« 24 de abril de 2016 - 30 de abril de 2016 | Main | 8 de maio de 2016 - 14 de maio de 2016 »

Posts from 1 de maio de 2016 - 7 de maio de 2016

2016/05/03

5月2日の徘徊(ピクサーと立川)

 
 ゴールデンウィーク真っ只中でも、2日は平日のはずでしたがこちらは仕事をお休みに。金曜は一応会社に行きますけどね。
 それはそれ。
 
DSC05820
 
 13時頃に移動開始。いつもの小杉から。
 
DSC05821
 
 渋谷で半蔵門線に乗り換えて。
 
DSC05823
 
 清澄白河駅からしばらく歩いた処のここへ。東京都現代美術館です。前回来た時はジブリの展覧会だったような。
 
DSC05824
 
 で、今回は「ピクサー展」30周年記念だそうな。
 
DSC05825
 
 ゴールデンウィークとは言え平日だったからか、入場待ちなども無く平和でした。
 
DSC05826
 
 まぁ中は撮影できませんので写真はここまで。
 ここまでの歴史の回顧や、各作品についてをドローイングやマケットなどデジタルではない素材を中心に展示していました。
 そんな中に3Dゾエトロープが有ったのはちょっと笑ったけど。ジブリ美術館に有るのを見て自分でもやりたくなったのか。
 デジタル的展示としては、シネラマなみのワイドスクリーンで各作品のドローイングなどをモンタージュして見せていく映像作品に引き込まれましたです。
 
DSC05827
 
 ついでに常設展示の良くわからん作品なども眺めたあとで、2時間ほどでこの場を離れました。
 
DSC05829
 
 木場公園をてくてく移動。
 
DSC05831
 
 東西線木場駅へ。
 
DSC05835
 
 取り敢えず中野まで移動。
 
DSC05836
 
 中野に着いたのは17時。予定までにまだ時間が結構有りましたので
 
DSC05838
 
 一度降りてその辺を徘徊。まぁここは文字通り「徘徊」ですわな(笑)。
 ますます訳わからない処になってた。
 
DSC05842
 
 それを経て、19時ごろに立川に到着。
 
DSC05844
 
 目的地はココ。「爆音上映」で有名なこの映画館で
 
DSC05846
 
 爆音向け映画2本立てオールナイト上映が有ると言う事で。
 
DSC05847
 
 事前予約しておいたチケットを発券した後
 
DSC05848
 
 移動。この歪んだ「○」は位置によっては正円に見えるのだそうで
 
DSC05851
 
 ほら。
 
DSC05852
 
 取り敢えず銭湯で休憩&時間つぶし。
 
DSC05853
 
 22時過ぎに
 
DSC05857
 
 戻って来ました。
 
DSC05858
 
 深夜はお静かに。
 
DSC05860
 
 映画館の下のカフェで更に時間を潰した後
 
DSC05862
 
DSC05863
 
 0時の上映20分前に、シアター内へ。
 
DSC05864
 
 立川シネマシティ・シネマ2のaスタジオです。ここのキモは
 
DSC05868
 
 スクリーン下に鎮座しているスーパーウーファー。
 
DSC05867
 
 そして最近導入されたと言うこの縦に積み上げられたスピーカー。
 これらスピーカー群によって、「爆音」といわれる大音響を響かせるのです。
 で、その爆音で見てきました1本目は「マッドマックスヒュリーロード」。もうドンドコでした。
 深夜上映だから寝てしまうかと危惧しましたけどそんなヒマ無い。
 
DSC05869
 
 2時過ぎに1本目が終了して、2本目は2時50分。「ガールズ&パンツアー劇場版」。
 戦車アニメで、こちらも砲撃音がずんどこ響きまくって椅子から振動しまくりで寝ていられるか状態。
 
DSC05876
 
 結局一瞬たりとも意識が飛ぶことも無く終了したのでした。
 
DSC05877
 
 朝の5時、すでに明るくなっていた町中に劇場から出てきた人だけがわらわらと町中に放たれていました。
 
DSC05883
 
 私もやる事が有る訳では有りませんでしたので
 
DSC05886
 
 帰りましたけど、南武線で。
 で、家に帰った後。今日3日は一日寝てました。今日の徘徊ここまで。
 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2016/05/02

16年J1・1st第8節脚大対川崎@吹田ス

 
ここまでのフロンタ! 

ここまでの対脚大戦での成績まとめ@ビジターのみ。
 
1998/05/30 1998年YC-C-3_ ○ 脚大0-2川崎 @万博
1999/04/14 1999年YC-1-2_ ○ 脚大0-1川崎 @万博
2000/11/08 2000年J1-2n11 × 脚大4-0川崎 @万博
2005/04/03 2005年J1-03節 × 脚大3-2川崎 @万博
2005/05/28 2005年YC-B-4_ × 脚大3-2川崎 @万博
2006/09/23 2006年J1-24節 × 脚大4-0川崎 @万博
2007/04/07 2007年J1-05節 △ 脚大2-2川崎 @万博
2008/07/12 2008年J1-16節 × 脚大2-1川崎 @万博
2009/06/24 2009年ACL-R16 ○ 脚大2-3川崎 @万博
2009/09/26 2009年J1-27節 × 脚大2-1川崎 @万博
2010/05/05 2010年J1-10節 △ 脚大4-4川崎 @万博
2011/08/20 2011年J1-22節 × 脚大3-6川崎 @万博
2012/04/14 2012年J1-06節 × 脚大3-2川崎 @万博
2014/10/09 2014年YC-SF-1 × 脚大3-1川崎 @万博
2014/10/18 2014年J1-28節 × 脚大1-0川崎 @万博
2015/05/16 2015年J1-1s12 △ 脚大1-1川崎 @万博
 
 リーグ戦とカップ戦合わせて「万博」での試合は16試合。3勝3分10敗。
 勝利した事が有ったと言っても、前世紀のヤマザキ杯での2試合と2009年ACLR16の時で、実のところ万博で勝った事は有ったといってもリーグ戦では0勝3分8敗。
 私が現地まで見に行った試合は6試合で、これだと0勝2分4敗。気が付かないふりをしてきましたけど、大白鳥クラスの鬼門です。

 
DSC05743
 
さて改めて。
 今日の試合はJ1・1st第8節脚大対川崎戦@吹田スです。
 大型ビジョンはバックホーム角とメインアウェイ角にそれぞれ配置されていました。
 2枚有れば、ラグビーワールドカップでも安心ですね(試合しません、今のところは)
 
P1330574
 
P1330575
 
 12時15分過ぎ、キーパー陣とフィールドプレイヤーが同時にピッチに登場。
 
P1330576
 
 アップ開始。
 
P1330577
 
 一応歓迎。
 
P1330578
 
 川崎スタメン。
 奈良が速攻で復帰できて何よりです。
 
P1330580
 
 審判スタメン。節穴もしくは脚大勝利のためにがんばったけどミッション失敗の皆様。
 
P1330582
 
 脚大スタメン。川崎関係はパトリキくらいか。
 

 
 試合直前パノラマ。びっちり埋まってしまいました。一部空きエリアも在るけど。
 
P1330583
 
 旗振り。
 
P1330584
 
 電撃王子。
 
DSC05756
 
 ホーム側。
 
DSC05757
 
 ビジター側。
 
P1330586
 
 整列。
 
P1330587
 
 謎のキックインセレモニー。
 
P1330589
 
 握手、と
 
P1330590
 
 パトリキが憲剛に手招き。
 
P1330591
 
 たったの半年でしたけどね。使いこなせなかったのが何とも無念。
 
P1330596
 
 コイントス。なんかにこやか。
 
P1330597
 
 仲良しです。
 
P1330600
 
 円陣。
 
P1330601
 
 脚大ボールで前半開始。
 
P1330603
 
 前半00分川崎にょぼりがパスを切り
 
P1330604
 
 押し上げ
 
P1330606
 
 嘉人経由で僚太
 
P1330608
 
P1330609
 
 シュートはしかし枠には行かず。
 
P1330615
 
 前半01分脚大左スローインから
 
P1330617
 
 押し込んできたが
 
P1330618
 
 追い付いた僚太が蹴り出した。
 
P1330619
 
 前半02分脚大バック側左CK。
 
P1330620
 
 ニアで合わせられたがそのままラインの外へ。
 
P1330632
 
 前半04分脚大最後左スローイン
 
P1330634
 
P1330635
 
 前に放り込まれたが
 
P1330636
 
 今度はエドゥアルドが対応。
 
P1330659
 
 前半07分川崎
 
P1330660
 
 憲剛が押し上げ
 
P1330661
 
 前の嘉人へ
 
P1330662
 
 しかしDFに対応された。
 
P1330689
 
 前半10分川崎パスを切ってつないでまわして右憲剛
 
P1330690
 
P1330691
 
 ゴール前に送ったがはね返された。
 
P1330692
 
 ちなみに、チアリーダーの皆様がバックホームコーナー角部分でずっと踊ってた。
 
P1330709
 
 前半13分川崎
 
P1330710
 
 前へ
 
P1330711
 
 僚太足掛けられてつんのめったけど
 
P1330712
 
 パスは憲剛につながったのでそのまま止めず。
 
P1330713
 
 しかしゴール前まで寄せての憲剛のパスは
 
P1330714
 
 小林ゆうにはつながらず。
 
P1330717
 
 前半14分脚大左から
 
P1330718
 
P1330719
 
 切り込まれ
 
P1330720
 
 パスはゴール前のパトリキに抜けたが
 
P1330721
 
 成龍体張ってコレを止めた!
 
P1330722
 
 しかし成龍そのままダウン。パトリキこわい。ひざが頭に行った模様。
 
P1330724
 
 正直しばらく動かなかったので駄目かと思ったのですけど
 
P1330727
 
 一応大丈夫と言う事で、メディックは丸を。
 
P1330728
 
 でもこれは本当は大丈夫では無かった模様。
 
P1330757
 
 前半19分川崎
 
P1330758
 
 右にょぼりから押し上げ
 
P1330759
 
 小林ゆう押し上げて
 
P1330760
 
P1330761
 
 ゴール前に送ったが嘉人に合わせられず。
 
P1330765
 
 前半20分脚大逆襲左を突撃
 
P1330766
 
 押し込まれかけたが
 
P1330767
 
 これを奈良が止めた。
 
P1330769
 
 前半20分脚大バック左CK。
 
P1330770
 
 ショートコーナーから
 
P1330771
 
 放り込まれたが
 
P1330772
 
 ファー側車屋が対応。
 
P1330782
 
 前半21分川崎
 
P1330783
 
P1330784
 
 パスをつないで小林ゆう突撃
 
P1330785
 
P1330786
 
 キーパーまで突破したが「脚を掛けられて」
 
P1330787
 
 倒されゴールできず。
 
P1330789
 
 しかし偉大なる主審様はファールを認めず。
 
P1330790
 
 もちろん、キーパーが脚を掛けて倒そうが、主審様がファールじゃないというならそれはファールではありません。私は納得しませんけど。
 
P1330793
 
 むしろこれをシミュレーションとして小林ゆうに黄紙出したのなら、まだ納得もできるのですけどね。
 
P1330794
 
 ファールで無ければシミュレーションでもないなら、なんなのか。
 
P1330795
 
 ともあれ、東口に宥められて引き下がる小林ゆうでした。
 
P1330797
 
 それにしても。こういう微妙な判定に対しても一切抗議も何もしないのなら、何のためにここに立ってるのか。織部を見習えとは言わないけど、審判に圧を掛けるのもそこに立っている人の仕事でしょうに。
 
P1330799
 
 続く前半22分には嘉人が後ろからぶち倒され蹴りまで入れられたけど
 
P1330804
 
 もちろんこれもおとがめ無し。そういう審判です。
 
P1330806
 
 もちろん目の前でそれを見ていてもなにも言いません。いやそこに居るなら言ってください。
 
P1330809
 
 さすがの嘉人も苦笑いするだけ。
 
P1330844
 
 前半28分脚大カウンター
 
P1330845
 
P1330846
 
 パトリキ突撃。「どすっどすっ」と擬音を付けたくなる。
 
P1330847
 
 しかし奈良と
 
P1330848
 
 エドゥアルドで対応。
 
P1330850
 
 前半28分川崎そこからの返しで
 
P1330851
 
 左森谷から
 
P1330854
 
 小林ゆう経由で憲剛
 
P1330855
 
P1330856
 
 シュートはしかし
 
P1330857
 
 惜しくも枠には行かず。
 
P1330862
 
 それでも前半29分川崎
 
P1330863
 
 自陣でボールを奪うと
 
P1330864
 
 一気に持ち上げ。奈良から
 
P1330865
 
 憲剛経由で
 
P1330867
 
 右嘉人から
 
P1330868
 
 小林ゆうが押し上げ、嘉人もゴール前に走り込み
 
P1330869
 
P1330870
 
 小林ゆうがゴール前に上げたボールを
 
P1330871
 
 どんぴしゃで嘉人が合わせて
 
P1330872
 
 ゴール! 
 と、ホーム側正面でサポが近すぎたためか
 
P1330873
 
 嘉人も分かるように喜ばなかったので
 
P1330875
 
P1330876
 
 遠目からはゴールしてないのかとも思ってしまった。
 
P1330877
 
 いえ、間違いないゴールです。<脚大0-1川崎>
 
P1330878
 
 鬼門で先制、大喜び。と言いたい処でしたけど
 
P1330880
 
 気が付くと成龍が座り込んでいた。
 
P1330881
 
P1330882
 
 成龍そのままタンカ(というかこれはストレッチャーか)に乗り。
 
P1330884
 
 新井準備。
 
P1330885
 
P1330887
 
 タンカはそのまま裏方へ。
 後で映像見るに「成龍が首の痛みを訴えたため、大事とって交代」という事でしたが、精密検査で問題が見つからないことを祈ります。
 
P1330890
 
 前半32分川崎1枚目の交代。成龍out 新井in。
 
P1330937
 
 前半37分川崎憲剛が右を押し上げ
 
P1330939
 
 谷口がゴール前に送ったが
 
P1330940
 
 嘉人合わせられずゴール前を横断。
 
P1330950
 
 前半38分脚大に押し込まれ
 
P1330951
 
 何度とはね返したが
 
P1330952
 
 嘉人うさみみと交錯して倒してしまい
 
P1330954
 
 これはファール取られた。
 後ろ手でヒジ入れたみたい。
 
P1330955
 
 さっきまでとは違い、これはファール取るのか。まぁカード出ないだけ良かったか。
 
P1330960
 
 前半40分脚大FK。ガチャの人。というかこの試合ガチャの人が殆ど目立たなかったな。
 
P1330961
 
P1330962
 
 奈良はパトリキを徹底マーク。
 
P1330968
 
P1330969
 
 直接狙ったが枠には行かず。
 
P1330975
 
 前半42分脚大ゴールキックを拾い
 
P1330978
 
P1330979
 
 ファールで一回止まった後そのままゴール前へ
 
P1330981
 
P1330982
 
 右からのシュートはしかし新井が止めて枠には行かず。
 
P1330983
 
 前半43分脚大メイン側右CK。
 
P1330985
 
 なんとかクリア。
 
P1330986
 
P1330988
 
 なんとかクリア。
 
P1340005
 
 成龍の交代もありましたので、前半アディタイムは4分。
 成龍の交代で明示的に時間止まって居たとは言え、前半でここまで引っ張るのは珍しいような? 
 
P1340007
 
 前半45分川崎右に押し込むが
 
P1340009
 
P1340010
 
 対応される。
 
P1340014
 
 前半46分川崎バック側右CK憲剛。
 
P1340015
 
 ゴール前乱戦に持ち込んだが
 
P1340016
 
 キーパー確保。
 
P1340027
 
 前半47分脚大右から放り込まれたが
 
P1340028
 
P1340029
 
 パトリキ激突も新井キャッチ。
 
P1340031
 
 今度はパトリキに黄紙。さっきは出なかったのに、というか合わせ技でカードかも。
 
P1340043
 
 これで前半終了。
 
 
 
DSC05761
 
 今日のすかーさま。
 
 
 
P1350001
 
 今日は珍しく、相手のほうが先にピッチに戻って来ました。
 あっちの監督負けているのに言う事無いのか。
 
P1350003
 
 前半63分相当、アディタイム込みで川崎はちょうど良いタイミングで円陣を解きましたけど、脚大は既にセットアップ済。
 
P1350004
 
 川崎ボールで後半開始。
 
P1350017
 
 後半01分川崎
 
P1350018
 
 僚太から
 
P1350019
 
 嘉人がゴール前にボールを送りだし
 
P1350020
 
 森谷の突撃、しかし
 
P1350021
 
 ここは脚大キーパー東口が体張って
 
P1350022
 
 止めた。
 
P1350024
 
 そのままダウン。
 
P1350028
 
 タンカ入って
 
P1350033
 
 脚大サブのキーパー藤ヶ谷も準備して
 
P1350037
 
 待機。
 
P1350038
 
 東口なんとか復帰。無理はしないで。
 
P1350048
 
 後半06分脚大左に押し上げられたが
 
P1350049
 
 僚太と
 
P1350050
 
 奈良で防いだ。
 
P1350052
 
 後半06分脚大メイン側左CK。
 
P1350053
 
P1350054
 
 ゴール前を横断。
 
P1350056
 
 後半07分脚大にボールを奪われ
 
P1350057
 
 シュートは奈良が体張ってはね返し
 
P1350059
 
 こぼれ球を拾われてのシュートも
 
P1350060
 
 新井が止めた。
 
P1350062
 
 後半07分脚大メイン側左CK。
 
P1350063
 
P1350064
 
 ゴール前何とかはね返した。
 
P1350082
 
 後半09分脚大
 
P1350083
 
 右から押し込まれ
 
P1350085
 
P1350086
 
 シュートはなんとか押し出した。
 
P1350087
 
 後半09分脚大バック側右CK。
 
P1350089
 
P1350090
 
 何とかはね返した。
 
P1350179
 
 後半18分脚大1枚目の交代。パトリキout 呉屋in。
 
P1350182
 
 思いっきり効いていたパトリキなんで下げるんや、とも思ったけど。パトリキ荒ぶる状態で黄色紙一枚食らってたから早めに下げたのかも。
 
P1350183
 
 後半18分川崎にょぼり
 
P1350184
 
P1350185
 
 転がされながらも(もちろんファールは無しだ!)
 
P1350186
 
 小林ゆう経由で前に送り出したが
 
P1350188
 
 うけた憲剛は足掛けられてこの状態。
 もちろん、川崎が倒されてもファールは無しだ! 
 
P1350189
 
 脚大も試合止める気は毛頭無し。
 
P1350193
 
 東口が憲剛の処まで来た処で
 
P1350194
 
 主審はようやく試合を止めた。
 
P1350195
 
 駆けつけたメディックは即座にxを出したが
 
P1350196
 
 その後にストップかけた。
 
P1350202
 
 なんとか復帰。
 
P1350206
 
 憲剛は一度外へ。
 
P1350208
 
 後半21分脚大押し込んできたが
 
P1350209
 
 そこに奈良。
 
P1350210
 
 勢い余ってコーナーフラッグ倒した。
 
P1350223
 
 後半22分川崎左から
 
P1350225
 
 押し上げ
 
P1350226
 
P1350227
 
 車屋のシュート
 
P1350228
 
 は、キーパーキャッチ。
 
P1350277
 
 脚大のベンチ組のアップも止まってました。
 川崎では良く見る風景。これはどっちもどっちか。
 
P1350283
 
 後半27分脚大2枚目の交代。倉田out ジャンゴin。
 
P1350303
 
 今日の入場者は、3万3941人だったそうです。すげえな。あ、でも。
===
 念のため今年の吹田スでの入場者数を見てみました。
 
 2016/02/28 2016年J1-1st01節 × 脚大 0-1 鹿島 吹田ス 3万2463人
 2016/03/11 2016年J1-1st03節 ○ 脚大 2-1 大宮 吹田ス 2万0535人 ※金曜夜
 2016/04/02 2016年J1-1st05節 × 脚大 1-2 横鞠 吹田ス 3万4231人
 2016/04/15 2016年J1-1st07節 × 脚大 0-1 柏レ 吹田ス 1万3731人 ※金曜夜
 2016/04/29 2016年J1-1st09節 × 脚大 0-1 川崎 吹田ス 3万3941人
 
 吹田スタとしては鞠戦に次いで、ここまでの2位。
 開幕戦は鹿島相手だったのにそれほど入ってないのか。それ以上に、この試合チケット前売り 完売だったのにこれは拍子抜け。「チケット買うよ」の人も居たくらいなのに。
 なお吹田スタの(Jリーグでの)入場可能数は3万9694人なので、5753人、14.5%がチケット
 買っても来なかったようで。
 (なお前節川崎対浦和戦では入場可能数2万6827人に対して2万5450人でしたから、
 来なかったのは1377人・5.0%くらい)
===
 
P1350305
 
 とは言っても席はそれなり埋まっていたので、どこが空いているのだろうかと思ったら。
 
P1350306
 
 ロアーとアッパーの間のVシートなるバルコニー席。要は高い席がごっそりと。
 このエリアは基本企業向けとは思いますけど。
 
P1350323
 
 後半32分脚大
 
P1350324
 
 右から
 
P1350325
 
 左に振ってのシュートは
 
P1350326
 
 新井がキャッチ。
 
P1350330
 
P1350331
 
 後半32分川崎憲剛が前に送り出し
 
P1350333
 
 ゴール前左で車屋が受け
 
P1350334
 
 ゴール前に送り出したが
 
P1350335
 
 飛び込んだ嘉人合わせられず。おしい。
 
P1350364
 
 後半36分脚大最後の交代。阿部out 長沢 im。
 
P1350366
 
 後半36分脚大左メイン側CK。
 
P1350367
 
 これもはね返す。
 
P1350377
 
P1350378
 
 後半37分小林ゆうボールを奪われ
 
P1350379
 
 後半37分脚大ゴール前まで押し込んだが、新井が立ちはだかり
 
P1350380
 
 しかしボールは抜かれたが辛うじて枠の外。あぶない。
 
P1350383
 
 と、脚大の猛攻撃を必死に防ぐ。
 
P1350384
 
 後半38分川崎2枚目の交代。森谷 out エドゥアルドネットin。いやネット入れるならもっと早くに。
 とは言っても、風間組の選手を下げる段となると消極的になってずるずる遅らせるのは今に始まったことではありません、という印象です。いやそれ偏見やろ、監督なら何より勝つためのことを第一に考えるのが当たり前だ。
 
P1350415
 
 後半41分川崎右から小林ゆう
 
P1350416
 
P1350417
 
 ゴール前に憲剛走り込んだが
 
P1350418
 
 クリアされた。
 
P1350421
 
 後半41分川崎メイン側右CK憲剛。
 
P1350422
 
 ゴール前の攻防からのこぼれ球を
 
P1350423
 
 エドゥアルドがシュートしたが
 
P1350425
 
 キーパーキャッチ。
 
P1350448
 
 後半43分脚大左スローインから
 
P1350449
 
 ゴール前に回されたが
 
P1350450
 
 なんとかはね返して
 
P1350452
 
P1350453
 
 こぼれ球をシュートされたがコレも枠には行かず。
 
P1350464
 
 そして後半のアディタイムも5分。もちろん今日の審判、脚大が点取るまで試合を止める気は有りません! 
 まぁ後半も東口と憲剛で明示的に試合止まってましたから、この残り時間もやむなしでは有るのでしょうけど。でもこれは心臓に悪い……。
 
P1350477
 
 後半46分脚大の攻撃を耐え
 
P1350478
 
P1350479
 
 カウンター
 
P1350482
 
 憲剛が持ち上げ
 
P1350484
 
 最後は嘉人が
 
P1350485
 
 左に押し込んでのシュートはしかし
 
P1350486
 
 枠には行かず。
 
P1350487
 
 後半46分ここで憲剛交代。こちらも大事を取ったか。
 
P1350488
 
 主審に促されて走る憲剛も
 
P1350489
 
 だんだんペースダウン(笑)
 
P1350490
 
 後半47分川崎最後の交代。憲剛out 三好in。
 
P1350493
 
 三好は僅かな時間を走りまくる。
 
P1350498
 
 脚大は残った時間も押し込み続けるが
 
P1350500
 
 川崎も何とか押し返し
 
P1350504
 
P1350510
 
 というか、以前の圧倒的攻撃一辺倒の脚大はどこ行った? 
 川崎も良く陥る状態だけど、点が取れなければ勝てる訳も無い。
 
P1350542
 
 後半50分、これでようやく試合終了。
 
P1350543
 
 脚大0-1川崎
 
P1350544
 
 脚大との対戦が始まって幾星霜。万博ではリーグ戦勝てませんでしたが、吹田スタでついに脚大アウェイ・リーグ戦初勝利を上げることができたのでした。
 
P1350547
 
P1350548
 
 みんなにこにこ。
 
P1350553
 
 整列。
 
P1350554
 
 とか選手の様子はお構いなしに、並んで審判を待つ監督両者。
 なんかあちこちでやってることが重なってるような? 
 
P1350555
 
 ゴンさんとパトリキ握手。
 
P1350557
 
 森谷と東口も。どこでの関係なのかよく分からんけど。
 
P1350562
 
 勝ったので川崎は例によって
 
P1350563
 
 と、ペナルティエリア外あたりから
 
DSC05764
 
 さらにゴール裏に移動した上で
 
P1350564
 
P1350566
 
P1350567
 
 ぐるぐる。
 
P1350568
 
 なおこの儀式を川崎に伝えたのは稲本なので。
 
P1350571
 
P1350572
 
 ばんざい。
 
P1350574
 
 新井もがんばった。成龍の調子では仙台戦も先発の可能性有ります、この連戦をなんとか耐えてください。
 
P1350577
 
 あ、特別顧問と社長が
 
P1350582
 
 選手の出迎えやってました。
 
P1350584
 
 それにしても、脚大対川崎というノーガードでのバトルアックス殴り合いのような感じに点の取り合い試合になるのがいつもの事だったこの対戦で、ウノゼロとは。
 川崎は憲剛僚太を抑えるだけでFWにボールが供給されない首根っこ掴まれた状態になるのはもう対策法として確立されているようなものなので不思議ではありませんが、それ以上に脚大も攻撃がパトリキ大作戦しかないありさま。
 川崎も大概ですけど、脚大はそれ以上にやばくないかこれは。それが監督だけの問題という分かりやすい問題で済むならまだ良いのですけど。
 まぁ一人の監督で何年もやると、良い時期があっても悪い時期も来ると言う事かもしれませんけどね。
 
P1350586
 
 インタビューが終わった嘉人も
 
P1350587
 
 ゴール裏前に言って挨拶していました。
 
P1350589
 
 何言ってたのかは分かりませんけど。
 
DSC05765
 
 という訳で、引き上げ。この後の難儀は前の記事に書きましたのでそちらを御覧ください。
 新スタもいろいろ運営方法とか周辺環境とか調整済むまでは大変だ。
 この項ここまで。
 次は5月4日の仙台戦です。
 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« 24 de abril de 2016 - 30 de abril de 2016 | Main | 8 de maio de 2016 - 14 de maio de 2016 »