« 10 de agosto de 2014 - 16 de agosto de 2014 | Main | 24 de agosto de 2014 - 30 de agosto de 2014 »

Posts from 17 de agosto de 2014 - 23 de agosto de 2014

2014/08/23

14年天皇杯三回戦川崎対愛媛@等々力

川崎2-1YS横浜
 二回戦でどれだけ苦戦したのかを忘れたのか、全く検証していないのか。
 同じ判断ミスを繰り返す人に今後も判断を任せるような「判断ミス」をしてはいけません。
 
 
DSC07566
 
 早めに職場を離脱して現地へ。
 
DSC07567
 
 天皇杯なので何もありません。
 
DSC07568
 
 入場。
 
DSC07569
 
 放水中。
 
DSC07582
 
 今日の試合は天皇杯3回戦川崎対愛媛戦@等々力です。
 
P2170794
 
 18時20分くらい、キーパーアップ開始。
 
P2170795
 
 愛媛の皆様。
 
P2170796
 
P2170797
 
 18時23分ころ。フィールドプレイヤーアップ開始。
 
P2170851
 
 愛媛スタメン。
 
P2170858
 
 川崎スタメン。全員ターンオーバー。
 この過密日程でターンオーバーしたくなるのは判りますし、実際負荷分散のためにもそれは必要でしたが、単にサブメンバに切り返しただけだとどうなるか、それはYSCC戦で判っていたはずなのに。(判ってなかった?)。
 それとも、メンバの力量は判ってそれでも今回このメンバを組んだというなら「愛媛をバカにしていた」が正解になってしまいます。
 まぁ今回「選手全員入れ替え」というシチュエーションに酔って、適切な変更ということには考えが及んでいなかったのではないかとは思うのですけどね。
 デカモリシが不調なこの状態で、どうやって点を取る気だったのだろうか……
 
 というか、誰も止めなかったのか? だれだスタメン決めたのは? 
 
P2170878
 
 審判スタメン。
 
P2170862
 
 整列。
 
P2170882
 
 円陣。
 
P2170885
 
 川崎ボールで前半開始。
 
P2170912
 
 前半04分愛媛
 
P2170913
 
 右から押し込んでの
 
P2170914
 
 シュートは西部がキャッチ。
 
P2170942
 
 前半08分川崎
 
P2170943
 
 真希遠目からのシュート
 
P2170944
 
 枠には行かず。
 
P2170952
 
 前半10分川崎真希の突撃を
 
P2170953
 
 潰されて
 
P2170954
 
 ゴール正面でFK。
 
P2170956
 
 蹴ったのは金久保
 
P2170957
 
 ゴール前ジェシが構えたが通らず。
 
P2170958
 
 前半11分川崎スローインから
 
P2170959
 
 パウリーにょが遠目からのシュート
 
P2170960
 
 これも枠には行かず。
 
P2170997
 
 前半18分川崎メイン側右CK。金久保。
 
P2170998
 
P2170999
 
 ゴール前に放り込んだが押し込めず。
 
P2180036
 
 前半24分愛媛スローインから
 
P2180037
 
 ゴール前に
 
P2180038
 
P2180039
 
 なんとかクリア。
 
P2180040
 
 前半25分愛媛バック側右CK。
 
P2180041
 
P2180042
 
 はね返したがこぼれ球を拾われ
 
P2180043
 
 右から
 
P2180044
 
 押し込んでのシュートは西部キャッチ。
 
P2180092
 
 そして前半33分
 
P2180093
 
P2180094
 
 愛媛に左をぶっ千切られて
 
P2180095
 
 シュート。
 
P2180098
 
 愛媛先制。<川崎0-1愛媛>
 
P2180118
 
 前半36分川崎25番が
 
P2180119
 
P2180120
 
 ドリブルで前に押し出したがカットされた。
 負けていようがパスでつなぐ「だけ」の風間サッカーの中で、山越が走るようになっていたのは却って不思議。それでも安易なパスも多かったですけど。
 
P2180157
 
 前半40分川崎バック側左CK。山越。
 
P2180159
 
P2180160
 
 ゴール前に落としたがクリアされた。
 
P2180180
 
 前半43分川崎バック側左CK。
 
P2180181
 
 聡太が頭で合わせたが
 
P2180182
 
 枠には行かず。
 
P2180203
 
 アディタイム1分で前半終了。
 
 
 
DSC07589
 
 今日のすかーさま。
 
 
 
P2180214
 
 ハーフタイムに川崎二枚交代。パウリーにょout 僚太in。

P2180215
 
 デカモリシout 小林ゆうin。
 YS横浜戦でも主力を投入した結果延長まで引っ張って「休ませた意味無くなった」になったのですけど、この試合でもこの交代。またか。
 寧ろ先発で投入して途中交代のほうが良かったのでは? 
 それと、僚太投入は判りますけど、なぜパウリーにょだったのか(前半で黄紙喰らっていたから?)
 中盤で代えるなら可児と思ったのですけど。
 
P2180217
 
 円陣。
 
P2180218
 
 愛媛ボールで後半開始。
 
P2180286
 
 後半10分川崎
 
P2180287
 
P2180288
 
P2180289
 
 パスはつながりますが
 
P2180291
 
 フィニッシュまでは行きません。パス練習は得意ですがそこからフィニッシュは選手任せですから。
それにしても、勝っているならまだしも負けている試合でも細かくパスをつないでいくことだけしかできないのはどうしようもない。これが風間サッカーとは言え。
 
P2180297
 
 後半11分川崎僚太の上げたボールに小林ゆうが押し込んだが
 
P2180298
 
 ここは愛媛も黄紙のファールで止める。
 
P2180303
 
 後半12分川崎。金久保のFK。
 
P2180306
 
P2180309
 
P2180318
 
P2180326
 
P2180342
 
 枠には行かず。
 
P2180344
 
 その合間に愛媛交代。近藤out 堀米in。
 
P2180389
 
 そして後半19分にも愛媛交代。村上(巧)out 村上(佑介)in。
 
P2180392
 
 後半19分山越左を駆け上がる
 
P2180394
 
 ゴール前に上げたがキーパーキャッチ。
 
 正直山越も出場機会を与えるために外に出した方が良かったのでは無いかとは思う。
 あの兄弟だって今年はJ2で活躍できていますが、その二人にしても去年はまるまる飼い殺しにされて一年無駄にしています。山越も契約終了までこのまま飼い殺しにする気とは。
 
P2180422
 
 後半23分川崎
 
P2180424
 
 右から
 
P2180426
 
 ゴール前に上げたがクリアされた。
 
P2180427
 
 後半23分川崎バック側右CK。金久保。
 
P2180428
 
 クリアされた。
 
P2180439
 
 今日の入場者は5104人だったそうです。
 
P2180472
 
 後半29分川崎左から押し込み
 
P2180473
 
 ゴール前に、しかし受けられず。
 
P2180478
 
 後半29分川崎さらに押し込み
 
P2180479
 
 右からシュート
 
P2180480
 
 しかしキーパー確保。
 
P2180483
 
 後半29分川崎最後の交代。可児out 谷口in。
 すみません私莫迦なのでこの交代の意味判りません。お手上げという意味かと思った。
 
P2180488
 
 後半30分ジェシ倒されて
 
P2180490
 
 川崎FK。
 
P2180491
 
 金久保
 
P2180493
 
P2180494
 
 枠には行かず。
 
P2180536
 
 後半35分川崎聡太から
 
P2180537
 
 山越が押し上げてゴール前に
 
P2180538
 
 真希のシュートは
 
P2180539
 
 これも枠に行かず。
 
P2180553
 
 後半37分愛媛最後の交代。代out 韓熙訓in。
 
P2180562
 
 後半38分川崎メイン側左CK。
 
P2180563
 
 ゴール前ジェシが頭で合わせたが
 
P2180564
 
 しかしキーパーキャッチ。
 
P2180662
 
 そのまま。アディタイム4分もそのまま。試合終了。
 
P2180663
 
 川崎0-1愛媛
 
P2180664
 
 ものすごく恥ずかしい結果。
 さすがにこの結果には自然にブーイングも起きましたが、それをコアの皆様はコールで潰そうとしてました。
 こういう場合ブーイングはさせてしまった方が、その場で済むガスは抜けますので良いと思うのですけど。ガス抜きを阻止するとガスが溜まってしまいます。ガスが溜まればそのうちガス爆発します。つまり却って危ない。
 
P2180665
 
この試合で何が絶望的かといえば、監督が選手の力量をまったく把握してないということ。今回選手選択は「この面子なら勝てるだろう」ではなく「スタメン全員ターンオーバーしたい」が最優先になってたのでは無いかと思えてなりません。YSCC戦は何の教訓にもなってなかった。
 もちろん選手を替えるのは難しいことで、だから普段も固定メンバにこだわる(替えられなくなる)ということはよく判りました。それを問題無く行うためには経験が必要と言うことでしょうし、今の人はそれが足りていないということも。
そのような「監督」に高い金払っているというのもなんか頭が痛いです。(尤も、日本人J監督で最も高いという話はさすがに嘘でしょう、そこまで莫迦なクラブではないはず。ただ絶望的なのは、このような監督を続投させようとしているフロントなのですが……
いやもちろん、今後Jリーグの偉い人になる人の箔つけに協力すること、つまりリーグの意向がチームの勝利よりも優先されるというのは、ガナの件でも判る通り今に始まったことではありません。クラブ悲願のタイトルとは言っていますが、タイトルを取ることよりも重要なことがクラブには有ると考えた方が「考え自体」はすっきりとはします。
 
DSC07598
 
 愛媛は次もガンバってください。
 この項ここまで。
 伊予柑とカエル含むカブ記事は、鞠戦の後になりそうです。こうなったら今日は勝たねば。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2014/08/19

14年J1第20節川崎対桜大阪@等々力

 
DSC07390
 
 今日は焦る必要も有りませんでしたから、16時45分に現地到着。
 
DSC07391
 
 今日のイベントは風鈴市です。というかここしばらくの攻勢に比べると、今日のイベントは落ち着いています。
 
DSC07393
 
 puma車。
 
DSC07388
 
 マッチディ。コミ。
 
DSC07400
 
 クロスさせていたクレーンがなんかかっこ良かったです。互いに安定して固定させるためでしょうけど。
 
DSC07433
 
 今日の試合はJ1第20節川崎対桜大阪戦@等々力です。
 
DSC07402
 
 と、バックスタンドアドボードが電光掲示。BSで中継されたのか、こんな恥ずかしい試合を。
 
DSC07404
 
 ビジターエリアはゴール裏半分くらい。
 
DSC07410
 
 でも、開場から45分後にはきっちり埋まりました。
 
DSC07412
 
 天気は開場後少しぱらつく時間も有りましたけど、やがて止んで空には虹が。
 
DSC07420
 
DSC07419
 
 18時には地震も起きました。姿勢を低くして頭を守れ。
 
DSC07438
 
 18時19分キーパーアップ開始。
 
DSC07447
 
 三好選手と板倉選手のトップ昇格発表。ついに来たです。
 
P2170299
 
 桜大スタメン。カミも。
 
P2170306
 
 川崎スタメン。頑なです。
 
P2170307
 
 審判スタメン。うーむ。
 
P2170320
 
 ビッグフラッグ。
 
P2170321
 
 整列。
 
P2170333
 
 カミ。
 
P2170334
 
 川崎ボールで前半開始。
 
P2170353
 
 前半03分川崎右サネから
 
P2170354
 
 ゴール前小林ゆうにパスが通ったが
 
P2170355
 
 しかしこれはオフサイド。
 
P2170364
 
 逆に前半04分桜大
 
P2170365
 
 左から押し込まれ
 
P2170366
 
 右に振られ頭で合わされて
 
P2170367
 
 あっさり。
 
P2170368
 
 前半04分で桜大先制。また先制された。<川崎0-1桜大>
 
P2170372
 
 加えてリッキーがポストに激突して痛んだが
 
P2170374
 
 なんとか無事。
 
P2170403
 
 そして前半09分川崎左から回し
 
P2170405
 
 嘉人のパスがゴール前小林ゆうに! 
 
P2170407
 
 きっちり決めて
 
P2170408
 
 同点。<川崎1-1桜大>
 
P2170411
 
 サネがゆりかご。
 
P2170431
 
 さらに前半12分川崎憲剛から
 
P2170432
 
 またゴール前小林ゆうにパスが通ったが
 
P2170433
 
 これは押し出されて
 
P2170434
 
 川崎メイン側右CKレナト。
 
P2170435
 
 これを嘉人が頭で! 
 
P2170437
 
 川崎あっという間に逆転。<川崎2-1桜大>
 
P2170440
 
 今度はみんなで、ゆりかご。
 
P2170474
 
 前半16分嘉人フォルランを倒してしまい
 
P2170478
 
 前半17分桜大FK。
 
P2170479
 
P2170480
 
 なんとかはね返した。
 
P2170531
 
 前半21分川崎嘉人から
 
P2170532
 
 小林ゆう突撃
 
P2170533
 
 ゴール前まで押し込んでのシュートは
 
P2170534
 
 ポストに当たって外に。おしい。
 
P2170555
 
 前半23分川崎憲剛が
 
P2170556
 
 送り出したボールにレナト
 
P2170557
 
 一気にゴール前に押し込もうとしたが
 
P2170558
 
 ペナルティエリア内で倒された。
 
P2170559
 
 もちろんPK獲得。
 
P2170566
 
 前半24分川崎PK構えたのはそのままレナト。
 
P2170568
 
P2170570
 
P2170571
 
P2170573
 
 きっちり決めた。<川崎3-1桜大>
 
P2170592
 
 前半27分川崎憲剛が前に送り出したボールを
 
P2170593
 
 レナト直接合わせたが
 
P2170594
 
 これは枠には行かず。
 
P2170617
 
 前半30分桜大フォルラン遠目からのシュート
 
P2170618
 
 でもリッキー正面でキャッチ。
 
P2170634
 
 前半32分川崎ボールを回して左へ
 
P2170636
 
 左にょぼりがゴール前に上げ
 
P2170637
 
 ゴール前小林ゆう合わせたが
 
P2170638
 
 キーパーはね返した。
 
P2170640
 
 前半32分川崎メイン側右CKレナト。
 
P2170641
 
 ゴール前サネが合わせたがキーパーキャッチ。
 
P2170655
 
 前半34分桜大押し上げ
 
P2170656
 
P2170657
 
 シュートはしかし
 
P2170658
 
 リッキー確保。
 
P2170744
 
 前半44分川崎左から押し上げ
 
P2170746
 
 ゴール前で受けた小林ゆうの
 
P2170747
 
 シュートはまたポスト直撃。ううむ。
 
P2170751
 
 前半アディタイム3分の前半45分川崎桜大ゴール前の攻防から
 
P2170753
 
 ゴール前に零れたボールに憲剛飛び込み
 
P2170755
 
 押し込んだ。
 
P2170757
 
P2170758
 
 <川崎4-1桜大>
 
P2170781
 
 前半終了。
 
P2170782
 
 ふつうはこれで試合は決まったようなものですが、これですんなりいかないのがすばらしき風間サッカーです。
 
 
 
DSC07452
 
 今日のすかーさま。
 
 
 
P2170793
 
 円陣。川崎はそのまま。ハーフタイムに監督から何の指示があったのかは不明。
 
P2170794
 
 対して桜大はハーフタイムで二枚交代。
 カミout 吉野in。金聖埈out 扇原in。
 交代させただけで無く、攻撃の狙いも指示した(明確にした)のでしょうけど。ここから大きく状況が変わったのですから、監督の仕事は重要だな、と。
 
P2170795
 
 桜ボールで後半開始。
 
P2170815
 
 後半02分川崎左をコミが押し上げ
 
P2170817
 
 ゴール前嘉人の遠目からのシュート
 
P2170818
 
 これは枠には行かず。
 
P2170823
 
 後半03分桜大
 
P2170824
 
 右を押し込まれクロスを上げられると
 
P2170825
 
 折り返されて
 
P2170826
 
P2170827
 
 あっさり失点。<川崎4-2桜大>
 
P2170834
 
 後半04分桜大これも左からクロス
 
P2170835
 
 ゴール前で合わされたがクロスバーが守った。危うい。
 というか、川崎FMで解説していた西澤スカウト曰く「意図しているかは判らないが(とは前置きしていたが)、川崎はクロスでの攻撃(放り込み?)には弱い(パス練習しかしてないので攻撃に対してもパス対策しかできていないとも前に言ってた)そこを狙われている」
 つまり前半で弱点を見透かされて、意図的に狙って来たと言うことか。なにかと言われている相手の監督も、ちゃんと自分の仕事をしているようですね。
 
P2170838
 
 こちらは動きませんけど。
 
P2170846
 
 後半06分桜大また左から
 
P2170848
 
 ゴール前で合わせられたが
 
P2170849
 
P2170850
 
 リッキーなんとか確保。
 
P2170900
 
 後半10分桜大
 
P2170902
 
 今度は右からボールを上げられ
 
P2170903
 
 たがこれは流れた。
 
P2170930
 
 後半14分桜大
 
P2170931
 
P2170932
 
 パスを通され押し込まれたが
 
P2170933
 
 これはオフサイド。
 
P2170935
 
 後半15分川崎最初の交代。森谷out イナin。イナがボランチに入り憲剛は前へ、コミが右に回って4バックに。
 しかしこれがうまくいったかと言えば、中盤でボールを保持できなくなってさらにおかしなことに。(これも西澤スカウトの弁より)
 正直、川崎FM実況で時々解説している西澤スカウトは言うことが辛辣。去年から今日までも「そこまで言っていいのか?」と思うような監督批判と取られかねないようなことをを言ってます。
 鵜呑みはしないにしても、納得できないようなことは言ってませんけどね。
 
P2170944
 
 後半16分桜大左から押し込まれ
 
P2170945
 
 ゴール前にボールを上げられたがにょぼりがクリア。
 
P2170946
 
 後半17分桜大メイン側右CK。
 
P2170948
 
 なんとかクリア。
 
P2170949
 
 後半17分桜大バック側左CK。
 
P2170950
 
P2170951
 
 これもゴール前でクリア。
 
P2170967
 
 後半19分川崎憲剛押し上げたが挟まれ
 
P2170969
 
P2170970
 
 戻したボールを僚太ペナルティエリア外からのシュート
 
P2170971
 
 明後日へ。
 
P2180031
 
 後半26分桜大右を押し上げ
 
P2180032
 
 左に振られたが
 
P2180033
 
 これはクリア。
 
P2180034
 
 後半27分桜大バック側左CK。
 
P2180035
 
P2180036
 
 ゴール前クリアしたが
 
P2180038
 
 こぼれ球を奪われ右からシュートもにょぼりがクリア。
 
P2180040
 
 後半27分桜大メイン側CK。
 
P2180042
 
P2180043
 
 これもクリアしたがボールを拾われ
 
P2180044
 
 ゴール前に上げられたボールに
 
P2180045
 
 頭で合わせられて
 
P2180046
 
 また失点。ぼろぼろや。<川崎4-3桜大>
 なんで守備はぼろぼろなのか。守備はコーチ陣でも誰の仕事? 
 
P2180063
 
 後半30分川崎レナト左から
 
P2180064
 
P2180065
 
 押し込んでのシュートはしかし
 
P2180067
 
 枠には行かず。
 
P2180068
 
 今日の入場者は1万8124人だったそうです。今日もたくさん入りました。
 
P2180100
 
 後半34分川崎ゴール前でボールを奪い取って
 
P2180101
 
 カウンター
 
P2180103
 
 ゴールを回し押し上げて
 
P2180105
 
 嘉人のシュート
 
P2180106
 
 しかしキーパー弾き上げた。
 
P2180108
 
 そして後半35分川崎メイン側左CK憲剛
 
P2180109
 
 ゴール前サネが合わせ
 
P2180110
 
 そのこぼれ球を小林ゆう!
 
P2180111
 
P2180112
 
 川崎駄目押し。<川崎5-3桜大>
 
P2180135
 
 後半37分川崎パスをつないで
 
P2180136
 
 レナトのシュート
 
P2180137
 
 はキーパーがはね返し
 
P2180138
 
 そのボールを直接受けた小林ゆうはオフサイド。
 
P2180155
 
 後半39分桜大ゴール前に上げられたボールを
 
P2180156
 
 フォルラン。
 
P2180157
 
 もちろんフォルランなのでオフサイドはありません。<川崎5-4桜大>
 
P2180159
 
 後半39分桜大最後の交代。長谷川out 杉本in。
 
P2180162
 
 後半40分川崎レナト
 
P2180163
 
 左に押し込んで戻し
 
P2180164
 
 受けた憲剛のシュート
 
P2180165
 
 は、DFに防がれた。
 
P2180187
 
 後半42分桜大メイン側右CK。
 
P2180188
 
 押し返したが
 
P2180189
 
P2180192
 
 再度押し込まれて
 
P2180193
 
 後半43分桜大今度はバック側左CK。
 
P2180194
 
 なんとかクリア。
 
P2180207
 
 後半44分川崎ニ枚目の交代。レナトout ジェシin。
 
P2180226
 
 さらにアディタイム4分の後半47分小林ゆうout ユースケin。
 がちがちに固めます。
 
P2180229
 
 桜大もガシガシきますが
 
P2180231
 
 嘉人も守ります。
 
P2180244
 
 これでなんとか、試合終了。
 
P2180246
 
 川崎5-4桜大
 
P2180249
 
 なんというバカ試合。脚大の芸風が桜大に移ったのか。
 
P2180251
 
 にしてもこの後ナビ杯もあるというのに。
 向こうの監督には川崎の弱点は読み切られたのでしょうし、次は最初からそこを突いてこられるでしょうね。
これに対する対策を考えなければなりませんね、コーチ陣の皆様で。
 
P2180257
 
 とまれ、勝ちましたので
 
P2180258
 
P2180259
 
P2180260
 
 輪になって、ぐるぐる。
 
P2180261
 
 この後は水曜日に天皇杯ですし、その次は難儀な鞠戦です。どう乗り切るか。
 と言っても、今日のベンチ勢だとまるごとターンオーバーしてもさほど落ちない状態ですけどね。
 ケガ明けのイガと真希は使うでしょうね。後はパウリーにょとデカモリシか。
 
P2180271
 
 ヒーローインタビュー。小林ゆう。
 
P2180272
 
 ビジター側。「結果出せ
 
DSC07454
 
 詰まった日程になりますが、がんばってください。
 
DSC07465
 
 とりあえず、ばんざい。
 
DSC07476
 
 てちゃんとヒロキー。てちゃんは不満そう。
 
DSC07495
 
 と、試合次第終わってしばらくしてもまだスタンドに残っている皆様。
 この後何時まで居たのかは判りませんけど。
 
DSC07496
 
 他会場の結果。鳥栖は当然の展開に。今年は大丈夫にしろ、シーズンオフにはトヨグバ他選手移籍を止めることも出来ないでしょうし。
 
DSC07500
 
 と、試合中は大丈夫だった天気も、終わったとたんに降り始めましたので
 
DSC07504
 
 撤退。
 
DSC07507
 
 バス待ち。
 
DSC07513
 
 バスは囲まれることも無く
 
DSC07539
 
DSC07540
 
 出発していったのでした。よかったよかった。
 どこに行ったのかは知りませんけど、KSP? 
 
 この項ここまで。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2014/08/17

桜大阪戦でもカブを愛でる。ナノブロックふろん太のおまけ付き

 
 今回もこっちから更新。
 
おお、わがカブよ、光満つるその顔よ!
 
 
 
DSC07389
 
 17時前くらい。フロンパークに居たら、遠くから
 
DSC07395
 
DSC07397
 
 やってきたカブは、ショップの前で客寄せを。
 
DSC07386
 
 と言うわけで、ふろん太のナノブロックをうっかり買ってしまいました。
 
DSC07387
 
 これが完成品。嘘です。本当の完成品は記事の最後で。
 
DSC07394
 
 なんか本人は御満悦です。
 



 
DSC07428
 
 さて告知。瓦斯戦では仮面ライダーショーがあるそうです。……なにこれ? 
 



 
DSC07435
 
 話を戻して。定例業務。
 
DSC07437
 
 ホームメイン角でキーパー陣出迎え。
 
DSC07439
 
 メイン前に移動して
 
DSC07441
 
 フィールドプレイヤーの出迎え。
 
DSC07443
 
 移動。……と、葉っぱ回りが気になる。
 
DSC07444
 
 ……カブ畑が出来ていました。
 



 
P2170300
 
 さて。キックオフ直前。
 
P2170301
 
 カブ「今日もガンバロー」
 コムゾー「おー」
 
P2170314
 
 そして三人で輪を作って
 
P2170316
 
 回って
 
P2170317
 
 かがんで
 
P2170318
 
 ふろん太「かつぞー」
 やはり三人が一番安定しています。
 
P2170322
 
 選手の列の末尾について、相手選手と握手
 
P2170324
 
 でもフォルランにはスルーされた。この時初めて、やな奴だと思った。
 
P2170326
 
 ふろん太は審判陣とも握手。例によって。
 
P2170328
 
 写真撮影。
 
P2170330
 
P2170331
 
 試合前の仕事終わり。
 



 
P2170735
 
 前半終了間際。気が付くと仁王立ちしてた。ワロタ。
 
P2170788
 
 前半終わるとスタンド前周回する三人。
 
P2170792
 
 アウェイ側でも。
 



 
P2180269
 
 さて試合終了後。
 
DSC07455
 
 選手の後をついていって
 
DSC07458
 
 メイン前まで移動。
 
DSC07463
 
 ふろん太「勝って良かったね」
 カブ「良かったね、勝ったことだけは」。カブなんだか不満そう。
 
DSC07478
 
 あとは、いつものようにメイン前に移動して
 
DSC07481
 
 ここでグリートしていたのですが
 
DSC07484
 
 なぜかカブ
 
DSC07485
 
 一人先に
 
DSC07493
 
 控え室に戻ってしまいました。
 それだけ今日の試合に不満だったのでしょうかね? 
 
DSC07499
 
 後のゴール裏前でのグリートも、ふろん太コムゾーの二人だけで。
 
DSC07527
 
 バス前でのグリートでも
 
DSC07528
 
 カブは出てきませんでした。
 
DSC07529
 
 というかふろん太は、アウェイサポにも抜かりはありません、そうですか。
 この記事はここまで。
 
 次のカブの出番は8月20日の天皇杯愛媛戦です。
 もう公式マスコットなので天皇杯でも安心です。
 



 
 以下はおまけ。
 
DSC07405
 
 さて、うっかり買ってしまったナノブロックですが
 
DSC07406
 
 やたら細かい。
 
DSC07542
 
 おっかなびっくりで組み始めたのですが
 
DSC07551
 
 頭ができた頃には概ね慣れて
 
DSC07563
 
 45分ほどで、なんとか完成しました。パーツに余りがあるのは気にすんな。
 (もとからブロックは大目に入っています、はい)
 



 
 2014年のピーカブー
01/11 新体制発表会
02/26 対貴州戦
03/02 対神戸戦
03/15 対大宮戦
03/28 対名古屋戦
04/01 対Wシドニー戦
04/11 対柏戦
04/22 対蔚山戦
04/26 対脚大戦
05/03 対脚大戦
05/07 対ソウル戦
05/10 対鹿島戦
05/18 対まり戦
 2014年ピーカブー総集編
06/14 ファン感
 
 2014年のピーカブー(仮)
07/12 対YS横浜感
・2014年の「マスコット大集合祭」
  その1:大人の事情で別枠編
  その2:フロンパークでのグリーティング編
  その3:ハーフタイムYMCA編
 
 2014年の新カブ
08/09 対桜大阪戦
 
 
 2014年のカブ以外。
03/23 対瓦斯戦@味スタ
04/06 対徳島戦@ポカリ
 
 
◆それ以前のピーカブー
 2005年総集編
 2006年総集編
 2007年総集編
 2008年総集編
 2009年総集編
 2010年総集編
 2011年総集編
 2012年総集編
 2013年総集編
 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« 10 de agosto de 2014 - 16 de agosto de 2014 | Main | 24 de agosto de 2014 - 30 de agosto de 2014 »