« 27 de abril de 2014 - 3 de maio de 2014 | Main | 11 de maio de 2014 - 17 de maio de 2014 »

Posts from 4 de maio de 2014 - 10 de maio de 2014

2014/05/10

14年ACLラウンド16第1戦川崎対FCソウル(韓国)@等々力

 
 ACL-1 02/26 (水) 19:00○川崎1-0貴州人和@等々力
 ACL-2 03/12 (水) 19:30×蔚山現代2-0川崎@蔚山文珠
 ACL-3 03/19 (水) 19:30×Wシドニ2-0川崎@パラマッタ
 ACL-4 04/01 (火) 19:00○川崎2-1Wシドニ@等々力
 ACL-5 04/15 (火) 20:00○貴州人和0-1川崎@貴陽奥林匹克
 ACL-6 04/22 (火) 19:00○川崎3-1蔚山現代@等々力
 
 と言うわけでグループリーグ突破しての、ラウンド16です。
 しかし厳しい結果となりました。とはいえ、そうなった理由も「川崎の厳しい現状」に原因があるのですけどね。
 
 

DSC06646
 
 17時過ぎに現地到着。
 
DSC06647
 
 すでに川崎の選手バスは到着済みで
 
DSC06648
 
 対戦相手のバスが着た頃でした。
 
DSC06649
 
 あ、崔龍洙。監督です。現役時代というか(市原時代)に何度も見たです。
 
DSC06650
 
 チケットを買って、入場。
 
DSC06652
 
 マッチディ。
 
DSC06654
 
 今日の試合はACLラウンド16第1戦川崎対FCソウル(韓国)@等々力です。
 
P2080216
 
 ラウンド16はホーム&アウェイで実施です。
 
P2080217
 
 勝利数が一緒の場合は、
 (1)得点数 (2)アウェイゴール数 (3)第2戦後に延長戦 (4)PK戦 となります。
 このため、ホームでは失点しないことと、得点差をできるだけ広げることが肝要です。
なんせFCソウルのホームでは、不可解なPKなどが出まくる不思議空間ですから。
 
P2080202
 
 18時10分すぎ、ピッチでのアップ開始。なぜか今回はキーパー陣も一緒に。
 
P2080224
 
 18時40分すぎ、ピッチ中央に広げるのを持ってくる人登場
 
P2080225
 
 毎回「日本人じゃ無さそう」な雰囲気を感じてたのですが、
 よくよく聞くと、掛け声が「チンタオ!チンタオ!」でした。青島麦酒の人だったのか。
 
P2080237
 
 FCソウル先発。
 
P2080256
 
 川崎スタメン。イガは結局再び長期離脱。後は憲剛も復帰で、例によって固定。
 
P2080257
 
 主審スタメン。UAEでした。
 

 
 試合前。パノラマ。
 
P2080295
 
 整列。
 
P2080305
 
 円陣。
 
P2080306
 
 ソウルボールで前半開始。と言ってもさすがに今回は簡単に。
 
P2080307
 
 前半00分レナト突撃、すると
 
P2080308
 
 あっというまに、コレです。
 
P2080310
 
 リスタートからさらに押し上げるレナトですが
 
P2080311
 
P2080312
 
 これも手荒い対応で。
 
P2080359
 
 前半05分川崎
 
P2080360
 
 嘉人に通っての
 
P2080361
 
P2080362
 
 シュートはクリアされた。
 
P2080363
 
 川崎メイン側右CK憲剛。
 
P2080364
 
 ユースケが合わせて
 
P2080365
 
 聡太の前に落ちたが
 
P2080366
 
 シュートは枠の上に。ううむ。
 
P2080388
 
 前半08分川崎
 
P2080389
 
 嘉人が押し込もうとしたが
 
P2080390
 
P2080391
 
 これも倒されて……って、ペナルティエリア内で倒されたように見えるな。
 
P2080392
 
 でもFK。
 
P2080394
 
 レナト。
 
P2080395
 
P2080396
 
 ブロックされ、戻りをレナト拾って
 
P2080397
 
 再度ゴール前に送ったが、これもはね返された。
 
P2080437
 
 前半13分ソウル押し込む
 
P2080438
 
P2080439
 
 はね返したが左遠目からシュート
 
P2080440
 
 枠には行かず。
 
P2080470
 
 前半16分川崎バック側左CKレナト。
 
P2080471
 
 ゴール前ジェシが頭で合わせたが
 
P2080472
 
 枠には行かず。
 
P2080531
 
 前半22分川崎
 
P2080532
 
P2080533
 
 パスをつなぐものの
 
P2080534
 
 嘉人までつなげられず。
 
P2080575
 
 基本前半は川崎が攻めていて西部もヒマな状態、この間に決め切れていれば。とはいえ、これで決めきれないからの結果ではあります。ありますが、「決めきれないから勝てない」と言うようなことを監督が言ってはいけないと思う。決定率を上げるために監督が何をしたのかは知りませんが。
 
P2080617
 
 前半32分ソウル
 
P2080618
 
 おしこんだが
 
P2080619
 
 シュートは西部がキャッチ。
 
P2080634
 
 前半33分川崎
 
P2080635
 
 ライン際の攻防で憲剛が
 
P2080636
 
 ボールを奪い取ってゴール前に送り出したが
 
P2080637
 
 小林ゆう合わせられず
 
P2080638
 
 レナトも寄せたがキーパー確保した。
 
P2080647
 
 前半34分川崎嘉人が受けると
 
P2080648
 
 きっちり潰しに来ます。
 
P2080650
 
 前半35分川崎ゴール正面でのFK。
 
P2080651
 
 蹴るのはレナト。
 
P2080653
 
P2080656
 
P2080657
 
 ゴール前ジェシが頭で合わせたが
 
P2080658
 
P2080659
 
 枠には行かず。
 
P2080742
 
 アディタイム2分の前半45分憲剛が送り出したボールに小林ゆう
 
P2080743
 
 ライン際で折り返したが
 
P2080744
 
P2080745
 
 ゴール前嘉人合わせられず。
 
P2080746
 
 前半45分川崎メイン側右CK森谷。
 
P2080747
 
 これもはね返された。
 
P2080748
 
P2080749
 
 このボールを拾った森谷から、憲剛かゴール前に
 
P2080750
 
 送り出したのかシュートだったのか、小林ゆう合わせられず。
 
P2080752
 
 そのゴールキックから
 
P2080753
 
P2080754
 
 一気に押し込まれライン際で折り返されたが
 
P2080755
 
 ジェシがクリアした。
 
P2080762
 
 前半終了。
 
 
 
DSC06664
 
 今日のすかーさま。
 
 
 
P2080784
 
 円陣。
 
P2080785
 
 川崎ボールで後半開始。
 
P2080786
 
 後半00分レナトから
 
P2080787
 
 ボール受けた嘉人遠目からの
 
P2080788
 
 シュートはしかしキーパーセーブ。
 
P2080793
 
 後半01分ソウルFK。
 
P2080794
 
P2080795
 
 西部キャッチ。カウンター
 
P2080796
 
 も、嘉人はがっちりファールで止められて
 
P2080797
 
 やった方は黄紙。
 
P2080809
 
 後半03分川崎
 
P2080810
 
 レナト経由で
 
P2080811
 
 嘉人突進。
 
P2080813
 
 ゴール前に送り出したボールに
 
P2080814
 
P2080815
 
小林ゆうが頭で合わせて
 
P2080817
 
 川崎先制!<川崎1-0ソウル>
 
P2080834
 
 しかしその直後、自陣前右でボールを奪われて
 
P2080835
 
P2080836
 
 あっさり失点。<川崎1-1ソウル>
 なんなんだこの脆さは。もちろん前からの問題である防御に対して監督が何をしたのかは知りませんが。何も変わっていませんけど。
 
P2080847
 
 後半06分川崎
 
P2080849
 
 レナトが中央突破を仕掛けたが
 
P2080850
 
 そういうときはきっちり潰してきますそれが韓流サッカー。
 
P2080853
 
 後半07分川崎FK。
 
P2080854
 
P2080855
 
 憲剛直接狙ったが枠には行かず。
 
P2080858
 
 後半07分川崎嘉人がボールを持つと
 
P2080859
 
 これにも無理矢理に当ててきます。
 
P2080861
 
 これも黄紙。
 
P2080864
 
 後半08分川崎バック側遠目からのFKレナト。
 
P2080865
 
P2080866
 
 ゴール前クリアされた。
 
P2080870
 
 再度押し込んでの嘉人のシュートは
 
P2080871
 
 しかし力無くキーパーキャッチ。
 
P2080889
 
 後半11分川崎嘉人から
 
P2080890
 
 右憲剛がゴール前に
 
P2080891
 
 送り出したボールはゴール前嘉人合わせられず。
 
P2080899
 
 そして後半14分川崎
 
P2080900
 
P2080901
 
 レナト突撃
 
P2080902
 
 これをペナルティエリア内で倒してしまい
 
P2080903
 
 さすがにこれはPKに。
 
P2080906
 
 さすがに抗議されても、主審もこれは覆しません。
 
P2080909
 
 ここは、嘉人はレナトにボールを預けました。
 
P2080913
 
 PKキッカーはレナト。
 
P2080914
 
 なんか神経質な主審で、森谷の足を
 
P2080915
 
 一歩下げさせます。これが予兆か。
 
P2080916
 
P2080917
 
P2080918
 
P2080919
 
 レナトきっちり決めます、が。
 
P2080923
 
 主審はやり直しを指示。
 
P2080924
 
 誰か動くのが早かったか? 
 
P2080925
 
 PK2回目。
 
P2080926
 
P2080927
 
P2080928
 
 まったく動じず
 
P2080930
 
 きっちり押し込んで、勝ち越し。<川崎2-1ソウル>
 
P2080944
 
 後半17分ソウル
 
P2080945
 
 左遠目からのシュート
 
P2080946
 
 しかし西部反応して防いだ! 
 
P2080963
 
 後半19分川崎憲剛から
 
P2080964
 
 僚太がつないで
 
P2080965
 
P2080966
 
 ゴール前小林ゆうに送ったが、出るのが早すぎた
 
P2080967
 
 オフサイド。
 
P2080990
 
 後半22分新吉コーチが交代を進言したようですが
 
P2080990
 
 聞く耳持ちません。今日は交代しない人の日です。そういえば、交代しないことをツイッターで絶賛していた御用記者が居ましたが、本当にそれが絶賛されることなのでしょうか? 
 素人の私はこの辺では、こういう荒い試合にこそハードワークできるパウリーにょを突っ込むべきと思ったのですが。
 
P2090052
 
 後半29分川崎カウンター
 
P2090053
 
 右の森谷経由で
 
P2090054
 
 ゴール前憲剛にボールが渡ったが
 
P2090055
 
 キーパーに止められた。
 
P2090089
 
 後半32分川崎憲剛から
 
P2090090
 
 レナトにパスが通り
 
P2090091
 
 押し込んだところをまたペナルティエリア内で倒されたが
 
P2090092
 
 これはファール撮ってもらえなかった。
 
P2090093
 
 さっきのPK獲得の時と同じ展開だったためか? 
 
P2090113
 
 今日の入場者は9161人だったそうです。
 
P2090129
 
 後半36分ソウルFK。
 
P2090131
 
 直接西部。
 
P2090140
 
 しかし後半37分ソウル
 
P2090141
 
P2090143
 
 同点。<川崎2-2ソウル>
 
P2090190
 
 後半43分川崎
 
P2090191
 
 左押し込んだレナトがゴール前に送り出したが
 
P2090192
 
 キーパーキャッチ。
 
P2090215
 
 後半アディタイム4分の後半45分川崎憲剛
 
P2090216
 
 綺麗にゴール前にボールを落とし嘉人が詰めたが
 
P2090217
 
P2090218
 
P2090219
 
 うまくシュートできず。
 
P2090220
 
 後半45分やっと、そしてこの試合唯一の交代。森谷out 真希in。
 これも「試合を〆るための交代」とでも言うのですかね、この試合は何としてでも勝ちに行かなければならないものなのに、どういう意図での交代なのか「ニワカ」の私にはさっぱり判りません。
 
P2090223
 
 後半46分直後にソウルも交代。エスクデロ・セルヒオout パク・ヒソンin。
 
P2090233
 
 そして後半47分
 
P2090234
 
 ジェシがボールを奪われ
 
P2090235
 
 失点。
 
P2090237
 
 ソウル再逆転。<川崎2-3ソウル>
 
P2090247
 
 後半49分ソウル2枚目の交代。コ・ヨハンout コ・グアンミンin。
 
P2090251
 
 試合終了。
 
P2090254
 
 川崎2-3ソウル

P2090253
 
 これで終わりではないとは言え、アウェイゴール3点での負けで次は審判も味方する相手のホームとなると、かなりの逆境です。
 
P2090256
 
 それでも諦めるところではないとは言え、この逆境に対処するだけの作が有るかと言えば。
あるのは「自分たちのサッカーをやれば勝てる」というお題目だけ。
 
P2090269
 
 そういえば、記者会見を要約すると「ミスをしたから」「決めきれなかったから」。
 なぜミスをしたのか、まで記者会見で開陳する必要はないですけど(初期の会見はべらべらしゃべっていた印象はある)「選手で負けた」と言いたげですね。
 実際の処、ミスも仕方が無いというくらい選手は疲弊しています。なぜ疲弊しているかとは連戦だからですし、それ以上に監督がスタメンを固定しているからということも判ります。というか選手固定による疲弊は前々から危惧していたことですので。
 監督自身は認める気は無さそうですけど、選手は疲れています。選手の疲れを考慮しない、これはサカつくですか? 
 
P2090271
 
 いかに選手の負担を分散させてコンディションを調整しながら試合を進めていくのか、つまりチームのマネジメントをすることが監督の仕事と私は思います。去年も固定起用で選手を使い潰して怪我人続出という展開でしたので、それができているかと言えば言わずもがなですが。
 しかしクラブとしてもこの辺で対応をしていないように見えるのも不思議です。
※監督がやらないフィジカルや分析についてはちゃんと補強していますのに。
 
P2090272
 
 選手起用の固定化や交代したがらないのは相馬先生も同じでしたので、誰が悪いという以前にこれは単に「経験不足」(いくら大学で監督していてもプロとは違います)から来るものとは思います。それは経験を積ませればそのうちに解決できることでしょうけども、なぜ川崎にゆかりもない関係ない「監督」の育成をしなければならないのか。監督の育成をすると割り切るなら、まだ「鬼木監督」のほうが許せます。(鬼木監督には文句言わず従う、という意味ではない)
 
P2090275
 
 まぁ選手の皆様には開き直ってください、奇跡の大逆転をお願いします。
 でもその前に、明日の鹿島戦か。
 
 ソウル戦でのカブ記事は、鹿島戦後になると思います、はい。連戦は大変だ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2014/05/07

甲府戦でもカブを愛でる。きょうけんではない甲斐犬と小遊三師匠つき。

 
愛はさだめ、さだめはカブ
 
 
 
dsc06484
 
 私フロンパークに付いたのは12時過ぎでしたが、丁度その頃にフロンパーク脇の道にふろん太登場
 
dsc06485
 
 練り歩いていました。いや実際には四人でしたけど。
 
DSC06491
 
 良く見ると犬の人が。
 
dsc06496
 
 もう少し早く来ると、このお犬様も加えた四人での寸劇を見ることができたのですけど、間に合いませんでした。残念。
 
DSC06490
 
 それはそれ(この写真は現地で撮りましたけど本編とは関係ありません)
 



 
P2070020
 
 時間進んで、13時すぎ。例によってホームバック角から登場のふろん太。ん? 
 
P2070022
 
 いや四人
 
P2070024
 
 ヴァン公が他の用事で来ることができなかったと言うことで、代わりにフォーレちゃんが単独で等々力に来たのでした。
 
p2070027
 
 さて、四人はスタンド前を通過して、外へ。
 
DSC06503
 
 カブも、今日は主役ではないみたい。ううむ? 
 
DSC06507
 
DSC06509
 
 四人はそのまま
 
DSC06511
 
 再び、今度はフロンパークへ
 
dsc06513
 
DSC06515
 
 良く見るとフォーレちゃんの首には霞ヶ丘での試合を記念したタオマフが
 
DSC06522
 
 四人は人ごみをかき分け
 
DSC06525
 
 お子様方の歓迎をくぐり抜けて、中へ。
 
DSC06526
 
 なぜかコムゾーフォーレちゃんに張り付き状態。
 
DSC06536
 
 まもなく、四人は寄席文字コーナーに到着。
 
DSC06539
 
 ここでフォトセッション。
 
DSC06545
 
 カブ
 
DSC06547
 
 フォーレちゃん
 
DSC06550
 
 これで、引き返します。
 
dsc06552
 
 今日のカブは単独行が多い。スネてる? 
 
DSC06554
 
 ふろん太も今日はフォーレちゃんべったりで、カブの様子は気にしていません。
 
dsc06555
 
 カブ「……」すたすた。
 
DSC06557
 
 カブ「え? 別に、気にしてないよ」。
 
DSC06558
 
dsc06559
 
 と、カブはさっさと一人で行ってしまいました。
 
dsc06563
 
 ふろん太「……」
 



 
dsc06568
 
 四人は一度控え室に戻りましたが、13時45分過ぎに再びスタンド前に登場。
 
P2070028
 
 カブはまだスネてるのか、ふろん太ではなくコムゾーと一緒です。
 
P2070030
 
 コムゾー「ねぇねぇそろそろ機嫌直しなよ」
 
P2070031
 
 ふろん太「ごめんね、カブ
 カブ「……うん」
 コムゾー「仲直りできて、よかったね」
 
P2070046
 
 と言うわけで
 
P2070048
 
 後はいつもの通りです。
 
P2070052
 
 キーパー陣を出迎えして
 
p2070055
 
P2070056
 
 移動して
 
P2070062
 
 メイン前中央に。
 
P2070070
 
 他の皆様も出迎え。
 
P2070078
 
 カブ「うっふっふっ」
 
P2070087
 
 とて、一度控え室に戻り
 
P2070090
 
 再度登場した時には、例によってふろん太は着替えているわけです。
 
P2070091
 
 さて。今回はここでまたいつもとは違うイベントが
 
P2070101
 
 三遊亭小遊三師匠による「小咄&始球式」
 
P2070103
 
 小遊三師匠特設高座に登場。
 
P2070108
 
 と言っても、バックスタンド前。
 
P2070112
 
 ふろん太コムゾーカブも、正座して拝聴。
 
P2070113
 
 小遊三師匠は大月出身となっていますけど横浜生まれで川崎の小学校だったとかなんとか。
 フロンターレと掛けて海水浴場と解く。その心は……
 
p2070115
 
P2070116
 
 一席終わったところで、よっこらしょ。
 
p2070119
 
 師匠ピッチに登場。始球式です。
 
P2070124
 
P2070125
 
 しかも師匠、裾をまくり上げてやる気満々です。
 
P2070126
 
 例によってキーパー役はふろん太
 
P2070130
 
P2070132
 
P2070133
 
P2070134
 
p2070136
 
P2070140
 
 失敗に備えて予備のボールも用意されていたのですが、
 
P2070142
 
 きれいなゴールでした。
 
p2070145
 
P2070146
 
 ふろん太「よっこらしょっと」
 
p2070148
 
 コムゾー「今日もゴールされちゃったね」
 ふろん太「まいった、まいった」
 
P2070154
 
 ふろん太「まぁそういう仕事だから」
 コムゾー「そっかぁ」
 
P2070157
 
 カブ「……」
 
p2070164
 
 なおその頃、ひとりほったらかしにされた御方が。
 
P2070171
 
 フォーレちゃん「ったく、どいつもこいつも……なっちゃいねぇ」
 
DSC06569
 
 実際まだ間があるので、通常だとサンターサークル当たりで交流しているタイミングなのですが。
ふろん太振られた(?)腹いせか? (多分違います)
 
P2070175
 
 ふろん太「じゃあいつもの、やるよ」
 
p2070178
 
p2070180
 
P2070182
 
P2070185
 
 ぐるぐるまわって
 
p2070189
 
 ……溜めて
 
P2070190
 
 ふろん太「やるぞー!」
 コムゾー「おー!」
 カブ「おぅっ」
 
P2070191
 
 そして、選手が入場するとその列の末尾に並ぶふろん太
 
P2070198
 
 フォーレちゃんも向こうに。
 
p2070201
 
 甲府の選手と握手するふろん太。……と
 
p2070204
 
 その列の最後にはフォーレちゃん
 
P2070206
 
 選手握手の後にマスコット同士の握手てのは珍しい、のか? 
 
p2070207
 
 なおその頃ふろん太は例によって審判陣と握手。
 
P2070209
 
 写真撮影。
 
p2070211
 
 試合前の仕事終わり。
 



 
P2070621
 
 前半終了前。終了までじっと待機中。
 
p2070632
 
 ふろん太「終わったよー、さあ行くべ」
 
P2070634
 
 で、行くのは良いけどやっぱりふろん太フォーレちゃんを放置気味。
 
P2070637
 
p2070638
 
 甲府の皆様の前に登場。
 
P2070640
 
P2070641
 
 そのままメイン仮設スタンド前に
 
P2070649
 
P2070650
 
 すたすた。
 



 
P2080035
 
 さて、試合終了前はコレもいついもの通りホームバック角で待機。
 
P2080128
 
 ふろん太「勝ったねよかったね」
 
p2080129
 
 コムゾー「ばんざーい」
 
P2080130
 
 ふろん太「あーでもこのあとフォーレちゃんとどんな顔で会えば良いんだ?」
 頭抱えるふろん太。いやもう遅いと思うです。
 
P2080133
 
 選手を出迎え。
 
P2080146
 
 その後は、選手の後を着いていって
 
P2080150
 
 ばんざーい。
 
P2080155
 
 そしてメイン前に。
 
p2080164
 
 メイン前でもバンザイの後は、ハイタッチの皆様の見送り。
 
P2080167
 
 そして例によって最後は
 
DSC06585
 
 ゴール裏前でのグリーティング。最近熾烈です。
 
dsc06591
 
 でも最後までがんばるよ。
 
dsc06593
 
DSC06600
 
dsc06602
 
dsc06605
 
 というような感じで、今回はここまで。
 次のカブの出番は、5月7日ソウル戦のはず。
 それ以降、残りの“ピーカブー”の出番は以下の通り。
 
 05/10 リーグ 第13節 vs鹿島  15:00(等々力)
 05/16 リーグ 第14節 vsまり  15:00(等々力)
 06/14 ファン感 
 
 残りわずかとはなっていますが、ふろん太の心無い(?)つぶやきなどがあり↓


なんだかすんなり終わらないのではないかという気はしてきましたです。もちろんこれも、有りもしない妄想にすがるしかない精神状態だと言うことでいいですけど。
 



 
 2014年のカブ
01/11 新体制発表会
02/26 対貴州戦
03/02 対神戸戦
03/15 対大宮戦
03/28 対名古屋戦
04/01 対Wシドニー戦
04/11 対柏戦
04/22 対蔚山戦
04/26 対脚大戦
 
 2014年のカブ以外。
03/23 対瓦斯戦@味スタ
04/06 対徳島戦@ポカリ
 
 
◆2013年のカブ
01/20 新体制発表会
03/09 対大分戦@霞ヶ丘
03/24 練習試合
03/30 対甲府戦@等々力
04/03 ナビ杯 対磐田戦
04/10 ナビ杯 対清水戦
04/20 対仙台戦
05/11 対桜大戦
05/15 ナビ杯 対大宮戦
05/25 対新潟戦
05/26 ファン感
06/23 ナビ杯 対仙台戦
07/06 対鹿島戦
07/13 対浦和戦
08/10 対瓦斯戦
08/28 対大宮戦
09/07 ナビ杯 対浦和戦
09/11 天皇杯 対高知大戦
09/14 対広島戦
09/21 対鳥栖戦
10/05 対柏戦
10/16 天皇杯 対緑戦
10/19 対磐田戦
11/10 対清水戦
11/20 天皇杯 対山形戦
12/07 対まり戦
 
 
◆それ以前のカブ
 2005年総集編
 2006年総集編
 2007年総集編
 2008年総集編
 2009年総集編
 2010年総集編
 2011年総集編
 2012年総集編
 
 
◇等々力でのマスコット大集合祭
 ・2008年の「マスコット全員集合!祭り
 
 ・2009年の「マスコット大集合祭」
  その1:フロンパークでのグリーティング編
  その2:ピッチ登場編
  その3:始球式編
  その4:ハーフタイムYMCA編
  その5:試合後編
 
 ・2010年の「マスコット大集合祭」
  その1:フロンパークでのグリーティング編
  その2:ピッチ登場編
  その3:ハーフタイムYMCA編
 
 ・2011年の「マスコット大集合祭」
  その1:フロンパークでのグリーティング編
  その2:大人の事情で別枠の始球式
  その3:ハーフタイムYMCA編
 
 ※2012年の「マスコット大集合祭」は都合により不参加です。

 ・2013年の「マスコット大集合祭」
  その1:フロンパークでのグリーティング編
  その2:試合前いつもの3人+てんけんくん編
  その3:ハーフタイムYMCA編
 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2014/05/05

14年J1第11節川崎対甲府戦@等々力

 
DSC06474
 
 12時前に現地に到着。
 
DSC06475
 
 今日のイベントは「勝点」落語とのコラボ。落後芸術協会協力。
 
DSC06476
 
 寄席文字の実演販売もやっていました。
 
DSC06477
 
 今回選手名を寄席文字でも書いてもらっています。ブラジルの皆様も。
 
DSC06480
 
 そして、仮設の高座。今日は暑かったので大変だ。
 
DSC06482
 
 公園には「何故か」バルサカラーの旗も。何故だろう?(笑)
 
DSC06483
 
 永谷園のガラポンには並びましたが、15分以上待った揚げ句にハズレでした。ううむ。
 
dsc06492
 
DSC06493
 
 高座の様子。
 
DSC06494
 
 マッチディもこの調子。
 
DSC06495
 
DSC06497
 
 メインスタンドは上に工事進行中。
 
DSC06499
 
 チケットはAゾーン以外売り切れていた模様。ワケありシートはまだ残っていましたけど。
 
DSC06564
 
DSC06565
 
 選手バス到着。
 
p2070044
 
 と言うわけで、今日はJ1第11節川崎対甲府戦@等々力です。
 
P2070035
 
 アウェイ側。
 
P2070054
 
P2070064
 
 14時15分過ぎ、キーパー練習開始。
 
p2070065
 
 と、キーパーコーチは新吉さんが復帰していました。よかった。
 
P2070076
 
 14時20分過ぎ。他の皆様も登場。
 
p2070089
 
 甲府スタメン。モリツァはサブ。
 
P2070093
 
 川崎メンバー発表は、こちらも寄席文字で。
 “侍栄士”
 
P2070095
 
 “礼成斗”
 
P2070097
 
 そして“破打莉如”はベンチスタート。
 
p2070098
 
 ほか川崎スタメン。憲剛が足の不調で今日は大事とってお休みで、代わりに真希スタメン。
 DF陣はイガが復帰ですが……
 
p2070099
 
 審判スタメン。
 
dsc06570
 
 試合前ビッグフラッグ。
 

 
 試合前。パノラマ。
 
P2070192
 
p2070195
 
 選手入場。何か贈呈は小遊三師匠。
 
P2070212
 
 円陣。
 
p2070213
 
 甲府ボールで前半開始。
 
P2070245
 
 前半03分川崎カットから僚太
 
P2070246
 
 ゴール前の嘉人に送ったが潰された
 
P2070247
 
 その球を真希が受け
 
P2070248
 
 再度嘉人に、しかしかっちり固められて
 
p2070249
 
 シュートはできず。
 
p2070256
 
p2070257
 
 前半05分レナト押し上げて
 
p2070258
 
p2070259
 
 遠目からのシュートも枠には行かず。
 
p2070273
 
 前半07分甲府
 
P2070274
 
P2070275
 
 ゴール前に送り出されたのをイガが対応したが
 
p2070278
 
 その後倒れ込んでしまいました。
 
P2070279
 
 脚を痛めてしまった模様。
 
P2070280
 
 そのままタンカで外に。
 
P2070282
 
 即座に交代対応。例によって新吉コーチの仕事。
 
P2070286
 
 前半09分聡太in。
 
p2070320
 
 前半14分川崎
 
P2070324
 
 ゴール前で嘉人ボールを受けたが
 
P2070325
 
p2070326
 
 シュートはDFに当てられて枠の外へ。
 
P2070328
 
 前半15分川崎バック側右CKレナト。
 
P2070330
 
 クリアされた。
 
P2070336
 
 前半16分甲府バック側右CK。
 
P2070338
 
 シュートコーナーで
 
P2070340
 
 ゴール前クリア
 
P2070341
 
 しそこなったのをシュートされかけたがジェシが体入れて
 
p2070342
 
 なんとか対応。あぶなかった。
 
P2070344
 
 再度右CK。
 
P2070346
 
 ゴール前頭で合わされたが
 
p2070347
 
 枠には行かず。
 
p2070360
 
 前半18分川崎僚太が前に送ったが
 
P2070361
 
 レナトも
 
P2070362
 
 嘉人もシュートまで持ち込めず
 
P2070366
 
p2070367
 
 戻して僚太の遠目からのシュートも
 
P2070368
 
 はじき出された。
 
P2070418
 
 前半23分甲府
 
p2070419
 
 パトリキ……ではなく(笑)甲府10番に押し込まれたが
 
p2070420
 
 聡太が対応。
 
p2070424
 
 前半23分川崎僚太から
 
P2070425
 
 嘉人へ、ぶっ千切って
 
P2070426
 
 シュート、キーパー股間を抜こうとしたが
 
p2070427
 
 ゴールは脚に当たって変化し枠から外れた。惜しい。
 
P2070435
 
 前半25分川崎メイン側右CK森谷。
 
P2070436
 
 ファーで小林ゆう頭で合わせたが
 
P2070437
 
 キーパーキャッチ。
 
P2070472
 
 前半28分ユースケ交錯して
 
P2070474
 
P2070475
 
 甲府ゴール前でFK獲得。
 
P2070477
 
 枠には行かず。
 
P2070547
 
 前半38分川崎嘉人から
 
P2070548
 
P2070549
 
 ゴール前レナトヘのパスは通らず。
 
P2070585
 
 前半41分路駐は止めましょう。
 
P2070601
 
 前半43分川崎
 
p2070602
 
p2070603
 
 パスを受けた小林ゆう一気に前に
 
P2070605
 
 嘉人が詰めたがDFにクリアされた。
 
P2070630
 
 アディタイム2分で前半終了。
 甲府はもう、レナトや嘉人には複数でつぶしにかかるというがちがち守りで、正直攻めあぐねてさてどうするか状態。
 
 
 
DSC06581
 
 今日のすかーさま。
 
 
 
P2070655
 
 円陣。
 
p2070656
 
 川崎ボールで後半開始。
 
P2070657
 
p2070658
 
 開始早々、レナトが左ライン際を突撃
 
P2070659
 
p2070660
 
 ゴール前に上げたがクリアされた。
 
P2070662
 
 そのボールを拾った僚太が遠目からのシュート
 
P2070663
 
 これも枠には行かず。
 
p2070679
 
 後半03分甲府
 
p2070680
 
 甲府パトリキ……ではない人にゴール前まで押し込まれたが
 
P2070681
 
 ボールはゴール前を通過。
 
p2070696
 
 後半05分川崎真希から
 
P2070697
 
 ゴール前に嘉人走り込んだが
 
p2070698
 
 キーパーに確保された。
 
p2070709
 
 しかし後半06分川崎
 
P2070710
 
 真希から
 
p2070711
 
 谷口を経由して
 
p2070712
 
 真希がゴール前押し込み
 
p2070713
 
 森谷にパス
 
P2070714
 
 森谷が押し込んで
 
p2070715
 
p2070717
 
p2070719
 
P2070720
 
 川崎先制!<川崎1-0甲府>
 
p2070740
 
 後半09分甲府バック側左CK。
 
P2070742
 
P2070743
 
P2070745
 
 ゴール前で何とか対応。
 
P2070760
 
 後半11分甲府1枚目の交代。新井out マルキーニョスパラナin。
 
P2070763
 
 後半11分川崎左サイドから
 
P2070764
 
P2070765
 
 レナト突撃
 
P2070767
 
 ゴール前まで持ち込んで
 
P2070768
 
p2070769
 
 小林ゆうへのパスを甲府DF陣がカットしようとして、ボールは枠の中に。
 
P2070771
 
P2070774
 
 小林ゆうはゴールした気になっていますけど、
 
P2070775
 
 オウンゴールでした。<川崎2-0甲府>
 
P2070782
 
 後半12分甲府
 
P2070783
 
P2070784
 
 左サイドを押し込まれたが
 
p2070785
 
 ゴール前で何とか対応。
 
P2070811
 
 後半15分甲府2枚目の交代。松橋out ジウシーニョin。
 
P2070819
 
 後半16分甲府また左を押し込まれたが
 
P2070820
 
p2070821
 
 なんとか対応。
 
P2070856
 
 後半21分川崎
 
P2070857
 
 森谷がゴール前に送り出したがキーパーキャッチ。
 
P2070861
 
 後半21分甲府最後の交代、石原out そしてここでついに最終兵器「モリツァ」投入。
 
P2070867
 
 後半22分甲府左を押し込まれたが
 
P2070869
 
p2070870
 
 ファーサイドに送り出されたボールは谷口がクリア。
 
p2070916
 
 後半27分甲府パトリキ……出はない人遠目からのシュート
 
P2070917
 
 枠には行かず。
 
P2070929
 
 後半29分川崎ここでようやく2枚目の交代。真希out パウリーにょin。
 
P2070930
 
 パウリーにょ入れるのは判りますけどなんで真希なんだろ。
 
P2070931
 
 あと、聡太も脚を気にしていましたが、間もなくピッチに戻りました。
 
P2070953
 
 今日の入場者は1万8261人だったそうです。さすがにゴールデンウィーク。
 
P2070979
 
 後半35分川崎レナトが押し上げ
 
P2070980
 
p2070981
 
 小林ゆうが折り返して嘉人へ
 
P2070983
 
P2070984
 
 しかし嘉人はコレをシュートできず。
 
p2070990
 
 後半36分川崎ゴールキックから小林ゆう受けたところに甲府の人が
 
P2070991
 
 ボディアタック
 
P2070994
 
 やったほうは黄紙。
 
P2070995
 
p2080001
 
 なんとか、まもなく立ち上がり
 
P2080002
 
 自力で外に。
 
P2080008
 
 まもなく復帰。
 
p2080009
 
 後半38分川崎バック側右CK。森谷。
 
P2080010
 
 クリアされた。
 
P2080022
 
 後半40分川崎最後の交代。森谷out デカモリシin。
 
p2080023
 
P2080026
 
 森谷どうしたんだろ? 
 
P2080054
 
 後半44分甲府パトリキでないひと、正面押し込んでの
 
p2080055
 
 シュートは西部キャッチ。
 
P2080073
 
 アディタイムは4分の後半46分
 
p2080074
 
 パウリーにょのカットに対して甲府11番が突っ掛かってきた
 
P2080076
 
 で、黄紙。
 
P2080084
 
 後半47分甲府FK。
 
P2080085
 
 ゴール前でクリア。
 
P2080087
 
 後半48分甲府 トータル93分
 
P2080088
 
 ゴール前に上げられたが
 
P2080089
 
 折り返しを寸前で合わせられず。
 
P2080099
 
 試合終了。
 
P2080101
 
 川崎2-0甲府
 
p2080102
 
 嘉人がっくり。
 
P2080103
 
p2080106
 
 苦しい試合でしたが、なんとか勝利できました。
 
P2080107
 
 とは言え、暑さもあってこの試合は
 
P2080116
 
 ジェシレナトも座り込んでしまうくらいに疲労困憊。
 監督の座に居る人は「ボール回している方だから疲れていない」とか何とか言ってましたけど、そんな事はなく疲れている。
 
P2080118
 
 この連戦、もう少し負荷分散ができなかったのか。
 憲剛は休ませることができましたけど、これも足が痛いと言う事が無ければ気にせず試合に出していたでしょうね。この疲労の蓄積はのちのち響く……。他にも問題は有りますけど、選手マネジメントに関して不安なままというのも何とも無謀な。
 まぁ今年はW杯のインターバルはありますけど、次のソウル戦で勝てば狂気の連戦はその後にも続きます。
 
p2080120
 
 ともあれ、今日は勝ちました。と言うわけで、例によって輪を作って
 
P2080121
 
P2080122
 
p2080123
 
p2080125
 
 ぐるぐる。
 
p2080126
 
 今は今日の勝利を喜ぶことにします。
 
p2080127
 
 嘉人はスパイクも脱いでいますね。
 
P2080135
 
 ヒーローインタビューは真希が受けていました。一応1点目の基点だから? (森谷がどっか痛めて、下がった後すぐ病院に行ったらしい)
 イガもぶり返しましたし、小林ゆうの背中も心配。嘉人も試合後すぐスパイクを脱いでいましたし。心配は多いです……
 
P2080149
 
 ともあれ、今はばんざい。
 
P2080153
 
 連戦は続きますが、ふんばってください。
 
P2080169
 
 次の試合は5月7日ACLラウンド16、FCソウル戦です。
 グループリーグ終わってからの決定と言うことも有って期間も短いしシーズンチケット対象外ですから、チケットの売れ行きもそんなに良くないのでしょうか、あちこちで告知を行っていました。
 もちろん私は行きます、アウェイソウル戦は行けませんけど。
 この項ここまで。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« 27 de abril de 2014 - 3 de maio de 2014 | Main | 11 de maio de 2014 - 17 de maio de 2014 »