« 20 de dezembro de 2015 - 26 de dezembro de 2015 | Main | 24 de janeiro de 2016 - 30 de janeiro de 2016 »

Posts from 27 de dezembro de 2015 - 2 de janeiro de 2016

2016/01/01

あけましておめでとうございます

 
 2014年は「停滞の年」でしたが、結局2015年もそのまま。
 停滞は即ち後退。このままでいいと思っているのは一体誰なのか。
 
 自分自身の今年の目標は特に明示しません。しても意味はありませんし。
 
newyear2011
 
 今年は「申」年です。こういうのを初めて、とうとう干支が一巡してしまいました。
 前回は高崎山でしたけど、今回はならまちの庚申堂にて。たまたま奈良に行く気になっていたので丁度よかったというか。なお2016年は「丙申」で、次の庚申は2040年とのこと。
 来年は何処に行くか、またしばらく考えることにします。また伊豆に戻っても良いですけどね。
 



 
2015年の年賀状
 
2014年の年賀状
 
2013年の年賀状
 
2012年の年賀状
 
2011年の年賀状
 
2010年の年賀状
 
2009年の年賀状
 
2008年の年賀状
 
2007年の年賀状
 
2006年の年賀状
2006年の年賀状製作話
 
2005年の年賀状
2005年の年賀状(友達用)を作った時の製作話。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2015/12/31

大晦日だけど後は帰るだけ(15年12月31日の徘徊)

 
 今日は帰りの行程で一日電車に乗ってるだけです。
 
DSC05089
 
 お宿の最寄り駅から8時前に出発。バスで
 
DSC05090
 
 最寄りのJR駅まで移動。
 
DSC05092
 
 でも慣れない駅路線だったために迷ってしまい
 
DSC05094
 
 大阪などで乗り継いだ
 
DSC05097
 
 結果、結局京都で
 
DSC05098
 
 当初乗る予定だった米原行きに。座れて良かった。
 
DSC05099
 
 1時間後、久しぶりの「米原ダッシュ」走らず急いで乗り継ぎ。
 
DSC05101
 
 無事座れたよかった。これは豊橋行き
 
DSC05102
 
 名古屋のねじれたビルの横を再び通過して
 
DSC05103
 
 豊橋に着いたのは2時間後。さすがにこの辺は寝てた。
 
DSC05105
 
 13時20分にはここ、浜松までたどり着きましたけど、ここで休憩。
 
DSC05107
 
 ウナギ食べる気まんまんでしたけど混んでる時間をでしたので断念。浜松餃子で(違いすぎ)
 
DSC05108
 
 ゆるキャラ。ごり押しの甲斐あって日本一。
 
DSC05109
 
 十分休憩してから、次は熱海行きに。これも2時間。
 
DSC05111
 
 ここでも無事座れました。
 
DSC05112
 
 段々現実に近づいていく感じです。
 
DSC05113
 
 出発から9時間45分後。熱海で乗り継いだのは「前橋行き」。上野東京がつながったからか。
 川崎まであと90分ほどです。
 後は蕎麦買って帰って行く年来る年を見るだけの年末です。では来年こそ良い年でありますように。
 この項ここまで。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2015/12/30

尼ロックを眺めてきました(15年12月30日の徘徊)

 
DSC04965
 
 今日は大阪梅田から
 
DSC04968
 
 電車で
 
DSC04972
 
 川の向こう側へ移動。
 
DSC04973
 
 川の向こうと言っても川崎では無く尼崎ですけどね。そういう共通点を感じて、この辺で降りることに。
 
DSC04974
 
DSC04975
 
 ふらふらと徘徊。
 
DSC04981
 
 工場が多いことも、川崎と共通しています。
 
DSC04982
 
 しばしふらふらして、JR尼崎駅から
 
DSC04983
 
 バスで
 
DSC04985
 
 阪神尼崎へ移動。さらにふらふら
 
DSC04986
 
 ちなみにこの辺の土地は低いようです(伏線)。
 
DSC04987
 
 さていくつかポイントを抑えてましたので、そちらへ移動。
 
DSC04988
 
 まず阪神電鉄発電所、の跡。今は倉庫として使っているようですが
 
DSC04989
 
 実際昔のままの外装部分も一部だけでした。ううむ。
 
DSC04990
 
 お城の石垣横を通過。
 
DSC04991
 
 なんか可愛い建物を発見。
 
DSC04992
 
 次は尼信会館。
 
DSC04994
 
 その前のレンガ造りの建物も良い感じ。どの道30日ともなるとどこも開いていませんけど。
 
DSC04995
 
 それから開明庁舎。昔の小学校をそのまま改築して使っているお役所にも行ったのですけど
 
DSC04997
 
 こちらは改修中でした(来年3月まで)。残念。
 
DSC04999
 
 さて阪神電車で
 
DSC05001
 
 隣の駅に移動。
 
DSC05002
 
 でもここから先バスが少なすぎ。駅にはマクドくらいしか無かったので、そこで1時間ほど待機となりました。ううむ。
 
DSC05004
 
 時刻表から2分くらい遅れて、バス到着。
 
DSC05005
 
DSC05007
 
 バスで進んで
 
DSC05008
 
 6分ほどで何も無い場所に到着(尼崎テクノランド前。テクノランドとはなんぞや?)
 
DSC05010
 
 矢印に向かって
 
DSC05011
 
 取り敢えず進みます
 
DSC05012
 
 運河の側を。
 
DSC05013
 
 先程通った橋を潜り
 
DSC05014
 
 ひたすらふらふら
 
DSC05017
 
 私の足で15分ほど、目の前に
 
DSC05018
 
 現れたのは
 
DSC05019
 
 「尼ロック」こと
 
DSC05021
 
 尼崎閘門です。尼崎は地面が低いため防潮堤で囲ってあるのですが、工場への荷役船を通すためにこのような「ゲート」が必要とのこと。
 
DSC05022
 
 「閘門」は響きが悪いからか、「尼ロック」と称しています。
 
DSC05023
 
 門の内と外では水位が違うため? 二つの門で
 
DSC05028
 
 区切ることで調整します……と、内側の門で水の動きが有る?
 
DSC05029
 
DSC05030
 
 まさに門が開いている処でした。
 
DSC05031
 
 見回すと、タグボートが運搬船を引っ張ってこっちに来ます。なんといいタイミング! 
 
DSC05034
 
 数分も掛からず門は開き
 
DSC05037
 
 船は
 
DSC05038
 
DSC05040
 
DSC05042
 
 閘室の中に。
 
DSC05045
 
 船が入りきると
 
DSC05046
 
DSC05048
 
DSC05051
 
DSC05054
 
 扉は閉じられ
 
DSC05052
 
 今度は外側の扉が
 
DSC05056
 
DSC05057
 
DSC05058
 
 開きました。
 今はそんなに水位に差が無い模様。
 
DSC05063
 
 船はそのまま
 
DSC05064
 
DSC05065
 
 外へ
 
DSC05067
 
 出て行ったのでした。
 
DSC05069
 
 船が行ってしまうと、扉は
 
DSC05070
 
DSC05074
 
 再び
 
DSC05077
 
 閉ざされました。
 
DSC05080
 
 私こういうごっつい装置が好きなのでその物自体を見るためにここまで来たのでは有りますが、まさにピッタリのタイミングで船が通過してくれましたから、扉の開閉の様子などまで見ることができて良かったです。
 
 なお見学は通常は、コントロールセンタと見学コースが在る反対の岸みたいですけど、そっちは車無い身には行きようが無かったので。
 
DSC05081
 
 さてまた歩いてバス停まで戻ったのですが、こちらもバス停に着いた直後にバスが来た(時刻表通りなら通り過ぎた後)ので、ここで待ちぼうけとなることもなく
 
DSC05084
 
 出発のほぼ1時間後には駅に戻ってきたのでした。正直ここはもっと時間がかかる目測だったのに。
 
DSC05088
 
 お影で今日の予定はもう終わり。早めにお宿に入りました。
 後はご飯を食べて寝るだけ。
 なお明日は川崎に帰るだけです、また18きっぷで。つづく。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

15年天皇杯準決勝脚大対広島@ヤンマ

 
DSC04936
 
 天王寺で迷ったあげく、14時33分にようやく到着。
 
DSC04937
 
 てくてく歩いて
 
DSC04940
 
 でも今回は自由席だったので、珍しくメインではなくバック側から
 
DSC04942
 
 入場。
 
DSC04944
 
 そのまま中に
 
P1190999
 
 今日の試合は脚大阪対広島戦@ヤンマーです。
 川崎が勝ち上がった場合準決勝はヤンマー送りになると見越した上で、この日に長居にたどり着けるよう行程を作っては居たのですけど。
負けたので長居に行く予定は一度外してましたけど、この組み合わせなら見ても良いかと思い前日にチケ購入しました。
 準決勝なので混みはすまいと、広島側の自由席、その端の方に席を確保しました。
 
DSC04946
 
 コーセーの段幕。でも本人出なかったけど。
 
P1200001
 
 審判スタメン。
 
P1200033
 
 選手スタメン一覧は無かったので、試合中の画面から。
 
P1200004
 
 山岸はベンチスタートでした。
 
P1200005
 
 ホーム側ゴール裏。
 
P1200002
 
 ホームやぞ。ん? 
 
P1200006
 
 ビジター側ゴール裏。
 
P1200007
 
 整列。
 
P1200008
 
 写真撮影。
 
P1200010
 
 広島ボールで前半開始。
 
P1200017
 
 前半02分広島
 
P1200018
 
 右から左に振って
 
P1200019
 
 ゴール前に送り出したが
 
P1200020
 
 クリアした。
 
P1200023
 
 前半03分脚大
 
P1200024
 
 ゴール前に放り込んでパトリキ突撃
 
P1200025
 
 これはその前にキーパー確保。
 
P1200029
 
 前半03分広島スローインから
 
P1200030
 
 左に振って
 
P1200031
 
 ゴール前にしかしキーパーキャッチ。
 
P1200039
 
 そして前半06分脚大右から
 
P1200040
 
 ゴール前パトリキが折り返し
 
P1200041
 
 そのボールを受けたうさみみ
 
P1200042
 
 あれ?
 
P1200043
 
 ボールは枠の中。
 
P1200044
 
 前半06分脚大先制<脚大1-0広島>
 
 P1200068
 
 前半11分広島
 
P1200069
 
 ゴール前まで持ってきたが
 
P1200070
 
 キーパー止めた。
 
P1200078
 
 前半13分脚大
 
P1200079
 
 一人脚を痛めて
 
P1200080
 
 外へ。
 
P1200082
 
 脚大一人欠けたまま試合再開。
 
P1200084
 
 なんか痛そうでしたけど
 
P1200088
 
 2分後に復帰。
 
P1200091
 
 前半15分脚大左から
 
P1200092
 
 パトリキ越しのシュート
 
P1200093
 
 しかし枠には行かず。
 
P1200108
 
 前半18分広島右から
 
P1200110
 
 前半18分ゴール前に送り出したが
 
P1200111
 
P1200112
 
 ゴール前では合わせられずファーサイドから
 
P1200113
 
P1200114
 
 最後ゴール前に戻したもののこれも。
 
P1200148
 
 前半27分脚大
 
P1200149
 
P1200150
 
 押し込んだが広島体張ってクリア。
前半27分
 
P1200151
 
 前半28分脚大メイン側右CK
 
P1200152
 
 キーパー直接キャッチ。
 
P1200157
 
 前半29分広島左から
 
P1200158
 
 押し込んで遠目からのシュート
 
P1200160
 
 は、脚大はね返した。
 
P1200173
 
 前半32分広島
 
P1200174
 
 おしこんでも
 
P1200175
 
 やはりクリア。
 
P1200176
 
 前半32分広島バック側右CK
 
P1200177
 
 はね返した。
 
P1200219
 
 前半39分脚大ファールを受け
 
P1200220
 
 肘打ちしたって事?
 
P1200221
 
 脚大FK。
 
P1200222
 
 広島なんとかはね返した。
 
P1200235
 
 前半41分広島押し上げ
 
P1200236
 
P1200237
 
 シュートはしかし枠には行かず。
 
P1200239
 
P1200240
 
 ここで主審キーパーにしばらく何か言ってたけど子細不明。
 
P1200243
 
P1200244
 
 前半43分脚大パトリキファールで潰された。潰した人はファール以上のおとがめ無し。
 
P1200245
 
 パトリキ怖いからしょうがない。
 
P1200258
 
 アディタイム1分の前半45分今度は脚大のファール
 
P1200261
 
 前半46分広島FK。
 
P1200262
 
P1200263
 
 しかし枠には行かず
 
P1200264
 
 これで前半終了。
 
 
 
DSC04949
 
 今日のすかーさま。
 
DSC04950
 
 なお味スタの準決勝第1試合は浦和が勝ったとのこと。
 決勝はもうどうでもいい。
 
DSC04951
 
 2月にはゼロックススーパーカップが。マスコット祭りは気になります。
 
 
 
P1200267
 
 前半通算60分ぴったりで選手が戻ってきました。
 
P1200269
 
 脚大ボールで後半開始。
 
P1200277
 
 後半01分脚大パトリキ突撃
 
P1200278
 
P1200279
 
 深く切り込んでのシュートはしかしキーパー止めた。
 
P1200293
 
 後半03分広島左から
 
P1200294
 
 切り込んでの
 
P1200295
 
 シュートは
 
P1200296
 
 しかし枠には行かず。
 脚大先制した強みかきっちり固めています。
 
P1200326
 
 後半08分脚大右から
 
P1200327
 
 しかしDF遮って
 
P1200328
 
 キーパー止めた。
 
P1200329
 
 後半09分広島右から
 
P1200330
 
 ゴール前に
 
P1200331
 
 しかし枠を外れた。
 
P1200336
 
 後半10分脚大FK。
 
P1200338
 
P1200339
 
 キーパー直接キャッチ。
 
P1200341
 
 後半11分広島
 
P1200342
 
 一度右に振って
 
P1200343
 
 シュートはしかしキーパー弾き上げた。おしい。
 
P1200345
 
 後半12分広島一枚目の交代。寿人out 皆川in。
 
P1200347
 
 後半12分広島メイン側右CK。
 
P1200349
 
 しかし脚大はね返す。固い。
 
P1200382
 
 後半17分広島2枚目の交代。ミキッチout 柏in。
 
P1200385
 
 後半17分広島左から
 
P1200386
 
 押し上げ
 
P1200387
 
P1200388
 
 ゴール前にしかしキーパーキャッチ。
 
P1200397
 
 後半19分脚大1枚目の交代。パトリキout 長沢in。
 
P1200401
 
 後半19分広島
 
P1200402
 
 押し込んでのシュートも
 
P1200403
 
 枠の上。
 
P1200426
 
 後半22分広島
 
P1200427
 
 ぶち倒されて
 
P1200428
 
 倒した方は黄紙。
 
P1200430
 
 後半23分広島FK。
 
P1200431
 
P1200432
 
 キーパー直接キャッチ。
 
P1200448
 
 そして後半28分脚大
 
P1200449
 
 中央をぶっ千切って
 
P1200451
 
 最後はまたうさみみの人。
 
P1200452
 
 シュートはゴールの右下隅に。
 
P1200453
 
P1200456
 
 <脚大2-0広島>
 
P1200475
 
 後半32分広島最後の交代。清水out 山岸in。
 
P1200482
 
 後半33分広島
 
P1200484
 
 ゴール前でボール受けた山岸シュート
 
P1200485
 
 も、はね返された。
 何だかんだ言って攻撃一辺倒だったはずの脚大もDFきっちり固めることができるようになっているのが強いということか。
 どっかみたいに突貫あるのみ守備知らんでは。いや、何年もそれでやってそれでは駄目と分からないのか、分かってもどうしようもないのか。
どうしようもなくても手を打たないのか、いや手を打っても誰かが無視したか。どれにしろ駄目な状態。
 
P1200506
 
 後半36分脚大交代。うさみみout 井手口in。なんという余裕の交代。
 
P1200512
 
 今日の入場者は1万7027人とのこと。準決勝だからとは言え、皇后杯決勝より少ない……
 
P1200540
 
 後半40分広島
 
P1200541
 
 正面遠目からのシュート
 
P1200542
 
 キーパーキャッチ。
 
P1200566
 
 そして後半アディタイム4分の後半45分脚大
 
P1200567
 
P1200568
 
 正面を抜いて
 
P1200569
 
 最後はあっさり。
 
P1200572
 
P1200574
 
 脚大駄目押し。<脚大3-0広島>
 
P1200589
 
 後半48分広島押し上げるも
 
P1200590
 
P1200593
 
 脚大きっちりはね返して
 
P1200596
 
 後半48分脚大最後の交代を準備していたが
 
P1200600
 
 その前に試合終了。
 
P1200601
 
 脚大3-0広島
 
P1200602
 
P1200605
 
 さすがにというか、チャンピオンシップからクラブワールドカップを経てのこの試合となると、広島の疲弊も行きついていたか。
 
P1200603
 
 ともあれ、脚大が決勝進出となりました。
 
P1200612
 
P1200614
 
P1200617
 
 お疲れ様でした……と
 
P1200620
 
 山岸が一人サポに向け最敬礼。
 
P1200621
 
 山岸の広島での試合は今日が最後だったようです。
 
P1200622
 
 次にどこに行くかは判りませんが、がんばれ。
 
DSC04954
 
 という訳で、私も足早に英気に戻り、電車でホテルに移動したのでした。
 なお決勝は家で見てると思います、はい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2015/12/29

大仏を拝んできました(15年12月29日の徘徊)

 
DSC04818
 朝7時前にホテルを出て名古屋駅にもどり
 
DSC04820
 
 さらに移動でもここからは関西本線亀山行き。単にそっち方向行ったことなかったので。
 
DSC04822
 
 変なビルの横を電車は通過。新宿の変なビルの親戚らしい。
 
DSC04823
 
 日が昇り始めた7時過ぎから、鈍行でゆるゆると。
 
DSC04824
 
 8時22分に亀山に着きましたけど、先の電車は45分後。
 
DSC04826
 
 しょうがないので外に出たけど、鳥居しか無かった。亀山といえばシャープの工場だけどそれもこの駅が最寄りでは無い模様。
 
DSC04831
 
 次の電車……ではないか、ようやく到着。
 
DSC04832
 
 それにしてもなんとも厚い雲。結局雨には遭いませんでしたけど。
 
DSC04834
 
 加茂で更に乗り換えて
 
DSC04835
 
 名古屋から4時間でここに到着。
 
DSC04836
 
 リニア誘致してる所。いつの話か知らんけど。
 
DSC04837
 
 取り敢えず時代がかった観光案内所に行ったら、この日は休みだった。ううむ。
 
DSC04838
 
 多少駅を右往左往して、やっとバスの一日券を購入、500円。一応2カ所降りるつもりだったので、微妙にペイします。
 
DSC04839
 
 駅前からバスに乗って
 
DSC04841
 
 10分ほど。まずはここで降りました。
 
DSC04842
 
 「ならまち」という、昔っぽい町並みを残してる処だそうです。
 年取ったのか、そういう所があると降りてみたくなります。今回それほど時間が無かったですけど
 
DSC04843
 
 あ、なんか好きな建物。これで郵便局というのも。
 
DSC04847
 
 とまれ、ふらふら。1451年に炎上? 
 
DSC04848
 
 つまりこの辺はその当時から変わってないのか(多分違うし)。
 
DSC04849
 
 ともあれ
 
DSC04879
 
 しばしこの辺を散策、ふらふら。
 
DSC04880
 
 20分ほどで先程のバス停に戻り、再度周回バスに。
 
DSC04881
 
 そして次に降りたのは、鹿が支配する惑星でした。
 
DSC04883
 
 我が物顔。それは後回しにして
 
DSC04885
 
 奈良と言えば定番のこちらへ。私自身はxx年ぶり。初めて来たのは小学生の時だったか? 
 
DSC04886
 
 もちろん当時から変わってない、はず。
 
DSC04887
 
 たぶん変わっていません。
 
DSC04888
 
 入堂口がよこだったのも、多分。いえ憶えてない。
 
DSC04889
 
 500円でした。
 
DSC04892
 
 こちらが実物。余所の国の人も含めて人がいっぱい。
 
DSC04896
 
 中に
 
DSC04897
 
 でーん。
 
DSC04898
 
 大仏様はやっぱりでかかった。
 
DSC04899
 
 でかかった。
 
DSC04900
 
 昔の人はすごいなぁ。
 
DSC04903
 
 すごいなぁ。
 
DSC04904
 
 というわけで、外に。結局買ってしまいましたしかせんべい150円。
 
DSC04905
 
 そこら辺に我が物顔の皆様が
 
DSC04906
 
 寄ってきます。
 
DSC04909
 
 しか「なんかよこせ」
 
DSC04911
 
 しか「くれくれ」
 
DSC04912
 
 しか「もぐもぐ」
 
DSC04914
 
 しか「ばりばり」
 
DSC04916
 
 さすがに追加で買ったりはせず、せんべい尽きた処で、またバスで
 
DSC04917
 
 奈良駅まで戻ってきました。1時間と45分ほどの徘徊でした。
 
DSC04919
 
 また電車で
 
DSC04920
 
 13時40分ほどには、天王寺駅に到着。ここでまた外に出て
 
DSC04922
 
 食料調達
 
DSC04923
 
 してたら右往左往することになってしまい
 
DSC04925
 
 やっとJRの駅に戻ったものの和歌山方向は特急急行快速しか見つからず、プラットフォーム別と気が付いた時には一本出た後でした。
天王寺駅よく分からん。実は以前も迷ったことが。ううむ。
 
DSC04930
 
 なんとか電車に乗って、ここの横を通過
 
DSC04934
 
 でも今日の目的地は背後の方ですけど。
 というわけで、そこでやった試合を見て来たのですけど、そちらの記事は後で。多分決勝後にこっそりとなると思います。
 徘徊はもう少し続きます。明日は閘門を見に行きます。
 
 
余談:
 途中TVに釘付けになってしもうた。格闘技はそんなに見ないけど、所英男選手はつえーな、てことは分かりましたです。ファン感の時に普通に居たのが却って不思議なくらい。というか小杉駅前のジムにはいつも居るのでしょうけど。フロンターレのロゴもぱんつの後ろで目立っていた、ような?? 
 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2015/12/28

年の瀬、ふらふらどっか送り(15年12月28日の徘徊)

 
DSC04794
 
 今年もお昼で業務終了と言うことで、昼過ぎに職場を離脱。私的年末恒例の温泉徘徊です……というのが毎年のパターンですが。
 
DSC04816
 
 とりあえず今回も18切符で
 
DSC04795
 
 新宿駅から
 
DSC04796
 
 湘南新宿ラインで12時30分に出発。
 
DSC04799
 
 途中武蔵小杉も通過。
 
DSC04800
 
 ぼーとしているうちに
 
DSC04801
 
 最初の乗り換え駅である平塚到着。13時35分。
 
DSC04802
 
 さらに乗り継いで
 
DSC04803
 
 14時すぎに熱海。
 ここの乗り換えでは、なんか人の出入りが多かったです。伊豆方面??
 
DSC04805
 
 熱海から、次は掛川。この間が長く2時間と少しでしたけど、座れはしましたしぼーとしながら通過。昔はこの辺きつかったような気もしますけど、今は却って時間がかかるのはそれほど苦では無くなっています。
 ちなみに掛川駅では一度外に出た物の在来線側は何も無かった
 
DSC04806
 
 空に何か群れなして飛んでたくらい。
 
DSC04807
 
 新幹線駅側に回って、こちらで休憩。
 
DSC04809
 
 さらに乗り継ぎ。
 
DSC04810
 
 豊橋に着いたのは18時45分。ここの乗り継ぎは競走になりましたけど
 
DSC04811
 
 なんとか席を確保。
 
DSC04812
 
 名古屋に着いたのは19時40分ほどでした。新宿出発から7時間ほど(笑)
 
DSC04813
 
 地下街に行ったら矢場とんは例によって大行列でしたので、その向かいで名古屋コーチンの親子丼を食べて。
 駅近くのホテルについてもう寝る、という状況です。今日はここまで。
 明日は大仏を拝んでくる予定。
 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2015/12/27

15年皇后杯決勝新潟L対神戸@等々力

 
DSC04766
 
 曇り空の等々力です。
 
DSC04767
 
 会場12時15分に対し20程に着いたら大行列。
 
DSC04769
 
 列に並んで、中に。
 
DSC04770
 
 今回もホーム側S席に。当初の表示ではこの試合でもアッパー閉鎖のはずでしたけど。
 
DSC04773
 
 今日の試合は皇后杯の決勝、新潟レディース対神戸レオネッサ戦です。今日も等々力です。
 
P1190275
 
 表彰式はどうするのだろうかと思ったら、普段はえらい人席の真ん中部分に舞台ができていました。
 
DSC04771
 
 ホーム側は新潟。なんだか新鮮。
 
P1190268
 
 皇后杯。
 
P1190270
 
 持ち帰る気満々です。
 
P1190272
 
 13時15分ほど。キーパーアップ開始。
 
P1190276
 
 13時27分頃には両方ピッチでのアップ開始。
 
P1190277
 
 審判スタメン。
 
P1190278
 
 新潟スタメン。
 
P1190281
 
 神戸スタメン。
 
P1190279
 
 すでに今年での引退を表明している澤は、この試合が現役最後となります。
 
P1190280
 
 というわけで、この試合にもメディアがわんさか。
 

 
 試合前。パノラマ。
 気が付くと、アッパーも解放されていました。
 
P1190282
 
 試合前、新潟。
 
P1190283
 
 試合前、神戸。
 
P1190284
 
 整列。
 
P1190286
 
 高円宮妃と、川崎市長。
 
P1190288
 
 澤。
 
P1190291
 
 写真撮影。
 
P1190292
 
 神戸ボールで前半開始。
 
P1190303
 
 前半03分新潟左に押し上げ
 
P1190305
 
 ゴール前に送り出し
 
P1190306
 
P1190307
 
 シュートはしかし枠の左。
 
P1190315
 
 前半05分神戸こちらも左から押し込み
 
P1190316
 
 シュート
 
P1190317
 
P1190318
 
 は、クリアされて枠には行かず。
 
P1190347
 
 前半11分神戸右スローインから
 
P1190349
 
P1190351
 
 押し上げたが
 
P1190355
 
 DFに防がれた。
 
P1190373
 
 前半14分神戸バック側右CKからシュートコーナー
 
P1190374
 
P1190375
 
 DFにはね返されたが
 
P1190376
 
P1190377
 
 再度ゴール前に放り込むも、キーパー確保。
 
P1190411
 
 前半20分神戸
 
P1190412
 
 左に切り込み
 
P1190414
 
 澤がゴール前に押し込んだが
 
P1190417
 
 クリアされた。
 
P1190422
 
 前半21分神戸
 
P1190423
 
P1190424
 
 正面を切り込んでのシュート
 
P1190425
 
 は、キーパーきっちり確保。
 
P1190432
 
 前半22分今度は新潟
 
P1190434
 
 遠目からのシュート
 
P1190435
 
 しかしこれもキーパーきっちり抱え込んだ。
 
P1190439
 
 前半24分神戸左から
 
P1190440
 
P1190441
 
 押し込んだがDFきっちり押し切った。
 
P1190443
 
 神戸バック側左CK。
 
P1190444
 
P1190445
 
 ゴール前新潟頭で合わせたがボールはネットの上。
 
P1190462
 
 前半29分新潟
 
P1190463
 
 ゴール前合わせたが
 
P1190464
 
P1190465
 
 ボールは枠のはるか向こうへ。
 
P1190475
 
 前半30分新潟右に振り
 
P1190476
 
 右からゴール前へ送り出したが
 
P1190477
 
P1190478
 
 大きく向こうへ。
 
P1190518
 
 前半38分神戸左を
 
P1190519
 
 押し上げてペナエリア内へ
 
P1190520
 
 中で倒された……というか「倒れた」か。
 
P1190521
 
 審判含めて皆スルー。
 
P1190532
 
 前半42分神戸
 
P1190533
 
 これも左からエリア内に押し込もうとしたがキーパー確保。
 
P1190541
 
 前半43分神戸これは右から
 
P1190542
 
P1190543
 
 ゴール前に落とし
 
P1190544
 
 ここから押し込もうとしたが
 
P1190545
 
 キーパーが止め、
 
P1190546
 
P1190547
 
 そのこぼれ球にも飛び付いて止めた。
 
P1190549
 
 失点に至っていても不思議は無い状況で
 
P1190550
 
 新潟はそれを許さなかった、すごい。
 
P1190566
 
 前半アディタイム無しで、前半終了。
 
 
 
DSC04787
 
 今日のすかーさま。
 
 
 
P1190567
 
 共にハーフタイムでの交代無し。
 
P1190568
 
 ぴったり前半キックオフから60分後に、新潟ボールで後半開始。
 
P1190572
 
 後半00分新潟
 
P1190573
 
P1190574
 
 一気にゴール前に送り出して
 
P1190576
 
P1190577
 
 しかしこれはクリアされた。
 
P1190581
 
 後半02分神戸メイン側右CK
 
P1190582
 
P1190583
 
 ゴール前澤合わせたが、これは枠には行かず。
 
P1190591
 
 後半03分新潟
 
P1190592
 
 左から
 
P1190594
 
 ゴール前に回して遠目からのシュート
 
P1190595
 
 これは枠の上。
 
P1190673
 
後半15分神戸
 
P1190674
 
 右ライン際まで押し込み
 
P1190675
 
P1190676
 
 ゴール前に送り出したがキーパーキャッチ。
 
P1190692
 
 後半19分新潟
 
P1190693
 
 ゴール前に送り出したが
 
P1190694
 
 そのまま枠の向こうへ。
 
P1190713
 
 後半23分神戸1枚目の交代。高瀬out 増矢in。
 
P1190731
 
 後半26分には新潟も1枚目の交代。山崎out 渡辺in。
 
P1190733
 
 後半26分新潟遠目の位置でFK。
 
P1190735
 
 神戸DFはね返した。
 
P1190741
 
 後半27分新潟左を突撃
 
P1190742
 
P1190743
 
 しかし澤これを止めた。
 
P1190744
 
 前に後ろに大活躍、準決勝の時よりも。
 
P1190746
 
 そいえば、神戸のベンチ裏にはユニが並んでいました。
 
P1190766
 
 後半31分神戸
 
P1190767
 
 ゴール前まで押し上げての
 
P1190768
 
 シュート、は
 
P1190770
 
 阻止された。
 
P1190771
 
 そして後半32分神戸メイン側右CK。
 
P1190772
 
 ファーサイドで澤頭で合わせ
 
P1190773
 
 ゴール! 
 
P1190774
 
P1190775
 
 ここに至って、ゴールしたのは澤! なんてこと。
 
P1190779
 
P1190782
 
P1190785
 
 <新潟0-1神戸>
 
P1190788
 
 後半33分新潟2枚目の交代。佐伯out 川崎in。
 
P1190828
 
 今日の入場者は、なんと2万0379人! 川崎の試合で無いのに、等々力で2万越えとは。
 もちろん澤の現役最後の試合という事も有るのでしょうけど、それにしては準決勝が6千人程度だったのに。
 まぁ等々力を会場にしたのはちょうど良かった、と言う事でしょうかね。
 
P1190855
 
 後半43分新潟左スローインから
 
P1190856
 
 ゴール前に送り出したが
 
P1190857
 
 これはそのままラインの向こうへ。
 
P1190875
 
 後半アディタイム2分の後半45分新潟は
 
P1190876
 
P1190877
 
 がりがり押し込んでいくが
 
P1190878
 
 神戸はきっちり押し返し
 
P1190884
 
P1190885
 
 新潟の猛攻に耐えます。
 
P1190895
 
 そして試合終了。
 
P1190903
 

 新潟0-1神戸
 
P1190898
 
P1190905
 
 澤のゴールを守り切った神戸が、澤の最終戦でも勝利を飾ることとなったのでした。
 
P1190901
 
P1190908
 
 なお表彰式はどうするのかと思ったら、タラップ登場。なるほど。
 
P1190909
 
P1190910
 
 神戸は輪をつくり
 
P1190912
 
P1190914
 
ベンチの皆様も走り
 
P1190917
 
 大きな輪に。
 
P1190926
 
 輪の中心には澤。
 
P1190941
 
 さて表彰式。
 
P1190942
 
 まず審判団表彰、ヒロミハラから。
 
P1190947
 
 次は
 
P1190948
 
P1190952
 
 準優勝表彰。
 
P1190953
 
 そして
 
P1190954
 
P1190958
 
P1190963
 
 優勝した神戸の表彰。
 
P1190972
 
 そして皇后杯が大野の手に。
 
P1190974
 
P1190975
 
P1190977
 
 ばんざい。
 
P1190978
 
P1190979
 
 金のリボンが舞う中に。
 
P1190965
 
 おめでとうございます。
 川崎がこうして祝ってもらえるのはいつになるやら。まぁ今はタイトルと口にはしてもタイトルより優先しなければならないことがあるようなので望み薄ですけど。
 
P1190992
 
 なおも喜ぶ様子を見ながらも
 
DSC04791
 
 私じsん歯現場を後にしたのでした。
 
DSC04793
 
 寒かったですしね、もちろんもう12月も27日ですし。
 
P1190269
 
 なお29日は天皇杯の準決勝です。近くには居ますけど、見るかどうかはまだ未定です、一応ね。
 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« 20 de dezembro de 2015 - 26 de dezembro de 2015 | Main | 24 de janeiro de 2016 - 30 de janeiro de 2016 »