« 瓦斯戦でもカブを愛でる。あとゴジラ。 | Main | 16年J1・2nd第6節湘南対川崎@BMW »

2016/08/02

16年7月30日の徘徊(海老名経由平塚行き)

 
 到着までを別にまとめておきます。
 
DSC06604
 
 その前に、金曜夜に宅配便を受け取りました。
 
DSC06606
 
 中にはビニル袋、その中にもう一段、袋。
 
DSC06607
 
 その中に「宇宙服ユニ」。
 
DSC06616
 
 表のお腹には国際宇宙ステーション。
 
DSC06614
 
 お尻にはもちろんニフティです。
 私ユニは余り買わないのですけど(初年度→ピーカブー→挑→これで4枚目)、今後はこれ着てると思います。
 それはそれ。
 
DSC06617
 
 という訳で、30日。7時前。午前中に寄る所があったので
 
DSC06618
 
 南武線を上がって登戸乗り換え
 
DSC06623
 
 海老名に到着。
 
DSC06622
 
 久しぶりに来たのですけどなんか発展してます。
 
DSC06625
 
 でも目的地はこっち。
 
DSC06626
 
 まず映画「シンゴジラ」を見に来たのですここまで。
 
DSC06630
 
 イオンシネマ海老名。昔はワーナーマイカルでしたけど。
 
DSC06631
 
 その「スクリーン7」
 
DSC06633
 
 映画鑑賞の環境として最強を誇った「THX認証スクリーン」。ここで久しぶりに映画を観たくなったので。ここまで。
 
DSC06634
 
 ジョージルーカスが音響に拘った規格のため音響は良いですし、スタジアムシートになっている席も見易く席間も広くじっくり見ることができまうs。
 昔はここぞという映画の時は必ずここに見に来ていました。今では鑑賞環境考えたスクリーンは各種増えていますので、必ずしもここでということは無くなってましたけど。
 
DSC06639
 
 あとポップコーンがでかい(笑)。いちばん小さいサイズで買ったはずなのに。
 
DSC06640
 
 「シン・ゴジラ」については……まぁネタバレ禁止でしょうから詳細は。
 現代にゴジラが急に出現した場合どう対処するのか、というシミュレーションに徹しているので対ゴジラ超兵器などは出てこず、出てくるのは10式など。
それで対抗できるゴジラではありませんのでどうするかというと……ごにょごにょ。
 それにしても、いちいちでてくるキャプションとか、逐一やることを細かく積み上げていく方法とか、ゴジラというよりは「ヤシマ作戦」を観ているかのようでした。
音楽もそのまんまでしたし(ロシアより愛を込めてっぽいアレのバリエーション)。
 いや音楽については、時折伊福部原曲がそれも何カ所も差し込まれるのが却って違和感有りましたけど。ん、ゴジラメインのカットが伊福部マーチで、対抗する人間側がエヴァだったのか?
 
 まぁ文句はありません。武蔵小杉もきっちりぶち壊されましたし(笑)
 
DSC06641
 
 後は駅出た時に見えて気になった七重の塔を眺めた後。(1/4レプリカの観光シンボルモニュメントだそうだ)
 
DSC06643
 
 海老名を後にしたのでした。
 
DSC06646
 
 更に小田急で進んで
 
DSC06648
 
DSC06647
 
 伊勢原へ。
 
DSC06649
 
 ここからスーパー銭湯のシャトルバスで
 
DSC06651
 
 田園風景の中を進み
 
DSC06653
 
 BMWスタすぐ近くのスーパー銭湯に到着。
 
DSC06654
 
 BMWスタに来る時は、いつもここに浸かるようにしてるので(^ ^;)
 という訳でここで3時間ばかり、ふやけて茹だってウダウダとしていましたです。
 
DSC06655
 
 15時半ごろに離脱。BMWスタへ進みます。
 本編に続く。

|

« 瓦斯戦でもカブを愛でる。あとゴジラ。 | Main | 16年J1・2nd第6節湘南対川崎@BMW »

2016にっき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 16年7月30日の徘徊(海老名経由平塚行き):

« 瓦斯戦でもカブを愛でる。あとゴジラ。 | Main | 16年J1・2nd第6節湘南対川崎@BMW »