« 21 de dezembro de 2014 - 27 de dezembro de 2014 | Main | 4 de janeiro de 2015 - 10 de janeiro de 2015 »

Posts from 28 de dezembro de 2014 - 3 de janeiro de 2015

2015/01/02

15年1月2日の徘徊(雪降る宿場町とか)

 
 今日からしばらくふらふら徘徊します、18きっぷで。
 一応の目的地は富山です。理由は特に有りませんが、追々に。
 
DSC09242
 
 武蔵溝の口8時半出発。
 
DSC09244
 
 まずは立川へ。
 
DSC09245
 
DSC09247
 
 次は高尾へ。
 
DSC09248
 
DSC09249
 
 高尾からさらに遡って、松本へ。は行かず、塩尻で乗り換え。要するに今回は中央本線経由で西へ下ります。
今日の目的地は岐阜で、それなら当然通常なら東海道線経由ということになるでしょうけど実際これまではそういう経路を通ってきましたので。だから「飽きた」。今回は今まで載ったことが無い経路をなるべく使いながらの徘徊です。電車乗りつぶし自体に興味があるわけでも無いのですけどね。
 
DSC09251
 
 9時40分過ぎに、高尾出発。
 
DSC09253
 
 すでに出発から1時間半過ぎていますが、本編はここから。高尾から塩尻までは222分です。
 
DSC09256
 
 12時前に甲府に到着。普段だと甲府までです。あ、今年は松本まで行くことも有るのか。
 
DSC09257
 
 ここで20分ほど停まっていたので、一度列車を出て、食料を調達しました。
 
DSC09261
 
 出発。行く手には無情なるカラズラス。と言ってもこれを越えるわけでは無い。
 
DSC09265
 
 しかし進むうちに、当たりは雪景色に。そいえばここしばらくこっちでは雪降っているのでしたっけ。
 
DSC09266
 
 なんだかんだで、13時半過ぎに塩尻到着。もちろんここに来たことはありません。
 
DSC09267
 
 もともとここで80分待ちして乗り継ぎと言う事で、なんか観るもの無いかと一度外に出たのですが
 
DSC09268
 
 近くには何も無い。
 
DSC09269
 
 でも、少し進んだ処になんかあるようでしたし、列車もそこまで行くのが有りましたので
 
DSC09270
 
 前に進みます。
 
DSC09274
 
 で。下りたのは「奈良井」。昔の宿場町の町並みが残っているそうで。
 
DSC09278
 
 良く判らないままに出発。すると
 
DSC09279
 
DSC09283
 
 あらなんか良い感じ。
 
DSC09284
 
 雪が積もって足元は難儀でしたけど、そのまま徘徊することにしました。
 
DSC09285
 
 今日のすかーさま。
 
DSC09286
 
 後もしばらくふらふら。
 
DSC09290
 
DSC09291
 
 進んでいくと、NHKの朝ドラでロケに使ったエリアだそうだ。
 確かに、時代がかった風景を撮るにはよさそう。朝ドラほとんど観ないから判らないけど。
 
DSC09292
 
 つらら危ない。
 
DSC09294
 
 高札場などもそのままに。
 
DSC09296
 
 行きついた処に神社(鎮神社)が有りましたから、ここで初詣となりました。いろいろ祈ることは有りますけど、まぁ。
 
DSC09297
 
 そして、折り返す。1時間ほどしか有りませんでしたから、ふらふらする以上のことは出来なかったのが残念。
 
<DSC09302
 
 さて戻る途中で道を逸れて
 
DSC09303
 
 線路を潜り
 
DSC09305
 
 雪だるまに道を遮られながらもなお前に進むと
 
DSC09307
 
 そこには橋が。「木曾の大橋」だそうです。木造で橋脚の無い橋。
 
DSC09310
 
 折角だから渡ってみよう、と思ったら。
 
DSC09311
 
 すごすごと帰りました。
 
DSC09312
 
 と言うわけで、駅に戻ってきました。40分ほどの徘徊でしたけど、なんかまるでここに来るためにこの経路を通ってきたかのよう。
 季節の良い時に再訪したいですけど、それにはまたこの経路を通る必要が有るので難しいか。
 
DSC09314
 
 さて、15時19分の列車を待つ……が来ない。
 
DSC09316
 
 結局来たのは15時30分を過ぎた頃。
 
DSC09318
 
 混んでましたけどなんとか座ることも出来、あとはひたすら中央本線をたらたら進みます。
 
DSC09319
 
 で。中津川到着は17時過ぎ。朝8時に出発したのに、もう暗くなってきました。
 
DSC09320
 
DSC09322
 
 ここでさらに乗り継いで
 
DSC09323
 
 名古屋到着は18時40分でした。出発から10時間過ぎ。
 
DSC09324
 
 少し駅前をふらふら。羊でした。
 名古屋なので、矢場とんでとんかつという気分だったですけど、店に行ったら大行列だったので断念。
 
DSC09329
 
  
 更に進んで、ラモスの居る街に。
 実のところ今日はここまで進む必要は余りなかった。名古屋泊にしとけば良かった、とは後で思ったですけど。
 
DSC09334
 
 ともあれ今日はここでお泊まりです。
 明日は明治村と犬山城です。前者は私の定番ですが、そこまで行きながら後者には行った事無かったので。
 徘徊はしばらく続きます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2015/01/01

あけましておめでとうございます

 
 2013年は「くやしい年」となりましたが、2014年は正真正銘の「転換の年」となるでしょう、と去年書きましたけど実際は「停滞の年」でした。
 ソフトランディングを望みましたが、今の傍若無人な状態では、もはやそれは無理でしょう。今年が「没落の年」に成らないことを祈ります。
 
 自分自身の今年の目標は「身辺整理」。とくに意味はありません。
 
newyear2011
 
今年は「羊」年です。
 羊の像などについてもいろいろ探していたのですが、今回は近場で。
 早稲田大学の敷地内に入ったのは今回が初めてでした。
 来年は申年か。高崎山にでも行きますかね(大分に行く用は有りません)。
 



 
2014年の年賀状
 
2013年の年賀状
 
2012年の年賀状
 
2011年の年賀状
 
2010年の年賀状
 
2009年の年賀状
 
2008年の年賀状
 
2007年の年賀状
 
2006年の年賀状
2006年の年賀状製作話
 
2005年の年賀状
2005年の年賀状(友達用)を作った時の製作話。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2014/12/29

12月27日の徘徊(日光に行ってもけっこーと言えなかった)

 
DSC09073
 
 6時に起きて朝風呂。7時にバッフェの朝御飯を経て、8時にチェックアウト。
 で、外に出たら白い世界でした。確かに昨日来た時点で、微かに雪は降っていましたけど。
 
DSC09074
 
 歩いて鬼怒川温泉駅に戻ってきました。まずは日光に移動します。
 
DSC09076
 
 普通電車でたらたら出発
 
DSC09077
 
 再び下今市に。このまま突っ込んで、先の電車と連結。
 
DSC09084
 
 乗り換えて更に進んで
 
DSC09085
 
DSC09088
 
 日光到着。9時半くらい。
 
DSC09087
 
 ここでバスのフリーパスを購入。
 
DSC09089
 
 バスで出発。取り敢えず華厳滝を目指したのですが
 
DSC09090
 
 その途中で、「豆腐屋の聖地」に突入。いや正直ここがそうだとはちゃんと認識していなかったので。
 
DSC09093
 
 バスはクネクネと坂を登っていき
 
DSC09097
 
 山の上に。
 
DSC09098
 
 雪はここでははっきり積もっていました。
 
DSC09099
 
 その中を歩いて移動。
 
DSC09101
 
 まもなく到着。
 
DSC09102
 
 エレベーター。
 
DSC09103
 
 お金払って、エレベーターの中に。
 
DSC09104
 
 100mを1分で下行。
 
DSC09105
 
 到着後は、トンネルの中を歩いて
 
DSC09107
 
 しばらく後、「観瀑台」に到着。
 
DSC09108
 
 じゃーん。
 
DSC09110
 
 取り敢えず今日のすかーさま。
 
DSC09116
 
 しかし、こんな処に台作って、穴掘ってエレベータ通したことの方が滝よりも凄いような気も。
 
DSC09118
 
 さてエレベーターで戻ります。
 
DSC09120
 
 バスの時間までしばらく徘徊。
 

 
 パノラマです。
 しかし寒かった。
 
DSC09128
 
 再びバスで
 
DSC09131
 
 と、いよいよ下りの「第一いろは坂」です。
 
DSC09140
 
 これまたヘアピンカーブの連続で、ここを暴走なんてとんでもない。
 しかしバスはその図体に比して細かく折れ曲がる道をまったく難無く進んでいく。普通のスピードでも、なんかすごかったです。
 
DSC09142
 
 さて西参道で下車。
 
DSC09144
 
 森の中を進んでいくと……
 
DSC09146
 
 無理矢理なつながりではありますが
 
DSC09148
 
DSC09147
 
 「東照大権現」の処へ。
 
DSC09150
 
 門を入ってすぐに
 
DSC09153
 
 馬小屋。
 
DSC09151
 
 お猿さんが居ます。
 
DSC09155
 
 そして陽明門……あれ? 
 
DSC09157
 
 保存工事中。ううむ。これではここまで来てもけっこーと言えない~
 武雄温泉楼門、さらに言えばブランデンブルク門と、私は門には縁が薄いようです。
 
DSC09158
 
 それはそれ、さらに奧へ。これは唐門。
 
DSC09159
 
 その右手に、奥宮への階段があり、その出口に
 
DSC09161
 
 ネコが寝ています。矢印がないと分からないくらいにこっそりと。
 
DSC09163
 
 必死こいて階段登って、奥宮に。
 
DSC09166
 
 この更に奧に……
 
DSC09168
 
 大権現がここに埋まっている、そうです。
 
DSC09172
 
 あと本殿と薬師堂(鳴き龍)も見学しましたけどその辺は略。
 
DSC09174
 
 なおこの辺は標高634mだそうだ。そうですか。
 
DSC09176
 
 さて。帰り。バスで
 
DSC09177
 
 JR日光駅まで。なんか良い感じの駅だ。
 
DSC09179
 
 でも次は1時間以上後だった。
 
DSC09180
 
 しょうがないので休憩。駅前にあった金谷ホテルの喫茶室で、シナモントースト。
 
DSC09181
 
 時間になったので、帰ります。
 
DSC09182
 
 うつらうつらしてるうちに、宇都宮に到着。
 
DSC09183
 
 ついでに餃子も食べて。
 
DSC09186
 
 残りも普通電車で、たらたらと帰ったのでした。
 日曜は寝てたので、やっと更新。後は年中は、寝て過ごします。たぶん。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

« 21 de dezembro de 2014 - 27 de dezembro de 2014 | Main | 4 de janeiro de 2015 - 10 de janeiro de 2015 »