« 12 de janeiro de 2014 - 18 de janeiro de 2014 | Main | 26 de janeiro de 2014 - 1 de fevereiro de 2014 »

Posts from 19 de janeiro de 2014 - 25 de janeiro de 2014

2014/01/19

新体制会見でもオカヤマを追うのです。

 
 オカヤマを追いかけ続けて、もう10年。紆余曲折を経て、オカは奈良に。
 奈良クラブに入ったオカのもう一つの顔はクラブ職員。その仕事は地域活動やプロモーション。確かにオカに適役とは言え、しかしオカは「スタッフ」としてこれらの仕事をしたことはありません。ではどうすれば良いのか……ということで、必然的に。
NPO法人奈良クラブと「アドバイザリークラブ」提携のお知らせ
 オカは当然のようにフロンターレに相談、その結果アドバイザリー提携を結ぶことになったのでした。
 その内容の中には「クラブスタッフ研修」ということも。
 と言うわけで、オカは「研修」として、川崎に戻ってきたのでした。新体制会見に。たぶん。
 
 
その前に、過去の記事まとめいろいろ。
オカヤマplayback2003-2006 > http://sukao.cocolog-nifty.com/blog/2007/01/playback2003200_fe7e.html
オカヤマplayback2006-2008 > http://sukao.cocolog-nifty.com/blog/2010/07/playback2006-20.html
オカヤマの帰還(2010/07/04 仙台対浦項@ユアスタ) > http://sukao.cocolog-nifty.com/blog/2010/07/20100704-5997.html
 
12年J1第 7節札幌対川崎@札幌ドーム > http://sukao.cocolog-nifty.com/blog/2012/04/post-99da.html
 
13年天皇杯1回戦奈良クラブ対関西学院大学@橿原公苑 > http://sukao.cocolog-nifty.com/blog/2013/09/post-0ded.html
 
 
 
DSC05142
 
 新体制発表会見会場に入ると、まず目に付いたのはカブ……それはそれとして、次に目に付いたのはクロークの半分を占めていた「奈良クラブコーナー」でした。
 
DSC05129
 
 奈良クラブの特徴であるユニも飾ってありましたが、基本は物販。
 
DSC05127
 
 そしてここには当然オカも待っていました。
 
DSC05132
 
DSC05131
 
 今日のために作られた特製タオマフを手売りで販売。
 
DSC05140
 
 と言うわけで私も購入、サインも入れてもらいました。
 併せて本の予約も。
 



 
P1890838
 
 さて、開演からおよほ30分前くらい。オカはステージにも登場。
 
P1890839
 
 前説の前説という感じで、場を温めに
 
P1890845
 
P1890847
 
 というか、タオマフの宣伝? 
 
P1890851
 
 煽った揚げ句で、さっそうと帰るオカ。
 



 
P1900129
 
 時間は飛んで、もう17時33分過ぎ。第4部のうち、「奈良クラブ」コーナーです。
 
P1900131
 
P1900132
 
 今度はユニ姿で登場。しかも手には例によってというか。
 
P1900133
 
 なお一緒に出てきたのは奈良クラブGMの矢部次郎。
 
P1900135
 
 ここでオカは、奈良クラブの宣伝をするはず……と思ったら、なぜか川崎での思い出を語り始めたのでした。
 (以下抄訳)
 
P1900140
 
 “ぼくはフロンターレを退団する時に絶対に選手として等々力に帰ってくると約束してまだ帰ることが出来ていません。
 なんどもサッカーをやめようかと悩んだ時も、まだ等々力に帰れていないと考えてサッカー続けてきました。”
 
P1900141
 
 “奈良クラブがサッカー続けろと言ってくれたので、まだ等々力に帰る約束は続いています。
 そのまえにちょっとだけ力をください。”
 
P1900143
 
 といって歌い出し、煽り出す。いつものコマ前でのように。
 
P1900144
 
P1900145
 
P1900147
 
P1900151
 
P1900152
 
P1900156
 
P1900157
 
P1900158
 
 「おれはゼッタイ帰るぞ!」
 
 
 
P1900164
 
P1900165
 
 以上。……いや、オカヤマコーナーとしてはこれでこそオカなのですけど、
 
P1900166
 
P1900167
 
 いちおう「奈良クラブ」コーナーなので、奈良クラブの宣伝もしたほうが良いとは思いましたです。
 
P1900168
 
 というか、矢部次郎氏のほうはそのフォローのために出てきたのだとばかり思ったのですけど、結局一緒に
 
P1900171
 
 帰ってしまったのでした。
 
 
 いやまぁ、久しぶりにいつものオカを見ることができて、それは良かったのですけどね。
相変わらず、相変わらずそのままだ。良かった。本にも期待します。
 
 とは言っても、今年は奈良まで見に行けるかは微妙です。スケジュールが噛み合えば良いのですが。
 選手として等々力に帰ってくる時も待っていますが、川崎のスタッフとして等々力に戻ってくるその時も待っています。
 
 というわけで、ようやく新体制発表関係の記事更新は終わり。次はカブ更新待ち……

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« 12 de janeiro de 2014 - 18 de janeiro de 2014 | Main | 26 de janeiro de 2014 - 1 de fevereiro de 2014 »