Posts categorized "2014さっかー"

2014/12/15

14年J2J3入替戦第2戦讃岐対長野@丸亀

 うだうだしているうちに週が変わってしまいましたけど、こっそり。
 試合描写は簡単に。
 
DSC08754
 
神戸の朝は早い。
 という訳でも有りませんが、移動のために今朝も早めに起きてホテルをチェックアウトしました。
 
DSC08756
 
 地下鉄で新幹線駅まで移動。これから帰る……わけでは有りません。川崎とは反対方向に移動です。
 
DSC08757
 
 ところで、地下鉄でそのまま有馬温泉まで行けるとは知りませんでした。そっちへ行きたい気持ちも有りましたけど、今はそんな余裕ありま温泉。
 
DSC08760
 
まぁタイトル見れば判る通りで、行き先は丸亀です。
 讃岐は今年は2回目、丸亀競技場自体は過去も含めて3回目です。一回目は天皇杯での甲府戦、思い出したくない。
2回目は今年の春で徳島戦の前乗り
 この時は高速バスで直接丸亀まで乗り込みましたので、うどんも降車場に近い「長田in香の香」に開店時間から行きました、この時も開店前から列ができていましたけど、今日は団体さんがたが多数乗り込んできてえらいことになってたらしい。
一体どちらの団体さんかしら? それはそれ。
 
DSC08763
 
 神戸から丸亀への行き方はいろいろ考えました。当初神戸でお宿が取れませんでしたから、「フェリーで夜明かし」というヘヴィな行程まで考えたのですが。結局は一番単純な「新幹線で岡山、そこから特急で瀬戸大橋を渡る」という方法に。キックオフが12:30と早かったのも選択肢狭まった理由ではあります。
 
DSC08765
 
 新幹線は各座席にコンセントが有ったので、ありがたく充電させていただきました。最近は行程中にどうやって電源を確保するかも要点となっています。
 
DSC08767
 
 岡山で新幹線を降り、乗り換え。

 そういえば私は岡山県は、このように乗り換えで駅に降りたことはあっても、駅から外に出たことはないような気も。このまま、ファジアーノがJ1に上がるまで機会は無いのかも? 
 ちなみにJ2クラブでも、岡山、鳥取、富山のホームには行ったこと無いのです(J1とJ2の他のクラブは一通り行ったこと有り)。松本山雅の試合も見たこと無いけど、アルウインには甲府戦で行ったですね。
 
DSC08769
 
 で、乗り換えた電車がコレ。
 
DSC08770
 
 実にアンパンマンです。
 
DSC08771
 
 取り敢えず今日のすかーさま。
 
DSC08773
 
 中も天井も、アンパンマン。
 
DSC08775
 
 でも走り出したら気にしない。電車は橋を越え
 
DSC08776
 
 くすんだゴールドタワーの横も通過し
 
DSC08777
 
 10時前には丸亀駅に到着しました。
 
DSC08779
 
 例によって、丸亀駅の人は出迎える気満々です。
 ちなみにこの殿みたいなのは讃岐のマスコット……ではなく、「丸亀名物骨付鳥マスコット とり奉行骨付じゅうじゅう」だそうだ。
 
DSC08780
 
 はてさて、
 とりあえず駅の近くでうどん。駅近くのうどん屋さん、10時開店となっていたのですが、10時前でも入れてくれた。
 
DSC08781
 
 試合に合わせてここは釜玉で。うまうま。
 
DSC08782
 
 いつも気になる、駅前の現代美術館。今回も入らず。時間あったので入れば良かった。
 
DSC08784
 
 その美術館の前に、シャトルバス到着。
 
DSC08785
 
 おなかも満たされたので、駅前からシャトルバスで競技場へ。往復600円で。
 
DSC08786
 
 行きの時は、長野っぽい人はほとんど見ませんでした(つまり居るには居た)。
 
DSC08788
 
 詰まることもなく、片道20分弱くらいで
 
DSC08789
 
 バスは現地に到着。
 
DSC08790
 
 「入れ替わりま戦」。
 
DSC08793
 
さて。
 前回はメイン裏のデッキ上に展開されていたフードコートが、今回は入ってすぐの処に展開されていました。この日はバックスタンド売店が無かったそうなので、バックスタンドへの導線でもあるここに配置されていたのでしょうか。
 私自身は朝のうどんでおなかは満たされていましたので、買ったのは骨付き鶏一本だけ。でもこれもおいしいかったから困る~。前回も思いましたけど、丸亀はスタジアムグルメもそれなり充実していていいです。岐阜とかもそういう方向で引きつけられます。
※今の松本平とかはどうなのだろうか? そういう意味でも楽しみっす。
 
※なお、去年は大分戦の翌日に長崎へ移動して、諫早県総でJ2プレーオフの準決勝を見たのでした。
 
DSC08794
 
DSC08795
 
 10時40分入場。
 
DSC08796
 
 マッチディ。無料。
 
DSC08797
 
 ビジターの皆様。少ないな……と思ったら
 
DSC08798
 
 難か騒がしい。
 
DSC08800
 
 メイン下でオレンジの皆様は、集会をしていたのでした。何人か分からないけど一杯だ。
 
DSC08803
 
あらためて。
 今日の試合はJ2J3入替戦第2戦讃岐対長野戦@丸亀です。
 この日はJ2プレーオフもありそっちも見たかったですけど、前日が神戸でしたので急いで帰るのもなんだと思いましたので、神戸泊にしました(でも電飾は見に行ってない)。
 その上で、入れ替え戦が讃岐になったらこっちにしようと待ち構えていました。おかげで飛行機往復の確保もぎりぎりになってしまい、行きは関空経由に。
 
DSC08805
 
ちなみにJ2J3入れ替え戦はホーム&アウェイの形式で「アウェイゴール有」。第1試合はJ3側長野パルセイロのホームで11月30日に実施され、こちらは0-0のドロー。つまり第2試合では
 
 どっちか勝ち → 勝ったほうがJ2
 0-0の引き分け → 延長戦(アウェイゴールなし)→PK戦
 1-1以上の引き分け → アウェイゴール数により長野がJ2
 
 という展開になります。
 3行目が要点で、讃岐は長野でアウェイゴールを得られなかったため、この試合では勝つしかない状態に追い込まれたとも言えます。つまりアウェイの長野が有利です、「点を取りさえすれば」。繰り返します「点を取りさえすれば」。
 実際、「長野が有利、Jリーグではホームタウンディシジョンは存在しない」と唱えていた人でも、「点を取ることができれば」という最重要の前提を意図的に無視していたのには、「笑う」までいかないにしても「笑み」ました。
 
DSC08806
 
 11時40分長野キーパー陣アップ開始。
 
DSC08807
 
 他の選手も外でアップ中。
 
P2350620
 
P2350621
 
 11時45分過ぎ、讃岐の選手登場。
 
P2350622
 
P2350623
 
 11時50分頃、長野の選手もピッチの中に。
 
P2350624
 
 長野スタメン。
 
P2350625
 
 審判スタメン。J1の試合ならまだしも、このクラスならばさすがに妙なジャッジも無かったように思います。
 
P2350626
 
 ホーム側。
 
P2360027
 
 ホーム側ゴール裏。「絶対残留」
 
P2360023
 
 アウェイ側ゴール裏。「長野の思いを懸けて。絶対昇格」
 
P2350684
 
 讃岐スタメンは一覧表示無かったので試合中の表示から。
 
P2350633
 
 ガナはベンチ。
 
P2350638
 
 整列。
 
P2350640
 
P2350641
 
 写真撮影。
 
P2350644
 
 讃岐ボールで前半開始。
 
P2350646
 
 前半00分讃岐FK。
 
P2350648
 
 長野はね返したが
 
P2350649
 
 讃岐折り返しをシュート
 
P2350650
 
 しかしキーパーキャッチ。
 
P2350676
 
 前半06分讃岐スローインから
 
P2350677
 
 はね返されたのを拾って
 
P2350678
 
P2350679
 
 シュートこれはキーパーが弾き上げた。
 
P2350680
 
P2350681
 
 讃岐バック側左CK。
 
P2350682
 
 クリアされた。
 
P2350727
 
 ルイージまたはポトフの人。
 
P2350752
 
 前半15分讃岐メイン側右CK。
 
P2350753
 
 ショートコーナーから
 
P2350754
 
 ゴール前ボールが上がったが
 
P2350755
 
 キーパーキャッチ。
 
P2350822
 
 前半23分このへんずっと讃岐のターン。
 
P2350823
 
P2350824
 
 前半24分讃岐20番遠目からのシュート
 
P2350825
 
 枠には行かず。
 
P2360003
 
 前半はほぼ讃岐優勢のまま、前半44分
 
P2360004
 
 讃岐ゴール前に送り込んだが
 
P2360005
 
P2360006
 
 シュートは出来ず。
 
P2360009
 
 アディタイム1分の前半45分讃岐スローイン。
 
P2360013
 
 ゴール前に送り出したが
 
P2360014
 
 キーパーキャッチ。
 
P2360017
 
P2360018
 
 前半終了。
 
P2360019
 
 讃岐ベンチ陣ミーティング中。ガナも。
 

 
 バックスタンド側パノラマ。
 
P2360027
 
 長野ボールで後半開始。
 
P2360061
 
 後半03分長野FK。
 
P2360062
 
P2360063
 
 ゴール前押し込んだが
 
P2360064
 
 辛うじてキーパー防いだ。
 
P2360141
 
 後半12分長野
 
P2360142
 
 遠目からのシュート
 
P2360143
 
 は、キーパーキャッチ。
 と、後半開始からは長野攻勢に傾いたものの寄せきれず。
 
P2360192
 
 後半17分讃岐1枚目の交代。アンドレアout 古田in。
 
P2360268
 
 そして後半25分讃岐
 
P2360269
 
 ゴール前に放り込んだボールに長野追い切れず振り切られて
 
P2360270
 
P2360271
 
 押し込まれて
 
P2360272
 
 ゴール! 
 
P2360274
 
P2360275
 
 ついに均衡が破れた。<讃岐1-0長野>
 
P2360276
 
P2360279
 
 ここに来て、讃岐有利に。それでも長野は追い付けばよかったのですけど。
 
P2360284
 
 後半27分讃岐1枚目の交代。小澤out 高橋in。
 
P2360288
 
 後半27分長野2枚目の交代。向out 大橋in。
 
P2360320
 
 今日の入場者は6170人だったとのこと。
 J2J3入れ替え戦とは言え、もう少し入って欲しいところ。長野の方は9000人くらい入ったそうですし。
 
P2360321
 
 後半30分長野FK。
 
P2360324
 
P2360326
 
 押し込めず。
 
P2360342
 
 後半33分2枚目の交代。佐藤out 川鍋in。
 
P2360373
 
 そして後半37分讃岐最後の交代。木島out 西野in。ガナ残念。
 
P2360375
 
 後半38分長野最後の交代。川鍋out 畑田in。
 
P2360506
 
 そしてアディタイム4分の後半49分
 
P2360507
 
 長野FK獲得。
 
P2360510
 
P2360512
 
 長野キーパーも上がります。
 
P2360514
 
P2360516
 
P2360517
 
 讃岐これを守り切って
 
P2360518
 
P2360519
 
 これで試合終了。
 
P2360521
 
 讃岐1-0長野
 つまり
 
P2360528
 
 讃岐のJ2残留確定となったのでした。
 
P2360522
 
P2360523
 
 讃岐のベンチ大喜び。
 
P2360525
 
P2360526
 
 長野はがっくり。J2どころか「マリノスのキノコも認めたJ1中位クラス」のクラブだったはずの長野は、J3ではなんとか2位という程度だったのでした。まぁ当たり前と言えばそうですけど。
 それもこれも、金沢の田中ことパウロにゴール決められて負けたあの試合が分水嶺だったようにも思います。
 
P2360529
 
P2360530
 
 試合結果は、まさに「点を取りさえすれば」でした。
 基本的に讃岐が押す時間が多く、長野に勝ち目は見えなかった。それでも一瞬の隙を突いて一点取るだけで良かったのですが……
 
P2360532
 
P2360533
 
 動けなくなった長野の選手達の処に、讃岐の選手。
 
P2360542
 
 なんとか整列。
 
P2360544
 
 そして讃岐の皆様は、中に。
 
P2360549
 
 長野のヒゲ監督の教え子は讃岐にも居るようですね、何人か挨拶に行ってました。
 
P2360554
 
P2360555
 
 讃岐の選手一同は、ホームのコア前に。
 
P2360558
 
 ばんざい。
 「さらなる高めをめざせ」
 
P2360557
 
 長野の選手は、ビジターのコア前に。
 
P2360564
 
 長野はもう一年、J3でがんばれ。来年は新球技場もできるそうなので、機会が合えば見に行きたいですね。……機会と言っても、松本戦の時くらいか? 
 
P2360566
 
 ばんざい。
 
P2360568
 
 長野の皆様は、メインの方でも挨拶。
 
DSC08821
 
 そして讃岐は最終戦セレモニー。
 
DSC08822
 
 社長挨拶。
 
DSC08824
 
 そして県知事挨拶。来年はJ2プレーオフに、と言いたかったらしいのですけど「来年も入れ替え戦」と言ってしまいました。
 
DSC08829
 
 と言った処で、私は現場を離脱しました。
 
DSC08831
 
 次にここに来るのはいつだろうか? 
 来年は来る機会無さそうな。……また入れ替え戦だったりして。
 
DSC08833
 
 シャトルバスで丸亀駅へ。15時過ぎには駅前に到着。
 
DSC08834
 
 でも、私が乗る飛行機は20時過ぎの便でしたので空港に行くには早すぎる。
 と言うことで、ふらふら歩いて
 
DSC08836
 
 丸亀城址へ。
 
DSC08837
 
 天守ちっちゃ。でも江戸時代に建った物らしい。
 
DSC08841
 
 大手門を潜って、中へ。
 
DSC08844
 
 来年も「J2アウェイ割」で良かったですね。
 
DSC08846
 
 やたら急勾配。
 
DSC08845
 
 やたら急斜面
 
DSC08848
 
 を登って
 
DSC08849
 
 なんとか上に。橋も見えました。
 
DSC08850
 
 競技場も。
 
DSC08855
 
 折角だから天守の中にも。
 そいえば、「現存天守」のお城って、後は私が行ったことが有るのは松本城・彦根城・松山城くらいか。12カ所在るそうですけど。リアルな天守は、中の階段が急というか垂直に近くて大変。
 
DSC08856
 
 なんとか上に。橋も見えました。
 
DSC08859
 
 そんなこんなでお城を下り、その辺を徘徊した後は
 
DSC08862
 
 駅に戻りました。丸亀駅は既に浮かれていました、
 
DSC08864
 
 仕事が早い。
 
DSC08866
 
 でももうやること無かったので、後はスマホでJ2プレーオフを見ることに。見始めた段階で、もう一点入ってたのですけど。
 
“元川崎の監督”対決は、ノブリンの勝利となりました。
 まぁ「昇格争い何度目だ」のノブリンに対して、セッキーは昇格したことは有ってもあの時は「昇格争いはしていない」ですし。そのあの時も、後一歩という処で大宮戦だのとヘタを打ってます。そもそもカップ戦で優勝したこと有るのか? 
 要するに、経験値の差はいかんともしがたい。

 今回の山形の展開は、甲府が最初に昇格した時のミラクルを思い出します。
それはそれ、
 ノブリンのやり方は単純にフィジカルを鍛えることで全体的に底を上げるという泥臭い方法で、エレガントなパスサッカーでかっこよく勝つことをよしとする人とは対極の位置になるでしょう。ただ、フィジカルは終盤に効いてくるという話は、確かに「フィジカルトレーニングをおろそかにした川崎が終盤に失速したこと」と無関係ではないと言えそうです。
 神戸戦でのスカパー解説も「川崎は失敗をきちんと精査して来年に備える必要が有る」という言い口でした。とは言っても、我が道の理想を闇雲に突き進んで失敗は選手のせいにする人が、失敗から反省するとは思いませんけどね。
でもクラブは、今年も前年の反省で分析担当コーチを追加していますし、フロント側は問題に対応した行動を行うだろうとは思います。
 それにしても今の監督は何という厚遇なのか、相馬先生にはモッチーをつけてくれましたけど、ツトさんの時はどういうアシストが有ったのかさっぱり判らない状態。
 ツト監督の最大の不幸は、コーチにツトさんが居なかったことです。
 
DSC08867
 
 試合が終わった位で空港行きのバスが来ましたので、それに乗って
 
DSC08869
 
 高松空港へ。
 前日外部バッテリがなぜか十分に充電できなかった事もあって、バスの中ではとうとういろいろ電池切れになりましたけども。そろそろ外部バッテリももう一つくらい必要か。
 
DSC08871
 
 後は飛行機で、羽田空港経由で家に帰ったのでした。
 この項やっと終了です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2014/11/29

オカヤマ2014 地域決勝@ゼットエーオリプリ

 

 2003/10/04 岡山劇場はここから始まりました。※画質悪いけど、それだけ“昔”と言うことで。
 
 そこから……
 
  オカヤマplayback2003-2006 > http://sukao.cocolog-nifty.com/blog/2007/01/playback2003200_fe7e.html
  オカヤマplayback2006-2008 > http://sukao.cocolog-nifty.com/blog/2010/07/playback2006-20.html (柏→仙台時代)
  オカヤマの帰還(2010/07/04 仙台対浦項@ユアスタ) > http://sukao.cocolog-nifty.com/blog/2010/07/20100704-5997.html
  12年J1第 7節札幌対川崎@札幌ドーム > http://sukao.cocolog-nifty.com/blog/2012/04/post-99da.html
  13年天皇杯1回戦奈良クラブ対関西学院大学@橿原公苑 > http://sukao.cocolog-nifty.com/blog/2013/09/post-0ded.html

そして2014年。
 
 2014川崎フロンターレ新体制会見>http://sukao.cocolog-nifty.com/blog/2014/01/post-a2de.html
 



 
 さて前振りここまで。2014年11月24日地域決勝でのオカヤマです。
 
 
P2320883
 
 試合前。アップ開始。そこにオカ。
 
P2320885
 
P2320887
 
 ベンチ組です。
 
P2320898
 
 スタンドに向けてなんかアピールしてました。
 
P2320908
 
 試合開始前。最初はベンチに座っていたのですが
 
P2320917
 
P2320918
 
 ベンチの外の定位置に移動。
 
P2330057
 
 試合の様子をじっと見つめます。
 
P2330054
 
 前半24分アップ開始。
 
P2330090
 
P2330092
 
 アップしながらもサポへのアピールも欠かしません。
 
P2330376
 
P2330381
 
 得点時には真っ先に飛び出して祝福。
 
P2330437
 
P2330438
 
 祝福。
 
P2330456
 
P2330457
 
 祝福。
 
P2330526
 
P2330529
 
 祝福。
 
P2330566
 
 そして後半41分
 
P2330568
 
 ついに出番の時が。
 
P2330572
 
P2330573
 
 下に着込んでいたシャツ(松田?)を見せ
 
P2330575
 
P2330576
 
 声を上げ気合いを入れてから
 
P2330584
 
 ピッチの中へ。(試合中の様子については前の記事でどうぞ)
 
 
 
P2330658
 
 試合終了。
 
P2330661
 
 喜びの渦中のオカ。
 
P2330699
 
 表彰式。
 
P2330703
 
 写真撮影。
 
P2330757
 
 記念シャツに着替えたオカでしたが
 
P2330758
 
 まもなく脱いでさきほど見せていたシャツに。
 
P2330762
 
 その姿で喜びを爆発させていました。
 
P2330764
 
 そして一列になって、ラインダンス。
 

2014/11/24 地域決勝でのオカヤマ・ラインダンス
 
 今回はここまでです。私の「次のオカヤマ」はいつになるのやら。
 いや、JFLだと観ることができる試合は有るか。ともあれ
 
P2320912
 
 はい、どこまでもついていきます。でも最後は川崎に帰ってきてね。
 
追記:
http://okayamakazunari.net/modules/wordpress/index.php?p=181
オカ、FC大阪からもオファ来てたのか。確かにFC大阪Jリーガ複数人呼んでるし、地元だからそういう動きが有って当然か。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2014/11/28

14年地域リーグ決勝大会第3日奈良クラブ対サウルコス福井@ゼットエーオリプリ

 
 さて第2試合です。
 
P2320873
 
 ヤベジローの人もやる気満々。
 
P2320874
 
 バックスタンドの段幕も張り替え中。
 
P2320876
 
 さて。第1試合は、奈良クラブ対サウルコス福井戦です。
 奈良クラブはこの試合前にJFL昇格権を確保していますが、福井はこの試合で勝つしか有りません。
 
P2320878
 
 奈良のキーパーはシュナ潤。コーチ兼任だそうだ。
 
P2320880
 
 奈良のベンチ。
 
P2320881
 
 12時55分奈良アップ開始。
 
P2320886
 
 同じく福井も。
 
P2320893
 
 奈良ビッグフラッグ展開。
 

 
 パノラマ。
 
P2320903
 
 整列。
 
P2320904
 
 写真撮影。
 
P2320910
 
P2320911
 
 円陣。
 
 
P2320913
 
 奈良ボールで前半開始。
 
P2320920
 
 前半02分奈良センターライン付近からFK。
 
P2320922
 
 ゴール前に落とし
 
P2320923
 
 左に振って遠目からのシュート
 
P2320924
 
P2320925
 
 絶妙なコースを飛んだもののキーパーはね返した。
 
P2320953
 
 前半06分福井右を押し上げ
 
P2320955
 
P2320956
 
 山なりのシュート
 
P2320957
 
 しかし枠には行かず。
 
P2320977
 
 前半10分奈良スローイン
 
P2320978
 
 押し返されたが
 
P2320979
 
P2320980
 
 再度ゴール前に
 
P2320981
 
P2320982
 
 落としてのシュートははね返された。
 
P2320984
 
 前半11分奈良バック側左CK。
 
P2320985
 
P2320986
 
 キーパー直接キャッチ。
 
P2330035
 
 前半21分奈良FK。
 
P2330036
 
 キーパー直接キャッチ。
 
P2330044
 
 前半23分福井右を押し上げ
 
P2330045
 
P2330046
 
 シュートはクリアされた。
 
P2330047
 
 前半23分福井バック側右CK。
 
P2330048
 
P2330049
 
 奈良クリアしたが
 
P2330050
 
P2330051
 
 福井再度ゴール前に
 
P2330052
 
 しかしクリアされてゴール前で合わせられず。
 
P2330053
 
 おしい。
 
P2330080
 
 スタンドを右往左往する奈良サポの皆様。
 
P2330081
 
 前半29分福井再びバック側右CK
 
P2330082
 
P2330083
 
 これも奈良クリア。
 
P2330097
 
 前半31分奈良スローイン
 
P2330098
 
P2330101
 
 ゴール前まで押し込んだがクリアされた。しかし
 
P2330103
 
 前半32分奈良バック側左CK
 
P2330104
 
P2330105
 
 ゴール前の攻防で福井のDFが
 
P2330106
 
 ファールを取られて一発赤紙。
 
P2330112
 
 福井前半で一人減ることに。
 
P2330113
 
 そして奈良はPK。
 
P2330116
 
P2330117
 
P2330119
 
 キーパーこれを止めたが
 
P2330120
 
P2330123
 
 流れたボールを奈良が拾い
 
P2330124
 
 押し込んだ! 
 
P2330127
 
P2330128
 
 奈良先制!<奈良1-0福井>
 
P2330129
 
 ベンチ陣も大喜び。
 
P2330143
 
P2330144
 
 前半37分福井スローインはロングスロー
 
P2330146
 
 奈良なんとかクリア。
 
P2330216
 
 そんなこんなで、前半アディタイム3分で前半終了。
 ここまではおおむね互角、だったのか? 奈良が抑えていたのか。
 
 
DSC08588
 
 ここで今日のすかーさま。
 
 
 
P2330217
 
 福井ボールで後半開始。
 
P2330268
 
P2330269
 
 後半08分なら押し上げたが福井クリア。
 
P2330271
 
 後半08分奈良バック側右CK。
 
P2330272
 
P2330273
 
 福井クリア。
 
P2330283
 
 後半10分福井FK。
 
P2330285
 
 奈良押し返したが
 
P2330287
 
P2330288
 
 福井シュートも枠には行かず。
 
P2330331
 
 後半16分奈良
 
P2330332
 
P2330333
 
 右からゴール前に
 
P2330334
 
P2330336
 
 左からゴール前に
 
P2330337
 
 シュートは
 
P2330338
 
P2330339
 
 キーパー押し出した。
 
P2330340
 
 奈良バック側右CK
 
P2330342
 
P2330343
 
 ゴール前シュートはしかしキーパー正面。
 
P2330365
 
 そして後半21分奈良FK
 
P2330367
 
 福井ゴール前ではね返したが
 
P2330368
 
 奈良左で拾って
 
P2330369
 
 再度ゴール前へ。
 
P2330370
 
P2330371
 
 これを押し込み
 
P2330373
 
 奈良追加点!<奈良2-0福井>
 
P2330374
 
P2330375
 
 ベンチ陣も大喜び。
 
P2330379
 
 ポーズ。
 
P2330389
 
 後半23分奈良交代。14→23
 
P2330405
 
P2330411
 
 後半26分福井は二枚替え。5→30、17→16
 
P2330427
 
 後半28分奈良
 
P2330429
 
P2330430
 
 正面からのシュートは福井はね返したが
 
P2330431
 
 再度右に押し込んでから
 
P2330432
 
 折り返したボールに合わせて
 
P2330433
 
P2330434
 
 これも押し込んだ。
 
P2330436
 
 奈良3点目。<奈良3-0福井>
 
P2330455
 
 後半30分奈良2枚目の交代。9→6
 
P2330517
 
 そして後半38分奈良
 
P2330518
 
 左から
 
P2330519
 
 右に振って
 
P2330521
 
 ゴール前へ
 
P2330522
 
P2330523
 
 これは足で合わせて。
 
P2330525
 
P2330534
 
 とうとう4点目。<奈良4-0福井>
 
P2330543
 
 後半40分奈良
 
P2330544
 
P2330545
 
P2330546
 
P2330547
 
 5点目。<奈良5-0福井>
 
P2330550
 
 ついにおんぶおばけまで登場。
 
P2330552
 
P2330553
 
 もはややりたいほうだい。
 
P2330588
 
 そして後半43分。奈良最後の交代は、ついに最終兵器
 
P2330593
 
 オカヤマカズナリ投入! 7→32
 以降は視点がそっちに
 
P2330597
 
 飛ぶオカヤマ!
 
P2330599
 
 立つオカヤマ!
 
P2330607
 
 しかし後半44分福井
 
P2330608
 
P2330609
 
 押し込んで。
 
P2330610
 
 一矢報いた。<奈良5-1福井>
 
P2330616
 
 アディタイム3分の後半45分奈良
 
P2330617
 
P2330618
 
 ゴール前に上げてのオカヤマ、これは競りきれず。
 
P2330632
 
 後半47分
 
P2330633
 
P2330634
 
 ボールを奪ったオカヤマ
 
P2330636
 
 走るオカヤマ!
 
P2330637
 
 パスするオカヤマ
 
P2330638
 
P2330639
 
 しかしそこからのシュートはキーパーキャッチ。
 
P2330640
 
 オカ「おしかったなぁ」
 
P2330648
 
 そして、試合終了。
 
 
P2330649
 
 奈良5-1福井
 
P2330651
 
 ばったり。
 
P2330652
 
 結局というか、奈良はこの大会全勝で終えたのでした。
 
P2330653
 
 整列。
 
P2330655
 
P2330656
 
P2330660
 
 奈良大喜び。
 
P2330680
 
 第一試合のFC大阪、クラブドラゴンズの選手も登場。ここから表彰式です。
 
P2330682
 
 表彰されるのは3位まで。前回見た時は4位も出席させられていましたが……
 
P2330686
 
 まず3位のクラブドラゴンズ。
 
P2330690
 
 次に2位のFC大阪。
 
P2330693
 
 そして
 
P2330694
 
P2330698
 
 1位の奈良クラブ。
 
P2330701
 
 えらい人の総評。
 1位の奈良クラブと2位のFC大阪はJFL参入権を得ることができたそうですが、有るはずの3枠目の枠については言及せず。
 
P2330702
 
 そのままクラブドラゴンズが昇格となるとは思いますけどどうなりますやら。
 
P2330704
 
P2330707
 
 奈良写真撮影。
 
P2330709
 
 ばんざい。
 
P2330710
 
P2330711
 
 そしてお着替え。
 
P2330715
 
 円を作って
 
P2330718
 
P2330719
 
 胴上げ&ウォータファイト
 
P2330725
 
P2330726
 
 一方こちらも胴上げ。FC大阪もJFL参入ほぼ確定ですから。
 
P2330748
 
P2330749
 
 ヤベジローの人も水浸し。
 
P2330766
 
P2330768
 
 奈良サポもくす玉で祝福したのでした。
 
DSC08589
 
 といった処で、16時前くらい。私は現地を離脱。
 
DSC08590
 
 奈良クラブのバス。
 
DSC08591
 
DSC08592
 
 次にここに来るのはいつだろう。もう来ることは無いかも。
 
DSC08594
 
DSC08595
 
 帰りはてくてく歩いて
 
DSC08599
 
 サマナラへ。……と
 
DSC08600
 
 営業休止中でした。ディナータイムで開くまで1時間以上先。残念。
 
DSC08601
 
 ということで、まっすぐ五井駅まで戻り
 
DSC08603
 
 電車で帰ったのでした。千葉駅経由で。
 オカについては次の記事でまとめます。続く。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2014/11/26

14年地域リーグ決勝大会第3日FC大阪対クラブドラゴンズ@ゼットエーオリプリ

 
DSC08577
 (※FC大阪サポの方が掲示されていました)
 
 長くなりますので、試合前と第1試合、第2試合と試合後で分けます。
 
 今日は地域リーグ決勝大会決勝ラウンド最終日を見に行ったのです。
 
 以下一応大会の説明も書きますけど、ちなみに私は地域決勝は7年前の大会も見に行ってます。
 2007年地域リーグ決勝大会第3日@熊谷
 この年の決勝ラウンド参加クラブは、岡山、北九州と、バンディオンセ神戸、FC Mi-O びわこ Kusatsu。
2014年現在、岡山と北九州はJ2。MIOびわこ滋賀はJFL。バンディオンセは加古川に移動して関西リーグ。
 この年は北九州見たさで。
 今回はもちろん、「奈良クラブ」が目的でした。話を戻します。
 
 この大会は、サッカーの各地域リーグ(9地区)の勝者(+全国社会人サッカー選手権大会上位3クラブ)が集まるウイナーズカップで、これで勝ち残るとついに全国リーグ、JFLへの参加が認められます。
 一次ラウンドは12クラブを4クラブx3グループに分けてのリーグ戦。この3試合を3日で行い、各グループ1位ともっとも成績の良い2位が決勝ラウンドに進出。これも3日で3試合を行うという過酷な戦いです。
 
 今年の決勝ラウンド進出クラブと、決勝ラウンド2日目までの結果は以下の通り。
 
 ・FC大阪 (関西1部2位/全社1位/大阪府) グループA1位
 ・奈良クラブ (関西1部1位/奈良県) グループB1位
 ・サウルコス福井 (北信越1部1位/福井県) グループC1位
 ・クラブ・ドラゴンズ (関東2部2位/全社2位/茨城県) グループC2位/ワイルドカード
 
 クラブドラゴンズは、流通経済大学サッカー部の3部に当たる、社会人登録のチームです。ちなみに2部は流通経済大学FCで、こちらは関東1部所属ですが地域決勝には勝ち上がれず。
 逆にクラブドラゴンズは関東2部から、全国社会人サッカー選手権大会を勝ち上がって(2位抜け)、地域決勝でも一次ラウンドを越えJFL参入権を得られる位置まで来てしまったのですけどどうするのでしょう? 
 元々大学生中心の編成なので、来年は面子も大きく変わるのでしょうけど、このままクラブドラゴンズがJFLに昇格したら、セカンドサードチームの立ち位置変更となるのですかね? それはそれ。
 
http://www.jfa.jp/match/regional_league_2014/schedule_result/
2014年11月22日
FC大阪 2(4PK5)2 奈良クラブ
サウルコス福井 1(3PK5)1 クラブ・ドラゴンズ

2014年11月23日
FC大阪 3-1 サウルコス福井
奈良クラブ 2-1 クラブ・ドラゴンズ

なお、90分で決着つかなかった場合は即PK戦。
勝ち点は 90勝 3/PK勝 2/PK負 1/90負 0 となります。
 この結果
 
クラブ        勝点  得失点 得点
奈良クラブ     7   +3   7
FC大阪        5   +1   4
クラブドラゴンズ 2   -2   3
サウルコス福井 1   -2   2
 
 勝点が同じ場合は、得失点差>総得点数>当該チーム間の対戦結果>PK戦の得失点差(PK 戦の回数が異なる場合は比較できないため該当しない。>反則ポイント>抽選の順で決定します。
 
 2位までは無条件でJFL昇格の権利を得ますが、今年はJFLレノファ山口がJ3へ参入が決定したため、もう一枠昇格枠が発生しています。普通に考えると3位も昇格となりますが、これが明確にはなっていないので、さてどうなるか。
 
 それはそれ、2日目までの時点で、奈良はすでに2位以内を確定していますから、奈良はすでにJFL昇格権利を確保しています。そして最終日の対戦は以下の通り。
 
 2014年11月24日 10:45
  FC大阪 - クラブ・ドラゴンズ
 2014年11月24日 13:30
  奈良クラブ - サウルコス福井
 
ちなみに決勝ラウンドの会場は「ゼットエーオリプリスタジアム」。どこ? 
と言うわけで、本編へ。
 
 
 
DSC08547
 
 8時前に小杉駅を出発。
 
DSC08548
 
 千葉で乗り換え。
 
DSC08549
 
 9時に川崎より格上の処に到着。
 
DSC08551
 
 ここでは未だにジェフは「市原千葉」なのです。
 
DSC08552
 
 ここから路線バスで
 
DSC08555
 
 サマナラの前も通過
 
DSC08557
 
 川も渡り
 
DSC08558
 
 途中からは歩きで。というかシャトルバス出して下さい。
 
DSC08559
 
 まぁ目印はありましたので迷うことも無く
 
DSC08560
 
 10分ほどで現地に到着。
 
DSC08561
 
 市原臨海です。
 いえ、「ゼットエーオリプリスタジアム」です。
 
DSC08563
 
 流通経済大のバス。ここに至るまで、クラブドラゴンズが流経大だということに気が付いていませんでした。確か3部に相当するとかなんとか。
 
DSC08565
 
 ちなみに私がここに来たのは「J1-18 07/23 (土) 18:30 市原 vs 川崎」以来のはず。
 この時は何故か早めに現地に行ったら地震が起きてしまい、帰るには帰れなかったけど何故か最初から蘇我でお宿確保していたので大きな問題は無かったという、妙な予知能力が働いた日でした。
 そういうのはtoto買う時にこそ発揮しておくれ。
 
DSC08568
 
 入場。
 
DSC08569
 
 仮設だったゴール裏スタンドは撤去されてこの状態。
 
P2320345
 
 さて。第1試合は、FC大阪 対 クラブ・ドラゴンズ戦です。
 
DSC08572
 
 FC大阪アップ前の円陣。
 
DSC08575
 
 FC大阪側ゴール裏。山瀬? 山瀬弟ここに居たのか。
 
DSC08574
 
 RKUつまり流通経済大学。
 
DSC08576
 
 FC大阪アップ開始。
 
P2320346
 
 整列。
 
P2320351
 
 クラブドラゴンズボールで、前半開始。めんどうなので以下クラドラと略記します済みません。
 
P2320357
 
 前半01分クラドラ
 
P2320358
 
 倒されて
 
P2320360
 
 FK獲得。
 
P2320361
 
P2320362
 
 しかし枠の横を通過。
 
P2320368
 
 前半05分FC大阪左を
 
P2320369
 
 押し込んでの
 
P2320370
 
 シュートはしかしクリア。
 
P2320372
 
 前半05分FC大阪バック側左CK。
 
P2320373
 
P2320374
 
 しかしゴール前の混戦でファール。
 
P2320395
 
 前半09分FC大阪スローインから、でもクラドラ押さえ込んでしまい
 
P2320396
 
 ファール。
 
P2320397
 
P2320398
 
 前半09分FC大阪メイン側からFK。
 
P2320399
 
P2320400
 
 ゴール前を横断。
 
P2320402
 
 闘将。
 
P2320414
 
 そして前半13分FK大阪メイン側右CK。
 
P2320415
 
P2320416
 
 クラドラゴール前でクリアしたが
 
P2320417
 
 FC大阪拾って再度ゴール前に
 
P2320418
 
P2320419
 
 これを合わせて
 
P2320420
 
10:59
 ゴール! 
 
P2320422
 
P2320423
 
 FC大阪先制!<FC大阪1-0クラドラ>
 
P2320424
 
P2320425
 
 大喜び。
 
P2320434
 
 前半16分クラドラメイン側左CK。
 
P2320435
 
 キーパー叩き出した。
 
P2320438
 
 しかし前半17分クラドラ右に押し込み
 
P2320439
 
 戻された球を
 
P2320440
 
 拾っての遠目からの
 
P2320441
 
 ミドル! これがそのまま
 
P2320442
 
 枠の中に! 
 
P2320443
 
P2320444
 
 クラドラ追い付いた!<FC大阪1-1クラドラ>
 以降しばらく双方攻め混み合う展開に。
 
P2320475
 
P2320476
 
 前半27分クラドラ遠目の位置からのFK。
 
P2320477
 
P2320478
 
P2320479
 
 枠には行かず。
 
P2320497
 
P2320498
 
 クラドラも攻めますがゴールを割ることが出来ません。
 
P2320505
 
 前半35分FC大阪ゴール前の攻防から右へ
 
P2320506
 
 右からゴール前に送りこんだものの
 
P2320507
 
 キーパーきっちり確保。
 
P2320554
 
 前半43分クラドラ右を疾走
 
P2320556
 
 ゴール前に送り出したが
 
P2320557
 
 これはクリアされた。
 
P2320559
 
 前半44分クラドラメイン側左CK。
 
P2320560
 
P2320561
 
 FC大阪これもクリア。
 
P2320567
 
 アディタイムは1分の前半45分FC大阪
 
P2320568
 
 右で合わせ
 
P2320569
 
 ゴール前でシュート
 
P2320570
 
 しかしキーパー正面。
 
P2320572
 
P2320573
 
 これで前半終了。
 
 -*-
 
P2320575
 
 ハーフタイムに一人ずつ交代。
  FC大阪 10→23
  クラドラ 19→24
 
P2320576
 
 FC大阪ボールで後半開始。
 
P2320609
 
P2320610
 
 後半06分FC大阪遠目の位置でFK
 
P2320612
 
P2320613
 
 ゴール前押し込んだが
 
P2320614
 
 最後はキーパー確保。
 
P2320645
 
 後半12分FC大阪
 
P2320646
 
P2320647
 
 押し込んだが
 
P2320648
 
 はね返された。
 
P2320666
 
 後半17分クラブドラゴンズ2枚目の交代。8→13
 
P2320701
 
 後半23分FC東京
 
P2320702
 
 押し込んでのシュートは
 
P2320703
 
 キーパーキャッチ。
 
P2320711
 
 後半25分クラドラゴール前まで押し上げ
 
P2320712
 
 右に振ってからのシュート
 
P2320713
 
 しかしキーパー正面。
 
P2320721
 
 後半28分FC大阪左を駆け上がり
 
P2320723
 
 ゴール前に上げたボールを
 
P2320724
 
 シュート、しようとしたがこれはクラドラDFが
 
P2320725
 
 防いだ。
 
P2320730
 
 しかし後半30分FC大阪
 
P2320731
 
 右に押し込み
 
P2320732
 
 クラドラこれは止めたものの
 
P2320733
 
 そのこぼれ球を拾われてのシュート
 
P2320734
 
 は、枠の中に。
 
P2320735
 
P2320737
 
P2320738
 
 FC大阪勝ち越し!<FC大阪2-1クラドラ>
 
P2320743
 
 後半31分クラドラゴール前に
 
P2320744
 
 右から
 
P2320745
 
P2320746
 
 ゴール前に振ったがクリアされた。
 
P2320747
 
 後半32分FC大阪2枚目の交代。9→15
 
P2320751
 
 後半33分クラドラ最後の交代。16→9
 
P2320760
 
 後半35分クラドラFK。
 
P2320762
 
P2320763
 
 そのままゴールの向こうへ。
 
P2320800
 
 後半42分FC大阪ゴール前に
 
P2320803
 
P2320804
 
 押し込んだが
 
P2320805
 
 キーパー確保。
 
P2320810
 
 後半43分クラドラ遠目からのシュート
 
P2320811
 
P2320812
 
 これはキーパー手を伸ばして確保。
 
P2320817
 
 後半44分FC大阪ここまで来ると
 
P2320819
 
 コーナーキープ。
 
P2320826
 
 アディタイム3分の後半45分。FC大阪最後の交代。11→2
 
P2320828
 
 その2番の人、ボールを受けると
 
P2320829
 
P2320831
 
 ゴリゴリと前に
 
P2320832
 
P2320833
 
 一人できっちり時間を削りました。
 
P2320839
 
 後半47分クラドラ
 
P2320840
 
 ゴール前に放り込んだが
 
P2320841
 
 クリアされ
 
P2320843
 
 後半47分クラドラバック側左CK。
 
P2320844
 
P2320845
 
 これもはね返され
 
P2320846
 
 これで試合終了。
 
P2320847
 
 FC大阪2-1クラブドラゴンズ
 
P2320848
 
 喜びのポーズ。
 
P2320851
 
 整列。
 
P2320853
 
P2320858
 
 これでFC大阪もJFL昇格権の2位以上を確保しました。
 
P2320860
 
P2320862
 
 と言うわけで、ベンチ裏で大喜び。
 
P2320865
 
 ばんざい。
 
P2320866
 
P2320867
 
 胴上げ。
 
P2320869
 
 写真撮影。
 
 というわけで、第1試合終了。
 ここで記事を切ります。第2試合は次の更新で。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2014/04/06

14年J2第6節讃岐対栃木戦@丸亀陸

 
 承前。正直この丸亀競技場には良い思い出が無い、けどまぁ今日の試合には関係ないし。
 
DSC06221
 
 メイン裏ペデストリアンデッキにはお店が並んでいました。お客の数に比して多すぎるくらいに。
 
DSC06223
 
 11時に開場。
 
P1990824
 
 J2第6節讃岐対栃木戦@丸亀陸です。
 
DSC06224
 
 マッチディ。無料。ガナ。
 
P1990813
 
P1990814
 
 12時10分ピッチ練習開始。
 
P1990815
 
 ホームゴール裏。いやバックスタンド。この競技場はゴール裏が芝生席だからか未使用、バックスタンドがコアエリアになっている模様。
 
P1990822
 
 審判スタメン。
 
DSC06228
 
 アウェイゴール裏。
 
P1990825
 
P1990826
 
 そういえば、この日が大型ビジョン供用開始だったそうで。
 
P1990835
 
 スタメンは試合中の画面から読み取ってください。
 
P1990828
 
 そしてガナももちろんスタメン。はい、久しぶりにガナを見にここまで来ました。
 
P1990829
 
 整列。
 

 
 試合前。パノラマ。
 
P1990831
 
 写真撮影。
 
P1990832
 
P1990833
 
 コイントスの結果、裏返りました。
 
P1990834
 
 讃岐ボールで前半開始。と言っても試合自体は簡単に。
 
P1990957
 
 ガナは孤軍奮闘していました。
 
P1990967
 
 がんばれガナ。
 
P1990976
 
 前半31分讃岐スローインから
 
P1990978
 
P1990979
 
 ガナゴール前に詰めたがボールはキーパー確保。
 
P1990995
 
 前半34分讃岐左を押し込み
 
P1990997
 
P1990998
 
 ゴール前ガナ飛んだが頭で合わせられず。
 
P2000033
 
 前半41分讃岐これも左に押し込んで
 
P2000034
 
 ゴール前これはガナ飛び込んで頭で合わせた
 
P2000035
 
P2000036
 
 が枠の上。
 
P2000037
 
 おしい。
 
P2000069
 
 アディタイム1分で前半終了。
 
 
 
DSC06236
 
 今日のすかーさま。
 
 
 
P2000075
 
 栃木ボールで後半開始。
 
P2000095
 
P2000097
 
 ガナも最終ラインまで下がってでも守りに参加します。
 
P2000103
 
P2000104
 
 前半はぎりぎり保っていた天気も、後半に入ると降り始めました。
 試合前にも降ってたからか、選手はどちらもすべりまくり。
 
P2000109
 
 後半06分讃岐
 
P2000110
 
 ガナ遠目からのシュート
 
P2000111
 
 しかし枠には行かず。
 
P2000120
 
 後半08分讃岐カットから前に
 
P2000121
 
 ガナ左45度からの
 
P2000122
 
P2000123
 
 シュートはしかしサイドネット。
 
P2000124
 
 讃岐コレがゴールに一番近づいたシーンか。
 
P2000252
 
 今日の入場者は1450人だったそうです。
 雨でしかも冷たい風が吹きすさぶ悪い状態だったとは言え、これは……。
 
P2000254
 
 後半33分讃岐
 
P2000255
 
 自分で押し込んでの遠目からの
 
P2000256
 
 シュートは枠には行かず。
 
P2000301
 
 膠着したままの後半40分このままドローかと思われた処で栃木
 
P2000303
 
 右を回してゴール前
 
P2000304
 
 頭で合わせたボールは枠の中に。
 
P2000306
 
 栃木先制!<讃岐0-1栃木>
 
P2000360
 
 アディタイム4分も、試合終了。
 
P2000364
 
 讃岐0-1栃木
 
P2000362
 
 攻めきれないままずるずる行っていた栃木でしたけど、最後で寄り切りました。
 
P2000366
 
 こういう展開でも勝ちきる栃木と、引き分けにも寄せきれない讃岐の違いでしょうか。それは経験値の差だけでも無いはず。
 まぁ正直讃岐はガナが一人がんばってる状態にしか見えなかったので、なんとかいう処でもありませんけど。
 ガナはがんばれ。それだけしか言えない。
 
P2000369
 
 こっちは大喜び。
 
DSC06237
 
 と言うわけで、速やかに移動。
 スタジアム前の試合表示。気の利いたクラブだと試合終了時点にはすでに次のホームゲーム案内に変えられていたりもします。
 
DSC06239
 
 てくてく歩いて、駅行きのシャトルバスに。というか歩いて5分と遠くにシャトルバス乗り場を置くのもどうかとは思う。
バス路線免許の関係で、既存のバス停(路線)を使っているためのようですけど。この辺も気が利いていない。
 
DSC06240
 
 とまれ、バスで
 
DSC06242
 
 丸亀駅へ。
 
DSC06243
 
 噂の対戦相手バナーも見学。
 
DSC06245
 
 なんというか、駅側の対応はやる気満々ですね。
 
DSC06247
 
 とかなんとかで
 
DSC06251
 
 電車で移動。
 
DSC06253
 
DSC06255
 
 高松駅へ。今日はここで一泊。
 
DSC06262
 
 夕飯は名物と言う、骨付き鶏でも骨なしを。
 というわけで、つづく。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2014/03/16

14年J3第2節町田対長野@野津田

 
DSC06033
 
 日曜は鶴川に。
 今週もJ3で野津田です。
 ちなみに野津田は3回目。過去2回は仮設メディアセンターが建っている頃でした。
12年J2第8節町田対栃木@野津田 (2012/04/15)
12年J2第42節町田対湘南@野津田 (2012/11/11)
 
DSC06037
 
 駅前からバスで。
 
DSC06039
 
 20分ほどで到着。
 
DSC06043
 
 もちろんメインスタンドも完成していますので、今回はそちらへ。
 
DSC06046
 
 途中で食料も調達。もちろんコンフィ。今回はコンフィ丼で。
 これだけでおなかいぱいになりましたです。
 
DSC06047
 
 入場。建ってから1年ほどなので綺麗です。
 
DSC06048
 
 マッチディ。無料。
 
DSC06049
 
 スタンド。
 
DSC06055
 
 あらためて、今日の試合はJ3第2節町田対長野戦です。
 シーズン早々に、昇格候補同士の対決、なのか? 
 
P1950213
 
 長野の選手が町田のスタッフと会話中。
 というか長野のほうは町田にも在籍していた勝又か。
 
DSC06057
 
DSC06058
 
 キックオフ45分前、12時15分頃共にキーパーアップ開始。
 
DSC06059
 
DSC06060
 
 その5分後には、他の選手も登場。
 
P1950215
 
 主審スタメン。
 
P1950258
 
 選手スタメンは一覧で無かったので、試合中の画面から読み取ってください。
 

 
 試合前。パノラマ。
 
P1950222
 
 整列。
 
P1950223
 
 試合前に、J3リーグ1号ゴールの表彰。前半25秒だったとか。
 
P1950225
 
 町田ボールで前半開始。
 
P1950235
 
P1950236
 
 前半02分ファールを受けた町田遠目からのFK。
 ……それにしても、芝がボコボコだ。
 
P1950237
 
P1950240
 
 長野クリア。
 
P1950257
 
 前半06分町田バック側右CK。
 
P1950259
 
 ゴール前合わせたが長野クリア
 
P1950260
 
 そのこぼれ球を町田遠目からのシュート
 
P1950261
 
 これもクリアされた。
 
P1950305
 
 前半15分も町田
 
P1950306
 
 遠目からのシュートは
 
P1950307
 
 枠内に飛んだがキーパー反応して押し出した。
 
P1950311
 
 町田更にコーナーから
 
P1950312
 
P1950313
 
 押し入ったが長野キーパーDFで押し返した。
 
P1950339
 
 前半21分も町田
 
P1950340
 
 これも遠目からのシュートは
 
P1950341
 
 枠には行かず。
 
P1950349
 
 前半24分長野
 
P1950350
 
P1950351
 
 シュートはなんとかクリア。
 
P1950353
 
 そこから前半24分長野バック側左CK。
 
P1950354
 
P1950355
 
 ゴール目の前まで押し込んだが
 
P1950356
 
 こぼれ球をシュートも枠の外。
 
P1950408
 
P1950409
 
 前半36分町田遠目からのFK。
 
P1950411
 
P1950412
 
 押し込んだが押し出された。
 
P1950413
 
 前半37分町田メイン側左CK。
 
P1950414
 
 長野クリア。
 
P1950436
 
 前半42分長野
 
P1950438
 
 押し込んでのシュートは
 
P1950439
 
 キーパーキャッチ。
 
P1950464
 
 前半アディタイム1分で前半終了。
 
 
 
P1950468
 
 ハーフタイムの交代無し。
 長野ボールで後半開始。
 
P1950473
 
 後半01分町田
 
P1950474
 
 押し込んでのシュートは
 
P1950475
 
 押し出された。
 
P1950487
 
 後半03分町田右から
 
P1950488
 
 ゴール前キーパー防いだがそのこぼれ球を
 
P1950489
 
 ゴール前に、町田ドフリー
 
P1950490
 
P1950491
 
 のシュートはしかし枠の上に。
 
P1950521
 
 後半08分長野
 
P1950522
 
 長野7番左を上げての
 
P1950523
 
 シュート
 
P1950524
 
 しかしキーパー止めたけど枠の外。
 
P1950525
 
 後半09分長野メイン側左CK。
 
P1950526
 
P1950527
 
 クリア。
 
P1950559
 
 後半14分長野ゴール前に回しての
 
P1950560
 
P1950561
 
 シュート、これはキーパーラインぎりぎりでボールを止めた。
 
P1950600
 
 後半20分長野交代高橋out 勝又inでわたしの近くに座っていた町田サポ大喜び。
 写真取り損なったけど同時に町田の交代遠out 戸高in。
 
P1950620
 
 後半24分長野
 
P1950621
 
 送り出したボールにその勝又
 
P1950622
 
 しかしオフサイド。
 
P1950626
 
 後半25分町田左から
 
P1950627
 
P1950628
 
 ゴール前に寄せたが
 
P1950629
 
 キーパー防いだ。
 
P1950631
 
 アウェイの皆様。
 
P1950642
 
 後半27分にも町田
 
P1950643
 
P1950644
 
 シュートはキーパーキャッチ。
 
P1950654
 
 そういえば相馬先生はノブリンポジションに居ました。
 最前線に立つ時間もありましたけど、この位置に立つのも意味あるのでしょうね。スタッフと会話しやすい
とか。
 
P1950655
 
 後半29分長野右から
 
P1950656
 
 折り返しての
 
P1950657
 
 シュート
 
P1950658
 
 しかしキーパーキャッチ。
 
P1950671
 
 後半32分長野FK。
 
P1950672
 
P1950674
 
P1950675
 
 はね返した。
 
P1950678
 
 後半33分町田二枚目の交代。木島out 白谷in。
 
P1950702
 
 後半36分長野二枚目の交代。佐藤out 三根in。
 そういえばこの試合、互いに交代は2枚だけでした。
 
P1950721
 
 後半38分町田
 
P1950722
 
 右からゴール前に
 
P1950723
 
 これをオーバーヘッド!
 
P1950724
 
 しかしこれも枠に行かず。
 
P1950726
 
 今日の入場者は3416人との事。そんなもの、なのか。見た目もう少し埋まっていたようにも思いましたけど。
 
P1950761
 
 後半42分長野
 
P1950762
 
 左からゴール前へ
 
P1950764
 
 シュートはしかしキーパーキャッチ。
 
P1950812
 
 アディタイム3分でも均衡は破れず、試合終了。
 
P1950813
 
 町田0-0長野
 
P1950814
 
 J3最強、実際にはJ1クラス「という」長野に対し、町田は終始圧倒していましたがしかし決めきれず。
 長野はそれほど凶悪な強さは見せませんが今のところは。
 
DSC06071
 
 とはいえシーズン通すと長野が強いのでしょうね、多分。
 
DSC06074
 
 と言うわけで、今年のJ3の概要も見えた気になった処で、帰りました。
 
DSC06077
 
 競技場内では全然見かけないこの鳥にも、途中で。
 
DSC06078
 
DSC06080
 
 てくてく歩いて、ぎゅうぎゅう詰めのシャトルバスで鶴川駅に戻り、来た道をたどって帰ったのでした。
この項ここまで。
 J3については、次回見るのはいつになるのか未定です。近場では相模原も気にはなっています。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2014/03/09

14年J3第1節長野対福島戦@西が丘

 
DSC05912
 
 今日は本蓮沼に。久しぶりの西が丘です。……何年ぶり?
 ……2008年09月06日のJFL横河武蔵野対ホンダ戦以来のようです。
 
DSC05914
 
P1920875
 
 で、今日の試合は長野対福島戦。今年から発足した「J3」開幕戦です。
 
DSC05916
 
 J1プレーオフを無理矢理決めるなど、新たな展開方向を模索(迷走)しているJリーグですが、そのように収入減に四苦八苦しているところに当座持ち出しが大きいだろうJ3を始めてしまった理由はよく判りません。
 またこの試合は長野ホームですが、長野はこの季節にホームで開催するのは困難とJリーグ側に申告したものの却下されたそうで。実際さらに北部のクラブの希望を優先するのは判りますが、同様にホーム会場確保できなかった藤枝まで優先されるのはちと「不思議」です。
 
 まぁ、長野は現在本来のホーム球技場が現在(全面)改修中で、来年のシーズン開始には間に合う(と言う事になっているそうなので)、今年6月のクラブライセンスはJ2ライセンス獲得して来年はJ2昇格となるのでしょうね。今年はそういう年、のはずです。
  と言う訳で、長野はどういう感じなのか気にはなっていましたので、東京開催となったこれを良い機会として覗きに行ったのでした。
 
DSC05941
 
 ちなみに全席自由席で、メインは500円の追加料金。混みそうだったのでこちらへ。
 
P1920869
 
P1920870
 
 12時14分、双方キーパー練習開始。
 
P1920871
 
P1920872
 
 数分後にはフィールドプレイヤーも登場。
 ホーム側オレンジが長野、アウェイ側赤が福島。
 
P1920873
 
 あ、懐かしい名前が。
 
P1920874
 
 現役で頑張っていたのですね。今日はベンチスタートでした。
 
P1920878
 
 さらに長野にはこんな人も。
 後は私が知っていたのは、勝又とヒゲ監督くらいですけど。
 
P1920880
 
 審判スタメン。
 選手スタメンは一覧表示されませんでしたので略。
 
DSC05920
 
 長野の社長と、佐久市長の挨拶。今年はホームスタジアム改修中のため、試合は佐久市で行われるとの事。
いやさすがに、そこまでは行けない。新球技場ができたら、そっちは一度は観に行きたいですけど。
 
P1920882
 
 アウェイ側。
 
P1920883
 
 ホーム側。と、それなり大目の取材陣。
 
P1920885
 
 西が丘の特性上、選手入場はメイン-アウェイ角から。
 

 
 試合前。パノラマ。結構入っています。
 
P1920886
 
 整列。
 
P1920890
 
 3.11を前に、円陣を作って黙祷してから
 
P1920892
 
 長野ボールで、前半開始。
 
P1920944
 
 前半13分長野
 
P1920945
 
P1920946
 
 押し込んで
 
P1920948
 
P1920949
 
 ゴール前、シュート
 
P1920950
 
 これはキーパーはね返し
 
P1920951
 
P1920952
 
 さらに押し込むも
 
P1920953
 
 クリアした。
 
P1920961
 
 前半15分長野再度左から
 
P1920963
 
P1920964
 
 シュートこれもキーパー。
 
P1920966
 
 しかし前半15分長野
 
P1920967
 
P1920968
 
 ゴール前に押し込んで
 
P1920969
 
P1920970
 
 シュートは枠の中に。
 
P1920971
 
P1920972
 
P1920973
 
 長野先制です。
 
P1920974
 
P1920976
 
P1920979
 
 <長野1-0福島>
 
P1920978
 
 ヒゲも喜ぶ。
 
P1920990
 
 そういえば今日のアドボードは、J3リーグ共通だろうバックスタンド前のそれを除くとこれだけでした。
 
P1930012
 
 前半26分長野バック側左CK。
 
P1930013
 
P1930014
 
 ゴール前つないだが
 
P1930015
 
 キーパーきっちりキャッチ。
 
P1930021
 
 前半27分にも長野左から
 
P1930022
 
P1930023
 
 ゴール前押し込んでのシュート
 
P1930024
 
 しかしキーパーキャッチ。
 
P1930048
 
 前半35分長野
 
P1930049
 
P1930050
 
 やはり左から押し込み
 
P1930051
 
P1930052
 
 シュートはしかし枠には行かず。
 
P1930062
 
 前半38分ようやく福島
 
P1930063
 
P1930064
 
 左に押し込み
 
P1930065
 
 ゴール前に送られたボールに飛び込んだが
 
P1930066
 
 枠には行かず。
 
P1930093
 
P1930095
 
 前半はアディタイム無しで終了。
 
 
 
DSC05938
 
 今日のすかーさま。(このブログ主が現地に行った印としてやっているものでこれ自体は気にするな)
 
DSC05939
 
 みんなで歌おう「信濃の国」。済みません私歌えません。
 実際私が居巣食っていたメインアウェイ寄りともなると、歌ってる声はほぼ聞こえませんでした。
 
P1930097
 
 ハーフタイムに福島交代。鴨志田out 安東in。
 J3は五人まで交代可能と聞きましたけど、この試合では共に3人ずつの交代でした。
 
 
 
P1930098
 
 福島ボールで後半開始。
 
P1930112
 
 後半03分長野
 
P1930113
 
 ゴール前左からあげたが
 
P1930115
 
P1930116
 
 クリア。
 
P1930119
 
 ふと背後のナショナルトレーニングセンターに目を移すと、バルコニーから試合を見ている人が。
 
P1930134
 
 後半08分長野の突進に
 
P1930135
 
 福島後ろからぶち倒したようにも見えたのですが
 
P1930136
 
 審判はこれをノーファールとしてスルー。そうなのか。
 
P1930170
 
 後半18分福島交代。内山out 柴原in。
 
P1930210
 
P1930212
 
 それでも膠着したままの後半25分福島3枚目の交代、金功青out 康剛in! 
 
P1930215
 
 後半26分は長野交代、高橋out 勝又in。
 
P1930223
 
 後半27分福島
 
P1930224
 
P1930225
 
 左からゴール前ボールを渡して
 
P1930226
 
 右目の前からのシュート
 
P1930227
 
P1930228
 
 しかしキーパーこれを枠ぎりぎりで押し返した!
(コレ本当に入っていないのか……って、入っていないか)
 しかしおしかった。
 
P1930269
 
P1930270
 
 後半35分長野2人目の交代。大橋out 伊東テルin! 
 
P1930288
 
 後半38分長野左押し込み
 
P1930289
 
P1930290
 
 右に振ってからゴール前に
 
P1930291
 
 しかしキーパーキャッチ。
 
P1930292
 
 なんか福島はキーパーばかり活躍しているような気もしますけど、それでも前半に比べると後半は福島もゴールに寄せています。
 
P1930302
 
 今日の入場者は4312人だったそうです。
 開幕戦ですし東京開催と言うことでそれなり招待券などもまいてはいたのでしょうけど、それでもこれだけ集めれば十分でしょうか。
後は実際のホーム開幕戦でどれだけ集められるのか、なのかな。
 
P1930307
 
 後半41分長野メイン側左CK。
 
P1930308
 
 キーパー掻きだした。
 
P1930316
 
 後半43分福島
 
P1930317
 
 倒されて
 
P1930319
 
 FK。
 
P1930320
 
P1930321
 
P1930322
 
 しかしキーパー直接キャッチ。
 
P1930337
 
 アディタイムは謎のまま後半46分福島
 
P1930339
 
 左に押し込んでの
 
P1930340
 
 シュート!
 
P1930342
 
 ネットを揺らした、と思ったら枠の外でした。これも惜しかった。
 
P1930345
 
 後半47分長野交代、向out 田中in。
 
P1930354
 
 しかし結局どちらも押し切れず、試合終了。アディタイムは3分+αだったか。
 
P1930355
 
P1930364
 
 長野1-0福島
 
P1930357
 
 去年JFL優勝の長野はもっと絶対的に強いのかと思っていたのですが、前半はそうでも後半は福島に押される状態で、2失点していても不思議は無かった。
 
P1930358
 
P1930359
 
 長野もこのシーズンは楽な道のりでは無さそうですね。それでも最後は優勝まで行くとは思いますけど。
 
P1930365
 
 なんせ監督ヒゲですから。
 
P1930360
 
P1930361
 
 と、長野の選手が福島サポの処まで来ての挨拶。
 
P1930362
 
 反対側では福島の選手も長野側に行っていたようで、なんというか平和でよいことです。
 
P1930367
 
 福島の選手も福島側に戻ってきました。
 
P1930368
 
 がんばれ。
 
 と言うわけで、私も早々に帰りましたです。
 長野の強さはよく判りませんでしたので、それを判断するには次節の町田戦も見る必要が有りそう……行くかどうかは決めていませんけどね。
この項ここまで。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2014/02/23

14年ゼロックススーパーカップ広島対まり@霞ヶ丘

 
DSC05518
 
 現地に着いたのは11時前。例によって北参道からすたこら。
 
DSC05519
 
DSC05520
 
 こっちの門から侵入。
 
DSC05525
 
 こっちがわだったのでこんな物を貰いました。
 
DSC05594
 
 こんなのを配布している人も。
 
DSC05522
 
 なんか展示されていました。ロケット団。
 
DSC05523
 
 アウェイ側軒下はなにやら工事(整地?)中。解体準備か。
 
DSC05524
 
 そんなこんなの現行霞ヶ丘です。
 私自身は今回が最後かも。
 
DSC05781
 
 と言うわけで、今日はゼロックススーパーカップです。広島対まり。
 
P1900463
 
 試合前、アウェイ側。
 
DSC05785
 
 まりスタメン。
 
DSC05782
 
 ベンチにはこんな人も。
 
DSC05789
 
 広島スタメン。
 
DSC05787
 
 この人はスタメンで登場。
 
DSC05788
 
 ベンチにはこの人も。
 
DSC05790
 
 審判スタメン。
 
P1900465
 
 カップ登場。
 
P1900468
 
 試合前ホーム側。
 
P1900470
 
 整列。
 
P1900477
 
 シャケユニ。……と、これ鞠なのか。
 
P1900478
 
 こっちが広島でした。
 
P1900480
 
 広島ボールで前半開始。
 
P1900481
 
 開始早々広島押し込み
 
P1900482
 
P1900483
 
 シュートは大きく枠の上。
 
P1900488
 
 前半01分にも広島、ミキチが押し上げ
 
P1900490
 
 ゴール前へ、寿人とか飛び込むがクリアされた。
 
P1900492
 
 前半02分広島右メイン側CK。
 
P1900493
 
 転がしたがクリアされた。
 
P1900511
 
 そして前半05分広島クリアから
 
P1900512
 
 押し込み
 
P1900513
 
P1900514
 
 ゴール前合わせて
 
P1900516
 
 広島先制<広島0-1まり>
 
P1900518
 
P1900519
 
P1900520
 
 特に何もやりませんでした。
 以降も基本広島せめまくり。
 
P1900559
 
 前半18分まりエヒメッシが押し上げ
 
P1900560
 
 ゴール前藤本ジャンゴが寄せてのシュートしかし
 
P1900561
 
 枠には行かず。というか藤本はまりに行ってたのか。難儀だな。
 
P1900572
 
 前半20分広島ゴール前で大きく振って
 
P1900576
 
 送り出したが
 
P1900577
 
 エノテツキャッチ。
 
P1900602
 
 前半26分コーセーのファールでまりFK。キノコの人。
 
P1900603
 
 ゴール前に綺麗にほうりこんだがはね返した、が
 
P1900606
 
 キーパーシャイニングウイザードと接触して一人負傷。
 
P1900607
 
 ばつ。
 
P1900610
 
 そのまま外に。
 
P1900611
 
 その間にも、ぽいち監督はミキチに指示を直接。
 
P1900612
 
 立っているだけで無い、監督として動いている監督。望むのはそれだけです、監督ですから。
 
P1900613
 
 前半29分広島交代、先程負傷の清水out 山岸in。
 
P1900672
 
P1900673
 
 前半42分ゴール前でつっこんだエヒメッシ潰されて
 
P1900674
 
 まりFK。
 
P1900675
 
P1900676
 
 ここはキノコではなくジャンゴ。ボールはネットの上に直接。
 
P1900693
 
 アディタイム2分で前半終了。
 
 
 
DSC05791
 
 今日のすかーさま。
 背後でやってることは気にしない。いや気にするけどそれは別項目で。
 
 
 
P1900698
 
 まりボールで後半開始。
 
P1900713
 
 後半も広島の攻勢。
 後半04分広島ミキチのスローインから
 
P1900715
 
 寄せて
 
P1900716
 
P1900717
 
 ゴール前寿人のシュート! しかしエノテツ止めた。
 
P1900725
 
 後半06分また広島
 
P1900726
 
P1900727
 
 遠目からのシュート、ゴール! 
 
P1900728
 
 が、オフサイド。
 寿人が関与した? 
 
P1900757
 
 後半13分広島交代。寿人out 浅野in。

 
P1900762
 
 対してまりも後半14分二人交代。どとらout 下平in。そして端戸out ヤジin。
 二人とも新加入選手。
 
P1900763
 
 後半14分まり左バック側CK。キノコ。
 
P1900766
 
P1900767
 
 ヤジとびこんだけど。
 
P1900783
 
 後半20分広島二枚目の交代、ミキチout 黄錫鎬in。
 
P1900785
 
 その直後。
 
P1900786
 
 ゴール前に送ったパスが綺麗につながってのシュート
 
P1900788
 
P1900789
 
P1900790
 
 広島追加点。<広島2-0まり>
 
P1900796
 
 ゆりかご? 
 
P1900797
 
 広島つえー
 というか、まりがまだ調整中? 
 
P1900809
 
 後半23分まり最後の交代。中町out 兵藤in。
 
P1900813
 
 後半25分広島ふりきっての
 
P1900815
 
 シュートもエノテツが止め、こぼれ球も
 
P1900816
 
 シュートは枠の上。
 
P1900817
 
 頭抱える。
 
P1900841
 
 後半29分広島カウンターから
 
P1900843
 
P1900844
 
 シュートはバー直撃! 
 
P1900845
 
 こぼれ球を押し込んだけどこれはさすがにオフサイド。
 
P1900859
 
 今日の入場者は4万1273人だったそうです。みため結構入っていたのですけど。これは立て直しもやむなしか。
 
P1900853
 
P1900860
 
 後半31分コーセー、エヒメッシに浴びせ倒しを食らい
 
P1900863
 
 タンカで外へ。
 
P1900870
 
 ただ、2分後に何とか復帰。無理はしないで。
 
P1900942
 
 後半アディタイム4分の後半47分広島。
 
P1900943
 
P1900945
 
 後半48分広島振り切って押し上げたが、そのパスを手で防いだ。
 
P1900946
 
 まりの黄紙。というか、これ赤では? 
 
P1900949
 
 後半49分広島FK。
 
P1900950
 
P1900953
 
P1900954
 
P1900955
 
 壁ではね返された。
 
P1900962
 
 後半49分試合終了。
 
P1900963
 
 広島2-0まり
 
P1900964
 
 天皇杯決勝の雪辱を果たしたと言った処でしょうか、ここは広島の勝ちとなりました。
 まりのすはまだ何か試行錯誤中的な雰囲気もありましたので、この試合を調整に使えるくらい余裕が有ると言うことでしょうか。
 
DSC05794
 
 この後表彰式……まで全部見る気も起きませんでしたので、私はここで離脱。
 
DSC05795
 
 後てくてく歩いて北参道経由で帰ったのでした。
 この試合の自分的「本編」は次の更新で。できれば明日の夜には、なんせ後が詰まっているので。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2014/01/02

13年天皇杯決勝鞠対広島@霞ヶ丘(14/01/01)

 
DSC05089
 
 新年の千駄ヶ谷駅。だいたい12時。
 
DSC05091
 
 外周を回りこんで
 
DSC05092
 
 青山門へ。
 
DSC05093
 
 マッチディ。
 
DSC05094
 
 火が付いている聖火台。
 
DSC05095
 
 チケット発売日の発売時間には大分行きの飛行機に乗っていたため、なんとか確保できたのもバックアッパーに。全体的に見渡せるので、それ程難儀は無かったですけど。
 これがもしかすると最後の現行霞ヶ丘です。いや、スーパーカップにも行く予定か、マスコット祭りのために。
 
P1890212
 
 世界遺産が居ました。
 
P1890213
 
 謎の集団も。
 
P1890214
 
 というか、時刻は13時前。パレードするとかで
 
P1890217
 
P1890218
 
 草野仁登場。
 警察で国際的なサッカー賭博の対策を行うとかで、そのアピールだそうです。
 
P1890219
 
 パレードは白バイから
 
P1890224
 
 警察の音楽隊
 
P1890226
 
 ピーポくんご一行様。
 
P1890227
 
 最後はハニーとドグー、警察関係ない。
 
P1890228
 
 一行はトラックをゆっくり進行
 
P1890233
 
 そのまま去って行ったのでした。
 
P1890235
 
 13時15分ほど、こっちがわキーパー陣登場。
 
P1890236
 
 13時20分ほど、こっち側他の皆様も登場。
 
P1890239
 
 その後で、あっち側キーパー陣登場。
 
P1890240
 
 数分後に他の面子も登場。
 
P1890241
 
 あっち側大きなフラッグ。
 
P1890243
 
 と言うわけで、元日恒例「だった」天皇杯決勝です。
 
P1890246
 
 鞠対広島戦@霞ヶ丘です。
 
P1890210
 
 なお7月くらいから解体工事が始まるそうで、今年の天皇杯の決勝は横酷で。それも12月13日の予定らしい、クラブワールドカップと関係なければ。
 予備日が23日になっていますが、最初からこの日にしないということは、決勝を「天覧試合」にしたいのかな? 
 
P1890244
 
 主審はもちろん、鞠大好きなにしむーです。
 リーグ戦はあれだけ鞠寄りのジャッジをしてもなお優勝させることが出来ませんでしたが、再挑戦です。
 
P1890249
 
 鞠スタメン。
 
P1890250
 
 広島スタメン。
 
DSC05098
 
 こっち側ゴール裏。
 
DSC05101
 
 今年は横浜の年だそうです。
 
DSC05103
 
 あっち側ゴール裏。コレオ。
 
P1890253
 
 入場。
 
P1890255
 
 整列。
 
P1890256
 
 写真撮影……と、
 
P1890258
 
 熊来てたのか。カモメは見かけませんでしたけど。
 
P1890259
 
 円陣。
 
P1890260
 
 広島ボールで前半開始。
 
P1890288
 
 前半08分鞠
 
P1890290
 
P1890291
 
 パンゾーが押し込んだが
 
P1890292
 
 押し出された。
 
P1890321
 
 前半16分鞠スローインから
 
P1890322
 
 またパンゾー
 
P1890324
 
 折り返しをエヒメッシがシュート
 
P1890325
 
 あ。
 
P1890327
 
P1890328
 
P1890329
 
 鞠先制。<鞠1-0広島>
 
P1890337
 
 前半18分広島
 
P1890338
 
 押し込んでのシュート
 
P1890339
 
 これはエノテツ弾きだした。
 
P1890341
 
 前半18分広島バック側右CK。
 
P1890342
 
P1890343
 
 ショート、鞠クリア。
 
P1890349
 
 前半20分鞠突撃するも
 
P1890350
 
 ラインの外に出された。
 
P1890351
 
 しかし前半21分鞠バック側左CK。キノコ。
 
P1890352
 
 キーパー手で防いだが
 
P1890353
 
 そのこぼれ球にボンバヘ飛び込んで
 
P1890354
 
 ゴール。
 
P1890356
 
P1890357
 
 <鞠2-0広島>
 ちと一方的で端から見るにおもしろくない展開。
 
P1890367
 
 前半24分広島右から
 
P1890368
 
P1890369
 
 ゴール前合わせられず。
 
P1890401
 
 前半31分広島
 
P1890405
 
 これも右から
 
P1890407
 
 押し込んだが
 
P1890408
 
 ダメ。
 
P1890423
 
 前半34分鞠倒されて
 
P1890426
 
 FK。キノコ。
 
P1890427
 
P1890428
 
 ゴール前クリア。
 
P1890451
 
 前半40分鞠
 
P1890453
 
P1890454
 
 シュートは枠には行かず。
 
P1890456
 
 頭抱える。
 
P1890495
 
 前半アディタイム2分の前半47分鞠
 
P1890497
 
 右からゴール前呼び込んでのシュートは枠には行かず。
 
P1890500
 
 前半終了。
 
 
 
DSC05105
 
 今日のすかーさま……は、写真取り忘れたので、代わりにはにーとどぐー。
 
DSC05106
 
 と、富士山。
 
P1890505
 
 なんかポーズしていました。
 
 ハーフタイムで広島一人交代、黄錫鎬out 清水in。
 
P1890510
 
 鞠ボールで後半開始。
 
P1890516
 
 後半01分広島バック側左CK。
 
P1890517
 
 クリアしたが
 
P1890519
 
 広島拾って
 
P1890520
 
 再度ゴール前に
 
P1890522
 
 左で折り返して
 
P1890523
 
 ゴール前しかしキーパー確保。
 
P1890543
 
 後半05分広島右を押し上げて
 
P1890544
 
 ゴール前に
 
P1890546
 
 一度はクリアされたが
 
P1890547
 
P1890548
 
 再度ゴール前に
 
P1890550
 
 シュート
 
P1890551
 
 しかし枠には行かず。
 
P1890562
 
 後半08分鞠FK。
 
P1890564
 
P1890565
 
 なんとかはね返した。
 
P1890665
 
 後半25分広島
 
P1890666
 
 寄せてのシュートは
 
P1890667
 
P1890668
 
 キーパーキャッチ。
 
P1890671
 
 今日の入場者は4万6599人だったそうです。
 チケット完売だったのに。ついでに、バックアッパーはぎっちぎちだったのに。
 これはオリンピックに当たって全面改修となるのも無理は無い。
 
P1890711
 
P1890713
 
 後半33分広島2枚交代。寿人out 野津田in、高萩out 浅野in。広島交代終了。
 
P1890729
 
 後半35分広島シュート
 
P1890730
 
 キーパーキャッチ。
 
P1890755
 
P1890757
 
 後半39分鞠交代。エヒメッシout 奈良輪in。
 
P1890777
 
 後半42分鞠交代。端戸out 佐藤優平in。
 
P1890779
 
 後半43分広島倒されて良いところでFK。
 
P1890780
 
 と思ったら、クイックスタートで
 
P1890781
 
 あっさり取られた。何やってるですか。
 
P1890800
 
 アディタイムは5分。
 後半47分鞠最後の交代。パンゾーout 小椋in。
 
P1890810
 
 後半47分広島
 
P1890811
 
P1890812
 
 ボール押し出されて
 
P1890813
 
 広島バック側左CK。
 
P1890814
 
P1890816
 
 ゴール前の混戦から、シュートしかしエノテツ反応
 
P1890817
 
 ゴールならず。
 
P1890827
 
 ようやく試合終了。
 
P1890828
 
 鞠2-0広島
 
P1890829
 
 鞠の勝利となりました。おめでとうございます。
 これでJリーグもほっとしたでしょう、これで日産が鞠の債務超過解消のためにお金を出す「名目」を造ることができたのですから。
(日産に債務超過分を被る気があるなら、リーグ戦で優勝できなくても「ACL出場の褒美」という名目ですでに金を出していそうですけど)
 
DSC05107
 
 こっち側も大喜び。
 
P1890831
 
 整列。
 
P1890832
 
 この後は式典。
 
P1890834
 
P1890835
 
 準優勝表彰の後
 
P1890836
 
 優勝表彰が……って、この辺はここでやることでも無いでしょうし、省略。
 
DSC05108
 
 人ごみの中を、新宿経由で帰ったのでした。
 2日以降は寝正月です。この項ここまで。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

その他のカテゴリー

2004EURO2004 | 2004さっかー | 2004にっき | 2004ふろんたーれ | 2005さっかー | 2005にっき | 2005ふろんたーれ | 2005WDW | 2006さっかー | 2006どいちぇらんと | 2006にっき | 2006ふろんたーれ | 2006ますこっと(いろいろ) | 2007さっかー | 2007にっき | 2007ふろんたーれ | 2007ますこっと(いろいろ) | 2007ACLバンコク | 2008さっかー | 2008にっき | 2008ふろんたーれ | 2008ますこっと(いろいろ) | 2008WDW | 2009さっかー | 2009にっき | 2009ふろんたーれ | 2009ますこっと(いろいろ) | 2009ACL天津 | 2009ACL浦項 | 2010さっかー | 2010にっき | 2010ふろんたーれ | 2010ますこっと(いろいろ) | 2010ACLメルボルン | 2010ACL北京 | 2011さっかー | 2011にっき | 2011ふろんたーれ | 2011ますこっと(いろいろ) | 2012EURO2012 | 2012さっかー | 2012にっき | 2012ふろんたーれ | 2012ますこっと(いろいろ) | 2013WDW | 2013さっかー | 2013にっき | 2013ふろんたーれ | 2013ますこっと(いろいろ) | 2014さっかー | 2014にっき | 2014ふろんたーれ | 2014ますこっと(いろいろ) | 2015さっかー | 2015にっき | 2015ふろんたーれ | 2015ますこっと(いろいろ) | 2016にっき | 2016ふろんたーれ | 2016ますこっと(いろいろ) | 2017にっき | 2017ふろんたーれ | 2017ますこっと(いろいろ) | げーむなど | でぃずにー | ますこっと(いろいろ) | ますこっと(おやすみ枕) | まんがとかアニメなど | ガジェット | デイリーポータルZ | デイリー道場 | 愛知窮迫いや愛地球博 | 映画やDVDなど | USJとかテーマパークとか