« 30 de março de 2014 - 5 de abril de 2014 | Main | 13 de abril de 2014 - 19 de abril de 2014 »

Posts from 6 de abril de 2014 - 12 de abril de 2014

2014/04/11

鳴門ではカブでなく狸を愛でる。最強狸罷り通る。

 
 
 カブ可愛いよカブ
 もちろんアウェイなのでカブはいません、金長狸なら居ます。いや、ヴォルタです。
 
 
DSC06274
 
 電車にも狸。
 ちなみにこの辺は狸の支配地です。狐は弘法大師に追放されました。
(尤も、既に追放措置は解けているらしいですけどね)
 
DSC06298
 
 さて現地。居ました狸です。
 
DSC06300
 
 いいえこれは狸ではありません。かぼす……いや、すだちです。
 
DSC06310
 
 話を狸に戻して。スタジアム前のステージでグリーティング中。
 
DSC06311
 
 いらはい、いらはい。
 



 
P2000378
 
 時間進んで、12時20分ほど。メインスタンド前。
 
P2000382
 
 お子様引き連れて、選手を出迎える準備です。
 
P2000383
 
 ストレッチも欠かせません。
 
P2000388
 
 準備万端。でも
 
P2000390
 
 「まだ出てこないね」
 「そだねー」
 
P2000391
 
 と、カメラマンが来たのでポーズ。
 
P2000395
 
 ポーズ。
 
P2000394
 
 これはお約束(なのか?)
 
P2000397
 
 そして
 
P2000398
 
 お得意の三点倒立! 
 
P2000400
 
 なんともきれいな倒立。
 
P2000402
 
 ただの狸じゃない。
 
P2000405
 
 さて、選手は練習を開始したのですが、その後
 
P2000407
 
 強風で人工芝がめくれてしまい。
 
P2000408
 
 敷き直す……のを手伝うマスコット。
 
P2000410
 
 他では余り見る事は無い風景です。
 
P2000412
 
 狸最敬礼。
 
P2000421
 
 さて次は
 
P2000422
 
 ボールパーソン挨拶。っと、
 
P2000423
 
 勢い付けて送り出す狸。
 



 
P2000437
 
 さて試合直前、選手入場の後を
 
P2000441
 
 ついて末席に立つ狸。
 
P2000444
 
 でも握手には参加せず。
 
P2000447
 
 試合前の仕事終了。
 



 
P2000857
 
 で。ハーフタイムにはアウェイサポ前で大回転などやったのですけど、これは私は略と言うことで。
 
P2000858
 
P2000859
 
 で、自転車で帰るところ
 
P2000861
 
 だけにしときます。
 



 
P2010296
 
 試合終了後の姿で、今回の狸はおしまいです。
 
DSC06331
 
 おまけ。トイレのすだちくん。
 
 
 次のカブの出番は、4月11日柏戦です。
 また連戦が続きます。
 



 
 2014年のカブ
01/11 新体制発表会
02/26 対貴州戦
03/02 対神戸戦
03/15 対大宮戦
03/28 対名古屋戦
04/01 対Wシドニー戦
 
 
 2014年のカブ以外。
03/23 対瓦斯戦@味スタ
 
 
 例によって当座は、去年のリンクも残しておきます。
 2013年のカブ
01/20 新体制発表会
03/09 対大分戦@霞ヶ丘
03/24 練習試合
03/30 対甲府戦@等々力
04/03 ナビ杯 対磐田戦
04/10 ナビ杯 対清水戦
04/20 対仙台戦
05/11 対桜大戦
05/15 ナビ杯 対大宮戦
05/25 対新潟戦
05/26 ファン感
06/23 ナビ杯 対仙台戦
07/06 対鹿島戦
07/13 対浦和戦
08/10 対瓦斯戦
08/28 対大宮戦
09/07 ナビ杯 対浦和戦
09/11 天皇杯 対高知大戦
09/14 対広島戦
09/21 対鳥栖戦
10/05 対柏戦
10/16 天皇杯 対緑戦
10/19 対磐田戦
11/10 対清水戦
11/20 天皇杯 対山形戦
12/07 対まり戦
 
 
 ・2008年の「マスコット全員集合!祭り
 
 ・2009年の「マスコット大集合祭」
  その1:フロンパークでのグリーティング編
  その2:ピッチ登場編
  その3:始球式編
  その4:ハーフタイムYMCA編
  その5:試合後編
 
 ・2010年の「マスコット大集合祭」
  その1:フロンパークでのグリーティング編
  その2:ピッチ登場編
  その3:ハーフタイムYMCA編
 
 ・2011年の「マスコット大集合祭」
  その1:フロンパークでのグリーティング編
  その2:大人の事情で別枠の始球式
  その3:ハーフタイムYMCA編
 
 ※2012年の「マスコット大集合祭」は都合により不参加です。

 ・2013年の「マスコット大集合祭」
  その1:フロンパークでのグリーティング編
  その2:試合前いつもの3人+てんけんくん編
  その3:ハーフタイムYMCA編
 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2014/04/09

14年J1第6節徳島対川崎戦@鳴門

 
 まず、ここまで見た徳島の試合を振り返ってみました。なにげに結構見ています、10試合。
 
2005/03/05 J2第1節 仙台0-3徳島@仙台 ←徳島J2緒戦
2005/04/02 J2第5節 草津2-0徳島@敷島
2005/05/07 J2第11節 徳島2-2福岡@鳴門 *初鳴門
2005/11/19 J2第41節 徳島1-3横浜@鳴門 *鳴門2回目
2006/03/04 J2第1節 讀賣4-1徳島@霞ヶ丘
2007/11/04 天皇杯4回戦 甲府3-1徳島@小瀬
2009/08/16 J2第34節 徳島0-1仙台@鳴門 *鳴門3回目
2012/10/10 天皇杯3回戦 川崎3-2徳島 @等々力 ←川崎初対戦(いや、旧JFL時代の富士通の頃に対戦しているのか)
2012/10/28 J2第40節 徳島2-1緑@鳴門 *鳴門4回目
 
2013/12/08 J2プレーオフ決勝京都0-2徳島@霞ヶ丘  *これ書き忘れてた。後で追加。
 
 徳島の3勝1分6敗と、私が見た試合は徳島に分が悪いです。尤もJ2緒戦の仙台戦やJ2プレーオフなど重要な勝ち試合も有りますけどね。
 と言うわけで、私が見た徳島の11試合目です。
 
DSC06264
 
 朝07時半には高松駅へ。
 
DSC06267
 
 ちがう、「さぬきうどん駅」でした。
 
DSC06270
 
 駅のパン屋で朝御飯を食べた後
 
DSC06272
 
 出発。
 
DSC06279
 
DSC06280
 
 特急で1時間ほど、池谷で乗り換え。
 
DSC06282
 
 10時前に終点鳴門駅に到着。鳴門駅に来たのは始めて。
 
DSC06284
 
 「うず潮の鳴門」ですか?
 
DSC06285
 
 いいえ、「Jリーグのあるまち鳴門」です。
 
DSC06335
 
 なんか歓迎していました。
 
DSC06287
 
 てくてく歩いて行こうかと思ったら、シャトルバスが待っていましたので
 
DSC06288
 
 乗りました。
 
DSC06290
 
 バスは若干遠回りをしながら
 
DSC06293
 
 10分足らずでスタジアム裏に到着。
 ちなみに帰りのシャトルバスは14時25分と15時20分。って前者はまだ試合中。
 電車に合わせてこうなってるみたいですけど。
 
DSC06294
 
 てくてく歩いて競技場へ。バックスタンドは工事中。
 
DSC06296
 
 ヴォルティス広場。
 
DSC06297
 
 ケータリングカーが並ぶフードコート。
 
DSC06301
 
DSC06302
 
 ふわふわヴォルタくんは強風のため中止。
 
DSC06303
 
 と、こちらのアトラクションも風で飛ばされそうに。とにかく風が強かったです。
 
DSC06306
 
 そのため雲の動きも速く、天気もころころ変わったのでした。
 
DSC06307
 
 アレックス。お休みでしたけど。
 
DSC06309
 
 取り敢えず徳島ラーメンてのを食べるとそれなりお腹にたまったのでここで食べたのはこれだけ。
 
DSC06312
 
 チラシをいろいろ貰ったです。次に来るのはいつになるか判らんけど。
 
DSC06313
 
 なぜかフロンターレグッズ売店に大行列。
 
DSC06316
 
 11時になったので入場列に参加
 
DSC06317
 
 オロナミンC球場に入場。……違います。
 
DSC06324
 
 今日の試合はJ1第6節徳島対川崎戦@鳴門
 
DSC06320
 
 鳴門大塚スポーツパーク・ポカリスエットスタジアムです。バックスタンドは工事進行中。
 徳島はまだ未勝利。
 
DSC06319
 
 マッチディ。無料。
 
DSC06321
 
 ホームゴール裏の向こうには大塚製薬(工場)。
 
DSC06322
 
DSC06323
 
 11時15分すぎ、川崎選手到着。
 
P2000380
 
P2000381
 
 時間飛んで12時20分ごろキーパー練習開始。
 
P2000403
 
P2000404
 
 その5分後には他の選手も登場。
 
DSC06326
 
 雨が降り出しました。この後もしばらくは降ったり晴れたりを繰り返す事に。
 
P2000411
 
 審判スタメン。
 
P2000414
 
 川崎スタメン。小林ゆうは結局ケガが癒えず回避、代表キャンプも辞退……ううむ。
 
P2000418
 
 徳島スタメン。アレックス居ない。
 
P2000435
 
 試合前。アウェイ側。
 
P2000438
 
 整列。
 
P2000445
 
 写真撮影。
 
P2000446
 
 コイントス。勝ったのは徳島でしたが
 
P2000452
 
 ホームなのに風下を取って、サイドが裏返る事に。
 前半耐えての後半勝負、のつもりだった? 
 
P2000453
 
 円陣。
 
P2000454
 
 川崎ボールで前半開始。
 
P2000478
 
 前半02分徳島
 
P2000479
 
 押し込んだが
 
P2000481
 
 ファール。
 
P2000489
 
 前半04分川崎メイン側右からのスローイン
 
P2000490
 
 ボールを回してゴール前のデカモリシへ
 
P2000491
 
P2000492
 
 しかしこれはファール取られた。
 
P2000501
 
 前半05分川崎
 
P2000502
 
 パスが嘉人に通って
 
P2000503
 
 シュートはDFに当たって枠に行かず。
 
P2000504
 
 川崎メイン側右CKレナト。
 
P2000505
 
 これはクリアされた。
 
P2000514
 
 そして前半07分川崎左をレナト
 
P2000515
 
 押し込んでゴール前に
 
P2000516
 
 送り出したボールはDFに当たって
 
P2000517
 
 そのまま枠の中に。
 
P2000520
 
P2000521
 
 川崎先制。ほとんどレナトのゴールですがオウン選手の得点。<徳島0-1川崎>
 
P2000535
 
 さらに前半10分徳島押し込んだが
 
P2000536
 
 ジェシが対応
 
P2000537
 
 僚太が大きく押し返したボールを
 
P2000538
 
 嘉人が受け、
 
P2000539
 
 そのまま押し込んでの
 
P2000540
 
 ミドルシュートが、そのまま枠の中に。嘉人恐ろしす。
 
P2000542
 
P2000544
 
P2000548
 
 川崎前半10分でもう2得点。<徳島0-2川崎>
 嘉人「シュートの意識を持たないとディフェンスからすれば怖くない。パスばかりじゃなくて打つことも大事」
 
P2000549
 
P2000550
 
 川崎これでもう落ち着いてしまいました。
 ここからは強者のサッカー、延々とパスをつなぐ「風間サッカー」です。
 
P2000553
 
 前半11分徳島押上げ
 
P2000557
 
 寄せきれないがイガが倒してしまい
 
P2000559
 
 徳島バック側右FK。
 
P2000560
 
 しかしきっちり対応。
 
P2000604
 
 前半17分川崎
 
P2000605
 
 僚太が送り出したボールにレナト
 
P2000606
 
 僅かに届かず。
 
P2000663
 
 前半24分徳島
 
P2000664
 
 押し込むが
 
P2000666
 
 きっちり対応。
 
P2000693
 
 前半28分川崎
 
P2000694
 
 憲剛押し上げて
 
P2000695
 
 送り出したボールに森谷合わせようとしたが噛み合わず。
 
P2000699
 
 前半29分川崎ボール奪ったレナト
 
P2000700
 
 押し上げてこれも遠目からのシュート
 
P2000701
 
 が、キーパーこれを止めた。
 
P2000745
 
 前半34分川崎
 
P2000746
 
 僚太が送り出したボール
 
P2000747
 
 は、嘉人には合わず。
 
P2000793
 
 前半39分川崎
 
P2000795
 
 谷口が左を押し上げて
 
P2000796
 
 ゴール前に送り出したがキーパーキャッチ。
 
P2000808
 
 前半41分川崎憲剛から
 
P2000809
 
 レナトが押し上げ
 
P2000810
 
 ゴール前嘉人へ
 
P2000811
 
 しかしこれはキーパーに切られた。
 
P2000849
 
 アディタイム1分の前半45分
 
P2000850
 
 憲剛遠目からのシュート
 
P2000851
 
 しかしこれもキーパーキャッチ。
 
P2000854
 
 前半終了。
 
 
 
DSC06328
 
 今日のすかーさま。
 
 
 
P2000864
 
 ハーフタイムの交代は無し。
 徳島ボールで後半開始。
 まだ0-2、徳島は風上、はやめに1点取り返せば試合をひっくり返す事も……という展開も有り得たのは有り得たのですが。
 
P2000889
 
 後半02分川崎
 
P2000890
 
 谷口が戻したボールを憲剛
 
P2000891
 
 しかし枠には行かず。
 
P2000896
 
P2000897
 
P2000899
 
 パスをつないで行きますが攻めきれず。
 
P2000900
 
 なおNHKの解説の人は「川崎はパスに偏りすぎている。それでは対応しやすくなるので他の選択肢も使わないと」とかなんとか仰有られていました。
 
P2000945
 
 後半10分川崎右バック側CK。憲剛。
 
P2000946
 
 押し返されたが
 
P2000947
 
 森谷がはね返し
 
P2000948
 
 谷口がシュート
 
P2000949
 
 は、枠には行かず。
 ここでデガモリシは脚の痛みを訴え
 
P2000951
 
 さらにレナトも倒れ込み
 
P2000953
 
 こちらはタンカで外に。
 
P2000955
 
 コーナキック前にはデカモリシと交代と表示されていた真希はレナトと交代。
 
P2000965
 
 後半14分川崎パスをつないで
 
P2000967
 
 谷口から
 
P2000968
 
 ゴール前を通った向こうでデカモリシが難無く当てた
 
P2000969
 
 ボールは枠の中に。デカモリシが苦笑するくらい、あっさりと。
 
P2000971
 
P2000972
 
P2000974
 
 川崎3点目、デカモリシ川崎初ゴール。<徳島0-3川崎>
 
P2000981
 
 デカモリシこれで交代。イナin。
 デカモリシも脚を負傷した模様。試合後や空港ではデカモリシもレナトも普通に歩いていたので、重傷では無いとは思いますが、心配ではあります。
 
P2000992
 
 後半17分川崎
 
P2000993
 
 ゴール前に送り出されたボールにしかし嘉人合わせられず
 
P2000995
 
 こぼれ球を谷口が拾い
 
P2000996
 
 ゴール前に送り出したが
 
P2000997
 
 そのまま通過。
 
P2010024
 
 後半21分徳島2枚交代。衛藤out 小暮in。
 
P2010027
 
 クドミout 津田in。
 
P2010047
 
 後半24分川崎森谷から
 
P2010049
 
 ゴール前受けた嘉人のシュート
 
P2010050
 
 はしかし枠の上に。
 
P2010109
 
 今日の入場者は8467人だったそうです。
 
P2010110
 
 後半30分川崎バック側右CK憲剛。
 
P2010111
 
P2010112
 
 はね返されたボールを憲剛打ち返し
 
P2010113
 
 ゴール前ジェシが頭で合わせ
 
P2010114
 
 イナが押し込んだ。
 
P2010116
 
P2010117
 
P2010118
 
 川崎4点目。<徳島0-4川崎>
 
P2010121
 
 後半31分徳島最後の交代。大崎out ドグラスin。
 
P2010181
 
 後半38分徳島押し込むが西部キャッチ。ドグラスちと恐い、というかもっと早く出した方が良かったような?
 
P2010214
 
 後半41分川崎
 
P2010215
 
 僚太経由で真希のシュート
 
P2010216
 
 はDFに当てられてラインの向こうへ。
 
P2010218
 
 川崎バック側右CK憲剛。
 
P2010219
 
 これもクリアされ
 
P2010221
 
 そのまま押し上げられたが
 
P2010222
 
 イガが対応。
 
P2010234
 
 後半43分川崎最後の交代、ジェシout パウリーにょin。
 残り数分とは言え、ジェシ不在時対策(今回はイナがDF)と、パウリーにょをフィットさせるという二重のテストを実地で行うことで、最後のカードも使い切りました。試合自体はほぼ決まっていた状態ですしテストするならもっと早く代えていてもとは思いますけど、やらないよりは良いです。
 交代きっちり切る試合と切らない試合の振り幅が相変わらず大きい、謎だ(棒)。
 
P2010272
 
 そして後半アディタイム4分の後半47分徳島ドグラスついに
 
P2010273
 
 シュートは枠を大きくそれました。それでも徳島この試合初のシュート。……ええと、良かったですね。
 
P2010274
 
 と言うわけで西部はこの試合終始仕事がありませんでした。
 
P2010283
 
 試合終了。
 
P2010284
 
 徳島0-4川崎
 
P2010285
 
P2010286
 
 川崎危なげない勝利でした。
 というか、徳島が酷すぎる。こんなに酷いチームでは無かったはず……
 
P2010287
 
 むろん、開始早々のオウンゴールが無ければもう少し拮抗したのかも知れませんが。
 
P2010297
 
 さて選手はゴール前あたりまで移動して
 
P2010299
 
 例によって輪を作って
 
P2010302
 
P2010303
 
P2010304
 
P2010305
 
 勝利のぐるぐるを。
 
P2010308
 
P2010309
 
 ばんざい。
 
P2010310
 
 ケガ人が増えているのは気になりますが、勝てる時には勝ちましょう。
 
DSC06329
 
 徳島の方は、今は苦しいかとは思いますが見放す事は無いよう。
 これが第一歩なのですから。
 
DSC06332
 
 と言うわけで、帰ります。……と、川辺をてくてく。
 
DSC06333
 
 歩いて、鳴門駅まで戻ってきました。通常だとバスに乗るなら市役所前が近いですし前回はそうしたのですが、それ故にというか今回は経路を変えたかったというかなんかそこまで行った方が良いような気がして。実際それが正解でしたけど。
 
DSC06336
 
 ここからバスで空港へ。……と、ここでも行列が出来ていて満員状態でしたが、市役所前バス停でも多くの青黒が待っていて、その大半を乗せられず。空港行きは1時間に1本しか無く、17時過ぎの羽田行きに乗るつもりならこのバスで無いと間に合わないのに。正直これは酷い仕打ち。
 
 私もいままでいろいろ辺鄙な競技場に行きましたけど、ここまでアウェイサポの移動に対して何も考えていないところはそうそう無かったです。それもJ1で。(前売り状態から見ても)川崎サポがそれなり押しかけることは判っていたでしょうに、またその多くが帰りは空港経由と言うことも。その辺の予測と対応もできないなら、その時点で失格です。「空港とスタジアム間のシャトルバスを出したいのはやまやま」なんてのんきに言ってる場合ではありません。
 
 徳島の方へ、少なくとも対戦相手が飛行機を使いそうな場合だけでも、空港行きシャトルバスを回すようにしてください。それができないならJ1に居てはダメです。
 
DSC06340
 
 飛行機は川崎の選手皆様と一緒の便でした。
 
DSC06341
 
 羽田空港付近が天候不順のため出発が遅れはしましたけど、それ以外に大きな問題は無く19時過ぎには無事羽田に到着したのでした。
 後は京急経由で川崎まで出てバスで帰っただけなので省略。今回はここまでです。
 遠方アウェイは今年は控えますので、次は……夏に鳥栖に行けると良いな。
 この項ここまで。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2014/04/06

14年J2第6節讃岐対栃木戦@丸亀陸

 
 承前。正直この丸亀競技場には良い思い出が無い、けどまぁ今日の試合には関係ないし。
 
DSC06221
 
 メイン裏ペデストリアンデッキにはお店が並んでいました。お客の数に比して多すぎるくらいに。
 
DSC06223
 
 11時に開場。
 
P1990824
 
 J2第6節讃岐対栃木戦@丸亀陸です。
 
DSC06224
 
 マッチディ。無料。ガナ。
 
P1990813
 
P1990814
 
 12時10分ピッチ練習開始。
 
P1990815
 
 ホームゴール裏。いやバックスタンド。この競技場はゴール裏が芝生席だからか未使用、バックスタンドがコアエリアになっている模様。
 
P1990822
 
 審判スタメン。
 
DSC06228
 
 アウェイゴール裏。
 
P1990825
 
P1990826
 
 そういえば、この日が大型ビジョン供用開始だったそうで。
 
P1990835
 
 スタメンは試合中の画面から読み取ってください。
 
P1990828
 
 そしてガナももちろんスタメン。はい、久しぶりにガナを見にここまで来ました。
 
P1990829
 
 整列。
 

 
 試合前。パノラマ。
 
P1990831
 
 写真撮影。
 
P1990832
 
P1990833
 
 コイントスの結果、裏返りました。
 
P1990834
 
 讃岐ボールで前半開始。と言っても試合自体は簡単に。
 
P1990957
 
 ガナは孤軍奮闘していました。
 
P1990967
 
 がんばれガナ。
 
P1990976
 
 前半31分讃岐スローインから
 
P1990978
 
P1990979
 
 ガナゴール前に詰めたがボールはキーパー確保。
 
P1990995
 
 前半34分讃岐左を押し込み
 
P1990997
 
P1990998
 
 ゴール前ガナ飛んだが頭で合わせられず。
 
P2000033
 
 前半41分讃岐これも左に押し込んで
 
P2000034
 
 ゴール前これはガナ飛び込んで頭で合わせた
 
P2000035
 
P2000036
 
 が枠の上。
 
P2000037
 
 おしい。
 
P2000069
 
 アディタイム1分で前半終了。
 
 
 
DSC06236
 
 今日のすかーさま。
 
 
 
P2000075
 
 栃木ボールで後半開始。
 
P2000095
 
P2000097
 
 ガナも最終ラインまで下がってでも守りに参加します。
 
P2000103
 
P2000104
 
 前半はぎりぎり保っていた天気も、後半に入ると降り始めました。
 試合前にも降ってたからか、選手はどちらもすべりまくり。
 
P2000109
 
 後半06分讃岐
 
P2000110
 
 ガナ遠目からのシュート
 
P2000111
 
 しかし枠には行かず。
 
P2000120
 
 後半08分讃岐カットから前に
 
P2000121
 
 ガナ左45度からの
 
P2000122
 
P2000123
 
 シュートはしかしサイドネット。
 
P2000124
 
 讃岐コレがゴールに一番近づいたシーンか。
 
P2000252
 
 今日の入場者は1450人だったそうです。
 雨でしかも冷たい風が吹きすさぶ悪い状態だったとは言え、これは……。
 
P2000254
 
 後半33分讃岐
 
P2000255
 
 自分で押し込んでの遠目からの
 
P2000256
 
 シュートは枠には行かず。
 
P2000301
 
 膠着したままの後半40分このままドローかと思われた処で栃木
 
P2000303
 
 右を回してゴール前
 
P2000304
 
 頭で合わせたボールは枠の中に。
 
P2000306
 
 栃木先制!<讃岐0-1栃木>
 
P2000360
 
 アディタイム4分も、試合終了。
 
P2000364
 
 讃岐0-1栃木
 
P2000362
 
 攻めきれないままずるずる行っていた栃木でしたけど、最後で寄り切りました。
 
P2000366
 
 こういう展開でも勝ちきる栃木と、引き分けにも寄せきれない讃岐の違いでしょうか。それは経験値の差だけでも無いはず。
 まぁ正直讃岐はガナが一人がんばってる状態にしか見えなかったので、なんとかいう処でもありませんけど。
 ガナはがんばれ。それだけしか言えない。
 
P2000369
 
 こっちは大喜び。
 
DSC06237
 
 と言うわけで、速やかに移動。
 スタジアム前の試合表示。気の利いたクラブだと試合終了時点にはすでに次のホームゲーム案内に変えられていたりもします。
 
DSC06239
 
 てくてく歩いて、駅行きのシャトルバスに。というか歩いて5分と遠くにシャトルバス乗り場を置くのもどうかとは思う。
バス路線免許の関係で、既存のバス停(路線)を使っているためのようですけど。この辺も気が利いていない。
 
DSC06240
 
 とまれ、バスで
 
DSC06242
 
 丸亀駅へ。
 
DSC06243
 
 噂の対戦相手バナーも見学。
 
DSC06245
 
 なんというか、駅側の対応はやる気満々ですね。
 
DSC06247
 
 とかなんとかで
 
DSC06251
 
 電車で移動。
 
DSC06253
 
DSC06255
 
 高松駅へ。今日はここで一泊。
 
DSC06262
 
 夕飯は名物と言う、骨付き鶏でも骨なしを。
 というわけで、つづく。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« 30 de março de 2014 - 5 de abril de 2014 | Main | 13 de abril de 2014 - 19 de abril de 2014 »