« 清水戦でもカブを愛でる。ゲストはハイエース | Main | 17年J1第10節川崎対新潟@等々力 »

2017/05/02

17年05月02日の徘徊(夢見ヶ崎動物公園にて)

 
DSC09724
 
 このゴールデンウィークは特に予定のない9連休なので(新潟戦は行くけど)じっと引きこもりですけどそれも何なのでお散歩に。
二ヶ領用水に沿って下り
 
DSC09725
 
 この岡に到着。
 
DSC09726
 
 夢見が崎動物公園です。何気に近くまで行ったことはあっても、中に入ったことは無かったです。
 何かどう「夢見て」いたのかは気にはなっていましたけど、それも現地に行ったら解決しましたので後程。
 
DSC09727
 
 階段を上がります。
 
DSC09728
 
 するとなんかの背後に。
 
DSC09730
 
 「慰霊塔」と書いてありましたので何なのかは分かりましたけど、それ以上の説明は何もありません。
 
DSC09732
 
 そこから広場を越えて進むと、動物園っぽい雰囲気に。
 
DSC09784
 
 そんなに広くはありません。無料ですし。
 
DSC09733
 
 真実かどうか
 みんなに公平か
 好意と友情を深めるか
 みんなのためになるかどうか
 
 言行はこれに照らしてから。そうします。
 
DSC09734
 
 さて動物公園の中に。ペンギンが居ましたけど
 
DSC09736
 
 やる気無さそうでした。もう暑かったからかな? 
 
DSC09737
 
 次にキツネザルのケージに。ブラウンキツネザルだそうですけど、ふと気がつくとその隅に居たのは
 
DSC09738
 
 金網越しに隣のワオキツネザルと寄り添うように居たのでした」
 
DSC09747
 
 微笑ましいというか、ちと不思議。
 
DSC09752
 
 それはそれ、そんな感じで広くない園内をしばらく徘徊。
 
DSC09754
 
 と、孔雀が羽を広げていました。
 
DSC09755
 
 でもメスは無視してた。
 
DSC09756
 
 矛先を変えたけど、そっちも
 
DSC09761
 
 だめっぽい。ううむ。
 
DSC09763
 
 あ、アライさん。
 
DSC09764
 
 ……は、居ませんでした。それとも奧で寝てた? 
 
DSC09780
 
 まぁこんな感じで、動物自体ではあまり時間も潰せませんでしたけど
 
DSC09785
 
 一応の自然の中にしばらく居るだけでも、気分はまぁ。
 
DSC09786
 
 そういえばそういう時期なのでした。
 
DSC09787
 
 さてここが「夢見ヶ崎」という地名になった理由は掲示されていました。太田道灌が夢見たからだそうです。
 
DSC09790
 
 そんなこんなで滞在時間は1時間と少し。ここまで来たので、この近くの銭湯へ。目星を付けていた「矢上湯」へ。
 
DSC09791
 
 ……解体中でした。ううむ。
 川崎に来てから早うん年ですけど、それまでにいくつ銭湯が無くなってしまったか。おふろんたれが始まった時には60軒くらい有ったような気もしますけど今年は47軒、それも減る一方と言うことでしょうか。
 
DSC09793
 
 それはそれ、しょうがないので検索して近くにあった橘湯に使ってきたのでした。
 なおおふろんたれのタオルをそのまま使っていた人も居た、それはそれで何よりです。
 この項ここまで。明日以降も寝て過ごしてます多分。せめて5日は良い心持ちになれますように。
 取り敢えずこの項はここまで。

|

« 清水戦でもカブを愛でる。ゲストはハイエース | Main | 17年J1第10節川崎対新潟@等々力 »

2017にっき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/471/65227357

Listed below are links to weblogs that reference 17年05月02日の徘徊(夢見ヶ崎動物公園にて):

« 清水戦でもカブを愛でる。ゲストはハイエース | Main | 17年J1第10節川崎対新潟@等々力 »