« maio de 2016 | Main | julho de 2016 »

junho de 2016に作成された記事

2016/06/30

16年J1・1st第17節川崎対大宮@等々力

 
DSC06203
 
 19時キックオフに対して、今日は14時半には現地到着。
 
DSC06204
 
 今日のイベントは「カブの日」です。
 イベント自体はカブ記事のほうで。
 
DSC06202
 
 宇宙兄弟仕様の特別ユニが展示されていました。
 日曜予約開始だったので開始時間から15分がんぱって確保したのですけど、その日のうちに売り切れになってた。
 
DSC06334
 
 カブグッズはいろいろ出ていましたけど、今回買ったのはこれだけ。
 
DSC06335
 
 青色一号だけで着色とは掟破り。味はまぁ、普通の「さくら大根」でしたけどね。
 
DSC06332
 
 入場。今日は特別な試合と言う事で、奮発してSS席に。いやまぁ。
 
P1430602
 
 宇宙兄弟コラボ試合は、
 
P1430604
 
 甲府戦とのこと。
 
P1430605
 
 放水中。
 
P1430626
 
 今日の試合はJ1・1st第17節川崎対大宮戦@等々力です。
 
P1430628
 
P1430631
 
 かわちまが挨拶に出てきました。大宮戦ですし。
 
P1430633
 
P1430636
 
 18時15分過ぎ、キーパー陣登場。
 
P1430644
 
 18時20分過ぎには他のフィールドプレイヤーも登場。
 
P1430648
 
 ビジター席は押し込まれ気味。
 
DSC06337
 
 メディアもそれなり。
 
P1430649
 
 順位はここに来て2位。鹿島がこけるの待ち状態ですけど鹿島がこういう所でこける訳も無い。
 川崎は肝心の所で勝ちきれないのはメンタルのせいとかいうけどそれは今に始まったことでは。それを打破するのは最後は監督の仕事とは思うけど、その監督自体が「何が何でも勝つ」という意欲が無い。不利なジャッジに対して抗議してでも勝ちをもぎ取ろうという勝ちへの執着は全くないくらいで。それで勝ちのメンタルが得られる訳はない。プロの監督は何をしてでも勝ちに拘るものと思うのですけど。
 勝ちへの執着があるプロの監督希望。加えて、口先だけでタイトルというだけでなく、タイトルのために全力を尽くすフロント希望。いつまでリーグに媚を売るこの体勢を続ける気か。椅子男になるまでか? 
 
P1430657
 
 大宮スタメン。どろぼうひげスタメン。ベンチには横山も。
 
P1430678
 
 川崎スタメン。今はこれが精一杯。例によって怪我人が増えていますので。
 
P1430679
 
 審判スタメン。
 
P1430729
 
 整列。
 なおこの試合は富士通arrows提供試合でホームだけどarrowsの2ndユニを着るはずの試合でしたが、
ここぞという試合となったため1stユニで行うことになったとのこと。
 

 
 試合前。パノラマ。
 
DSC06343
 
 ビッグフラッグ。
 
P1430754
 
 円陣。
 
P1430756
 
 川崎ボールで前半開始。
 
P1430777
 
 前半02分川崎憲剛が左に押し上げ
 
P1430779
 
 中央正面嘉人に戻し
 
P1430780
 
 右小林ゆうに送ったが
 
P1430781
 
 しかし合わせられず。
 
P1430792
 
 前半04分大宮
 
P1430793
 
 右に押し込まれたが
 
P1430795
 
P1430796
 
 川崎DF陣ではね返した。
 
P1430813
 
 前半06分川崎カウンター右を小林ゆうが突撃
 
P1430814
 
 更に前に送り出した球に大塚
 
P1430816
 
 右奥からのクロスははね返されて
 
P1430818
 
 大宮そのまま逆襲。
 
P1430819
 
 左に押し込まれての
 
P1430820
 
 シュートはしかし枠には行かず。
 
P1430846
 
 前半10分大宮センターライン付近から菊地のロングシュート
 
P1430847
 
P1430848
 
 しかし成龍キャッチ。
 
P1430865
 
 前半12分川崎右ライン際を
 
P1430866
 
 押し切って
 
P1430867
 
 小林ゆう経由で
 
P1430868
 
 大塚が前に
 
P1430869
 
 嘉人が走り込んだがしかしその前にキーパーキャッチ。
 
P1430910
 
 前半17分大宮
 
P1430912
 
 パスをつながれて
 
P1430913
 
 ゴール前に落とされたが
 
P1430914
 
 一歩先に成龍がボールを確保。
 
P1430915
 
 固いぞ成龍。
 
P1430916
 
 川崎そこからの逆襲
 
P1430918
 
 左からつないで
 
P1430920
 
 僚太経由で
 
P1430921
 
 前につなぎ
 
P1430922
 
 ゴール前嘉人までボールが渡ったが
 
P1430923
 
 しかしシュートはDFが体で止めた。
 
P1430951
 
 そして前半21分川崎。
 
P1430952
 
 ボールを奪った憲剛押し上げ
 
P1430953
 
 ゴール横断した右に送り出し
 
P1430954
 
 追い付いた大塚が
 
P1430955
 
 切り込んでのシュート!
 
P1430958
 
 前半21分川崎先制!<川崎1-0大宮>
 
P1430960
 
 ゆりかごゆりかご。(小林ゆう二人目おめでとー)
 
P1430964
 
 まずは先制。
 
P1430967
 
 大塚リーグ戦初ゴール。J1リーグ初ゴールでは無いようですけど。(脚大時代に取ってる模様)
 
P1430984
 
 前半24分大宮
 
P1430985
 
 左から切り込んだが
 
P1430986
 
 送り込まれたボールは成龍がキャッチ。
 
P1430990
 
 前半25分川崎憲剛が右前へ
 
P1430991
 
P1430992
 
 右ネット経由で
 
P1430993
 
 嘉人がゴール前に押し込み
 
P1430994
 
 浮いた球を
 
P1430995
 
 オーバーヘッド! しかし枠には行かず。
 
P1440016
 
 前半28分川崎右から
 
P1440017
 
 僚太へ、と潰され
 
P1440022
 
 川崎FK。ネット。
 
P1440024
 
 左に押し上げ
 
P1440027
 
 ゴール前憲剛から
 
P1440028
 
 小林ゆうのシュートは
 
P1440029
 
 しかしキーパーキャッチ。
 
P1440102
 
 前半37分川崎
 
P1440105
 
 ゴール前嘉人憲剛経由で
 
P1440107
 
 右奥エウシーにょが折り返し
 
P1440108
 
P1440109
 
 嘉人飛び込んだがしかし合わせられず
 
P1440123
 
 前半39分川崎また右から
 
P1440124
 
P1440125
 
 再度エウシーにょが切り込み
 
P1440126
 
P1440127
 
 ゴール前に転がされたボールに嘉人が飛び込むも合わせられず
 
P1440128
 
 こぼれ球にも寄せたが
 
P1440129
 
 クリアされた。
 
P1440139
 
 前半41分大宮左から切り込んだが
 
P1440140
 
 DF陣なんとかクリア。
 
P1440141
 
 危なかった。
 
P1440161
 
 前半43分川崎バック側左奥からのスローイン
 
P1440162
 
P1440163
 
 を受けた車屋速攻で潰されて
 
P1440165
 
 川崎FK憲剛。
 
P1440166
 
 ゴール前クリアされたこぼれ球を
 
P1440167
 
 大塚拾って再度ゴール前に
 
P1440168
 
P1440169
 
 しかしこれもクリアされた。
 
P1440176
 
 アディタイム1分で前半終了。
 
 
 
DSC06345
 
 今日のすかーさま。
 
 
 
P1440185
 
 例によって川崎は、前半60分相当少し前に戻って来ました。
 それにしてもハーフタイムコメント、監督が言った通りでは無いのは分かりますけど、毎度「自分たちのサッカーをやろう」的なことしか言ってないのね。
 その自分達のサッカーをさせようとしない相手に対し、どうするかが要点でしょうに。
 自分達のサッカーをするにはどうしたらいいのか→自分立ちのサッカーをやれ。
 ミスをしない守備をするにはどうしたら良いのか→ミスをするな。
 すべて選手自身で回答を見つける必要が有ります。
 
P1450001
 
 大宮はアディタイムを踏まえてピッチに戻って来ています。
 
P1450002
 
 大宮ボールで後半開始。
 
P1450022
 
 後半03分川崎右から
 
P1450023
 
 憲剛経由で
 
P1450024
 
 小林ゆう押し上げたが
 
P1450025
 
P1450026
 
 ゴール前に送り出したボールはクリアされた。
 
P1450028
 
 後半04分川崎バック側右CK憲剛。
 
P1450029
 
 ネットが合わせたが
 
P1450030
 
 枠には行かず。
 
P1450063
 
 後半08分大宮右に押し上げ
 
P1450067
 
 回り込まれて左から
 
P1450068
 
 ゴール前へ
 
P1450069
 
 しかし成龍が確保。
 
P1450070
 
 大半キーパー任せですが、それでも固い川崎の守備です。
 
P1450083
 
 そして後半10分川崎右から回し
 
P1450085
 
 ボールを受けた憲剛
 
P1450086
 
 ペナエリア内まで切り込んでの
 
P1450087
 
 シュートは
 
P1450088
 
 綺麗に枠の中に。
 
P1450090
 
P1450091
 
 川崎追加点!<川崎2-0大宮>
 
P1450100
 
 後半12分大宮スローインから
 
P1450101
 
 右に押し込まれての角度の無い位置からのシュートは
 
P1450102
 
 しかし成龍脚ではね返した。
 
P1450120
 
 大宮1枚目の交代。沼田out マテウスin。
 
P1450153
 
 後半18分大宮
 
P1450155
 
 左に押し上げ
 
P1450157
 
 ゴール前に上げられそうになったがクリアした。
 
P1450159
 
 後半19分大宮バック側左CK。
 
P1450160
 
 ゴール前なんとかクリア。
 
P1450193
 
P1450194
 
 後半23分大宮ゴール前まで押し上げた来たのを
 
P1450195
 
 谷口ぶち倒して
 
P1450196
 
 後半24分大宮ペナエリア右すぐ外からのFK。
 
P1450197
 
P1450199
 
 川崎の壁ではね返した。
 
P1450211
 
 後半25分川崎1枚目の交代。大塚out 原川in。
 守備固めというか五輪合宿に呼ばれている原川の出番を作ったか。
 
P1450212
 
 大塚はお疲れ様でした。結果は出したです。
 もうすっかり、川崎の第3FWの位置を確保してしまいました。いままでこの枠が埋まらなかったのが問題の一つであっただけにこれはよい。ちなみに大塚去年は北九州で干されていたらしい。それで追い出されてトライアウトに出たのを川崎が獲得したそうで。川崎のスカウトが優秀なのは言うまでもありませんが、何が起きるのかわからないものです。
 
P1450237
 
 後半28分大宮2枚目の交代。江坂out ペチュニクin
 
P1450251
 
 後半30分川崎
 
P1450253
 
 左に押し上げたが
 
P1450254
 
 大宮DFにクリアされた。
 
P1450256
 
 羽ばたいて煽る憲剛。
 
P1450257
 
 後半30分川崎メイン側左CK憲剛。
 
P1450258
 
 ゴール前イガが合わせたがその前にどっかでファール取られた。
 
P1450271
 
 今日の入場者は、2万6612人だったそうです。とうとう2万6千人越え。
=====川崎動員上位10試合
新)2016 J1 1st第17節 06/25(土)19:04 川崎 2-0 大宮 等々力 26,612
 2016 J1 1st第08節 04/24(日)16:03 川崎 0-1 浦和 等々力 25,450
 2015 J1 1st第05節 04/12(日)17:03 川崎 1-1 浦和 等々力 24,992
 2005 J1 第02節    03/12(土)15:35 川崎 3-3 浦和 等々力 24,332 (旧メイン)
 2015 J1 2nd第13節 10/04(日)14:04 川崎 5-3 脚大 等々力 24,300
 2016 J1 1st第05節 04/02(土)15:03 川崎 1-1 鹿島 等々力 23,955
 2016 J1 1st第10節 05/04(祝)14:03 川崎 1-1 仙台 等々力 23,812
 2015 J1 2nd第01節 07/11(土)18:30 川崎 2-0 瓦斯 等々力 23,793
 2015 J1 2nd第15節 10/24(土)14:03 川崎 0-1 横鞠 等々力 23,701
 2007 J1 第31節    11/11(日)16:04 川崎 1-1 浦和 等々力 23,355 (旧メイン)
=====
参考記録
・「川崎」以前の最大集客記録 1996/06/09 YNC 讀賣対鹿島 22,874
・川崎再昇格までの最大集客   2003/11/23 J2第44節 川崎2-1広島 22,087
=====
 なお等々力競技場の「消防法に基づいた」許容入場者数は2万7495人、
 フロンターレがJリーグに届けている入場可能数は2万6827人。つまり緩衝地帯を考えるとこれが文字通りのフルハウスと言って良いでしょう、これ以上入れるのは無理。
 
 それにしても、集客に於いて「浦和より大宮が上位に来る」とは。
 
P1450284
 
 後半33分川崎2枚目の交代。ネットout 中野in。
 この交代はよく分からんけど、中野の出番を作りたかったのでしょうね。
 
P1450287
 
 お疲れ様でした。というほど疲れてる感じも無かったけど。
 まぁ余裕の交代か。
 
P1450288
 
 後半34分大宮
 
P1450289
 
 右奥で折り返されて
 
P1450290
 
P1450291
 
 ゴール前にしかし成龍確保。あぶない。
 
P1450305
 
 後半36分川崎左に押し上げたが
 
P1450306
 
P1450307
 
 これは菊地に対応された。
 
P1450321
 
 後半37分大宮最後の交代。泉澤out 横山in。
 
P1450324
 
P1450326
 
 後半38分その直後に川崎も最後の交代。嘉人out 武岡in。
 守備固め。
 
P1450330
 
 なおベンチでは嘉人と大塚が並んで座っていましたです。
 
P1450349
 
 後半42分大宮右から
 
P1450350
 
 放り込まれゴール前合わせられたが
 
P1450351
 
 ボールは枠には行かず。でも危なかった。
 
P1450357
 
 後半43分大宮遠目の位置からの
 
P1450359
 
 FK。
 
P1450360
 
 ファーサイドで合わせられたが
 
P1450361
 
 DF対応。
 
P1450379
 
 アディタイム4分の後半46分大宮左へ押し込まれたが
 
P1450380
 
 送り出されたボールは谷口がクリア。
 
P1450382
 
 DFへの指示は新吉コーチから。
 
P1450383
 
 後半46分大宮バック側左CK。
 
P1450384
 
 頭で合わせられたが
 
P1450385
 
 ボールは枠の上を通過。
 
P1450395
 
 後半48分川崎
 
P1450396
 
 エウシーにょが前に送り出したボールを
 
P1450397
 
 憲剛が頭で合わせ押し出したが
 
P1450398
 
 しかしキーパーキャッチ。
 
P1450399
 
 後半48分川崎左からのスローインに
 
P1450400
 
 合わせようとした中野足掛けられて倒され
 
P1450402
 
 川崎左ペナアリアすぐ外からのFK。もちろん憲剛。
 
P1450404
 
 転がしたボールに
 
P1450405
 
 小林ゆうが合わせ
 
P1450406
 
 振り返りざまのシュートしかしキーパーキャッチ。
 
P1450409
 
 これで、試合終了。
 
P1450410
 
 川崎2-0大宮
 
P1450413
 
 一応大宮も上位のはずですけど、川崎危なげも無く勝利。
 
P1450414
 
 とは言っても浮かれることも無く。
 
P1450415
 
 一応結果を待ちます。
 
P1450416
 
 という状況もいつものようにお構いなく
 
P1450417
 
 審判陣を出迎えると
 
P1450418
 
P1450421
 
 監督の座に居る人はいつも通りさっさと居なくなったのでした。
 勝っても負けても結果はどうでも良い関知しないという感じが拭えない。
 
P1450422
 
 一応いつもの輪になる奴はやったみたい。
 
P1450433
 
 まぁそうでしょうね。
 アウェイだったとはいえ、最下位のチームに勝てないチームがだめだめ。
 だめだめなチームをそうではなくなせることもできないからだめだめ。
 だめだめなままでは、いつまでもだめだめです。
 
P1450435
 
 でもこれも、監督コーチ陣にできないなら選手でやるしかないのでしょうね。
P1450445
 
 ではなんのための指導陣なのかは知りませんけど。
 かっこいいサッカーを目指す前に、今はタイトルを欲していたはずです。求められているのもそこのはずです。
 
P1460005
 
 まぁ、1st優勝にどのくらい意味があるかと言えば。
 こんな半端な形での「タイトル」を取ることに意味があるかと言えば疑問ではあります。
 だれかさんの箔付けにしかならないでしょうし。文字通り箔くらいうすっぺらい。
 
DSC06346
 
 後半もがんばって、年間首位を目指しましょう。
 怪我人は増える一方でしょうし、僚太はオリンピックに掠われますしとこの後が難儀ではあるのですけど。それを乗り切るためのメンタル対応も選手達で何とかしろという世界ですし。
 
DSC06355
 
 もやもやとはしつつも、まぁ勝ったと言う事で考えることは止め。
 夜の街を帰ったのでした。
 カブ記事に続く。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2016/06/24

16年06月19日の徘徊(帰りも佐賀経由)

 
DSC06161
 
 シャトルバスが博多駅を経由して、中洲に到着したのは50分ほど後。
 夜の繁華街を徘徊……して、その付近に在った今回のお宿へ。一泊。
 
DSC06167
 
 そして翌朝。9時には外へ。目の前は道路工事中でした、地下鉄工事?
(ブラタモリでやってたような?)
 
DSC06168
 
 キャナルシティに移動しましたけど、9時半くらいだとまだ開いてなかった。
 
DSC06170
 
 ここも山笠は骨組みだけ。今年もこのキャナルシティの山笠はアビスパネタらしい。
 
DSC06172
 
 取り敢えずキャナルシティは通過だけ。
 
DSC06175
 
 地下鉄で移動して
 
DSC06178
 
 再び博多駅へ。
 
DSC06176
 
 なんか居ました。
 
DSC06180
 
 そんなこんなで11時50分の特急で
 
DSC06182
 
 再びここを通過。この日は熊本の代替試合をやったらしい。
 
DSC06184
 
 そして再び佐賀駅へ。試合が鳥栖なら、多少は面倒が減ったのでしょうけども。
 
DSC06186
 
 再び空港バスで。……発着便が少ないと必然的にシャトルバスも少ないので、移動がさらに限定されてしまいます、それが面倒でした。
 
DSC06187
 
 まぁバスに乗ってしまえば
 
DSC06189
 
DSC06190
 
 空港までは問題なく到着。
 
DSC06191
 
 なお出発便はこれだけです(苦笑)。
 
DSC06192
 
 という感じで、帰りは荷物も増えていましたので諦めて預け入れ荷物を作って預けて。
 後はアイス食べながら時間待ち。
 
DSC06194
 
 予定時刻を多少遅れて、搭乗。
 しかも、何かよく判らない理由で離陸待機を30分ほど。
 
DSC06196
 
 成田ににも遅れて到着となったのでした。
 
DSC06197
 
 帰りもアクセス成田で。
 
DSC06199
 
 渋滞に巻き込まれ、東京駅に着いた時にはもう日も暮れていたのでした。
 
DSC06200
 
 そして横須賀線で武蔵小杉に帰ったのでした。ここから先は省略。
 
 今回、福岡への往復には春秋航空佐賀便を使いましたけど、まぁ分かってはいましたけど佐賀空港からの移動が面倒でした。福岡/博多行きのバスを拡充させて欲しいですけど、それも便数が増えないと無理でしょうね。でも便利が悪いので、LCCの便も増えないという悪循環。
(余所の国ではLCCは不便な空港てのは普通ですけど、日本では安くても便利良い空港で無いと嫌という人が多いのか、不便な空港だから安いという論理での便がなかなか増えない感じなのです)
 行きの記事でも書きましたけど、福岡空港がもう発着数限界なので、今後増やすなら福岡空港近辺なら佐賀空港(と北九州空港)になるとは思うのです。夜中の発着便を含めて、便数がもっと増えることを祈ります。
 でもまぁ私は、佐賀便はもういいかな(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

16年J1・1st第16節福岡対川崎@レベスタ

 
 取り敢えず福岡は次節もがんばれ。
 
 まぁ、相手にきっちり対処されたらなすすべも無くなる、てのは今に始まったことでは無いけど。そういう時に何もできないのでは。
 それはもう何年も前からそこにある限界ではありますけど、そんなことは気にせず対処もしないクラブの姿勢は一貫して「タイトルなんか口先だけ」。
 
 もちろんこれがいつもの結果となったとしても、「良い所まで行ったから続投」とか最大に間抜けな結論を出してきそう。
 5年やっても結果が出ないなら、それ以上何年続けても駄目なのですけども。
 
 それはそれとして。
 
DSC06119
 
 なんか居ました。
 
DSC06120
 
 手拭い(というかタオル)も販売中。
 
DSC06128
 
 確かにレベルファイブスタジアムみたいです。
 
DSC06130
 
 そとでも今日のすかーさま。
 
DSC06131
 
 歓迎されてます。
 
DSC06132
 
 マッチディ。無料。
 
DSC06133
 
 今日の試合はJ1・1st第16節福岡対川崎戦@レベスタです。
 
DSC06135
 
 今回はメインA席ビジター側です。
 
P1420481
 
P1420482
 
 18時20分キーパー陣アップ開始。
 
P1420483
 
P1420486
 
 その5分後、他の皆様も登場。
 
DSC06136
 
 ここに至って憲剛が「練習中のケガ」でベンチにも入れず。
 練習中のケガの多さは未だに改善されず、西部が警告した時からなにも変わってない、とな。
 それがここに来ても問題となるのですから、それでは駄目ということでそれ故の必然と言う事ですかね。駄目なところを改善させようとしない時点で、「クラブ自体の問題」ということでしょうけど。
 
DSC06137
 
 ビジター側。
 
P1420487
 
 川崎スタメン。大塚翔平先発。
 
P1420491
 
 福岡スタメンは一覧で無かったので略。實藤はベンチにも入れず。
 贅沢な面子を揃えて「行ってこい」で済ませる監督も居れば、手持ちの選手でいかに勝利を得るのか考え抜く監督も居る。考える監督に対して弱いのは今回に始まったことではありませんが、今回も監督の差がはっきり明示された、と。
 
 後審判も一瞬で写し損ねたけど、にしむー。
 
DSC06138
 
 18時45分アップ終了。
 
P1420492
 
 明治安田生命さんありがとう。
 
P1420494
 
 他のスポンサの皆様も。
 ラグビー兼用も昔の基準に合わせた所はゴール裏の空間も広い。
 今の基準だと、吹田スタのようなサッカー専用でもワールドカップができるのに。
 ※あきらかにラグビーやるにはインゴールエリアが狭かったけど。
 
 
 試合前。パノラマ。
 
P1420498
 
 整列。
 
P1420499
 
 ビッグフラッグ。
 
P1420500
 
 握手。
 
P1420501
 
 写真撮影。
 
P1420506
 
 円陣。
 
P1420508
 
 福岡ボールで前半開始。
 
P1420517
 
 前半01分川崎僚太前に送り出して
 
P1420518
 
 小林ゆう突っ込んでのシュートは
 
P1420519
 
 しかしそのままラインの向こうへ。
 
P1420520
 
 前半01分福岡ゴールキックが
 
P1420521
 
 川崎ゴール前まで植林噸突撃しかし
 
P1420522
 
 谷口が遮って成龍キャッチ。
 
P1420523
 
 谷口はぶち倒された。
 
P1420527
 
 植林噸「すまんな」
 
P1420529
 
 前半02分福岡押し込んできたのを成龍が
 
P1420530
 
 大きくクリア
 
P1420531
 
 僚太がつないで
 
P1420533
 
 嘉人遠目からのシュート
 
P1420534
 
 これも枠には行かず。
 
P1420537
 
 前半03分福岡左に押し込みエウシーにょが対応したが
 
P1420539
 
 倒してしまい
 
P1420541
 
 福岡FK。
 
P1420542
 
P1420543
 
 壁を越えてファーサイド植林噸が飛び込んだが
 
P1420544
 
 合わせられず。
 
P1420560
 
 前半06分川崎ボールをかっぱいで
 
P1420561
 
 嘉人が左に押し込み
 
P1420563
 
 送り出したボールはゴール前小林ゆう合わせられず。
 
P1420585
 
 というふうに、例によって川崎押し込むけど決めきれずを繰り返しての前半08分福岡
 
P1420586
 
 キーパーが大きく送り出したボールを植林噸が頭で合わせて送り出されて川崎DFすかっと通してしまい
 
P1420587
 
 あっさり押し込まれた。
 
P1420589
 
P1420590
 
 前半08分福岡先制<福岡1-0川崎>
 
P1420595
 
 してやったり。
 
P1420597
 
 前半10分更に福岡遠目の位置からFK。
 
P1420598
 
P1420599
 
 これもゴール前植林噸が飛び込んだが
 
P1420600
 
 合わず。
 
P1420608
 
前半11分川崎右から
 
P1420611
 
P1420614
 
 ゴール前をつないで
 
P1420616
 
 僚太のシュートは
 
P1420617
 
 しかしキーパーに押し出された。
 
P1420636
 
 前半14分福岡右から
 
P1420637
 
P1420638
 
 押し込まれて
 
P1420639
 
 またやられた。
 
P1420640
 
P1420641
 
 前半14分で2失点。<福岡2-0川崎>
 ここの処は堅かった守備も簡単にぼろぼろというか元通り。なにが駄目なのか。
 
P1420647
 
 前半15分川崎僚太から右
 
P1420648
 
P1420650
 
 エウシーにょ経由でゴール前へ
 
P1420651
 
 嘉人合わせたが枠には行かず。
 
P1420653
 
 その前にオフサイドでした。
 
P1420666
 
 前半17分川崎これも右から
 
P1420667
 
P1420668
 
 ボールを受けようとした小林ゆう倒されて
 
P1420670
 
 前半18分川崎、ペナエリア右少し外からFK。
 
P1420672
 
 ネットが転がしたが
 
P1420673
 
 キーパー止めた。
 
P1420686
 
 前半20分川崎右大塚から
 
P1420687
 
 送り出したボールに小林ゆう寄せたがクリアされた。
 
P1420689
 
 前半20分川崎バック側左CK大塚。
 
P1420690
 
P1420691
 
 ゴール前クリアされた。
 
P1420692
 
 この時何が起きたのかはっきりとは分かりませんが
 
P1420695
 
 エドゥアルドが負傷したようで
 前半22分 川崎早くも交代、エドゥアルドout 井川in。
 ※ここに来て長期離脱とのこと。ううむ。
 
P1420703
 
 前半22分川崎
 
P1420704
 
 中央嘉人経由で
 
P1420706
 
 右小林ゆう折り返して
 
P1420707
 
 ゴール前僚太合わせたが
 
P1420708
 
 しかしキーパーが抑えた。おしい。
 
P1420798
 
 前半31分川崎ゴール前左に押し込んだ僚太から
 
P1420799
 
 ゴール前右に張っていたエウシーにょへ
 
P1420800
 
 そのボールを受けた嘉人が
 
P1420801
 
 倒されてファール獲得。
 
P1420803
 
 前半32分川崎ペナエリアすぐ外でのFK。大塚。
 
P1420804
 
P1420805
 
 直接狙ったがキーパーキャッチ。
 
P1420870
 
 前半38分福岡右から
 
P1420872
 
 押し込まれ
 
P1420873
 
P1420874
 
 ゴール前に送り出されたが間一髪合わせられず。あぶない。
 
P1420881
 
 前半39分川崎大塚突撃したが
 
P1420882
 
P1420883
 
 クリアされた。
 
P1420885
 
 前半40分川崎バック側右CK大塚
 
P1420886
 
P1420887
 
 クリアされた。
 
P1420891
 
 前半40分川崎左に押し上げ
 
P1420892
 
P1420893
 
 車屋振り切って中へ
 
P1420894
 
 ゴール前に送り出したボールはしかしクリアされた。
 
P1420896
 
 そして前半41分川崎メイン側左CK大塚ショートコーナーから
 
P1420898
 
 僚太がゴール前に押し込み
 
P1420899
 
 前に送り出したボールに小林ゆう。
 
P1420900
 
 DF1枚とキーパーを越えてのシュートが
 
P1420901
 
 枠の中に。
 
P1420902
 
 川崎ようやく1点。<福岡2-1川崎>
 
P1420905
 
 前半のうちに1点差まで戻したので、まだ何とか。
 
P1420944
 
 アディタイムは2分の前半45分川崎
 
P1420946
 
 右で小林ゆうが折り返したが
 
P1420947
 
 左嘉人は合わせられず。
 
P1420960
 
 前半終了。
 
 
 
DSC06152
 
 今日のすかーさま。
 
P1420962
 
 例によって川崎は前半終了60分の前にピッチに戻って来ました。
 負けているのに、ぎりぎりまで時間使ってでもやることはないのでしょうか。
いえ、「相手のロングボールに対するケアをはっきりと。ボールを正確に動かしていこう。落ち着いて、焦れずにプレーしていこう」というだけは言ってます。もちろん裏ではもっといろいろと具体的な修正点や前半から見えた対応策などを提示しているのでしょう。
 関塚監督当時のように(ハーフタイムの的確な指示によって)後半開始直後にチャンスが沢山湧き出してくる、という展開はここ数年見た記憶は有りませんけども。
 
P1420964
 
 前半で交代したエドゥアルドが出迎え。
 
P1420965
 
 無念っぽい。
 
P1420970
 
 そして川崎ハーフタイムで早くも2枚目の交代。にょぼりout 武岡in。
 
P1420971
 
 円陣。
 
 
 
P1420973
 
 川崎ボールで後半開始。
 
P1420978
 
 後半00分川崎イガが前に送り出し
 
P1420980
 
 パスを嘉人までつなげ
 
P1420982
 
 送り出したボールをペナエリア内エウシーにょが受け
 
P1420983
 
P1420984
 
 シュートはしかしキーパー確保嘉人詰めたが届かず。
 
P1420994
 
 後半01分にも川崎前に詰めるが
 
P1420995
 
 福岡はきっちり守ってはね返し
 
P1420998
 
 裏を抜いて一気に川崎ゴール前まで
 
P1420999
 
 シュートは枠に行かなかったから良かったけど。
 
P1430025
 
 後半04分福岡さらに押し込み、川崎倒してファール。
 
P1430026
 
 後半05分福岡FK。
 
P1430027
 
 枠には行かず。
 
P1430030
 
 後半05分川崎
 
P1430031
 
P1430032
 
 左小林ゆうにつないで
 
P1430034
 
 折り返しをエウシーにょが合わせたが
 
P1430035
 
 ボールは枠の上に。
 
P1430067
 
 後半09分更に川崎
 
P1430068
 
 ゴール前に落とした所に
 
P1430069
 
 嘉人突っ込んだが
 
P1430070
 
 ペナエリア外で潰され
 
P1430071
 
 FKに。
 
P1430073
 
 ゴール正面ペナエリアすぐ外。構えるのは嘉人。
 
P1430074
 
P1430075
 
 壁で止められた。
 
P1430076
 
 こぼれ球に詰めたが
 
P1430077
 
 キーパーキャッチ。
 
P1430087
 
 後半12分川崎右から
 
P1430088
 
 押し込もうとしたけどこれもDFに遮られ
 
P1430090
 
 後半12分川崎メイン側右CK大塚。
 
P1430091
 
 ゴール前小林ゆう頭で合わせたが
 
P1430092
 
 クリアされた。
 
P1430094
 
 その後の攻防で植林噸のファール
 
P1430098
 
 後半13分川崎正面遠目の位置からのFK大塚。
 
P1430100
 
P1430101
 
 壁ではね返された。
 
P1430103
 
 後半13分川崎左へのこぼれ球を拾い
 
P1430104
 
 押し込もうとしたのをこれも倒され
 
P1430108
 
 後半14分川崎バック側からFK大塚。
 
P1430109
 
P1430110
 
 これもクリアされた。
 福岡の守備は明確できっちりはね返します。
 
P1430120
 
 後半16分川崎さらに左から
 
P1430121
 
 車屋が突っ込んだが
 
P1430122
 
 キーパー止めた。
 
P1430182
 
 川崎攻め続けるが、
 
P1430185
 
 決めきれないそれが川崎。
 
P1430186
 
 もちろん福岡の守備が絶体絶命の処まで持ち込まれないよう守っているからでしょうけど。
 
P1430187
 
 後半22分福岡1枚目の交代、植林噸out 平井in。
 
P1430206
 
 そして後半24分川崎
 
P1430207
 
P1430208
 
 ゴール前押し上げて大塚のシュート
 
P1430209
 
 はね返されたこぼれ球を僚太が拾ってそのまま奧へ
 
P1430210
 
 押し込んだがペナエリア前ゴール前で潰されて
 
P1430211
 
 さすがにこれは、審判はペナスポットを指しました。
 
P1430219
 
P1430220
 
 後半25分川崎PK。ボールを持つのはもちろん嘉人。
 
P1430221
 
 キーパーなかなか下がらず黄紙喰らう。
 
P1430224
 
 PKを
 
P1430226
 
P1430227
 
 きっちり決めて
 
P1430229
 
P1430230
 
 川崎追い付いた。<福岡2-2川崎
 しかし川崎この試合は勝たなければ成りません。
 どうやって勝つのか、と言ってもそのための策は何も無く、選手で何とかするしか無いという状態ですけど。
 監督が魔法使いでは無いことは分かりますけど、勝つための策を弄するのがベンチ前に立っている人の仕事のはずです。
 監督の仕事は試合前までで大半終わっていると言われても、試合でその結果が出ていないのですし、しかも練習のほうでは怪我人増やすばかりでは。
 
P1430242
 
 後半28分福岡にボール奪われ
 
P1430243
 
 押し上げられてのシュートは
 
P1430244
 
 しかしそこに成龍。
 
P1430257
 
 後半29分川崎
 
P1430258
 
P1430259
 
 右に武岡が切り込み
 
P1430260
 
P1430261
 
 DFにはね返されたこぼれ球に嘉人が寄せたが、
 
P1430262
 
 ボールはクリアされて枠には行かず。
 
P1430276
 
 今日の入場者数は1万8226人だそうです。ここでは多い? 
 
P1430281
 
 後半31分福岡2枚目の交代。金森out 坂田in。
 
P1430286
 
 後半32分福岡ボールを奪って
 
P1430288
 
P1430289
 
 左に押し上げられ
 
P1430290
 
 ゴール前に送り出されたが
 
P1430291
 
 イガがクリア。
 
P1430306
 
 後半33分川崎最後の交代。エウシーニョout たっぴーin。
 川崎は余裕の無い交代。
 
P1430309
 
 屋根の下に居たので気が付きませんでしたが、この頃には雨も大粒で降り注いでいました。
 
P1430326
 
 後半35分川崎
 
P1430327
 
P1430328
 
 タッピーはペナエリア内まで押し上げ
 
P1430329
 
 切り込んだ
 
P1430330
 
 嘉人のシュートはしかし
 
P1430331
 
 クリアされた。
 
P1430332
 
 後半35分川崎メイン側右CK大塚。
 
P1430334
 
 ゴール前きっちりクリアされた。
 
P1430375
 
 後半38分福岡最後の交代。末吉out 田村in。
 
P1430381
 
 後半39分川崎右から
 
P1430382
 
 タッピーが押し込もうとしたが
 
P1430383
 
 足払いされ
 
P1430387
 
 川崎ペナエリア右後ろFKたっぴー。
 
P1430389
 
P1430390
 
 嘉人が頭で合わせたが枠には行かず。
 
P1430450
 
 アディタイム4分の後半46分川崎
 
P1430451
 
 これもたっぴーが右から押し込もうとして
 
P1430452
 
 倒され
 
P1430456
 
 後半47分川崎ペナエリア右すぐ外からのFKたっぴー。
 
P1430460
 
 ゴール前でクリアされ
 
P1430474
 
 なすすべもなく試合終了。
 
P1430475
 
 福岡2-2川崎
 
P1430476
 
 あと一歩の処まで来るとこれだ。
 でも、今の人ではそこまでと言う事も知ってた。勝つために手段は選ばない、と言う事も無いし策をろうすることすらしない。
 
P1430478
 
P1430479
 
 これを打破できる人募集。
 
P1430483
 
 少なくとも、試合終わったら結果関係なく
 
P1430488
 
 さっさとピッチから居なくなる人では無い方が良いです。
 
P1430489
 
P1430490
 
 選手はもう一試合ガンバレ。
 福岡が次の試合も頑張ってくれることを祈りましょう。
 
P1430494
 
 嘉人も。
 
DSC06154
 
 というわけで、心象風景そのままの状態でホテルへ移動します。
 
DSC06155
 
 なお「手拭い」は完売していました。
 
DSC06158
 
 帰りは行列末の上で、バスで。中洲で降りて、その辺で確保したお宿で一泊しましたです。
 前後の移動については気が向いたら別途補填します。
 
 取り敢えず福岡は次節もがんばれ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2016/06/23

16年06月18日の徘徊(佐賀経由博多行き)

 
 博多の森までの行程を、一応書いておきます。帰りも。
 
DSC06041
 
 18日朝6時40分。武蔵小杉駅。
 
DSC06042
 
 てくてく歩いて、横須賀線小杉駅へ。
 
DSC06043
 
 ここからまず
 
DSC06044
 
 東京駅まで移動。横須賀線小杉駅まで歩く必要が有るとは言え、乗ってしまえば20分弱で東京駅に着いてしまうのは早くなったものです。
 
DSC06046
 
 でも新幹線ではなく、外へ。まず逆行して成田空港へ
 
DSC06048
 
 バスで。
 
DSC06050
 
 今回は「THEアクセス成田」を使用しました、
 
DSC06051
 
 これも成田空港まで1000円。
 
DSC06052
 
 満員になりましたけど。
 
DSC06054
 
 バスは順調に進み、
 
DSC06057
 
 1時間と少し後には、成田空港第三ターミナルへ。
 
DSC06059
 
 去年も来たような気もしますけど、今年も
 
DSC06060
 
 ここから春秋航空で。前回は広島便で、今回は佐賀便。
 福岡行くのに佐賀空港経由というのも難ではありましたけど、こんかいぎりぎりまで悩んでいたこともあって安い便はこれしかなかったので。まぁ試しで一度行ってみたかったと言う事はあります。それはそれ。
 春秋航空自体も、広敷行きの際には別段問題も無かったので心配はしていなかったのですけど。しかしその広島の時と比べ、今回は持ち込み荷物も秤できっちり計るシビアな物になっていたのでした。
 ちなみに手荷物はトータルで5kgまで、私はぎりぎりでした、行きは。
※預け入れは+10kgまでの安いチケット。
 
DSC06062
 
 それ以外はチェックインも速やかに済み
 
DSC06065
 
 セキュリティチェックも問題なく、殺風景な待合室へ。
 
DSC06066
 
 カラフルな(安い人向けの)飛行機。
 
DSC06067
 
 やがて登場時間となり
 
DSC06068
 
 下に降りて
 
DSC06069
 
 バスで
 
DSC06070
 
 沖止めされている飛行機まであっちら。LCCなので。
 
DSC06074
 
 タラップで登場。
 
DSC06077
 
 機内。まぁ狭いですけど、席自体はそれほどは文句も。
 
DSC06079
 
 途中寝ていたので覚えていませんが、不快なことも特になく2時間ほど後には佐賀空港に到着。
 
DSC06080
 
 綺麗です。一応ね。
 
DSC06081
 
 でもここからさらに移動。まずはエアポートバスで佐賀駅まで移動。
 上海便発着の歳は博多直行直帰のバスもあるそうですけど。
 今後飽和しきった福岡空港を補填するサブ空港になりたいなら、佐賀空港と福岡空港の連絡バスを走らせるようお願いします。
 その前に佐賀空港発着の便が増える必要が有るのでしょうけど、LCC新規参入ということなら、福岡空港(そもそももう枠が無い)よりは色々安い設定だろう佐賀空港になるのでは無いかとは思うのですけど、でも余所の国なら未だしも日本ではそう単純では無さそう。
 
DSC06082
 
 ちなみにエアポートバスは片道600円往復1000円。往復券は運転手さんから売って貰えます。
 
DSC06084
 
 空港バス出発
 
DSC06085
 
 バスは何も無い所を進行。
 
DSC06087
 
 ムツゴロウな橋を渡り
 
DSC06088
 
 お城の堀を越えて
 
DSC06089
 
 35分ほどで、佐賀駅バスセンターに到着。
 
DSC06091
 
 ここからはJRで。
 
DSC06092
 
 うむ、佐賀っぽい。
 
DSC06093
 
 なおJR九州特有の「2枚きっぷ」を購入すれば、主要都市間特急自由席こみ往復の値段が片道と大差ない値段で購入できます。
 
DSC06098
 
 途中こんなところも通過。
 向かいの電車からは脚大サポが降りていました。
 
DSC06103
 
 取り敢えず14時前には博多駅に到着したのでした。
 
DSC06100
 
 なんかイベント中。
 
DSC06101
 
 なんか居ました。
 
DSC06102
 
 なお駅前に博多山笠の小屋は建っていましたけど、さすがに中はまだでした。
 来るのが半月早かった。
 
DSC06104
 
 ともあれ東京駅でおにぎり食べただけで時間はもう15時過ぎ、取り敢えずおなかすいたので、博多と言えば名物のうどんでも。
 
DSC06106
 
 肉ごぼ天のセットで、博多なので「やわ」で。
 
DSC06108
 
 お腹もくちたので、博多駅前のバスセンターから、
 
DSC06111
 
 バスで。
 
DSC06112
 
 基本順調に進んで
 
DSC06118
 
 16時45分くらい、現地到着。と言った処で、記事を一度切ります。
 続く。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2016/06/15

アウェイ鞠戦でもカブではなくふろん太を愛でる。他いろいろいっぱい。

 
おお、わがカブよ、光満つるその顔よ!
 
 いえ今回はアウェイ横酷なのでカブは居ません。いや今はそうでもないけどとにかく今回は居ません。
 
 
 
P1410266
 
P1410269
 
 キックオフ1時間半前の13時半くらい。気が付くとトラックでは百鬼夜行となっていました。昼だけど。
 
P1410268
 
 「横浜市ゆかりのマスコットたちが大集合!」だそうです。
 
P1410272
 
 その上で、レースをするのだそうで。10人x3組でのリレー。
 
P1410273
 
 参加マスコットは以上、多すぎて細かく説明はしません。カナガワニや人KENまもる君&あゆみちゃんとかは等々力にも来たこと有りますし、芝とJリーグキング(?)も分かりますけどあとはなんというか有象無象。気を入れて無さそうなのから手作り感溢れるものまで色々です。
 
P1410279
 
 で、話を戻して。これでリレーをする気みたいですけどホームバックコーナー角から
 

 
 メインストレッチを経て
 
P1410292
 
 ビジター側はトラックを避けてゴール裏にショートカット、何故か。
 
P1410294
 
 そしてバックストレッチを通って、ホームバック角付近のゴールへ。
 なお勝者は「試合後のヒーローインタビュー参加権」だそうです、そうですか。
 
P1410296
 
 マリノス君のスタートピストルで
 
P1410297
 
 レース開始。と言っても真面目に描写する必要も無さそうなので
 
P1410298
 
 後は流します。
 
P1410300
 
P1410304
 
P1410309
 
P1410312
 
P1410314
 
P1410318
 
 そしてバックストレッチ。……マスコットの人よりも、追随して看板を掲げる係の人のほうが大変そう。
 
P1410320
 
 その看板の人に追い立てられるものの
 
P1410321
 
 そのマスコットは一番で戻れず。
 
P1410323
 
 一着はコレでした。
 
P1410324
 
 以上試合前のなんといっていいのか分からないマスコットイベントでした。
 
P1410331
 
 ふろん太「おつかれさまー」
 いや実際には、時間は30分ほど進んでいます。我らがふろん太の降臨です。
 
P1410332
 
 キーパー陣の登場に着いて行き
 
P1410334
 
P1410335
 
 一緒に礼。
 
P1410340
 
 その後のフィールドプレイヤー登場にも。
 
P1410342
 
 ふろん太「がんばれー」
 
 


 
P1410350
 
 さて、更に時間は進んでキックオフ直前。
 
P1410357
 
 まず、マリノスケと連れだって先導。
 
P1410359
 
 選手の入場後の選手通しの握手では
 
P1410361
 
 ふろん太も普通に着いていって、審判陣とも握手、いつも通り。
 
P1410362
 
P1410363
 
 相手選手とも握手。
 
P1410365
 
 そしてマリノス君とは
 
P1410367
 
 握手だけで無く。
 
P1410368
 
 写真撮影。これで試合前の仕事終わり。
 
 


 
P1410821
 
 ふろん太はハーフタイムにも登場。
 
P1410823
 
P1410824
 
 まもる君とは顔見知りなので互いに挨拶。
 
P1410826
 
 以下有象無象の皆様も再び登場しましたけどこちらでも詳細は略というか描いていたらきりがないことになりますから。
 詳細は鞠公式サイトなど参照と言う事で。
 
P1410829
 
 浮かれるキング。
 
P1410832
 
P1410833
 
 置かれているマークを軽やかにステップ踏むよく分からないアライグマ?(これもまもるくんらしい)
 
P1410835
 
 なお合わせて行われていた人気投票の1位はこれだそうです。これがホームタウンディシジョンか。
 
P1410837
 
 そんなこんなでした。
 詳細は鞠公式サイトなど参照と言う事で。
 
P1410838
 
 ふろん太は戻って来た選手を出迎え
 
P1410842
 
 ホーム側でもなんかやってましたけどね。
 
 


 
P1420369
 
 さて試合終了後は、サポと一緒になってガッツポーズするふろん太から。
 
P1420402
 
 ふろん太「勝ったよ、よかったね」
 
P1420408
 
 そして、川崎市民の歌に合わせて
 
P1420409
 
P1420410
 
 勝利の踊りを
 
P1420412
 
P1420414
 
 舞う、
 
P1420415
 
P1420420
 
 ふろん太なのでした。
 
P1420450
 
 選手と一緒に、ばんざいふろん太
 
P1420452
 
 さらに
 
P1420457
 
 憲剛と一緒に
 
P1420459
 
 そこに嘉人も
 
P1420461
 
 カメラマンに取り囲まれたふろん太(と憲剛と嘉人)。この結果はこちらなどで。→ http://www.jsgoal.jp/photo/n-00005948/
 
P1420465
 
 さらに進むふろん太
 
P1420466
 
 トラメガやってるネットの処へも。
 
P1420471
 
P1420473
 
 ふろん太「おめでとー」
 
P1420479
 
 という訳で、勝って上機嫌のふろん太なのでした。
 次のカブの出番はもう1stの最後、6月25日の大宮戦です。カブの日です。
 
 


 
 ◇2016年のピーカブーじゃなくてカブ
03/05 対湘南戦
03/12 対名古屋戦
03/23 ヤマザキ杯 対鞠戦
03/27 ヤマザキ杯 対福岡戦
04/02 対鹿島戦
04/10 対鳥栖戦
04/24 対浦和戦
05/04 対仙台戦
05/14 対神戸戦
05/25 ヤマザキ杯 対仙台戦
05/29 対磐田戦
 
 
 ◇2016年のカブ以外。
 今のところネタなし。
 
 
 ◇例によってしばらくは、去年のリンクを張っておきます。
 2015年のカブー
01/11 新体制発表会
03/14 対神戸戦
03/18 ヤマザキ杯 対名古屋戦
04/04 対新潟戦
04/12 浦和戦
04/25 対甲府戦
04/29 対柏戦
05/06 対広島戦
05/20 ヤマザキ杯 対山形戦
05/23 対鳥栖戦
06/03 ヤマザキ杯 対仙台戦
06/07 対湘南戦
06/20 対松本戦
07/04 ファン感
07/07 対ドルトムント戦
07/11 対瓦斯戦
・2015年の「マスコット大集合祭」
 その1:フロンパークでのグリーティング編
 その2:ハーフタイムYMCA編
08/12 対山形戦
08/22 対湘南戦@平塚
08/29 対鹿島戦
09/05 天皇杯 対松江戦
09/19 対名古屋戦
10/04 対脚大戦
10/14 天皇杯 対京都戦
10/24 対鞠戦
11/22 対仙台戦
 
 2015年のカブ以外。
02/28 15年ゼロックスJクラブマスコット大集合(まつり)
03/07 対まり戦@日産ス
07/15 対鳥栖戦@ベアスタ
09/12 対甲府戦@中銀ス
 
◆それ以前のピーカブー
 2005年総集編
 2006年総集編
 2007年総集編
 2008年総集編
 2009年総集編
 2010年総集編
 2011年総集編
 2012年総集編
 2013年総集編
 2014年総集編
 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2016/06/12

16年J1・1st第15節横鞠対川崎@横酷

 
DSC06027
 
 詳細は書きませんけど紆余曲折を経て、横酷へ。寝不足が祟ったか時間掛かりました。
 
DSC06028
 
 なんかいっぱいでした、けど
 
DSC06029
 
 こういうことみたい。鳥栖みたいに無料配布では無いようですけど。
 
DSC06030
 
 スタンド周辺をぐるりと回って
 
DSC06031
 
 メイン側へ。今回もSブロック席です。
 
P1410325
 
 今日はJ1・1st第15節横鞠対川崎戦@横酷 です。
 
P1410326
 
 試合前。メイン前で「AED普及」呼びかけ。
 
P1410328
 
 がたいのいい人登場。
 
P1410329
 
 プロレスラーの人でした。
 蝶野正洋の人は、「一般社団法人ニューワールドアワーズスポーツ救命協会代表理事」としての登場だそうで。
 
P1410336
 
 14時20分過ぎ、キーパー陣登場。
 
P1410337
 
 そして14時25分ころ
 
P1410339
 
 フィールドプレイヤー登場して
 
P1410343
 
 ピッチでのアップ開始。
 

 
 試合前。パノラマ。
 
P1410345
 
 横浜副市長の挨拶。「マリノスは勝つ」とは言い切らなかったのが。
 
P1410346
 
 14時45分ごろ、アップ終了。
 
P1410348
 
 川崎スタメン。
 それにしても今年は、エウシーにょ、アドゥアルド、ネット、そして成龍と外国籍選手が全員効いている。
 ネットは初めの頃干されてたけど。
 
P1410372
 
 鞠スタメンは一覧表示無かったので、試合中の表示から。
 
P1410351
 
 審判スタメン。
 
P1410354
 
 鞠の監督。良くわからん。
 
P1410355
 
 試合前のコレオ。トリコロールらしい、青見えないけど。
 
P1410358
 
 整列。
 
P1410370
 
 円陣。
 
P1410373
 
 鞠ボールで前半開始。
 
P1410374
 
 前半00分開始早々押し込まれたけどきっちり対応して
 
P1410376
 
 カウンター、大久保突撃。
 
P1410378
 
 右から憲剛上げたが
 
P1410379
 
 対面に突っ込んでいたにょぼり合わせられず。
 
P1410408
 
 前半04分川崎右から
 
P1410409
 
 押し上げ小林ゆう
 
P1410410
 
 ゴール前に送ったが
 
P1410411
 
P1410412
 
 合わせた嘉人のシュートはポストにはね返された。
 
P1410454
 
 前半08分川崎
 
P1410455
 
 正面から嘉人が押し上げたが
 
P1410457
 
 鞠DFにはね返され
 
P1410458
 
 そのままカウンター、エヒメッシ突撃。
 
P1410460
 
 右に振られて
 
P1410461
 
 押し込まれ掛けたが、ネットとエドゥアルドの二人で壁になって防いだ。
 
P1410463
 
 エドゥアルド堅い。
 
P1410465
 
 前半09分鞠メイン側右CKキノコ。
 
P1410467
 
 ゴール前はね返した。
 
P1410500
 
 前半13分川崎右からエウシーにょ
 
P1410503
 
 押し込んだが
 
P1410504
 
 しかしDFに防がれた。
 
P1410506
 
 前半14分川崎バック側右CK憲剛。
 
P1410507
 
 ニアサイドでクリアされた。
 
P1410509
 
P1410510
 
 そしてこぼれ球をカウンターでエヒメッシ突撃。
 
P1410511
 
 しかし車屋が割って入って対応。
 
P1410512
 
 というか鞠はカウンターでエヒメッシ行ってこい、しか攻撃の選択肢が無いのは。
(後半は手を増やしていたけど)その割に守備をがちがちに固めてる訳でも無い。
良くわからん。
 
P1410566
 
 前半21分鞠キノコから
 
P1410567
 
 左エヒメッシに切り込まれ
 
P1410569
 
 押し込まれたが
 
P1410570
 
 成龍ぎりぎりではね返した。
 
P1410571
 
 前半21分鞠バック側左CKキノコ。
 
P1410572
 
 ゴール前で鞠ファール。
 
P1410603
 
 そして前半26分川崎
 
P1410604
 
 左に振って
 
P1410605
 
 車屋押し込み
 
P1410606
 
 ゴール前へ。
 
P1410607
 
 ゴール前クリアされたが
 
P1410608
 
P1410609
 
 エウシーにょが寄せて
 
P1410610
 
 そのこぼれ球を受けたネットが遠目の位置からそのまま強いシュート! 
 
P1410611
 
 枠に突き刺さった。
 
P1410614
 
P1410616
 
 川崎先制!<鞠0-1川崎>
 
P1410617
 
 ネット大喜び。
 
P1410619
 
 エウシーにょも大喜び。
 
P1410620
 
 小林ゆうも大喜び。
 
P1410622
 
 チームの雰囲気良い事は、良いことです。
 
P1410666
 
 前半31分川崎スローインから
 
P1410667
 
 ネットが中継して
 
P1410669
 
 左に振り
 
P1410671
 
 中央僚太経由で
 
P1410673
 
 右エウシーにょが折り返し
 
P1410674
 
 憲剛が押し込んでのシュートは
 
P1410675
 
 しかしゴール前を横断。
 
P1410683
 
 前半32分川崎嘉人が送ったボールに
 
P1410684
 
 にょぼりが突っ込むが
 
P1410685
 
 その前にキーパーキャッチ。
 
P1410743
 
 前半40分鞠遠目の位置からFKキノコ。
 
P1410744
 
P1410745
 
 成龍キャッチ。
 
P1410749
 
 前半40分川崎
 
P1410750
 
P1410751
 
 にょぼりが右に押し上げ
 
P1410755
 
 正面ネットを折り返して
 
P1410757
 
 憲剛の
 
P1410758
 
 シュートはしかしキーパーキャッチ。
 
P1410764
 
 ベンチ組は既にアップ中。
 
P1410771
 
 前半43分川崎嘉人から
 
P1410773
 
 にょぼり経由で
 
P1410774
 
 右エウシーにょ
 
P1410775
 
 押し込んでペナエリア内で後ろから手掛けられて倒されるが
 
P1410777
 
 ファールは無し。
 
P1410778
 
 クリアされた。
 
P1410788
 
 前半44分川崎
 
P1410790
 
 にょぼりが押し上げ
 
P1410793
 
 嘉人がゴール前に送り出し
 
P1410794
 
P1410795
 
 小林ゆうがゴール前で粘ったが押し切れず。
 
P1410797
 
 左でこぼれ球を奪ったにょぼりがゴール前に戻し
 
P1410800
 
 浮き球を
 
P1410801
 
 小林ゆう押し込もうとしたがしかしキーパーはね返し
 
P1410802
 
 こぼれ球に小林ゆう詰めたが
 
P1410803
 
P1410804
 
 防がれた。
 
P1410812
 
 アディタイム2分の前半46分鞠エヒメッシ
 
P1410813
 
 エウシーにょが立ちはだかったが、交錯でファールを取られてしまい
 
P1410814
 
 前半46分鞠FKもちろんキノコ。というかこの試合FKもCKも全部中村。
 
P1410815
 
P1410816
 
 ゴール前エウシーにょがクリアして
 
P1410818
 
P1410819
 
 前半終了。
 
 
 
DSC06036
 
 今日のすかーさま。
 
 
 
P1410839
 
 例によって川崎は、ロスタイム考慮無しの前半59分相当にピッチに戻って来ました。
 
P1410843
 
 前半61分相当には鞠も戻って来ました。
 
P1410845
 
 鞠はハーフタイムに最初の交代。遠藤 out マルティノスin。
 
P1410848
 
 川崎はハーフタイムの交代無し。
 
P1410849
 
 川崎ボールで後半開始。
 
P1410851
 
 後半00分鞠左にエヒメッシ
 
P1410852
 
 正面まで押し込まれてのシュートは
 
P1410853
 
 しかし枠には行かず。
 
P1410877
 
 後半02分川崎
 
P1410879
 
 僚太にょぼりとピッチを横断して
 
P1410880
 
 左の車屋へ
 
P1410881
 
P1410882
 
 ゴール前に送り出したが
 
P1410883
 
 合わせられず。
 
P1410895
 
 後半04分川崎にょぼり突撃から
 
P1410897
 
 左嘉人が受け
 
P1410898
 
 ゴール前に送り出したボールに
 
P1410899
 
 飛び込んだにょぼりが頭で合わせたがしかしキーパー正面。
 
P1410900
 
 これはおしい。
 
P1410919
 
 後半06分鞠
 
P1410920
 
 左に押し上げて
 
P1410921
 
 押し込まれそうになったのを潰してしまい
 
P1410923
 
 鞠ペナエリアすぐ外からのFK。
 
P1410925
 
P1410926
 
 ゴール前なんとか耐えた。
 
P1410941
 
 後半08分川崎
 
P1410942
 
 憲剛がつないで
 
P1410943
 
P1410944
 
 小林ゆう
 
P1410945
 
 頭で押し込んだが
 
P1410946
 
 ゴール前を通過。
 
P1410970
 
 後半11分川崎憲剛から
 
P1410971
 
 左車屋へ
 
P1410972
 
P1410973
 
 押し込んだがクリアされた。
 
P1410974
 
 後半11分川崎バック側左CK憲剛。
 
P1410975
 
 ゴール前クリアされた。
 
P1410984
 
 後半12分鞠右に押し上げ
 
P1410985
 
 ゴール前に送り出されたが誰も合わせられず。危ない。
 
P1410998
 
 後半13分川崎
 
P1410999
 
P1420001
 
 右ライン際を小林ゆう押し上げ
 
P1420004
 
 ゴール前に押し上げたが
 
P1420005
 
 嘉人合わせられず。
 
P1420006
 
 攻撃力は凄いが最後の精度が……という問題はいつ解決するのか。
 解決する気無い(解決できない)のかも知れんけど。
 
P1420017
 
P1420018
 
 後半15分 川崎1枚目の交代。にょぼりout 武岡in。
 
P1420031
 
P1420032
 
 にょぼり御疲れ様。ここで交代するのは不思議ではありますけど。
 
P1420022
 
 後半16分川崎左車屋押し上げて
 
P1420025
 
 ゴール前の憲剛へ
 
P1420026
 
 シュートはキーパー弾いたけど
 
P1420027
 
 その前にオフサイド。
 
P1420052
 
 後半18分鞠2枚目の交代。新井out 喜田in。
 
P1420055
 
 後半19分川崎現場は直接見てなかったのですけど僚太が担ぎ出されて
 
P1420056
 
 後半19分そのまま川崎2枚目の交代。僚太out 大塚in。
 
P1420057
 
 やばいのかと思ったけど、自力で歩いてベンチに戻ったので大事では無い模様。
 
P1420060
 
 後半20分鞠メイン側左CK。
 
P1420061
 
 ゴール前右に綺麗に落とされたがDF陣これをはじき出し
 
P1420062
 
 こぼれ球をシュート打たれたがそれもはね返した。
 
P1420063
 
 これは堅い。
 
P1420080
 
 後半22分鞠左から
 
P1420081
 
P1420082
 
 キノコが中に押し込んだがDFではさみ
 
P1420083
 
 成龍がキャッチ。
 
P1420097
 
 後半24分川崎
 
P1420101
 
 ボールを回して右武岡から
 
P1420102
 
 前の大塚へ
 
P1420103
 
 シュートはしかしDFに弾かれた。
 
P1420107
 
 後半24分川崎メイン側右CK憲剛。
 
P1420108
 
 ゴール前合わせられず。
 
P1420109
 
 後半24分鞠カウンター
 
P1420111
 
 DFぶっ千切られ掛けたが成龍が出てクリア。
 
P1420116
 
 後半25分川崎速攻
 
P1420118
 
 大塚突撃
 
P1420121
 
 ゴール前小林ゆうにつないで
 
P1420122
 
 シュート
 
P1420123
 
 しかし枠には行かず。
 
P1420131
 
 後半26分右に鞠押し上げ
 
P1420133
 
 ペナエリアに押し入ったエヒメッシの
 
P1420134
 
 シュートはしかし成龍が止め
 
P1420135
 
 こぼれ球は谷口がクリア。
 
P1420136
 
 その後のボールの取り合いで交錯して
 
P1420141
 
 後半27分鞠FK。
 
P1420144
 
 これも面倒臭い所に落とされたが
 
P1420148
 
 なんとかクリア。
 
P1420150
 
 後半28分鞠今度はメイン側左CK。
 
P1420151
 
P1420152
 
 これもクリアした。
 
P1420161
 
 今日の入場者は4万6413人だったそうです。小屋がでかくて良い事です。
 レプユニ? も配りましたし。
 
P1420178
 
 後半30分川崎
 
P1420179
 
P1420180
 
 右から左にボールをつないで
 
P1420183
 
 嘉人大塚とつないで
 
P1420186
 
 小林ゆう左からゴール前に上げたが
 
P1420187
 
 これははね返された。
 
P1420189
 
 しかしこぼれ球を受けたネットから
 
P1420190
 
 憲剛が前へ。
 
P1420192
 
 ペナエリア内で小林ゆう
 
P1420193
 
 ボールを受けようとしたが足掛けられて倒されてしまい
 
P1420195
 
 主審はペナスポットを指差した。
 
P1420199
 
 ボールを持った嘉人は
 
P1420200
 
 囲まれてる主審を気にせず、ゴール側に置かれていたのボトルの処へ。
 
P1420201
 
 カメラマンも慌ててゴール裏へ移動。
 
P1420206
 
 後半32分川崎PKキッカーは嘉人。
 
P1420207
 
P1420209
 
P1420210
 
 きっちり決めて
 
P1420214
 
P1420215
 
P1420217
 
 川崎追加点。<鞠0-2川崎>
 
P1420219
 
 試合自体は、これで体勢決まったというか。
 
P1420260
 
 後半36分鞠最後の交代。中町out カイケin。
 
P1420264
 
 後半37分鞠左に押し上げ
 
P1420266
 
P1420267
 
 エヒメッシ押し込むが
 
P1420268
 
P1420269
 
 DFが対応。
 
P1420285
 
 後半39分川崎押し込んできた鞠を
 
P1420286
 
 いなして、憲剛から前へ
 
P1420287
 
P1420288
 
 右をエウシーにょが突撃
 
P1420290
 
 押し込んでの
 
P1420291
 
P1420292
 
 シュートはしかし枠には行かず。
 
P1420293
 
 柱に抱きつくエウシーにょ。
 
P1420349
 
 後半44分川崎最後の交代は、嘉人out 三好in。
 これは嘉人休ませて三好の経験積みか。以前の、身内や学閥最優先だった頃を思えば、なんだろうこの変わり様は。
 
P1420361
 
 アディショナルタイム3分の後半45分大塚が右へ押し出し
 
P1420362
 
P1420364
 
 またエウシーにょが右に押し込み
 
P1420365
 
 ゴール前に送り出したが
 
P1420367
 
 しかし誰も合わせられず。
 
P1420378
 
 後半46分川崎
 
P1420379
 
 パス受けた憲剛が抜け出そうとした所をキノコが足払い
 
P1420382
 
 これは黄紙。
 これに限らず鞠は荒っぽいファールが多かった印象です。鞠って紳士なチームではなかったの? 
 
P1420384
 
 後半47分川崎憲剛のFKから
 
P1420386
 
 三好が飛び出したが
 
P1420387
 
 思いっきり肩口掴まれて
 
P1420388
 
 倒されたにもかかわらず
 
P1420389
 
 ファールなし、もちろんPKでもフリーキックでもなし。これはひどい。
 
P1420391
 
 後半47分鞠右に押し上げ
 
P1420392
 
 シュートはしかし
 
P1420393
 
 成龍がはね返した。
 
P1420396
 
 後半48分鞠バック側右CK。
 
P1420397
 
 これもきっちりはね返して
 
P1420398
 
 試合終了。
 
P1420400
 
 横鞠0-2川崎
 
P1420403
 
 なんとか、川向こうに勝利することができました。よかった。
 
P1420404
 
 とは言っても次は最下位の福岡。あの大分戦を思い出してしまいます。
 そして最後のホームが大宮。というか、この試合が一番難儀そう。
 
P1420406
 
 というかあたしゃ、鞠が心配だよ。
 
P1420421
 
 さて。
 
P1420425
 
 勝ちましたので例によって。
 
P1420426
 
 ピッチの端に集結。
 
P1420428
 
P1420429
 
 輪を作って
 
P1420431
 
P1420432
 
P1420433
 
P1420434
 
 ぐるぐる。
 
P1420435
 
 と、大塚が
 
P1420436
 
 水浸しに。なんだこれ?(笑)
 
P1420438
 
P1420440
 
 なお嘉人も巻き込まれた模様。
 
P1420442
 
 羽ばたく憲剛。
 
P1420446
 
 ゴール裏前に移動して
 
P1420448
 
P1420449
 
 ばんざい。
 
P1420454
 
P1420455
 
 さっきの水浸しの結果か、ビブスを頭に巻く大塚はなんかアラブ当たりの国の人のようだ。
 
P1420464
 
 サポに祝福されながら、ドレッシングルームヘ。
 
DSC06038
 
 めでたしめでたし。except まりさぽ。
 
DSC06039
 
 という訳で、帰る……と
 
DSC06040
 
 新横浜方面はこの有り様でした。クラブワールドカップの時みたいだ。
 まぁ帰りました、はい。
 
 それにしてもこうなると、無理してでもレベスタに行きたいが、しかし結構無理が。
 とまれギリギリまで逡巡することにします。続く。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2016/06/03

磐田戦でもカブを愛でる。ドクっぽい人も来たよ

 
おお、わがカブよ、光満つるその顔よ!
 
 
 
P1400033
 
 今年の「カブの日」は6月25日とのことで告知がありました。その今回の目玉が
 
P1400036
 
 「カブりもの」覆面プロレス。そう来たか。
 というわけで、川崎ついにプロレスとコラボ? 川崎に在る女子プロレス団体の等々力アリーナ興行とリンクさせている模様です。
 
DSC05973
 
 覆面プロレスでは、謎のカブマスクも登場。誰だ?(笑)
 それよりも、ついに本物のミノワマンを呼んでしまいました。その対決だそうです。
 
P1400038
 
 そして謎グッズ。欲しいか? と言われるとうむむ?? 
 ともあれ、川崎プロモに壁は無し。どこまでも広がります、川崎市内の範囲で。
 
 というわけで、今日のカブと愉快な仲間達、行きます。
 
P1400010
 
 まず17時前からです。カブです。
 
P1400011
 
 そしていつものレギュラーメンバーです。今回ゲストはハーフタイムに登場です。
 
P1400013
 
 カブ「さて、出番待ち……と?」
 
P1400014
 
 カブ「なにしてるカブ?」
 
P1400015
 
 ふろん太「マイクかわいいよマイク」
 なでなで。
 
P1400017
 
 カブ「ふーん。あ、じゃあこの旗は? 可愛いよ!」
 
P1400019
 
 ふろん太のシュミはさておくとして。
 
P1400022
 
 メイン前を通過して
 
P1400023
 
P1400024
 
 ビジター前へ。
 
P1400027
 
 カブ「こんにちはー」
 
P1400045
 
 スタンド前を周回して、再びメイン前に戻って来たカブ。お子様方も登場。
 
P1400048
 
 列を作って、ここからはいつものお仕事です。
 
P1400050
 
 ふろん太「さぁ、今日もがんばって仕事しよう」
 
P1400051
 
 カブ「おっおー」
 
P1400059
 
P1400060
 
 まずキーパー陣の出迎え。
 
P1400061
 
 ふろん太「がんばれー」
 
P1400065
 
 そして
 
P1400066
 
 フィールドプレイヤーの出迎えも。
 
P1400068
 
P1400070
 
 そして例によって、カブふろん太は選手について行き
 
P1400071
 
 コムゾーは一人ピッチから出て行く。ううむ。
 
 


 
P1400076
 
 さて時間は進んでキックオフ前。ふろん太は着替えて、カブはマフラー巻いて登場。
 
P1400083
 
 ピッチの中で跳ねるカブ
 
P1400086
 
 祈るふろん太
 
P1400087
 
 そしていつも通り、三人で輪を作って……あれ?
 
P1400088
 
 ふろん太慌てて走ってきました。
 
P1400089
 
 そしていつも通り、三人で輪を作って
 
P1400092
 
 ふろん太「いくぞー」
 コムゾー「おー」
 
P1400094
 
 さて選手入場で
 
P1400097
 
 三人は列の端に。
 
P1400101
 
P1400103
 
 相手選手と握手し
 
P1400104
 
P1400105
 
 ふろん太は審判陣とも握手し、一礼。
 
P1400106
 
 写真撮影。
 
P1400109
 
 これで試合前の仕事は終了です。
 
 


 
P1400516
 
 さてハーフタイムです。
 
P1400524
 
P1400525
 
 「横浜トヨペット」提供の「安心・安全パフォーマンス」です。
 なおフォーミュラカーが爆走するのは、いつは知りませんけど別の機会ですので。
 
P1400518
 
 メインビジター角には車が待機。水素で走る燃料電池車「MIRAI」とのこと。
 
P1400520
 
 そしてホームスタンド前には……デロリアン! それもMr.フュージョン搭載のアレです。
 
P1400522
 
 デロリアンを見守る三人
 
P1400527
 
 もちろんデロリアンを操縦するのは、白髪の「あの人」っぽい人です。
 
P1400529
 
P1400531
 
 乗り込みました。となりの沿岸警備隊は気にしない。
 
P1400532
 
P1400534
 
 デロリアン発進。
 
P1400536
 
 「MIRAI」と併走。
 
P1400537
 
 「MIRAI」を追って
 
P1400541
 
 トラックを疾走します。
 
P1400544
 
 見守る三人
 コムゾー「はやいねー。でもこれじゃボクたち出番ないねー」
 
P1400546
 
 再びメインストレッチにさしかかったデロリアン
 
P1400548
 
P1400549
 
 今度は過去と併走。
 
P1400551
 
 と、時速88マイルで疾走したせいか、白バイ登場! 
(註:時速88マイル(140km/h)で走ってません)
 
P1400553
 
P1400555
 
 白バイにおっかけられるデロリアン、危うし!
 
P1400556
 
P1400557
 
 さらにパトカーにも後ろを固められます。
 
P1400561
 
 とうとう止めさせられたデロリアン。
 
P1400565
 
 警官に取り囲まれます。
 
P1400573
 
 警官「安全運転しましょうね」
 
P1400576
 
 ドク「わかりました」
 
P1400577
 
 という、交通安全啓蒙がメインのハーフタイムショーなのでした。
 
P1400582
 
 終了。
 
P1400586
 
 と、ドクは走って行ってしまったのでした。
 
 


 
P1410184
 
 さてここからは試合終了後。
 
P1410214
 
P1410215
 
 カブ「今日は勝って良かったね」
 ふろん太「ぎりぎりだったけどね」
 
P1410218
 
 コムゾー「まぁ勝ったからいいやん」
 
P1410229
 
 そしてセレモニーも終わって、メインスタンド前に移動
 
P1410230
 
 する三人
 
P1410231
 
 三人
 
P1410235
 
 列に並ぶと
 
P1410237
 
P1410238
 
 その後には選手も到着。……あれ、ドクも居る。
 
P1410239
 
P1410240
 
 三人は選手とハイタッチ。
 
P1410244
 
 ドクもそのまま列に参加して
 
P1410245
 
 ドクも一緒に、勝利のバンザイ。
 
P1410252
 
P1410253
 
 そしてお見送りにはドクも参加。
 
P1410260
 
 お疲れ様でした。
 
P1410261
 
 そして
 
P1410262
 
 カブだけ一人別れて
 
P1410263
 
 移動……と言っても深い意味は無さそうだけどね。
 今回はここまで。
 次のカブの出番はもう1stの最後、6月25日の大宮戦です。カブの日です。
 
 


 
 ◇2016年のピーカブーじゃなくてカブ
03/05 対湘南戦
03/12 対名古屋戦
03/23 ヤマザキ杯 対鞠戦
03/27 ヤマザキ杯 対福岡戦
04/02 対鹿島戦
04/10 対鳥栖戦
04/24 対浦和戦
05/04 対仙台戦
05/14 対神戸戦
05/25 ヤマザキ杯 対仙台戦
 
 
 ◇2016年のカブ以外。
 今のところネタなし。
 
 
 ◇例によってしばらくは、去年のリンクを張っておきます。
 2015年のカブー
01/11 新体制発表会
03/14 対神戸戦
03/18 ヤマザキ杯 対名古屋戦
04/04 対新潟戦
04/12 浦和戦
04/25 対甲府戦
04/29 対柏戦
05/06 対広島戦
05/20 ヤマザキ杯 対山形戦
05/23 対鳥栖戦
06/03 ヤマザキ杯 対仙台戦
06/07 対湘南戦
06/20 対松本戦
07/04 ファン感
07/07 対ドルトムント戦
07/11 対瓦斯戦
・2015年の「マスコット大集合祭」
 その1:フロンパークでのグリーティング編
 その2:ハーフタイムYMCA編
08/12 対山形戦
08/22 対湘南戦@平塚
08/29 対鹿島戦
09/05 天皇杯 対松江戦
09/19 対名古屋戦
10/04 対脚大戦
10/14 天皇杯 対京都戦
10/24 対鞠戦
11/22 対仙台戦
 
 2015年のカブ以外。
02/28 15年ゼロックスJクラブマスコット大集合(まつり)
03/07 対まり戦@日産ス
07/15 対鳥栖戦@ベアスタ
09/12 対甲府戦@中銀ス
 
◆それ以前のピーカブー
 2005年総集編
 2006年総集編
 2007年総集編
 2008年総集編
 2009年総集編
 2010年総集編
 2011年総集編
 2012年総集編
 2013年総集編
 2014年総集編
 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« maio de 2016 | Main | julho de 2016 »