1950869
 
 仮面ライダーなんとか「ということで映画をよろしく」
 
P1950870
 
 仮面ライダー同士でも戦ってましたけど、そういう映画なのだろうか? 
 
P1950871
 
 そういえば開門時にはコンコースでグリーティングしてましたけど大行列。仮面ライダーは今でも大人気のようですね。
 
P1950875
 
 というわけで、言うところの「多摩川クラシコ」開始となったのでした。
 



 
P1960365
 
 おまけ。ハーフタイムにスタンド前を巡回していた仮面ライダ-。
 映画には初代ほか昔のライダーも出るらしい。
 
 次のカブの出番は、3月28日名古屋戦です。
 この項ここまで。
 
 



 
 2014年のカブ
01/11 新体制発表会
02/26 対貴州戦
03/02 対神戸戦
03/15 対大宮戦
 
 
 例によって当座は、去年のリンクも残しておきます。
 2013年のカブ
01/20 新体制発表会
03/09 対大分戦@霞ヶ丘
03/24 練習試合
03/30 対甲府戦@等々力
04/03 ナビ杯 対磐田戦
04/10 ナビ杯 対清水戦
04/20 対仙台戦
05/11 対桜大戦
05/15 ナビ杯 対大宮戦
05/25 対新潟戦
05/26 ファン感
06/23 ナビ杯 対仙台戦
07/06 対鹿島戦
07/13 対浦和戦
08/10 対瓦斯戦
08/28 対大宮戦
09/07 ナビ杯 対浦和戦
09/11 天皇杯 対高知大戦
09/14 対広島戦
09/21 対鳥栖戦
10/05 対柏戦
10/16 天皇杯 対緑戦
10/19 対磐田戦
11/10 対清水戦
11/20 天皇杯 対山形戦
12/07 対まり戦
 
 
 ・2008年の「マスコット全員集合!祭り
 
 ・2009年の「マスコット大集合祭」
  その1:フロンパークでのグリーティング編
  その2:ピッチ登場編
  その3:始球式編
  その4:ハーフタイムYMCA編
  その5:試合後編
 
 ・2010年の「マスコット大集合祭」
  その1:フロンパークでのグリーティング編
  その2:ピッチ登場編
  その3:ハーフタイムYMCA編
 
 ・2011年の「マスコット大集合祭」
  その1:フロンパークでのグリーティング編
  その2:大人の事情で別枠の始球式
  その3:ハーフタイムYMCA編
 
 ※2012年の「マスコット大集合祭」は都合により不参加です。

 ・2013年の「マスコット大集合祭」
  その1:フロンパークでのグリーティング編
  その2:試合前いつもの3人+てんけんくん編
  その3:ハーフタイムYMCA編

| | Comments (0) | TrackBack (0)

14年J1第4節瓦斯対川崎戦@味スタ


 
DSC06082
 
 今日は溝の口から
 
DSC06084
 
 40分ほどで飛田給へ。
 
DSC06085
 
 赤青の街。
 
DSC06086
 
 味スタへ。
 
DSC06089
 
 おまけカード。
 
DSC06090
 
 マッチディ。
 
DSC06091
 
 着いた時点ではアウェイ側は半分しか開けられずアッパーも閉鎖でぎっちぎちでしたが、まもなく広げられてなんとか座る事ができました。
 
P1950830
 
 今日はJ1第4節瓦斯対川崎戦@味スタです。共にリーグ戦未勝利。
 
P1950841
 
P1950843
 
 18時15分キーパー練習開始。
 
P1950847
 
 その五分後。
 
P1950849
 
P1950850
 
 他の皆様もピッチに登場。
 
P1950879
 
 審判スタメン。……ちゃんと見てください。
 
P1950880
 
 川崎スタメン。シドニーでにょぼりがついにケガしてしまい3週間お休みで、ここで谷口。
 中盤は今回は憲剛と森谷。FWサブは何故かデカモリシが居なくて安。ん? 
 
P1950881
 
 瓦斯スタメン。
 

 
 試合前。パノラマ。
 
P1950883
 
 せくしー
 
P1950884
 
 トリコロール。
 
P1950885
 
 整列。
 
P1950888
 
 ベンチ。
 
P1950889
 
 ……うーむ。
 
P1950896
 
 円陣。
 
P1950898
 
 川崎ボールで前半開始。
 
P1950906
 
 前半01分瓦斯押し込むが
 
P1950907
 
 パスは通らず。
 
P1950954
 
 前半06分川崎ユースケが押し上げ
 
P1950955
 
 僚太
 
P1950957
 
 憲剛と経由し
 
P1950958
 
 ゴール前森谷の折り返しを
 
P1950960
 
P1950961
 
 嘉人のシュートはキーパー止めた。
 
P1950962
 
 前半07分バック側右CK憲剛。
 
P1950964
 
 ゴール前クリアされたが
 
P1950967
 
 再度押し込んでの嘉人の
 
P1950969
 
 シュートはしかし枠には行かず。
 
P1950998
 
P1950999
 
 前半11分ちまとイガが激突
 
P1960003
 
 ちまはまもなく復帰したが、イガは。
 
P1960007
 
 しかしアップの指示は無し。
 
P1960011
 
 イガは外で治療。
 
P1960012
 
 瓦斯のFKで試合再開。
 
P1960013
 
P1960014
 
 クリアしたが
 
P1960015
 
P1960017
 
 回されてちまフリー
 
P1960018
 
 シュートはしかし西部体で止めた! 
 
P1960031
 
 前半15分あたまぐるぐる巻にしてイガ復帰。
 
P1960058
 
 前半18分川崎森谷押し上げ
 
P1960059
 
 左に振り、
 
P1960061
 
 ゴール前憲剛が送り出したボールに
 
P1960062
 
P1960063
 
 嘉人どんぴしゃで合わせてのゴール! 
 
P1960065
 
 しかしオフサイドですと。
 
P1960083
 
 前半20分川崎憲剛から
 
P1960084
 
 ゴール前森谷合わせて
 
P1960085
 
P1960086
 
 シュートは枠に行かず。
 
P1960169
 
 しかし前半30分瓦斯のパスを
 
P1960170
 
 憲剛が切って嘉人へ
 
P1960172
 
 嘉人押し上げて小林ゆうへ
 
P1960173
 
 左からのシュート
 
P1960174
 
 は、枠の中に。
 
P1960177
 
P1960178
 
P1960180
 
 川崎先制<瓦斯0-1川崎>
 
P1960186
 
 しかしその頃イガは再び外に。
 
P1960187
 
 というか、イガが外に出たのに気にしないって……
 
P1960189
 
 再度出血した模様。
 
P1960190
 
 ……負傷の状態自体はメディックの判断というのは判りますが、この試合だけでないシーズンを通して考えた時にここで「無理をさせるかそうでないか」を判断するのは監督の仕事ではないかと。
 そしてその判断をするためには、本人が当人の状態を見る必要があると思うのですが……
(いや、超能力で、見ないのでも判るのかも知れませんけど? 普段もコーチ陣と会話せずにコミュニケートしている人ですし)
 あの人は選手交代に関わっていないのでしょうか?(ただ、全く関わっていないなら却ってベンチメンバのアップなどが速攻で動き出したでしょうから、それにも違和感がありますけども)
 
P1960204
 
 前半33分イガ再度試合に復帰。
 
P1960205
 
 前半33分瓦斯バック側左CK。
 
P1960206
 
 ゴール前に送り出され
 
P1960207
 
 西部ちまのハイキックにやられた。
 
P1960208
 
P1960209
 
 でもちまはただのファール。
 
P1960285
 
 前半42分ここでイガout 聡太in。ここまでイガを引っ張ったのは? 
 
P1960335
 
 前半アディタイム3分の、前半48分瓦斯バック側左CK。ショートコーナーから
 
P1960337
 
P1960338
 
 これを川崎カットして
 
P1960339
 
 レナト
 
P1960340
 
 小林ゆうと押し上げ
 
P1960342
 
P1960343
 
 谷口がゴール前に上げたボールに
 
P1960344
 
 嘉人頭で飛び込み押し込んだ! 
 
P1960345
 
P1960348
 
P1960349
 
 川崎ここではロスタイムに得点!<瓦斯0-2川崎>
 
P1960352
 
P1960353
 
 これで前半終了。
 
P1960354
 
P1960355
 
 なんか審判に文句言ってますけど。
 
P1960360
 
 サブメンバとコーチで出迎え。
 
 
 
DSC06102
 
 今日のすかーさま。
 
 
 
P1960367
 
P1960368
 
 瓦斯はハーフタイムに2枚交代。
 米本ou 河野in。
 エドゥout ヒマラヤin。
 
P1960371
 
 瓦斯ボールで後半開始。
 
P1960385
 
 後半01分瓦斯
 
P1960386
 
 押し込んでの
 
P1960388
 
 シュートはしかし西部がかき出した。
 
P1960390
 
 続くメイン側左CK。
 
P1960390
 
P1960391
 
 これも対応。
 
P1960415
 
 後半05分瓦斯これも右から
 
P1960416
 
P1960417
 
 押し入ったが
 
P1960418
 
 西部がなんとか阻んだ。
 
P1960422
 
 後半06分小林ゆう
 
P1960423
 
 脇に一発食らって倒れるが
 
P1960424
 
 審判流しやがった。結局止めたけど。
 
P1960426
 
 なんとか、痛いだけで済んだ模様。
 
P1960454
 
 後半09分川崎
 
P1960457
 
 憲剛が送って
 
P1960458
 
 小林ゆう受けたがシュートまで持ち込めず
 
P1960459
 
P1960460
 
 戻したボールを嘉人がシュートは枠の上。
 
P1960502
 
 後半12分瓦斯自陣ゴール前からカウンターで突進
 
P1960503
 
P1960505
 
 寄せてのシュートはしかし誰かに当たって
 
P1960506
 
 西部キャッチ。
 
P1960509
 
 その折り返しから
 
P1960511
 
 一気に上げた
 
P1960512
 
 ゴールが嘉人に通り
 
P1960513
 
P1960514
 
 これはもうきっちりと。
 
P1960515
 
P1960516
 
P1960519
 
 川崎駄目押し。<瓦斯0-3川崎>
 
P1960601
 
 後半22分瓦斯メイン側左FK。
 
P1960602
 
P1960603
 
 クリアしたのを
 
P1960604
 
 戻され、
 
P1960605
 
 ヒマラヤ頭で合わせた、が西部反応
 
P1960606
 
 なんとかクリア。
 
P1960610
 
 そこからカウンターで
 
P1960612
 
 小林ゆうのシュート
 
P1960613
 
P1960614
 
 は、キーパー止めた。
 
P1960647
 
 後半26分川崎、つなげていってレナト
 
P1960648
 
 ゴール前に送りだそうとしたが
 
P1960649
 
 キーパーに取られた。
 
P1960690
 
 後半30分瓦斯最後の交代。高橋out はにゅー投入。
 
P1960719
 
 今日の入場者は2万3172人だったそうです。
 やはりどこでも、勝ってないと入場者に露骨に影響してしまうようですね。
 
P1960720
 
 後半33分川崎バック側左CKレナト。
 
P1960721
 
 押し返され
 
P1960723
 
 そのボールを再度レナトが受け、
 
P1960725
 
 シュート
 
P1960726
 
 しかしこれも押し返された。
 
P1960728
 
 再度、左バック側からのCK。レナト。
 
P1960729
 
 ゴール前でクリアされたが
 
P1960730
 
P1960731
 
 そのボールをジェシが奪い
 
P1960732
 
 対面で小林ゆうが頭で! 
 
P1960734
 
P1960735
 
P1960736
 
P1960737
 
 これで勝負あり。<瓦斯0-4川崎>。さすがの今の川崎でも、残り10分でこれでは。
 なお小林ゆうはこれで4得点、リーグトップスコアラーに。なんてこと(^ ^;)
 
P1960750
 
 後半35分川崎嘉人
 
P1960751
 
 ボールを受けたがぶち倒された。
 
P1960754
 
 倒した方は黄紙。
 
P1960757
 
 後半36分川崎FK憲剛。
 
P1960758
 
P1960759
 
P1960760
 
 ゴール前を横断。
 
P1960789
 
 後半39分川崎二枚目の交代。レナトout 安in。
「試合もほぼ決まったこの状態ならテストもできるだろ、ここで普段使ってない選手入れろデカモリシ居ないなら安入れろ」と思っていたら本当に入れてきたのでこれは却ってびっくりした。ここまでの「交代に消極的な人」とはまったく「別人」のようだ。何が起きたのだろうか? (いやこれも本人なら「なぜここまでの試合でそれをしなかった?」という話でもあります)
 
 ともあれ、できれば今後も「このままの体制」でお願いします。去年も一時期、交代が普通の時とそうでない時期が交互になる時期がありましたので。まぁそれだけ、「理想と現実の折り合いがつくまで」時間が掛かるのかも知れませんけども。
 
P1960794
 
 後半39分瓦斯ちまのシュートは
 
P1960795
 
 西部キャッチ。
 
P1960822
 
 後半42分安競った時に交錯して相手動けなくなった。
 
P1960823
 
 ビデオで見返すと、腕を背後に振った際に肘入れちゃった模様。 しかしこの主審は例によって見ていない。
 
P1960825
 
 後半43分川崎最後の交代、準備して選手に指示を伝えるのは例によって新吉コーチ。
 
P1960829
 
 後半43分川崎最後の交代は森谷out 真希in。
「また証拠にも無くこの交代か」とも思いましたけど、こうやったからにはもう「ここから失点するな」と祈るだけでした。安を入れたくらいなので、三枚目は金久保や武岡あたりを投入して欲しかったです。
 
P1960833
 
 瓦斯動けなくなった人はタンカで外にしかし瓦斯は既に交代枠を使い切っている。
 
P1960842
 
 後半アディタイムは4分、なんとか試合には戻ったが。
 
P1960851
 
 後半46分瓦斯の最後の猛攻を
 
P1960852
 
P1960853
 
 なんとか押しとどめ
 
P1960858
 
 後半46分瓦斯メイン側左からのFK。
 
P1960859
 
 これもはね返し。
 
P1960889
 
 試合終了。
 
P1960890
 
 瓦斯0-4川崎
 
P1960891
 
P1960893
 
 2007年の(`3´)/大暴れほどではありませんが、川崎の勝利となりました。
 とはいえ、この試合は川崎以上に「瓦斯が酷かった」という他はありません。
 今日のの瓦斯は点を取るための形が全くできていない(と、調布FM実況の解説が嘆いていた。同じ人かは知りませんが、この実況の解説はいつ聞いても愚痴が多い)
 例年のパターンだと、今回は点の取り合いの莫迦試合になるところだったのでしょうが……
 
 実際、瓦斯の方も真下監督(仮名)がまだ「折り合いをつけていない」感じですね。2年契約だから今年は降格しなければ良い位のハードルで、好き放題やらせているのでは、という話ももっともに聞こえます。息子を呼んでスタメンに置いたりしかねませんが、そこまではやってないようですけど。あちらの監督も、「理想と現実の折り合いがつくまで」時間が掛かりそうですね。それはそれ。
 
 
 今回の無失点は喜ぶこととはいえ、川崎の守備の整備がうまくいったという話では無いですし実際がたついていた。その上、にょぼりに加えイガまで負傷してDF陣がえらいことになった状況ででしたので、逆に袋にされていてもおかしくはなかった。それこそ今回は相手に感謝するしか有りません。
 
 それから、にょぼりが復帰するまで谷口でひっぱる目処がついただけでも良かったと喜び升です。あちこちでうまくない所もありましたけどこれは現場で経験を積むしかない。ただこれも、その経験を積む機会をここまでの試合で与えられなかったのは……
 
P1960895
 
P1960896
 
 まぁ今年のリーグ戦初勝利は良かったです。
 今回は正直交代枠もきっちり使い切りましたので文句を言うところは無い、といいたいけどやっぱりその交代に違和感があったのは。イガの交代も消極的でしたし、最後の真希投入は「他にパターン無いのか?」とも思いましたけども。デカモリシの状態が不明なだけに、ここで安がベンチに入ったのも多少謎ではあります。その上で、なぜか安をベンチに入れた以上は、可能なら使えということになっていたのかも知れませんけど。(これで次節以降再びデカモリシだったら、今回外された理由が余計に気になる。でいや、実はケガだった、のほうが勘弁して欲しい事態か)
 
P1960901
 
 憲剛も勝利の喜びを表します。
 
P1960905
 
 と言うわけで
 
P1960907
 
 例によって勝利の
 
P1960908
 
P1960909
 
P1960910
 
P1960911
 
 ぐるぐる。
 
P1960916
 
P1960918
 
 スタンド前に移動して
 
P1960920
 
P1960922
 
 ばんざい。
 
P1960923
 
 息つく間もなく、金曜からまた連戦が始まります。
 今回を自信として、次の名古屋戦を勝ちに持っていければ、勢いもつくでしょう、たぶん。選手の勢いだけで勝てる試合はそうは多くはありませんけども。
 
DSC06103
 
DSC06105
 
 と言うわけで、バスでそそくさと帰ったのでした。
 この項ここまで。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2014/03/21

大宮戦でもカブを愛でる。立ち位置はやっぱり謎。

 
 
 カブ可愛いよカブ
 
 
DSC05944
 
 現地に着くと、フロンパークでは
 
DSC05946
 
 ふろん太が売り子をしていましたです。それはそれ。
 



 
DSC05966
 
 中に入って13時45分くらい
 
DSC05969
 
 それにしても、この立ち位置謎状態はいつまで続くのだろうか。
 
DSC05971
 
 突然急に発表して「グッズ発売!」とかなるような気はしますけども、わくわく。
 カブ「よろしくね!」
 
DSC05974
 
 コムゾー「楽しみだね」
 
DSC05975
 
 カブ「でも、ほんとかな?」
 コムゾー「うーん……?」
 
DSC05976
 
 ふろん太「まぁ考えすぎてもしょうがない、なるようになるダバないダバさ」
 ぽーず。
 
DSC05978
 
 コムゾー「……何も考えてない?」
 
DSC05980
 
 コムゾー「まぁ何も考えてない人はほっといて、ボクらだけでなんとかしよう」
 カブ「でもあの人がなにも考えてないからといってまわりだけで動くわけにもいかないよ?」
 そんな周りの状況も気にしないふろん太は、メディア対応に夢中なのでした。
 
DSC05982
 
 そういえば、今年の多摩シコでは「仮面ライダー鎧武」とコラボだそうで。
川崎はなぜか主役の鎧武ではなくバロン……と思ったら、バロンの主装備が「バナナ」だからだそうで。
 まぁ確かに一貫しています。
 
DSC05986
 
 ちなみに4月26日の脚大戦は那須どうぶつ王国コラボとのことで、アルパカが来ます。
 
DSC05985
 
 ふろん太ポーズ。
 



 
DSC05992
 
 さてさて、ここからは定型作業、まずキーパー陣の出迎え。
 
DSC05994
 
 ふろん太「がんばれー」
 
DSC05998
 
 引き続いて
 
DSC06000
 
 他の選手も出迎え。
 
DSC06004
 
 カブ「今日もがんばろー」
 



 
DSC06010
 
 キックオフ直前。
 
DSC06011
 
P1930375
 
 カブ可愛いよカブ。なのです。
 
P1930380
 
 まぁあとは、例によって三人で話を組んで。
 
P1930386
 
 入場した選手の後に列席。
 
P1930387
 
P1930388
 
 そして相手の選手と握手。
 
P1930391
 
 と、大宮の20番、通りすがりにコムゾーをぱこんと一発。
 
P1930392
 
 この三人には外国の方が反応される事は多いです。
 
P1930394
 
 ふろん太は例によって審判の処にも。
 
P1930395
 
 これで試合前の仕事はおしまいです。
 



 
DSC06023
 
 ハーフタイム。
 
DSC06024
 
 カブ可愛いよ。
 



 
P1950204
 
P1950212
 
 今回も試合後は簡単に。はやく、試合後に喜ぶ三人の姿などが見たいです。
 
 
 次のカブの出番(?)は、3月28日名古屋戦です。それで正式発表はまだ? 
その前に多摩シコにふろん太登場が有るか。例によって私的に居ない事になっている人は写りません。
 この項ここまで。
 
 



 
 2014年のカブ
01/11 新体制発表会
02/26 対貴州戦
03/02 対神戸戦
 
 
 例によって当座は、去年のリンクも残しておきます。
 2013年のカブ
01/20 新体制発表会
03/09 対大分戦@霞ヶ丘
03/24 練習試合
03/30 対甲府戦@等々力
04/03 ナビ杯 対磐田戦
04/10 ナビ杯 対清水戦
04/20 対仙台戦
05/11 対桜大戦
05/15 ナビ杯 対大宮戦
05/25 対新潟戦
05/26 ファン感
06/23 ナビ杯 対仙台戦
07/06 対鹿島戦
07/13 対浦和戦
08/10 対瓦斯戦
08/28 対大宮戦
09/07 ナビ杯 対浦和戦
09/11 天皇杯 対高知大戦
09/14 対広島戦
09/21 対鳥栖戦
10/05 対柏戦
10/16 天皇杯 対緑戦
10/19 対磐田戦
11/10 対清水戦
11/20 天皇杯 対山形戦
12/07 対まり戦
 
 
 ・2008年の「マスコット全員集合!祭り
 
 ・2009年の「マスコット大集合祭」
  その1:フロンパークでのグリーティング編
  その2:ピッチ登場編
  その3:始球式編
  その4:ハーフタイムYMCA編
  その5:試合後編
 
 ・2010年の「マスコット大集合祭」
  その1:フロンパークでのグリーティング編
  その2:ピッチ登場編
  その3:ハーフタイムYMCA編
 
 ・2011年の「マスコット大集合祭」
  その1:フロンパークでのグリーティング編
  その2:大人の事情で別枠の始球式
  その3:ハーフタイムYMCA編
 
 ※2012年の「マスコット大集合祭」は都合により不参加です。

 ・2013年の「マスコット大集合祭」
  その1:フロンパークでのグリーティング編
  その2:試合前いつもの3人+てんけんくん編
  その3:ハーフタイムYMCA編

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2014/03/16

14年J3第2節町田対長野@野津田

 
DSC06033
 
 日曜は鶴川に。
 今週もJ3で野津田です。
 ちなみに野津田は3回目。過去2回は仮設メディアセンターが建っている頃でした。
12年J2第8節町田対栃木@野津田 (2012/04/15)
12年J2第42節町田対湘南@野津田 (2012/11/11)
 
DSC06037
 
 駅前からバスで。
 
DSC06039
 
 20分ほどで到着。
 
DSC06043
 
 もちろんメインスタンドも完成していますので、今回はそちらへ。
 
DSC06046
 
 途中で食料も調達。もちろんコンフィ。今回はコンフィ丼で。
 これだけでおなかいぱいになりましたです。
 
DSC06047
 
 入場。建ってから1年ほどなので綺麗です。
 
DSC06048
 
 マッチディ。無料。
 
DSC06049
 
 スタンド。
 
DSC06055
 
 あらためて、今日の試合はJ3第2節町田対長野戦です。
 シーズン早々に、昇格候補同士の対決、なのか? 
 
P1950213
 
 長野の選手が町田のスタッフと会話中。
 というか長野のほうは町田にも在籍していた勝又か。
 
DSC06057
 
DSC06058
 
 キックオフ45分前、12時15分頃共にキーパーアップ開始。
 
DSC06059
 
DSC06060
 
 その5分後には、他の選手も登場。
 
P1950215
 
 主審スタメン。
 
P1950258
 
 選手スタメンは一覧で無かったので、試合中の画面から読み取ってください。
 

 
 試合前。パノラマ。
 
P1950222
 
 整列。
 
P1950223
 
 試合前に、J3リーグ1号ゴールの表彰。前半25秒だったとか。
 
P1950225
 
 町田ボールで前半開始。
 
P1950235
 
P1950236
 
 前半02分ファールを受けた町田遠目からのFK。
 ……それにしても、芝がボコボコだ。
 
P1950237
 
P1950240
 
 長野クリア。
 
P1950257
 
 前半06分町田バック側右CK。
 
P1950259
 
 ゴール前合わせたが長野クリア
 
P1950260
 
 そのこぼれ球を町田遠目からのシュート
 
P1950261
 
 これもクリアされた。
 
P1950305
 
 前半15分も町田
 
P1950306
 
 遠目からのシュートは
 
P1950307
 
 枠内に飛んだがキーパー反応して押し出した。
 
P1950311
 
 町田更にコーナーから
 
P1950312
 
P1950313
 
 押し入ったが長野キーパーDFで押し返した。
 
P1950339
 
 前半21分も町田
 
P1950340
 
 これも遠目からのシュートは
 
P1950341
 
 枠には行かず。
 
P1950349
 
 前半24分長野
 
P1950350
 
P1950351
 
 シュートはなんとかクリア。
 
P1950353
 
 そこから前半24分長野バック側左CK。
 
P1950354
 
P1950355
 
 ゴール目の前まで押し込んだが
 
P1950356
 
 こぼれ球をシュートも枠の外。
 
P1950408
 
P1950409
 
 前半36分町田遠目からのFK。
 
P1950411
 
P1950412
 
 押し込んだが押し出された。
 
P1950413
 
 前半37分町田メイン側左CK。
 
P1950414
 
 長野クリア。
 
P1950436
 
 前半42分長野
 
P1950438
 
 押し込んでのシュートは
 
P1950439
 
 キーパーキャッチ。
 
P1950464
 
 前半アディタイム1分で前半終了。
 
 
 
P1950468
 
 ハーフタイムの交代無し。
 長野ボールで後半開始。
 
P1950473
 
 後半01分町田
 
P1950474
 
 押し込んでのシュートは
 
P1950475
 
 押し出された。
 
P1950487
 
 後半03分町田右から
 
P1950488
 
 ゴール前キーパー防いだがそのこぼれ球を
 
P1950489
 
 ゴール前に、町田ドフリー
 
P1950490
 
P1950491
 
 のシュートはしかし枠の上に。
 
P1950521
 
 後半08分長野
 
P1950522
 
 長野7番左を上げての
 
P1950523
 
 シュート
 
P1950524
 
 しかしキーパー止めたけど枠の外。
 
P1950525
 
 後半09分長野メイン側左CK。
 
P1950526
 
P1950527
 
 クリア。
 
P1950559
 
 後半14分長野ゴール前に回しての
 
P1950560
 
P1950561
 
 シュート、これはキーパーラインぎりぎりでボールを止めた。
 
P1950600
 
 後半20分長野交代高橋out 勝又inでわたしの近くに座っていた町田サポ大喜び。
 写真取り損なったけど同時に町田の交代遠out 戸高in。
 
P1950620
 
 後半24分長野
 
P1950621
 
 送り出したボールにその勝又
 
P1950622
 
 しかしオフサイド。
 
P1950626
 
 後半25分町田左から
 
P1950627
 
P1950628
 
 ゴール前に寄せたが
 
P1950629
 
 キーパー防いだ。
 
P1950631
 
 アウェイの皆様。
 
P1950642
 
 後半27分にも町田
 
P1950643
 
P1950644
 
 シュートはキーパーキャッチ。
 
P1950654
 
 そういえば相馬先生はノブリンポジションに居ました。
 最前線に立つ時間もありましたけど、この位置に立つのも意味あるのでしょうね。スタッフと会話しやすい
とか。
 
P1950655
 
 後半29分長野右から
 
P1950656
 
 折り返しての
 
P1950657
 
 シュート
 
P1950658
 
 しかしキーパーキャッチ。
 
P1950671
 
 後半32分長野FK。
 
P1950672
 
P1950674
 
P1950675
 
 はね返した。
 
P1950678
 
 後半33分町田二枚目の交代。木島out 白谷in。
 
P1950702
 
 後半36分長野二枚目の交代。佐藤out 三根in。
 そういえばこの試合、互いに交代は2枚だけでした。
 
P1950721
 
 後半38分町田
 
P1950722
 
 右からゴール前に
 
P1950723
 
 これをオーバーヘッド!
 
P1950724
 
 しかしこれも枠に行かず。
 
P1950726
 
 今日の入場者は3416人との事。そんなもの、なのか。見た目もう少し埋まっていたようにも思いましたけど。
 
P1950761
 
 後半42分長野
 
P1950762
 
 左からゴール前へ
 
P1950764
 
 シュートはしかしキーパーキャッチ。
 
P1950812
 
 アディタイム3分でも均衡は破れず、試合終了。
 
P1950813
 
 町田0-0長野
 
P1950814
 
 J3最強、実際にはJ1クラス「という」長野に対し、町田は終始圧倒していましたがしかし決めきれず。
 長野はそれほど凶悪な強さは見せませんが今のところは。
 
DSC06071
 
 とはいえシーズン通すと長野が強いのでしょうね、多分。
 
DSC06074
 
 と言うわけで、今年のJ3の概要も見えた気になった処で、帰りました。
 
DSC06077
 
 競技場内では全然見かけないこの鳥にも、途中で。
 
DSC06078
 
DSC06080
 
 てくてく歩いて、ぎゅうぎゅう詰めのシャトルバスで鶴川駅に戻り、来た道をたどって帰ったのでした。
この項ここまで。
 J3については、次回見るのはいつになるのか未定です。近場では相模原も気にはなっています。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

14年J1第3節川崎対大宮戦@等々力

 
DSC05947
 
 13時過ぎに現地に到着。混んでいました。
 今日のイベントは「フロンターレ牧場」。川崎唯一の牧場「福田牧場」協力との事。
 
DSC05948
 
 豚。
 
DSC05950
 
 ポニー。
 
DSC05951
 
 乳牛。
 
DSC05953
 
 ウサギなどなど。
 
DSC05959
 
 マッチディ。にょぼりは今日は何故かお休み。故障したのでなければいいけど。
 
DSC05961
 
 バス。
 
DSC05962
 
 バイク。
 
DSC05963
 
 工事中、気が付いたら工事は垂直方向に伸び始めていました。
 
DSC05990
 
 今日の試合はJ1第3節川崎対大宮戦@等々力 です。
 未だにリーグ戦未勝利です。今年はどこまで伸びるでしょうか? 
 
DSC05995
 
 13時35分すぎ、キーパー練習開始。
 
DSC06002
 
 14時20分過ぎには、他の皆様も登場。
 
DSC06007
 
 アップ中。
 
DSC06008
 
 なんというか。
 
DSC06009
 
 大宮スタメン。どろぼうヒゲスタメン、ヨコベンチ。カムさん行方不明。
 
DSC06013
 
 川崎スタメン。今日も「パウリーにょ・僚太」パターン。あと何故かキーパーはリッキー。
 ジェシは広島戦で赤紙喰らったためお休みで聡太。にょぼりも何故かベンチにも居らず、フク。
 でも風間式だとだれが出てきても大丈夫……のはず、御本人がそう言ってたのですから間違いはありません。
 
DSC06014
 
 審判スタメン。
 

 
 試合前。パノラマ。
 

 
 ビッグフラッグだけ拡大。今回はキテレツでした。
 
P1930384
 
 整列。
 
P1930398
 
 大宮のキャプテンはどろぼうヒゲでした。
 
P1930400
 
 円陣。
 
P1930401
 
 川崎ボールで前半開始。
 
P1930415
 
 前半02分大宮右から
 
P1930416
 
 左に振られそこにラドンチチ
 
P1930417
 
 シュートは辛うじてリッキーが押し出した。
 
P1930419
 
 ラドンチチ恐い。
 
P1930420
 
 前半03分大宮バック側右CK。
 
P1930421
 
P1930422
 
 ゴール前飛んだどろぼうヒゲ頭で押し込んだ。
 
P1930424
 
 大宮あっさり先制。<川崎0-1大宮>
 
P1930426
 
 やはりセットプレイには弱い。守備陣の面子が変わったからという理由なのでしょうかね。
(つまり、守備陣に統一した決め事が無いということになりますけど)。
 まぁ守備の構築は、テクニカルコーチの仕事では無いのでしょうから仕方が無いか。なら代わりに構築できる人がやらなければならない仕事なのですけど。
 
P1930434
 
 前半05分にも大宮バック側からのCK。
 
P1930435
 
 もう見ていられません。
 
P1930436
 
P1930437
 
 これは聡太がクリア。
 
P1930446
 
 前半07分川崎憲剛から
 
P1930447
 
 左に振り小林ゆう
 
P1930449
 
P1930450
 
 シュートは枠には行かず嘉人も寄せきれず。
 
P1930478
 
 前半10分川崎スローインから
 
P1930482
 
 憲剛が
 
P1930484
 
 ゴール前に送り出したが、嘉人には合わず。
 
P1930495
 
 そして前半11分憲剛から
 
P1930499
 
 ユースケが押し上げ
 
P1930500
 
 ゴール前に送り出したボールを
 
P1930501
 
 27番がシュート
 
P1930503
 
P1930505
 
 ゴール。同点。
 
P1930516
 
 ふろん太の得点で、同点に。<川崎1-1大宮>
 
P1930524
 
 前半14分川崎憲剛から
 
P1930525
 
 嘉人正面遠目から
 
P1930526
 
P1930527
 
 シュート! 入ったかと思ったけど枠の上を通過でした。
 
P1930536
 
 前半16分大宮右に押し込み
 
P1930537
 
P1930538
 
 ゴール前に押し込まれそうになったがはね返し
 
P1930539
 
P1930540
 
 再度ゴール前に送られたが
 
P1930541
 
 リッキー確保。
 
P1930673
 
 そうこう攻めきれないままに前半27分大宮
 
P1930675
 
P1930676
 
 右から押し込まれて
 
P1930677
 
 振り切られて
 
P1930678
 
P1930679
 
 あじゃぱー。
 
P1930680
 
P1930681
 
 大宮追加点。<川崎1-2大宮>
 
P1930687
 
 もちろんその程度の事では、この人は動揺しません。むしろまったく動きません。
 
P1930709
 
 前半31分川崎
 
P1930711
 
 ゴール前僚太倒されて、川崎FK。
 
P1930716
 
P1930719
 
P1930722
 
P1930724
 
 壁で防がれた。
 
P1930730
 
 前半32分川崎メイン側右CK憲剛。
 
P1930731
 
P1930733
 
 ゴール前の攻防こぼれ球をパウリーにょ遠目からのシュートは枠に行かず。
 
P1930779
 
 前半37分大宮
 
P1930780
 
P1930781
 
 左に押し込んでの折り返しに
 
P1930782
 
 ラドンチチ頭から飛び込んだが
 
P1930783
 
 ボールは辛うじて枠の上に。
 
P1930820
 
 前半41分川崎僚太突撃
 
P1930821
 
P1930822
 
 右に振って小林ゆう
 
P1930823
 
 シュートはしかしDFに当たった。
 
P1930901
 
P1930903
 
 アディタイム2分で前半終了。
 
 
 
DSC06022
 
 今日のすかーさま。
 
 
 
P1930904
 
 円陣。
 
P1930905
 
 川崎ハーフタイムで一人交代。福森out 武岡in。
 福森良くなかったのでこの交代自体は妥当か。
 
P1930906
 
 大宮ボールで後半開始。
 
P1930940
 
 後半04分川崎
 
P1930941
 
P1930942
 
 レナト押し込んだが
 
P1930943
 
 キーパーに押し出され嘉人につなげられず。
 
P1930945
 
 後半04分川崎メイン側左CKレナト。
 
P1930947
 
 クリアされた。
 
P1930965
 
 後半06分憲剛から右ユースケに通り、
 
P1930966
 
 ゴール前に送り出されたボールに
 
P1930967
 
 嘉人飛び込んだが
 
P1930969
 
 あと一歩足りず。
 
P1930992
 
 後半09分憲剛FK。
 
P1930993
 
 これはDFに送り出された。
 
P1930996
 
 後半09分川崎バック側右CK憲剛。
 
P1930997
 
P1930998
 
 クリアされた。
 
P1940014
 
 後半11分川崎メイン側左CKレナト。
 
P1940015
 
 ユースケが頭で合わせ
 
P1940017
 
P1940018
 
 小林ゆう押し込んでのシュートはしかしキーパーが。
 
P1940020
 
 後半11分川崎メイン側左CKレナト。
 
P1940022
 
 小林ゆう頭で合わせたが枠には行かず。
 
P1940023
 
 うーむ、この試合小林ゆう合わない。
 
P1940036
 
 後半13分大宮最初の交代。ラドンチチout 長谷川ゆーin。
 
P1940044
 
 後半13分川崎
 
P1940045
 
 憲剛押し込み
 
P1940046
 
P1940047
 
 折り返したが
 
P1940048
 
 クリアされた。
 
P1940052
 
 後半14分川崎バック側右CKレナト。
 
P1940053
 
P1940054
 
 クリアされた。
 
P1940133
 
 後半22分川崎
 
P1940134
 
P1940135
 
 憲剛が送り出したボールに
 
P1940136
 
 嘉人が詰めたがキーパーキャッチ。
 
P1940137
 
 しかしこの辺川崎の攻勢が続く。
 
P1940157
 
 後半24分川崎ここで真希が交代として用意されたが。
 
P1940160
 
P1940161
 
 後半24分憲剛一気に押し上げ
 
P1940162
 
P1940163
 
 折り返しにレナトが合わせ
 
P1940165
 
P1940167
 
 同点!<川崎2-2大宮>
 これで真希の交代は一旦取り下げた模様。
 
P1940179
 
 後半25分大宮押し込む
 
P1940181
 
P1940182
 
 シュートはしかしリッキーが体で防ぐ。
 
P1940202
 
 後半27分川崎憲剛右から押し上げ
 
P1940204
 
 折り返してユースケが上げたボールを
 
P1940205
 
P1940206
 
 ゴール前小林ゆうのオーバーヘッド! しかしキーパー正面。
 
P1940242
 
 後半29分大宮二枚目の交代。渡邉out 曹永哲in。
 
P1940244
 
 後半29分川崎メイン側左CK。レナト。
 
P1940245
 
 クリアされたが
 
P1940247
 
 そのこぼれ球をパウリーにょ遠目からのシュート
 
P1940248
 
 壁で防がれた。
 
P1950036
 
 今日の入場者は1万3498人だったそうです。
 
P1950075
 
 後半36分川崎
 
P1950076
 
P1950077
 
 レナト左に押し込んだが潰されて
 
P1950083
 
 後半37分FK憲剛。
 
P1950084
 
P1950085
 
P1950086
 
 押し出されて
 
P1950087
 
 後半38分今度はバック側からのCK。レナト。
 
P1950088
 
P1950089
 
 これはそのまま枠の向こうに。
 
P1950091
 
 後半38分大宮最後の交代金澤out 和田in。
 
P1950107
 
 そして後半40分川崎
 
P1950108
 
 聡太が送り出したボールに小林ゆう合わせ
 
P1950109
 
 さらに送ったボールに、嘉人。
 
P1950110
 
P1950112
 
 川崎逆転! <川崎3-2大宮>
 
P1950114
 
P1950118
 
 普通はこれでゲームも終了でしょうが、何故ここから試合を閉じる事ができないのか。
 
P1950143
 
 で、なにもやってないわけではなく、その閉じる手段が二枚目の交代、レナトout 真希inなのだそうですけど。
……今年になって終盤に真希を投入したのは3回目ですが、その3回の結果はどうだったかと言えば。だから真希が悪いというのでは無く、単に真希の投入が守備固めになっていないということ。守り切るということになった時にどうするのか明確になっていないのでしょうか、結果として何のために真希を投入したのか判らない状態になっています。明確になっていないならイナを入れたとしてもそれが正解になるとは言えませんが、ただ守備固めとしてはそれも有りでは無いかとは思うのですが。
 守備について「監督が」どう考えているのかは知りたいところではあります。私の浅い考えでは、何も考えてないようにしか見えませんから。
 
P1950150
 
 後半44分大宮バック側左FK。
 
P1950151
 
P1950153
 
 ゴール前どろぼうヒゲに合わせられて、また失点。<川崎3-3大宮>
 
P1950185
 
 さらにアディタイム3分の後半47分。大宮。カウンターから
 
P1950186
 
P1950187
 
 曹永哲。
 
P1950188
 
 <川崎3-4大宮>
 
P1950189
 
 大宮の交代は的確だなぁ……
 
P1950199
 
 もちろんじたばたしろとは言いませんが、この展開に何の反応も無いというのも。
 
P1950202
 
 試合終了。
 
P1950203
 
 川崎3-4大宮
 
DSC06028
 
 またしても最終盤での崩壊。
 
DSC06031
 
 しかしそれは選手が下手だの選手に勝つ気が無いだのすべて選手のせいですか。そうですか。
 私はそうは思いませんがね、私は川崎フロンターレを応援していますし、ここまで見てきた選手の力は相応の物が有ると思いますし去年はそれだけの試合を勝っていますから。
 しかし選手の力だけで勝てない試合も有ります。それを、なすすべ無しとしてそれでよしとするのか。いや、少なくともできることはまだ有ります。
 
P1950205
 
 結局、なぜか手を付けているようには見えない守備の整備をするところからやる必要が有るように思います。現実を見据えている、ベンチに居る皆様で対策対応をよろしくお願いします。
(もちろん、見えないとは言えこの時点で監督がベンチに居ないとは思っていません)
 
P1950210
 
 ともかく今は前を向け、現状の暗黒の状況がこのまま続くわけは無い。
 前を向け、特にパウリーにょ。
 
P1950211
 
 しかし実際、この難儀な状態はいつまで続くのだろうか。
 もしくはいつまで続けるのだろうか? 
 
DSC05964
 
さて。
 次はACLシドニーアウェイです、もちろん私は行けません。
 その次は瓦斯戦アウェイ。仮面ライダーなんとか付き。
 難儀な日程はなおも続きますが、次こそはアディタイムまで保ちますように……

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2014/03/09

14年J3第1節長野対福島戦@西が丘

 
DSC05912
 
 今日は本蓮沼に。久しぶりの西が丘です。……何年ぶり?
 ……2008年09月06日のJFL横河武蔵野対ホンダ戦以来のようです。
 
DSC05914
 
P1920875
 
 で、今日の試合は長野対福島戦。今年から発足した「J3」開幕戦です。
 
DSC05916
 
 J1プレーオフを無理矢理決めるなど、新たな展開方向を模索(迷走)しているJリーグですが、そのように収入減に四苦八苦しているところに当座持ち出しが大きいだろうJ3を始めてしまった理由はよく判りません。
 またこの試合は長野ホームですが、長野はこの季節にホームで開催するのは困難とJリーグ側に申告したものの却下されたそうで。実際さらに北部のクラブの希望を優先するのは判りますが、同様にホーム会場確保できなかった藤枝まで優先されるのはちと「不思議」です。
 
 まぁ、長野は現在本来のホーム球技場が現在(全面)改修中で、来年のシーズン開始には間に合う(と言う事になっているそうなので)、今年6月のクラブライセンスはJ2ライセンス獲得して来年はJ2昇格となるのでしょうね。今年はそういう年、のはずです。
  と言う訳で、長野はどういう感じなのか気にはなっていましたので、東京開催となったこれを良い機会として覗きに行ったのでした。
 
DSC05941
 
 ちなみに全席自由席で、メインは500円の追加料金。混みそうだったのでこちらへ。
 
P1920869
 
P1920870
 
 12時14分、双方キーパー練習開始。
 
P1920871
 
P1920872
 
 数分後にはフィールドプレイヤーも登場。
 ホーム側オレンジが長野、アウェイ側赤が福島。
 
P1920873
 
 あ、懐かしい名前が。
 
P1920874
 
 現役で頑張っていたのですね。今日はベンチスタートでした。
 
P1920878
 
 さらに長野にはこんな人も。
 後は私が知っていたのは、勝又とヒゲ監督くらいですけど。
 
P1920880
 
 審判スタメン。
 選手スタメンは一覧表示されませんでしたので略。
 
DSC05920
 
 長野の社長と、佐久市長の挨拶。今年はホームスタジアム改修中のため、試合は佐久市で行われるとの事。
いやさすがに、そこまでは行けない。新球技場ができたら、そっちは一度は観に行きたいですけど。
 
P1920882
 
 アウェイ側。
 
P1920883
 
 ホーム側。と、それなり大目の取材陣。
 
P1920885
 
 西が丘の特性上、選手入場はメイン-アウェイ角から。
 

 
 試合前。パノラマ。結構入っています。
 
P1920886
 
 整列。
 
P1920890
 
 3.11を前に、円陣を作って黙祷してから
 
P1920892
 
 長野ボールで、前半開始。
 
P1920944
 
 前半13分長野
 
P1920945
 
P1920946
 
 押し込んで
 
P1920948
 
P1920949
 
 ゴール前、シュート
 
P1920950
 
 これはキーパーはね返し
 
P1920951
 
P1920952
 
 さらに押し込むも
 
P1920953
 
 クリアした。
 
P1920961
 
 前半15分長野再度左から
 
P1920963
 
P1920964
 
 シュートこれもキーパー。
 
P1920966
 
 しかし前半15分長野
 
P1920967
 
P1920968
 
 ゴール前に押し込んで
 
P1920969
 
P1920970
 
 シュートは枠の中に。
 
P1920971
 
P1920972
 
P1920973
 
 長野先制です。
 
P1920974
 
P1920976
 
P1920979
 
 <長野1-0福島>
 
P1920978
 
 ヒゲも喜ぶ。
 
P1920990
 
 そういえば今日のアドボードは、J3リーグ共通だろうバックスタンド前のそれを除くとこれだけでした。
 
P1930012
 
 前半26分長野バック側左CK。
 
P1930013
 
P1930014
 
 ゴール前つないだが
 
P1930015
 
 キーパーきっちりキャッチ。
 
P1930021
 
 前半27分にも長野左から
 
P1930022
 
P1930023
 
 ゴール前押し込んでのシュート
 
P1930024
 
 しかしキーパーキャッチ。
 
P1930048
 
 前半35分長野
 
P1930049
 
P1930050
 
 やはり左から押し込み
 
P1930051
 
P1930052
 
 シュートはしかし枠には行かず。
 
P1930062
 
 前半38分ようやく福島
 
P1930063
 
P1930064
 
 左に押し込み
 
P1930065
 
 ゴール前に送られたボールに飛び込んだが
 
P1930066
 
 枠には行かず。
 
P1930093
 
P1930095
 
 前半はアディタイム無しで終了。
 
 
 
DSC05938
 
 今日のすかーさま。(このブログ主が現地に行った印としてやっているものでこれ自体は気にするな)
 
DSC05939
 
 みんなで歌おう「信濃の国」。済みません私歌えません。
 実際私が居巣食っていたメインアウェイ寄りともなると、歌ってる声はほぼ聞こえませんでした。
 
P1930097
 
 ハーフタイムに福島交代。鴨志田out 安東in。
 J3は五人まで交代可能と聞きましたけど、この試合では共に3人ずつの交代でした。
 
 
 
P1930098
 
 福島ボールで後半開始。
 
P1930112
 
 後半03分長野
 
P1930113
 
 ゴール前左からあげたが
 
P1930115
 
P1930116
 
 クリア。
 
P1930119
 
 ふと背後のナショナルトレーニングセンターに目を移すと、バルコニーから試合を見ている人が。
 
P1930134
 
 後半08分長野の突進に
 
P1930135
 
 福島後ろからぶち倒したようにも見えたのですが
 
P1930136
 
 審判はこれをノーファールとしてスルー。そうなのか。
 
P1930170
 
 後半18分福島交代。内山out 柴原in。
 
P1930210
 
P1930212
 
 それでも膠着したままの後半25分福島3枚目の交代、金功青out 康剛in! 
 
P1930215
 
 後半26分は長野交代、高橋out 勝又in。
 
P1930223
 
 後半27分福島
 
P1930224
 
P1930225
 
 左からゴール前ボールを渡して
 
P1930226
 
 右目の前からのシュート
 
P1930227
 
P1930228
 
 しかしキーパーこれを枠ぎりぎりで押し返した!
(コレ本当に入っていないのか……って、入っていないか)
 しかしおしかった。
 
P1930269
 
P1930270
 
 後半35分長野2人目の交代。大橋out 伊東テルin! 
 
P1930288
 
 後半38分長野左押し込み
 
P1930289
 
P1930290
 
 右に振ってからゴール前に
 
P1930291
 
 しかしキーパーキャッチ。
 
P1930292
 
 なんか福島はキーパーばかり活躍しているような気もしますけど、それでも前半に比べると後半は福島もゴールに寄せています。
 
P1930302
 
 今日の入場者は4312人だったそうです。
 開幕戦ですし東京開催と言うことでそれなり招待券などもまいてはいたのでしょうけど、それでもこれだけ集めれば十分でしょうか。
後は実際のホーム開幕戦でどれだけ集められるのか、なのかな。
 
P1930307
 
 後半41分長野メイン側左CK。
 
P1930308
 
 キーパー掻きだした。
 
P1930316
 
 後半43分福島
 
P1930317
 
 倒されて
 
P1930319
 
 FK。
 
P1930320
 
P1930321
 
P1930322
 
 しかしキーパー直接キャッチ。
 
P1930337
 
 アディタイムは謎のまま後半46分福島
 
P1930339
 
 左に押し込んでの
 
P1930340
 
 シュート!
 
P1930342
 
 ネットを揺らした、と思ったら枠の外でした。これも惜しかった。
 
P1930345
 
 後半47分長野交代、向out 田中in。
 
P1930354
 
 しかし結局どちらも押し切れず、試合終了。アディタイムは3分+αだったか。
 
P1930355
 
P1930364
 
 長野1-0福島
 
P1930357
 
 去年JFL優勝の長野はもっと絶対的に強いのかと思っていたのですが、前半はそうでも後半は福島に押される状態で、2失点していても不思議は無かった。
 
P1930358
 
P1930359
 
 長野もこのシーズンは楽な道のりでは無さそうですね。それでも最後は優勝まで行くとは思いますけど。
 
P1930365
 
 なんせ監督ヒゲですから。
 
P1930360
 
P1930361
 
 と、長野の選手が福島サポの処まで来ての挨拶。
 
P1930362
 
 反対側では福島の選手も長野側に行っていたようで、なんというか平和でよいことです。
 
P1930367
 
 福島の選手も福島側に戻ってきました。
 
P1930368
 
 がんばれ。
 
 と言うわけで、私も早々に帰りましたです。
 長野の強さはよく判りませんでしたので、それを判断するには次節の町田戦も見る必要が有りそう……行くかどうかは決めていませんけどね。
この項ここまで。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2014/03/08

リーグ開幕神戸戦でもカブを愛でる。立ち位置はまだ謎。

 
 
 カブ可愛いよカブ
 
 
 
DSC05841
 
 現地に着いた時、いつもの三人組はスキフロの案内をしているところでした。
 
DSC05843
 
 でもカブは蚊帳の外。まだ完全なチームマスコットにはなっていません……と言う事か。
 
DSC05844
 
 ともあれ、カブの所属不明状態はそのまま続きます。
 
DSC05846
 
 さて。雨のため三人は雨天仕様です。
 
DSC05849
 
 コムゾーのレインジャケットは異様に凝ってます、特に頭。触角に合わせて塗り分けられているのが細かいというか、細かすぎと言うか。
 
DSC05851
 
 それはそれ、神戸の皆様にも挨拶コムゾー
 
DSC05857
 
 挨拶カブ
 
DSC05858
 
 アウェイ側終わり。
 



 
DSC05861
 
 30分ほど時間が飛んで、14時45分過ぎ。
 
DSC05866
 
DSC05869
 
 お子様方と一緒に、キーパー陣の出迎え。
 
DSC05873
 
 去年までだと、次はメイン前中央に移動ですが、今回は動きません。
 
DSC05877
 
DSC05878
 
 ストレッチ。
 ふろん太「ほーら、フロンターレパワーが、ココに、貯まってきただろう!」
 
DSC05882
 
 他の選手出迎えも、メインホーム角で。
 



 
P1910931
 
 さて。キックオフ10分前。
 
P1910932
 
 開幕式恒例「始球式」今年は
 
P1910933
 
 風間トオルさん。「新」風間ファミリーだそうで。旧ファミリーはなかったことに。
 
P1910934
 
 ふろん太「がんばるぞー」
 コムゾー「と、行っておられますが」
 カブ「……」
 
P1910936
 
 風間トオルのひと、登場。
 
P1910939
 
 なんか言ってました。
 
P1910940
 
 さてゴール前に移動。
 
P1910941
 
 ふろん太「よしやるぞ」
 カブ「……」
 
P1910942
 
 ボールをセットして
 
P1910947
P1910948
P1910949
P1910950
P1910951
P1910953
P1910956
P1910958
 
 もちろん、ボールは枠の中に。
 
P1910962
 
P1910963
 
 カブ「今回も止められなかったね」
 なでなで。
 
P1910970
 
 気を取り直して。
 
P1910976
 
 ふろん太「今日もガンバルぞー」
 
P1910981
 
 と言うわけで、選手入場後三人はいつものように列の最後に。
 
P1910983
 
P1910987
 
 神戸の選手とも握手をし
 
P1910992
 
 ふろん太は審判の処へも。
 
P1910994
 
 写真撮影。
 
P1910999
 
 試合前の仕事終わり。
 



 
DSC05898
 
 ハーフタイムです。
 
DSC05899
 
DSC05900
 
 飛行機ふろん太。それはそれ
 
DSC05908
 
 4人目のマスコット後援会長挨拶でした。
 



 
P1920867
 
 これで勝っていれば後も写真を沢山撮った処ですが、あの結果でしたので試合後の写真はこれだけです。
 
 次のカブの出番(?)は、3月15日大宮戦です。それで正式発表はまだ? 
 この項ここまで。
 
 



 
 2014年のカブ
01/11 新体制発表会
02/26 対貴州戦
 
 
 例によって当座は、去年のリンクも残しておきます。
 2013年のカブ
01/20 新体制発表会
03/09 対大分戦@霞ヶ丘
03/24 練習試合
03/30 対甲府戦@等々力
04/03 ナビ杯 対磐田戦
04/10 ナビ杯 対清水戦
04/20 対仙台戦
05/11 対桜大戦
05/15 ナビ杯 対大宮戦
05/25 対新潟戦
05/26 ファン感
06/23 ナビ杯 対仙台戦
07/06 対鹿島戦
07/13 対浦和戦
08/10 対瓦斯戦
08/28 対大宮戦
09/07 ナビ杯 対浦和戦
09/11 天皇杯 対高知大戦
09/14 対広島戦
09/21 対鳥栖戦
10/05 対柏戦
10/16 天皇杯 対緑戦
10/19 対磐田戦
11/10 対清水戦
11/20 天皇杯 対山形戦
12/07 対まり戦
 
 
 ・2008年の「マスコット全員集合!祭り
 
 ・2009年の「マスコット大集合祭」
  その1:フロンパークでのグリーティング編
  その2:ピッチ登場編
  その3:始球式編
  その4:ハーフタイムYMCA編
  その5:試合後編
 
 ・2010年の「マスコット大集合祭」
  その1:フロンパークでのグリーティング編
  その2:ピッチ登場編
  その3:ハーフタイムYMCA編
 
 ・2011年の「マスコット大集合祭」
  その1:フロンパークでのグリーティング編
  その2:大人の事情で別枠の始球式
  その3:ハーフタイムYMCA編
 
 ※2012年の「マスコット大集合祭」は都合により不参加です。

 ・2013年の「マスコット大集合祭」
  その1:フロンパークでのグリーティング編
  その2:試合前いつもの3人+てんけんくん編
  その3:ハーフタイムYMCA編

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2014/03/06

14年J1第1節川崎対神戸戦@等々力

 
P1920003
 
 川崎ボールで前半開始。
 
P1920008
 
 開始早々押し込まれて
 
P1920009
 
 ゴール前右からのシュート
 
P1920010
 
 これは枠には行かず。
 
P1920020
 
 前半02分川崎憲剛
 
P1920021
 
 送り出したボールに小林ゆう
 
P1920022
 
 しかしキーパーに阻止されゴールまでは行けず。
 
P1920024
 
 前半03分川崎の嘉人
 
P1920025
 
P1920026
 
 遠目からのシュートは枠には行かず。
 
P1920029
 
 前半03分憲剛が前に押し出そうとしたが
 
P1920030
 
 倒されて
 
P1920035
 
 前半04分川崎FKレナト。
 
P1920036
 
P1920037
 
 クリアされた。
 
P1920056
 
 アウェイ側。
 
P1920069
 
 前半08分川崎
 
P1920070
 
 にょぼりが押し上げてゴール前に上げたが
 
P1920071
 
 つながらない。
 
P1920091
 
 前半10分川崎
 
P1920092
 
 レナト遠目からの
 
P1920093
 
 シュート、しかし枠には行かず。
 
P1920096
 
 前半11分神戸押し込み
 
P1920099
 
 シュートは西部がはね返し
 
P1920101
 
 そのこぼれ球からのシュートも枠の上に。
 
P1920138
 
 しかし前半17分神戸メイン側右CK。
 
P1920139
 
P1920140
 
 ゴール前シュートは一度は西部が止めたが
 
P1920141
 
P1920142
 
 こぼれ球を押し込まれ
 
P1920143
 
 失点。<川崎0-1神戸>
 どんよりどよどよ。
 
P1920151
 
 と、思う間もなく川崎の反撃。僚太から
 
P1920152
 
 ボールを受けた小林ゆうの
 
P1920153
 
 シュート
 
P1920154
 
 ! 
 
P1920155
 
P1920156
 
P1920158
 
 あっというまの同点!<川崎1-1神戸>
 
P1920195
 
 前半23分川崎
 
P1920196
 
P1920197
 
 つなげて押し上げたが
 
P1920198
 
 キーパーに確保された。
 
P1920221
 
 前半26分神戸スローインから
 
P1920222
 
P1920223
 
 押し込まれて最後はマルキーにょすのシュート
 
P1920225
 
 は、オフサイド。
 
P1920226
 
 前半27分にょぼりが大きく前に送り出したボールを
 
P1920227
 
 嘉人が右に振り
 
P1920228
 
 ゴール前に寄せた憲剛のシュート
 
P1920229
 
 ポストではね返されたが
 
P1920230
 
 そのまま神戸DFに当たってボールは枠の中に。
 
P1920232
 
P1920233
 
P1920234
 
 川崎勝ち越し<川崎2-1神戸>
 
P1920255
 
 オウンゴールかと思いましたが、結局憲剛のボールが認められました。
 
P1920286
 
 前半33分神戸押し込みゴール前
 
P1920287
 
 イガペナルティエリアぎりぎり外で倒してしまい
 
P1920288
 
 かろうじてFK。
 
P1920292
 
P1920293
 
P1920294
 
 普通に壁のジェシがはね返した。なんか策を弄するかと思ったら。
 
P1920310
 
 前半36分川崎レナトが出したボールに
 
P1920311
 
 ゴール前パウリーにょが合わせたが
 
P1920312
 
 シュートは枠には行かず。
 
P1920411
 
 そんなこんなで、前半はアディタイム2分で終了。
 
 
 
DSC05902
 
 今日のすかーさま。
 
DSC05907
 
 スカパーハーフタイムには忙しい人が登場。
 
 
 
P1920412
 
 神戸ボールで後半開始。
 ……雨の影響で写真がぼけぼけだ。
 
P1920437
 
 後半03分川崎押し込んで
 
P1920438
 
 嘉人のシュート
 
P1920439
 
 しかしDFに押し出された。
 
P1920440
 
 後半04分川崎メイン側右CK憲剛。
 
P1920441
 
P1920442
 
 押し込めず。
 
P1920525
 
 後半15分神戸
 
P1920526
 
 押し込まれたが小林ゆうが潰した。
 
P1920529
 
 後半16分神戸FK。
 
P1920530
 
P1920531
 
 狙いすぎたかニアのサイドネットに直接。
 
P1920542
 
 後半18分川崎憲剛が前に出し
 
P1920543
 
 小林ゆうが押し上げ戻した
 
P1920544
 
 ボールをレナトがシュート、しかし
 
P1920545
 
 クロスパー直撃! おしい
 
P1920589
 
 後半23分川崎の猛攻は続く
 
P1920590
 
 小林ゆうのシュート
 
P1920591
 
 こぼれ球に嘉人
 
P1920592
 
 しかし押し込めず。
 
P1920595
 
 さらにゴール前パウリーにょのシュート
 
P1920596
 
 もキーパーキャッチ。
 
P1920619
 
 後半25分川崎
 
P1920620
 
 ゴール前遠目の位置でボールを受けたパウリーにょ
 
P1920621
 
 そこからのシュート、しかしキーパーに掃き出された。
 
P1920645
 
P1920646
 
 後半27分神戸は一気に二枚交代。
 小川out 松村in
 ペドロジュニオールout 高柳in
 
P1920660
 
 後半29分神戸押し込んだが
 
P1920661
 
 イガがブロック
 
P1920663
 
 後半29分神戸右バック側CK。
 
P1920664
 
P1920665
 
 クリア。
 
P1920667
 
 後半29分神戸今度は左に押し上げるが
 
P1920668
 
 ゴール前に上げたボールは西部がキャッチ。
 
P1920692
 
 後半31分川崎ベンチは平常運転のまま。
 
P1920693
 
 しかしこの辺から明確に押し込まれ始めます。
 
P1920701
 
 後半32分神戸シンプリシオが前に
 
P1920702
 
 これは西部が確保。
 
P1920717
 
 後半34分川崎交代の準備……に、一応監督のはずの人がまったく関与しないのも不思議だ。
試合中ぴったり一緒に立って相談しながら試合を見ているならまだしも(鞠時代の岡ちゃんとディドのように)
例によって選手表を掴んでいるのは新吉コーチだけど。
 
P1920741
 
 後半37分小林ゆうout 真希in。
 真希入れるのは判りますけど、小林ゆうout か。僚太が一歩前に。
 
P1920744
 
 今日の入場者は1万4011人だったそうです。雨降る寒いこの中では、開幕戦とは言え上々か。
 
P1920750
 
 後半38分神戸
 
P1920751
 
P1920752
 
 ゴール前に抛り込まれるが
 
P1920753
 
 なんとかはね返す。
 
P1920780
 
 後半41分神戸最後の交代。茂木out 相馬in。
 交代枠をきっちり使い切って攻勢に出ます。
 
P1920790
 
P1920791
 
 しかし川崎は、明らかに脚の不調を顕わにしているにょぼりすら替えようとしません。
 いったいなんなんだこの交代する気無さは。
 
P1920816
 
 そして後半45分
 
P1920817
 
P1920818
 
 押し込まれての
 
P1920819
 
P1920820
 
 シュートはついに枠の中に。
 
P1920821
 
 神戸同点。<川崎2-2神戸>
 
P1920824
 
 ここで残り時間にどうしろとも、なにもしない。
 いったい何をしたかったのか、という以前になにもしない。
 ただただ、選手が疲弊するに任せるだけ。
 
P1920858
 
 アディタイム3分も無為に過ぎ、試合終了。
 
P1920859
 
 川崎2-2神戸
 
P1920860
 
P1920861
 
 今年も去年のように、勝ち点をこぼし続けていくのでしょうか? 
 
P1920863
 
 もちろん、テクニカルコーチ様はすでに姿は見えません、いつものことです。
 
DSC05909
 
 別に多くを望んではいないのですけどね、ただ監督に「監督である事」ことだけを望んでいます。
別に監督の座に居る人が全てをやる必要は有りません。できるひとがやれば、それでいいのです。
 
DSC05911
 
 今年(も)、シーズン開始からこういう状態に陥るとは思わなかったというかさもありなんと思った。今年はタイトルを歌うのなら、去年のように6節も待って居られませんよ。
 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2014/03/02

14年リーグの始まり。(試合開始前まで)

 
 無策。
 
 
 長くなりそうなので、キックオフ前までで段落付けます。 

DSC05826
 
 天気も悪かったので、14時前に現地到着。久しぶりの等々力です。いや数日前に来たばかりか。
 
DSC05828
 
 天気の割に、人もいっぱい居ました。
 
DSC05827
 
 おいしそう、というか実際おいしい。
 
DSC05823
 
 ふと見ると、キッズランドがこうなっていました。
 
DSC05824
 
 御本人もそこに。
 
DSC05825
 
 こちらは今年版のイケメンダンク。イケメン……
 
DSC05829
 
DSC05830
 
 マッチディは全選手紹介の特別版で、値段も特別でした。
 
DSC05832
 
DSC05833
 
 なぜかホンダのブ-スも。というか常設らしい。今度なんかの展開があるのかな? 
 
DSC05835
 
 ゲートへ。
 
DSC05837
 
 今年のゲートはカスペルスキーに守られていたので安心です。
 
DSC05838
 
 今日は朝日新聞のガラポン大会でしたが、まぁそもそもガラポンまで行き着けた事が無い。
 
DSC05839
 
 今日のゲストの人については、マスコット記事のほうで。
 
DSC05840
 
 今日のアウェイ側は半分を超えたくらい。
 
DSC05864
 
 今日は2014年J1第1節川崎対神戸戦@等々力です。
 
DSC05872
 
 15時15分すぎ。キーパー陣登場。
 
DSC05886
 
 15時25分ほど、他の皆様も登場。
 
DSC05888
 
 早速器材を使ってのアップ開始。
 
P1910927
 
 神戸スタメン。
 
P1910929
 
 川崎スタメン。どれだけ密集日程でもメンバー固定です、恐らくは壊れるまで。
 
P1910930
 
 審判スタメン。
 

 
 パノラマ。コレオ。
 
P1910978
 
 整列。
 
P1920001
 
 と、裏返されました。
 
P1920002
 
 円陣。と言う処で、取り敢えず切ります。
 つづく。
 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ACL貴州戦でも無事カブを愛でることはできました。最悪の事態は脱した、のか?

 
DSC05808
 
 さて。カブはそこに居ました。
 
P1900970
 
 正式な発表はまだなので、現在カブの立ち位置は不明確ではありますが、一つ言える事はあります。
 それは試合直後にtwitterで呟いたとおり↓ 
 


 
P1900976
 
 現状はカブはクラブマスコット「的立ち位置」に居るという事になります。あとは、グッズ関係の調整が済んでいないのだろうとは思います。
 ですが少なくとも、最悪の事態は脱したということで。「ばんざい」。
 
P1900983
 
 「よかったね」
 もちろんこれは、暫定措置の可能性は有りますが……なんにせよ正式発表が無いと。
 
P1900984
 
 と言うわけで、以下は通常運転です。
 ちなみに去年のカブまとめ記事は作成していますけど、いちおう正式発表まで保留します。
 
 
 
P1900990
 
 カブ可愛いよカブ
 
P1900994
 
 というわけで、原点に立ち返って。
 
P1900998
 
P1910003
 
P1910005
 
P1910008
 
P1910012
 
P1910014
 
 まずは何も考えず、可愛いカブをお楽しみください。
 
P1910018
 
 まわるカブ、とふろん太。2人だとアンバランス、やっぱり3人居ないと。
(というかこの様子から、あくまで3人が基本でリーグ戦ではコムゾーも来るんだということだと認識しましたけど、神戸戦居なかったらどうしよう? んなことは無いとは思うけど)
 
P1910033
 
 整列。
 
P1910036
 
 そして相手選手と握手……は、参加せず(できず?)
 
P1910040
 
 試合前の仕事終わりカブ
 
P1910041
 
 とて
 
P1910043
 
 控え室に戻るカブ
 



 
DSC05811
 
 ハーフタイムには
 
P1910402
 
 アウェイ側にも。
 



 
P1910865
 
 さて、試合終了後。
 
P1910882
 
 「勝って良かったね」
 
P1910911
 
 選手の後を着いていって
 
P1910916
 
 列の最後で
 カメラマン「(カブ邪魔……)」
 
P1910920
 
 ばんざい。
 
P1910925
 
 その後には今までと変わりなく、ホームゴール裏でグリート。
 
DSC05816
 
DSC05819
 
DSC05821
 
 いつも通り。
 リーグ戦でもちゃんと出てきてね、カブ
 この項ここまで。
 
 



 
 2014年のカブ
01/11 新体制発表会
 
 例によって当座は、去年のリンクも残しておきます。
 2013年のカブ
01/20 新体制発表会
03/09 対大分戦@霞ヶ丘
03/24 練習試合
03/30 対甲府戦@等々力
04/03 ナビ杯 対磐田戦
04/10 ナビ杯 対清水戦
04/20 対仙台戦
05/11 対桜大戦
05/15 ナビ杯 対大宮戦
05/25 対新潟戦
05/26 ファン感
06/23 ナビ杯 対仙台戦
07/06 対鹿島戦
07/13 対浦和戦
08/10 対瓦斯戦
08/28 対大宮戦
09/07 ナビ杯 対浦和戦
09/11 天皇杯 対高知大戦
09/14 対広島戦
09/21 対鳥栖戦
10/05 対柏戦
10/16 天皇杯 対緑戦
10/19 対磐田戦
11/10 対清水戦
11/20 天皇杯 対山形戦
12/07 対まり戦
 
 
 ・2008年の「マスコット全員集合!祭り
 
 ・2009年の「マスコット大集合祭」
  その1:フロンパークでのグリーティング編
  その2:ピッチ登場編
  その3:始球式編
  その4:ハーフタイムYMCA編
  その5:試合後編
 
 ・2010年の「マスコット大集合祭」
  その1:フロンパークでのグリーティング編
  その2:ピッチ登場編
  その3:ハーフタイムYMCA編
 
 ・2011年の「マスコット大集合祭」
  その1:フロンパークでのグリーティング編
  その2:大人の事情で別枠の始球式
  その3:ハーフタイムYMCA編
 
 ※2012年の「マスコット大集合祭」は都合により不参加です。

 ・2013年の「マスコット大集合祭」
  その1:フロンパークでのグリーティング編
  その2:試合前いつもの3人+てんけんくん編
  その3:ハーフタイムYMCA編

| | Comments (0) | TrackBack (0)

14年ACL第1節川崎対貴州人和(中国)@等々力

 
DSC05797
 
 職場を早めに抜け出して、等々力へ。
 
DSC05800
 
 フロンパークもプール前には何も無く競技場横に集約されていました。
 
DSC05803
 
 マッチディ。小林ゆう。
 
DSC05805
 
 今日の試合はACL第1節川崎対貴州人和(中国)@等々力です。
 2010年以来でしょうか。以下過去の記事へのリンクを張ります。

2007年 ベスト8
  ACL-G1 03/07 (水)○アレママラン1-3川崎@インドネシア
  ACL-G2 03/21(水祝)△川崎1-1バンコク@等々力
  ACL-G3 04/11 (水)○全南1-3川崎@韓国
  ACL-G4 04/25 (水)○川崎3-0全南@等々力
  ACL-G5 05/09 (水)○川崎3-0アレママラン@等々力
  ACL-G6 05/23 (水)○バンコク1-2川崎@タイ
  ※タイ滞在日記2007(2007/05/21-2007/05/25)

  ACLQF109/19 (水)△セパハン0-0川崎@イラン
  ACLQF2 09/26 (水)×川崎0(4PK5)0セパハン@等々力

2009年 準々決勝敗退
  AC-1節 03/11 (水) 19:00○川崎1-0天津@等々力
  AC-2節 03/18 (水) 19:30△浦項1-1川崎@スチル
  ※浦項突撃日記2009(2009/03/18-2009/03/20)
  AC-3節 04/08 (水) 19:00 ○CC0-5川崎@青い舌
  AC-4節 04/21 (火) 19:00○川崎2-1CC@等々力
  AC-5節 05/05(火祝)19:30× 天津3-1川崎@天津 
  ※天津大変日記2009(2009/05/05-2009/05/08)
  AC-6節 05/19 (火) 19:00×川崎0-2浦項@等々力
 
  AC-R16 06/24 (水) 19:00○脚大2-3川崎@万博
  AC-QF1 09/23(水祝)19:00○川崎2-1名古@霞ヶ丘
  AC-QF2 09/30 (水) 19:00×名古3-1川崎@瑞穂 
 
2010年 グループリーグ敗退
  ACL-1 02/23 (火) 19:00×城南2-0川崎@炭川S
  ACL-2 03/09 (火) 19:00×川崎1-3北京@等々力
  ACL-3 03/23 (火) 19:00○川崎4-0メV@等々力
  ACL-4 03/31 (水) 19:30×メV1-0川崎@エティ
  ※メルボルン反転日記2010(2010/03/29-2010/04/03)
  ACL-5 04/14 (水) 19:00○川崎3-0城南@等々力
  ACL-6 04/28 (水) 19:30×北京2-0川崎@北京工
  ※北京轟沈日記2010(2010/04/28-2010/04/30)
 
 今年は仕事の都合もあって、アウェイはなかなか行けないですわ。ちなみにTV中継は今は日テレ担当で、川崎の試合は「日テレプラス」で生中継です。
 
P1900965
 
 18時42分くらい、なんか登場。
 
P1900972
 
 ACLのマークを展開。
 
DSC05810
 
 貴州人和スタメン。
 
P1900975
 
 五星紅旗。
 
P1900978
 
 川崎スタメン紹介ビデオも新版に。
 
P1900992
 
 川崎スタメン。パウリーにょと僚太、イガがスタメン。他はいつもの皆様。デカモリシはベンチ。
 
P1900993
 
 審判はサウジアラビア中心。……ろくでもない皆様でした。
 
P1910030
 
 ビッグスラッグ。スポンサ関係の絡みもあるのか、ふろん太のみ。
 
P1910045
 
 貴州ボールで前半開始。
 
P1910058
 
 前半02分ファール取られて
 
P1910060
 
 貴州FK。
 
P1910061
 
 ゴール前ではね返したけどその前にファール有。
 
P1910082
 
 前半07分川崎右メイン側CK憲剛。
 
P1910083
 
 ファーに流れたが
 
P1910084
 
 拾い
 
P1910085
 
P1910086
 
 遠目からパウリーにょのシュート! 
 
P1910088
 
P1910089
 
 止めたキーパーからのこぼれ球を小林ゆう押し込んだが
 
P1910090
 
 しかしオフサイド。
 
P1910114
 
 前半11分川崎
 
P1910115
 
 小林ゆうから憲剛が押し上げたが
 
P1910116
 
 潰された。
 
P1910117
 
 なにかと荒い。
 
P1910120
 
 前半12分川崎FKレナト。
 
P1910121
 
 クリアされた。
 
P1910141
 
 前半15分貴州FK。
 
P1910142
 
 クリアした。
 
P1910144
 
 そのままカウンター
 
P1910147
 
P1910148
 
 押し込んだ小林ゆうペナルティエリアで倒されたが
 
P1910149
 
 ファール無し。そうですか。
 
P1910210
 
 前半25分川崎小林ゆうから
 
P1910211
 
 僚太が押し上げ
 
P1910212
 
 遠目からのシュートは枠には行かず。
 
P1910215
 
 前半25分ユースケどつかれた
 
P1910216
 
P1910217
 
 中国恐い。
 
P1910220
 
 ここはなんとか復活。
 
P1910226
 
 前半27分貴州早くも交代。MUSLIMOVIC out CHEN Z J in。
 ケガ? 
 
P1910243
 
 前半29分川崎
 
P1910247
 
 ゴール前で憲剛倒されて
 
P1910249
 
 FK獲得。
 
P1910250
 
 蹴るのはレナト。
 
P1910251
P1910252
P1910253
P1910254
P1910255
P1910256
P1910257
 
 これが直接枠の中に! 
 
P1910258
 
P1910261
 
 川崎先制!<川崎1-0貴州>
 
P1910263
 
 レナトはまっすぐ中山通訳の処へ。
 
P1910303
 
 前半36分川崎押し上げたが
 
P1910304
 
 小林ゆう潰されて
 
P1910306
 
 潰した方は黄紙。
 
P1910310
 
 指示を出す。
 
P1910311
 
 川崎FKレナト。
 
P1910312
 
 今度はクリアされた。
 
P1910314
 
 そのまま押し上げられたが
 
P1910315
 
P1910316
 
P1910317
 
 にょぼり追い付いて対応
 
P1910318
 
 にょぼりの勝ち。
 
P1910350
 
 前半42分貴州FK。
 
P1910351
 
P1910352
 
 ゴール前飛び込まれたが合わせられず。
 
P1910401
 
 前半アディタイム1分で、前半終了。
 先制したとは言えレナトのFKという飛び道具での一点だけ。しかも貴州はまだ本調子では無いのか気候の問題なのか動き他が変。
 
 
 
DSC05814
 
 今日のすかーさま。
 
 
 
P1910405
 
 後半です。
 
P1910406
 
P1910408
 
 貴州はハーフタイムに二人目の交代。CHEN J out RAO WH in。
 
P1910410
 
P1910411
 
 相談中。
 
P1910412
 
 川崎ボールで後半開始。
 
P1910413
 
 後半00分レナト押し上げるが
 
P1910414
 
P1910415
 
 倒されたけどファール無し(一応ボールには行ってたか)
 
P1910454
 
 後半05分ゴール前でファール取られて
 
P1910455
 
 後半06分貴州FK。
 
P1910456
 
 はね返した。
 
P1910499
 
 後半10分川崎レナト突進
 
P1910502
 
 ゴール前に上げたが
 
P1910503
 
 つながらず。
 
P1910505
 
P1910506
 
 後半10分ユースケ交錯して
 
P1910510
 
 タンカで外へ。
 
P1910511
 
 ベンチもアップ開始。
 
P1910514
 
 FKはレナトが直接
 
P1910515
 
 ゴールを狙ったがキーパーキャッチ。
 
P1910521
 
 後半13分ユースケ何とか復帰。
 
P1910577
 
 後半19分レナトとか特に動きが鈍くなっていて、そろそろ交代を考えても良い頃だったのですがこぼ御方はあくまで見ているだけ。何のためにここに立っているのかよく判りません。
 端から見ていても、レナトとか特に動きが鈍くなっていたので、交代しても良かったはずと言うか日程詰まっているのだから交代させないと。
 
P1910586
 
 後半20分貴州のGK
 
P1910587
 
 なぜか自ら転んで、
 
P1910588
 
 なにやらアピール。
 さすがにというか審判も反応せず見てるだけ。なんだったのか不明。
 
P1910633
 
 後半24分川崎憲剛送り出したボールに
 
P1910634
 
 小林ゆうが走り込んだが転がされた
 
P1910635
 
 さすがにこれは黄紙。
 
P1910638
 
P1910639
 
 抗議してさらに黄色一枚。
 
P1910641
 
 見てるだけ。
 攻撃を厚くするにしても、防御を厚くするにしても、交代でその方向をはっきり明示できるでしょうに。
どうするのかのビジョンがあるならですけど。
 
P1910644
 
 FKは憲剛。
 
P1910645
 
 キーパーキャッチ。
 
P1910690
 
 後半30分川崎
 
P1910691
 
P1910692
 
 にょぼりがゴール前に押し込み
 
P1910693
 
 嘉人飛び込み
 
P1910694
 
 こぼれ球を小林ゆうのシュートも、キーパーキャッチ。
 
P1910697
 
 今日の入場者は9609人だったそうです。平日のACLでこれならまあまあでしょうか。
富士通が只券まいたようですけど。
 
P1910698
 
P1910699
 
 嘉人ゴール内で倒れてましたが無事だった模様。
 
P1910761
 
 後半37分貴州最後の交代。LI C Y out FAN Y L in。
 
P1910766
 
 しかしこちらの「テクニカルコーチ様」はまったく動きません。
 それは私の背後に座っている私以上に試合中うるさいおっさんすら「なぜ交代させないのか、何考えてるのか判らない」と何度も言わせるくらいに。
 私の経験則では、「何を考えているか判らない人」は「何も考えていない」ことが多いのですけど。
例によってアップしている人達にも指示が伝わっていませんので、アップもせず見ているだけになっていましたし。
 レナトも後半へばっていましたこともありますし、デカモリシを出して欲しかったです。
 あと僚太out 真希inでしょうか、最後にDFイナもここで試して欲しかった。今年は準備しているとは言え、ぶっつけ投入するのは恐いですから。
 
P1910800
 
 後半41分貴州抜け出したが
 
P1910801
 
P1910802
 
 にょぼり追い付いた。
 
P1910805
 
P1910806
 
 しかしここでファールなのかライン割ったのか不明確でまごついていたら
 
P1910807
 
 遅延行為で黄紙出された。おい……
 
P1910829
 
 アディタイム3分の後半45分貴州FK。 トータル90分
 
P1910830
 
P1910831
 
 西部キャッチ。
 
P1910854
 
 後半48分にも貴州のFK。
 
P1910857
 
P1910858
 
 これもはね返して
 
P1910859
 
 試合終了。
 
P1910860
 
 川崎1-0貴州
 
P1910864
 
 なんとか逃げ切りました。
 
P1910866
 
 とはいえ、明らかにぐだぐだの貴州に対してそれもホームで、レナトの個人技の一点だけとは。
それ以上に、全く意味不明の交代無し。日程詰まっているにも関らず交代できないのでは、去年の使い潰して怪我人大量発生の悪夢を思い起こさせます。
 それがテクニカルコーチのせいとは言いませんけどね、だってテクニカルコーチですから。
 
P1910869
 
 ともあれACLもグループリーグは、ホームは確実に勝たなければいけませんから、最低限は確保しました。
 
P1910871
 
P1910872
 
 と言うわけで
 
P1910874
 
P1910875
 
P1910877
 
 例によって、輪を作ってぐるぐる。
 
P1910885
 
 そして「青島ビール」選出PLAYER OF THE MATCHは、レナト。
 
P1910888
 
 これは納得。おめでとうございます。
 
P1910904
 
 そして、バンザイ。
 
DSC05822
 
 テクニカルコーチ様の(無)采配には前途多難を感じつつ、帰宅の途についたのでした。
 ううむ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« fevereiro de 2014 | Main | abril de 2014 »