« 15年開幕戦試合前まで(新メインスタンド登場) | Main | ホーム開幕戦でもカブを愛でる。 »

2015/03/16

15年J1第2節川崎対神戸@等々力

 
(承前)
 
P2380507
 
 神戸ボールで前半開始。
 
P2380508
 
 開始早々、レナトぶち倒され
 
P2380513
 
 前半01分川崎左からFK憲剛。
 
P2380516
 
 小林ゆう合わせようとしたがクリアされた。
 
P2380517
 
 エウシーにょのスローイン
 
P2380520
 
 押し込んでのこぼれ球を
 
P2380521
 
 エウシーにょのシュート
 
P2380522
 
 枠には行かず右に外れた。
 
P2380544
 
 前半03分川崎憲剛が押し込んだボールは
 
P2380547
 
 クリアされたが
 
P2380548
 
P2380549
 
 僚太が中央突破
 
P2380550
 
 シュートはしかしキーパー止めた。
 
P2380557
 
 前半04分神戸
 
P2380558
 
 神戸右側に押し込み
 
P2380559
 
P2380563
 
 神戸右に回してからの
 
P2380564
 
 シュートはしかし西部正面でキャッチ。
 
P2380579
 
 前半05分再び神戸右に押し上げたが
 
P2380581
 
P2380582
 
 角田が寄せて対応。
 
P2380584
 
 角田固いっす。良いっす。角田任せ(あと西部任せ)では守り切れないのですけど。
 
P2380588
 
 前半08分川崎
 
P2380589
 
P2380590
 
 嘉人倒されて
 
P2380595
 
P2380597
 
 川崎FK。ボールと壁の位置にはヴァニシングスプレーでマークです。
 
P2380596
 
 ねるしーにょ。
 
P2380599
 
 蹴ったのはレナト。
 
P2380600
 
 壁で止められた。
 
P2380616
 
 前半11分川崎僚太から
 
P2380618
 
 ボールを受けた嘉人がシュート
 
P2380619
 
 ゴールキーパーはね返したが
 
P2380620
 
 そのボールに直接小林ゆうが合わせた物のボールは枠の上に。
 
P2380665
 
 前半16分川崎左から
 
P2380668
 
 押し込み
 
P2380671
 
 ペナルティ枠外からの嘉人のシュート
 
P2380672
 
 しかしキーパーキャッチ。
 
P2380689
 
 前半19分川崎右ライン際を武岡駆け上がる
 
P2380691
 
 押し入って
 
P2380692
 
 シュート、微妙にズレた処にレナトが寄せたが
 
P2380693
 
 合わせられず。
 
P2380694
 
 これは本当に惜しかった。こういうのが噛み合うようになれば最強なのでしょうけど、でも合わせるための練習はどうやってるのでしょうか。場では指示しない監督の仕事は練習でのそういうことでしょうから。
 
P2380712
 
 前半21分川崎自陣から
 
P2380713
 
 角田経由で小林ゆう突撃
 
P2380715
 
 ゴール前まで寄せて
 
P2380716
 
P2380717
 
 中央受けたエウシーにょのシュートはしかしキーパー直接。
 
P2380781
 
 有る程度押し気味だ何とかなると思った前半28分神戸左から
 
P2380782
 
P2380783
 
 ちまにあっさり押し込まれて
 
P2380786
 
P2380785
 
 失点。<川崎0-1神戸>
 失点する時は実にあっさりと。角田だけではなんともしがたい。
 武岡はまだしも、他の二人は経験は絶対的に不足しているのに。経験不足してるから経験積ませてるのでしょうけど、この二人には優先的に。
 
P2380793
 
 前半29分直後に川崎押し込み
 
P2380796
 
P2380797
 
 嘉人と小林ゆうでごり押し前半30分
 
P2380798
 
 戻された処をレナトがシュート
 
P2380800
 
 これもクリアされた。
 
P2380802
 
P2380807
 
 カウンターで押し込まれ
 
P2380809
 
 またちま、でもこれは西部キャッチ。
 
P2380823
 
 もちろん失点しても全く動じません。
 どうなると動じるのかは分かりません。
 
P2380870
 
 前半35分川崎
 
P2380871
 
P2380872
 
 エウシーにょ押し込んだが
 
P2380873
 
 クリアされた
 
P2380874
 
 流れたボールを右奥から嘉人
 
P2380875
 
 ゴール正面でレナトが受けたが
 
P2380876
 
 体勢崩してしまった。
 
P2380878
 
 惜しいです。
 
P2380947
 
 そうこう攻め手も攻めきれずが繰り返されての前半40分神戸の逆襲
 
P2380950
 
 押し込まれてのシュート
 
P2380951
 
 は、西部がなんとか押し出した。
 
P2380966
 
 前半42分川崎
 
P2380968
 
P2380969
 
 レナト経由でエウシーにょ
 
P2380970
 
P2380971
 
 押し込んで、ゴール前に走り込んだ小林ゆうへ!
 
P2380972
 
 しかしDFに体で防がれ
 
P2380974
 
 その返しを僚太が
 
P2380975
 
 ゴール前の嘉人に送り出したがキーパー寸前で止めた。
 
P2380976
 
 これも惜しいというか、キーパーこれはうまいというか。
 
P2390010
 
 アディタイム1分で前半終了。
 
P2390011
 
 前半で追いつけず。
 
 
 
P2390024
 
 西部とだれか交流中。
 
 
 
P2390031
 
 ハーフタイムでの交代無し。この時点で無いのは分かりますけど……
 
P2390033
 
 ピッチに戻ってくるのは神戸の方が遅かったです。
 意味無く遅くなるわけはありませんので、ネルシーニョにこってり攻略法を授けられていたのでしょうね。
 
P2390034
 
 神戸ボールで後半開始。
 
P2390081
 
 後半04分川崎カウンター
 
P2390082
 
P2390083
 
 大島押し上げて左嘉人へ
 
P2390084
 
 右に回した後
 
P2390086
 
 再度左の嘉人へ
 
P2390087
 
P2390089
 
 しかしこれはオフサイドに。え? 
 
P2390121
 
 後半07分川崎また左へ
 
P2390122
 
P2390123
 
 レナトが押し上げたがクリアされた。
 
P2390125
 
 後半08分川崎メイン側左CK憲剛。
 
P2390127
 
P2390128
 
 シュートコーナーでレナトに渡したがクリアされた。
 最近憲剛のCKはショートコーナーが多い? 
 
P2390130
 
 最後左CK。憲剛サイド。
 
P2390131
 
P2390132
 
 今度はゴール前に送ったがクリアされた。
 
P2390176
 
 後半12分川崎嘉人ボールを奪い
 
P2390178
 
 一気にゴール前へ
 
P2390179
 
P2390181
 
 小林ゆうにパスは通ったが、嘉人への戻しはカットされた。
 
P2390189
 
 そして後半13分川崎
 
P2390190
 
P2390191
 
 僚太が送り出したボールに古林ゆう合わせ
 
P2390192
 
P2390193
 
 押し上げたボールに嘉人が頭で合わせ
 
P2390194
 
P2390196
 
 ボールはクロスバーに当たってライン上に落ちたのかも知れませんが
 
P2390197
 
 主審はゴールを認めたのでした。
 こけら落としの餞別? 
 
P2390198
 
 川崎同点。<川崎1-1神戸>
 
P2390199
 
P2390201
 
P2390203
 
 みな一斉にベンチ前に走り
 
P2390206
 
P2390207
 
 ゆりかご。だれの? 
 
P2390202
 
P2390210
 
 一方主審は神戸の選手に囲まれてライン際まで押し出されてしまいました。
 微妙なジャッジなのでこれは仕方が無い。でもその判断をした副審も判断を替えることはなく。
 これが鹿島の織部(当時)だったら徹底的に審判にプレッシャー掛ける所でしょうが、
 
P2390221
 
 ネルシーニョは冷静でした。少なくともこの場では。
 
P2390223
 
P2390224
 
 一点取って一気に元気になった川崎。後半15分レナト押し上げて
 
P2390225
 
 シュート! 
 
P2390226
 
 しかしキーパー弾いた。
 
P2390234
 
 後半15分川崎憲剛から
 
P2390235
 
 エウシーニョ走る
 
P2390237
 
P2390238
 
 ライン際でのシュートはクリアされた。
 
P2390240
 
 後半16分川崎バック側右CKレナトサイド。
 
P2390242
 
P2390243
 
 直接狙ったがキーパーキャッチ。
 
P2390255
 
P2390261
 
 不動の人と、通訳経由で指示を伝達させるネルシーニョ。
 
P2390262
 
 後半17分西部からのリスタートで
 
P2390263
 
 小林ゆうと誰かが交錯
 
P2390264
 
 頭と頭がごっつんこ? 
 
P2390270
 
 二人ともしばし痛んでましたけど
 
P2390271
 
 一応ベンチ陣はアップ中。
 
P2390275
 
P2390279
 
 間もなく復帰して二人とも一度外へ。すぐ復帰しましたけど。
 
P2390304
 
 後半21分神戸左から
 
P2390306
 
P2390307
 
 押し込んでのシュートは西部キャッチ。
 
P2390348
 
 後半25分神戸、神戸の右から
 
P2390351
 
 押し込まれたがなんとかクリア。
 
P2390352
 
 しかし後半26分神戸メイン側右CK。
 
P2390354
 
 ゴール前頭で合わせられて
 
P2390355
 
P2390360
 
 ゴール。また失点。<川崎1-2神戸>
 
P2390356
 
 というかこの人数でゴール前固めていてどうしてこうなるのか。
 固めているように見えて固めてない? セットプレーからの失点はもう前前からの問題点なのに難の対策もできない(というか対策してない)。
 
P2390365
 
 しかしそれも風間サッカー。この対策も選手だけで考えなければならないのでしょう。
 
P2390364
 
 しかし後半26分川崎その直後
 
P2390369
 
 憲剛が送り出したボールにレナト
 
P2390370
 
 追い付いてゴール前左から
 
P2390371
 
 放ったシュートは枠の中に突き刺さった!
 
P2390372
 
P2390374
 
 川崎同点!<川崎2-2神戸>
 
P2390376
 
P2390379
 
 レナトはまっすぐベンチ陣の処へ。
 
P2390393
 
 後半29分神戸交代。奥井out 高橋峻希in。
 すかさずカードを切るネルシーニョと、全く動かない人。
 というかさすがにこの試合交代無しとは? それも、この後水曜にも試合があるというのに。
 それにしても前節が積極的に交代枠を使ったのに対してこの試合では全く使わないと、相変わらず交代策は動いたり動かなかったりが繰り返されています不思議。……このように交代策が重要となる試合では「動けなくなる」という訳でも無いでしょうに。
 
P2390414
 
 後半30分神戸の攻撃をかわして川崎カウンター嘉人突撃
 
P2390416
 
 ゴール前に押し入っての
 
P2390417
 
 シュートはキーパー弾いた。
 
P2390418
 
 後半31分川崎バック側右CK憲剛。あれ? 
 
P2390419
 
 谷口頭で合わせたが
 
P2390420
 
 枠には行かず。
 
P2390454
 
 後半35分川崎エルシーにょ右を突進。
 
P2390455
 
P2390456
 
 ペナルティエリアに押し込もうとして倒された。
 
P2390459
 
 さすがに黄紙。
 
P2390461
 
 川崎FK。はい、この線まで下がって……
 
P2390463
 
P2390464
 
 憲剛蹴ったがクリアされた。
 
P2390477
 
 川崎ベンチ陣はそれでもやっぱり動き無し。FW二人は出番が来ると思って動いていますけど。
 
P2390494
 
 ネルシーニョは普通に動いています。
 
P2390506
 
 神戸2枚目の交代。フェフージンout 田中英雄in。
 
P2390505
 
 今日の入場者は2万1689人だったそうです。ホーム開幕戦とは言え神戸相手で(失礼)普通に2万超えるとは、メイン新築恐ろしい。尤も、改修でメインは3千席くらい増えているはずなのに、最大入場可能数は2万6232人と千席くらいしか増えていない不思議。
 取り敢えず浦和戦でどこまで入れるかがマックスの目安でしょうか。
 
P2390508
 
 後半40分神戸バック側左CK。
 
P2390509
 
 なんとかはね返し
 
P2390512
 
 再度押し込まれたのも
 
P2390513
 
P2390514
 
 西部が防いだ。
 
P2390534
 
 後半42分川崎ボールかっぱいだ嘉人が一気にゴール前に
 
P2390535
 
 シュートははね返されたが
 
P2390536
 
 そのボールをエウシーにょが受け
 
P2390538
 
 送り出されたボールに小林ゆう飛び込んだが
 
P2390539
 
 ゴールできず。
 
P2390555
 
 後半44分神戸、神戸の左から

P2390556
 
P2390557
 
 上げられゴール前で合わせられたが、西部キャッチ。
 
P2390579
 
 アディタイム3分の後半46分川崎
 
P2390580
 
P2390582
 
 エウシーニョが押し上げ
 
P2390584
 
 左小林ゆうのシュートはクリアされた
 
P2390587
 
 そのこぼれ球を回して右嘉人
 
P2390588
 
P2390589
 
 このシュートも防がれた。
 
P2390616
 
 試合終了。
 
P2390617
 
 川崎2-2神戸
 
P2390618
 
 ホーム開幕戦にして等々力メイン改修こけら落としという記念試合なのに。
 
P2390619
 
 勝つために万策尽くそうとしなかった人が居る。
 
P2390620
 
 まぁここ数年それは変わっていませんけどね。
 
P2390622
 
 私はそれでいいとは思いませんけど。
 まぁ今年も変わらないことは変わらないと分かりましたです。
 
DSC00377
 
 今日のすかーさまで、この記事はここまで。
 次はカブの記事。できれば火曜日には更新したい。というか水曜日はもう次の試合だ。
つづく。

|

« 15年開幕戦試合前まで(新メインスタンド登場) | Main | ホーム開幕戦でもカブを愛でる。 »

2015ふろんたーれ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 15年J1第2節川崎対神戸@等々力:

« 15年開幕戦試合前まで(新メインスタンド登場) | Main | ホーム開幕戦でもカブを愛でる。 »