« fevereiro de 2015 | Main | abril de 2015 »

março de 2015に作成された記事

2015/03/23

ナビ杯名古屋戦でもカブを愛でる。

 
おお、わがカブよ、光満つるその顔よ!
 
DSC00389
 
 パーマンです。
 
P2390623
 
P2390624
 
 それはそれ、いつもの三人組。
 
P2390627
 
P2390631
 
 メイン前に移動。
 
P2390632
 
 キーパー陣の出迎え。
 
P2390635
 
 カブ「がんばれー」
 
P2390644
 
 次は他の皆様の
 
P2390645
 
 出迎え。
 
P2390647
 
 これには、カブふろん太も着いていきます。
 コムゾー「……」
 
P2390651
 
 コムゾー「ボクもそっちに行きたいな……」
 



 
P2390660
 
 時間は飛んで、キックオフ前。
 
P2390662
 
 ふろん太はいつものお祈り。余り効果無いような気もしてきましたけど。
 
P2390666
 
P2390668
 
 つづいて、シコふむふろん太
 
P2390671
 
 次は、
 
P2390672
 
 三人で輪をつくって
 
P2390674
 
 ぐるぐる。
 
P2390676
 
 ふろん太「今日もがんばろうね」ぎゅー
 
P2390677
 
 ふろん太「さあ行くべ」
 
P2390679
 
 そして、入場した選手の列の末尾に。
 
P2390684
 
 相手の選手とも握手。
 
P2390686
 
 ふろん太は審判陣とも握手。
 
P2390687
 
 ふろん太「今日はよしなにお願いします」ぺこりん
 
P2390688
 
 写真撮影。
 試合前はここまで。
 



 
P2400665
 
 試合後……
 
P2400670
 
 ふろん太「がんばれ……がんばれ……」
 でも、その場にいる選手達にだけ念じても。
 
DSC00401
 
 と言うわけで、ゴンスケ&モンガー。
 次回はコロ助とポコニャンも探してみます。
 
 次回の出番は、4月4日新潟戦です。
 



 
 2015年のカブー
01/11 新体制発表会
03/14 対神戸戦
 
 2015年のカブ以外。
 
02/28 15年ゼロックスJクラブマスコット大集合(まつり)
03/07 対まり戦
 
 
 2014年のピーカブー
01/11 新体制発表会
02/26 対貴州戦
03/02 対神戸戦
03/15 対大宮戦
03/28 対名古屋戦
04/01 対Wシドニー戦
04/11 対柏戦
04/22 対蔚山戦
04/26 対脚大戦
05/03 対脚大戦
05/07 対ソウル戦
05/10 対鹿島戦
05/18 対まり戦
 2014年ピーカブー総集編
06/14 ファン感
 
 2014年のピーカブー(仮)
07/12 対YS横浜戦
・2014年の「マスコット大集合祭」
  その1:大人の事情で別枠編
  その2:フロンパークでのグリーティング編
  その3:ハーフタイムYMCA編
 
 2014年の新カブ
 
08/09 対浦和戦
08/16 対桜大阪戦
09/03 対愛媛戦
09/07 ナビ杯 対桜大阪戦
09/13 対徳島戦
09/20 対瓦斯戦
09/27 対仙台戦
10/18 ナビ杯 対脚大阪戦
10/22 対鳥栖戦
10/26 対甲府戦@小瀬カブ初アウェイ!
11/02 対清水戦
11/29 対広島戦
 
 2014年のカブ以外。
03/23 対瓦斯戦@味スタ
04/06 対徳島戦@ポカリ
 
◆それ以前のピーカブー
 2005年総集編
 2006年総集編
 2007年総集編
 2008年総集編
 2009年総集編
 2010年総集編
 2011年総集編
 2012年総集編
 2013年総集編
 


| | Comments (0) | TrackBack (0)

2015/03/21

15年ナビスコカップ第1節川崎対名古屋@等々力

 
DSC00379
 
 まるこ「これが風間サッカー!」
 あまりの衝撃に記事作成遅れた。今回は可能な限り簡単に。
 いや変わってないのに衝撃も何も有りませんけど。
 
DSC00380
 
 会社を早めに抜けて小杉へ。
 
DSC00381
 
 バスで現地到着。
 
DSC00383
 
 なんかやってました。
 
DSC00384
 
 中村ナオシが来てたのです。研修大変だ。
 
DSC00386
 
 マッチディ。
 
DSC00388
 
 すでに選手バスは到着していました。
 
DSC00391
 
 入場。
 
DSC00393
 
 それにしても、前の狭いメインスタンドに比べなんとゆったり。
 
DSC00394
 
 今回はメインロアの席にしました。
 私の感覚では、前の方だと低すぎるかな。
 
P2390625
 
P2390654
 
 今日はナビスコカップ第1節川崎対名古屋戦@等々力です。
 
P2390636
 
 18時20分少し前、キーパー練習開始。
 
P2390649
 
P2390652
 
 18時25分、他の皆様も登場。
 
P2390653
 
 名古屋の皆様。
 
P2390655
 
 名古屋スタメン。キーパーはピンクでない高木。
 ノヴァ子などベンチに置いて、ターンオーバー気味。
 
P2390658
 
 川崎スタメン。僚太がオリンピック予選で持って行かれてるので、谷口を前にあげてDFにはイガ。
谷口が常にチームの中心です。
 角田・イガは共に元名古屋か。
 
P2390659
 
 審判スタメン。試合前
 
P2390678
 
 整列。
 
P2390691
 
 円陣。
 
P2390693
 
 名古屋ボールで前半開始。
 
P2390699
 
 前半01分川崎
 
P2390701
 
 ゴール前谷口が経由で
 
P2390703
 
 小林ゆうが受け、最後は憲剛のミドル
 
P2390704
 
 しかしキーパー止めた。
 
P2390705
 
P2390706
 
 こぼれ球にレナト詰めたが押し込めず。
 
P2390776
 
 前半08分川崎ボールをかっぱぐと
 
P2390778
 
 レナトが前に
 
P2390779
 
P2390780
 
 嘉人経由でゴール前の小林ゆう遠目からのシュート
 
P2390781
 
 しかしキーパー押し出した。
 
P2390802
 
 前半10分川崎メイン側右CK憲剛。
 
P2390803
 
P2390804
 
 ゴール前でクリアされた。
 
P2390806
 
 今度はスローイン。
 
P2390807
 
 エウシーにょが頭で合わせ上がったボールを
 
P2390808
 
P2390809
 
 嘉人が頭で押し込んだ! 
 
P2390811
 
P2390812
 
P2390813
 
 川崎先制!<川崎1-0名古屋>
 
P2390821
 
 ……この辺は川崎らしい展開。この辺はね。
 ただ向こうは、駄目な時に立て直すことができるというだけの話。川崎は駄目な時には立て直すことが出来ませんから。いやそれも多分選手のせいなのでしょう。名古屋は選手だけで立て直したのでは無いとしても。
 
P2390822
 
 前半12分左を憲剛
 
P2390823
 
 一気にゴール前まで走り込んだが
 
P2390824
 
P2390825
 
 キーパーに弾かれた。
 
P2390900
 
 前半19分名古屋
 
P2390901
 
 名古屋の左を押し上げられて
 
P2390903
 
P2390904
 
 ゴール前で合わせられたが、ボールはゴール前を通過。あぶない。
 
P2390905
 
 というか守備は相変わらず角田任せか。
 いえいえ、監督ご推薦の谷口車屋は代表バックアップメンバに選ばれる位なのですから。
 監督が無理してでもスタメン起用した甲斐が有ったというものです。
 
P2390915
 
 前半21分名古屋が押し込んだのを
 
P2390916
 
 嘉人が潰して
 
P2390918
 
 前半21分名古屋左からのFK。
 
P2390919
 
P2390920
 
 西部クリア。
 
P2390921
 
 こぼれ球を再度シュートも
 
P2390922
 
 西部キャッチ。
 
P2400041
 
 前半24分川崎
 
P2400043
 
 レナト押し上げたが
 
P2400044
 
 折り返しにエウシーにょ合わせられず。
 
P2400077
 
 そんなこんなでおおむねうまくいってような気はしていたのですけど。前半40分名古屋
 
P2400078
 
 名古屋の左から押し上げられ
 
P2400079
 
P2400080
 
 ゴール前飛び込まれたが、ここも角田と西部で
 
P2400081
 
 なんとか対応。
 
P2400088
 
 前半41分川崎憲剛から
 
P2400089
 
 ゴール前エウシーニョが受け
 
P2400091
 
P2400092
 
 シュートははね返された。
 
P2400095
 
 前半41分名古屋
 
P2400096
 
 右に押し上げられて
 
P2400097
 
 やられた。
 
P2400099
 
 <川崎1-1名古屋>
 前半で追い付かれた、ここが分水嶺。
 
P2400133
 
P2400135
 
 アディタイム1分で前半終了。
 
 
 
DSC00400
 
 今日のすかーさま。
 
 
 
P2400138
 
 ハーフタイムでの交代は無し。
 
P2400139
 
 ハーフタイムにどのような指示が有ったかは不明。いやハーフタイムも選手自身で考えることになってるのか、川崎は特に変わったようには見えませんでしたので。
 後半開始10分をフロンターレタイムとして、相手の弱点をピンポイントで突いた猛攻撃をしていたころの川崎が懐かしい。そして名古屋もきっちり立て直してきました。
 
P2400140
 
 川崎ボールで後半開始。
 
 P2400148
 
 後半01分名古屋
 
P2400149
 
 遠目からのシュートは
 
P2400150
 
 なんとかクリア。
 
P2400151
 
 ここからコーナーキックが、右
 
P2400153
 
P2400155
 
P2400156
 
 また右から
 
P2400158
 
P2400159
 
 そして後半02分名古屋右CK。
 
P2400160
 
P2400161
 
 一度は弾いたが
 
P2400162
 
 押し込まれた。<川崎1-2名古屋>
 
P2400163
 
 この人数掛けておいて、なんというザル。
 
P2400164
 
P2400165
 
 守備は選手同士で何とかしろ、と言われても。
 
P2400177
 
 後半05分川崎車屋
 
P2400178
 
 押し乗ってファール。
 
P2400179
 
 名古屋FK。
 
P2400181
 
 はね返したこぼれ球を
 
P2400182
 
P2400183
 
 棟梁が遠目からのシュートも枠には行かず。
 
P2400268
 
P2400275
 
 後半14分川崎1枚目の交代。武岡out 船山in。
 ここで船山投入。後ろ削ってFW投入自体は大きく不思議は無いです、谷口や車屋を削りたくは無いからでしょうから。
 
P2400320
 
 後半18分川崎ゴール前憲剛から
 
P2400321
 
 左レナト経由
 
P2400323
 
 戻して右谷口から前に
 
P2400324
 
P2400326
 
 小林ゆう合わせたがしかしキーパーセーブ。
 
P2400384
 
 後半24分川崎2枚目の交代、イガout 橋本in。谷口が後ろに。
 まぁ点滅している感も有り今回が交代させる方でも不思議は無いのですけど、今回もまたタヌキらしからぬ積極的な交代の日でした。
 
P2400404
 
 後半27分名古屋
 
P2400405
 
 押し込まれたが西部が妨げ、
 
P2400406
 
 こぼれ球を拾われたが
 
P2400407
 
 これも何とか防いだ。
 
P2400432
 
 後半29分名古屋交代。小屋松out 這い寄る混沌ノヴァ子in。
 
P2400434
 
 後半29分川崎バック側右CK憲剛……ではなく橋本。
 
P2400435
 
P2400436
 
 クリアされて
 
P2400438
 
 再度右CK。・
 
P2400440
 
 これもゴール前クリアされたが
 
P2400441
 
 そのボールを拾ったエウシーにょ倒されて
 
P2400444
 
 後半30分川崎ゴール正面からFK。
 
P2400446
 
 船山がセットアップ。
 
P2400448
 
P2400450
 
P2400451
 
P2400452
 
 ボールは真っ直ぐ枠の上に。
 
P2400488
 
 今日の入場者は1万2253人だったそうです。
 3月の平日ナイトゲームで特に動員的な動きも無かったのに1万越えですか、これは多い? 
 
P2400537
 
 後半40分川崎最後の交代。エウシーにょout 健勇in。
 今日は交代枠をきっちり使い切りました。だから仕事してる……と言いたい人も居るのでしょうけど。そうでしょうか。
 兎に角攻撃しろという意図はわかりましたけど。結果としてここまでやっても点に結び付かなかったのですから。まぁ攻撃も各自の能力任せで、攻撃方法も各自考えろというコトなのでしょうけど。
 また憲剛中心で、選手だけのミーティングですね。でも
 
P2400559
 
 後半41分名古屋左から
 
P2400560
 
P2400561
 
 ゴール前横断して右に
 
P2400563
 
 どぼん。
 
P2400565
 
P2400567
 
 <川崎1-3名古屋>
 
P2400575
 
 後半42分名古屋交代。竹内out 田鍋in。
 
P2400613
 
 アディタイム5分の後半46分名古屋
 
P2400614
 
P2400615
 
 あっさり裏を抜かれて押し込まれるが
 
P2400616
 
 西部体に当てて止めた。
 
P2400624
 
 後半47分川崎コーナーキックもかわしてのゴールキックから
 
P2400625
 
P2400626
 
 嘉人が送り出したボールを船山がシュートもキーパーキャッチ。
 
P2400651
 
 試合終了。
 
P2400652
 
 川崎1-3名古屋
 
P2400655
 
 まぁこういう試合は去年もたくさんみましたので。
 根本が変わってないのだから、変わるわけもありませんね。
 
P2400658
 
 それは選手が自主的に変えていくしか無いのでしょうけど。
 
DSC00404
 
 というわけで、難儀な感情を抑えつつ帰ったのでした。
 次は山形戦アウェイ。ノブリンに会いたいのは山々ですけど、日曜ナイトゲームで山形は勘弁しておくれ、無理。
 気が向いたらカブ記事も更新しますけど、山形戦スカパーで見たらまた寝込むかも。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2015/03/18

ホーム開幕戦でもカブを愛でる。

 
おお、わがカブよ、光満つるその顔よ!
 
 今年も1年カブを愛でる日日が始まります。
 
 
DSC00295
 
 というわけでフロンパークに来ていたカブ。今年もよしなに。
 
DSC00296
 
 颯爽と、去って行くカブ
 
DSC00299
 
 そしてドラえもん。川崎なので。他の像については最後の方で。
 



 
P2380404
 
 さて、今回メインアッパーに座っていたのですが、試合は見易かったけど一つ難点が。
 「カブが遠い」。これは困った。
 
P2380407
 
 というわけで、今回は遠目の写真ばかりです。
 
P2380408
 
 それはそれ、スタンド前を周回するカブコムゾーふろん太
 
P2380411
 
 カブの行進。
 
P2380414
 
 三人はメイン前中央に移動。
 
P2380416
 
 14時20分くらい。
 
P2380420
 
 やることは選手の出迎え。
 
P2380423
 
P2380431
 
 そして選手の後をついていくカブふろん太
 
P2380424
 
 一人残るコムゾー。……寂しい。
 



 
P2380434
 
 それはさておき、席ヅメTIMEだにゃん。
 
P2380451
 
 と。ゴール脇に残る三人
 
P2380453
 
 始球式だそうです。ホーム開幕戦ですから。やしろ優という人。
 
P2380454
 
P2380455
 
 登場。
 
P2380458
 
 カブ「だれか来たデス」
 
P2380459
 
 さて、ボールをセットして。
 
P2380461
 
P2380464
 
 シュート! 
 
P2380466
 
 は、枠には行かず。ってちょっと待て。
 今年の川崎を象徴する一撃でした。
 
P2380467
 
 でも大丈夫
 
P2380468
 
 すぐボールを再セットして。
 
P2380469
 
P2380470
 
P2380472
 
 今度は成功。
 
P2380474
 
 お疲れ様でした。
 
P2380476
 
 ふろん太「やれやれだぜ」
 
P2380478
 
 カブ「大仕事済んで良かったですね」
 ふろん太「あぁ……」
 
P2380480
 
 ここからは通常の試合前の仕事です。
 
P2380483
 
 となるとふろん太がやることは
 
P2380484
 
P2380487
 
 地の神様に祈る。
 
P2380488
 
 コムゾー「効きますか?」
 
P2380491
 
 そして、円陣。
 
P2380496
 
 整列。礼。
 
P2380498
 
P2380500
 
 握手。
 
P2380503
 
 うっかりして、ふろん太の審判握手は取り損ねた。
 



 
P2390014
 
 ハーフタイムにも、スタンド前を周回する
 
P2390018
 
 三人。でした。
 
P2390022
 
 いや、四人だったか。なにげにこいつが試合中にスタンド前に出てくるのは珍しいような気も? 
 



 
P2390621
 
 あとは試合後。結果があれでしたので、これ以上近寄ることもせず。
 
DSC00366
 
 さて、最後に藤子F関連の像について。
 メインスタンド下には藤子キャラ集合の像が鎮座していました。
 
DSC00368
 
 これはチンプイとワンダユウじいさん。
 
DSC00373
 
 そしてドラミちゃん。メンスタンド各所にいらっしゃいますので探してみてください。
 他にコロ助、ゴンスケ&モンガー、パーマン、ポコニャンの像も在ります。
 
 
P2380409
 
 というわけで。今年もこんな調子で、試合毎のカブの生態を綴っていきたいと思います。
 次の試合は03/18 ナビ杯名古屋戦。その次は4月です。
 
 



 
 2015年のピーカブー
01/11 新体制発表会
 
 2015年のカブ以外。
 
02/28 15年ゼロックスJクラブマスコット大集合(まつり)
03/07 対まり戦
 
 
 2014年のピーカブー
01/11 新体制発表会
02/26 対貴州戦
03/02 対神戸戦
03/15 対大宮戦
03/28 対名古屋戦
04/01 対Wシドニー戦
04/11 対柏戦
04/22 対蔚山戦
04/26 対脚大戦
05/03 対脚大戦
05/07 対ソウル戦
05/10 対鹿島戦
05/18 対まり戦
 2014年ピーカブー総集編
06/14 ファン感
 
 2014年のピーカブー(仮)
07/12 対YS横浜戦
・2014年の「マスコット大集合祭」
  その1:大人の事情で別枠編
  その2:フロンパークでのグリーティング編
  その3:ハーフタイムYMCA編
 
 2014年の新カブ
 
08/09 対浦和戦
08/16 対桜大阪戦
09/03 対愛媛戦
09/07 ナビ杯 対桜大阪戦
09/13 対徳島戦
09/20 対瓦斯戦
09/27 対仙台戦
10/18 ナビ杯 対脚大阪戦
10/22 対鳥栖戦
10/26 対甲府戦@小瀬カブ初アウェイ!
11/02 対清水戦
11/29 対広島戦
 
 2014年のカブ以外。
03/23 対瓦斯戦@味スタ
04/06 対徳島戦@ポカリ
 
◆それ以前のピーカブー
 2005年総集編
 2006年総集編
 2007年総集編
 2008年総集編
 2009年総集編
 2010年総集編
 2011年総集編
 2012年総集編
 2013年総集編
 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2015/03/16

15年J1第2節川崎対神戸@等々力

 
(承前)
 
P2380507
 
 神戸ボールで前半開始。
 
P2380508
 
 開始早々、レナトぶち倒され
 
P2380513
 
 前半01分川崎左からFK憲剛。
 
P2380516
 
 小林ゆう合わせようとしたがクリアされた。
 
P2380517
 
 エウシーにょのスローイン
 
P2380520
 
 押し込んでのこぼれ球を
 
P2380521
 
 エウシーにょのシュート
 
P2380522
 
 枠には行かず右に外れた。
 
P2380544
 
 前半03分川崎憲剛が押し込んだボールは
 
P2380547
 
 クリアされたが
 
P2380548
 
P2380549
 
 僚太が中央突破
 
P2380550
 
 シュートはしかしキーパー止めた。
 
P2380557
 
 前半04分神戸
 
P2380558
 
 神戸右側に押し込み
 
P2380559
 
P2380563
 
 神戸右に回してからの
 
P2380564
 
 シュートはしかし西部正面でキャッチ。
 
P2380579
 
 前半05分再び神戸右に押し上げたが
 
P2380581
 
P2380582
 
 角田が寄せて対応。
 
P2380584
 
 角田固いっす。良いっす。角田任せ(あと西部任せ)では守り切れないのですけど。
 
P2380588
 
 前半08分川崎
 
P2380589
 
P2380590
 
 嘉人倒されて
 
P2380595
 
P2380597
 
 川崎FK。ボールと壁の位置にはヴァニシングスプレーでマークです。
 
P2380596
 
 ねるしーにょ。
 
P2380599
 
 蹴ったのはレナト。
 
P2380600
 
 壁で止められた。
 
P2380616
 
 前半11分川崎僚太から
 
P2380618
 
 ボールを受けた嘉人がシュート
 
P2380619
 
 ゴールキーパーはね返したが
 
P2380620
 
 そのボールに直接小林ゆうが合わせた物のボールは枠の上に。
 
P2380665
 
 前半16分川崎左から
 
P2380668
 
 押し込み
 
P2380671
 
 ペナルティ枠外からの嘉人のシュート
 
P2380672
 
 しかしキーパーキャッチ。
 
P2380689
 
 前半19分川崎右ライン際を武岡駆け上がる
 
P2380691
 
 押し入って
 
P2380692
 
 シュート、微妙にズレた処にレナトが寄せたが
 
P2380693
 
 合わせられず。
 
P2380694
 
 これは本当に惜しかった。こういうのが噛み合うようになれば最強なのでしょうけど、でも合わせるための練習はどうやってるのでしょうか。場では指示しない監督の仕事は練習でのそういうことでしょうから。
 
P2380712
 
 前半21分川崎自陣から
 
P2380713
 
 角田経由で小林ゆう突撃
 
P2380715
 
 ゴール前まで寄せて
 
P2380716
 
P2380717
 
 中央受けたエウシーにょのシュートはしかしキーパー直接。
 
P2380781
 
 有る程度押し気味だ何とかなると思った前半28分神戸左から
 
P2380782
 
P2380783
 
 ちまにあっさり押し込まれて
 
P2380786
 
P2380785
 
 失点。<川崎0-1神戸>
 失点する時は実にあっさりと。角田だけではなんともしがたい。
 武岡はまだしも、他の二人は経験は絶対的に不足しているのに。経験不足してるから経験積ませてるのでしょうけど、この二人には優先的に。
 
P2380793
 
 前半29分直後に川崎押し込み
 
P2380796
 
P2380797
 
 嘉人と小林ゆうでごり押し前半30分
 
P2380798
 
 戻された処をレナトがシュート
 
P2380800
 
 これもクリアされた。
 
P2380802
 
P2380807
 
 カウンターで押し込まれ
 
P2380809
 
 またちま、でもこれは西部キャッチ。
 
P2380823
 
 もちろん失点しても全く動じません。
 どうなると動じるのかは分かりません。
 
P2380870
 
 前半35分川崎
 
P2380871
 
P2380872
 
 エウシーにょ押し込んだが
 
P2380873
 
 クリアされた
 
P2380874
 
 流れたボールを右奥から嘉人
 
P2380875
 
 ゴール正面でレナトが受けたが
 
P2380876
 
 体勢崩してしまった。
 
P2380878
 
 惜しいです。
 
P2380947
 
 そうこう攻め手も攻めきれずが繰り返されての前半40分神戸の逆襲
 
P2380950
 
 押し込まれてのシュート
 
P2380951
 
 は、西部がなんとか押し出した。
 
P2380966
 
 前半42分川崎
 
P2380968
 
P2380969
 
 レナト経由でエウシーにょ
 
P2380970
 
P2380971
 
 押し込んで、ゴール前に走り込んだ小林ゆうへ!
 
P2380972
 
 しかしDFに体で防がれ
 
P2380974
 
 その返しを僚太が
 
P2380975
 
 ゴール前の嘉人に送り出したがキーパー寸前で止めた。
 
P2380976
 
 これも惜しいというか、キーパーこれはうまいというか。
 
P2390010
 
 アディタイム1分で前半終了。
 
P2390011
 
 前半で追いつけず。
 
 
 
P2390024
 
 西部とだれか交流中。
 
 
 
P2390031
 
 ハーフタイムでの交代無し。この時点で無いのは分かりますけど……
 
P2390033
 
 ピッチに戻ってくるのは神戸の方が遅かったです。
 意味無く遅くなるわけはありませんので、ネルシーニョにこってり攻略法を授けられていたのでしょうね。
 
P2390034
 
 神戸ボールで後半開始。
 
P2390081
 
 後半04分川崎カウンター
 
P2390082
 
P2390083
 
 大島押し上げて左嘉人へ
 
P2390084
 
 右に回した後
 
P2390086
 
 再度左の嘉人へ
 
P2390087
 
P2390089
 
 しかしこれはオフサイドに。え? 
 
P2390121
 
 後半07分川崎また左へ
 
P2390122
 
P2390123
 
 レナトが押し上げたがクリアされた。
 
P2390125
 
 後半08分川崎メイン側左CK憲剛。
 
P2390127
 
P2390128
 
 シュートコーナーでレナトに渡したがクリアされた。
 最近憲剛のCKはショートコーナーが多い? 
 
P2390130
 
 最後左CK。憲剛サイド。
 
P2390131
 
P2390132
 
 今度はゴール前に送ったがクリアされた。
 
P2390176
 
 後半12分川崎嘉人ボールを奪い
 
P2390178
 
 一気にゴール前へ
 
P2390179
 
P2390181
 
 小林ゆうにパスは通ったが、嘉人への戻しはカットされた。
 
P2390189
 
 そして後半13分川崎
 
P2390190
 
P2390191
 
 僚太が送り出したボールに古林ゆう合わせ
 
P2390192
 
P2390193
 
 押し上げたボールに嘉人が頭で合わせ
 
P2390194
 
P2390196
 
 ボールはクロスバーに当たってライン上に落ちたのかも知れませんが
 
P2390197
 
 主審はゴールを認めたのでした。
 こけら落としの餞別? 
 
P2390198
 
 川崎同点。<川崎1-1神戸>
 
P2390199
 
P2390201
 
P2390203
 
 みな一斉にベンチ前に走り
 
P2390206
 
P2390207
 
 ゆりかご。だれの? 
 
P2390202
 
P2390210
 
 一方主審は神戸の選手に囲まれてライン際まで押し出されてしまいました。
 微妙なジャッジなのでこれは仕方が無い。でもその判断をした副審も判断を替えることはなく。
 これが鹿島の織部(当時)だったら徹底的に審判にプレッシャー掛ける所でしょうが、
 
P2390221
 
 ネルシーニョは冷静でした。少なくともこの場では。
 
P2390223
 
P2390224
 
 一点取って一気に元気になった川崎。後半15分レナト押し上げて
 
P2390225
 
 シュート! 
 
P2390226
 
 しかしキーパー弾いた。
 
P2390234
 
 後半15分川崎憲剛から
 
P2390235
 
 エウシーニョ走る
 
P2390237
 
P2390238
 
 ライン際でのシュートはクリアされた。
 
P2390240
 
 後半16分川崎バック側右CKレナトサイド。
 
P2390242
 
P2390243
 
 直接狙ったがキーパーキャッチ。
 
P2390255
 
P2390261
 
 不動の人と、通訳経由で指示を伝達させるネルシーニョ。
 
P2390262
 
 後半17分西部からのリスタートで
 
P2390263
 
 小林ゆうと誰かが交錯
 
P2390264
 
 頭と頭がごっつんこ? 
 
P2390270
 
 二人ともしばし痛んでましたけど
 
P2390271
 
 一応ベンチ陣はアップ中。
 
P2390275
 
P2390279
 
 間もなく復帰して二人とも一度外へ。すぐ復帰しましたけど。
 
P2390304
 
 後半21分神戸左から
 
P2390306
 
P2390307
 
 押し込んでのシュートは西部キャッチ。
 
P2390348
 
 後半25分神戸、神戸の右から
 
P2390351
 
 押し込まれたがなんとかクリア。
 
P2390352
 
 しかし後半26分神戸メイン側右CK。
 
P2390354
 
 ゴール前頭で合わせられて
 
P2390355
 
P2390360
 
 ゴール。また失点。<川崎1-2神戸>
 
P2390356
 
 というかこの人数でゴール前固めていてどうしてこうなるのか。
 固めているように見えて固めてない? セットプレーからの失点はもう前前からの問題点なのに難の対策もできない(というか対策してない)。
 
P2390365
 
 しかしそれも風間サッカー。この対策も選手だけで考えなければならないのでしょう。
 
P2390364
 
 しかし後半26分川崎その直後
 
P2390369
 
 憲剛が送り出したボールにレナト
 
P2390370
 
 追い付いてゴール前左から
 
P2390371
 
 放ったシュートは枠の中に突き刺さった!
 
P2390372
 
P2390374
 
 川崎同点!<川崎2-2神戸>
 
P2390376
 
P2390379
 
 レナトはまっすぐベンチ陣の処へ。
 
P2390393
 
 後半29分神戸交代。奥井out 高橋峻希in。
 すかさずカードを切るネルシーニョと、全く動かない人。
 というかさすがにこの試合交代無しとは? それも、この後水曜にも試合があるというのに。
 それにしても前節が積極的に交代枠を使ったのに対してこの試合では全く使わないと、相変わらず交代策は動いたり動かなかったりが繰り返されています不思議。……このように交代策が重要となる試合では「動けなくなる」という訳でも無いでしょうに。
 
P2390414
 
 後半30分神戸の攻撃をかわして川崎カウンター嘉人突撃
 
P2390416
 
 ゴール前に押し入っての
 
P2390417
 
 シュートはキーパー弾いた。
 
P2390418
 
 後半31分川崎バック側右CK憲剛。あれ? 
 
P2390419
 
 谷口頭で合わせたが
 
P2390420
 
 枠には行かず。
 
P2390454
 
 後半35分川崎エルシーにょ右を突進。
 
P2390455
 
P2390456
 
 ペナルティエリアに押し込もうとして倒された。
 
P2390459
 
 さすがに黄紙。
 
P2390461
 
 川崎FK。はい、この線まで下がって……
 
P2390463
 
P2390464
 
 憲剛蹴ったがクリアされた。
 
P2390477
 
 川崎ベンチ陣はそれでもやっぱり動き無し。FW二人は出番が来ると思って動いていますけど。
 
P2390494
 
 ネルシーニョは普通に動いています。
 
P2390506
 
 神戸2枚目の交代。フェフージンout 田中英雄in。
 
P2390505
 
 今日の入場者は2万1689人だったそうです。ホーム開幕戦とは言え神戸相手で(失礼)普通に2万超えるとは、メイン新築恐ろしい。尤も、改修でメインは3千席くらい増えているはずなのに、最大入場可能数は2万6232人と千席くらいしか増えていない不思議。
 取り敢えず浦和戦でどこまで入れるかがマックスの目安でしょうか。
 
P2390508
 
 後半40分神戸バック側左CK。
 
P2390509
 
 なんとかはね返し
 
P2390512
 
 再度押し込まれたのも
 
P2390513
 
P2390514
 
 西部が防いだ。
 
P2390534
 
 後半42分川崎ボールかっぱいだ嘉人が一気にゴール前に
 
P2390535
 
 シュートははね返されたが
 
P2390536
 
 そのボールをエウシーにょが受け
 
P2390538
 
 送り出されたボールに小林ゆう飛び込んだが
 
P2390539
 
 ゴールできず。
 
P2390555
 
 後半44分神戸、神戸の左から

P2390556
 
P2390557
 
 上げられゴール前で合わせられたが、西部キャッチ。
 
P2390579
 
 アディタイム3分の後半46分川崎
 
P2390580
 
P2390582
 
 エウシーニョが押し上げ
 
P2390584
 
 左小林ゆうのシュートはクリアされた
 
P2390587
 
 そのこぼれ球を回して右嘉人
 
P2390588
 
P2390589
 
 このシュートも防がれた。
 
P2390616
 
 試合終了。
 
P2390617
 
 川崎2-2神戸
 
P2390618
 
 ホーム開幕戦にして等々力メイン改修こけら落としという記念試合なのに。
 
P2390619
 
 勝つために万策尽くそうとしなかった人が居る。
 
P2390620
 
 まぁここ数年それは変わっていませんけどね。
 
P2390622
 
 私はそれでいいとは思いませんけど。
 まぁ今年も変わらないことは変わらないと分かりましたです。
 
DSC00377
 
 今日のすかーさまで、この記事はここまで。
 次はカブの記事。できれば火曜日には更新したい。というか水曜日はもう次の試合だ。
つづく。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2015/03/15

15年開幕戦試合前まで(新メインスタンド登場)

 
 メインスタンドは変わったが、変わらない物もあった! いや変わらない人か。
 それはちょっと置いて、まずは書ける所まで先に。試合前と、新メインスタンドについてです。
 
DSC00290
 
 12時半に現地に到着。
 
DSC00292
 
DSC00291
 
DSC00328
 
 今日の相手は仙台と言うことで、利久が牛タン弁当を売りに来ていましたので買いました、うまうま。
 ……なんか違う。次の試合にも来る? うむ? 
 
DSC00297
 
 マッチディ。開幕なので分厚い。有馬啓太郎先生の連載まんがもアルよ(笑)
 
DSC00300
 
 と言うわけで、今回はメイン自由南です。シーチケ買ってないので、今年は居場所が定まらない模様。
 
DSC00298
 
 新潟戦の時はまだ工事中でしたけど、もちろん工事は完了してる、はず。
 
DSC00301
 
 入場。
 
DSC00304
 
DSC00306
 
 上がった処にはオフィシャルショップ兼インフォメーション。
 
DSC00305
 
 をを、コンコースはなんか余所の国のスタジアムのようだ。
 
DSC00307
 
 山田うどんすらこの有り様。
 
DSC00312
 
 さて、上がります。
 
DSC00314
 
DSC00321
 
 メインとサイドは今のところ分断されています(右側でつながってる)
 
DSC00322
 
 そしてこの眺望。すばらしい。
 
DSC00324
 
 メイン中央にはえらい人の席。どうやったら入れてもらえるのか知らない。
 
DSC00323
 
 こちらはいままでのスタンド。はやくこちらもメインに合わせた改修してください。
 
DSC00325
 
 ホーム側の端はテーブル着きの特別席。今後この辺には更に前に張り出した仮設席が出来るらしいです。
 
DSC00327
 
 多分、走り幅跳びレーンアタリの復旧が済んだ後の話だとは思いますけど。それにしても、旧仮設席はこんなに狭かったのか。
 
DSC00331
 
 なおおトイレも綺麗です。下にしか無いですけど。
 
DSC00330
 
 さて、今日の試合は15年J1第2節川崎対神戸戦@等々力です。メイン改修後のこけら落とし試合です。
 
P2380406
 
 負けるわけにはいかないので、たっぷり水撒きマス。
 
P2380413
 
 14時20分少し前、キーパーアップ開始。
 
P2380426
 
P2380432
 
 その5分後には、他の皆様も登場。
 
P2380438
 
 神戸スタメン。
 
P2380441
 
 カワサキスタメン紹介映像は今年もリニューアル。
 
P2380442
 
 角田。
 
P2380444
 
 エウシーにょ。
 
P2380447
 
 サブには健勇も。今日は出してもらえなかったけど。
 
P2380448
 
 船山もサブに。今日は出してもらえなかったけど。というか今日みたいな時に出さないでいつ出す気なのだろうか? 
 
P2380449
 
 川崎スタメンはこの通り。怪我人が出たり復帰しない間はこのままか。
 
P2380450
 
 審判スタメン。
 
P2380492
 
 アウェイ側の大型ビジョン。画素はこっちの方がホームのそれよりも明るいような気はする。
 
DSC00337
 
 コレオ。青黒。
 

 
 ビッグフラッグ、藤子そろい踏み。
 
P2380497
 
 選手整列、握手。
 
P2380506
 
 円陣。……ということで、試合については次の記事で。
 



 
DSC00361
 
DSC00362
 
 試合後再びメインスタンドを徘徊。
 
DSC00363
 
 ロアースタンドからの眺望。
 
DSC00371
 
 SABONコーナーは一段下に。
 
DSC00372
 
 なんかいい香りでした。はふーん。
 
DSC00374
 
 メインスタンド前広場には
 
DSC00375
 
 選手バスが。これで安心ですね。
 
DSC00378
 
 というわけで、新装なったメインスタンドでした。サイドやバックスタンドもこれに合わせて改修してください早く。
 まぁお金の問題も含めていろいろ難儀があるようですけどね。それにやるとしても順次改修でしょうから、完了はいつになるやら。
 つづく。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2015/03/13

横国ではカモメの代わりにイルカを愛でる。

 
おお、わがカブよ、光満つるその顔よ!
 
 
 
DSC00267
 
 いえ、これはカブではありませんマンホールです。
 
DSC00272
 
 でもイルカは居ました。
 そいえば今回メインスタンドで見たので、試合中ベンチ横に座っているマリノス君を観察できなかった。
 



 
P2370319
 
 さて時間は14時半頃。ふろん太ピッチレベルに登場。
 
P2370322
 
 選手を出迎えてから
 
P2370323
 
 その後を追いました。
 
P2370325
 
 礼。
 



 
P2370341
 
 そしてキックオフ前。甥カモメと一緒に
 
P2370342
 
 入場。
 
P2370344
 
 選手待ち。
 
P2370345
 
 選手握手。
 
P2370347
 
 カモメは握手に参加してましたけど。
 
P2370346
 
 イルカは参加せず。
 
P2370352
 
 写真撮影には参加。
 
P2370354
 
 失礼します。
 



 
P2370820
 
 ハーフタイムにも登場ふろん太
 



 
P2380346
 
 そして、試合終了後。
 
P2380370
 
 ゴール裏前で選手達を出迎え。
 
P2380373
 
P2380374
 
 選手と一緒にバンザイふろん太
 
P2380380
 
 さらに奥に分け入って
 
P2380388
 
 エウシーにょありがとう。
 
P2380396
 
 嘉人もありがとう。
 
 あ、今回はココまでだ。
 次回は3月14日ホーム開幕の神戸戦。カブ登場です。
 



 
 2015年のピーカブー
01/11 新体制発表会
 
 2015年のカブ以外。
 
02/28 15年ゼロックスJクラブマスコット大集合(まつり)
 
 2014年のピーカブー
01/11 新体制発表会
02/26 対貴州戦
03/02 対神戸戦
03/15 対大宮戦
03/28 対名古屋戦
04/01 対Wシドニー戦
04/11 対柏戦
04/22 対蔚山戦
04/26 対脚大戦
05/03 対脚大戦
05/07 対ソウル戦
05/10 対鹿島戦
05/18 対まり戦
 2014年ピーカブー総集編
06/14 ファン感
 
 2014年のピーカブー(仮)
07/12 対YS横浜戦
・2014年の「マスコット大集合祭」
  その1:大人の事情で別枠編
  その2:フロンパークでのグリーティング編
  その3:ハーフタイムYMCA編
 
 2014年の新カブ
 
08/09 対浦和戦
08/16 対桜大阪戦
09/03 対愛媛戦
09/07 ナビ杯 対桜大阪戦
09/13 対徳島戦
09/20 対瓦斯戦
09/27 対仙台戦
10/18 ナビ杯 対脚大阪戦
10/22 対鳥栖戦
10/26 対甲府戦@小瀬カブ初アウェイ!
11/02 対清水戦
11/29 対広島戦
 
 2014年のカブ以外。
03/23 対瓦斯戦@味スタ
04/06 対徳島戦@ポカリ
 
◆それ以前のピーカブー
 2005年総集編
 2006年総集編
 2007年総集編
 2008年総集編
 2009年総集編
 2010年総集編
 2011年総集編
 2012年総集編
 2013年総集編
 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2015/03/09

15年J1第1節横鞠対川崎@横酷

 
 今年もJリーグ開幕です。今年は久しぶりの前期後期製とのことで短期決戦と成増。
 さてどうなりますやら。
 というか今節の感想を一言で言えば、「大丈夫なのか、横浜シティ・マリノス?」
 
 
DSC00266
 
 先週も来たような気もしますけど、新横浜昼の12時。
 
DSC00269
 
DSC00270
 
 今日もたらたら歩いて
 
DSC00271
 
 到着。少し雨でした。
 
DSC00274
 
 川崎の14番だけど、憲剛では無いと思う。スカパー!告知のツジトモ画。
 
DSC00276
 
 フードコートで食料調達してから、今日もぐるりと回って
 
DSC00277
 
 メイン側に。
 
DSC00278
 
 何かもらいました。ミニペナントも入ってましたけど、これは川崎も配るのかな? 
 
DSC00279
 
 マッチディ。エヒメッシ。
 
DSC00280
 
 今日はJ1開幕戦横浜シティマリノス対川崎戦@横酷です。
 
P2370315
 
P2370316
 
 14時20分ころ、キーパー陣登場。サブは新井。
 
P2370317
 
 アウェイ側。アッパーも開けたのか。
 
P2370318
 
 ホーム側。箱が大きいからか、前売り4万以上の割に空いて見えます。
 
P2370321
 
P2370324
 
 14時30分くらい。他の皆様も登場。
 
P2370331
 
 あ、ジャンゴ鞠なのか。
 
P2370335
 
 川崎スタメン。もちろん筑波優先です。
 鞠のスタメンは略しますが、キノコを筆頭として主力が結構居ないみたい。
 
P2370336
 
 審判スタメンです。もちろんマリノス優先です、川崎にPKは与えません。
 
P2370337
 
 鞠の新監督。ええと、ブラン? 
 
P2370338
 
 トルコライスてのは、三種のおかずをトリコロール(三色)に見立ててそこから転じた名前という説もあるそうですね。(土耳古飯が本当の語源らしい)
 
P2370339
 
P2370340
 
 レミゼラブルのキャストの皆様登場。民衆の歌を歌うのは良いけど、よく考えると試合前に歌う歌では無いような気も……
 
P2370343
 
 選手入場。
 
P2370355
 
 円陣。
 
P2370356
 
 鞠ボールで前半開始。
 ※ちなみにこのブログでの表示時間は実時間切り捨てなので、切り上げの公式記録とはズレている場合が多いです。
 
P2370372
 
 前半02分川崎左を僚太押し上げて
 
P2370373
 
P2370374
 
 パスが小林ゆうに、そのボールはゴール前を通過したが
 
P2370375
 
 そこに一気に寄せたのは、エウシーにょ! 
 
P2370376
 
P2370377
 
 押し込んで、川崎先制! 
 
P2370379
 
P2370380
 
 <横鞠0-1川崎>
 エウシーにょ3分で結果出してしまった。
 
P2370381
 
 川崎のスカウト本当に優秀すぎる。後はそれを使いこなせれば……
 
P2370387
 
 前半04分鞠押し込んだが
 
P2370388
 
 残念そこには角田。
 さすがは角田ありがとう来てくれて状態。
 
P2370408
 
 前半06分川崎
 
P2370409
 
P2370410
 
 右から小林ゆう押し上げたが潰された。
 
P2370421
 
 前半08分鞠
 
P2370422
 
 つなげてのシュートは
 
P2370423
 
 西部正面。
 
P2370435
 
 前半09分鞠
 
P2370436
 
 (川崎から見て)左を突進エヒメッシ
 
P2370437
 
P2370438
 
 しかし僚太が対応ボールを奪い取った。
 
P2370440
 
 前半09分川崎エウシーにょ右から
 
P2370441
 
P2370443
 
 ゴール前の小林ゆうに、ボンバヘとかかわして
 
P2370444
 
 シュートはしかし右に外れた。
 
P2370464
 
 前半13分川崎次は左、車屋から
 
P2370465
 
P2370467
 
 ゴール前レナトが受け押し込んで
 
P2370468
 
 シュートは綺麗に枠内にしかしこれはキーパーが
 
P2370469
 
 クリア。これはおしかった。
 
P2370471
 
 前半13分川崎バック側右CKレナト。
 
P2370473
 
 ショートコーナーでレナト自ら前へ
 
P2370476
 
 ゴール前小林ゆう合わせたが
 
P2370477
 
 ボールは枠の上に。
 
P2370488
 
 前半15分鞠
 
P2370490
 
 放り込まれたそこにパンゾー
 
P2370491
 
 すかっと抜かれて
 
P2370492
 
 失点。<横鞠1-1川崎>
 
P2370493
 
 いやエヒメッシあなたが点取ったわけでは無いので。
 
P2370494
 
 それにしても、川崎のザル守備は健在です。角田を獲得したからと言って、守備は結局それ頼みか。
 
P2370495
 
 しかしもちろん風間サッカーではすべて、現場の選手が決めるのです。
 
P2370496
 
 角田を中心として、選手だけで守備を考えるしか有りません。がんばれ。
 
P2370502
 
 前半17分失点直後川崎突撃
 
P2370503
 
 左から嘉人のシュート!
 
P2370504
 
P2370505
 
 しかしキーパー弾き上げた! 
 
P2370517
 
 前半18分横鞠
 
P2370518
 
 向かって右に押し込んだが
 
P2370520
 
P2370521
 
 角田武岡で対応。
 
P2370530
 
P2370531
 
 前半20分川崎、鞠の攻撃をかわして
 
P2370533
 
 憲剛が前へ
 
P2370536
 
 レナト経由で左の嘉人へ
 
P2370537
 
P2370538
 
 嘉人からゴール前を通過して右へ
 
P2370544
 
 パスをつないで右武岡から
 
P2370547
 
 ゴール前の攻防を経て右エウシーにょからのパスが
 
P2370548
 
 なぜかゴール前の小林ゆうに綺麗に通ってしまいました。いや鞠これ通しちゃったら駄目だろ。
 
P2370549
 
 小林ゆう難無くゴール。
 
P2370551
 
P2370552
 
 川崎追加点。<横鞠1-2川崎>
 
P2370554
 
 というか、横鞠のDFがぼこぼこすぎる! 
 鞠の監督はふざけてるのか? だれか知らんけど。
 
P2370622
 
 前半28分鞠
 
P2370624
 
P2370625
 
 押し込まれたがなんとか対応。ちょっとびびったけど。
 
P2370647
 
 前半29分
 
P2370648
 
 武岡交錯して
 
P2370650
 
 黄紙。この審判鞠のファールにはカード極力出さないのに川崎のファールにはこれですから。
 
P2370684
 
P2370685
 
 前半34分川崎レナトゴール前で打ち倒されて
 
P2370688
 
 川崎FK。
 
P2370690
 
 でも蹴るのは憲剛でした。うむ? 
 
P2370691
 
P2370693
 
P2370694
 
P2370696
 
 枠には行かず。
 
P2370710
 
 前半37分川崎右武岡から
 
P2370711
 
P2370712
 
 レナト嘉人とつなぎ
 
P2370714
 
P2370715
 
 エウシーにょがゴール前に!
 
P2370716
 
 しかしシュートはキーパーに防がれた。
 
P2370731
 
 前半39分鞠バック側CK
 
P2370733
 
P2370734
 
 ゴール前で合わせられたが西部キャッチ。
 
P2370760
 
 前半43分鞠メイン側CK。
 
P2370761
 
 ゴール前クリアしたが
 
P2370762
 
P2370763
 
 拾われシュートは西部がはね返し
 
P2370764
 
P2370765
 
 再度押し込まれたそれも西部! 
 
P2370767
 
 最後は鞠のファールで
 
P2370769
 
 危機脱出。とてもあぶなかったが西部は神。
 でも神頼みは最後の手段、そこに行きつく前でなんとかしないと。
 
P2370798
 
 前半アディタイム3分の前半46分川崎
 
P2370799
 
P2370800
 
P2370801
 
 嘉人押し込んで倒されたがファール無し。
 
P2370811
 
 前半47分
 
P2370812
 
 エウシーにょ潰されて
 
P2370814
 
 さすがにここは黄紙。
 
P2370816
 
 前半終了。
 
P2370817
 
P2370819
 
 これで折り返し。勝ってるので雰囲気は良さそう。
 
 
 
DSC00285
 
 今日のすかーさま。ちなみにおおむね毎回張っているこれは一応私が私である事を示すためのマーカーです。
 何だかんだ言ってもこれは日本未発売ですから、合成でもしなければこの手の写真を捏造するのは困難ということで。
 
 
 
P2370821
 
P2370823
 
 戻ってきました。川崎ハーフタイムの交代無し。
 鞠は奈良輪out 伊藤翔in。そ言えば試合前のスタメン発表では伊藤翔がスタメンとして紹介されていたような? 
 
P2370829
 
 川崎ボールで後半開始。
 
P2370835
 
 後半00分川崎開始早々
 
P2370836
 
 押し込んで
 
P2370837
 
 ペナルティエリア内でレナトが思いっきり
 
P2370838
 
 倒されたのですが
 
P2370839
 
 しっかり見ていた審判がしかしこれはファールでは無いという。
 なんと分かりやすいこれがJリーグの方針か。
 
P2370871
 
 後半04分川崎憲剛から
 
P2370872
 
P2370873
 
 レナトがあっさりDFを振り切る
 
P2370875
 
 これは押し込めなかったですけど。
 
P2370913
 
 後半08分鞠メイン側川崎から見て右に押し込むが
 
P2370915
 
P2370916
 
 エウシーにょが対応して前へ。
 
P2370918
 
P2370919
 
 ボールを受けた小林ゆうのシュートは
 
P2370920
 
 DFに当たって枠には行かず。
 
P2370923
 
 後半09分川崎バック側左CKは憲剛。
 
P2370924
 
P2370925
 
 ゴール前クリアされて
 
P2370926
 
 再度左CK。
 
P2370927
 
 これは直接狙ったか、サイドネットへ。
 
P2370930
 
 後半10分鞠
 
P2370931
 
 ゴール前に送り出されたボールを
 
P2370932
 
 エヒメッシが受け
 
P2370933
 
P2370934
 
 シュートはしかし西部キャッチ。
 
P2370990
 
 後半15分鞠
 
P2370991
 
 前に送り出されて
 
P2370993
 
 ゴール前に寄せられたが
 
P2370994
 
P2370995
 
 シュート寸前に武岡と角田が体を入れ
 
P2370996
 
 なんとかクリア。
 武岡も固い。というか去年はなぜ使われなかったのだろうか? 
 
P2380017
 
 後半17分ベンチに動き有り。
 
P2380025
 
P2380049
 
 後半20分川崎一枚目の交代。エウシーにょout 健勇in。
 健勇を早めに試したかったということは理解できますけど、思いっきり効いていたエウシーにょをそうそうに下げるのは不思議。というか交代させないいままでの風間式ではない早めの交代。不思議。
 
P2380081
 
 後半23分川崎
 
P2380082
 
 憲剛から中のレナトヘ
 
P2380083
 
P2380084
 
 押し込んで左からのシュート
 
P2380085
 
 こぼれ球に嘉人が詰めたが
 
P2380086
 
 これも枠には行かず。
 
P2380115
 
 今日の入場者は3万8123人だったそうです。
 あれ、事前にホームページ確認した時には、確か前売りチケットは4万何千枚か売れていると表示されていたような? 
 
P2380122
 
 後半26分川崎再び左から押し込み
 
P2380123
 
P2380124
 
 憲剛の切り返しに
 
P2380125
 
 今度は嘉人もきっちり合わせて
 
P2380127
 
P2380128
 
 川崎駄目押し!<横鞠1-3川崎>
 
P2380129
 
P2380130
 
 嘉人今年の1発目です。
 
P2380132
 
 ところで、世間には「前田の呪い」に次ぐデスゴールとして、「大久保の呪い」が謳われ始めたそうです。つまり、嘉人の初ゴールを喰らったクラブは降格する。本当でしょうか? 
 嘉人が日本に帰ってきた2009年以降で検証してみます。
 
@神戸
 2009年第14節 対広島 
 2010年第 2節 対広島 
 2011年第 7節 対甲府 降格
 2012年第 1節 対脚大 降格
@川崎
 2013年第 2節 対大分 降格
 2014年第 3節 対大宮 降格
 2015年第 1節 対横鞠 ??
 
 2012年の脚大はそこまで「呪われて」いたのかと。
 それは兎も角、2011年以降4年連続ということですね。前田の呪いが騒がれ始めたのも5年目からですし、今年も実現してしまったら、これも「呪い」と言ってしまっていいかも知れません。
 
P2380191
 
 後半33分鞠交代中町out 佐藤in。
 そいえば鞠は結局交代枠残して終わったのか。どっかの監督に対していつも感じる「できることを全部やってない」感まんまんです。
 
P2380211
 
 まぁ川崎側もアップの動きが止まってしまう=何の指示も無し状態ですけど。
 
P2380246
 
 後半38分川崎憲剛がほおり込んだボールに
 
P2380247
 
 嘉人突撃
 
P2380248
 
P2380249
 
 強引に寄せたが
 
P2380250
 
 さすがにこれは嘉人のファール。
 
P2380264
 
 後半40分川崎ボールを受けた小林ゆう
 
P2380265
 
 思いっきり打ち倒されたけど
 
P2380267
 
 鞠にはカードを出しませんよ、そうですか。
 
P2380269
 
 角田「おいおいそれはないやろ?」
 
P2380270
 
 いや笑ってる場合では無い(審判とケンカしている場合でも無いけど)。
 
P2380282
 
 後半43分川崎2枚目の交代。レナトout イガin。
 分かりやすい守備固めでこれ自体は分かりますが、これ自体選手交代をやりたがらない今までの人とは違うような? 
 
P2380284
 
 レナト自身は若干未練を残してる感じも有りましたけど。点取れませんでしたしね。
 
P2380312
 
 後半アディタイム3分の、後半45分鞠
 
P2380313
 
 押し込んだが
 
P2380314
 
 シュートはきっちり西部が確保。
 
P2380332
 
 そして後半47分川崎最後の交代。僚太out 橋本in。
 この状況で交代枠きっちり使い切るとは(以下略)。
 
P2380336
 
 これですんあり終わりかと思ったら、最後の最後で嘉人が異議で黄紙喰らったらしい。
 抗議したくなるジャッジ多かったのは分かるけど無駄な黄紙はあかん。
 
P2380341
 
 試合終了。
 
P2380342
 
 横鞠1-3川崎
 
P2380343
 
 横酷で鞠に勝ったのは久しぶりのような? 
 でも「川崎が強かった」というよりはどう考えても「鞠がボロボロ」と言うほかは。
 実際川崎も後半は難だったような気もしますし守備もまだ駄目で西部頼りだったですけど、それを押し込みきれず、川崎の攻撃も防ぎきれず。
(2点目の小林ゆうへのパスを止められなかったのは特に酷いと思った)
 
P2380347
 
 鞠は怪我人多いこともあって、新任監督は初めからこの試合は捨てて様子を確認したのかも、とすら思ってしまうくらい鞠監督はなにもしてない。
 実際にはまったく無策では無いはず……恐らくは。今年の鞠に対しては今当たったのが好運だったのでしょう。多分。
 もちろん鞠サポは、このひとが監督である以上はその采配には一切文句を言ってはいけません。監督のやり方には一切疑問を抱かず付き従うことこそが、サポーターたることらしいですから。
 
P2380357
 
 まて、鞠のことはほっとくとして。
 川崎の選手はサブも含めてアウェイゴール前へ
 
P2380359
 
P2380360
 
 その前にゴール裏で滞留。
 
P2380362
 
 輪を作って
 
P2380364
 
P2380365
 
 ぐるぐる。
 
P2380376
 
P2380377
 
 ばんざい。でも勝った時くらい、監督の座に居る人もここに来て欲しい。
 
P2380382
 
 まぁ今日は勝って良かったと言う事で。
 まだ安心できる状態では無いですけど。
 
DSC00287
 
 と言うわけで帰る……とは言っても、いつもなら帰りは溝口行きバスに乗りますけど、今回は家電量販店にて買い物がしたかったので、新横浜駅に戻りました。
 新横浜駅上のビックカメラで細かい物を買って多少時間を潰しましたけど結局横浜戦は
めっさ込みでした、ううむ。
 
DSC00288
 
 家に帰り着いてから、宅配便屋にホーム開幕戦のチケットを引き取りに行きましたです。
 まぁ、金ぴか(笑)。なんだかんだで次はホーム開幕戦、新メインスタンドこけら落としです。
もちろんここも勝たないといけませんね。どうなりますやらら。
 
 つづく。
 ちなみに山形戦は行けるかどうか微妙、というか日曜ナイトゲームの山形とか無理だ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2015/03/02

15年ゼロックスJクラブマスコット大集合(まつり)

 
 今年もやるのね、そうですか。来年もやりますか? その時は是非J3クラブマスコットも参加させてください。
 まず過去の記事をまとめ直します。
 
★オールスター編
 2005年オールスターマスコット
 2006年オールスターマスコット
 2007年オールスターマスコットinエコパ
  (1)グリーティング編
  (2)アトラクション編
---
★ゼロックススーパーカップ編
 2012年J1マスコット集結まつり
 2013年Jリーグマスコット集結まつり
 2014年Jリーグマスコット集結まつり
 
 
では本編。
 
 Jリーグの開幕の前触れ、ゼロックススーパーカップとは仮のイベント。その実体は百鬼夜行。
 またの名を……って、今回は「Jリーグマスコット総選挙」とはしていますけど祭り自体に名前はつけられてないですね。今回会場が横酷と言うこともあって変則開催でした。
 
DSC09991
 
 12時に新横浜に到着。よく考えると、来週もまたここに来るのか。
 
DSC09992
 
 途中でエルゴラなチラシを貰いました。
 
DSC09994
 
 てくてく歩いて
 
DSC09995
 
 12分後に横酷に到着。
 
DSC09996
 
 開幕式組み合わせでユニも展示されていました。
 
DSC09997
 
 ぐるりと回って
 
DSC09999
 
 メイン側に。
 
DSC00001
 
 なんか試合やるようです。
 
P2370185
 
 でもピッチレベルでは
 
P2370187
 
 グリーティング中。
 
P2370188
 
P2370190
 
 百鬼夜行は既に始まっていました……これは抽選で当たった人とか、専用チケットの人だけらしい。
 
DSC00002
 
 さて、阿鼻叫喚の会場へ移動。今回はメイン側の外が指定の場所でした。
 ……なんか税金払えと言ってましたです、この御方は。
 
DSC00004
 
 しばらく待機の後、12時25分。
 
DSC00006
 
DSC00008
 
 皆様登場です。
 
DSC00013
 
 さすが師匠この時点で既に観客の視線に気が付いている。
 
DSC00017
 
 そして群集の中に突入。
 
DSC00020
 
 すでに大変だ。
 
 以下、出会ったマスコット毎に註釈付けていきますが、そういえばライカくん(富山) “キメラ”には会わなかったような。来てない? ……あ、今年はJ3だったか。来年はJ3マスコットも参加させてください。ライカとゼルビーとガイナマン以外に誰が居るのか知らんけど。
 ※凡例:名前(所属) “私なりの表現”
 関連記事:←このブログで記事化している場合はリンクを付加します。
 
DSC00025
 
 伊予柑太(愛媛) “みかん”
 関連記事:
 愛媛戦でもカブを愛でる。伊予柑とカエル付き(2014/08/20)
 桜大阪戦でもカブを愛でる。けど何故かそこにミカンとカエルが。(2011/11/23)
 人参スタではオ~レくんを愛でる。そして目覚めると、わたしはこの人参スタにいた。(2009/05/09)
 
 ◆おやすみ列伝(33):おやすみたま媛ちゃん
 
 去年はたま媛ちゃんだったのですが、今年は伊予柑太でした。
 ……伊予柑太は関東にも良く来ているので、有り難みは余りないっす。
 
DSC00028
 
 ファジ丸(岡山) “小悪魔まつげ”
 関連記事:なし
 
 相変わらずまつげばっちり。岡山にはなかなか行けませんのでこいつの活躍する姿はこういう時くらいしか見ることできないです。あと、いまだに「Jリーグ非公認マスコット」。
 
DSC00029
 
 アビーくん(福岡) “虫”
 関連記事:
 2011年マスコット祭:フロンパークでのグリーティング編(2011/07/09)
 蜂と妖精(?)(2004/12/04)
 
 この御方もお見限りです。早くJ1に上がってこいです。
 
DSC00030
 
 ミナモ(岐阜) “岐阜県職員”
 関連記事:
 11年J2第9節岐阜対水戸@長良川(2011/4/30)
 
 相変わらず岐阜県職員のため、いまだ「Jリーグ非公認マスコット」です。
 (ある意味税金で作られている)国体キャラが民間に「天下り」するのは問題も有るからこの状態なのは分かりますけど、この御方はもうそのまま天下ってもだれも文句言わなそうな気も。
 
DSC00031
 
DSC00032
 
 次はなんか謎の組み合わせで。
 
 ディーオ(山形) “神様”
 関連記事:なし
 
 ジュビロくん(磐田) “青ざめた鳥”
 関連記事:
 ◆おやすみ列伝(13):おやすみジュビロ君
 
 磐田もしばらく行く機会は無いか。山形には行きたいが……ううむ? 
 さすがに日曜ナイトゲームは厳しい。
 
DSC00034
 
 しかお(鹿島) “恐妻家”
 関連記事:
 
 ◆おやすみ列伝(7):お休みしかおくんクッション
 
 そういえばしかおは、スタジアムでは余り見かけないような。というかビジターエリアに隔離されている彼でしょうけど。
 
DSC00035
 
 またこれも謎の組み合わせ。
 
 ジェフィ(千葉) “弛れた犬”
 関連記事:
 名古屋戦でもカブを愛でる。犬だの犬だの鯱だのパンダだの。(2012/08/25)
 小瀬では犬を愛でる。千葉犬も居たよ。(2010/06/12)
 福有で再び犬を愛でるのだ(おまけつき)(2006/03/11)
 福有では犬を愛でる(2005/10/22)
 ナビスコ決勝なので犬を愛でる(2005/11/05)
 
 (24)ジェフィ抱き枕07
 
 ロアッソくん(熊本) “うまかうま”
 関連記事:
 KK翼ではカブ……ではなくロアッソくんを愛でる。(2011/08/13)
 
 犬はそろそろ昇格シロです。というか今年はセッキー監督ですからさすがに大丈夫だろうとは思いますけど。
 馬は……がんばれ。ぬっそりしている感じは嫌いでは無いのですけど。
 
DSC00036
 
 ガンバボーイ(G大阪) “雷ぼうや”
 関連記事:
 
 雷ぼうや。これも万博ではあまり見かけない、ような? 印象薄いです。
 
DSC00038
 
 そして
 
DSC00040
 
DSC00041
 
 レディア(浦和) “嵐を呼ぶ男”
 関連記事:
 ◆おやすみ列伝(19・20):おやすみレディア&フレンディア
 
 アルディ(大宮) “栗鼠”
 関連記事:
 ナクスタではこっそり栗鼠を愛でる。(2012/05/19)
 アウェイ大宮戦の玉スタではアルディ君を愛でない(2009/10/17)
 熊谷ではアルディ君を愛でずにコバトンを愛でる。(2006/08/26)
 
 ◆おやすみ列伝(35)おやすみアルディII(ボール)
 
 この二人はなぜか立ち回りを。
 
DSC00042
 
 アルディの攻撃! 
 
DSC00043
 
 緑のアレはひるんだ! 
 
DSC00046
 
 緑のアレは動けない! 
 
DSC00048
 
 しかし、緑のアレの逆襲! 
 
DSC00049
 
 得物を緑のアレに取られたアルディ、ピンチ! 
 
DSC00050
 
 緑のアレ、そのまま逃げた! 
 アルディ「あれ?」
 
DSC00051
 
 しかし隣の騒ぎにも我関せずの大御所。
 
 グランパスくん(名古屋) “師匠”
 関連記事:
 名古屋戦でもカブを愛でる。犬だの犬だの鯱だのパンダだの。(2012/08/25)
 瑞穂では鯱を愛でる。グッドナイト、スイートグランパス。(2009/08/15)
 ヒデキカンゲキな川崎市政試合でもカブを愛でるけど、加えて名古屋からも海獣が来襲!(2008/07/26)
 
 ◆おやすみ列伝(18):おやすみグランパス君
 ◆おやすみ列伝(34):お昼寝グランパス
 
DSC00052
 
 と、カエル。なにがここに居るカエル。
 
DSC00053
 
 師匠「あんた誰?」
 
DSC00054
 
 ヴェルディ君(東京V) “メタボ”
 関連記事:なし
 
 そして、コンドルは今日もメタボだった。手で隠しても駄目です。
 
DSC00055
 
 ドーレくん(札幌) “温泉担当”
 関連記事:
 札幌ドームではドーレくんを愛でる。おや見慣れぬクマーが。(2008/04/02)
 
 ◆おやすみ列伝(6):パウダードーレくん
 
DSC00057
 
 メタボ「よう、お前もメタボってるな?」
 ドーレくん「え、そんなことないよ?」とお腹を押さえる。
 
DSC00061
 
 湯友(ゆうと)(群馬) “ショタ獅子”
 
 関連記事:
 正田醤油では湯友くんを愛でる。少しだけ。(2011/10/23)
 
 そうえいば、正田醤油にもしばらく行ってないな。それにしても可愛いお獅子仮面です。
 
DSC00063
 
 ガンズくん(松本) “山ガッツ星人”
 関連記事:なし
 
 そしてJ1昇格山雅の、「山ガッツ星人」。今まで負けたことは無いのだろう、多分。
 ちなみに川崎市を代表するウルトラ星人は「メトロン星人」です。
 
DSC00064
 
 そして……と
 
DSC00065
 
 取り囲まれすぎて近寄れない。
 
 ヴィヴィくん(長崎) “あざとい”
 関連記事:
 長崎県総では、あざといのを愛でる(2013/12/01)
 
 今の長崎県総ではまだ試合を見たことありませんので、是非行きたいです。
 
DSC00066
 
 ヴォルタくん(徳島) “最強阿波狸”
 関連記事:
 鳴門ではカブでなく狸を愛でる。最強狸罷り通る。(2014/04/06)
 J2プレーオフ決勝では京都の漫才夫婦を愛でるはずが阿波狸にやられた。(2013/12/08)
 鳴門ではタヌキを愛でる。ラセンタヌキ解決法。(2009/08/16)
 
 そして阿波狸、もしくは金長狸のヴォルタくんです。
 個人的には、今のJマスコットの中ではこいつが最強と思うのですが、また霞ヶ丘で連続大回転も披露しているので、そのすごさを知っている人は少なくないでしょうけど。でも、一般的な人気はそれ程無いようなのが不思議です。
 
DSC00067
 
 がんばれ狸。
 
DSC00069
 
 次……カエル何処にも出てくるのな。
 
DSC00070
 
 ギラン(北九州) “セーラーマン”
 関連記事:
 
 伝統を守る若松港の沖仲仕であるギランは、今も うでっぷし は強いです。
 
DSC00071
 
 パーサ(京都) “不死鳥”
 関連記事:
 J2プレーオフ決勝では京都の漫才夫婦を愛でるはずが阿波狸にやられた。(2013/12/08)
 天皇杯決勝でもカブ……は愛でないけど、おもしろ夫婦を愛でる(2012/01/01)
 2010年マスコット祭でもカブを愛でる。(2010/7/25)
  その1:フロンパークでのグリーティング編
  その2:ピッチ登場編
 西京極ではパー子(仮名)を愛でる。またはパー子(仮名)最強伝説。(2008/08/09)
 
 そういえば何故か去年は欠席でしたけど、今年は無事参加です。パー子(仮名)も連れてきてください。
 
DSC00072
 
 そしてクマ。
 
 サンチェ(広島) “はらへった”
 関連記事:
 ◆おやすみ列伝(25・26)おやすみサンチェ&フレッチェ(07版)
 
 なぜこのクマが人気あることになっているのだろうか? 
 
DSC00073
 
 アルビくん(新潟) “アヒル”
 関連記事:
 ◆おやすみ列伝(1):おやすみアルビくん
 
 アヒルです。以上。
 
DSC00074
 
 トッキー(栃木) “ないんだな”
 関連記事:
 プレシーズンマッチでもカブ……は居なかったけど、海豚と猿などを愛でる(2013/02/16)
 
 そして栃木のサル。がんばれ。
 
DSC00076
 
 ふろん太(川崎)  “海豚”
 関連記事:
 いっぱい有りすぎて(^ ^;) 取り敢えずこの辺から手繰ってください。
 
 ◆おやすみ列伝(4):おやすみふろん太くん
 
 というわけで、ようやく我らのイルカ登場です。
 でも今回はカブに来て欲しかった、それなら人気投票もぶっちぎり一位だったことでしょう。
 
DSC00077
 
 次は犬……と、またカエルだよ。
 
DSC00078
 
 と、ヴァン公札束を取り出すと
 
DSC00079
 
 ヴァン公「これをお納めください」
 
DSC00081
 
 カエル「けっけっけ」
 
DSC00083
 
 なんとも怪しい取り引きを見てしまいました。
 
 ヴァンくん(甲府) “きょうけん”
 関連記事:
 小瀬では“きょうけん”を愛でる。しかしそこについにあの姿が(2014/10/26)
 等々力開幕戦でもカブを愛でる。ヴァン公に加えオフロスキーも(2013/03/30)
 小瀬での甲府戦では犬を愛でる。いるかといるかの息子付き(2013/08/17)
 名古屋戦でもカブを愛でる。犬だの犬だの鯱だのパンダだの。(2012/08/25)
 小瀬ではヴァン君を愛でる。あ、見慣れた海豚もそこに。(2011/10/01)
 小瀬では犬を愛でる。千葉犬も居たよ。(2010/06/12)
 2009年マスコット祭でもカブを愛でる。(2009/06/20)
  その1:フロンパークでのグリーティング編
  その2:ピッチ登場編
 甲府戦でもカブを愛でる。ゲストはきょうけんです。(2011/06/11)
 霞ヶ丘開催での甲府戦でも、カブとふろん太を愛でる。そしてもはや見慣れた甲斐犬も再び(2007/07/15)
 甲府戦ではヴァン君を愛でないといけないけどそれどころではなかったのですはい(2007/09/30)
 小瀬ではヴァン君を愛でる、あれ見慣れたイルカが(2007/05/13)
 小瀬では再びヴァン君を愛でる、あれ見慣れたイルカも再び(2007/07/07)
 甲府戦でもカブを愛でるけど今回の注目はゲストのヴァン君(2006/10/14)
 
 ◆おやすみ列伝(28)おやすみヴァン君
 
 ヴァン公も芸達者すぎて、なんかもう。
 
DSC00086
 
 フリ丸(横縞) “宇宙人”
 関連記事:
 練習試合でもカブを愛で……たかったけど居なかった。(2011/04/02)
 ◆おやすみ列伝(37):おやすみフリ丸
 
 はい、次は宇宙人です。それだけ。
 
DSC00087
 
 モービィ(神戸) “うし”
 関連記事:
 
 そして美味しそうな……いえいえ。牛です。
 
DSC00089
 
 パルちゃん(清水) “謎の人”
 関連記事:
 アウ平ではパルちゃんを愛でる。パルちゃんに残酷なことのできない心理学者(2009/04/12)
 正直私は、日本平でパルちゃんを愛でたりしない方が良いのかも知れない(2008/10/18)
 日本平まで行ったんだし、しょうがないからパルちゃんを愛でてやる(2006/11/23)
 
 ◆おやすみ列伝(22):おやすみこパルちゃん2
 
 パルちゃん。安定しています。
 
DSC00090
 
 そして……
 
 ベガッ太さん(仙台) “稚児専”
 関連記事:
 仙台戦でもカブを愛でる。荒ぶるハゲワシ付き。(2013/04/20)
 仙台戦でもカブを愛でる。ベガッ太さん等々力来襲の巻。(2010/08/15)
 アウェイ仙台戦ではベガッ太さんを愛でるというかなんというか。(2011/10/22)
 ユアスタではベガッ太さんを愛でる。(2010/07/04)
 最終節では何の因果かベガッ太さんを愛でる。(2010/12/04)
 ユアスタではベガッ太さんを愛でる。またはベガッ太さんこそ最強伝説(2008/08/10)
 ユアスタでは再びベガッ太を愛でる。まぁそういうことで。(2008/10/12)
 
 ◆おやすみ列伝(27)おやすみベガッ太
 
DSC00093
 
 もはやコメント不要、別の意味で最凶いや最強のベガッ太さんです。
 
DSC00097
 
 ちなみにサダのスーツ着用です。
 
DSC00110
 
 書き書き。
 
DSC00112
 
 商売熱心です。
 
DSC00098
 
 だからじゃまだカエル。
 
DSC00099
 
 ベガッ太さん「……」
 
DSC00102
 
 書き書き。
 
DSC00105
 
 ……いやまぁ良いのでは? 相応しいとは言わんけど。
 
DSC00107
 
 書き書き。
 
DSC00109
 
 ……その通り。
 
DSC00113
 
 書き書き。
 
DSC00114
 
 ベガッ太さん「って、あれ?」
 
DSC00115
 
 「かえるの? きもちわるい……」とか書いていた。
 さて一回りしたので、残りのマスコット求めて戻ります。
 
DSC00119
 
 ホーリーくん(水戸) “ホクッ”
 関連記事:
 笠松ではホーリー君を愛でる。(2009/05/30)
 激突! ふろん太君対ホーリー君!(2004/07/24) ※ただしこれは他人の空似かもw
 
DSC00118
 
 なお、脚にはアンコウが寄生していました。食われそう。
 
DSC00120
 
 ウィントス(鳥栖) “ういんういん”
 関連記事:
 とっとちゃん2013(2013/3/16)
 とっとちゃん2008(とっとちゃんねるでもない)(2008/12/20)
 とっとちゃん(窓際では無い)(2004/11/27)
 
 ういんういん。できれば鳥栖職員もここに……
 
DSC00121
 
 と。なぜか整列。税金はらえ君(仮名)もここに。
 
DSC00122
 
 税金「さ、税金払ってください」
 爺い「お前が払うんじゃ!」
 
 ※「国税電子申告・納税システム」マスコットキャラのイータ君です、念のため。
 
DSC00123
 
 「やだよー」
 なんてことはない、はず。
 
DSC00124
 
 ゲンゾー(金沢) 
 
 これは金沢のマスコット「ゲンゾー」だそうです。もちろん私は初めて見た。なにげにパウロにも見える。
 しかし金沢は遠い、観に行くことできるやら? 
 
DSC00125
 
 キングベルⅠ世(湘南) “じじい”
 関連記事:
  2013年川崎「マスコット大集合祭」(2013/07/31)
  その1:フロンパークでのグリーティング編
  その2:試合前いつもの3人+てんけんくん編
  その3:ハーフタイムYMCA編
 天皇杯湘南戦でもカブを愛でる。2011年最期のカブ。(2011/12/17)
 湘南戦でもカブを愛でる。(2010/05/01)
 アウェイ湘南戦でもふろん太を愛でる。(2010/09/18)
 
 そして海の神、湘南のおじいちゃんです。行きますよ今年も。多分。
 
DSC00127
 
 ニータン(大分) “亀”
 関連記事:
 KK翼ではカブ……ではなくロアッソくんを愛でる。ニータンも居たよ。(2011/08/13)
 2009年マスコット祭でもカブを愛でる。(2009/06/20)
  その1:フロンパークでのグリーティング編
  その2:ピッチ登場編
 ◆おやすみ列伝(36):おやすみニータン
 大目玉ではカメを愛でる。われら<カメ>を盗みし者。(2009/11/22)
 
 次は大分のカメ。さすがに今年も行けそうに無い。
 
DSC00128
 
 最後は……
 
DSC00129
 
 芝です。
 
 Mr.ピッチ(Jリーグ) “芝”
 関連記事:
 
 いや行くも行かんもないわな、これは。
 
DSC00130
 
 これでだいたい一回りのはず、後は戻りながら
 
DSC00132
 
 いろいろと
 
DSC00133
 
 マリノスケ(まり) “甥”
 関連記事:
 ◆おやすみ列伝(12):マリノスケ抱き枕
 
 あ、こいつまだだった。いちおうホームなのに。
 
DSC00139
 
 レイくん(柏) “太陽おやじ”
 関連記事:
 日立台では何故かパッカくんを愛でる。(2010/03/21)
 日立台ではレイ君を……愛でない。(2006/04/15)
 日立台ではオカヤマを愛でる(2006/05/27)
 日立台ではオカヤマだけでなくレイ君も愛でますよ(2006/06/10)
 
 おっと、この王子もまだでした。
 
DSC00140
 
 身軽だな。
 
DSC00146
 
 緑のアレがポーズとってました。
 
DSC00147
 
 アルディはもうリラックス状態。ミーヤも居ませんし気が楽です。
 
DSC00151
 
 師匠は
 
DSC00154
 
DSC00155
 
DSC00156
 
DSC00158
 
DSC00159
 
 師匠「やぁ」
 
DSC00164
 
 あ、あざといさんの回りすこし捌けてる。
 ……ギランが来たから? 
 
DSC00167
 
 ヴィヴィくん「ではギランさん、あちらにも行きましょう」
 ギラン「うむ」
 
DSC00168
 
DSC00170
 
 と、手をつないで行ってしまいました。なかよしさんですね。
 
DSC00173
 
 一方こちらは謎の集団。
 
DSC00179
 
 我らがふろん太と、雨に唄えばやってるヴァン公。
 
DSC00183
 
 ヴァン公「こりゃまた失礼しました……」
 
DSC00184
 
 さて。これで一通り……と思ったら。
 貫目が残っていました。
 
DSC00186
 
 ロビー(C大阪) “狼”
 関連記事:
 リーグ最終戦の長居第2ではロビーを愛でる。(2006/12/02)
 長居ではロビーを愛でる(2005/11/20)
 
 ◆おやすみ列伝(9):おやすみロビー君
 
DSC00187
 
 狼だけど猫招き。
 
DSC00188
 
 おがめとな? 
 
DSC00195
 
 そこにカエルのお供え物が
 
DSC00196
 
 さっと隠してしまった狼。
 
DSC00200
 
 手に戻して、再度「拝みなさい」
 
DSC00206
 
 そのまま、次第に傾いてしまいました。マリノス君の得意技ですね。
 
DSC00210
 
 返却。
 
DSC00218
 
 なんか書いていました。
 
DSC00219
 
 人では無く関西狼なのですね。
 
DSC00223
 
 やっと立ち上がりました。
 
DSC00225
 
 これでもう13時25分過ぎ。キックオフももうすぐ。というかこんな時間にマスコットグリーティングタイム設定するなです。
 
DSC00236
 
DSC00237
 
 マスコットの皆様も、撤収を開始。
 
DSC00245
 
 ベガッ太さん「おい、帰るぞ」
 
DSC00251
 
 というわけで
 
DSC00252
 
 マスコットグリーティング終了です。
 
*****
 
DSC00253
 
 終わったので、足早にスタジアムの中に。
 
DSC00255
 
 席に着いた時には、すでに選手入場とか済んだ後でした。
 
P2370193
 
P2370194
 
 キックオフ。といっても試合の方は省略ということで。
 
DSC00259
 
 ホームゴール裏。ぎっちりです。
 
DSC00258
 
 アウェイゴール裏。あれ、なんか空き席が目立つ? 
 
P2370196
 
 前半終了。赤い人抗議中。
 
*****
 
P2370197
 
P2370198
 
 さて、ハーフタイムです。まずホストの二人登場。
 
P2370201
 
P2370202
 
 さすが緑のアレ、自分の特性を鑑みてカサ持参です。最もこの方の霊力は、もとより玉スタ以外では効かないようですけど。
 
P2370203
 
 他の皆様
 
P2370205
 
 ゾロゾロ入場。
 
P2370207
 
 我らがふろん太も。
 
P2370210
 
 おおむねマスコット選挙順位順だったようで、最後はこの5人。
 
P2370213
 
 コーナー角で待機。
 
P2370217
 
 ホストの二人。
 
P2370219
 
 あざといくんあざとい。
 
P2370222
 
 おっと、なんかレンズを遮った。
 
P2370225
 
 出番のようです、移動。
 
P2370230
 
 選挙結果の発表! 
 
P2370232
 
 1位は今年もベガッ太さんです! 違います。
 
P2370234
 
 今年の1位は広島のクマだそうです。そうですか。
 
P2370238
 
 中継終了。
 
P2370243
 
P2370244
 
 ベガッ太さんを先頭に、引き上げです。
 
P2370247
 
 お疲れ様でした。
 
P2370248
 
 あれ。ベガッ太さん。
 「カープに負けるな」とな? 
 
P2370250
 
 ベガッ太さんの有り難い言葉を胸に帰るクマでした。
 
P2370253
 
 と言うわけで、年一回のJリーグマスコットのお祭りもここまで。
 マスコット関係についてもここまでで、後は試合の方を簡単に書いてます、はいで。
 
*****
 
P2370264
 
 さて試合の方に戻ります。後半キックオフ。と言っても省略。
 
P2370279
 
 入場者は4万7666人だったそうです。
 
P2370288
 
 脚大1点取って。審判ががんばったもののそのままロスタイム。ガチャの人のCK。
 
P2370289
 
 浦和DFはね返したが
 
P2370290
 
P2370291
 
 パトリキ押し込んで
 
P2370292
 
 シュートはキーパー一度は防いだものの
 
P2370293
 
 そのこぼれ球に寄せたパトリキ
 
P2370294
 
 押し込んだ! 
 
P2370295
 
 あらら、パトリキ脱いじゃった。
 
P2370298
 
 これだけの破壊力を持つ選手を使いこなせない監督も居るらしい、不思議だ。
 それは、今の状況ではどれだけよい選手を入団させても使いこなせなければ意味が無いと言うことですが、それでも戦力となりそうな選手を集める方に注力してコーチ陣は充実させることもなくそのまんまという不思議。
 
 ※このステディカムではない安定化機構のカメラも気になります。
 
P2370308
 
 試合終了。
 
P2370310
 
 脚大2-0浦和
 
P2370314
 
P2370311
 
 大喜び。
 
P2370312
 
 と言うわけで、今年も脚大の年なのでしょう。
「どうして差がついたのか…慢心、環境の違い」
 
DSC00261
 
 ともあれ、これで今シーズンも始まります。
 表彰式見ててもしょうがないので、とっとと帰りました。
 
DSC00262
 
 あ、今日のすかーさま やってなかった。中でやるのは来週で。
 
DSC00263
 
 帰りは溝の口行きバスで。と言っても大行列ができていて増発便
 
DSC00264
 
 しかも大渋滞でしたけど。
 
DSC00265
 
 それでも、1時間ほどで川崎に辿り着きましたけどね。さすがに来週はもっと行列長いでしょうけど。
 この項ここまで。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« fevereiro de 2015 | Main | abril de 2015 »