« 15年J3第20節山口対長野@維新 | Main | 15年07月14日の徘徊(長崎ぶらぶら節) »

2015/07/14

15年07月13日の徘徊(博多山笠めぐり)

 
 13日月曜日です。
 
DSC02893
 
 バスセンタに行ってこの後の移動を確保してから。
(今回移動は、バス乗り放題となるSUNQパスを使って居ます)
 
DSC02897
 
 そのままバスで移動。表題通り現在博多では山笠開催中なので、今回は「飾り山笠」を一回り、山笠オリエンテーリングをやります。
 
DSC02894
 
 8時50分にバスセンターを出発。
 
DSC02896
 
 なおこの13日は、山笠が福岡側に突入する「集団山見せ」という行事の日でしたけど、混みそうだったのでその前に離脱します。交通規制されますし。というか結局影響在りました。
 
DSC02898
 
 飾り山は14基特に福岡ドームが一番遠かったので、まずそこへ突撃した訳です。
 
DSC02899
 
 バスは高速に上がって
 
DSC02900
 
 パラダイスタワー(仮名)を望みながら進みます。
 
DSC02902
 
 25分ほどで、福岡ドーム前に到着。……いまは福岡ドームとは名乗ってないけど、まあいいか。
 
DSC02903
 
 取り敢えず今日のすかーさま。
 
DSC02904
 
 モールの中を通過して
 
DSC02905
 
DSC02906
 
 当てもなくドームの方へ進むと、山小屋発見。
 
DSC02909
 
 九番山笠 福岡ドーム。表標題「熱一心若鷹」
 ※表題などは、博多山笠公式サイトを参考にしました。
 
DSC02915
 
 福岡ドームなので、「表」はホークスです。監督です。
 
DSC02918
 
 そして見送り標題「合戦姉川勲」。
 
DSC02921
 
 基本的には、合戦など歴史からテーマを取博多人形師が作った人形で飾る訳です。それが飾り山。
 いまはコレとは別に、担ぐ用の山を作って皆で担いで回ります。それが追い山。
 細かい話は書き出すときりがないので、詳細は公式サイトを参照してくださいな。
 
DSC02925
 
 あと13基もあるので、早々に福岡ドームから離れます。
 
DSC02927
 
 バスは天神中洲を通過して、福岡市も西部にあるドームから、東に移動。
 
DSC02929
 
 五番山笠 千代流。
 
DSC02930
 
 表標題「奮戦真田丸」
 来年の大河ドラマに合わせたネタっすね。
 
DSC02933
 
 かっこいいす。
 
DSC02934
 
DSC02936
 
 そして見送りは「決闘巌流島」
 
DSC02937
 
 さてまたバスで移動。
 
DSC02938
 
 二番山笠 東流。
 
DSC02940
 
 こちらは見送り標題は「松囃子稚児舞楽」
 博多松囃子の稚児踊りだそうです。
 
DSC02942
 
 表標題は「義経千本桜」
 
DSC02947
 
 さてこの辺からいわゆる「博多」中心部に入ってきます。先にも書きましたがこの日は「集団山見せ」だったため、道路にもそれにむけた準備が行われていました。
 
DSC02949
 
DSC02950
 
 その途中にあった、土井流の「舁き山」。昔は飾り山をそのまま担いで回ったそうですけど、電気が普及して以降電線との接触事故が起きるようになり、結果現在では担ぎ用は別に作られています。
 
DSC02952
 
 十五番山笠 博多リバレイン。リバレインは再開発で造られた商業施設です。
 
DSC02953
 
 表は「祝博多乃連獅子」
 
DSC02958
 
DSC02959
 
 見送りは「祭博多之七福神」
 
DSC02961
 
 さてその側に川端通りというアーケードがあり、そこにも山が……ええと。
 
DSC02962
 
 もちろん間違えなくドラえもんです。
 
DSC02964
 
 十二番山笠 川端中央街 見送り標題「ドラえもん」
 もちろん現地TV朝日系放送局KBC提供です。見送りには童話などの素材をテーマにすることもある、ということで。
 ドラえもんは結構定番なので、なにげに造り慣れているような気も。
 
DSC02965
 
 ちなみに表標題は「真田十勇士」これも大河ネタですがすこし捻ったか。
 
DSC02970
 
 さてこのアーケードを進むとそこにも山は飾られていますが、ここでは移動。那珂川を越えて福岡側の天神へ。
福岡ドームもそうですけど、天神はいわゆる博多の範囲内ではありません。
 このPARCOは、ラドンに踏まれたことで有名な岩田屋の、今の姿です。
 
DSC02971
 
 その旧岩田屋の裏に在るアーケード。十四番山笠 新天町。……隣のお店の洋風な装飾との対比も何か凄いけど。
 
DSC02973
 
 見送り標題「サザエさん」
 サザエさんは愉快だな。まぁ地元ですし定番です。
 
DSC02975
 
 そして表標題は「竺紫乃雄磐井君」九州豪族がヤマト王に対抗してやられた話でこれも定番。今なお恨み骨髄と言うことか。
 
DSC02980
 
 更に進んで、「ソラリア」へ。
 
DSC02981
 
 ここは商業ビルの中。
 
DSC02982
 
 その吹き抜けを突いてどんと展示されています。屋内なので山小屋は不要。
 
DSC02984
 
 十三番山笠 ソラリア 表標題「風雲桶狭間」
 
DSC02985
 
 見送り標題は「筑紫曙千三百五十年」
 
DSC02988
 
 さて天神エリア最後、大丸の裏。
 
DSC02989
 
 十六番山笠 天神一丁目 表標題「美の国日本」
 
DSC02991
 
 馬に乗ったお坊様は玄奘三蔵だそうです。西遊記では無いけど。
 
DSC02992
 
 見送り標題も「美の国日本」展示会関係らしい。
 
DSC02995
 
 なお関係ないけどカバ。
 
DSC02996
 
 そしてまたバスで南へ移動。ここも博多の範囲外。十七番山笠 渡辺通一丁目。
 
DSC02998
 
 表標題は「至心一到和平基」大阪冬の陣関係だそうです
 
DSC03000
 
 そして見送りは「愛と勇気のアンパンマン」。解説不要。
 
DSC03002
 
 以前この側のビルに日テレ系の放送局FBSが入っていた関係のようです。
 ちなみにアンパンマンも定番ですからもう見て判るくらい造り慣れている。
 なおアンパンマンで無い年はコナンです。
 
DSC03004
 
 なお遵守のこと。
 
DSC03007
 
 さてバスで再び博多に戻ってきました。中洲です。
 
DSC03008
 
 そのいかにも中洲な処にも山小屋が
 
DSC03010
 
DSC03013
 
 四番山笠 中洲流 見送り標題「決戦長篠城」
 
DSC03016
 
 そして表は「合戦三方原」
 
DSC03018
 
 なお山笠のため路禁です。
 
DSC03019
 
 さて先程のアーケード、川端通りに戻ってきました。
 
DSC03020
 
 八番山笠 上川端通 見送り標題「正調博多節」
 
DSC03022
 
 そして表標題は「鞍馬山」大天狗でかい。
 
DSC03024
 
 さて。山笠オリエンテーリングもいよいよ大詰め、キャナルシティです。
 この商業施設の中には名前通りキャナルが流れていますが
 
DSC03025
 
 その中央に、山が飾ってあるのです。
 
DSC03028
 
 十一番山笠 キャナルシティ博多。表標題「槍寿祝宴」黒田節の話ですね。
 そして見送りは
 
DSC03029
 
 「勇蜂躍動勲」アビスパです。
 
DSC03030
 
 もちろん、これが伊原監督です。
 
DSC03031
 
 今年胸スポンサになった福岡地所の施設なので、そういう絡みで標題として使われたようです。
 すると来年以降も? 
 
DSC03033
 
 ここも構造自体山を飾る前提に造ってありますので、山小屋もありません。屋根代わりの笠は着いていますけど。
 
DSC03034
 
 そしてこの様子は、となりのグランドハイアット福岡のロビーからもばっちり見えます。
 
DSC03037
 
 しかもここの場合
 
DSC03038
 
DSC03039
 
 上の階からも見ることが可能です。
 山笠は基本下から見る前提で造っているはずなので、これは大変だ。
 
DSC03042
 
 そんなこんなで、追い山が行われる櫛田神社へ。
 
DSC03043
 
 本番ではここを舁き山が疾走します。
 ちなみにこの記事を上げた翌朝15日4時59分が、「追い山」本番です。
 
DSC03044
 
 いちおうお参りもしてきましたです。
 
DSC03047
 
DSC03048
 
 そして番外 櫛田神社 表標題は「呑取名槍黒田誉」
 
DSC03050
 
 見送りは「烟満国聖帝御世」
 なお通常の飾り山は7月1日から14日までの展示で15日にはもう崩してしまいますが、この櫛田神社では通年展示が行われています。
 
DSC03057
 
 その後は、キャナルシティに戻って再び徘徊してから
 
DSC03060
 
 バスで博多駅に戻ったのでした。
 
DSC03064
 
 で、最後の山。本当はここを振り出しにするつもりでしたけど、朝焦ってここ通過してしまった。
 十番山笠 博多駅商店連合会。
 
DSC03065
 
 表標題は「関ヶ原長政武勲の誉」
 
DSC03067
 
 そして見送りは「サザエさん」。いえ定番ですから。
 
DSC03070
 
 いや定番でしょうけど。以上今年の飾り山でした。
 
DSC03071
 
 ヤスカネー!!
 
DSC03074
 
 さてなんだかんだで途中ご飯食べたりしましたけど15時半くらい。ここからもバスで
 
DSC03077
 
 移動開始。処が「集団山見せ」のために道路は迂回する車で大混雑。
 
DSC03080
 
 結局大幅に遅れたものの……
 
DSC03083
 
 バスは次の目的地に着いたのでした。徘徊は続く。

|

« 15年J3第20節山口対長野@維新 | Main | 15年07月14日の徘徊(長崎ぶらぶら節) »

2015にっき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 15年07月13日の徘徊(博多山笠めぐり):

« 15年J3第20節山口対長野@維新 | Main | 15年07月14日の徘徊(長崎ぶらぶら節) »