« outubro de 2016 | Main | dezembro de 2016 »

novembro de 2016に作成された記事

2016/11/25

CS鹿島戦でもカブを愛でる。今日もおおむね二人で。

 
 こういう場合は、カブ記事を先にまとめて頭を冷やします。
 試合についてはまぁ、日曜位にはなんとか。
 
 
おお、わがカブよ、光満つるその顔よ!
 
 
 
DSC07780
 
 12時20分位。囲いの中にカブが居ました。
 
DSC07781
 
 愛想を振りまいてました。
 
DSC07782
 
 コムゾーはなぜか囲いの外に。
 というかこの日は何故かピッチの中にも入れませんでした。天皇杯のように、いつもとスポンサ形態が違う? 
 
 


 
P1710483
 
 ちょっと時間が進んでピッチの中。
 ホームコーナー角でお子様方と一緒に居たカブふろん太
 
P1710485
 
 メイン前中央に移動。
 
P1710488
 
P1710490
 
 ピッチの中へ。
 
P1710492
 
 ふろん太「今日もお仕事がんばろうね」
 カブ「うん!」
 
P1710499
 
 まずキーパー陣の
 
P1710500
 
 出迎え。
 
P1710501
 
 ふろん太「がんばれー」
 
P1710504
 
 ふろん太「次はフィールドプレイヤーだよ」
 カブ「うん!」
 
P1710505
 
 ふろん太「いらっしゃいませ」
 カブ「ませ」
 
P1710512
 
 で。
 
P1710514
 
 フィールドプレイヤーの皆様の出迎え。
 
P1710520
 
 そしていつものように、選手についていく。
 残される者も居ない。
 
 


 
P1710523
 
 時間少し進んで、キックオフ前。
 
P1710526
 
 ふろん太はユニに着替えています。
 
P1710527
 
 ふろん太「がんばるぞ」
 カブ「うん!」
 
P1710563
 
P1710564
 
 そして、ピッチの中へ。
 
P1710569
 
 おっと、ふろん太足をつって倒れてしまった!
 
P1710570
 
P1710571
 
 カブ「しょうがない、伸ばしてあげるカブー」
 
P1710572
 
 ふろん太「ありがとう、復活したよ!」
 カブ「わーい、よかったね」
 
 


 
P1710591
 
 そんなこんなしているうちに、選手入場。
 
P1710593
 
 礼。
 
P1710595
 
P1710596
 
 相手選手と握手。
 
P1710599
 
 そのあとふろん太はいつものように審判陣の処に……は行かず(多かったから?)
 
P1710602
 
 写真撮影に参加。
 
P1710605
 
 ふろん太カブは、これでピッチを離れ
 
P1710608
 
 控え室に戻ったのでした。
 試合前の仕事ここまで。
 
 


 
P1720103
 
 ハーフタイムは、バックアウェイ角から
 
P1720104
 
 登場し
 
P1730002
 
 スタンド前を周回したのでした。
 
 


 
P1730595
 
 試合終了まで勝利を信じてホームバック角で待機していたふろん太カブでしたが
 
P1730606
 
 カブ「今回もダメだったね」
 ふろん太「選手が勝つ方法を知らなければ、監督に据えた人も勝ち方を知らなかった。クラブもそれで良いと思ってるのか変えようとしないから、それでは勝てるはずも無いんだよ」
 
P1730614
 
 カブ「それではだめだねー」
 ふろん太「しかもクラブ側はそれを今後も変える気ないし。応援する方もそれを否定しないし」
 
P1730616
 
 ふろん太「今後もこのまんまだよ」
 
P1730618
 
 ふろん太「それじゃ、ダメなんだけどね」
 
P1730619
 
 ふろん太「ともかく、負けてごめんなさい」
 
P1730624
 
 その後も選手の後を着いて、メイン前まで回ってきたふろん太とカブだったのですけど。
 
P1730631
 
 ふろん太「……いや、ボクだって」
 
P1730633
 
 ふろん太「悲しいんだよ!」がっくし。
 
P1730634
 
 ふろん太「でも、悲しいけど」
 
P1730635
 
 ふろん太「がんばる仕事する」
 
P1730639
 
 カブ「だいじょうぶ?」
 ふろん太「うん、がんばる」
 
P1730641
 
 そして、ふろん太は再び深く、今度はメイン側に向かって深く頭を下げたのでした。
 カブ「よしよし」
 それにしても、監督の座に居る人は決して頭を下げないのに、なぜ代わりにふろん太が頭を下げないといかんのや。
 
P1730644
 
 そして
 
P1730645
 
 頭を下げて回るふろん太
 
P1730651
 
 これが今年のカブふろん太の最後の姿だったのでした。
 では悲しいので、天皇杯はせめて瓦斯戦にはカブふろん太も参加して欲しいです。できればその後も。
 
 
 


 
◇2016年のカブ
03/05 対湘南戦
03/12 対名古屋戦
03/23 ヤマザキ杯 対鞠戦
03/27 ヤマザキ杯 対福岡戦
04/02 対鹿島戦
04/10 対鳥栖戦
04/24 対浦和戦
05/04 対仙台戦
05/14 対神戸戦
05/25 ヤマザキ杯 対仙台戦
05/29 対磐田戦
06/25 対大宮戦
・2016年の「マスコット大集合祭」(07/13 対新潟戦)
 その1:フロンパークでのグリーティング編
 その2:試合前いつもの3人編
 その3:ハーフタイムYMCA編
07/23 対瓦斯戦
08/06 対甲府戦
08/16 宇宙強大DAY2「宇宙スター★ジアム」
08/27 対柏戦/w てんけんくん
09/03 天皇杯 対秋田戦
09/10 対福岡戦
09/10 対福岡戦
09/22 天皇杯 対千葉戦
09/25 対横鞠戦
10/22 対広島戦
11/03 対脚大戦
11/12 天皇杯 対浦和戦
11/13 あさお青玄まつり(少しだけ)
・11/23 CS準決勝 対鹿島戦
・12/24 天皇杯 対瓦斯戦?
 
◇2016年のカブ以外。
02/20 16年ゼロックスJクラブマスコット大集合(まつり)でも今回は少しだけ
06/11 対横鞠戦 ふろん太
07/30 対湘南戦 ふろん太
 
 
◆それ以前のカブ
 2005年総集編
 2006年総集編
 2007年総集編
 2008年総集編
 2009年総集編
 2010年総集編
 2011年総集編
 2012年総集編
 2013年総集編
 2014年総集編
 2015年総集編
 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2016/11/24

チャンピオンシップ準決勝川崎対鹿島@等々力

DSC0588a
引用元:http://gs.dengeki.com/news/70466/
 
 
 
 
 
 
 
 
DSC07773
 
 11時45分くらいに現地へ。あれ、いつものゲートが無い? 
 
DSC07776
 
 フロンパークでは
 
DSC07778
 
 洗足学園のブラスバンド(?)の人達が演奏していましたです。
 
DSC07777
 
 チケットは完売。
 
DSC07784
 
 入場。憲八先生? 
 
DSC07786
 
 今日は後援会抽選で、何とかメインアッパー席を確保南側も端だったけど。
 
DSC07787
 
 真下はビジター指定席だったくらい端です。
 
DSC07788
 
 ビジターの皆様。
 
P1710482
 
 今日の試合は、チャンピオンシップ準決勝川崎対鹿島戦@等々力です。
 川崎はリーグ2位だったのでホーム。引き分けでも勝ち抜けでした。
 
DSC07790
 
 忘れそうだったので、先の今日のすかーさま。実際ハーフタイムには写し忘れた。
 
P1710498
 
P1710502
 
 13時15分くらい、キーパー陣登場。
 
P1710508
 
P1710510
 
 13時18分くらい、フィールドプレイヤー登場。
 
P1710517
 
P1710522
 
 アップ開始。
 
P1710529
 
 鹿島スタメン。
 
P1710531
 
 なんか煽りビデオ流してました。
 
P1710560
 
 "Good-bye J2"を思い出した。
 
P1710580
 
 川崎スタメン。僚太は間に合わず、憲剛は居たけど「なぜか」ベンチスタート。
 スタメンは天皇杯浦和戦といっしょ。
 これを風間式の奇策とか謳っていたメディアもあったけど、むしろうまくいった前の試合のままというどちらかと言えば保守的というか何も考えてないスタメン。
 それともこれが風間式の奇策というなら、今回はその奇策が失敗したと言う事にもなりますけど。
 そして、なんだかんだ言っても憲剛を信用してなかったということ。ここぞと言う事で憲剛に最初から任せると言う事ができなかったのですから。
 そういえば大塚も久しぶりにベンチに。ケガでもしていたのでしょうかね? 
 
P1710581
 
 審判スタメン。この試合ではいつもの第4審に加えて追加副審が二人。
 
DSC07791
 
 神様。
 
P1710589
 
 準備完了。
 

 
 試合前。パノラマ。
 
DSC07801
 
 ビッグフラッグ。
 
P1710592
 
 整列。
 
P1710609
 
 円陣を組んでから
 
P1710610
 
 鹿島ボールで前半開始。
 
P1710615
 
 前半00分鹿島右で競って
 
P1710616
 
 ゴール前に送り出されたが
 
P1710617
 
 しかし成龍キャッチ。
 
P1710623
 
 前半01分鹿島メイン側左CK。
 
P1710624
 
 ファーに送られたがエドウアルドが押し出した。
 
P1710626
 
 前半02分鹿島今度はバック側右CK。
 
P1710627
 
 今度はネットがはね返した。
 
P1710628
 
 川崎そこからカウンター
 
P1710630
 
 一気に右奧まで長谷川が押し上げ
 
P1710632
 
 押し込んでゴール前ボールを横断させ
 
P1710633
 
 左嘉人が直接合わせたが
 
P1710634
 
 しかし枠内には行かず。
 
P1710636
 
 なお、追加副審はこのようにペナルティエリア背後に立って
 
P1710637
 
 ペナルティエリア内でのジャッジの補助を行います。
 「PKもっとあったはず」とか後から文句付ける監督が居ますしね(笑)。
 いや、ジャッジに一切文句をつけず審判に圧力も掛けない監督よりは、勝つためにやれることをきちんとやっているだけいいのか。
 
P1710676
 
 前半08分川崎三好
 
P1710678
 
 押し上げたがあっという間に取り囲まれた。
 
P1710679
 
 エウシーにょも合わせられず。ぐぬぬ。
 
P1710693
 
 前半09分鹿島左に
 
P1710694
 
 突っ込まれたが
 
P1710695
 
P1710696
 
 タッピーが体を入れて防いだ。
 
P1710704
 
 前半11分川崎嘉人がボールを保持しようとした処を
 
P1710705
 
 まんおが突っ込んできて
 
P1710706
 
 嘉人怒った。ううむ。
 
P1710707
 
 まぁファールだったけど。川崎FKからリスタート。
 
P1710727
 
 前半13分鹿島
 
P1710728
 
 ボールを通されて右ゴール前まで侵入
 
P1710729
 
 ゴール前に送り出されたが
 
P1710730
 
 しかし成龍がきっちり確保。
 
P1710741
 
 前半14分鹿島ボールをかっぱいで
 
P1710742
 
 左奥へ
 
P1710743
 
 ゴール前に送り出されたが
 
P1710744
 
 エドウアルドが何とか割って入って対応。成龍がキャッチ。
 
P1710786
 
 前半18分川崎ゴール前での攻防を耐えて
 
P1710788
 
 ネットが一気に前に送り出し
 
P1710789
 
 長谷川突撃、しかし
 
P1710790
 
 そのまま二三歩脚を引きずって倒れてしまった。
 
P1710792
 
 そのままタンカへ。肉ばなれだったとのこと。無念……
 
P1710793
 
 川崎の選手練習のみならず試合中での故障があまりに多いのは「なにかに」問題があるのでしょうけど、それはもう監督変わってから対策していただくことにして。
 
P1710796
 
P1710797
 
 前半20分 川崎1枚目の交代。長谷川out 憲剛in。
 この予定外の交代で、全てが狂ってしまったのでしょう。策を考えていたとすればですけど。
 
P1710809
 
 前半21分川崎入ったばかりの憲剛が
 
P1710811
 
P1710812
 
 前に押し出し嘉人へパス。
 
P1710813
 
 嘉人遠目の位置からのシュートは
 
P1710814
 
 しかしキーパーが弾き上げた。
 
P1710817
 
 前半21分鹿島そこからのカウンター
 
P1710819
 
 一気にゴール前まで押し上げられての
 
P1710820
 
 シュートはしかし成龍が体ではね返した。
 
P1710828
 
 前半23分鹿島メイン側左のスローインから
 
P1710830
 
 ゴール前に押し込まれた、これは耐えたものの
 
P1710833
 
 右に振られ遠目の位置からのシュート
 
P1710834
 
 しかしこれも成龍がはね返した! 
 
P1710860
 
 前半25分川崎バック側左スローイン
 
P1710861
 
P1710862
 
 左ライン際を車屋が押し入ってゴール前に送り出したが
 
P1710865
 
 はね返され
 
P1710866
 
 そのこぼれ球を板倉が拾ってのシュートもはね返された。
 
P1710913
 
 前半30分鹿島左に上がられ
 
P1710915
 
 ペナエリア内まで押し込まれたが何とか耐えた。
 
P1710916
 
 最後は鹿島のファール。
 
P1710924
 
 前半31分川崎右をタッピーからエウシーにょとつないで
 
P1710926
 
 押し上げたがクリアされた。
 
P1710927
 
 川崎右メイン側でのCK。
 
P1710928
 
 コーナーに向かったのは憲剛ではなく
 
P1710929
 
 三好。
 
P1710930
 
 しかしニアではね返された。
 
P1710952
 
 前半33分川崎嘉人、黄錫鎬に
 
P1710953
 
 やられた。
 
P1710954
 
 さすにここは黄紙。
 嘉人を止めなければならないのは分かるけど。
 
P1710996
 
 前半37分川崎
 
P1710997
 
 なんとか前につないで
 
P1710999
 
 右嘉人へ
 
P1720001
 
 戻して板倉の
 
P1720002
 
 ペナエリア外からのシュートは
 
P1720003
 
 しかし枠の向こうへ。
 
P1720034
 
 前半41分川崎バック側左スローインから
 
P1720035
 
 三好の突撃、しかしこれを鹿島DF巧みに後ろ手で腕を絡めこんで
 
P1720036
 
 巻き込みながらぶち倒した。
 柔道ならここから押さえ込みか絞め技か。
 
P1720038
 
 でもこれ柔道ではないのでファールだけど。
 
P1720040
 
 前半41分川崎FK。ボールに着いたのは三好と憲剛。
 
P1720041
 
 こういう場合憲剛はだいたい蹴るのを任せるけど
 
P1720042
 
 ここでは自分で蹴った。
 
P1720044
 
 クリアされたけど。
 
P1720057
 
 前半43分鹿島にゴール前にまで押し込まれたが、コレをネットが背後から
 
P1720059
 
 ぶち倒して止めた
 
P1720060
 
 結果、黄紙。
 
P1720061
 
 鹿島ペナエリアすぐ外正面からのFK。
 
P1720062
 
 もちろんいつものように、いつも前に突っ立っている置物もこういう時はベンチに引っ込みます。
 前に立っていても何もできないししませんけど。
 
P1720063
 
 鹿島FK。
 
P1720064
 
P1720065
 
 左に外れた。
 
P1720067
 
 FK終わったら戻って来ました。そうですか。
 
P1720084
 
 アディタイム2分の前半45分鹿島右に押し上げられ
 
P1720085
 
 ゴール前に送り出されたがなんとかクリア。
 
P1720087
 
 再度ゴール前に送り込まれたが
 
P1720088
 
 これもゴール前で何とかはね返した。
 
P1720092
 
 前半46分鹿島バック側右CK。
 
P1720093
 
 これもゴール前はね返して
 
P1720102
 
 なんとかこれで前半終了。
 
 こうやって見直してみると思ったよりも鹿島に押し込まれ続けていたのをエドゥアルドと成龍でなんとかはね返していたように見えるけど。監督が言う「落ち着いて自信を持って自分たちのサッカーをしていこう」とか行ってる場合では決してない状況のように思えるのですけど。
 それは鹿島の監督の言う「自分たちのサッカー」ほど明確な「自分たちのサッカー」とは思えません。
 そもそも結局ここまで4年以上もやってきた「風間サッカー」とは何だったのだろうか。
 筑波や身内優先の守備全くなしサッカー? 
 
 
 
P1730005
 
 川崎が微妙に先に戻って来ました。
 ハーフタイムでの交代は共に無し。
 
P1730008
 
 川崎ボールで後半開始。
 
P1730010
 
 後半00分嘉人突撃で右へ
 
P1730011
 
 戻したボールをネットが浮かし
 
P1730013
 
 前に送りだされたボールをエウシーにょがゴール前に
 
P1730014
 
 送り出したが三好合わせられず。
 
P1730048
 
 しかし後半04分鹿島。左スローインから
 
P1730050
 
 ゴール前に送り出されてしまい(5番は避けてる?)
 
P1730051
 
 ゴール前飛び込まれて合わされてしまい
 
P1730052
 
 ボールは枠の中に。
 
P1730054
 
P1730055
 
 川崎失点。<川崎0-1鹿島>
 守備無視の風間サッカーではよくある事です。
 この失点こそが、風間サッカーそのものと言って良いでしょう。
 
P1730067
 
 後半05分さらに鹿島ボールをかっぱいで
 
P1730069
 
 カウンター、遠目の位置からのシュート
 
P1730070
 
 ボールはどっかの方向へ。
 
P1730084
 
 後半07分川崎憲剛が左へ
 
P1730085
 
 後半07分左車屋が
 
P1730087
 
 ゴール前に送り出し
 
P1730088
 
P1730089
 
 板倉遠目からのシュート
 
P1730090
 
 しかし枠内には行かず。
 
P1730135
 
 後半11分川崎左から憲剛が前に
 
P1730136
 
 三好が押し込んだが
 
P1730137
 
 しかしゴール前には送り出せず。
 
P1730164
 
 後半13分川崎三好板倉と折り返し
 
P1730166
 
 さらに憲剛が右に送り出したボールに三好から
 
P1730167
 
 左前憲剛に
 
P1730168
 
P1730169
 
 切り返してDFを振り切っての
 
P1730170
 
 シュートはしかしサイドネットへ。
 
P1730171
 
 おしい。
 
P1730192
 
 後半16分川崎憲剛左に押し上げたが
 
P1730193
 
P1730194
 
 憲剛ぶち倒されて
 
P1730195
 
 さすがにこれはファール。
 
P1730197
 
 後半17分川崎左奥からのFK憲剛。
 
P1730198
 
P1730199
 
 ゴール前合わせたがしかしアゴに防がれた。
 
P1730233
 
 後半21分川崎たっぴーが前へ
 
P1730234
 
 エウシーにょがゴール前に送りだそうとしたが
 
P1730235
 
 DFに防がれた。
 
P1730236
 
 後半21分 川崎2枚目の交代。タッピーout にょぼりin。
 にょぼりを入れること自体はいいけど、タッピーを下げるのか。
 
P1730240
 
 後半21分川崎右から突撃
 
P1730241
 
 嘉人が折り返して
 
P1730243
 
 右から憲剛が前に送り出したが
 
P1730244
 
 ボールはゴール前を通過、エウシーにょもにょぼりもゴール前で合わせられず。
 
P1730257
 
 後半23分川崎右から
 
P1730258
 
 左奥へ。車屋経由で
 
P1730259
 
P1730260
 
 にょぼりがペナエリア内に突撃
 
P1730261
 
 シュートはしかしこれも枠の右へ。おしい。
 
P1730262
 
 おしいというか、鹿島はこういう時にきっちり守備を詰めてくるから、「おしい」から先へいけない、後は偶然頼み。攻撃は個人技と偶然頼み、それが風間サッカー。
 
P1730281
 
 後半25分更に川崎左へ
 
P1730283
 
 にょぼりが
 
P1730285
 
 ペナエリア内に押し入っての
 
P1730286
 
 シュートしかしこれも
 
P1730288
 
 はね返された。ううむ。
 
P1730337
 
 後半29分 鹿島1枚目の交代。ファブリシオout 三竿in。
 
P1730352
 
 後半31分 川崎最後の交代。板倉out 森本in。
 森本入れるしか無いのか……ここで大塚を入れていたら、どうなっていたのか。
 でも監督はっきり大塚嫌ってた節があるので、交代枠残っていても大塚入れたかどうか。
 そういう好き嫌いで実力有る選手を干して、結局使うのは元筑波。中野とか中野とか。さすがにこの試合ではベンチにも居なかったけど。
 監督だから最後に好き好みで判断するのも有りでしょうけど、それが本当にチームとして勝つ事を最優先しての選択だったのかは。
 結局勝たなければ成らない試合を落としてきたのは、勝つための最善策を取ろうととしてなかったからで、クラブが(そしてサポも)それを許してきたからでは無いかと。
 この監督は勝つ事よりも優先することがある、てのはもう何度書いた事やら。
 
P1730367
 
 後半32分川崎憲剛から
 
P1730368
 
 ネット突撃
 
P1730370
 
 しかしこれも
 
P1730371
 
 引き倒されて
 
P1730372
 
 さすのこれはファール。鹿島は柔道もやってるのかな。
 
P1730374
 
 川崎ゴール正面やや左でのFK憲剛。
 
P1730375
 
P1730376
 
 ゴール前右に落としたが
 
P1730379
 
 しかしクリアされた。
 
P1730389
 
 後半34分川崎憲剛から右へ
 
P1730390
 
 嘉人が
 
P1730391
 
 前に送り出し
 
P1730392
 
 ボール目掛けて三好が突っ込んだが
 
P1730393
 
 しかしあと一歩届かず。
 
P1730418
 
 今日の入場者は、2万4209人だったそうです。
 
P1730423
 
 後半36分川崎ゴール前に押し込んだ憲剛が
 
P1730424
 
 前に送り出し
 
P1730425
 
 ゴール左奥ペナエリア内でにょぼりが受けようとしたが
 
P1730426
 
 しかしうまく合わず。
 
P1730467
 
 後半40分川崎は
 
P1730468
 
 押し上げ続けるが
 
P1730470
 
P1730471
 
 しかし鹿島はこうなるときっちり守り切ります。
 
P1730485
 
 後半42分 鹿島2枚目の交代。遠藤康out 赤崎in。
 
P1730487
 
 後半42分川崎ネットが大きく前に送り出し
 
P1730488
 
 ゴール前エドゥアルドが合わせ
 
P1730489
 
 左谷口が折り返したが
 
P1730490
 
 クリアされてゴール目の前の嘉人には送り出せず。
 
P1730492
 
 後半42分川崎メイン側左CK憲剛。
 
P1730493
 
 これもきっちりクリアされた。
 
P1730518
 
 後半44分川崎バック側右CK三好ショートコーナーで
 
P1730521
 
 折り返して三好が前へ
 
P1730523
 
 しかしこれも押し返された。
 
P1730532
 
 アディタイムは5分の後半45分川崎
 
P1730533
 
 押し込んだのをはね返され
 
P1730535
 
 鹿島カウンター。成龍止めようと前に出たが
 
P1730538
 
 そのこぼれ球を拾われて遠目のシュート。成龍不在のゴール前に走り込んだ谷口が何とかクリア。危なかった。
 
P1730540
 
 前掛かりになっていたのでしょうがないとはいえど。
 
P1730541
 
 後半46分鹿島メイン側右CK。
 
P1730542
 
 もちろん鹿島ですからこうなると遠慮無くショートコーナーで鹿島ります。勝つためには何でもやるが鹿島ですしそれができるからこそ鹿島なのですから。
 川崎にはそこまでできませんし、風間監督は特にそんなことをしてまで勝とうとはしません。この試合のように何としてでも勝たなければならない試合であっても。だから勝てない。
 鬼木監督には鹿島時代のことを思い出して頂ければ、とは。
 
P1730560
 
 後半48分川崎憲剛センターライン手前から一気に前に送り出し
 
P1730561
 
 ゴール前エドゥアルドが合わせようとしたが
 
P1730562
 
 しかしアゴが確保エドゥアルドぶち倒される。
 
P1730563
 
 これに対して嘉人追加副審に詰め寄るけど
 
P1730564
 
 追加副審も認めません。
 
P1730573
 
 後半49分鹿島川崎のパスをかっぱいで
 
P1730574
 
P1730575
 
 ゴール前へ押し込まれての
 
P1730576
 
 シュートはしかし成龍が止めた。
 
P1730577
 
 そのこぼれ球を更に
 
P1730578
 
 成龍ぶち倒しながらのシュートで枠内に押し込まれたものの
 
P1730579
 
P1730581
 
 これはファールでゴールは認めず。
 
P1730589
 
 後半49分川崎カウンターで
 
P1730590
 
P1730591
 
 右からエウシーにょがゴール前に送り出し
 
P1730592
 
 ゴール前谷口が合わせたがボールは枠内には行かず。
 
P1730596
 
 これで試合終了。
 
P1730597
 
 川崎0-1鹿島
 
P1730599
 
P1730603
 
 ここまできて、ここぞと言う時にまた勝てませんでした。
 
P1730602
 
 というか、勝とうとしなかった。
 勝つためにできることを尽くしたのか。少なくとも尽くしていない人はベンチの前に突っ立っていただけだった。
 
P1730604
 
 でもこの御方は、ここに来ても、負けてもまったく動じません。
 ほんともう、このクラブでの勝ち負けにはまったく何も思わないようで。
 
 そういえば試合後のコメント。
風間「毎試合、僕は気が弱いので怖いです。毎試合怖いので、変わらないねというだけですけど、一発勝負というか、いつも言っているとおり、勝ち負けは誰も約束することが出来ないですし、今日も多分、1点取れていれば全く違う皆さんの評価になると思うんですけど、とにかく何があっても続けていくこと。これが一番大事だと思います」
 
風間「試合を支配するのは個人個人の繋がったチームだと思います。ですけども、試合を決めるのは個人の技術だと思います。それがすべてだと思います」
 
 ここに至るまで、すべて選手のせいと言い切る一貫性には、却って感服します。
 次の職場でも、その姿勢は崩さぬよう願います。川崎だからそういう舐めた態度に出ていたとなると悲しすぎますからね。
 
P1730607
 
 礼によってその人は、審判を待ち構え握手すると
 
P1730609
 
 選手達をそのままに放置して
 
P1730611
 
 さっさと消えてしまいました。この試合に至ってもです。
 それはここまでと変わっている訳でもありませんけど。すでに気持ちも「ステップアップ」してるのでしょう。
 というか「ようやく」川崎ではこれ以上は(自分では)無理と思い至ったのが、川崎から逃げ出す理由になったのかもとも。川崎での実績は、「貴重な憲剛の現役の時間を5年も浪費してしまったこと」。川崎の監督なら至上命題であるはずのタイトルもまだ成せないまま。
 これで来年川崎の成績が落ちたら(その原因をつくった本人でも)監督変わったから落ちたということに「する」でしょうし、もし成績上がったら「風間が下地をつくったのだ」と言うのでしょう。
 いや後者になったとしても、その下地を本当につくったということにしたくとも。それはそれを結果に反映することができなかった人のお影ではありませんから、決して。
 
 ともあれこういう状態なら、もはや天皇杯残りの試合は鬼木「監督」に任せた方が良いのでは。
 とうに勝つ気が無い監督に任せたままよりは、来年を見据えて動き始めないと。
 
P1730613
 
 なんだかんだで屋台骨削り取られてしまっていますので、ここから立て直す必要がありますし、それは早い方が良いはずです。
 
P1730622
 
 しかしことしの川崎はこれで終わりではありません、まだ天皇杯があります。
 もう鬼木監督でやれよ、とは重ねて書きますけど。
 
P1730628
 
 天皇杯次の試合までは日数有りますし、僚太も小林ゆうも戻って来てくれるでしょう、多分。
 
DSC07802
 
 という訳で、暗い未来に悲観しながら帰ったのでした。
 その監督の座に居る人が今年限りで終了ということだけが明るい要素です。
 
DSC07803
 
 この項ここまで。
 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2016/11/18

あさお青玄まつり(クラブハウス見学)16年11月13日の徘徊

 
DSC07713
 
 11月13日です。
 小田急線で
 
DSC07714
 
 栗平へ。
 
DSC07715
 
 南口出口にはちゃんと「川崎フロンターレ麻生グラウンド方面」とも書いてあります。
 
DSC07716
 
 というわけで、そっち方向へ
 
DSC07717
 
 たらたらと。
 
DSC07719
 
 この道をもう少し進むと青玄寮がありますけど、この場はここを曲がって
 
DSC07721
 
 上に進みます。
 
DSC07722
 
 ここからは登り。
 
DSC07724
 
 トレーニングには良いですね。
 
 
DSC07728
 
 駐車禁止。それはそれ、
 
DSC07725
 
 グラウンドに到着。と、
 
DSC07727
 
 有名なフロンターレのクラブハウスことプレハブが、ご立派なプレハブに! 
 
DSC07729
 
 なんと、2階建てです!! 
 
DSC07730
 
 到着。ふろん太が待っていました。
 
DSC07732
 
 あとカブもこっそり→
 
DSC07734
 
 カブ「どもども」
 
DSC07735
 
 植わってます。
 
DSC07737
 
 出待ちです。
 
DSC07738
 
 と言うわけでといいますか、今回はクラブハウス見学が当たりましたので、来たのです。
 
DSC07740
 
 受付を済ませて、階段を上がり
 
DSC07741
 
 クラブハウス前へ。
 
DSC07743
 
 ただし、玄関を除いて内部は撮影禁止! なので残念ながらここからは文章のみです。
 
 ツアーは選手の導線に従って、まずランドリー室から。選手はまずここでその日のトレーニングウエアを受け取るとのこと。
 その隣がお風呂で、おおきな浴槽が二つ(お湯と水を張るとのこと)と個別のジェットバスが複数、
 洗い場も多数有るのでそんなに混まなさそう。(昔は半分のサイズだったので若い選手は待たされることもあったとのこと)
 その隣にロッカールーム。いちおう事前に片付けているとのことですけど、それでも選手によってはちと乱雑(^ ^;)。個別にコンセントがついていたのが今時だなとは。他には、プロテインとか積んであったのが目に付いた位。
 なお憲剛のところには、旧谷口の鳥栖ユニがかかっていました。
 その隣はスパイクルーム。各選手ともスパイクがずらり。
 ※相馬先生は試合の際に都度15種以上のスパイクを持ち込んでたとのこと。
 そのスパイクルームから、直でグラウンドに出られるようになってました。合理的な導線です。
 その隣にはマッサージルーム(さらにその隣は非公開のメディカルルーム)、リフレッシュエリアをへてトレーニングエリアと、設備も必要な分が充実しています。
 ツアーはそこから2階のレセプションエリアに上がりました。その奥には仮眠室などが有ったそうですけど、そこは立ち入り禁止。
 そんなかんじで、一回り45分ほど。
 
DSC07745
 
 最後に玄関で記念撮影などをやって、ツアー終了です。
 
DSC07748
 
 昔のアレをを考えると、格段の進化でしょう。これでようやくちゃんとしたクラブの仲間入りです(キリッ)。
 
DSC07749
 
 よかったよかった。
 
DSC07750
 
 というわけで、クラブハウスツアーが終わったので帰る、でも良かったのですけど
 
DSC07751
 
 青玄まつりのほうも少し。ステージのほうへ。
 
DSC07752
 
 ふろん太とカブも待ってました。
 
DSC07754
 
 ちょうど開会式中で、社長が挨拶していました。
 
DSC07757
 
 社長の言葉に逐一反応するふろん太とカブ。
 
DSC07758
 
 23日のチャンピオンなんたら鹿島戦の宣伝をしていました。最終的に売り切れるところまで行くでしょうけど、それほど埋まってない?(なら自分も確実に当たるでしょうから良いのですけど)
 
DSC07759
 
 開会式終了。
 
DSC07761
 
 一度引き上げるカブー。
 
DSC07762
 
 引き留められてたけど。
 
DSC07763
 
 そんなこんなで、他にもアトラクションや物販などもありましたけど
 
DSC07767
 
 私自身はこれで引き上げたのでした。12時半くらい。
 
DSC07765
 
 グランド眺めながら山降ります。
 
DSC07768
 
 ついでに青玄寮も眺めてきました。こちらの見学ツアーも申し込んだけど落ちた。
 10部屋有るけど今は五人しか住んでないらしい。(谷口、三好、板倉、長谷川、中野。そいえば開会式には中野は居なかった。谷口三好長谷川はサイン会もやったそうで、試合の翌日なのにお疲れ様です)
 
後は、
 その途中に有った野菜の無人販売店でタマネギ買って(^ ^;)その道筋にあるスーパー銭湯でしばらくふやけてから帰ったです。この項ここまで。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2016/11/17

天皇杯4回戦浦和戦でもカブを愛でる。今日は二人で。

 
おお、わがカブよ、光満つるその顔よ!
 
 
 
P1670771
 
 カブです。17時半過ぎ位。
 
P1670772
 
 ふろん太来ないので、取り敢えず中央へ移動。
 
P1670773
 
 と、
 
P1670774
 
 ビデオカメラです。
 
P1670775
 
 多分NHK。NHKのグラウンドレベルのカメラは妙に低いので。
 
P1670777
 
 カブ「映ってますか?」(まだ電源入っていません)
 
P1670782
 
 カブ「あ」
 
P1670783
 
 エスコートキッズのお子様方登場。
 
P1670784
 
P1670786
 
 カブ「はいはいこちらにどぞ」
 
P1670787
 
 カブ「並んで並んで」
 
P1670788
 
 ようやく、ふろん太登場。
 
Q1670788
 
 その手にはコムゾーも。天皇杯なのでコムゾーは来る事できません。
 
P1670790
 
 なので今日は二人で。
 
P1670795
 
 試合前の写真撮影での列形成の練習に参加するカブー。
 
P1670798
 
 練習終了。
 ふろん太「じゃあまた、本番でねー」
 
 


 
P1670799
 
 さて時間進んで、18時15分位。メイン前中央。
 
P1670802
 
 まずキーパー陣の出迎え。
 
P1670804
 
P1670806
 
 カブ「成龍がんばれー」
 
P1670809
 
P1670811
 
 次にフィールドプレイヤーを出迎えて
 
P1670812
 
 二人で選手の後を
 
P1670815
 
P1670818
 
 追って中へ。選手と一緒に挨拶。
 
P1670819
 
 そのままバック側に抜ける際には、ふろん太はいつものようにお祈りを。
 
P1670821
 
 これで一休み。一度控え室に戻ります。
 
 


 
P1670822
 
 18時40分過ぎ、再びピッチに戻って来た時は
 
P1670826
 
P1670828
 
 ふろん太はいつものように、ユニ姿に。
 
P1670839
 
P1670840
 
  ふろん太カブもアップ開始。見えないボールで。
 
P1670841
 
 二人はピッチの中へ。18時50分すぎ。
 
P1670844
 
 ふろん太「てんのかみさまーおねがいしますー」
 
P1670845
 
 ふろん太「お、神様が願いを聞いてくれたぞ!」
 カブ「え、ほんと?」
 
P1670846
 
 ふろん太「あとは選手次第だ」
 カブ「そっそーかぁー」
 
P1670855
 
 カブの好きです川崎踊り。軽やかステップ。
 
P1670862
 
 そしてふたりで、いつもの三人で作る形の輪を作って、ぐるぐる。
 
P1670863
 
P1670864
 
 ふろん太「がんばるぞー」
 カブ「おー」
 
P1670872
 
 そして選手が整列したら、いつも通りその端に。
 
P1670874
 
P1670875
 
 相手選手と握手し
 
P1670877
 
 ふろん太は例によって審判陣とも悪手。
 
P1670880
 
 選手との写真撮影を行うと
 
P1670882
 
P1670883
 
 二人はこれで、ピッチから離れます。
 
P1670884
 
 礼。
 
P1670886
 
 試合前の仕事は、ここまで。
 
 


 
P1690281
 
 さてここからはハーフタイム。メイン前中央。審判ベンチの裏あたりで待機。
 
P1690285
 
P1690287
 
 控え室に戻る選手達を出迎えたのでした。
 
P1690289
 
P1690291
 
 後はメイン・コーナー角あたりでも。
 
 


 
P1710363
 
 そして時間は一気に飛んで、PK戦終了後。
 
P1710364
 
 勝負決まって選手が喜んでいた頃には、二人はホームバック角まで出てきていたのでした。
 
P1710383
 
P1710399
 
 それから、バックスタンド前中央に移動すると
 
P1710404
 
P1710405
 
 バックスタンド側に挨拶に来た選手達をここでも出迎えたのでした。
 
P1710410
 
 カブを挟んで記念撮影。多分、三好板倉。
 
P1710419
 
 カブ「勝って、良かったね」
 
P1710425
 
 あとは、選手の後を着いて
 
P1710428
 
 スタンドの前を
 
P1710429
 
 ぐるりと
 
P1710430
 
P1710433
 
 半周。
 
P1710438
 
 メイン前でもグリートしたあと
 
P1710441
 
P1710443
 
P1710444
 
 ふろん太はまた天に、もしくはメインスタンドを拝み始めたのでした。
 
P1710446
 
 カブ「だれを拝んでいたの?」
 ふろん太「さぁ、だれだろうね?」
 
P1710450
 
 そして二人は、再びバックスタンド方向へ
 
P1710451
 
 移動したのですが
 
P1710453
 
P1710454
 
 その前にふろん太は集音マイクに挨拶。
 
P1710456
 
 それから次に
 
P1710459
 
 ごーるにも御礼の挨拶。
 
P1710461
 
 最後にゴール前に移動したふろん太
 
P1710463
 
P1710465
 
 なぜかここで、ごろりと。
 成龍のまねなのか、それともそれを自分が始球式でキーパーをやるときの参考にしようとしたのか。
 
P1710467
 
 まぁすぐに起き上がってカブの後を追っていきましたので
 
P1710468
 
 深い意味があるのかどうかは分かりません。
 
P1710479
 
 今日のカブは、まぁこんな処で。
 次のカブの出番はチャンピオンシップ準決勝、11月23日鹿島戦です。
 
 


 
◇2016年のカブ
03/05 対湘南戦
03/12 対名古屋戦
03/23 ヤマザキ杯 対鞠戦
03/27 ヤマザキ杯 対福岡戦
04/02 対鹿島戦
04/10 対鳥栖戦
04/24 対浦和戦
05/04 対仙台戦
05/14 対神戸戦
05/25 ヤマザキ杯 対仙台戦
05/29 対磐田戦
06/25 対大宮戦
・2016年の「マスコット大集合祭」(07/13 対新潟戦)
 その1:フロンパークでのグリーティング編
 その2:試合前いつもの3人編
 その3:ハーフタイムYMCA編
07/23 対瓦斯戦
08/06 対甲府戦
08/16 宇宙強大DAY2「宇宙スター★ジアム」
08/27 対柏戦/w てんけんくん
09/03 天皇杯 対秋田戦
09/10 対福岡戦
09/10 対福岡戦
09/22 天皇杯 対千葉戦
09/25 対横鞠戦
10/22 対広島戦
11/03 対脚大戦
・11/12 天皇杯 対浦和戦
・11/23 CS準決勝 対鹿島戦
 
◇2016年のカブ以外。
02/20 16年ゼロックスJクラブマスコット大集合(まつり)でも今回は少しだけ
06/11 対横鞠戦 ふろん太
07/30 対湘南戦 ふろん太
 
 
◆それ以前のカブ
 2005年総集編
 2006年総集編
 2007年総集編
 2008年総集編
 2009年総集編
 2010年総集編
 2011年総集編
 2012年総集編
 2013年総集編
 2014年総集編
 2015年総集編
 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2016/11/15

16年天皇杯R16川崎対浦和@等々力#2(延長とPK戦)

(承前)
 
P1700554
 
 延長戦です。なお前後半は前の記事で、どうぞ。
 
P1700555
 
P1700556
 
 必要な人はマッサを受け
 
P1700558
 
 円陣。
 
P1700559
 
 浦和ボールで延長前半開始。
 
P1700572
 
 延長前半00分浦和左から前に
 
P1700573
 
 ゴール前に放り込まれたが、
 
P1700574
 
 しかし成龍キャッチ。
 
P1700582
 
 延長前半02分川崎ゴール前森本が折り返して
 
P1700585
 
 嘉人遠目からの
 
P1700586
 
 シュートはDFに当たってラインの向こうへ。
 
P1700588
 
 延長前半02分川崎メイン側CK三好。
 
P1700589
 
 キーパー直接キャッチ。
 
P1700594
 
 延長前半03分浦和右から
 
P1700595
 
 左へ
 
P1700596
 
 左で折り返されたが
 
P1700597
 
 ボールは枠の外。
 
P1700607
 
 延長前半04分川崎左をにょぼり
 
P1700608
 
P1700609
 
 一気に押し上げたが
 
P1700610
 
 潰された。
 
P1700612
 
 これはさすがに黄紙。
 
P1700616
 
 延長前半05分川崎バック側ペナエリアすぐ外からのFK三好。
 
P1700619
 
 鋭いボールを送り出したが
 
P1700620
 
 DFに弾かれた。
 
P1700622
 
 延長前半06分川崎今度は右メイン側CK三好。
 
P1700623
 
P1700624
 
 ゴール前ネット遮られて受けられず。
 
P1700627
 
 延長前半06分浦和そこからのカウンターで
 
P1700629
 
 一気に前へ。すかすか守備を切り
 
P1700632
 
 押し込まれた右からの折り返しをきっちり
 
P1700634
 
 浦和延長前半で三度目の勝ち越し。<川崎2-3浦和>
 
P1700641
 
 延長前半07分川崎タッピー前へ
 
P1700642
 
 対浦和決戦兵器森谷押し上げたが
 
P1700643
 
 DFに阻まれた。今回は効かず。
 
P1700655
 
 延長前半08分川崎右を三好
 
P1700656
 
P1700657
 
 しかしここまで来ると浦和も三好は徹底マーク、潰された。
 
P1710007
 
 延長前半13分浦和
 
P1710008
 
 右に押し入ってきたが谷口が止めた
 
P1710009
 
 しかしそのまま倒れ込んでしまった、足をつったのか? 
 
P1710010
 
 にょぼりが脚を伸ばしてあげながらも
 
P1710011
 
 主審には時間を止めるようおねがい。
 
P1710012
 
 起き上がると、しれっと試合に復帰しようとしたが
 
P1710013
 
 すでにタンカが出ていたので、主審も一度出るよう指示
 
P1710016
 
 しかしなおもごねていたので、エドゥアルドが押し出すことに。
 
P1710018
 
 まぁ鹿島ではなく浦和なので、時間を消費させようと足掻いていた訳では無いでしょうけどね。
 
P1710023
 
 延長前半アディタイムは2分の延長前半15分浦和バック側右CK。
 
P1710024
 
 ゴール前でクリア。
 
P1710027
 
 これをネットが一気に前に
 
P1710028
 
 送り出して、三好突っ込む
 
P1710029
 
 浦和これをクリアしたが
 
P1710030
 
 走ってボールを受け取った三好が速攻でスローインしようとしたその時、浦和のスタッフがボールを投げ込んで妨害! これには三好も明確に怒ってた。
 
P1710031
 
 さすがにこれは、その浦和のスタッフが退席処分になりましたけど。でも単なるスタッフですから。
 いやまぁ、勝つためにはまったく手段を選ばない浦和はすばらしいです。
 それ自体は否定はしない、でもさすがにここまでは川崎はやらなくてもいいです。
 
P1710033
 
 実際これで、川崎側の雰囲気が一転してしまったような。
 
P1710047
 
 これで延長前半終了。この時点でなおも1点ビハインド。
 
 
 
P1710049
 
 これはもうあかん、追いついてもPK戦。私は今まで川崎のPK戦は勝ったことを観た記憶が無い。
(このブログで記録に残ってるのは2007年のセパハン戦くらい)勝つどころか、PK戦でPKを止めたことすら観た記憶が無い。でも、相手は経験も実力も上、もしかすると、今度ばかりは……
 
 とまで思った処で、不意に頭の中で「まったー」という声が。
 よく考えたら、こっちのキーパーは韓国代表の成龍だ。しかもあっちは日本代表の西川*ではない*。だとするとこれは、これなら、PK戦まで持ち込めれば勝てるのではないか? 
(セパハン戦のキーパーが日本代表格のかわちまだったことは思い出していないし気にしてない)
 
 
 
P1710051
 
 川崎ボールで延長後半キックオフ。
 
P1710059
 
 延長後半00分浦和に押し込まれ掛けたが
 
P1710060
 
 これはネットが防いだ。
 
P1710065
 
 延長後半01分川崎センターライン上でのリスタートから
 
P1710066
 
 ペナアリア内板倉が折り返し
 
P1710067
 
 三好がゴール前に押し入ったが
 
P1710068
 
 しかしクリアされた。
 
P1710070
 
 おしい。
 
P1710071
 
 延長後半01分川崎メイン側左CK三好。
 
P1710072
 
 ニアで谷口がすらしてファーで森本が飛び込んだが
 
P1710073
 
 しかし後一歩合わせられず。
 
P1710085
 
 延長後半03分浦和
 
P1710087
 
P1710088
 
 一気に押し上げてきたが
 
P1710090
 
 折り返しはエドゥアルドが体を張って防いだ。
 
P1710109
 
 延長後半04分川崎エドゥアルドセンターサークル側から
 
P1710110
 
P1710111
 
 ゴール前板倉が競り勝ったが
 
P1710112
 
 シュートはDFの壁に防がれた。
 
P1710128
 
 延長後半06分川崎左から
 
P1710129
 
 ゴール前の森本へ
 
P1710131
 
 遠目の位置からの強引なシュートは
 
P1710133
 
 しかしキーパーキャッチ。
 
P1710188
 
 そして延長後半11分川崎左から
 
P1710189
 
 三好が前へ
 
P1710190
 
 ゴール前右板倉が折り返して
 
P1710191
 
 エドゥアルドが頭で合わせた
 
P1710192
 
 そのボールはキーパーとクロスバーの間を抜けた。
 
P1710194
 
P1710198
 
 川崎土壇場で、三度追い付いた!<川崎3-3浦和>
 
P1710203
 
 延長後半12分川崎三好左を突き上げ
 
P1710204
 
 ゴール前嘉人へ
 
P1710205
 
 嘉人振り向きざまのシュートは
 
P1710206
 
 しかし枠内には行かず。
 
P1710211
 
 延長後半13分浦和左遠目の位置からのFK。
 
P1710212
 
P1710213
 
 ゴール前板倉がクリア。
 
P1710215
 
 延長後半14分浦和メイン側右CK。
 
P1710216
 
 ゴール前でクリア。
 
P1710217
 
 こぼれ球を拾われて
 
P1710219
 
 右から
 
P1710221
 
 押し込まれての
 
P1710222
 
P1710223
 
 シュートはしかし枠内には行かず。
 
P1710228
 
 延長後半アディタイムは2分の延長後半15分浦和
 
P1710230
 
 左に押し込んでの
 
P1710231
 
 シュートはしかし
 
P1710234
 
 これも成龍がキャッチ。
 
P1710238
 
 延長後半15分川崎
 
P1710239
 
 右森本に送りだし
 
P1710243
 
 森本遠目の位置からのシュートは
 
P1710244
 
 しかしキーパー止めた。
 
P1710246
 
 延長後半16分川崎メイン側左CK三好。
 
P1710247
 
 ゴール前クリアされ
 
P1710252
 
 こぼれ球を拾った森谷が
 
P1710253
 
 シュートも、しかしキーパー正面。
 
P1710267
 
P1710272
 
 このまま、延長後半も終了。
 
P1710268
 
 ついに局面は
 
P1710271
 
P1710273
 
 PK戦での決着に。
 
P1710275
 
 円陣を組む川崎。
 
P1710278
 
 コイントスの結果サイドはホーム側に。
 
P1710280
 
 そして川崎が先行。1人目は嘉人。
 
P1710281
 
P1710282
 
P1710283
 
P1710284
 
 きっちり決めた。
 
P1710287
 
 川崎○----
 浦和-----
 
P1710288
 
 浦和一人目は阿部。
 
P1710290
 
P1710292
 
P1710293

 これはポストに弾かれたが
 
P1710294
 
 しかし成龍が先に動いたと言う事で、やり直し。ううむ。
 
P1710295
 
 浦和一人目やり直し。
 
P1710298
 
P1710300
 
 さすがに2回目は決めた。
 
P1710303
 
 川崎○----
 浦和○----
 
P1710304
 
 川崎2人目は三好。
 
P1710306
 
P1710307
 
P1710308
 
 堂々と決めた。
 
P1710311
 
 川崎の未来がこの背中に。
 川崎○○---
 浦和○----
 
P1710312
 
 浦和2人目はズラタン。
 
P1710314
 
P1710315
 
P1710316
 
 しかし成龍これを横っ跳びで
 
P1710317
 
 弾きだした! 
 川崎○○---
 浦和○×---
 
P1710320
 
 川崎3人目はエドゥアルド。
 
P1710323
 
P1710324
 
P1710325
 
 キーパータイミング外されて
 
P1710327
 
 ボールは枠の中に。
 川崎○○○--
 浦和○×---
 
P1710330
 
 浦和3人目はコオロキ
 
P1710333
 
P1710334
 
P1710335
 
 これまたポスト直撃! 
 成龍に気圧されてしまったか? 
 
P1710338
 
 川崎○○○--
 浦和○××--
 
P1710339
 
 これで次決めたら勝ちという局面で登場したのは、ネット。
 今年の川崎の要点となっていた選手。
 
P1710342
 
 ネットは思い切り距離を取って
 
P1710343
 
P1710345
 
P1710346
 
 キーパー手に当てたがボールは枠の中に! 
 
P1710349
 
P1710351
 
 !!!
 
P1710352
 
 川崎○○○○-
 浦和○××--

 
P1710353
 
P1710356
 
P1710357
 
 PK戦終了。
 
P1710367
 
 薄氷でしたが、なんとか最後の最後で勝利をもぎ取ったのでした。
 
P1710377
 

  川崎3(4PK1)3浦和  (JFA) (NHK)
 
P1710381
 
 それにしても、憲剛、僚太、小林ゆうと飛車角金3枚抜きでよくもまぁ。
 その上で、三好板倉長谷川の奮闘は、川崎の世代交代自体をも示す展開となったのでした。
 いや憲剛にはもう少しがんばっていただくとしても。
 
P1710389
 
 さて勝ちましたので、例によって。
 
P1710392
 
 輪を組んで
 
P1710394
 
P1710395
 
P1710396
 
 ぐるぐる。
 
P1710407
 
 一方ビジター側は。勝って、こう掲示する予定だったのでしょうね。
 
P1710422
 
 ともあれ、このチームは12月まで続くとなりました。その時には、お休み3人も復帰していることでしょう。
 
DSC07708
 
 なお天皇杯、次は準々決勝。相手は瓦斯。場所はまだ未定。
 ……この組み合わせだと、諫早送りといういやな予感がしますけど、まさかね。
(小嶺先生、今の嘉人は見たくなりそう……いやいや)
 
DSC07710
 
 という訳で時間はもう22時過ぎ。
 疲れの中を、よたよたと帰ったのでした。
 この項ここまで。カブ記事に続く。そのうち更新。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

16年天皇杯R16川崎対浦和@等々力#1(前後半)

 
 今回長いので分割します。
 
DSC07683
 
 鹿島戦の日に成田駅前で頑張って取ったチケットで。
 とは言っても指摘席でしたしキックオフ2時間前の17時前に現地到着。
 
DSC07684
 
 いつものゲートから
 天皇杯は県サッカー協会主管ですが、実運用はいつもの川崎です。
 
DSC07685
 
 入場。赤い人もちらほら。
 
P1670836
 
 今日の試合は2016年天皇杯R16川崎対浦和戦@等々力です。
 
DSC07688
 
 席はいつもののメインS席相当のSA席アッパーです。
 
DSC07691
 
 ビジターとの境界は、いつもの試合通りくらい。
 
DSC07692
 
 ホーム側に赤い人が混じっていても問題は有りません、川崎なので。
 そいえば赤い人と言っても札幌ユニの人がいたな。あっちは千葉戦で13時キックオフだったのでハシゴは全然問題なく可能でしたけど。
 
P1670801
 
 18時15分過ぎ、キーパー陣登場。と、
 
P1670803
 
 成龍! 
 
P1670807
 
 ここにきて成龍復活です。と言ってもケガはまだ完治してないようですけど。
 そしてこの試合はこれが最大の要点だったのでした。
 
P1670814
 
 18時20分すぎ、フィールドプレイヤー登場。
 
P1670816
 
 そいえば浦和のキーパー陣も、お子様方が作った花道を通ってました。
 
P1670824
 
 浦和スタメン。
 キーパー西川では無い! と思ったけどそういえば代表に行ってるのか。
 
P1670834
 
 川崎スタメン。既報通り憲剛お休み。僚太も小林ゆうも居ないという非常事態。
 今回もFWは川崎の未来三好長谷川コンビそしてタッピー。
 なお嘉人はMFの位置に。
 
P1670835
 
 審判スタメン。浦和を勝たせる気満々だったのか単なるヘタクソだったのか。
 

 
 試合前。パノラマ。
 
P1670871
 
 整列。
 
P1670881
 
 ビッグフラッグ。
 
P1670887
 
 円陣。
 
P1670888
 
 浦和ボールで前半開始。
 
P1670914
 
 前半02分浦和
 
P1670915
 
 左に押し込んで来たが
 
P1670916
 
 タッピーが防いでボールはラインの外へ。
 
P1670918
 
 前半03分浦和メイン側左CK。
 
P1670919
 
 ゴール前に落とされたが
 
P1670922
 
 なんとかクリア。
 
P1670925
 
 前半03分浦和右スローインから
 
P1670926
 
 押し込んで来たが
 
P1670927
 
P1670928
 
 これはネットが遮ってボールはラインの向こうへ。
 
P1670942
 
 前半06分川崎エドゥアルド→三好を経由して
 
P1670943
 
 左が押し上げ
 
P1670944
 
 更に三好へ。
 
P1670945
 
 三好ゴール前に送り出したが
 
P1670947
 
 しかしゴール前長谷川も嘉人も合わせられず。おしい。
 
P1670958
 
 前半07分川崎押し上げたエウシーにょが後ろから押し倒されたけどそれはスルー
 
P1670959
 
 ファールでは無いそうで。
 
P1670960
 
 審判は平然と浦和の方へ。
 その目の前に居た人はもちろん何の反応もせずそれがいつもの事なので。いやそこに居るなら抗議しろです。
 
P1670961
 
 実に立ってるだけ。
 
P1670963
 
 前半07分浦和右から
 
P1670964
 
 押し込まれはね返したものの
 
P1670965
 
 遠目の位置からのシュート! 
 
P1670966
 
 しかしこれを成龍が弾き上げた! 
 
P1670967
 
 これはすごい。
 
P1670968
 
 前半08分浦和メイン側左CK。
 
P1670969
 
 ゴール前でクリアしたが
 
P1670972
 
 再度左から押し込まれ
 
P1670973
 
 シュートはしかし
 
P1670974
 
 成龍が止め、こぼれ球も
 
P1670975
 
 蹴り出した。
 
P1670976
 
 前半08分浦和バック側右CK。
 
P1670977
 
 ファーに送り出されたが
 
P1670978
 
 このシュートは枠には行かず。
 
P1670999
 
 前半11分川崎
 
P1680001
 
 ボールを受けた三好
 
P1680003
 
P1680004
 
 中央を突っ切っての
 
P1680005
 
 シュートは枠には行かず。
 
P1680031
 
 前半14分川崎
 
P1680032
 
 ネットが前に送り出して
 
P1680033
 
 エウシーにょが右奧へ
 
P1680034
 
 ライン際を突っ切ろうとしたがラインを割った。
 
P1680056
 
 前半17分川崎
 
P1680057
 
 エウシーにょが浦和のパスをカットして前へ
 
P1680058
 
P1680059
 
 浦和DFが滑り込んだのを乗り越えて
 
P1680061
 
 右三好へ。
 
P1680062
 
P1680063
 
 シュートはしかしはね返された。
 
P1680082
 
 前半19分浦和パスを
 
P1680083
 
 通されたが
 
P1680084
 
 車屋がなんとか遮った。
 
P1680085
 
 あぶない。
 
P1690010
 
 前半21分川崎ネットから
 
P1690011
 
 前半21分右タッピーへ、押し上げ
 
P1690012
 
 三好が戻し
 
P1690013
 
P1690014
 
 受けた板倉が中央突破
 
P1690016
 
 ペナエリア内でDF二人に
 
P1690017
 
 ぶち倒されたが
 
P1690018
 
 もちろんこれはファールでは無い! 
 
P1690019
 
 それが今日の審判のジャスティス。
 
P1690020
 
 それで板倉が傷んでいても。
 
P1690024
 
 板倉大事は無かったようですけど。
 
P1690038
 
 前半24分浦和の突撃を
 
P1690039
 
 ネットが止めた、これはボールに行ったようにしか見えなかったけど
 
P1690041
 
 でも今日の審判ではネットのファール。万事その調子。
 
P1690042
 
 聞く耳持たず。
 
P1690058
 
 前半25分浦和右から押し込むのを車屋板倉で止めようとしたが
 
P1690059
 
 これもファール取られた。
 
P1690060
 
 いい加減審判に抗議しろ、と思ったらそれをやるはずの人は端から無視してた。
 
P1690061
 
 前半26分浦和バック側ライン際からのFK。
 
P1690063
 
P1690064
 
 ゴール前に放り込まれたが
 
P1690065
 
 これは浦和側のファール。
 
P1690090
 
 前半30分浦和右へ
 
P1690091
 
 押し込まれたが
 
P1690092
 
 板倉が遮って、浦和側が蹴り出した形になったが
 
P1690094
 
 バック側副審は堂々とコーナーを指した。
 
P1690096
 
 しかしこれはさすがに
 
P1690099
 
 抗議が通って、ゴールキックに。
 
P1690136
 
 前半35分浦和
 
P1690137
 
 これも右に押し上げたが
 
P1690139
 
 ゴール前に上げたボールはエドゥアルドがはね返した。
 
P1690140
 
 前半35分浦和バック側右CK。
 
P1690142
 
P1690143
 
 ゴール前で何とかはね返した。
 
P1690173
 
 前半37分川崎三好が押し上げ
 
P1690175
 
 嘉人へ
 
P1690177
 
 さらに右へ。
 
P1690178
 
 走り込んだタッピーが
 
P1690179
 
 角度無い所からのシュートはしかし枠の上。
 
P1690180
 
 おしい。
 
P1690189
 
 前半39分川崎
 
P1690190
 
 嘉人が送り出したボールに
 
P1690191
 
 ゴール前エウシーにょが合わせたが
 
P1690192
 
 キーパーに防がれたというか倒された。
 
P1690196
 
 エウシーにょこれで傷んだ。
 
P1690198
 
 時間掛かった上で
 
P1690199
 
 タンカにもうつぶせで乗るというヤバイ状態に見えましたけど
 
P1690203
 
P1690205
 
 なんとか復活。
 
P1690206
 
 前半41分浦和その間に押し込まれたが
 
P1690207
 
 これはオフサイド。
 
P1690211
 
 前半41分エウシーにょ試合に復帰。
 
P1690230
 
 前半43分川崎板倉から
 
P1690232
 
 三好経由で
 
P1690233
 
 右エウシーにょへ
 
P1690236
 
 ゴール前に上げ
 
P1690237
 
 ゴール前長谷川が合わせたが
 
P1690238
 
 枠内には行かず。
 
P1690254
 
 前半アディタイム2分の前半45分川崎
 
P1690255
 
 右奧で受けたタッピー
 
P1690257
 
 ゴール前に上げ
 
P1690258
 
 ゴール前でクリアされたが
 
P1690259
 
P1690260
 
 そのこぼれ球を板倉がシュート
 
P1690261
 
 DFに当たってラインの向こうへ。
 
P1690263
 
 前半45分川崎バック側左CK三好。
 
P1690264
 
 ゴール前はね返された
 
P1690265
 
 こぼれ球を嘉人
 
P1690266
 
 シュートはしかしキーパーキャッチ。
 
P1690273
 
 前半46分川崎右を長谷川が上げ
 
P1690275
 
 正面三好へ。
 
P1690276
 
 遠目の位置からのシュートは
 
P1690277
 
 しかしキーパーキャッチ。
 
P1690280
 
 前半終了。
 ここまで五分五分の戦い。でも何を以って「いいサッカーをやれている」のかはよく分かりません。
「ラストプレーは正確に」は前から言ってる事だから分かりますけど、でもその後に「ゴール前は大胆に」では、直前の言葉と矛盾してるような気も。
 
 
 
DSC07703
 
 今日のすかーさま。
 
DSC07704
 
 ハーフタイムになると白くなるコアエリア。熱気か何かなのでしょうか? 
 
 
 
P1690292
 
 前半58分相当、両チームほぼ同時に戻って来ました。
 
P1690294
 
 嘉人が誰かと話してました。
 
P1690295
 
 ここでも交流。
 
P1690297
 
 ハーフタイムに、浦和1枚目の交代。高木長男out 忠成in。
 浦和チュンソンを入れてチャージを掛けます。なお川崎は交代無し。
 
P1700004
 
 新吉コーチが檄を飛ばしていました。
 
P1700005
 
 川崎ボールで後半開始。
 
P1700011
 
 後半00分川崎
 
P1700012
 
P1700013
 
 三好がペナエリア内まで押し込み
 
P1700015
 
 折り返そうとしたがクリアされた。
 
P1700016
 
 後半01分川崎メイン側左CK三好。
 
P1700017
 
 ゴール前クリアされた。
 
P1700026
 
 後半02分川崎
 
P1700027
 
 左サイドを
 
P1700029
 
 突撃して
 
P1700031
 
 三好がペナエリア内に押し入ったが
 
P1700032
 
P1700033
 
 後ろから押し倒されたけど
 
P1700034
 
 もちろん今日の審判は(以下削除)。
 
P1700063
 
 後半05分浦和左から
 
P1700065
 
 押し込んで来たが
 
P1700066
 
 ネットとタッピーで遮った。
 
P1700069
 
 後半06分浦和バック側左CK。
 
P1700071
 
 なんとかはね返した。
 
P1700077
 
 後半07分 川崎1枚目の交代 エウシーにょout 森谷in。
 対浦和戦の最終兵器ということなのでしょうけど。単に硬直した交代のような気も。
 
P1700079
 
 エウシーにょが下げること自体は、前半での負傷を考慮したか。
 
P1700084
 
 後半07分浦和右へ
 
P1700085
 
 右からゴール前に送り出されたが
 
P1700086
 
 はね返した。
 
P1700089
 
 後半08分そのこぼれ球を再度
 
P1700090
 
 ゴール前に送られ
 
P1700091
 
 頭で合わせられたが
 
P1700092
 
 成龍キャッチ。
 
P1700139
 
 後半12分 浦和交代 柏木out 青木in。
 
P1700159
 
 後半14分浦和左へ
 
P1700160
 
 左奥を駆け上がって
 
P1700161
 
 ゴール前に送られようとしたのは上へ
 
P1700163
 
 再度送り出されたが
 
P1700164
 
 これもゴール前でクリア。
 
P1700186
 
 後半17分浦和カウンターからの中央突破
 
P1700187
 
P1700188
 
 これはペナエリア直前で板倉が
 
P1700189
 
 後ろから倒して止めた。
 
P1700190
 
 黄紙食らったけど。
 
P1700194
 
 後半18分浦和正面からのFK。
 
P1700195
 
P1700196
 
 しかし枠内には行かず。
 
P1700201
 
 後半19分浦和右から押し込んだが
 
P1700202
 
 シュートはしかしそこに成龍。
 
P1700216
 
 後半20分鬼木“監督”がアップ中の選手を呼びます。
 
P1700217
 
 にょぼりです。
 
P1700220
 
 指示を出すのは新吉コーチ。
 
P1700237
 
 後半22分 川崎2枚目の交代 長谷川out にょぼりin。
 
P1700251
 
 今日の入場者数は2万0009人だったそうです。
 リーグ戦ならともかく、天皇杯R16で2万入るとは。
 
P1700268
 
 後半25分 浦和最後の交代 武藤out ズラタンin。
 浦和早くも交代枠を使い切りました。
 
P1700271
 
 後半25分その直後、浦和
 
P1700272
 
 ゴール前に放り込まれ、ぽっかり空いたそこに
 
P1700273
 
 興梠に走り込まれて押し込まれた。
 
P1700275
 
 後半25分均衡をやぶり浦和先制。<川崎0-1浦和>
 
P1700287
 
P1700288
 
 川崎失点後に最後のカードを切ります。
 
P1700292
 
 後半27分浦和左から
 
P1700293
 
 ゴール前折り返されたが
 
P1700294
 
 誰も合わせられず。
 
P1700300
 
 後半28分川崎左
 
P1700301
 
P1700302
 
 にょぼりがゴール前に押し込んだが
 
P1700304
 
 DFに遮られそれ以上つなげられず。
 
P1700310
 
 後半29分 川崎最後の交代 車屋out 森本in。
 
P1700312
 
 後半29分浦和のゴールキックから
 
P1700313
 
 後半29分川崎三好がぶち倒されてファール、それはいいけど
 
P1700314
 
 ネットがなおも浦和の人が確保していたボールを回収しようとして倒してしまい
 
P1700315
 
 そのまま三好に突っ掛かっていた人に突進。
 
P1700317
 
 結果ネットに黄紙。ネットだけ。
 
P1700320
 
 嘉人は抗議しますキャプテンですから。
 
P1700321
 
 後半31分川崎エドゥアルドのFKから再開。
 
P1700386
 
 後半38分川崎嘉人
 
P1700387
 
 頑張った後
 
P1700388
 
 前へ、タッピー走ったが
 
P1700389
 
 合わせられず。
 
P1700399
 
 そして後半39分川崎
 
P1700400
 
 谷口が折り返したボールを
 
P1700402
 
 嘉人がペナエリア外から
 
P1700403
 
 強引にシュート、これは軌道が変わってキーパーがキャッチしたが
 
P1700405
 
 それが森脇のハンドと判定され
 
P1700406
 
 黄紙。
 
P1700407
 
 川崎PK獲得。
 
P1700409
 
 森本もPK蹴りたかったのかな、もちろんこういう場で嘉人が譲るとも思えないけど。
 
P1700411
 
 嘉人がボールをセット。
 
P1700412
 
P1700416
 
P1700417
 
P1700418
 
 これをきっちり決めて
 
P1700420
 
 川崎追い付いた。<川崎1-1浦和>
 
P1700443
 
 しかし後半42分川崎自陣前で
 
P1700444
 
 ボールを奪われ
 
P1700446
 
 左に振られ
 
P1700451
 
P1700452
 
 ゴール前に送り出されたボールを
 
P1700453
 
 成龍がはね返したが
 
P1700454
 
 にょぼりがクリアしようとして
 
P1700455
 
 枠の中に。
 
P1700456
 
 オウンゴールで、浦和再度勝ち越し。<川崎1-2浦和>
 
P1700478
 
 しかしアディタイムは5分の後半45分川崎
 
P1700480
 
 左にょぼりが前に押し上げ
 
P1700481
 
P1700482
 
 森本が押し込んで
 
P1700483
 
P1700485
 
 シュート!! 
 
P1700487
 
P1700488
 
 川崎アディタイムで再度追い付いた!<川崎2-2浦和>
 
P1700542
 
 さらに後半49分川崎
 
P1700543
 
 ボールを奪って前へ出し
 
P1700544
 
P1700545
 
 三好のペナエリア外からのシュート
 
P1700546
 
 しかしキーパーが弾きだした。
 
P1700548
 
 後半50分川崎メイン側左CK三好。
 
P1700549
 
 これをクリアされ
 
P1700550
 
 時間的にここまでかと思ったら浦和のカウンターになったので審判試合をそのまま引っ張った。
 
P1700552
 
 と思ったけど、やっぱりこれで後半終了。
 川崎2度ぎりぎりで追い付いて、試合は延長戦に。
 続く。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2016/11/09

リーグ最終戦脚大戦でもカブを愛でる。まだ終わりでは無いけど。

 
おお、わがカブよ、光満つるその顔よ!
 
 
 
DSC07607
 
 ポイント交換で、カブクリップをもらいました。使う機会が有るかはさておいて。
 
DSC07612
 
 フロンパークでは、バナナのボビーくんがジャンケンをしていました。よくあることです。
 さて。
 
DSC07618
 
 時間は11時15分くらい。
 
DSC07619
 
 スタンド下から
 
DSC07620
 
 カブコムゾー登場。
 
DSC07621
 
 もちろんカブは大人気。
 
DSC07622
 
 なので
 
DSC07623
 
 二人は途中何度も呼び止められながら
 
DSC07625
 
 お子様などを引き連れて
 
DSC07627
 
 フロンパークへ。
 
DSC07629
 
 移動して行ったのでした。
 
DSC07630
 
 この後はフロンパークを色々周回していましたけど、その辺は略と言う事で。
 こういう場は写真もそのまま上げられませんし面倒ですし……
 

 
DSC07642
 
 さて時間進んで12時過ぎ、グラウンドにて。
 
DSC07647
 
 ふろん太も登場して、メイン前に。はい毎月恒例のアレです
 
DSC07653
 
 バロンDole贈呈式。と言っても今年は毎月できずかなり変則開催となったような。
 
DSC07645
 
 受賞者は森谷でした。
 
DSC07648
 
 例によって、受賞者はボビーくんの皮を剥き剥き。
 
DSC07649
 
 商品はバナナ半年分。となると180本? 180房? 
 
DSC07650
 
 三人「おめでとー」
 
DSC07654
 
 これで、最初の仕事終わり。
 
DSC07655
 
 ふろん太「まだやる事はいっぱい有るけど、このあともがんばろう!」
 
DSC07656
 
 コムゾー「あー。そうですねぇ」
 カブ「……」
 
DSC07659
 
 という訳で、次の仕事へ。
 
P1650148
 
 メインスタンド中央前で
 
P1650150
 
P1650151
 
 まず、キーパー陣の出迎え。
 
P1650153
 
 ふろん太「がんばれー」
 
P1650160
 
 そして
 
P1650164
 
 次に、フィールドプレーヤーの出迎え。
 
P1650166
 
 迎え終わると
 
P1650167
 
 例によって、カブふろん太は選手について行き
 コムゾーは取り残される。
 
P1650172
 
 コムゾー「まぁ今年は一緒に選手について行けた時もあったから、いいか」
 
P1650173
 
 挨拶が終わると
 
P1650174
 
 カブふろん太はすぐにピッチの外へ。
 
P1650175
 
 そのライン際で
 
P1650176
 
P1650177
 
 祈るふろん太も、これもいつもの事です。
 
P1650179
 
 ふろん太「まずは選手に、そして最後は神頼みー」
 カブ「神様の前に頼るべき人には、頼る事できませんものね」
 
P1650182
 
 お祈りが終わると、ピッチの外を回って
 
P1650183
 
P1650184
 
 メイン下の控え室へ戻ります。
 

 
P1650186
 
 さて13時過ぎ、キックオフ少し前。
 
P1650187
 
 ふろん太コムゾーも縦縞ユニに着替えています。
 
P1650193
 
 カブ「……ボクはユニ無いの? マフラーだけ?」
 
P1650200
 
 それはそれ、三人はピッチに。
 
P1650201
 
 入ります。
 
P1650210
 
 カブ
 
P1650211
 
 傾きカブ
 
P1650215
 
 今日もがんばるカブー。
 
P1650214
 
 どぞ、よろしく。
 
P1650225
 
 そして最後は三人で輪を作って。
 
DSC07661
 
 ふろん太「がんばるぞー」
 カブコムゾー「おっおぅー」
 
P1650227
 
 選手入場したら、その端に並び
 
P1650229
 
P1650231
 
 相手選手と握手し
 
P1650233
 
 例によって、ふろん太は審判陣とも握手。
 
P1650234
 
 そしてコムゾーは一歩先に(最後の選手の写真撮影には参加しないため)
 
P1650236
 
 カブふろん太も後に続いて
 
P1650237
 
 控え室に戻るのでした。
 試合前の仕事、これでおしまい。
 

 
P1650763
 
 ハーフタイム。バックビジター角から登場の三人
 
P1650766
 
P1650767
 
 いつものようにスタンド前を回る三人でした。
 

 
P1660299
 
 そして試合終了後。
 カブ「勝てなかったね……」
 コムゾー「うん……」
 
P1660301
 
 ふろん太「しょうがないよ、勝てない時は勝てないんだから」
 
P1660302
 
 カブ「そんなんじゃだめなんだよ……えーん」
 ふろん太「よしよし」
 
P1660304
 
 ふろん太「あと少しだから、がんばろう」
 
P1660305
 
 コムゾー「うん。がんばるよ」
 
P1660306
 
 というわけで、ここからは最終戦セレモニー。まずピッチの端で
 
P1660309
 
P1660311
 
 選手の出迎え。
 
P1660315
 
 出迎えた後は、
 
P1660322
 
 電光掲示板の端まで回って、その向こう側へ。(真ん中のスキマは通れない?)
 
P1660348
 
 挨拶を見送り
 
P1660352
 
 後は選手の後を
 
P1660354
 
 着いて
 
P1660355
 
 スタンド前を
 
P1660356
 
P1660357
 
 半周回。
 
P1660360
 
 ふろん太「この後の試合もがんばるぞー」
 
P1670001
 
 ふろん太「じゃあ、手を合わせて」
 
P1670002
 
 ふろん太「やるぞー」
 
P1670007
 
 三人「おー」
 
 と言った処で、今回はここまでです。
 でも、リーグ戦は終わりましたけど、カブの出番はまだ終わりません。
 次のカブの出番は天皇杯4回戦、11月12日浦和戦です。
 
 


 
◇2016年のカブ
03/05 対湘南戦
03/12 対名古屋戦
03/23 ヤマザキ杯 対鞠戦
03/27 ヤマザキ杯 対福岡戦
04/02 対鹿島戦
04/10 対鳥栖戦
04/24 対浦和戦
05/04 対仙台戦
05/14 対神戸戦
05/25 ヤマザキ杯 対仙台戦
05/29 対磐田戦
06/25 対大宮戦
・2016年の「マスコット大集合祭」(07/13 対新潟戦)
 その1:フロンパークでのグリーティング編
 その2:試合前いつもの3人編
 その3:ハーフタイムYMCA編
07/23 対瓦斯戦
08/06 対甲府戦
08/16 宇宙強大DAY2「宇宙スター★ジアム」
08/27 対柏戦/w てんけんくん
09/03 天皇杯 対秋田戦
09/10 対福岡戦
09/10 対福岡戦
09/22 天皇杯 対千葉戦
09/25 対横鞠戦
10/22 対広島戦
・11/03 対脚大戦
 
◇2016年のカブ以外。
02/20 16年ゼロックスJクラブマスコット大集合(まつり)でも今回は少しだけ
06/11 対横鞠戦 ふろん太
07/30 対湘南戦 ふろん太
 
 
◆それ以前のカブ
 2005年総集編
 2006年総集編
 2007年総集編
 2008年総集編
 2009年総集編
 2010年総集編
 2011年総集編
 2012年総集編
 2013年総集編
 2014年総集編
 2015年総集編
 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2016/11/07

16年J1・2nd第17節川崎対脚大@等々力

 
 まぁ無策の果ての結末としては順当か。
 でなければ、勝つためになにをしたのかと。
 
DSC07608
 
 13時半キックオフだったので、11時にはもう現地に。
 
DSC07609
 
 今日のイベントはドールランドだったので、バナナが来てました。それはそれ。
 
DSC07610
 
 フロンパークもそれなり混んでいたです。
 
DSC07611
 
 バナナの皆様。
 
DSC07613
 
 早々にフロンパークを抜け、
 
DSC07606
 
 先にポイントの交換を行いました。2300ポイントだったので、1000pts抽選+300pts抽選+クリップx2。
 
DSC07615
 
 なお天皇杯のチケットは普通に売られていました(この時点では)。
 川崎市サッカー協会扱いの分がここで売られていたそうです。
 
DSC07617
 
 でもこの日の試合自体のチケットは完売。
 試合前完売も増えています。
 
DSC07634
 
 11時30分前にゲートに。キュー対応が適当で右往左往させられましたけど。
 いちど「この列はダメなのでアッチに行け」と追い払われたのに、そっちに並んでいたら「列を移動します」として移動した先が、さっき追い払われた列の後というぐだぐだ列管理。今日初めて列が形成された訳でもあるまいに。
 
DSC07635
 
 入場。
 
DSC07637
 
 今日も上へ。
 
DSC07638
 
 それも最上列。
 
DSC07641
 
 今日の試合はJ1・2nd第17節川崎対脚大戦@等々力です。
 リーグ戦も最終戦に。これも勝てば、年間勝ち点一位の可能性は残っていました。可能性はいつも残っています、残っているだけ。
 
DSC07657
 
 放水。
 
P1650149
 
P1650152
 
 12時45分頃キーパー陣登場。
 
P1650161
 
P1650168
 
 いつものように、その5分後にフィールドプレイヤーも
 
P1650185
 
 アップ開始。
 
P1650191
 
 脚大スタメン。
 
P1650192
 
 ビジターの皆様。
 
P1650197
 
 川崎スタメン。
 結局小林ゆうは復帰まで4週間と、CS決勝に間に合うかどうか状態。僚太も休みのまま。成龍も不明のまま。他不明の人多数。そのため前に長谷川と三好を配置。にょぼりのスタメン復帰だけが良い話か。
 もちろん選手がだれでも問題ないのが風間サッカーの強みと本人が言ってましたです。そんな事無かったけど。
 
P1650198
 
 審判スタメン。
 
P1650203
 
 後援会長挨拶。
 
DSC07660
 
 ビッグフラッグ展開。カシマでは「KAWASAKI」部分だけ展開していたのか。
 

 
 試合前。パノラマ。
 
P1650226
 
 整列。
 
P1650240
 
 円陣。
 
P1650241
 
 川崎ボールで前半開始。
 
P1650253
 
 前半01分川崎左を
 
P1650254
 
 押し上げての突撃にょぼり
 
P1650256
 
 ゴール前に上げたボールを嘉人直接合わせたが
 
P1650257
 
 DFに跳ねかえされた
 
P1650259
 
 そのボールを拾って左へ
 
P1650260
 
 ネットの遠目からのシュートは
 
P1650261
 
 枠内に行かず。
 
P1650276
 
 前半04分脚大左を駆け上がったが
 
P1650277
 
P1650278
 
 これは谷口が対応。
 
P1650285
 
 前半05分川崎憲剛が左へ
 
P1650287
 
 にょぼりが押し上げ
 
P1650288
 
 ゴール前に
 
P1650290
 
 嘉人が合わせたがシュートは
 
P1650291
 
 キーパーが止めた、しかしそのこぼれ球を
 
P1650292
 
P1650293
 
 長谷川が押し込んだ。長谷川Jリーグ初ゴール。
 
P1650296
 
P1650298
 
 川崎、幸先の良い先制<川崎1-0脚大>
 
P1650303
 
 憲剛が先導して
 
P1650304
 
 メイン前に集まり
 
P1650306
 
P1650307
 
 ゆりかご。だれの? 
 
P1650309
 
 新井? 
 
P1650324
 
 前半08分脚大
 
P1650325
 
 正面突破を図るが
 
P1650326
 
 川崎なんとか対応。
 
P1650336
 
 前半09分川崎ネット
 
P1650337
 
 ゴール前に送り出すが
 
P1650338
 
 嘉人合わせられず。
 
P1650345
 
 前半10分脚大バック側右CKガチャ。
 
P1650347
 
P1650348
 
 ゴール前合わせられたが
 
P1650349
 
 しかし新井正面。
 
P1650393
 
 前半15分川崎ネットから前へ
 
P1650394
 
 走り込んだ三好が遠目の位置からの
 
P1650395
 
 シュートはしかしキーパーキャッチ。それでも
 
P1650410
 
 前半17分川崎右から
 
P1650412
 
 左嘉人にパスが回り
 
P1650414
 
 嘉人が前に送り出したボールを
 
P1650415
 
 ゴール前エウシーにょが受け、
 
P1650416
 
 戻したボールを、
 
P1650417
 
 三好! 
 
P1650419
 
 ボールは綺麗に枠の中。
 
P1650420
 
P1650421
 
 川崎2点目。前半17分で2点先行です。<川崎2-0脚大>
 
P1650451
 
 前半20分川崎左を長谷川が押し上げ
 
P1650453
 
 ゴール正面の嘉人へ
 
P1650454
 
 嘉人さらに右に押し出したが
 
P1650455
 
 エウシーにょは合わせられず。
 
P1650459
 
 前半21分川崎ファールを受けてのリスタートから
 
P1650461
 
 長谷川が右へ
 
P1650463
 
 ゴール前に上げ
 
P1650464
 
 嘉人がオーバーヘッドで合わせたが、枠内には行かず。
 
P1650466
 
 おしいというか、無理矢理というか。決まれば凄かったですけど。
 
P1650549
 
 前半29分脚大ボールを奪い
 
P1650550
 
 左へ
 
P1650552
 
 押し込まれたが
 
P1650553
 
 ゴール前に送り出されたボールは新井キャッチ。
 
P1650575
 
 前半31分川崎
 
P1650576
 
 ゴール前ネットが折り返して
 
P1650578
 
 嘉人が前へ
 
P1650580
 
 しかし長谷川追いつけず。
 
P1650596
 
 前半33分川崎憲剛から
 
P1650597
 
 左長谷川折り返して
 
P1650598
 
 憲剛遠目からのシュート
 
P1650599
 
 しかし枠内には行かず。
 
P1650618
 
 前半35分川崎センターライン上ネットのFKから
 
P1650621
 
 左長谷川が押し上げ
 
P1650622
 
P1650623
 
 シュートはしかしキーパーはね返した。おしい。
 
P1650626
 
 前半36分川崎バック側左CK憲剛。
 
P1650627
 
 ゴール前ではね返された。
 
P1650642
 
 前半37分脚大左に押し上げたが
 
P1650643
 
 これは谷口がはね返した。
 
P1650646
 
 前半37分脚大メイン側左CKガチャ。
 
P1650647
 
 ゴール前憲剛がクリア。
 
P1650650
 
 前半37分川崎そのままカウンター
 
P1650653
 
 ゴール前右嘉人までつながった
 
P1650655
 
 嘉人遠目からのシュートは
 
P1650656
 
 しかしキーパ確保。
 
P1650663
 
 前半38分川崎左を三好突撃
 
P1650665
 
P1650666
 
 ペナエリア内で思いっきり
 
P1650667
 
 ぶち倒されたけど、
 
P1650668
 
 でもファール無し。そうなんだ。
 
P1650700
 
 前半41分脚大早くも交代の準備。もちろん監督自ら指示を伝えます。
 
P1650740
 
 前半44分川崎憲剛から前へ
 
P1650742
 
 ボールを受けた三好が
 
P1650744
 
 ゴール前に押し上げてのシュート
 
P1650745
 
 しかしこれも枠内には行かず。
 
P1650746
 
 脚大1枚目の交代。岩下out 阿部in。
 前半で早くも交代。脚大前半はうまくいってないとみるや問題点を即座に抽出して適切な対応を行います。
 
P1650755
 
 アディタイムは1分の前半45分脚大
 
P1650756
 
 ゴール前まで押し入ってきたがここにも谷口。
 
P1650757
 
 その前にオフサイドだったけど。
 
P1650761
 
 前半終了。
 ここまでは予定通りというか、前半を2-0で見た目川崎ペース。これで終わらせたのは良かったのでしょう。
 監督ハーフタイムコメントでも「いい距離感、いいリズムでやれている。しっかりボールを動かして続けていこう。奪った後のボールをシンプルに正確に。ロングボールの処理、セカンドボールをしっかり拾っていこう。ラストプレーを大切に」と、それが想定通りと言わんばかりの発言ですし。
 
 でも実際には、それは若手二人が奮闘した結果。走りまわった二人やそれに引っ張られた皆様がへばった後の事は何も考えてなかった。向こうはそれをきっちり見極めて対応してきたのに。
 もちろん川崎はいつもの「自分達のサッカー」でそのまま何もせず、だ。
 
 
 
DSC07670
 
 今日のすかーさま。
 
 
 
P1650771
 
 例によって川崎が先に
 
P1650774
 
 ピッチに戻って来ました。
 
P1650775
 
 ハーフタイムにはコメント以上のどのような指示がなされたのかはわかりません。やってなさそう。
 
P1650776
 
 脚大ボールで絶望へと至る後半開始。
 
P1650780
 
 後半00分川崎
 
P1650782
 
 押し上げ
 
P1650785
 
 三好のシュート
 
P1650786
 
 しかしこれがポスト直撃! 
 
P1650787
 
 これが入っていたら……
 
P1650812
 
 後半03分脚大
 
P1650813
 
 左遠目からのシュート
 
P1650814
 
 しかしこれは新井キャッチ。
 
P1650820
 
 後半04分川崎
 
P1650821
 
 三好が左に押し上げ
 
P1650823
 
 たが、DFに遮られた。
 
P1650825
 
 後半04分川崎メイン側左CK憲剛。
 
P1650826
 
 ショートコーナーで
 
P1650828
 
 嘉人がゴール前に
 
P1650829
 
 ゴール向こうでエウシーにょが合わせたが
 
P1650831
 
 これはクリアされた。
 
P1650845
 
 後半06分川崎左から
 
P1650847
 
 三好がDFを振り切り
 
P1650848
 
 前に送り出したけど
 
P1650849
 
 誰もいない。長谷川が走り込んでいるつもりだったか。
 
P1650864
 
 後半08分脚大
 
P1650865
 
 右に押し込まれたが
 
P1650866
 
 にょぼりが体を入れクリア。
 
P1650868
 
 後半08分脚大メイン側右CK。やっぱりガチャ。
 
P1650869
 
 ゴール前でクリア。
 
P1650870
 
 その折り返しも
 
P1650871
 
 ゴール前でクリア。
 
P1650873
 
 後半09分脚大メイン側右CKガチャ。
 後半が進むともう脚大に押し込まれまくりで守備もてんてこ舞い。もちろん監督は見てるだけ。
 
P1650875
 
 ファー側で折り返さされたが
 
P1650876
 
 ゴール前でクリア。
 
P1650878
 
 右でそのこぼれ球を拾われ
 
P1650880
 
P1650881
 
 シュートを打たれたがゴール前を通過。
 
P1650895
 
 後半11分 トータル56分川崎憲剛これは右から
 
P1650897
 
 ゴール前の嘉人へ
 
P1650898
 
 そのまま遠目の位置からのシュートは
 
P1650899
 
 またもやクロスバー直撃! 
 この試合神様に見放されてます。まぁ神頼みのサッカーではダメですし、そうで無い範囲でゴールを引き寄せないと行けないのですけど。
 ひたすら個人の力頼みでは。
 
P1650942
 
 後半14分脚大右に押し上げてきたが
 
P1650943
 
 タッピーが対峙
 
P1650944
 
 体を張って押し出したが
 
P1650946
 
 この際に相手は負傷した模様。
 
P1650947
 
 後半15分脚大バック側左CKガチャ。
 
P1650949
 
 ゴール前なんとかはね返した。
 
P1650957
 
 結局×が出てしまった。
 
P1650971
 
P1650972
 
 後半17分 脚大2枚目の交代。大森out 呉屋in。
 脚大は3枚目の交代枠は使いませんでした。でもこの交代で流れが大きく変わってしまいます。
 
P1650991
 
 後半19分脚大左を
 
P1650992
 
 押し込まれ
 
P1650994
 
 シュートは新井が体で防ごうとしたが
 
P1650996
 
 そのまま枠の中に。<川崎2-1脚大>
 
P1660003
 
 後半20分その直後にも脚大
 
P1660004
 
 また真ん中を押し切られて
 
P1660005
 
P1660006
 
 あっさりまた失点。同点に。
 
P1660008
 
 <川崎2-2脚大>
 
P1660009
 
 なにこのザル。
 攻撃一辺倒(それも選手任せ)で守備なにも整備しない結果がこれか。
 そして、糸が切れたらリカバリーできないのもそのまま。川崎の問題点は何も改善してないできてない。
 ならば何のために居るのか。
 
P1660011
 
 後半21分ここで川崎1枚目の交代。長谷川out 森谷in。
 長谷川を交代するのは分からなくもないけど、なぜ森谷なのか。ちょっと謎。まぁ森谷がベンチに居る時は、まず森谷を入れようとするのはいつもの事のような気はするけど。
 
P1660015
 
 後半21分川崎三好の
 
P1660016
 
 突撃を後ろから
 
P1660017
 
 ぶち倒された。
 
P1660018
 
 さすがにこれは黄紙だったけど。川崎の攻撃の要になってしまった三好を確実に潰すということ自体は、川崎の攻撃を防ぐ意味では的確か。
 
P1660021
 
 後半22分川崎メイン側左より遠目の位置からのFK憲剛。
 
P1660024
 
 ゴール前はね返された。
 
P1660045
 
 後半24分川崎今度は中央で憲剛
 
P1660046
 
 突進を止められ
 
P1660047
 
 センターライン上からのFKネット。
 
P1660049
 
P1660050
 
 後半25分その前に川崎2枚目の交代。タッピーout 中野in。
 というかこれ、一枚目以上の謎交代。ついこの前も中野を途中で入れたけど全然効いてなかったような。
 それでも中野を入れるのは、これも身内優先なのかと、穿った発想しか出てきません。身内優先でも効くなら良いけど、今回も効いてない。ここに来て、勝つよりも優先することがある? 
 まぁ、最後までそういう姿勢を貫く事自体はご立派だとは思います。賞賛はしませんけど。
 
P1660052
 
 後半25分川崎FKネットが前に出そうとしたが
 
P1660053
 
P1660054
 
 止められてファール取られた。
 
P1660082
 
 後半28分脚大遠目からのシュートを
 
P1660083
 
 キャッチした新井投げ返したら
 
P1660084
 
 コレが脚大に渡ってしまってピーンチ! 
 
P1660085
 
 でも何故か倒れた。ん? 
 
P1660086
 
 ともかく危機回避。
 
P1660095
 
 後半29分川崎押し上げたが
 
P1660096
 
 きっちり防がれ
 
P1660099
 
 三好のシュートも
 
P1660100
 
 キーパー正面でキャッチ。
 
P1660102
 
 後半30分脚大そこから左に押し上げられ
 
P1660105
 
 おしこまれての
 
P1660106
 
 シュート。
 
P1660107
 
P1660108
 
 脚大あっさり逆転。<川崎2-3脚大>
 
P1660113
 
 川崎守備に対しては何もできずそのまま放置の結果がコレだ。
 ここからでもさらに攻撃を押すことしかできない。
 
P1660117
 
 後半31分ネットが倒してしまい
 
P1660118
 
 黄紙。
 
P1660120
 
15:06
 後半32分 川崎最後の交代。三好out 森本in。これはまぁ、もう攻撃するしか無いのでしょうから。
 
P1660130
 
P1660131
 
 後半33分更に中野が倒して黄紙。
 
P1660140
 
 今日の入場者は2万5694人だったそうです。1st最終戦に次ぐ歴代2位の記録。
 というか今年は、リーグ戦17試合のうち14試合が2万越え、4試合が(旧メイン時最大時の)2万4332人越え、そしてついに打ち止め寸前の2万6千を越えた試合まで発生。平均も2万2135人と2万2千越え。
 まぁ大宮戦での記録は、恐らくはバックスタンドが改修されるまで更新されることは無いでしょうけども。
 
=====川崎動員上位試合(2万3千人以上)
 2016 J1 1st第17節 06/25(土)19:04 川崎 2-0 大宮 等々力 26,612 <26000>
新)2016 J1 2nd第17節 11/03(木)13:33 川崎 2-3 脚大 等々力 2万5694
<26000>
 2016 J1 1st第08節 04/24(日)16:03 川崎 0-1 浦和 等々力 25,450
 2016 J1 2nd第13節 09/25(日)19:04 川崎 3-2 横鞠 等々力 25,017 <25000>
<25000>
 2015 J1 1st第05節 04/12(日)17:03 川崎 1-1 浦和 等々力 24,992


 2005 J1 第02節    03/12(土)15:35 川崎 3-3 浦和 等々力 24,332 (旧メイン)
 2015 J1 2nd第13節 10/04(日)14:04 川崎 5-3 脚大 等々力 24,300
 2016 J1 2nd第05節 07/23(土)18:33 川崎 1-0 瓦斯 等々力 24,103 <24000>
<24000>
 2016 J1 1st第05節 04/02(土)15:03 川崎 1-1 鹿島 等々力 23,955
 2016 J1 1st第10節 05/04(祝)14:03 川崎 1-1 仙台 等々力 23,812
 2015 J1 2nd第01節 07/11(土)18:30 川崎 2-0 瓦斯 等々力 23,793
 2016 J1 2nd第11節 09/10(土)19:04 川崎 3-1 福岡 等々力 23,759
 2015 J1 2nd第13節 10/24(土)14:03 川崎 0-1 横鞠 等々力 23,701
 2007 J1 第31節    11/11(日)16:04 川崎 1-1 浦和 等々力 23,355 (旧メイン)
 2016 J1 2nd第15節 10/22(土)14:04 川崎 2-0 広島 等々力 23,2905
 2005 J1 第34節    12/03(土)14:04 川崎 2-4 脚大 等々力 23,1135 (旧メイン)
 2006 J1 第14節    07/22(土)19:04 川崎 0-2 浦和 等々力 23,0055 (旧メイン)
=====
参考記録
・川崎以前の最大集客記録 1996/06/09 YNC 讀賣対鹿島 22,874人
・川崎再昇格までの最大集客   2003/11/23 J2第44節 川崎 2-1 広島 22,087人
※等々力競技場の現在の「消防法に基づいた」許容入場者数は 27,495人。「発表数」がこれを越えることは無い。
※フロンターレがJリーグに届けている入場可能数は 26,827人。見切れ席などを除いた数値。
=====
 
P1660145
 
 後半34分川崎
 
P1660146
 
 遠すぎの位置からの森谷無理矢理シュート
 
P1660147
 
 明後日の方へ。これがたまに入るからと言っても、これだけでは。入らないと意味無し。
 
P1660161
 
 後半37分川崎ネットの正面からの突撃を
 
P1660162
 
 ぶちまかしで止められ
 
P1660164
 
 川崎FK憲剛。
 
P1660166
 
 ゴール前車屋が折り返して
 
P1660167
 
 森本のシュート
 
P1660168
 
 これも明後日の方向へ。もはやゴールに寄せることもろくにできず、遠目の位置から強引に蹴ることしか。
 川崎の「自分達のサッカー」とやらを封じられると、もうなにもできない。それもいつものことだけど、そうなると対処のしようも何も無いのもいつもの事なので。
 
P1660201
 
 後半41分川崎右からエウシーにょ
 
P1660202
 
P1660203
 
 ペナエリア内まで押し込んで
 
P1660205
 
 左嘉人が受けてのシュート
 
P1660206
 
 は、キーパーが弾き上げた。
 
P1660208
 
 後半42分川崎メイン側左CK憲剛。
 
P1660210
 
 しかしキーパー確保。
 
P1660212
 
 もはやなすすべなし、というかもとから何もしないか。
 後は選手にお任せです。
 
P1660229
 
 後半45分脚大左にぶっ千切られ
 
P1660231
 
 ゴール前へ。
 
P1660232
 
 正面からのシュートはしかし谷口がはね返した。
 
P1660246
 
 後半アディタイムは4分の、後半46分川崎
 
P1660247
 
 左で中野
 
P1660248
 
 ゴールに寄せようとしたが防がれた。
 
P1660281
 
 そのままなすすべもなく、試合終了。
 
P1660282
 
 川崎2-3脚大
 
P1660285
 
 どこまで行っても「あと一歩」から先に進めない。
 裏で浦和が引き分けていただけになおさら無念感が強い。
 
P1660283
 
 この非常識な人の手にかかっても。
 自分達のサッカーとやらを崩されてしまったら復帰できない挿せることもできないのは今に始まったことでは無いけど、結局それも最後までそのまんま。この人が来て改善したことがなんか有ったとしても、それ以上に改善できなかったことの方が山積み。
 それでも、戦力的には届いてもおかしくところまで来ているからここまで来たというのに、停滞したままなのは理由は一体何処にあるかといえば。
 今に始まったことではありませんけど。そしてそのまま、川崎を踏み台に踏みつけほうだいにしたまま旅立たれていかれます。
 
P1660284
 
 しかし停滞したままなのをほっといて、指揮者はステップアップしていくのです。すばらしい。
 それが日本にとって良いのかは分かりませんけど。
(正直他のクラブに行って、そこにめぼしい選手もまとめて引っこ抜かれることを考えると、この移動自体はまだ歓迎すべき方向とは思ってますけどね)
 
P1660291
 
 協会も、ステップアップさせたいならもっと分厚い箔付けに協力しろデス(八つ当たり)。
 川崎は踏み台の役目をきっちり務めたのだから、そのくらいの御褒美はあってしかるべきでしょ。まぁむこうは、踏み付けて当然と思ってそうですけど。
 
P1660292
 
 というわけで、チャンピオンなんたらは準決勝から、ホーム等々力で。
 それにしても、チケット取れるのだろうか?
 
P1660293
 
 無念ですが、残り試合頑張るほかはありません。
 
 
P1660298
 
 なおリーグ戦だったので、試合後最終戦セレモニーが有りました。
 
P1660307
 
 選手全員が
 
P1660316
 
 バックスタンド前に整列。
 
P1660318
 
P1660319
 
P1660320
 
 どういう挨拶があったのかは忘れました。
 
P1660324
 
 ともかく(天皇杯もありますけど)チャンピオン何とかでガンバルだけです。
 という訳で、煽り映像が流されました。
 
P1660328
 
P1660329
 
P1660330
 
 川崎だ
 
P1660333
 
P1660336
 
P1660338
 
 一丸
 
P1660341
 
 心一つにMind-1
 
P1660344
 
P1660345
 
P1660346
 
 いざ戦場へ
 というわけで、チャンピオンシップ準決勝は11月23日等々力にて相手は鹿島です。
 
P1660349
 
P1660350
 
 選手はスタンド前を周回して
 
DSC07677
 
 メイン前でも挨拶を。
 
DSC07681
 
 という訳で、帰ったのでした。
 
 
追記:え、嘉人が瓦斯に移籍ですかそうですか。
 まぁ元より傭兵のような方ですからそれもやむなしかと。ただ川崎でもすでに衰え気味な感じになってましたし、移籍先で活躍できるかどうかは。全盛期憲剛なみのパス供給者が居れば大丈夫でしょうけどね、でなければ最近の嘉人のように「嘉人が供給側」に回ってしまう。
 まぁ残念ですが、新天地でもがんばってください(棒)。
 とは言え正直、川崎から逃げていった人で川崎の時以上に活躍した選手は思い付かないので、そういう意味で気にはなります(使い切れなくで追い出した選手なら結構活躍している、パトリキとか)。
 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« outubro de 2016 | Main | dezembro de 2016 »