« 8 de março de 2015 - 14 de março de 2015 | Main | 22 de março de 2015 - 28 de março de 2015 »

Posts from 15 de março de 2015 - 21 de março de 2015

2015/03/21

15年ナビスコカップ第1節川崎対名古屋@等々力

 
DSC00379
 
 まるこ「これが風間サッカー!」
 あまりの衝撃に記事作成遅れた。今回は可能な限り簡単に。
 いや変わってないのに衝撃も何も有りませんけど。
 
DSC00380
 
 会社を早めに抜けて小杉へ。
 
DSC00381
 
 バスで現地到着。
 
DSC00383
 
 なんかやってました。
 
DSC00384
 
 中村ナオシが来てたのです。研修大変だ。
 
DSC00386
 
 マッチディ。
 
DSC00388
 
 すでに選手バスは到着していました。
 
DSC00391
 
 入場。
 
DSC00393
 
 それにしても、前の狭いメインスタンドに比べなんとゆったり。
 
DSC00394
 
 今回はメインロアの席にしました。
 私の感覚では、前の方だと低すぎるかな。
 
P2390625
 
P2390654
 
 今日はナビスコカップ第1節川崎対名古屋戦@等々力です。
 
P2390636
 
 18時20分少し前、キーパー練習開始。
 
P2390649
 
P2390652
 
 18時25分、他の皆様も登場。
 
P2390653
 
 名古屋の皆様。
 
P2390655
 
 名古屋スタメン。キーパーはピンクでない高木。
 ノヴァ子などベンチに置いて、ターンオーバー気味。
 
P2390658
 
 川崎スタメン。僚太がオリンピック予選で持って行かれてるので、谷口を前にあげてDFにはイガ。
谷口が常にチームの中心です。
 角田・イガは共に元名古屋か。
 
P2390659
 
 審判スタメン。試合前
 
P2390678
 
 整列。
 
P2390691
 
 円陣。
 
P2390693
 
 名古屋ボールで前半開始。
 
P2390699
 
 前半01分川崎
 
P2390701
 
 ゴール前谷口が経由で
 
P2390703
 
 小林ゆうが受け、最後は憲剛のミドル
 
P2390704
 
 しかしキーパー止めた。
 
P2390705
 
P2390706
 
 こぼれ球にレナト詰めたが押し込めず。
 
P2390776
 
 前半08分川崎ボールをかっぱぐと
 
P2390778
 
 レナトが前に
 
P2390779
 
P2390780
 
 嘉人経由でゴール前の小林ゆう遠目からのシュート
 
P2390781
 
 しかしキーパー押し出した。
 
P2390802
 
 前半10分川崎メイン側右CK憲剛。
 
P2390803
 
P2390804
 
 ゴール前でクリアされた。
 
P2390806
 
 今度はスローイン。
 
P2390807
 
 エウシーにょが頭で合わせ上がったボールを
 
P2390808
 
P2390809
 
 嘉人が頭で押し込んだ! 
 
P2390811
 
P2390812
 
P2390813
 
 川崎先制!<川崎1-0名古屋>
 
P2390821
 
 ……この辺は川崎らしい展開。この辺はね。
 ただ向こうは、駄目な時に立て直すことができるというだけの話。川崎は駄目な時には立て直すことが出来ませんから。いやそれも多分選手のせいなのでしょう。名古屋は選手だけで立て直したのでは無いとしても。
 
P2390822
 
 前半12分左を憲剛
 
P2390823
 
 一気にゴール前まで走り込んだが
 
P2390824
 
P2390825
 
 キーパーに弾かれた。
 
P2390900
 
 前半19分名古屋
 
P2390901
 
 名古屋の左を押し上げられて
 
P2390903
 
P2390904
 
 ゴール前で合わせられたが、ボールはゴール前を通過。あぶない。
 
P2390905
 
 というか守備は相変わらず角田任せか。
 いえいえ、監督ご推薦の谷口車屋は代表バックアップメンバに選ばれる位なのですから。
 監督が無理してでもスタメン起用した甲斐が有ったというものです。
 
P2390915
 
 前半21分名古屋が押し込んだのを
 
P2390916
 
 嘉人が潰して
 
P2390918
 
 前半21分名古屋左からのFK。
 
P2390919
 
P2390920
 
 西部クリア。
 
P2390921
 
 こぼれ球を再度シュートも
 
P2390922
 
 西部キャッチ。
 
P2400041
 
 前半24分川崎
 
P2400043
 
 レナト押し上げたが
 
P2400044
 
 折り返しにエウシーにょ合わせられず。
 
P2400077
 
 そんなこんなでおおむねうまくいってような気はしていたのですけど。前半40分名古屋
 
P2400078
 
 名古屋の左から押し上げられ
 
P2400079
 
P2400080
 
 ゴール前飛び込まれたが、ここも角田と西部で
 
P2400081
 
 なんとか対応。
 
P2400088
 
 前半41分川崎憲剛から
 
P2400089
 
 ゴール前エウシーニョが受け
 
P2400091
 
P2400092
 
 シュートははね返された。
 
P2400095
 
 前半41分名古屋
 
P2400096
 
 右に押し上げられて
 
P2400097
 
 やられた。
 
P2400099
 
 <川崎1-1名古屋>
 前半で追い付かれた、ここが分水嶺。
 
P2400133
 
P2400135
 
 アディタイム1分で前半終了。
 
 
 
DSC00400
 
 今日のすかーさま。
 
 
 
P2400138
 
 ハーフタイムでの交代は無し。
 
P2400139
 
 ハーフタイムにどのような指示が有ったかは不明。いやハーフタイムも選手自身で考えることになってるのか、川崎は特に変わったようには見えませんでしたので。
 後半開始10分をフロンターレタイムとして、相手の弱点をピンポイントで突いた猛攻撃をしていたころの川崎が懐かしい。そして名古屋もきっちり立て直してきました。
 
P2400140
 
 川崎ボールで後半開始。
 
 P2400148
 
 後半01分名古屋
 
P2400149
 
 遠目からのシュートは
 
P2400150
 
 なんとかクリア。
 
P2400151
 
 ここからコーナーキックが、右
 
P2400153
 
P2400155
 
P2400156
 
 また右から
 
P2400158
 
P2400159
 
 そして後半02分名古屋右CK。
 
P2400160
 
P2400161
 
 一度は弾いたが
 
P2400162
 
 押し込まれた。<川崎1-2名古屋>
 
P2400163
 
 この人数掛けておいて、なんというザル。
 
P2400164
 
P2400165
 
 守備は選手同士で何とかしろ、と言われても。
 
P2400177
 
 後半05分川崎車屋
 
P2400178
 
 押し乗ってファール。
 
P2400179
 
 名古屋FK。
 
P2400181
 
 はね返したこぼれ球を
 
P2400182
 
P2400183
 
 棟梁が遠目からのシュートも枠には行かず。
 
P2400268
 
P2400275
 
 後半14分川崎1枚目の交代。武岡out 船山in。
 ここで船山投入。後ろ削ってFW投入自体は大きく不思議は無いです、谷口や車屋を削りたくは無いからでしょうから。
 
P2400320
 
 後半18分川崎ゴール前憲剛から
 
P2400321
 
 左レナト経由
 
P2400323
 
 戻して右谷口から前に
 
P2400324
 
P2400326
 
 小林ゆう合わせたがしかしキーパーセーブ。
 
P2400384
 
 後半24分川崎2枚目の交代、イガout 橋本in。谷口が後ろに。
 まぁ点滅している感も有り今回が交代させる方でも不思議は無いのですけど、今回もまたタヌキらしからぬ積極的な交代の日でした。
 
P2400404
 
 後半27分名古屋
 
P2400405
 
 押し込まれたが西部が妨げ、
 
P2400406
 
 こぼれ球を拾われたが
 
P2400407
 
 これも何とか防いだ。
 
P2400432
 
 後半29分名古屋交代。小屋松out 這い寄る混沌ノヴァ子in。
 
P2400434
 
 後半29分川崎バック側右CK憲剛……ではなく橋本。
 
P2400435
 
P2400436
 
 クリアされて
 
P2400438
 
 再度右CK。・
 
P2400440
 
 これもゴール前クリアされたが
 
P2400441
 
 そのボールを拾ったエウシーにょ倒されて
 
P2400444
 
 後半30分川崎ゴール正面からFK。
 
P2400446
 
 船山がセットアップ。
 
P2400448
 
P2400450
 
P2400451
 
P2400452
 
 ボールは真っ直ぐ枠の上に。
 
P2400488
 
 今日の入場者は1万2253人だったそうです。
 3月の平日ナイトゲームで特に動員的な動きも無かったのに1万越えですか、これは多い? 
 
P2400537
 
 後半40分川崎最後の交代。エウシーにょout 健勇in。
 今日は交代枠をきっちり使い切りました。だから仕事してる……と言いたい人も居るのでしょうけど。そうでしょうか。
 兎に角攻撃しろという意図はわかりましたけど。結果としてここまでやっても点に結び付かなかったのですから。まぁ攻撃も各自の能力任せで、攻撃方法も各自考えろというコトなのでしょうけど。
 また憲剛中心で、選手だけのミーティングですね。でも
 
P2400559
 
 後半41分名古屋左から
 
P2400560
 
P2400561
 
 ゴール前横断して右に
 
P2400563
 
 どぼん。
 
P2400565
 
P2400567
 
 <川崎1-3名古屋>
 
P2400575
 
 後半42分名古屋交代。竹内out 田鍋in。
 
P2400613
 
 アディタイム5分の後半46分名古屋
 
P2400614
 
P2400615
 
 あっさり裏を抜かれて押し込まれるが
 
P2400616
 
 西部体に当てて止めた。
 
P2400624
 
 後半47分川崎コーナーキックもかわしてのゴールキックから
 
P2400625
 
P2400626
 
 嘉人が送り出したボールを船山がシュートもキーパーキャッチ。
 
P2400651
 
 試合終了。
 
P2400652
 
 川崎1-3名古屋
 
P2400655
 
 まぁこういう試合は去年もたくさんみましたので。
 根本が変わってないのだから、変わるわけもありませんね。
 
P2400658
 
 それは選手が自主的に変えていくしか無いのでしょうけど。
 
DSC00404
 
 というわけで、難儀な感情を抑えつつ帰ったのでした。
 次は山形戦アウェイ。ノブリンに会いたいのは山々ですけど、日曜ナイトゲームで山形は勘弁しておくれ、無理。
 気が向いたらカブ記事も更新しますけど、山形戦スカパーで見たらまた寝込むかも。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2015/03/18

ホーム開幕戦でもカブを愛でる。

 
おお、わがカブよ、光満つるその顔よ!
 
 今年も1年カブを愛でる日日が始まります。
 
 
DSC00295
 
 というわけでフロンパークに来ていたカブ。今年もよしなに。
 
DSC00296
 
 颯爽と、去って行くカブ
 
DSC00299
 
 そしてドラえもん。川崎なので。他の像については最後の方で。
 



 
P2380404
 
 さて、今回メインアッパーに座っていたのですが、試合は見易かったけど一つ難点が。
 「カブが遠い」。これは困った。
 
P2380407
 
 というわけで、今回は遠目の写真ばかりです。
 
P2380408
 
 それはそれ、スタンド前を周回するカブコムゾーふろん太
 
P2380411
 
 カブの行進。
 
P2380414
 
 三人はメイン前中央に移動。
 
P2380416
 
 14時20分くらい。
 
P2380420
 
 やることは選手の出迎え。
 
P2380423
 
P2380431
 
 そして選手の後をついていくカブふろん太
 
P2380424
 
 一人残るコムゾー。……寂しい。
 



 
P2380434
 
 それはさておき、席ヅメTIMEだにゃん。
 
P2380451
 
 と。ゴール脇に残る三人
 
P2380453
 
 始球式だそうです。ホーム開幕戦ですから。やしろ優という人。
 
P2380454
 
P2380455
 
 登場。
 
P2380458
 
 カブ「だれか来たデス」
 
P2380459
 
 さて、ボールをセットして。
 
P2380461
 
P2380464
 
 シュート! 
 
P2380466
 
 は、枠には行かず。ってちょっと待て。
 今年の川崎を象徴する一撃でした。
 
P2380467
 
 でも大丈夫
 
P2380468
 
 すぐボールを再セットして。
 
P2380469
 
P2380470
 
P2380472
 
 今度は成功。
 
P2380474
 
 お疲れ様でした。
 
P2380476
 
 ふろん太「やれやれだぜ」
 
P2380478
 
 カブ「大仕事済んで良かったですね」
 ふろん太「あぁ……」
 
P2380480
 
 ここからは通常の試合前の仕事です。
 
P2380483
 
 となるとふろん太がやることは
 
P2380484
 
P2380487
 
 地の神様に祈る。
 
P2380488
 
 コムゾー「効きますか?」
 
P2380491
 
 そして、円陣。
 
P2380496
 
 整列。礼。
 
P2380498
 
P2380500
 
 握手。
 
P2380503
 
 うっかりして、ふろん太の審判握手は取り損ねた。
 



 
P2390014
 
 ハーフタイムにも、スタンド前を周回する
 
P2390018
 
 三人。でした。
 
P2390022
 
 いや、四人だったか。なにげにこいつが試合中にスタンド前に出てくるのは珍しいような気も? 
 



 
P2390621
 
 あとは試合後。結果があれでしたので、これ以上近寄ることもせず。
 
DSC00366
 
 さて、最後に藤子F関連の像について。
 メインスタンド下には藤子キャラ集合の像が鎮座していました。
 
DSC00368
 
 これはチンプイとワンダユウじいさん。
 
DSC00373
 
 そしてドラミちゃん。メンスタンド各所にいらっしゃいますので探してみてください。
 他にコロ助、ゴンスケ&モンガー、パーマン、ポコニャンの像も在ります。
 
 
P2380409
 
 というわけで。今年もこんな調子で、試合毎のカブの生態を綴っていきたいと思います。
 次の試合は03/18 ナビ杯名古屋戦。その次は4月です。
 
 



 
 2015年のピーカブー
01/11 新体制発表会
 
 2015年のカブ以外。
 
02/28 15年ゼロックスJクラブマスコット大集合(まつり)
03/07 対まり戦
 
 
 2014年のピーカブー
01/11 新体制発表会
02/26 対貴州戦
03/02 対神戸戦
03/15 対大宮戦
03/28 対名古屋戦
04/01 対Wシドニー戦
04/11 対柏戦
04/22 対蔚山戦
04/26 対脚大戦
05/03 対脚大戦
05/07 対ソウル戦
05/10 対鹿島戦
05/18 対まり戦
 2014年ピーカブー総集編
06/14 ファン感
 
 2014年のピーカブー(仮)
07/12 対YS横浜戦
・2014年の「マスコット大集合祭」
  その1:大人の事情で別枠編
  その2:フロンパークでのグリーティング編
  その3:ハーフタイムYMCA編
 
 2014年の新カブ
 
08/09 対浦和戦
08/16 対桜大阪戦
09/03 対愛媛戦
09/07 ナビ杯 対桜大阪戦
09/13 対徳島戦
09/20 対瓦斯戦
09/27 対仙台戦
10/18 ナビ杯 対脚大阪戦
10/22 対鳥栖戦
10/26 対甲府戦@小瀬カブ初アウェイ!
11/02 対清水戦
11/29 対広島戦
 
 2014年のカブ以外。
03/23 対瓦斯戦@味スタ
04/06 対徳島戦@ポカリ
 
◆それ以前のピーカブー
 2005年総集編
 2006年総集編
 2007年総集編
 2008年総集編
 2009年総集編
 2010年総集編
 2011年総集編
 2012年総集編
 2013年総集編
 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2015/03/16

15年J1第2節川崎対神戸@等々力

 
(承前)
 
P2380507
 
 神戸ボールで前半開始。
 
P2380508
 
 開始早々、レナトぶち倒され
 
P2380513
 
 前半01分川崎左からFK憲剛。
 
P2380516
 
 小林ゆう合わせようとしたがクリアされた。
 
P2380517
 
 エウシーにょのスローイン
 
P2380520
 
 押し込んでのこぼれ球を
 
P2380521
 
 エウシーにょのシュート
 
P2380522
 
 枠には行かず右に外れた。
 
P2380544
 
 前半03分川崎憲剛が押し込んだボールは
 
P2380547
 
 クリアされたが
 
P2380548
 
P2380549
 
 僚太が中央突破
 
P2380550
 
 シュートはしかしキーパー止めた。
 
P2380557
 
 前半04分神戸
 
P2380558
 
 神戸右側に押し込み
 
P2380559
 
P2380563
 
 神戸右に回してからの
 
P2380564
 
 シュートはしかし西部正面でキャッチ。
 
P2380579
 
 前半05分再び神戸右に押し上げたが
 
P2380581
 
P2380582
 
 角田が寄せて対応。
 
P2380584
 
 角田固いっす。良いっす。角田任せ(あと西部任せ)では守り切れないのですけど。
 
P2380588
 
 前半08分川崎
 
P2380589
 
P2380590
 
 嘉人倒されて
 
P2380595
 
P2380597
 
 川崎FK。ボールと壁の位置にはヴァニシングスプレーでマークです。
 
P2380596
 
 ねるしーにょ。
 
P2380599
 
 蹴ったのはレナト。
 
P2380600
 
 壁で止められた。
 
P2380616
 
 前半11分川崎僚太から
 
P2380618
 
 ボールを受けた嘉人がシュート
 
P2380619
 
 ゴールキーパーはね返したが
 
P2380620
 
 そのボールに直接小林ゆうが合わせた物のボールは枠の上に。
 
P2380665
 
 前半16分川崎左から
 
P2380668
 
 押し込み
 
P2380671
 
 ペナルティ枠外からの嘉人のシュート
 
P2380672
 
 しかしキーパーキャッチ。
 
P2380689
 
 前半19分川崎右ライン際を武岡駆け上がる
 
P2380691
 
 押し入って
 
P2380692
 
 シュート、微妙にズレた処にレナトが寄せたが
 
P2380693
 
 合わせられず。
 
P2380694
 
 これは本当に惜しかった。こういうのが噛み合うようになれば最強なのでしょうけど、でも合わせるための練習はどうやってるのでしょうか。場では指示しない監督の仕事は練習でのそういうことでしょうから。
 
P2380712
 
 前半21分川崎自陣から
 
P2380713
 
 角田経由で小林ゆう突撃
 
P2380715
 
 ゴール前まで寄せて
 
P2380716
 
P2380717
 
 中央受けたエウシーにょのシュートはしかしキーパー直接。
 
P2380781
 
 有る程度押し気味だ何とかなると思った前半28分神戸左から
 
P2380782
 
P2380783
 
 ちまにあっさり押し込まれて
 
P2380786
 
P2380785
 
 失点。<川崎0-1神戸>
 失点する時は実にあっさりと。角田だけではなんともしがたい。
 武岡はまだしも、他の二人は経験は絶対的に不足しているのに。経験不足してるから経験積ませてるのでしょうけど、この二人には優先的に。
 
P2380793
 
 前半29分直後に川崎押し込み
 
P2380796
 
P2380797
 
 嘉人と小林ゆうでごり押し前半30分
 
P2380798
 
 戻された処をレナトがシュート
 
P2380800
 
 これもクリアされた。
 
P2380802
 
P2380807
 
 カウンターで押し込まれ
 
P2380809
 
 またちま、でもこれは西部キャッチ。
 
P2380823
 
 もちろん失点しても全く動じません。
 どうなると動じるのかは分かりません。
 
P2380870
 
 前半35分川崎
 
P2380871
 
P2380872
 
 エウシーにょ押し込んだが
 
P2380873
 
 クリアされた
 
P2380874
 
 流れたボールを右奥から嘉人
 
P2380875
 
 ゴール正面でレナトが受けたが
 
P2380876
 
 体勢崩してしまった。
 
P2380878
 
 惜しいです。
 
P2380947
 
 そうこう攻め手も攻めきれずが繰り返されての前半40分神戸の逆襲
 
P2380950
 
 押し込まれてのシュート
 
P2380951
 
 は、西部がなんとか押し出した。
 
P2380966
 
 前半42分川崎
 
P2380968
 
P2380969
 
 レナト経由でエウシーにょ
 
P2380970
 
P2380971
 
 押し込んで、ゴール前に走り込んだ小林ゆうへ!
 
P2380972
 
 しかしDFに体で防がれ
 
P2380974
 
 その返しを僚太が
 
P2380975
 
 ゴール前の嘉人に送り出したがキーパー寸前で止めた。
 
P2380976
 
 これも惜しいというか、キーパーこれはうまいというか。
 
P2390010
 
 アディタイム1分で前半終了。
 
P2390011
 
 前半で追いつけず。
 
 
 
P2390024
 
 西部とだれか交流中。
 
 
 
P2390031
 
 ハーフタイムでの交代無し。この時点で無いのは分かりますけど……
 
P2390033
 
 ピッチに戻ってくるのは神戸の方が遅かったです。
 意味無く遅くなるわけはありませんので、ネルシーニョにこってり攻略法を授けられていたのでしょうね。
 
P2390034
 
 神戸ボールで後半開始。
 
P2390081
 
 後半04分川崎カウンター
 
P2390082
 
P2390083
 
 大島押し上げて左嘉人へ
 
P2390084
 
 右に回した後
 
P2390086
 
 再度左の嘉人へ
 
P2390087
 
P2390089
 
 しかしこれはオフサイドに。え? 
 
P2390121
 
 後半07分川崎また左へ
 
P2390122
 
P2390123
 
 レナトが押し上げたがクリアされた。
 
P2390125
 
 後半08分川崎メイン側左CK憲剛。
 
P2390127
 
P2390128
 
 シュートコーナーでレナトに渡したがクリアされた。
 最近憲剛のCKはショートコーナーが多い? 
 
P2390130
 
 最後左CK。憲剛サイド。
 
P2390131
 
P2390132
 
 今度はゴール前に送ったがクリアされた。
 
P2390176
 
 後半12分川崎嘉人ボールを奪い
 
P2390178
 
 一気にゴール前へ
 
P2390179
 
P2390181
 
 小林ゆうにパスは通ったが、嘉人への戻しはカットされた。
 
P2390189
 
 そして後半13分川崎
 
P2390190
 
P2390191
 
 僚太が送り出したボールに古林ゆう合わせ
 
P2390192
 
P2390193
 
 押し上げたボールに嘉人が頭で合わせ
 
P2390194
 
P2390196
 
 ボールはクロスバーに当たってライン上に落ちたのかも知れませんが
 
P2390197
 
 主審はゴールを認めたのでした。
 こけら落としの餞別? 
 
P2390198
 
 川崎同点。<川崎1-1神戸>
 
P2390199
 
P2390201
 
P2390203
 
 みな一斉にベンチ前に走り
 
P2390206
 
P2390207
 
 ゆりかご。だれの? 
 
P2390202
 
P2390210
 
 一方主審は神戸の選手に囲まれてライン際まで押し出されてしまいました。
 微妙なジャッジなのでこれは仕方が無い。でもその判断をした副審も判断を替えることはなく。
 これが鹿島の織部(当時)だったら徹底的に審判にプレッシャー掛ける所でしょうが、
 
P2390221
 
 ネルシーニョは冷静でした。少なくともこの場では。
 
P2390223
 
P2390224
 
 一点取って一気に元気になった川崎。後半15分レナト押し上げて
 
P2390225
 
 シュート! 
 
P2390226
 
 しかしキーパー弾いた。
 
P2390234
 
 後半15分川崎憲剛から
 
P2390235
 
 エウシーニョ走る
 
P2390237
 
P2390238
 
 ライン際でのシュートはクリアされた。
 
P2390240
 
 後半16分川崎バック側右CKレナトサイド。
 
P2390242
 
P2390243
 
 直接狙ったがキーパーキャッチ。
 
P2390255
 
P2390261
 
 不動の人と、通訳経由で指示を伝達させるネルシーニョ。
 
P2390262
 
 後半17分西部からのリスタートで
 
P2390263
 
 小林ゆうと誰かが交錯
 
P2390264
 
 頭と頭がごっつんこ? 
 
P2390270
 
 二人ともしばし痛んでましたけど
 
P2390271
 
 一応ベンチ陣はアップ中。
 
P2390275
 
P2390279
 
 間もなく復帰して二人とも一度外へ。すぐ復帰しましたけど。
 
P2390304
 
 後半21分神戸左から
 
P2390306
 
P2390307
 
 押し込んでのシュートは西部キャッチ。
 
P2390348
 
 後半25分神戸、神戸の右から
 
P2390351
 
 押し込まれたがなんとかクリア。
 
P2390352
 
 しかし後半26分神戸メイン側右CK。
 
P2390354
 
 ゴール前頭で合わせられて
 
P2390355
 
P2390360
 
 ゴール。また失点。<川崎1-2神戸>
 
P2390356
 
 というかこの人数でゴール前固めていてどうしてこうなるのか。
 固めているように見えて固めてない? セットプレーからの失点はもう前前からの問題点なのに難の対策もできない(というか対策してない)。
 
P2390365
 
 しかしそれも風間サッカー。この対策も選手だけで考えなければならないのでしょう。
 
P2390364
 
 しかし後半26分川崎その直後
 
P2390369
 
 憲剛が送り出したボールにレナト
 
P2390370
 
 追い付いてゴール前左から
 
P2390371
 
 放ったシュートは枠の中に突き刺さった!
 
P2390372
 
P2390374
 
 川崎同点!<川崎2-2神戸>
 
P2390376
 
P2390379
 
 レナトはまっすぐベンチ陣の処へ。
 
P2390393
 
 後半29分神戸交代。奥井out 高橋峻希in。
 すかさずカードを切るネルシーニョと、全く動かない人。
 というかさすがにこの試合交代無しとは? それも、この後水曜にも試合があるというのに。
 それにしても前節が積極的に交代枠を使ったのに対してこの試合では全く使わないと、相変わらず交代策は動いたり動かなかったりが繰り返されています不思議。……このように交代策が重要となる試合では「動けなくなる」という訳でも無いでしょうに。
 
P2390414
 
 後半30分神戸の攻撃をかわして川崎カウンター嘉人突撃
 
P2390416
 
 ゴール前に押し入っての
 
P2390417
 
 シュートはキーパー弾いた。
 
P2390418
 
 後半31分川崎バック側右CK憲剛。あれ? 
 
P2390419
 
 谷口頭で合わせたが
 
P2390420
 
 枠には行かず。
 
P2390454
 
 後半35分川崎エルシーにょ右を突進。
 
P2390455
 
P2390456
 
 ペナルティエリアに押し込もうとして倒された。
 
P2390459
 
 さすがに黄紙。
 
P2390461
 
 川崎FK。はい、この線まで下がって……
 
P2390463
 
P2390464
 
 憲剛蹴ったがクリアされた。
 
P2390477
 
 川崎ベンチ陣はそれでもやっぱり動き無し。FW二人は出番が来ると思って動いていますけど。
 
P2390494
 
 ネルシーニョは普通に動いています。
 
P2390506
 
 神戸2枚目の交代。フェフージンout 田中英雄in。
 
P2390505
 
 今日の入場者は2万1689人だったそうです。ホーム開幕戦とは言え神戸相手で(失礼)普通に2万超えるとは、メイン新築恐ろしい。尤も、改修でメインは3千席くらい増えているはずなのに、最大入場可能数は2万6232人と千席くらいしか増えていない不思議。
 取り敢えず浦和戦でどこまで入れるかがマックスの目安でしょうか。
 
P2390508
 
 後半40分神戸バック側左CK。
 
P2390509
 
 なんとかはね返し
 
P2390512
 
 再度押し込まれたのも
 
P2390513
 
P2390514
 
 西部が防いだ。
 
P2390534
 
 後半42分川崎ボールかっぱいだ嘉人が一気にゴール前に
 
P2390535
 
 シュートははね返されたが
 
P2390536
 
 そのボールをエウシーにょが受け
 
P2390538
 
 送り出されたボールに小林ゆう飛び込んだが
 
P2390539
 
 ゴールできず。
 
P2390555
 
 後半44分神戸、神戸の左から

P2390556
 
P2390557
 
 上げられゴール前で合わせられたが、西部キャッチ。
 
P2390579
 
 アディタイム3分の後半46分川崎
 
P2390580
 
P2390582
 
 エウシーニョが押し上げ
 
P2390584
 
 左小林ゆうのシュートはクリアされた
 
P2390587
 
 そのこぼれ球を回して右嘉人
 
P2390588
 
P2390589
 
 このシュートも防がれた。
 
P2390616
 
 試合終了。
 
P2390617
 
 川崎2-2神戸
 
P2390618
 
 ホーム開幕戦にして等々力メイン改修こけら落としという記念試合なのに。
 
P2390619
 
 勝つために万策尽くそうとしなかった人が居る。
 
P2390620
 
 まぁここ数年それは変わっていませんけどね。
 
P2390622
 
 私はそれでいいとは思いませんけど。
 まぁ今年も変わらないことは変わらないと分かりましたです。
 
DSC00377
 
 今日のすかーさまで、この記事はここまで。
 次はカブの記事。できれば火曜日には更新したい。というか水曜日はもう次の試合だ。
つづく。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2015/03/15

15年開幕戦試合前まで(新メインスタンド登場)

 
 メインスタンドは変わったが、変わらない物もあった! いや変わらない人か。
 それはちょっと置いて、まずは書ける所まで先に。試合前と、新メインスタンドについてです。
 
DSC00290
 
 12時半に現地に到着。
 
DSC00292
 
DSC00291
 
DSC00328
 
 今日の相手は仙台と言うことで、利久が牛タン弁当を売りに来ていましたので買いました、うまうま。
 ……なんか違う。次の試合にも来る? うむ? 
 
DSC00297
 
 マッチディ。開幕なので分厚い。有馬啓太郎先生の連載まんがもアルよ(笑)
 
DSC00300
 
 と言うわけで、今回はメイン自由南です。シーチケ買ってないので、今年は居場所が定まらない模様。
 
DSC00298
 
 新潟戦の時はまだ工事中でしたけど、もちろん工事は完了してる、はず。
 
DSC00301
 
 入場。
 
DSC00304
 
DSC00306
 
 上がった処にはオフィシャルショップ兼インフォメーション。
 
DSC00305
 
 をを、コンコースはなんか余所の国のスタジアムのようだ。
 
DSC00307
 
 山田うどんすらこの有り様。
 
DSC00312
 
 さて、上がります。
 
DSC00314
 
DSC00321
 
 メインとサイドは今のところ分断されています(右側でつながってる)
 
DSC00322
 
 そしてこの眺望。すばらしい。
 
DSC00324
 
 メイン中央にはえらい人の席。どうやったら入れてもらえるのか知らない。
 
DSC00323
 
 こちらはいままでのスタンド。はやくこちらもメインに合わせた改修してください。
 
DSC00325
 
 ホーム側の端はテーブル着きの特別席。今後この辺には更に前に張り出した仮設席が出来るらしいです。
 
DSC00327
 
 多分、走り幅跳びレーンアタリの復旧が済んだ後の話だとは思いますけど。それにしても、旧仮設席はこんなに狭かったのか。
 
DSC00331
 
 なおおトイレも綺麗です。下にしか無いですけど。
 
DSC00330
 
 さて、今日の試合は15年J1第2節川崎対神戸戦@等々力です。メイン改修後のこけら落とし試合です。
 
P2380406
 
 負けるわけにはいかないので、たっぷり水撒きマス。
 
P2380413
 
 14時20分少し前、キーパーアップ開始。
 
P2380426
 
P2380432
 
 その5分後には、他の皆様も登場。
 
P2380438
 
 神戸スタメン。
 
P2380441
 
 カワサキスタメン紹介映像は今年もリニューアル。
 
P2380442
 
 角田。
 
P2380444
 
 エウシーにょ。
 
P2380447
 
 サブには健勇も。今日は出してもらえなかったけど。
 
P2380448
 
 船山もサブに。今日は出してもらえなかったけど。というか今日みたいな時に出さないでいつ出す気なのだろうか? 
 
P2380449
 
 川崎スタメンはこの通り。怪我人が出たり復帰しない間はこのままか。
 
P2380450
 
 審判スタメン。
 
P2380492
 
 アウェイ側の大型ビジョン。画素はこっちの方がホームのそれよりも明るいような気はする。
 
DSC00337
 
 コレオ。青黒。
 

 
 ビッグフラッグ、藤子そろい踏み。
 
P2380497
 
 選手整列、握手。
 
P2380506
 
 円陣。……ということで、試合については次の記事で。
 



 
DSC00361
 
DSC00362
 
 試合後再びメインスタンドを徘徊。
 
DSC00363
 
 ロアースタンドからの眺望。
 
DSC00371
 
 SABONコーナーは一段下に。
 
DSC00372
 
 なんかいい香りでした。はふーん。
 
DSC00374
 
 メインスタンド前広場には
 
DSC00375
 
 選手バスが。これで安心ですね。
 
DSC00378
 
 というわけで、新装なったメインスタンドでした。サイドやバックスタンドもこれに合わせて改修してください早く。
 まぁお金の問題も含めていろいろ難儀があるようですけどね。それにやるとしても順次改修でしょうから、完了はいつになるやら。
 つづく。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« 8 de março de 2015 - 14 de março de 2015 | Main | 22 de março de 2015 - 28 de março de 2015 »