« ホーム開幕戦でもカブを愛でる。 | Main | ナビ杯名古屋戦でもカブを愛でる。 »

2015/03/21

15年ナビスコカップ第1節川崎対名古屋@等々力

 
DSC00379
 
 まるこ「これが風間サッカー!」
 あまりの衝撃に記事作成遅れた。今回は可能な限り簡単に。
 いや変わってないのに衝撃も何も有りませんけど。
 
DSC00380
 
 会社を早めに抜けて小杉へ。
 
DSC00381
 
 バスで現地到着。
 
DSC00383
 
 なんかやってました。
 
DSC00384
 
 中村ナオシが来てたのです。研修大変だ。
 
DSC00386
 
 マッチディ。
 
DSC00388
 
 すでに選手バスは到着していました。
 
DSC00391
 
 入場。
 
DSC00393
 
 それにしても、前の狭いメインスタンドに比べなんとゆったり。
 
DSC00394
 
 今回はメインロアの席にしました。
 私の感覚では、前の方だと低すぎるかな。
 
P2390625
 
P2390654
 
 今日はナビスコカップ第1節川崎対名古屋戦@等々力です。
 
P2390636
 
 18時20分少し前、キーパー練習開始。
 
P2390649
 
P2390652
 
 18時25分、他の皆様も登場。
 
P2390653
 
 名古屋の皆様。
 
P2390655
 
 名古屋スタメン。キーパーはピンクでない高木。
 ノヴァ子などベンチに置いて、ターンオーバー気味。
 
P2390658
 
 川崎スタメン。僚太がオリンピック予選で持って行かれてるので、谷口を前にあげてDFにはイガ。
谷口が常にチームの中心です。
 角田・イガは共に元名古屋か。
 
P2390659
 
 審判スタメン。試合前
 
P2390678
 
 整列。
 
P2390691
 
 円陣。
 
P2390693
 
 名古屋ボールで前半開始。
 
P2390699
 
 前半01分川崎
 
P2390701
 
 ゴール前谷口が経由で
 
P2390703
 
 小林ゆうが受け、最後は憲剛のミドル
 
P2390704
 
 しかしキーパー止めた。
 
P2390705
 
P2390706
 
 こぼれ球にレナト詰めたが押し込めず。
 
P2390776
 
 前半08分川崎ボールをかっぱぐと
 
P2390778
 
 レナトが前に
 
P2390779
 
P2390780
 
 嘉人経由でゴール前の小林ゆう遠目からのシュート
 
P2390781
 
 しかしキーパー押し出した。
 
P2390802
 
 前半10分川崎メイン側右CK憲剛。
 
P2390803
 
P2390804
 
 ゴール前でクリアされた。
 
P2390806
 
 今度はスローイン。
 
P2390807
 
 エウシーにょが頭で合わせ上がったボールを
 
P2390808
 
P2390809
 
 嘉人が頭で押し込んだ! 
 
P2390811
 
P2390812
 
P2390813
 
 川崎先制!<川崎1-0名古屋>
 
P2390821
 
 ……この辺は川崎らしい展開。この辺はね。
 ただ向こうは、駄目な時に立て直すことができるというだけの話。川崎は駄目な時には立て直すことが出来ませんから。いやそれも多分選手のせいなのでしょう。名古屋は選手だけで立て直したのでは無いとしても。
 
P2390822
 
 前半12分左を憲剛
 
P2390823
 
 一気にゴール前まで走り込んだが
 
P2390824
 
P2390825
 
 キーパーに弾かれた。
 
P2390900
 
 前半19分名古屋
 
P2390901
 
 名古屋の左を押し上げられて
 
P2390903
 
P2390904
 
 ゴール前で合わせられたが、ボールはゴール前を通過。あぶない。
 
P2390905
 
 というか守備は相変わらず角田任せか。
 いえいえ、監督ご推薦の谷口車屋は代表バックアップメンバに選ばれる位なのですから。
 監督が無理してでもスタメン起用した甲斐が有ったというものです。
 
P2390915
 
 前半21分名古屋が押し込んだのを
 
P2390916
 
 嘉人が潰して
 
P2390918
 
 前半21分名古屋左からのFK。
 
P2390919
 
P2390920
 
 西部クリア。
 
P2390921
 
 こぼれ球を再度シュートも
 
P2390922
 
 西部キャッチ。
 
P2400041
 
 前半24分川崎
 
P2400043
 
 レナト押し上げたが
 
P2400044
 
 折り返しにエウシーにょ合わせられず。
 
P2400077
 
 そんなこんなでおおむねうまくいってような気はしていたのですけど。前半40分名古屋
 
P2400078
 
 名古屋の左から押し上げられ
 
P2400079
 
P2400080
 
 ゴール前飛び込まれたが、ここも角田と西部で
 
P2400081
 
 なんとか対応。
 
P2400088
 
 前半41分川崎憲剛から
 
P2400089
 
 ゴール前エウシーニョが受け
 
P2400091
 
P2400092
 
 シュートははね返された。
 
P2400095
 
 前半41分名古屋
 
P2400096
 
 右に押し上げられて
 
P2400097
 
 やられた。
 
P2400099
 
 <川崎1-1名古屋>
 前半で追い付かれた、ここが分水嶺。
 
P2400133
 
P2400135
 
 アディタイム1分で前半終了。
 
 
 
DSC00400
 
 今日のすかーさま。
 
 
 
P2400138
 
 ハーフタイムでの交代は無し。
 
P2400139
 
 ハーフタイムにどのような指示が有ったかは不明。いやハーフタイムも選手自身で考えることになってるのか、川崎は特に変わったようには見えませんでしたので。
 後半開始10分をフロンターレタイムとして、相手の弱点をピンポイントで突いた猛攻撃をしていたころの川崎が懐かしい。そして名古屋もきっちり立て直してきました。
 
P2400140
 
 川崎ボールで後半開始。
 
 P2400148
 
 後半01分名古屋
 
P2400149
 
 遠目からのシュートは
 
P2400150
 
 なんとかクリア。
 
P2400151
 
 ここからコーナーキックが、右
 
P2400153
 
P2400155
 
P2400156
 
 また右から
 
P2400158
 
P2400159
 
 そして後半02分名古屋右CK。
 
P2400160
 
P2400161
 
 一度は弾いたが
 
P2400162
 
 押し込まれた。<川崎1-2名古屋>
 
P2400163
 
 この人数掛けておいて、なんというザル。
 
P2400164
 
P2400165
 
 守備は選手同士で何とかしろ、と言われても。
 
P2400177
 
 後半05分川崎車屋
 
P2400178
 
 押し乗ってファール。
 
P2400179
 
 名古屋FK。
 
P2400181
 
 はね返したこぼれ球を
 
P2400182
 
P2400183
 
 棟梁が遠目からのシュートも枠には行かず。
 
P2400268
 
P2400275
 
 後半14分川崎1枚目の交代。武岡out 船山in。
 ここで船山投入。後ろ削ってFW投入自体は大きく不思議は無いです、谷口や車屋を削りたくは無いからでしょうから。
 
P2400320
 
 後半18分川崎ゴール前憲剛から
 
P2400321
 
 左レナト経由
 
P2400323
 
 戻して右谷口から前に
 
P2400324
 
P2400326
 
 小林ゆう合わせたがしかしキーパーセーブ。
 
P2400384
 
 後半24分川崎2枚目の交代、イガout 橋本in。谷口が後ろに。
 まぁ点滅している感も有り今回が交代させる方でも不思議は無いのですけど、今回もまたタヌキらしからぬ積極的な交代の日でした。
 
P2400404
 
 後半27分名古屋
 
P2400405
 
 押し込まれたが西部が妨げ、
 
P2400406
 
 こぼれ球を拾われたが
 
P2400407
 
 これも何とか防いだ。
 
P2400432
 
 後半29分名古屋交代。小屋松out 這い寄る混沌ノヴァ子in。
 
P2400434
 
 後半29分川崎バック側右CK憲剛……ではなく橋本。
 
P2400435
 
P2400436
 
 クリアされて
 
P2400438
 
 再度右CK。・
 
P2400440
 
 これもゴール前クリアされたが
 
P2400441
 
 そのボールを拾ったエウシーにょ倒されて
 
P2400444
 
 後半30分川崎ゴール正面からFK。
 
P2400446
 
 船山がセットアップ。
 
P2400448
 
P2400450
 
P2400451
 
P2400452
 
 ボールは真っ直ぐ枠の上に。
 
P2400488
 
 今日の入場者は1万2253人だったそうです。
 3月の平日ナイトゲームで特に動員的な動きも無かったのに1万越えですか、これは多い? 
 
P2400537
 
 後半40分川崎最後の交代。エウシーにょout 健勇in。
 今日は交代枠をきっちり使い切りました。だから仕事してる……と言いたい人も居るのでしょうけど。そうでしょうか。
 兎に角攻撃しろという意図はわかりましたけど。結果としてここまでやっても点に結び付かなかったのですから。まぁ攻撃も各自の能力任せで、攻撃方法も各自考えろというコトなのでしょうけど。
 また憲剛中心で、選手だけのミーティングですね。でも
 
P2400559
 
 後半41分名古屋左から
 
P2400560
 
P2400561
 
 ゴール前横断して右に
 
P2400563
 
 どぼん。
 
P2400565
 
P2400567
 
 <川崎1-3名古屋>
 
P2400575
 
 後半42分名古屋交代。竹内out 田鍋in。
 
P2400613
 
 アディタイム5分の後半46分名古屋
 
P2400614
 
P2400615
 
 あっさり裏を抜かれて押し込まれるが
 
P2400616
 
 西部体に当てて止めた。
 
P2400624
 
 後半47分川崎コーナーキックもかわしてのゴールキックから
 
P2400625
 
P2400626
 
 嘉人が送り出したボールを船山がシュートもキーパーキャッチ。
 
P2400651
 
 試合終了。
 
P2400652
 
 川崎1-3名古屋
 
P2400655
 
 まぁこういう試合は去年もたくさんみましたので。
 根本が変わってないのだから、変わるわけもありませんね。
 
P2400658
 
 それは選手が自主的に変えていくしか無いのでしょうけど。
 
DSC00404
 
 というわけで、難儀な感情を抑えつつ帰ったのでした。
 次は山形戦アウェイ。ノブリンに会いたいのは山々ですけど、日曜ナイトゲームで山形は勘弁しておくれ、無理。
 気が向いたらカブ記事も更新しますけど、山形戦スカパーで見たらまた寝込むかも。

|

« ホーム開幕戦でもカブを愛でる。 | Main | ナビ杯名古屋戦でもカブを愛でる。 »

2015ふろんたーれ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 15年ナビスコカップ第1節川崎対名古屋@等々力:

« ホーム開幕戦でもカブを愛でる。 | Main | ナビ杯名古屋戦でもカブを愛でる。 »