« 19 de junho de 2016 - 25 de junho de 2016 | Main | 10 de julho de 2016 - 16 de julho de 2016 »

Posts from 26 de junho de 2016 - 2 de julho de 2016

2016/07/01

大宮戦でもカブを愛でる。覆面有り。

 
おお、わがカブよ、光満つるその顔よ!
 
 
 
DSC06207
 
 カブが主役の「カブの日」です。
 
DSC06206
 
 で、「かぶりもの」というこじつけで、フロンパークでは覆面プロレス。
 
DSC06260
 
 が行われたのでした。
 そういえば、サンレッドのウエザーイエローの中の人でもある「菊タロー」の人も来てました。
 
DSC06240
 
 ふと気が付くと観客の中に
 
DSC06239
 
 ふろん太が小カブ(?)と共に。
 
DSC06316
 
 カブも見学。
 
DSC06323
 
 マットに上がろうとしていましたけど
 
DSC06325
 
 ここでは無理でした。
 
DSC06328
 
DSC06329
 
 引き上げるカブ
 
DSC06330
 
 カブのカンバッチガチャも
 
DSC06331
 
 やってみましたです。カブです。
 
 


 
P1430596
 
 さて時間進んで18時少し前。あ、紫の人も居る。
 
P1430599
 
 ふろん太寝っ転がってました。
 
P1430600
 
 ふろん太起き上がりました。
 
P1430610
 
 カブ登場。
 
P1430613
 
 主役は忙しい。
 
P1430614
 
 カブ「今後もヨロシクね」
 
P1430618
 
 係の人「あ、ここケーブル有るから足元注意ね」
 
P1430619
 
 カブ「はーい」
 
P1430621
 
 無事通過。
 
P1430622
 
 合流。
 
P1430624
 
 カブ「でも今日は僕が主役! えっへん」
 コムゾー「あーそーだねー」
 
P1430632
 
 さてここからしばらくはいつもの仕事。
 
P1430634
 
P1430635
 
 まずキーパー陣の出迎え。
 
P1430639
 
 カブ「がんばれー」
 
P1430641
 
 そして、フィールイドプレイヤーも
 
P1430642
 
 出迎え。
 
P1430643
 
 例によってカブふろん太
 
P1430645
 
 選手について行き
 
P1430647
 
 コムゾーは置いていかれる。
 
 


 
P1430651
 
 さて、時間は更に進んで、キックオフ20分ほど前。例によってふろん太は着替えていますが、今日はカブ
 
P1430654
 
 マスクド・カブに。
 
P1430656
 
 カブ「どうだ、かこいいだろー」
 
P1430658
 
 ふろん太「ででは、きょうはこれでがんばるぞ」
 
P1430659
 
 三人「おー」
 
P1430662
 
 なお紫の人も居ます、いちおう。
 
P1430666
 
 ふろん太「じゃあ、がんばれよ」
 
P1430669
 
 カブ「おー」
 
P1430673
 
 えいえい
 
P1430674
 
 おー
 
P1430680
 
 そして三人
 
P1430681
 
 ピッチの中に
 
P1430683
 
 移動
 
P1430684
 
 しました。
 
P1430687
 
 ここからは始球式です。
 
P1430689
 
 ミノワマンです。
 
P1430692
 
 準備完了。
 
P1430695
 
P1430696
 
P1430698
 
P1430699
 
 きっちり成功。
 
P1430701
 
 カブ「やれやれ、決められちまったぜ」
 
P1430702
 
 で、カブは一時退席。
 
P1430705
 
P1430707
 
 でもすぐに戻って来ました。マスクを脱いで。
 
P1430713
 
 反対側からは、栗鼠も。というか来てたのね。
 
P1430714
 
 カブ「こんにちは」
 
P1430715
 
 なにげにカブとは初対面?
 
P1430717
 
 ふろん太とは顔合わせることも多いでしょうけど。
 
P1430719
 
 ふろん太「おたがいがんばろうな」
 
P1430730
 
 選手入場。いつものように列に参加
 
P1430736
 
P1430739
 
 いつものように相手選手とも握手
 
P1430740
 
 いつものようにふろん太は審判陣とも握手。
 
P1430743
 
 写真撮影。
 
P1430748
 
 コムゾーは先に一人で離脱。
 
P1430750
 
 カブふろん太も、試合前の仕事はこれで終了。
 
 


 
P1440178
 
 ハーフタイムにはカブは、冠にマントというこの恰好でスタンド前を周回。
 
P1440179
 
 カブ「やぁやぁ」
 
P1440182
 
 カブ「メディアの皆様もヨロシク」
 
P1440184
 
 カブ「うむ、予は満足じゃ」
 
 


 
P1450389
 
 ここからは試合後。
 
P1450424
 
 選手を見送る紫の人。
 
P1450431
 
 例によってバックスタンド前で待つ三人
 
P1450446
 
 何を思うか紫の人。
 
P1460002
 
 三人は選手について
 
P1460007
 
 一緒にスタンド前を
 
P1460010
 
 周回。
 
P1460012
 
 ふろん太「ぶーん」
 
DSC06347
 
 メイン前でも選手と一緒に挨拶する三人
 
P1460024
 
 そして,いつものようにスタンド前でのグリートを始めるカブ三人
 
DSC06350
 
 なのでした。
 
DSC06353
 
 今日のカブはここまで。
 次のカブの出番は7月13日新潟戦。川崎市制記念試合です「マスコット大集合祭」です。
 
DSC06205
 
「マスコット大集合祭」というわりに、いつもの面子とアルビくん以外はカツマルくんしか来るの決まってないようですけど。
いやこれから増えるとは思いますけど。
 
 


 
 ◇2016年のピーカブーじゃなくてカブ
03/05 対湘南戦
03/12 対名古屋戦
03/23 ヤマザキ杯 対鞠戦
03/27 ヤマザキ杯 対福岡戦
04/02 対鹿島戦
04/10 対鳥栖戦
04/24 対浦和戦
05/04 対仙台戦
05/14 対神戸戦
05/25 ヤマザキ杯 対仙台戦
05/29 対磐田戦
 
 ◇2016年のカブ以外。
16年ゼロックスJクラブマスコット大集合(まつり)でも今回は少しだけ
06/11 対横鞠戦 ふろん太
 
 
 ◇例によってしばらくは、去年のリンクを張っておきます。まぁ半分終わった処で、今回が最後かな。
 2015年のカブー
01/11 新体制発表会
03/14 対神戸戦
03/18 ヤマザキ杯 対名古屋戦
04/04 対新潟戦
04/12 浦和戦
04/25 対甲府戦
04/29 対柏戦
05/06 対広島戦
05/20 ヤマザキ杯 対山形戦
05/23 対鳥栖戦
06/03 ヤマザキ杯 対仙台戦
06/07 対湘南戦
06/20 対松本戦
07/04 ファン感
07/07 対ドルトムント戦
07/11 対瓦斯戦
・2015年の「マスコット大集合祭」
  その1:フロンパークでのグリーティング編
  その2:ハーフタイムYMCA編
08/12 対山形戦
08/22 対湘南戦@平塚
08/29 対鹿島戦
09/05 天皇杯 対松江戦
09/19 対名古屋戦
10/04 対脚大戦
10/14 天皇杯 対京都戦
10/24 対鞠戦
11/22 対仙台戦
 
 2015年のカブ以外。
02/28 15年ゼロックスJクラブマスコット大集合(まつり)
03/07 対まり戦@日産ス
07/15 対鳥栖戦@ベアスタ
09/12 対甲府戦@中銀ス
 
◆それ以前のカブ
 2005年総集編
 2006年総集編
 2007年総集編
 2008年総集編
 2009年総集編
 2010年総集編
 2011年総集編
 2012年総集編
 2013年総集編
 2014年総集編
 2015年総集編
 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2016/06/30

16年J1・1st第17節川崎対大宮@等々力

 
DSC06203
 
 19時キックオフに対して、今日は14時半には現地到着。
 
DSC06204
 
 今日のイベントは「カブの日」です。
 イベント自体はカブ記事のほうで。
 
DSC06202
 
 宇宙兄弟仕様の特別ユニが展示されていました。
 日曜予約開始だったので開始時間から15分がんぱって確保したのですけど、その日のうちに売り切れになってた。
 
DSC06334
 
 カブグッズはいろいろ出ていましたけど、今回買ったのはこれだけ。
 
DSC06335
 
 青色一号だけで着色とは掟破り。味はまぁ、普通の「さくら大根」でしたけどね。
 
DSC06332
 
 入場。今日は特別な試合と言う事で、奮発してSS席に。いやまぁ。
 
P1430602
 
 宇宙兄弟コラボ試合は、
 
P1430604
 
 甲府戦とのこと。
 
P1430605
 
 放水中。
 
P1430626
 
 今日の試合はJ1・1st第17節川崎対大宮戦@等々力です。
 
P1430628
 
P1430631
 
 かわちまが挨拶に出てきました。大宮戦ですし。
 
P1430633
 
P1430636
 
 18時15分過ぎ、キーパー陣登場。
 
P1430644
 
 18時20分過ぎには他のフィールドプレイヤーも登場。
 
P1430648
 
 ビジター席は押し込まれ気味。
 
DSC06337
 
 メディアもそれなり。
 
P1430649
 
 順位はここに来て2位。鹿島がこけるの待ち状態ですけど鹿島がこういう所でこける訳も無い。
 川崎は肝心の所で勝ちきれないのはメンタルのせいとかいうけどそれは今に始まったことでは。それを打破するのは最後は監督の仕事とは思うけど、その監督自体が「何が何でも勝つ」という意欲が無い。不利なジャッジに対して抗議してでも勝ちをもぎ取ろうという勝ちへの執着は全くないくらいで。それで勝ちのメンタルが得られる訳はない。プロの監督は何をしてでも勝ちに拘るものと思うのですけど。
 勝ちへの執着があるプロの監督希望。加えて、口先だけでタイトルというだけでなく、タイトルのために全力を尽くすフロント希望。いつまでリーグに媚を売るこの体勢を続ける気か。椅子男になるまでか? 
 
P1430657
 
 大宮スタメン。どろぼうひげスタメン。ベンチには横山も。
 
P1430678
 
 川崎スタメン。今はこれが精一杯。例によって怪我人が増えていますので。
 
P1430679
 
 審判スタメン。
 
P1430729
 
 整列。
 なおこの試合は富士通arrows提供試合でホームだけどarrowsの2ndユニを着るはずの試合でしたが、
ここぞという試合となったため1stユニで行うことになったとのこと。
 

 
 試合前。パノラマ。
 
DSC06343
 
 ビッグフラッグ。
 
P1430754
 
 円陣。
 
P1430756
 
 川崎ボールで前半開始。
 
P1430777
 
 前半02分川崎憲剛が左に押し上げ
 
P1430779
 
 中央正面嘉人に戻し
 
P1430780
 
 右小林ゆうに送ったが
 
P1430781
 
 しかし合わせられず。
 
P1430792
 
 前半04分大宮
 
P1430793
 
 右に押し込まれたが
 
P1430795
 
P1430796
 
 川崎DF陣ではね返した。
 
P1430813
 
 前半06分川崎カウンター右を小林ゆうが突撃
 
P1430814
 
 更に前に送り出した球に大塚
 
P1430816
 
 右奥からのクロスははね返されて
 
P1430818
 
 大宮そのまま逆襲。
 
P1430819
 
 左に押し込まれての
 
P1430820
 
 シュートはしかし枠には行かず。
 
P1430846
 
 前半10分大宮センターライン付近から菊地のロングシュート
 
P1430847
 
P1430848
 
 しかし成龍キャッチ。
 
P1430865
 
 前半12分川崎右ライン際を
 
P1430866
 
 押し切って
 
P1430867
 
 小林ゆう経由で
 
P1430868
 
 大塚が前に
 
P1430869
 
 嘉人が走り込んだがしかしその前にキーパーキャッチ。
 
P1430910
 
 前半17分大宮
 
P1430912
 
 パスをつながれて
 
P1430913
 
 ゴール前に落とされたが
 
P1430914
 
 一歩先に成龍がボールを確保。
 
P1430915
 
 固いぞ成龍。
 
P1430916
 
 川崎そこからの逆襲
 
P1430918
 
 左からつないで
 
P1430920
 
 僚太経由で
 
P1430921
 
 前につなぎ
 
P1430922
 
 ゴール前嘉人までボールが渡ったが
 
P1430923
 
 しかしシュートはDFが体で止めた。
 
P1430951
 
 そして前半21分川崎。
 
P1430952
 
 ボールを奪った憲剛押し上げ
 
P1430953
 
 ゴール横断した右に送り出し
 
P1430954
 
 追い付いた大塚が
 
P1430955
 
 切り込んでのシュート!
 
P1430958
 
 前半21分川崎先制!<川崎1-0大宮>
 
P1430960
 
 ゆりかごゆりかご。(小林ゆう二人目おめでとー)
 
P1430964
 
 まずは先制。
 
P1430967
 
 大塚リーグ戦初ゴール。J1リーグ初ゴールでは無いようですけど。(脚大時代に取ってる模様)
 
P1430984
 
 前半24分大宮
 
P1430985
 
 左から切り込んだが
 
P1430986
 
 送り込まれたボールは成龍がキャッチ。
 
P1430990
 
 前半25分川崎憲剛が右前へ
 
P1430991
 
P1430992
 
 右ネット経由で
 
P1430993
 
 嘉人がゴール前に押し込み
 
P1430994
 
 浮いた球を
 
P1430995
 
 オーバーヘッド! しかし枠には行かず。
 
P1440016
 
 前半28分川崎右から
 
P1440017
 
 僚太へ、と潰され
 
P1440022
 
 川崎FK。ネット。
 
P1440024
 
 左に押し上げ
 
P1440027
 
 ゴール前憲剛から
 
P1440028
 
 小林ゆうのシュートは
 
P1440029
 
 しかしキーパーキャッチ。
 
P1440102
 
 前半37分川崎
 
P1440105
 
 ゴール前嘉人憲剛経由で
 
P1440107
 
 右奥エウシーにょが折り返し
 
P1440108
 
P1440109
 
 嘉人飛び込んだがしかし合わせられず
 
P1440123
 
 前半39分川崎また右から
 
P1440124
 
P1440125
 
 再度エウシーにょが切り込み
 
P1440126
 
P1440127
 
 ゴール前に転がされたボールに嘉人が飛び込むも合わせられず
 
P1440128
 
 こぼれ球にも寄せたが
 
P1440129
 
 クリアされた。
 
P1440139
 
 前半41分大宮左から切り込んだが
 
P1440140
 
 DF陣なんとかクリア。
 
P1440141
 
 危なかった。
 
P1440161
 
 前半43分川崎バック側左奥からのスローイン
 
P1440162
 
P1440163
 
 を受けた車屋速攻で潰されて
 
P1440165
 
 川崎FK憲剛。
 
P1440166
 
 ゴール前クリアされたこぼれ球を
 
P1440167
 
 大塚拾って再度ゴール前に
 
P1440168
 
P1440169
 
 しかしこれもクリアされた。
 
P1440176
 
 アディタイム1分で前半終了。
 
 
 
DSC06345
 
 今日のすかーさま。
 
 
 
P1440185
 
 例によって川崎は、前半60分相当少し前に戻って来ました。
 それにしてもハーフタイムコメント、監督が言った通りでは無いのは分かりますけど、毎度「自分たちのサッカーをやろう」的なことしか言ってないのね。
 その自分達のサッカーをさせようとしない相手に対し、どうするかが要点でしょうに。
 自分達のサッカーをするにはどうしたらいいのか→自分立ちのサッカーをやれ。
 ミスをしない守備をするにはどうしたら良いのか→ミスをするな。
 すべて選手自身で回答を見つける必要が有ります。
 
P1450001
 
 大宮はアディタイムを踏まえてピッチに戻って来ています。
 
P1450002
 
 大宮ボールで後半開始。
 
P1450022
 
 後半03分川崎右から
 
P1450023
 
 憲剛経由で
 
P1450024
 
 小林ゆう押し上げたが
 
P1450025
 
P1450026
 
 ゴール前に送り出したボールはクリアされた。
 
P1450028
 
 後半04分川崎バック側右CK憲剛。
 
P1450029
 
 ネットが合わせたが
 
P1450030
 
 枠には行かず。
 
P1450063
 
 後半08分大宮右に押し上げ
 
P1450067
 
 回り込まれて左から
 
P1450068
 
 ゴール前へ
 
P1450069
 
 しかし成龍が確保。
 
P1450070
 
 大半キーパー任せですが、それでも固い川崎の守備です。
 
P1450083
 
 そして後半10分川崎右から回し
 
P1450085
 
 ボールを受けた憲剛
 
P1450086
 
 ペナエリア内まで切り込んでの
 
P1450087
 
 シュートは
 
P1450088
 
 綺麗に枠の中に。
 
P1450090
 
P1450091
 
 川崎追加点!<川崎2-0大宮>
 
P1450100
 
 後半12分大宮スローインから
 
P1450101
 
 右に押し込まれての角度の無い位置からのシュートは
 
P1450102
 
 しかし成龍脚ではね返した。
 
P1450120
 
 大宮1枚目の交代。沼田out マテウスin。
 
P1450153
 
 後半18分大宮
 
P1450155
 
 左に押し上げ
 
P1450157
 
 ゴール前に上げられそうになったがクリアした。
 
P1450159
 
 後半19分大宮バック側左CK。
 
P1450160
 
 ゴール前なんとかクリア。
 
P1450193
 
P1450194
 
 後半23分大宮ゴール前まで押し上げた来たのを
 
P1450195
 
 谷口ぶち倒して
 
P1450196
 
 後半24分大宮ペナエリア右すぐ外からのFK。
 
P1450197
 
P1450199
 
 川崎の壁ではね返した。
 
P1450211
 
 後半25分川崎1枚目の交代。大塚out 原川in。
 守備固めというか五輪合宿に呼ばれている原川の出番を作ったか。
 
P1450212
 
 大塚はお疲れ様でした。結果は出したです。
 もうすっかり、川崎の第3FWの位置を確保してしまいました。いままでこの枠が埋まらなかったのが問題の一つであっただけにこれはよい。ちなみに大塚去年は北九州で干されていたらしい。それで追い出されてトライアウトに出たのを川崎が獲得したそうで。川崎のスカウトが優秀なのは言うまでもありませんが、何が起きるのかわからないものです。
 
P1450237
 
 後半28分大宮2枚目の交代。江坂out ペチュニクin
 
P1450251
 
 後半30分川崎
 
P1450253
 
 左に押し上げたが
 
P1450254
 
 大宮DFにクリアされた。
 
P1450256
 
 羽ばたいて煽る憲剛。
 
P1450257
 
 後半30分川崎メイン側左CK憲剛。
 
P1450258
 
 ゴール前イガが合わせたがその前にどっかでファール取られた。
 
P1450271
 
 今日の入場者は、2万6612人だったそうです。とうとう2万6千人越え。
=====川崎動員上位10試合
新)2016 J1 1st第17節 06/25(土)19:04 川崎 2-0 大宮 等々力 26,612
 2016 J1 1st第08節 04/24(日)16:03 川崎 0-1 浦和 等々力 25,450
 2015 J1 1st第05節 04/12(日)17:03 川崎 1-1 浦和 等々力 24,992
 2005 J1 第02節    03/12(土)15:35 川崎 3-3 浦和 等々力 24,332 (旧メイン)
 2015 J1 2nd第13節 10/04(日)14:04 川崎 5-3 脚大 等々力 24,300
 2016 J1 1st第05節 04/02(土)15:03 川崎 1-1 鹿島 等々力 23,955
 2016 J1 1st第10節 05/04(祝)14:03 川崎 1-1 仙台 等々力 23,812
 2015 J1 2nd第01節 07/11(土)18:30 川崎 2-0 瓦斯 等々力 23,793
 2015 J1 2nd第15節 10/24(土)14:03 川崎 0-1 横鞠 等々力 23,701
 2007 J1 第31節    11/11(日)16:04 川崎 1-1 浦和 等々力 23,355 (旧メイン)
=====
参考記録
・「川崎」以前の最大集客記録 1996/06/09 YNC 讀賣対鹿島 22,874
・川崎再昇格までの最大集客   2003/11/23 J2第44節 川崎2-1広島 22,087
=====
 なお等々力競技場の「消防法に基づいた」許容入場者数は2万7495人、
 フロンターレがJリーグに届けている入場可能数は2万6827人。つまり緩衝地帯を考えるとこれが文字通りのフルハウスと言って良いでしょう、これ以上入れるのは無理。
 
 それにしても、集客に於いて「浦和より大宮が上位に来る」とは。
 
P1450284
 
 後半33分川崎2枚目の交代。ネットout 中野in。
 この交代はよく分からんけど、中野の出番を作りたかったのでしょうね。
 
P1450287
 
 お疲れ様でした。というほど疲れてる感じも無かったけど。
 まぁ余裕の交代か。
 
P1450288
 
 後半34分大宮
 
P1450289
 
 右奥で折り返されて
 
P1450290
 
P1450291
 
 ゴール前にしかし成龍確保。あぶない。
 
P1450305
 
 後半36分川崎左に押し上げたが
 
P1450306
 
P1450307
 
 これは菊地に対応された。
 
P1450321
 
 後半37分大宮最後の交代。泉澤out 横山in。
 
P1450324
 
P1450326
 
 後半38分その直後に川崎も最後の交代。嘉人out 武岡in。
 守備固め。
 
P1450330
 
 なおベンチでは嘉人と大塚が並んで座っていましたです。
 
P1450349
 
 後半42分大宮右から
 
P1450350
 
 放り込まれゴール前合わせられたが
 
P1450351
 
 ボールは枠には行かず。でも危なかった。
 
P1450357
 
 後半43分大宮遠目の位置からの
 
P1450359
 
 FK。
 
P1450360
 
 ファーサイドで合わせられたが
 
P1450361
 
 DF対応。
 
P1450379
 
 アディタイム4分の後半46分大宮左へ押し込まれたが
 
P1450380
 
 送り出されたボールは谷口がクリア。
 
P1450382
 
 DFへの指示は新吉コーチから。
 
P1450383
 
 後半46分大宮バック側左CK。
 
P1450384
 
 頭で合わせられたが
 
P1450385
 
 ボールは枠の上を通過。
 
P1450395
 
 後半48分川崎
 
P1450396
 
 エウシーにょが前に送り出したボールを
 
P1450397
 
 憲剛が頭で合わせ押し出したが
 
P1450398
 
 しかしキーパーキャッチ。
 
P1450399
 
 後半48分川崎左からのスローインに
 
P1450400
 
 合わせようとした中野足掛けられて倒され
 
P1450402
 
 川崎左ペナアリアすぐ外からのFK。もちろん憲剛。
 
P1450404
 
 転がしたボールに
 
P1450405
 
 小林ゆうが合わせ
 
P1450406
 
 振り返りざまのシュートしかしキーパーキャッチ。
 
P1450409
 
 これで、試合終了。
 
P1450410
 
 川崎2-0大宮
 
P1450413
 
 一応大宮も上位のはずですけど、川崎危なげも無く勝利。
 
P1450414
 
 とは言っても浮かれることも無く。
 
P1450415
 
 一応結果を待ちます。
 
P1450416
 
 という状況もいつものようにお構いなく
 
P1450417
 
 審判陣を出迎えると
 
P1450418
 
P1450421
 
 監督の座に居る人はいつも通りさっさと居なくなったのでした。
 勝っても負けても結果はどうでも良い関知しないという感じが拭えない。
 
P1450422
 
 一応いつもの輪になる奴はやったみたい。
 
P1450433
 
 まぁそうでしょうね。
 アウェイだったとはいえ、最下位のチームに勝てないチームがだめだめ。
 だめだめなチームをそうではなくなせることもできないからだめだめ。
 だめだめなままでは、いつまでもだめだめです。
 
P1450435
 
 でもこれも、監督コーチ陣にできないなら選手でやるしかないのでしょうね。
P1450445
 
 ではなんのための指導陣なのかは知りませんけど。
 かっこいいサッカーを目指す前に、今はタイトルを欲していたはずです。求められているのもそこのはずです。
 
P1460005
 
 まぁ、1st優勝にどのくらい意味があるかと言えば。
 こんな半端な形での「タイトル」を取ることに意味があるかと言えば疑問ではあります。
 だれかさんの箔付けにしかならないでしょうし。文字通り箔くらいうすっぺらい。
 
DSC06346
 
 後半もがんばって、年間首位を目指しましょう。
 怪我人は増える一方でしょうし、僚太はオリンピックに掠われますしとこの後が難儀ではあるのですけど。それを乗り切るためのメンタル対応も選手達で何とかしろという世界ですし。
 
DSC06355
 
 もやもやとはしつつも、まぁ勝ったと言う事で考えることは止め。
 夜の街を帰ったのでした。
 カブ記事に続く。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« 19 de junho de 2016 - 25 de junho de 2016 | Main | 10 de julho de 2016 - 16 de julho de 2016 »