« 12 de junho de 2016 - 18 de junho de 2016 | Main | 26 de junho de 2016 - 2 de julho de 2016 »

Posts from 19 de junho de 2016 - 25 de junho de 2016

2016/06/24

16年06月19日の徘徊(帰りも佐賀経由)

 
DSC06161
 
 シャトルバスが博多駅を経由して、中洲に到着したのは50分ほど後。
 夜の繁華街を徘徊……して、その付近に在った今回のお宿へ。一泊。
 
DSC06167
 
 そして翌朝。9時には外へ。目の前は道路工事中でした、地下鉄工事?
(ブラタモリでやってたような?)
 
DSC06168
 
 キャナルシティに移動しましたけど、9時半くらいだとまだ開いてなかった。
 
DSC06170
 
 ここも山笠は骨組みだけ。今年もこのキャナルシティの山笠はアビスパネタらしい。
 
DSC06172
 
 取り敢えずキャナルシティは通過だけ。
 
DSC06175
 
 地下鉄で移動して
 
DSC06178
 
 再び博多駅へ。
 
DSC06176
 
 なんか居ました。
 
DSC06180
 
 そんなこんなで11時50分の特急で
 
DSC06182
 
 再びここを通過。この日は熊本の代替試合をやったらしい。
 
DSC06184
 
 そして再び佐賀駅へ。試合が鳥栖なら、多少は面倒が減ったのでしょうけども。
 
DSC06186
 
 再び空港バスで。……発着便が少ないと必然的にシャトルバスも少ないので、移動がさらに限定されてしまいます、それが面倒でした。
 
DSC06187
 
 まぁバスに乗ってしまえば
 
DSC06189
 
DSC06190
 
 空港までは問題なく到着。
 
DSC06191
 
 なお出発便はこれだけです(苦笑)。
 
DSC06192
 
 という感じで、帰りは荷物も増えていましたので諦めて預け入れ荷物を作って預けて。
 後はアイス食べながら時間待ち。
 
DSC06194
 
 予定時刻を多少遅れて、搭乗。
 しかも、何かよく判らない理由で離陸待機を30分ほど。
 
DSC06196
 
 成田ににも遅れて到着となったのでした。
 
DSC06197
 
 帰りもアクセス成田で。
 
DSC06199
 
 渋滞に巻き込まれ、東京駅に着いた時にはもう日も暮れていたのでした。
 
DSC06200
 
 そして横須賀線で武蔵小杉に帰ったのでした。ここから先は省略。
 
 今回、福岡への往復には春秋航空佐賀便を使いましたけど、まぁ分かってはいましたけど佐賀空港からの移動が面倒でした。福岡/博多行きのバスを拡充させて欲しいですけど、それも便数が増えないと無理でしょうね。でも便利が悪いので、LCCの便も増えないという悪循環。
(余所の国ではLCCは不便な空港てのは普通ですけど、日本では安くても便利良い空港で無いと嫌という人が多いのか、不便な空港だから安いという論理での便がなかなか増えない感じなのです)
 行きの記事でも書きましたけど、福岡空港がもう発着数限界なので、今後増やすなら福岡空港近辺なら佐賀空港(と北九州空港)になるとは思うのです。夜中の発着便を含めて、便数がもっと増えることを祈ります。
 でもまぁ私は、佐賀便はもういいかな(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

16年J1・1st第16節福岡対川崎@レベスタ

 
 取り敢えず福岡は次節もがんばれ。
 
 まぁ、相手にきっちり対処されたらなすすべも無くなる、てのは今に始まったことでは無いけど。そういう時に何もできないのでは。
 それはもう何年も前からそこにある限界ではありますけど、そんなことは気にせず対処もしないクラブの姿勢は一貫して「タイトルなんか口先だけ」。
 
 もちろんこれがいつもの結果となったとしても、「良い所まで行ったから続投」とか最大に間抜けな結論を出してきそう。
 5年やっても結果が出ないなら、それ以上何年続けても駄目なのですけども。
 
 それはそれとして。
 
DSC06119
 
 なんか居ました。
 
DSC06120
 
 手拭い(というかタオル)も販売中。
 
DSC06128
 
 確かにレベルファイブスタジアムみたいです。
 
DSC06130
 
 そとでも今日のすかーさま。
 
DSC06131
 
 歓迎されてます。
 
DSC06132
 
 マッチディ。無料。
 
DSC06133
 
 今日の試合はJ1・1st第16節福岡対川崎戦@レベスタです。
 
DSC06135
 
 今回はメインA席ビジター側です。
 
P1420481
 
P1420482
 
 18時20分キーパー陣アップ開始。
 
P1420483
 
P1420486
 
 その5分後、他の皆様も登場。
 
DSC06136
 
 ここに至って憲剛が「練習中のケガ」でベンチにも入れず。
 練習中のケガの多さは未だに改善されず、西部が警告した時からなにも変わってない、とな。
 それがここに来ても問題となるのですから、それでは駄目ということでそれ故の必然と言う事ですかね。駄目なところを改善させようとしない時点で、「クラブ自体の問題」ということでしょうけど。
 
DSC06137
 
 ビジター側。
 
P1420487
 
 川崎スタメン。大塚翔平先発。
 
P1420491
 
 福岡スタメンは一覧で無かったので略。實藤はベンチにも入れず。
 贅沢な面子を揃えて「行ってこい」で済ませる監督も居れば、手持ちの選手でいかに勝利を得るのか考え抜く監督も居る。考える監督に対して弱いのは今回に始まったことではありませんが、今回も監督の差がはっきり明示された、と。
 
 後審判も一瞬で写し損ねたけど、にしむー。
 
DSC06138
 
 18時45分アップ終了。
 
P1420492
 
 明治安田生命さんありがとう。
 
P1420494
 
 他のスポンサの皆様も。
 ラグビー兼用も昔の基準に合わせた所はゴール裏の空間も広い。
 今の基準だと、吹田スタのようなサッカー専用でもワールドカップができるのに。
 ※あきらかにラグビーやるにはインゴールエリアが狭かったけど。
 
 
 試合前。パノラマ。
 
P1420498
 
 整列。
 
P1420499
 
 ビッグフラッグ。
 
P1420500
 
 握手。
 
P1420501
 
 写真撮影。
 
P1420506
 
 円陣。
 
P1420508
 
 福岡ボールで前半開始。
 
P1420517
 
 前半01分川崎僚太前に送り出して
 
P1420518
 
 小林ゆう突っ込んでのシュートは
 
P1420519
 
 しかしそのままラインの向こうへ。
 
P1420520
 
 前半01分福岡ゴールキックが
 
P1420521
 
 川崎ゴール前まで植林噸突撃しかし
 
P1420522
 
 谷口が遮って成龍キャッチ。
 
P1420523
 
 谷口はぶち倒された。
 
P1420527
 
 植林噸「すまんな」
 
P1420529
 
 前半02分福岡押し込んできたのを成龍が
 
P1420530
 
 大きくクリア
 
P1420531
 
 僚太がつないで
 
P1420533
 
 嘉人遠目からのシュート
 
P1420534
 
 これも枠には行かず。
 
P1420537
 
 前半03分福岡左に押し込みエウシーにょが対応したが
 
P1420539
 
 倒してしまい
 
P1420541
 
 福岡FK。
 
P1420542
 
P1420543
 
 壁を越えてファーサイド植林噸が飛び込んだが
 
P1420544
 
 合わせられず。
 
P1420560
 
 前半06分川崎ボールをかっぱいで
 
P1420561
 
 嘉人が左に押し込み
 
P1420563
 
 送り出したボールはゴール前小林ゆう合わせられず。
 
P1420585
 
 というふうに、例によって川崎押し込むけど決めきれずを繰り返しての前半08分福岡
 
P1420586
 
 キーパーが大きく送り出したボールを植林噸が頭で合わせて送り出されて川崎DFすかっと通してしまい
 
P1420587
 
 あっさり押し込まれた。
 
P1420589
 
P1420590
 
 前半08分福岡先制<福岡1-0川崎>
 
P1420595
 
 してやったり。
 
P1420597
 
 前半10分更に福岡遠目の位置からFK。
 
P1420598
 
P1420599
 
 これもゴール前植林噸が飛び込んだが
 
P1420600
 
 合わず。
 
P1420608
 
前半11分川崎右から
 
P1420611
 
P1420614
 
 ゴール前をつないで
 
P1420616
 
 僚太のシュートは
 
P1420617
 
 しかしキーパーに押し出された。
 
P1420636
 
 前半14分福岡右から
 
P1420637
 
P1420638
 
 押し込まれて
 
P1420639
 
 またやられた。
 
P1420640
 
P1420641
 
 前半14分で2失点。<福岡2-0川崎>
 ここの処は堅かった守備も簡単にぼろぼろというか元通り。なにが駄目なのか。
 
P1420647
 
 前半15分川崎僚太から右
 
P1420648
 
P1420650
 
 エウシーにょ経由でゴール前へ
 
P1420651
 
 嘉人合わせたが枠には行かず。
 
P1420653
 
 その前にオフサイドでした。
 
P1420666
 
 前半17分川崎これも右から
 
P1420667
 
P1420668
 
 ボールを受けようとした小林ゆう倒されて
 
P1420670
 
 前半18分川崎、ペナエリア右少し外からFK。
 
P1420672
 
 ネットが転がしたが
 
P1420673
 
 キーパー止めた。
 
P1420686
 
 前半20分川崎右大塚から
 
P1420687
 
 送り出したボールに小林ゆう寄せたがクリアされた。
 
P1420689
 
 前半20分川崎バック側左CK大塚。
 
P1420690
 
P1420691
 
 ゴール前クリアされた。
 
P1420692
 
 この時何が起きたのかはっきりとは分かりませんが
 
P1420695
 
 エドゥアルドが負傷したようで
 前半22分 川崎早くも交代、エドゥアルドout 井川in。
 ※ここに来て長期離脱とのこと。ううむ。
 
P1420703
 
 前半22分川崎
 
P1420704
 
 中央嘉人経由で
 
P1420706
 
 右小林ゆう折り返して
 
P1420707
 
 ゴール前僚太合わせたが
 
P1420708
 
 しかしキーパーが抑えた。おしい。
 
P1420798
 
 前半31分川崎ゴール前左に押し込んだ僚太から
 
P1420799
 
 ゴール前右に張っていたエウシーにょへ
 
P1420800
 
 そのボールを受けた嘉人が
 
P1420801
 
 倒されてファール獲得。
 
P1420803
 
 前半32分川崎ペナエリアすぐ外でのFK。大塚。
 
P1420804
 
P1420805
 
 直接狙ったがキーパーキャッチ。
 
P1420870
 
 前半38分福岡右から
 
P1420872
 
 押し込まれ
 
P1420873
 
P1420874
 
 ゴール前に送り出されたが間一髪合わせられず。あぶない。
 
P1420881
 
 前半39分川崎大塚突撃したが
 
P1420882
 
P1420883
 
 クリアされた。
 
P1420885
 
 前半40分川崎バック側右CK大塚
 
P1420886
 
P1420887
 
 クリアされた。
 
P1420891
 
 前半40分川崎左に押し上げ
 
P1420892
 
P1420893
 
 車屋振り切って中へ
 
P1420894
 
 ゴール前に送り出したボールはしかしクリアされた。
 
P1420896
 
 そして前半41分川崎メイン側左CK大塚ショートコーナーから
 
P1420898
 
 僚太がゴール前に押し込み
 
P1420899
 
 前に送り出したボールに小林ゆう。
 
P1420900
 
 DF1枚とキーパーを越えてのシュートが
 
P1420901
 
 枠の中に。
 
P1420902
 
 川崎ようやく1点。<福岡2-1川崎>
 
P1420905
 
 前半のうちに1点差まで戻したので、まだ何とか。
 
P1420944
 
 アディタイムは2分の前半45分川崎
 
P1420946
 
 右で小林ゆうが折り返したが
 
P1420947
 
 左嘉人は合わせられず。
 
P1420960
 
 前半終了。
 
 
 
DSC06152
 
 今日のすかーさま。
 
P1420962
 
 例によって川崎は前半終了60分の前にピッチに戻って来ました。
 負けているのに、ぎりぎりまで時間使ってでもやることはないのでしょうか。
いえ、「相手のロングボールに対するケアをはっきりと。ボールを正確に動かしていこう。落ち着いて、焦れずにプレーしていこう」というだけは言ってます。もちろん裏ではもっといろいろと具体的な修正点や前半から見えた対応策などを提示しているのでしょう。
 関塚監督当時のように(ハーフタイムの的確な指示によって)後半開始直後にチャンスが沢山湧き出してくる、という展開はここ数年見た記憶は有りませんけども。
 
P1420964
 
 前半で交代したエドゥアルドが出迎え。
 
P1420965
 
 無念っぽい。
 
P1420970
 
 そして川崎ハーフタイムで早くも2枚目の交代。にょぼりout 武岡in。
 
P1420971
 
 円陣。
 
 
 
P1420973
 
 川崎ボールで後半開始。
 
P1420978
 
 後半00分川崎イガが前に送り出し
 
P1420980
 
 パスを嘉人までつなげ
 
P1420982
 
 送り出したボールをペナエリア内エウシーにょが受け
 
P1420983
 
P1420984
 
 シュートはしかしキーパー確保嘉人詰めたが届かず。
 
P1420994
 
 後半01分にも川崎前に詰めるが
 
P1420995
 
 福岡はきっちり守ってはね返し
 
P1420998
 
 裏を抜いて一気に川崎ゴール前まで
 
P1420999
 
 シュートは枠に行かなかったから良かったけど。
 
P1430025
 
 後半04分福岡さらに押し込み、川崎倒してファール。
 
P1430026
 
 後半05分福岡FK。
 
P1430027
 
 枠には行かず。
 
P1430030
 
 後半05分川崎
 
P1430031
 
P1430032
 
 左小林ゆうにつないで
 
P1430034
 
 折り返しをエウシーにょが合わせたが
 
P1430035
 
 ボールは枠の上に。
 
P1430067
 
 後半09分更に川崎
 
P1430068
 
 ゴール前に落とした所に
 
P1430069
 
 嘉人突っ込んだが
 
P1430070
 
 ペナエリア外で潰され
 
P1430071
 
 FKに。
 
P1430073
 
 ゴール正面ペナエリアすぐ外。構えるのは嘉人。
 
P1430074
 
P1430075
 
 壁で止められた。
 
P1430076
 
 こぼれ球に詰めたが
 
P1430077
 
 キーパーキャッチ。
 
P1430087
 
 後半12分川崎右から
 
P1430088
 
 押し込もうとしたけどこれもDFに遮られ
 
P1430090
 
 後半12分川崎メイン側右CK大塚。
 
P1430091
 
 ゴール前小林ゆう頭で合わせたが
 
P1430092
 
 クリアされた。
 
P1430094
 
 その後の攻防で植林噸のファール
 
P1430098
 
 後半13分川崎正面遠目の位置からのFK大塚。
 
P1430100
 
P1430101
 
 壁ではね返された。
 
P1430103
 
 後半13分川崎左へのこぼれ球を拾い
 
P1430104
 
 押し込もうとしたのをこれも倒され
 
P1430108
 
 後半14分川崎バック側からFK大塚。
 
P1430109
 
P1430110
 
 これもクリアされた。
 福岡の守備は明確できっちりはね返します。
 
P1430120
 
 後半16分川崎さらに左から
 
P1430121
 
 車屋が突っ込んだが
 
P1430122
 
 キーパー止めた。
 
P1430182
 
 川崎攻め続けるが、
 
P1430185
 
 決めきれないそれが川崎。
 
P1430186
 
 もちろん福岡の守備が絶体絶命の処まで持ち込まれないよう守っているからでしょうけど。
 
P1430187
 
 後半22分福岡1枚目の交代、植林噸out 平井in。
 
P1430206
 
 そして後半24分川崎
 
P1430207
 
P1430208
 
 ゴール前押し上げて大塚のシュート
 
P1430209
 
 はね返されたこぼれ球を僚太が拾ってそのまま奧へ
 
P1430210
 
 押し込んだがペナエリア前ゴール前で潰されて
 
P1430211
 
 さすがにこれは、審判はペナスポットを指しました。
 
P1430219
 
P1430220
 
 後半25分川崎PK。ボールを持つのはもちろん嘉人。
 
P1430221
 
 キーパーなかなか下がらず黄紙喰らう。
 
P1430224
 
 PKを
 
P1430226
 
P1430227
 
 きっちり決めて
 
P1430229
 
P1430230
 
 川崎追い付いた。<福岡2-2川崎
 しかし川崎この試合は勝たなければ成りません。
 どうやって勝つのか、と言ってもそのための策は何も無く、選手で何とかするしか無いという状態ですけど。
 監督が魔法使いでは無いことは分かりますけど、勝つための策を弄するのがベンチ前に立っている人の仕事のはずです。
 監督の仕事は試合前までで大半終わっていると言われても、試合でその結果が出ていないのですし、しかも練習のほうでは怪我人増やすばかりでは。
 
P1430242
 
 後半28分福岡にボール奪われ
 
P1430243
 
 押し上げられてのシュートは
 
P1430244
 
 しかしそこに成龍。
 
P1430257
 
 後半29分川崎
 
P1430258
 
P1430259
 
 右に武岡が切り込み
 
P1430260
 
P1430261
 
 DFにはね返されたこぼれ球に嘉人が寄せたが、
 
P1430262
 
 ボールはクリアされて枠には行かず。
 
P1430276
 
 今日の入場者数は1万8226人だそうです。ここでは多い? 
 
P1430281
 
 後半31分福岡2枚目の交代。金森out 坂田in。
 
P1430286
 
 後半32分福岡ボールを奪って
 
P1430288
 
P1430289
 
 左に押し上げられ
 
P1430290
 
 ゴール前に送り出されたが
 
P1430291
 
 イガがクリア。
 
P1430306
 
 後半33分川崎最後の交代。エウシーニョout たっぴーin。
 川崎は余裕の無い交代。
 
P1430309
 
 屋根の下に居たので気が付きませんでしたが、この頃には雨も大粒で降り注いでいました。
 
P1430326
 
 後半35分川崎
 
P1430327
 
P1430328
 
 タッピーはペナエリア内まで押し上げ
 
P1430329
 
 切り込んだ
 
P1430330
 
 嘉人のシュートはしかし
 
P1430331
 
 クリアされた。
 
P1430332
 
 後半35分川崎メイン側右CK大塚。
 
P1430334
 
 ゴール前きっちりクリアされた。
 
P1430375
 
 後半38分福岡最後の交代。末吉out 田村in。
 
P1430381
 
 後半39分川崎右から
 
P1430382
 
 タッピーが押し込もうとしたが
 
P1430383
 
 足払いされ
 
P1430387
 
 川崎ペナエリア右後ろFKたっぴー。
 
P1430389
 
P1430390
 
 嘉人が頭で合わせたが枠には行かず。
 
P1430450
 
 アディタイム4分の後半46分川崎
 
P1430451
 
 これもたっぴーが右から押し込もうとして
 
P1430452
 
 倒され
 
P1430456
 
 後半47分川崎ペナエリア右すぐ外からのFKたっぴー。
 
P1430460
 
 ゴール前でクリアされ
 
P1430474
 
 なすすべもなく試合終了。
 
P1430475
 
 福岡2-2川崎
 
P1430476
 
 あと一歩の処まで来るとこれだ。
 でも、今の人ではそこまでと言う事も知ってた。勝つために手段は選ばない、と言う事も無いし策をろうすることすらしない。
 
P1430478
 
P1430479
 
 これを打破できる人募集。
 
P1430483
 
 少なくとも、試合終わったら結果関係なく
 
P1430488
 
 さっさとピッチから居なくなる人では無い方が良いです。
 
P1430489
 
P1430490
 
 選手はもう一試合ガンバレ。
 福岡が次の試合も頑張ってくれることを祈りましょう。
 
P1430494
 
 嘉人も。
 
DSC06154
 
 というわけで、心象風景そのままの状態でホテルへ移動します。
 
DSC06155
 
 なお「手拭い」は完売していました。
 
DSC06158
 
 帰りは行列末の上で、バスで。中洲で降りて、その辺で確保したお宿で一泊しましたです。
 前後の移動については気が向いたら別途補填します。
 
 取り敢えず福岡は次節もがんばれ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2016/06/23

16年06月18日の徘徊(佐賀経由博多行き)

 
 博多の森までの行程を、一応書いておきます。帰りも。
 
DSC06041
 
 18日朝6時40分。武蔵小杉駅。
 
DSC06042
 
 てくてく歩いて、横須賀線小杉駅へ。
 
DSC06043
 
 ここからまず
 
DSC06044
 
 東京駅まで移動。横須賀線小杉駅まで歩く必要が有るとは言え、乗ってしまえば20分弱で東京駅に着いてしまうのは早くなったものです。
 
DSC06046
 
 でも新幹線ではなく、外へ。まず逆行して成田空港へ
 
DSC06048
 
 バスで。
 
DSC06050
 
 今回は「THEアクセス成田」を使用しました、
 
DSC06051
 
 これも成田空港まで1000円。
 
DSC06052
 
 満員になりましたけど。
 
DSC06054
 
 バスは順調に進み、
 
DSC06057
 
 1時間と少し後には、成田空港第三ターミナルへ。
 
DSC06059
 
 去年も来たような気もしますけど、今年も
 
DSC06060
 
 ここから春秋航空で。前回は広島便で、今回は佐賀便。
 福岡行くのに佐賀空港経由というのも難ではありましたけど、こんかいぎりぎりまで悩んでいたこともあって安い便はこれしかなかったので。まぁ試しで一度行ってみたかったと言う事はあります。それはそれ。
 春秋航空自体も、広敷行きの際には別段問題も無かったので心配はしていなかったのですけど。しかしその広島の時と比べ、今回は持ち込み荷物も秤できっちり計るシビアな物になっていたのでした。
 ちなみに手荷物はトータルで5kgまで、私はぎりぎりでした、行きは。
※預け入れは+10kgまでの安いチケット。
 
DSC06062
 
 それ以外はチェックインも速やかに済み
 
DSC06065
 
 セキュリティチェックも問題なく、殺風景な待合室へ。
 
DSC06066
 
 カラフルな(安い人向けの)飛行機。
 
DSC06067
 
 やがて登場時間となり
 
DSC06068
 
 下に降りて
 
DSC06069
 
 バスで
 
DSC06070
 
 沖止めされている飛行機まであっちら。LCCなので。
 
DSC06074
 
 タラップで登場。
 
DSC06077
 
 機内。まぁ狭いですけど、席自体はそれほどは文句も。
 
DSC06079
 
 途中寝ていたので覚えていませんが、不快なことも特になく2時間ほど後には佐賀空港に到着。
 
DSC06080
 
 綺麗です。一応ね。
 
DSC06081
 
 でもここからさらに移動。まずはエアポートバスで佐賀駅まで移動。
 上海便発着の歳は博多直行直帰のバスもあるそうですけど。
 今後飽和しきった福岡空港を補填するサブ空港になりたいなら、佐賀空港と福岡空港の連絡バスを走らせるようお願いします。
 その前に佐賀空港発着の便が増える必要が有るのでしょうけど、LCC新規参入ということなら、福岡空港(そもそももう枠が無い)よりは色々安い設定だろう佐賀空港になるのでは無いかとは思うのですけど、でも余所の国なら未だしも日本ではそう単純では無さそう。
 
DSC06082
 
 ちなみにエアポートバスは片道600円往復1000円。往復券は運転手さんから売って貰えます。
 
DSC06084
 
 空港バス出発
 
DSC06085
 
 バスは何も無い所を進行。
 
DSC06087
 
 ムツゴロウな橋を渡り
 
DSC06088
 
 お城の堀を越えて
 
DSC06089
 
 35分ほどで、佐賀駅バスセンターに到着。
 
DSC06091
 
 ここからはJRで。
 
DSC06092
 
 うむ、佐賀っぽい。
 
DSC06093
 
 なおJR九州特有の「2枚きっぷ」を購入すれば、主要都市間特急自由席こみ往復の値段が片道と大差ない値段で購入できます。
 
DSC06098
 
 途中こんなところも通過。
 向かいの電車からは脚大サポが降りていました。
 
DSC06103
 
 取り敢えず14時前には博多駅に到着したのでした。
 
DSC06100
 
 なんかイベント中。
 
DSC06101
 
 なんか居ました。
 
DSC06102
 
 なお駅前に博多山笠の小屋は建っていましたけど、さすがに中はまだでした。
 来るのが半月早かった。
 
DSC06104
 
 ともあれ東京駅でおにぎり食べただけで時間はもう15時過ぎ、取り敢えずおなかすいたので、博多と言えば名物のうどんでも。
 
DSC06106
 
 肉ごぼ天のセットで、博多なので「やわ」で。
 
DSC06108
 
 お腹もくちたので、博多駅前のバスセンターから、
 
DSC06111
 
 バスで。
 
DSC06112
 
 基本順調に進んで
 
DSC06118
 
 16時45分くらい、現地到着。と言った処で、記事を一度切ります。
 続く。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« 12 de junho de 2016 - 18 de junho de 2016 | Main | 26 de junho de 2016 - 2 de julho de 2016 »