« 23 de março de 2014 - 29 de março de 2014 | Main | 6 de abril de 2014 - 12 de abril de 2014 »

Posts from 30 de março de 2014 - 5 de abril de 2014

2014/04/05

4月4から5日の徘徊(朝御飯はうどん)

 
DSC06174
 
 金曜夜の新宿西口ヨドバシカメラの前。
 
DSC06178
 
 今夜はここから“キング”はかた号で出発
 
DSC06179
 
 しません。
 
DSC06180
 
 乗ったのはその次のバス
 
DSC06175
 
 丸亀行きです。今日は2台編成で、両方満席でした。
 
DSC06181
 
DSC06182
 
 中はこんな感じ。
 
DSC06183
 
 寝られない間の時間つぶしのために、これも。
 
DSC06184
 
DSC06185
 
 バスは23時過ぎには足柄SAに到着。
 
DSC06187
 
DSC06189
 
 6時前には淡路島に。
 
DSC06192
 
 鳴門大橋を通過して、四国に突入。
 
DSC06194
 
DSC06195
 
 四国っぽい風景を通過。
 
DSC06197
 
 予定より20分ほど遅れて、ここに到着。なんか寒いです。
 
DSC06198
 
 場所的には76番と77番の間。
 
DSC06199
 
 取り敢えず朝御飯、と言うことで近くのうどん屋さんへ。と、
 
DSC06201
 
 開店前から行列が。
 
DSC06203
 
 開店するとあっという間に席も大半埋まりました。
 
DSC06206
 
 なんだかんだで、うどん到着。うまい。ダシからうまい。でも大でもうおなかいっぱい。他の人は平気で特大でしたけど。
ちなみに「長田in香の香」という有名なお店らしい。うどん大は350円でした。
 
DSC06209
 
DSC06208
 
 まだ時間が有ったので、近くのお寺にお参り。76番札所金倉寺とのこと。
 朝から白装束の人でいっぱいでした。
 
DSC06210
 
 では次は77番札所へ、行きません。お遍路さんはもうすこし後の楽しみに取っておきます。
 
DSC06211
 
 しばらく歩くと、丸亀市に。丸に亀? 
 
DSC06213
 
 と、今日の目的地が見えてきました。
 
DSC06214
 
 帰りのシャトルバス停も確認。というか競技場から遠い。
 
DSC06218
 
 バス停から10分ほど。やっと到着。
 
DSC06219
 
 丸亀競技場です。正直ここには良い思い出有りませんけど。それはそれとして。
 
DSC06220
 
 取りあえずここで記事を切ります。続く。
 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2014/04/04

ACLWシドニー戦でもカブを愛でる。今日もコムゾー抜き。

 
 
 カブ可愛いよカブ
 
 
 
DSC06169
 
 現地に着いた時には、カブふろん太はゴールの側に佇んでいました。
 
P1980852
 
 ACLのため、今日もコムゾーは居ません。
 
P1980854
 
 でも、カブは居ます。そういうことです。
 
P1980864
 
 ふろん太勝利の呪詛中。
 
P1980874
 
 カブ「……効きそう?」
 ふろん太「どうだろう?」
 
P1980880
 
P1980882
 
 愛の抱擁。ぎゅー
 
P1980887
 
P1980888
 
P1980890
 
P1980894
 
 踊るカブ。可愛いよカブ
 
P1980898
 
P1980899
 
P1980900
 
P1980901
 
 そして今日も、二人でくるくる。みえないコムゾーもそこに居ます。
 
P1980903
 
 ふろん太「勝つぞー」
 カブ「おー」
 
P1980904
 
P1980907
 
 選手入場したので、例によってその列の端に。
 
P1980908
 
 でも握手には参加せず。
 
P1980912
 
 写真撮影。
 
P1980914
 
 試合前の仕事終わりカブ
 



 
P1990232
 
 ハーフタイム前。バックアウェイ角で待機中。
 
P1990262
 
 Wシドニーサポと交流中。
 
P1990264
 
 というかこの肉襦袢の人は何なんだ?
 
P1990265
 
P1990266
 
 ともあれ一緒に写真撮影。
 



 
P1990763
 
 試合終了後。
 
P1990766
 
 ふろん太「勝ったね良かったね」
 
P1990783
 
 二人も選手の後を着いて
 
P1990784
 
P1990786
 
 メインスタンド前へ。
 
P1990790
 
P1990793
 
 選手を出迎えて
 
P1990797
 
P1990800
 
 ばんざい。
 
P1990810
 
 と言った処で。
 次のカブの出番は、4月11日柏戦です。
 でも次のマスコット記事は多分、阿波狸だと思う。
 この項ここまで。
 
 



 
 2014年のカブ
01/11 新体制発表会
02/26 対貴州戦
03/02 対神戸戦
03/15 対大宮戦
03/28 対名古屋戦
 
 
 2014年のカブ以外。
03/23 対瓦斯戦@味スタ
 
 
 例によって当座は、去年のリンクも残しておきます。
 2013年のカブ
01/20 新体制発表会
03/09 対大分戦@霞ヶ丘
03/24 練習試合
03/30 対甲府戦@等々力
04/03 ナビ杯 対磐田戦
04/10 ナビ杯 対清水戦
04/20 対仙台戦
05/11 対桜大戦
05/15 ナビ杯 対大宮戦
05/25 対新潟戦
05/26 ファン感
06/23 ナビ杯 対仙台戦
07/06 対鹿島戦
07/13 対浦和戦
08/10 対瓦斯戦
08/28 対大宮戦
09/07 ナビ杯 対浦和戦
09/11 天皇杯 対高知大戦
09/14 対広島戦
09/21 対鳥栖戦
10/05 対柏戦
10/16 天皇杯 対緑戦
10/19 対磐田戦
11/10 対清水戦
11/20 天皇杯 対山形戦
12/07 対まり戦
 
 
 ・2008年の「マスコット全員集合!祭り
 
 ・2009年の「マスコット大集合祭」
  その1:フロンパークでのグリーティング編
  その2:ピッチ登場編
  その3:始球式編
  その4:ハーフタイムYMCA編
  その5:試合後編
 
 ・2010年の「マスコット大集合祭」
  その1:フロンパークでのグリーティング編
  その2:ピッチ登場編
  その3:ハーフタイムYMCA編
 
 ・2011年の「マスコット大集合祭」
  その1:フロンパークでのグリーティング編
  その2:大人の事情で別枠の始球式
  その3:ハーフタイムYMCA編
 
 ※2012年の「マスコット大集合祭」は都合により不参加です。

 ・2013年の「マスコット大集合祭」
  その1:フロンパークでのグリーティング編
  その2:試合前いつもの3人+てんけんくん編
  その3:ハーフタイムYMCA編
 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2014/04/03

14年ACL第4節川崎対Wシドニーワンダラーズ(Oz)戦@等々力

 
 ACL-1 02/26 (水) 19:00○川崎1-0貴州人和@等々力
 ACL-2 03/12 (水) 19:30×蔚山現代2-0川崎@蔚山文珠
 ACL-3 03/19 (水) 19:30×Wシドニ2-0川崎@パラマッタ
 
 ACL Group.H MD4 KAWASAKI FRONTALE (JPN) vs WESTERN SYDNEY WANDERERS (AUS)
 @Kawasaki Todoroki Stadium, Kawasaki, JAPAN
 
DSC06159
 
 金曜よりは微妙に早めに現地に。
 
DSC06161
 
 工事中。
 
DSC06163
 
 フロンパークはコンパクト板。
 
DSC06164
 
 でもお店はそれなり盛況。
 
DSC06165
 
 どこでもドア。
 
DSC06166
 
 それらはおいて、まっすぐ競技場へ。
 
DSC06167
 
 マッチディ。イナ。
 
DSC06168
 
 今日の試合はACL第4節川崎対Wシドニーワンダラーズ(Oz)戦@等々力です。
アウェイ2連敗でもう後がありません。
 
DSC06170
 
 Wシドニースタメン。知ってる人は居ません……いや、21番“SHINJI”
 
DSC06171
 
 アゥエイ側の皆様。結構多かったですけど、シドニーから来たのか? 
 
P1980883
 
 川崎スタメン。ここにきていきなりデカモリシがスタメン。
 Wシドニーはでかい人揃いだからと、それ対策か。でもその代わり小林ゆうはベンチ外でお休み。って、ケガかよ。いったい練習何やってんだか。
 ベンチのFWが安だけだと、攻勢に出たくなっても出せない手詰まり状態に陥ってしまう。というか、なった。
 イガもお休みだけど、これは頭や脚の具合を考えてのこととは思う。
 
P1980885
 
 審判スタメン。主審はサウジ、他の面子はバーレーン。
 
P1980906
 
 整列。
 
P1980915
 
 円陣。
 
P1980916
 
 川崎ボールで前半開始。
 
P1980927
 
 前半02分Wシ
 
P1980928
 
 左から押し込まれたが
 
P1980929
 
 ジェシが防いだ。
 
P1980931
 
 前半02分Wシ左メイン側CK見た事ある人。
 
P1980932
 
 西部が払い出した。
 
P1980977
 
 前半09分Wシ聡太が倒してしまい
 
P1980979
 
 WシFKこれも見た事ある21番。
 
P1980980
 
P1980981
 
 ゴール前何とか押し戻し
 
P1980982
 
 憲剛がクリア。
 
P1990072
 
 前半20分川崎左谷口
 
P1990073
 
 潰されて
 
P1990074
 
 川崎FK憲剛。
 
P1990075
 
P1990076
 
 直接狙ったがDF(の手に?)に当たった。
 
P1990078
 
 続くバック側左CKも憲剛。
 
P1990079
 
 デカモリシが頭で合わせジェシ飛び込んだが、届かず。

P1990094
 
 そして前半23分Wシドニーバック側右CK。
 
P1990095
 
 これをファー側頭で合わされて
 
P1990096
 
 ボールは枠の中に。
 
P1990097
 
P1990099
 
 Wシドニー先制!<川崎0-1Wシドニー>
 
P1990155
 
 しかしこの人は失点くらいでは動じません。全く動かず。
 いやこの位置に居る人が慌ててもしょうがないですけど、まったく動かないというのも。
 
P1990158
 
 前半35分Wシ例の21番が送り出したボールに
 
P1990159
 
 Wシの人飛び込んだが
 
P1990160
 
 合いませんでした。
 
P1990162
 
 前半35分ベンチ組アップ開始。
 
P1990179
 
 前半38分川崎左バック側CKレナト。
 
P1990180
 
 ジェシが折り返して
 
P1990181
 
P1990182
 
 ユースケのシュートはしかしDFに当てられて上に。
 
P1990183
 
 前半38分川崎右メイン側CKこちらは憲剛。
 
P1990184
 
 ゴール前デカモリシ飛んだが合わせられず。
 
P1990261
 
 前半終了。とほほ。
 
 
 
DSC06172
 
 今日のすかーさま。
 
 
 
P1990270
 
 Wシドニーボールで、後半開始。
 ハーフタイムの選手交代は無し。
 
P1990275
 
 後半01分川崎
 
P1990276
 
 憲剛森谷と繋いで
 
P1990277
 
 遠目から僚太
 
P1990278
 
 シュートはしかし枠には行かず。とは言え、遠目でもチャンス有れば「パスでは無く」シュートを選択するという僚太の積極性が最終的には勝負を決めたのでした。
 パスでつなげることを良しとするあの人がそう指示したとは思えませんので、これはもっちーの指示か。
 
 正直、勝たなければならない試合で負けている状態なのに、延々とパスをつないでいくだけの様子をみていると、なんとも絶望的な気持ちにはなったです。そのパスの対応をさせることによってWシの選手の体力を削っていったのが、最終的に得点につながったのだ、と後付けで言うのであってもです。
 
P1990284
 
P1990285
 
 後半02分川崎左からレナトが押し上げ
 
P1990286
 
 ゴール前、デカモリシの豪快なシュート、のはずが
 
P1990287
 
 空振り。うぐぐ。
 
P1990300
 
 後半04分にも川崎レナト
 
P1990301
 
P1990302
 
 押し込んでゴール前に
 
P1990303
 
P1990304
 
 しかし嘉人にはつなげられず、というかデカモリシ……。
 
P1990351
 
 後半10分川崎これもレナト
 
P1990352
 
P1990353
 
 が押し込み
 
P1990354
 
 ゴール前を横断したボールを森谷が受けての
 
P1990357
 
 シュートはDFに当たって枠には行かず。
 
P1990358
 
 憲剛ばりに羽ばたくジェシ。
 
P1990359
 
 後半11分川崎バック側右CKこれはなぜが森谷。
 
P1990360
 
 ゴール前ユースケが頭で合わせたが
 
P1990361
 
 キーパーキャッチ。
 
P1990363
 
 後半11分ベンチ陣鬼木の指示で?
 
P1990364
 
 再度アップ開始。おかまいなし。
 
P1990390
 
 後半14分川崎
 
P1990391
 
 憲剛突破しようとしたが
 
P1990392
 
 DFに肘入れられ
 
P1990394
 
 さすがにこれは黄紙。
 
P1990398
 
 後半15分川崎FK。レナト。
 
P1990399
 
P1990400
 
P1990401
 
P1990402
 
P1990403
 
 壁を綺麗に越えたがキーパー反応した。
 
P1990411
 
 後半15分川崎谷口左を大きく切り込んで
 
P1990412
 
P1990413
 
 ゴール前に、これはクリアされたが
 
P1990415
 
P1990416
 
 森谷経由でデカモリシのシュート
 
P1990417
 
 しかしこれがクロスバー直撃! 
 
P1990418
 
 こぼれ球をレナト
 
P1990419
 
 のシュートこれも枠には行かず。
 
P1990420
 
 がっくし。
 
P1990453
 
 後半20分Wシ最初の交代。トリフィーロout スピラノビッチin。
 
P1990477
 
 後半22分川崎嘉人
 
P1990478
 
 潰されて
 
P1990479
 
 これはFK。
 
P1990480
 
P1990481
 
 と、新吉コーチ前に出てきて谷口に直接指示。
 
P1990482
 
 この時あの人は引っ込んでましたので、勝手に指示しているのではないでしょうけど。
 
P1990484
 
P1990485
 
 このFKはなぜか森谷が蹴って
 
P1990486
 
 壁に命中。
 
P1990498
 
 それにしても気になるこの新聞社の看板。中継しているのは日テレなのに。
 
P1990527
 
 そして後半28分。川崎谷口押し上げ
 
P1990528
 
P1990529
 
 レナトが寄せてボールを送ったが
 
P1990530
 
 これは嘉人合わせられず。
 
P1990535
 
 しかし再度押し上げ
 
P1990536
 
 森谷が送り出したボールにゴール前憲剛が合わせ、嘉人に向けて送り出したボールが
 
P1990537
 
 DFに当たってボールは枠の中に。
 
P1990539
 
P1990540
 
 川崎同点!<川崎1-1Wシドニー>
 しかしこの試合、Wシドニーは引き分けでもまだいいのですが、川崎は勝たないと先がありません。
 
P1990559
 
 後半30分川崎レナト
 
P1990560
 
P1990561
 
 押し込んでのシュート
 
P1990562
 
 しかしキーパー。
 
P1990602
 
 今日の入場者は1万0943人だったそうです。
 平日ACLで、なんとか1万人を越えました。
 
P1990613
 
 後半36分Wシ2枚目の交代、ハリティout コールin。
 
P1990650
 
 後半40分川崎憲剛
 
P1990651
 
P1990652
 
 シュートはしかしキーパー正面。
 
P1990663
 
 後半42分Wシドニー最後の交代、アッピアーout サンタラブin。
 Wシは選手をきっちり替えていきますが、こっちは? 
 
P1990670
 
 そして後半42分川崎
 
P1990671
 
 ゴール正面遠目からの僚太の
 
P1990672
 
 豪快なミドルシュートがネットに突き刺さった。
 
P1990673
 
P1990674
 
P1990675
 
 川崎どたんばで逆転!<川崎2-1Wシドニー>
 
P1990676
 
P1990678
 
 大喜び。
 
P1990679
 
 その輪にWシドニーの人も参加……というわけではなく、嘉人がボールを抱えていたので奪い取りに。
 
P1990685
 
 川崎ここですかさずイナを準備。これは正しいクローサー。
 でも交代枠を残しているのは? 
(その後にパウリーニョを用意していたというのは、ビデオ見るまで気が付かなかったけど)
 
P1990694
 
P1990695
 
 当然Wシは攻勢にでますが
 
P1990701
 
 なんとか耐えます。
 
P1990713
 
 アディタイム3分の後半47分川崎やっと交代。森谷out イナin。
 
P1990740
 
 で、残り時間も耐えきって、試合終了。
 
P1990742
 
 川崎2-1Wシドニー
 
P1990741
 
 がっくり。
 この試合引き分けでも、Wシドニーの勝ち抜けが濃厚となったのですから、終了間際のこの展開はきついでしょうね。でも当該対戦はWシが川崎より上なので、川崎はまだ厳しいのは確かなのか。
 
P1990744
 
 ともあれ川崎は首の皮がつながり、次の貴州戦が大山となりました。中国のアウェイで勝つ事ができるのか? いや勝たなければならないのです、これは大変だ。
 
P1990745
 
 直後にWシドニーの選手がホーム側に向けて走ってきたのでびびったですけど
 
P1990746
 
 これは単にベンチメンバーがクールダウンしているだけでした。いや実際なにかと思った。
 
P1990748
 
P1990750
 
 選手はベンチメンバ含めてピッチに集まり
 
P1990752
 
 例によって
 
P1990754
 
P1990755
 
P1990757
 
 勝利のぐるぐる、を。
 
P1990758
 
 よかったよかった。
 
P1990761
 
 ……アウェイ側良く見ると、「白い恋人」ユニの人が居るな。
 
P1990764
 
 青島ビール提供プレイヤーオブザマッチ賞は、決勝点の僚太へ。
 
P1990778
 
P1990779
 
 ばんざい。
 というわけで、試合についてはここまで。次はアウェイ徳島戦です。次にどういう面子を組むのかはちょっと楽しみというか心配というか。連戦故に、多少組み替えるとは思いますけど。
 ……小林ゆうのケガが心配です。
この項ここまで。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2014/03/31

名古屋戦でもカブを愛でる。平日は大変。

 
 
 カブ可愛いよカブ
 
 
DSC06122
 
 現地に着いた時は、もうこんな時間でした。慌てたのでブレた。
 
P1960939
 
 ともあれ、息を落ち着けて。例によって相手選手と握手する三人
 
P1960941
 
 ジョシュアはコンゾーをぽんぽん軽く叩いて通過。
 
P1960944
 
 試合前の仕事終了。
 
P1960945
 
 帰るです。
 



 
P1980268
 
 と言うわけで、もうハーフタイム。
 
P1980269
 
P1980270
 
 いつものように、スタンド前を周回する
 
P1980272
 
 カブ
 
P1980274
 
 ポーズ! 
 
P1980277
 
 話は変わりますが、今年の川崎ファン感謝デーは6月14日とのこと。早いな。
 
P1980281
 
 ……と、思ってる間に、三人はアウェイ側前に。
 
P1980285
 
 がしがし写真取られてます。……あれ、カブは? 
 
P1980286
 
 一人先に進んでいました。
 
P1980289
 
P1980291
 
 ハーフタイムの仕事終わり。
 



 
P1980788
 
 さて久しぶりの勝利間近と言うことで、終了待ちも軽快です。
 
P1980797
 
 コムゾー「勝ったドー」
 
P1980812
 
 コムゾー「やっと勝てて良かったね」
 カブ「うんうん」
 
P1980828
 
 三人も意気高く行進です。
 
P1980831
 
 で
 
P1980832
 
 例によってハイタッチの列末端で、選手達の出迎え。
 
P1980843
 
 カブ「勝って嬉しぃー」
 
P1980848
 
 喜びを全身で表すカブでした。
 
P1980850
 
 カブ「さて、この後の仕事ー」とて
 
DSC06136
 
DSC06140
 
 例によってホームゴール裏前でグリーティングを行うカブなのでした、よかった、よかった。
 
 
 
DSC06151
 
 今回はココまでです。平日ナイトゲームだと写真も減りますが、次もその次もナイトゲーム。
 次のカブの出番は、4月1日Wシドニー戦です。
 この項ここまで。
 
 



 
 2014年のカブ
01/11 新体制発表会
02/26 対貴州戦
03/02 対神戸戦
03/15 対大宮戦
 
 
 2014年のカブ以外。
03/23 対瓦斯戦@味スタ
 
 
 例によって当座は、去年のリンクも残しておきます。
 2013年のカブ
01/20 新体制発表会
03/09 対大分戦@霞ヶ丘
03/24 練習試合
03/30 対甲府戦@等々力
04/03 ナビ杯 対磐田戦
04/10 ナビ杯 対清水戦
04/20 対仙台戦
05/11 対桜大戦
05/15 ナビ杯 対大宮戦
05/25 対新潟戦
05/26 ファン感
06/23 ナビ杯 対仙台戦
07/06 対鹿島戦
07/13 対浦和戦
08/10 対瓦斯戦
08/28 対大宮戦
09/07 ナビ杯 対浦和戦
09/11 天皇杯 対高知大戦
09/14 対広島戦
09/21 対鳥栖戦
10/05 対柏戦
10/16 天皇杯 対緑戦
10/19 対磐田戦
11/10 対清水戦
11/20 天皇杯 対山形戦
12/07 対まり戦
 
 
 ・2008年の「マスコット全員集合!祭り
 
 ・2009年の「マスコット大集合祭」
  その1:フロンパークでのグリーティング編
  その2:ピッチ登場編
  その3:始球式編
  その4:ハーフタイムYMCA編
  その5:試合後編
 
 ・2010年の「マスコット大集合祭」
  その1:フロンパークでのグリーティング編
  その2:ピッチ登場編
  その3:ハーフタイムYMCA編
 
 ・2011年の「マスコット大集合祭」
  その1:フロンパークでのグリーティング編
  その2:大人の事情で別枠の始球式
  その3:ハーフタイムYMCA編
 
 ※2012年の「マスコット大集合祭」は都合により不参加です。

 ・2013年の「マスコット大集合祭」
  その1:フロンパークでのグリーティング編
  その2:試合前いつもの3人+てんけんくん編
  その3:ハーフタイムYMCA編

| | Comments (0) | TrackBack (0)

14年J1第5節川崎対名古屋戦@等々力


 新椅子男の3箇条。
  1.笛が鳴るまでプレーを続ける
  2.リスタートを早くする
 と、この二つは判りますが、
  3.見苦しい時間稼ぎのような交代はしないでくれ
 はなんか変に思います。交代枠をどう使うのかも、戦い方のうちでしょうに。なにが悪いのか? 
 
 
DSC06109
 
 定時後に職場を飛び出して、東横線で
 
DSC06110
 
 小杉からは普通にバスで、18時48分には現地に。
 
DSC06111
 
 フロンパークは足早に通過。オカも居たけど写真取る間もなく。
 
DSC06113
 
DSC06115
 
 ひたすらゲートへ。
 
DSC06116
 
 “正規チケットONLY”
 というわけで、今日の試合はJ1第5節川崎対名古屋戦@等々力です。
 ACLが火曜にある関係で、今節の川崎は金曜開催です。
 
P1960974
 
 スタメンは試合中の画面から。
 
DSC06120
 
 審判スタメン。主審は節穴か。
 
DSC06121
 
 マッチディ。
 
DSC06124
 
 アウェイ側。
 
P1960946
 
 円陣。
 
P1960947
 
 川崎ボールで前半キックオフ。にはなんとか間に合いました。
 
P1960949
 
 前半00分川崎右から
 
P1960951
 
 嘉人経由で左小林ゆうへ
 
P1960953
 
 ゴール前に上げ谷口が走り込んだが合わせられず。
 
P1960959
 
 前半02分川崎レナト
 
P1960961
 
 左からボールを上げ
 
P1960962
 
P1960963
 
 ゴール前小林ゆう合わせたがボールは枠の上。
 
P1970005
 
 前半07分川崎
 
P1970006
 
P1970007
 
 ボールを受けた嘉人が
 
P1970008
 
 シュートしかし枠には行かず。
 
P1970019
 
P1970020
 
 前半10分名古屋FK。
 
P1970021
 
 ゴール前ジュシュアに合わせられたが
 
P1970022
 
 西部キャッチ。
 
P1970023
 
 実に頼もしい。
 
P1970052
 
 前半14分名古屋棟梁が送り出したボールに
 
P1970053
 
 タマ追い付いたが
 
P1970054
 
 ジェシが対応。
 
P1970055
 
 背後はジェシが守ります。
 
P1970087
 
 前半19分名古屋
 
P1970088
 
 ジョシュア中継したが
 
P1970089
 
 その後をつなげさせず。
 
P1980009
 
 前半20分川崎嘉人
 
P1980010
 
P1980011
 
 思いっきり足掛けられて倒されたように見えましたが
 
P1980012
 
 審判はスルー。川崎が受けたファールは極力取らない審判でした。
 
P1980026
 
 前半22分川崎憲剛から
 
P1980027
 
 小林ゆう経由で
 
P1980028
 
P1980029
 
 森谷の遠目からのシュートはしかし枠には行かず。
 
P1980045
 
 前半24分川崎
 
P1980046
 
 左谷口がボールを上げたが
 
P1980047
 
 ゴール前嘉人合わせられず。
 
P1980061
 
 前半25分谷口交錯して
 
P1980064
 
 名古屋が受けたファールは審判も見逃しません。FK。
 
P1980066
 
P1980067
 
P1980068
 
 壁で防いだ。
 
P1980091
 
 前半30分名古屋
 
P1980092
 
 パスをかっぱがれ押し込まれての
 
P1980093
 
 タマのシュートはしかし西部がはね返した! あぶない。
 
P1980135
 
 そういえば、今の名古屋の監督は西野でした。
 知将対決……らしい。でも、この試合見ていて、なんだかジョシュアが窮屈そうな感じだったのは気のせいか。ジョシュアに任せて行ってこい戦法なんかを「知将」は取らないのかも知れませんけど。
 
P1980199
 
 前半40分川崎
 
P1980201
 
 左遠目からのシュート
 
P1980202
 
 枠には行かず。
 
P1980208
 
 前半41分川崎
 
P1980209
 
 僚太から小林ゆう
 
P1980211
 
P1980212
 
 ゴール前に送り出したがクリアされた。
 
P1980234
 
 前半43分名古屋メイン側左CK。
 
P1980235
 
 ゴール前クリア。
 
P1980261
 
 アディタイム1分の前半46分名古屋FK。
 
P1980262
 
P1980263
 
 西部が押し出した。
 
P1980264
 
 続くバック側右CKも
 
P1980265
 
P1980266
 
 対応して
 
P1980267
 
 前半終了。
 
DSC06125
 
 なぜか集まる審判陣。
 
 
 
DSC06127
 
 今日のすかーさま。
 
 
 
P1980297
 
 名古屋ボールで後半開始。
 
P1980308
 
 後半01分川崎レナト
 
P1980309
 
 押し込むがクリアされた。
 
P1980312
 
 後半01分川崎メイン側左CK憲剛。
 
P1980313
 
 小林ゆう脚で合わせたが
 
P1980314
 
 クロスバー直撃! おすい。
 
P1980370
 
 後半07分川崎
 
P1980371
 
P1980372
 
 レナト押し込んだのを
 
P1980373
 
 ユニ掴まれて倒されたが
 
P1980374
 
 もちろん今日の審判は川崎が受けたファールは流します。
 
P1980403
 
 後半11分名古屋
 
P1980404
 
 押し込まれたのをユースケ倒してしまい
 
P1980406
 
 名古屋FK。
 
P1980407
 
 棟梁折り返し
 
P1980408
 
P1980410
 
 最後はジョシュアのシュートもこれも西部押し出した。
 
P1980412
 
 後半12分名古屋メイン側右CK。
 
P1980413
 
 棟梁に合わされたが
 
P1980414
 
 ボールは枠の上に。
 
P1980416
 
 しかしこの攻防でイガ傷む。まだぐるぐる巻の頭で棟梁とごっつんこしたから
 
P1980417
 
 ここで新吉コーチがあの人に駆け寄る
 これは「交代させますか?」と問うたのでしょうが……しかし動き無し。
 
P1980421
 
 後半14分川崎ゴールキックから
 
P1980422
 
 小林ゆう経由で左レナト
 
P1980423
 
 シュート
 
P1980424
 
 はしかし、キーパーキャッチ。
 
P1980426
 
 交代はありませんでしたが、聡太のアップはギアが上がりました。しかし……
 中の人は再び「交代できない人」に戻っています。また連戦に突入しているというのに。
 
P1980473
 
 後半19分川崎嘉人がパスを通し
 
P1980474
 
 僚太が押し込んだが
 
P1980475
 
 シュートはキーパーが。
 
P1980514
 
 そして後半22分川崎、名古屋ゴール前
 
P1980515
 
P1980517
 
P1980519
 
 回した揚げ句の憲剛が上げたボールを
 
P1980520
 
 ゴール前嘉人が受けての
 
P1980521
 
 シュート! 
 
P1980522
 
P1980525
 
 川崎先制!<川崎1-0名古屋>
 
P1980527
 
 ……なぞのパフォーマンス?? 
 そしてこのゴールが、川崎のJ1J2を通しての1000ゴール目だそうです。
 
P1980528
 
 後半23分名古屋1枚目の交代、枝村out 永井in。
 
P1980605
 
 後半31分川崎
 
P1980606
 
 右から押し込んで
 
P1980607
 
 ゴール前小林ゆう飛び込んだが
 
P1980608
 
 激突してシュートも枠には行かず。
 
P1980617
 
 小林ゆうは復帰したが名古屋のDFはそのまま外へ。
 
P1980635
 
P1980636
 
 結局そのまま交代に。牟田out 田口in。
 同時に名古屋最後の交代。玉田out 松田in。
 
P1980644
 
 今日の入場者は1万2431人だったそうです。見た目ではもう少し入っていたと思ったのですが。
 
P1980661
 
 後半37分名古屋メイン側右CK。
 
P1980662
 
P1980663
 
 これもイガが対応したが
 
P1980664
 
P1980665
 
 痛そう。ただでさえDF陣が難儀なことになりかけているのですから、イガも大事に使ってください。
 
P1980704
 
 後半41分川崎メイン側左CKレナト。
 
P1980705
 
 はね返された。
 
P1980769
 
 アディタイムは4分の後半47分川崎ようやく1枚交代、レナトout 聡太in。
 また今回も交代枠は余らせる始末。それとも椅子男の言うことをそのまま這いつくばって守ってるのか?
 
P1980781
 
 もちろん名古屋は
 
P1980782
 
 棟梁も上げての攻勢に出るが
 
P1980784
 
P1980785
 
 なんとか耐えます。
 
P1980790
 
 試合終了。
 
P1980791
 
 川崎1-0名古屋
 
P1980792
 
P1980796
 
 この試合はなによりも、失点しなかった事が。
 
P1980795
 
 そして、記念ゴール。
 
P1980800
 
 これで勢い付けることもできるでしょう
 
P1980802
 
 ただ、試合後イガが脚を気にしていたのは気になります。ケガで無ければ良いのですが……
それで無くても、頭のケガももろともせず遠慮無しに使いましたし。
 
P1980805
 
 ともあれ、例によって輪を作って
 
P1980806
 
P1980807
 
 ぐるぐる。
 
P1980813
 
 そして選手はバックスタンド前に
 
P1980814
 
 嘉人はヒーローインタビューへ移動する中
 
P1980815
 
 イガは一人先にドレッシングルームヘ……
 
P1980817
 
P1980820
 
 嘉人インタビュー中。子細はスカパーで。
 
P1980829
 
 怪しいシャツと、デコポンを手にした
 
DSC06128
 
 選手達はメイン前で
 
DSC06129
 
 ばんざい。
 

 
 パノラマ。
 
DSC06152
 
 そしてメイン裏には数台のクレーン。垂直方向の工事は順調に進行中です。
 
DSC06153
 
 さて、帰るべくバス停のほうに進んでいると、その途中に。
 
DSC06158
 
 ライトアップされているからか、無駄に綺麗でした。
 この項ここまで。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« 23 de março de 2014 - 29 de março de 2014 | Main | 6 de abril de 2014 - 12 de abril de 2014 »