« 15年1月2日の徘徊(雪降る宿場町とか) | Main | 15年1月4日の徘徊(高山本線に乗ってるだけ) »

2015/01/04

15年1月3日の徘徊(明治村ふらふら)

 
DSC09337
 
 朝8時に移動開始。
 
DSC09338
 
 名鉄で。
 
DSC09340
 
 犬山への往復切符を購入して。
 
DSC09341
 
 出発。
 
DSC09343
 
 9時20分前には犬山駅到着。
 
DSC09344
 
 ここからはバスで
 
DSC09345
 
 かすかに雪が積もった中を進みます。
 
DSC09346
 
 9時50分現地到着。開園10時で、開園前から待って居る人も多少。
 というわけで今日は明治村を徘徊します。もう何回目か忘れた。明治時代くらいの建物は好きなので、機会が有る都度行ってます。
 
DSC09347
 
 ちなみに乗り物券付き2700円です。
 
DSC09348
 
 なおこの日は晴れていて比較的暖かい状況でしたが、地面はつるつるでした。
 
DSC09349
 
 ついでに持ち込み禁止の物。「何故か」刀は禁止です(笑)。
 ロッカーに簡易の更衣室が在ったりと、そういう人達も許容はしているようですけど。
 
DSC09350
 
 さて後は文字通り徘徊です。私のここでの行動では、ほぼ確実に最初は「聖ヨハネ教会堂」へ。
 
DSC09351
 
 今日のすかーさまもここで。
 
DSC09352
 
 一階はLEDで装飾されて浮かれていましたけど、上の階はそのままで安心。
 
DSC09355
 
 次は西郷従道邸へ。当たり前とは言え、建物はどれも「ここに移築されて移行も」経年変化が進んでいます。
さっきの聖ヨハネ教会堂も移築して以降にもなんどか修復工事を行っているようで、維持するのも大変なのでしょうね。
 
DSC09356
 
 ふらふら移動。
 
DSC09357
 
 「2丁目」の表通りへ。
 
DSC09358
 
 東松家住宅。ちなみにここまで写真を上げたのは3つとも重要文化財。移築してから重文指定というのもとんでもない話ではありますけど。移築とはいえ保存できてよかった。
 
DSC09359
 
 そして東山梨郡役所。この辺は外から現状を眺めるだけ。
 
DSC09360
 
 これは「名電1号」。名古屋鉄道が使っていた初期型路面電車で、使用後は札幌市を走っていてそちらで保存していたのを「明治村50周年」記念で借りているそうで。
 というかここ自体が50周年というのもなんかすごい。
 
DSC09362
 
 次は芝川又右衛門邸。これは今のところ明治村に移築された最後の建物で、確か10年前くらいだったか。
 さすがに近年まで残っている建物はおいそれと壊すということも無いようですけど、これは元は神戸。先の震災で破損して解体を余儀なくされたとのこと。
 
DSC09364
 
 これは中にも入りたかったですけど、ガイドツアーのタイミング合わず断念。また次の機会に。
 
DSC09366
 
 これは品川灯台。
 
DSC09368
 
 ちなみに明治村の隣は入鹿池。知らなかったのですが、これは水源用途の人工池だったとのこと。釣りをしていたのか、ボートがいっぱい浮いていました。
 
DSC09372
 
 さて「3丁目」の徘徊から
 
DSC09373
 
 京都市電で移動。もちろんこれも明治時代の物。
 
DSC09375
 
DSC09378
 
DSC09379
 
 のんびり「4丁目」まで。
 
DSC09382
 
 徘徊は続きます。これは川崎代表。六郷川鉄橋です。
 
DSC09383
 
 そして宇治山田郵便局舎。
 
DSC09385
 
 さらに、聖ザビエル天主堂と、この辺も好きな建物が並んでいます。
 
DSC09386
 
 聖ザビエル天主堂のステンドグラス。
 
DSC09387
 
 綺麗っす。
 
DSC09389
 
 ふらふらしているうちにもう一時間半。一番奥の「5丁目」エリアに。金沢監獄正門から
 
DSC09392
 
 と、隅田川新大橋が改修中でした。ほんともう維持するだけでも大変ですね。
 
DSC09394
 
 さて。最後は「帝国ホテル中央玄関」です。実際の処これは大正末期の建物で明治違いますけど、そんなことよりもこれだけでもなんとか残せたことが重要か。
 
DSC09396
 
 中も徘徊。
 
DSC09397
 
 そいえばここも朝ドラのロケに使われたそうで。ここだけでなく明治村のあちこちでドラマのロケに使っているようですけど。
 
DSC09405
 
 これで一回り。ご飯食べたかったのですが、レストランは満杯。思ったよりもお客多かったです。
 しょうがないので、品川硝子製造所の汐留バーでデンキブランを。いやそれ腹の足しになっていない……
 
DSC09406
 
 あとやることは……ということで、SLに乗ることに。
 
DSC09413
 
 ちょうど方向転換でつなぎ替えているところでした。
 
DSC09415
 
DSC09417
 
DSC09419
 
 接続。毎回これをやっていると考えるとなんかすごい大変だ。
 
DSC09421
 
 SLはゆっくりと
 
DSC09422
 
DSC09424
 
 「名古屋駅」から「東京駅」へと進みます。
 
DSC09425
 
 到着。
 
DSC09427
 
 まぁこれで終わりですけど、最後はバスで正門まで戻ることにしました。
 
DSC09428
 
 解説を聞きながら、ゆっくり移動。
 
DSC09430
 
 バスは先程の金沢監獄正門を潜って
 
DSC09433
 
DSC09434
 
 大回りしながら進みます。
 
DSC09435
 
DSC09437
 
 最後に、三重県庁舎を拝んで
 
DSC09439
 
 これで終了です。
 まぁここはもう経年変化を見に来ているという感じで、特にいうことはありません。これらの建物はここに来なかったら無くなっていたわけですのでここがあって良かったとは。
 これらの建物を元から在った場所に残そうとしなかった人達については複雑な気持ちにもなりますけど。
 このまま維持し続けられることを祈ります。すでに維持自体大変になっているようなので、その手助けとしても可能な限り通いますです。
 
DSC09441
 
 14時前にバスで離脱。
 
DSC09444
 
 犬山駅に戻った後、いままで行ったことが無かった駅の反対側へ。
 
DSC09445
 
 猿。
 
DSC09446
 
 そのままてくてく歩いて
 
DSC09447
 
 行く先に、お城。犬山城です。行った事無かったので。
 
DSC09449
 
 でもふもとまで来たけどそこは神社で行き方良く判らない。
 
DSC09450
 
 矢印に従って神社の方向へ
 
DSC09451
 
 そこから迂回。
 
DSC09452
 
 電車が往復と犬山城入場券セットだったので、ここで引き替え。
 
DSC09453
 
 入場。いや入城か。
 
DSC09455
 
 お城です。小さいですけど、天守は築城した往時のまま。ということは
 
DSC09458
 
 階段はきついです。
 
DSC09459
 
 ひっしこいてよじ登って
 
DSC09461
 
 なんとか一番上まで。
 
DSC09462
 
DSC09463
 
DSC09464
 
 さすがに景色は良かったです。
 
DSC09466
 
 もちろん下りも階段で。
 
DSC09467
 
 でも床が薄そうな感じだったことのほうがもっと怖かったりも。
 
DSC09468
 
 終了。
 
DSC09470
 
 こちらも、某ディズニーが購入してアメリカに移築しようと持ち主に打診したことがあったそうですけどとんでもない。
 その当時ですでに国宝でしたのでもとより無理な話だったのでしょうけど、このお城がフロリダのエプコットに移築された状況を考えると、とても頭が痛いです。
 今は財団法人に移管されて、個人持ちのお城では無くなっているのか。
 
DSC09472
 
 それはそれ。
 
DSC09473
 
 あとは、ふらふら駅に戻って
 
DSC09476
 
 電車で
 
DSC09477
 
 出発地に戻りました。
 
DSC09486
 
 と言っても、まだ時間は有りましたので駅前の高層ビルに入って
 
DSC09479
 
 エレベータで展望室へ。
 
DSC09480
 
DSC09482
 
 お城。いえこれはさきほどのお城ではありません。
 
DSC09487
 
 その後はご飯を食べて、ホテルに戻ったのでした。
 で、さっさと寝てしまったら夜中に目が覚めてしまいましたので今記事を更新しています。
 明日はさらに移動します。というか明日は再び移動日です。続く。

|

« 15年1月2日の徘徊(雪降る宿場町とか) | Main | 15年1月4日の徘徊(高山本線に乗ってるだけ) »

2015にっき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 15年1月3日の徘徊(明治村ふらふら):

« 15年1月2日の徘徊(雪降る宿場町とか) | Main | 15年1月4日の徘徊(高山本線に乗ってるだけ) »