« maio de 2017 | Main | julho de 2017 »

junho de 2017に作成された記事

2017/06/25

天皇杯栃木姥戦でもカブを愛でる。

 
おお、わがカブよ、光満つるその顔よ!
 
 
 
P2030025
 
 現地に着いた時には、カブふろん太
 
P2030027
 
 お子様方と一緒でした。
 
P2030030
 
 選手入場時のお子様方の練習が済んだあとは、カブふろん太
 
P2030031
 
 スタンド前を時計回りで周回。
 
P2030033
 
 なお天皇杯のため、今日はコムゾーはお休みです。
 
P2030035
 
 そんなこんなで
 
P2030037
 
 カブは先に
 
DSC00072
 
 ビジター寄りに座っていた私のほうへ。
 
DSC00073
 
 カブ「ほいっお待たせ」
 
DSC00078
 
 そしてビジター席前へ移動
 
DSC00079
 
 と、ここで振り向きました。
 
DSC00081
 
 いちいちポーズを取っていて歩みが鈍いふろん太
 
DSC00083
 
 待って居る模様。……と足踏みする足元に多少のいらつきが見えた、ような? 
(それはあまりカブっぽくはない)
 
DSC00086
 
 ふろん太「待たせたね」
 カブ「待ちましたよ」
 
DSC00088
 
 ふろん太「んじゃあ、ちょっと行ってくるわ。また後で」
 
DSC00091
 
 そしてカブふろん太は、ビジター席のお子様方の処へ。
 
DSC00092
 
 UVAの下部組織のお子様方だったらしい。
 
DSC00094
 
 記念写真。
 
DSC00098
 
 ポーズふろん太
 
DSC00100
 
 たっぷりグリートしておられました。
 
DSC00104
 
 ふろん太「んじゃあ、試合楽しんでね」
 
DSC00106
 
 ふろん太「ねっ!」
 
P2030040
 
 そんなこんなで、ふろん太カブはメインスタンド前もまわったのでした。
 



 
P2030042
 
 そしてメイン中央。花道の端のいつもの処へ。
 
P2030044
 
P2030045
 
 例によって、まずはキーパー陣の出迎え。
 
P2030052
 
 そして次は……あ、UVAの選手の出迎え。
 
P2030053
 
P2030055
 
 UVAの選手も普通にふろん太カブにタッチして行ってました。
 
P2030057
 
 こういうのはもっとやっていいのよ(^ ^)
 天皇杯の試合このあと等々力でやるかどうか判らんけど。
 
P2030062
 
 そして川崎の選手を
 
P2030063
 
 お出迎え。
 
P2030072
 
 そのまま選手の後を着いていって
 
P2030074
 
 一緒に
 
P2030076
 
 挨拶。
 
P2030077
 
 やる気満々ふろん太
 
P2030078
 
 そしてピッチを出る際にふろん太
 
P2030080
 
 例によって、地の神様に祈り
 
P2030085
 
 天の神様にも祈る、ふろん太なのでした。
 
P2030088
 
 ふろん太「今日もがんばるぞっ」
 



 
P2030100
 
 さて試合前。今日はカブふろん太も選手と一緒に入場
 
P2030103
 
 列の端に。
 
P2030106
 
P2030107
 
 相手選手と握手。
 
P2030111
 
 ふろん太は審判陣とも握手。
 
P2030113
 
 写真撮影。
 
P2030118
 
 これで試合前の仕事おしまい。
 
P2030120
 
 カブふろん太は控え室へ。
 



 
P2030537
 
 ハーフタイムです。メイン前から周回開始、反時計回りで。
 
P2030539
 
 ビジター席前に移動するカブ
 
P2030542
 
 と、ふろん太
 
P2030545
 
 そしてバックスタンド前に。あっ逆光。いや、逆光は勝利だ。
 
P2030549
 
 まぁ写真的なそういう事は一切考えて無いけどここは。
 
P2030550
 
 そんなこんなで、スタンド前を廻るカブふろん太
 
P2030553
 
 メイン前まで一回りしたカブ
 
P2030554
 
 カブ「ということで」
 



 
P2040014
 
 そして試合終了前には、例によってホームバック角で待機するふろん太カブ
 
P2040037
 
 無事終了。
 
P2040043
 
 ふろん太「勝ったねよかったね」
 と、選手とあわせてぐるぐるまわる準備をしていたけど
 選手が回ってくれなかったので、空振りに。
 
P2040052
 
P2040054
 
 そのまま出迎え。
 
P2040059
 
 ぺこり。
 
P2040060
 
 ばんざい。
 
P2040061
 
 そしてその後も、選手の後ろを
 
P2040065
 
 着いていく
 
P2040068
 
 カブふろん太なのであった。
 
 この記事はここまで。
 次のカブの出番は7月01日神戸戦です。
 
P2030009
 
 そしてこの神戸戦は、毎年恒例「カブの日」です。もちろんカブが主役です。
 



 
◇2017年のカブ
01/22 新体制発表会
02/18 ゼロックスマスコット大集合※マスコット祭りにカブ初登場!
02/22 対水原戦
03/05 対鳥栖戦
03/10 対柏レ戦
04/08 対甲府戦
04/12 対広州戦
04/21 対清水戦
05/05 対新潟戦
05/09 対東方戦
05/30 対ムアントン戦
06/17 対広島戦
・06/21 天皇杯 対栃木戦
・07/01 対神戸戦
・07/05 対浦和戦
・07/23 ファン感
・07/29 対磐田戦
・08/05 対瓦斯戦
・08/13 対鹿島戦
 
◇2017年のカブ以外
03/18 対瓦斯戦@味スタ
 
※例によって、当座は去年の一覧を張っておきます。だいたいファン感までは残します。
◇2016年のカブ
03/05 対湘南戦
03/12 対名古屋戦
03/23 ヤマザキ杯 対鞠戦
03/27 ヤマザキ杯 対福岡戦
04/02 対鹿島戦
04/10 対鳥栖戦
04/24 対浦和戦
05/04 対仙台戦
05/14 対神戸戦
05/25 ヤマザキ杯 対仙台戦
05/29 対磐田戦
06/25 対大宮戦
・2016年の「マスコット大集合祭」(07/13 対新潟戦)
 その1:フロンパークでのグリーティング編
 その2:試合前いつもの3人編
 その3:ハーフタイムYMCA編
07/23 対瓦斯戦
08/06 対甲府戦
08/16 宇宙強大DAY2「宇宙スター★ジアム」
08/27 対柏戦/w てんけんくん
09/03 天皇杯 対秋田戦
09/10 対福岡戦
09/10 対福岡戦
09/22 天皇杯 対千葉戦
09/25 対横鞠戦
10/22 対広島戦
11/03 対脚大戦
11/12 天皇杯 対浦和戦
11/13 あさお青玄まつり(少しだけ)
11/23 CS準決勝 対鹿島戦
12/24 天皇杯 対瓦斯戦
12/29 天皇杯 対大宮戦
 
◇2016年のカブ以外。
02/20 16年ゼロックスJクラブマスコット大集合(まつり)でも今回は少しだけ
06/11 対横鞠戦 ふろん太
07/30 対湘南戦 ふろん太
 
◆それ以前のカブ
 2005年総集編
 2006年総集編
 2007年総集編
 2008年総集編
 2009年総集編
 2010年総集編
 2011年総集編
 2012年総集編
 2013年総集編
 2014年総集編
 2015年総集編
 2016年総集編
 


| | Comments (0) | TrackBack (0)

2017/06/24

17年天皇杯2回戦川崎対栃木UVA@等々力

 
 前置き不要で試合まで飛ばしたい場合はここから。
 
<天皇杯2016>
  2回戦 09/03 川崎3-1秋田 @等々力
  3回戦 09/22 川崎4-1千葉 @等々力
  R16 11/12 川崎3(4-1)3浦和 @等々力
  準々決 12/24 瓦斯1-2川崎 @味スタ
  準決勝 12/29 大宮0-1川崎 @日産ス
  決勝 01/01 鹿島対川崎 @吹田ス
 
 去年の天皇杯はついに決勝まで行ったのですが、勝つためにできることを尽くさなかった御方のお影でまたしてもそこまでとなりました。
 しかし鬼木監督は、勝つためにできることはどこまでも突き詰めてくれるでしょう。
 そこに期待しつつ、今年の天皇杯への挑戦が始まります。
 
 
 
DSC00063
 
 早めに現地に到着。と、駐車場? 
 
DSC00065
 
 迂回して入場口へ。今日はA席なので。
 
DSC00066
 
 入場。
 
DSC00070
 
DSC00067
 
 バックスタンド裏を回って、ACLでのビジター席付近つまりバックビジター角付近へ。
 
DSC00069
 
 今日の試合は、天皇杯2回戦川崎対栃木ウーヴァ戦@等々力 です。
 以下UVAと記述。
 
P2030032
 
 ビジター側サイドスタンドには(栃木の下部組織の?)お子様がいっぱい。
 
P2030043
 
P2030046
 
 18時15分過ぎ、キーパー陣登場。
 
P2030058
 
P2030060
 
 18時20分過ぎ、UVAの選手登場。
 
P2030061
 
 ビジター席。
 
P2030071
 
 そして18時25分頃、川崎のフィールドプレイヤーも登場。
 
P2030090
 
 この時点で雨は止んでいましたが、染みだした水がぽつぽつとスタンド内に。
 バックスタンドの改修も必要ですね本当に。
 
P2030092
 
P2030094
 
 UVAスタメン。
 
P2030097
 
 川崎スタメン。総入れ替え。
 
P2030095
 
 そしてベンチには旅那須いえタビナスも。出して欲しかった。
 
P2030098
 
 審判スタメン。
 
P2030099
 
 選手入場。
 
P2030101
 
 整列。
 
P2030119
 
 円陣。
 
P2030121
 
 川崎ボールで前半開始。
 
P2030130
 
 前半01分川崎左森谷が
 
P2030131
 
 送り出したボールはゴール前を通過。
 
P2030133
 
 右奧ハイネルが折り返し
 
P2030142
 
 再度押し上げようとしたがこれは止められた。
 
P2030144
 
 前半03分川崎さらに竜也が
 
P2030145
 
 送り出したボールに家長が走ったが
 
P2030146
 
 キーパーに遮られ
 
P2030147
 
 押し込めず。
 
P2030164
 
 前半05分川崎中央から
 
P2030166
 
 押し上げた家長が右へ
 
P2030167
 
 受けたハイネルの
 
P2030168
 
 シュートはしかしゴール左に外れた。
 
P2030176
 
 前半06分川崎
 
P2030177
 
 ハイネルが前に送り出し三好突撃
 
P2030178
 
 立ちはだかるキーパーを越えるループシュートは
 
P2030179
 
 しかしボールはネットの上へ。
 
P2030201
 
 前半09分川崎
 
P2030202
 
 森谷が前に送り出し家長が抜け出したが
 
P2030203
 
 これはオフサイドに。
 
P2030213
 
 前半11分川崎センターライン付近左から
 
P2030214
 
P2030215
 
 三好がDF振り切って前へ
 
P2030216
 
 しかしボールはキーパーに確保された。
 
P2030235
 
 前半13分UVA右に押し上げ
 
P2030236
 
 ボールを左へ
 
P2030238
 
 押し込まれたが奈良対応。
 
P2030239
 
 右でもハイネルが競り合って遮ったが
 
P2030242
 
 この過程でハイネル負傷? しばらく外で座り込んでいた。
 
P2030244
 
 一人足りない状態でUVAに押し込まれるも奈良が対応。
 
P2030250
 
 前半16分ハイネル復帰。
 
P2030281
 
 前半19分川崎狩野が前に送り出し
 
P2030283
 
 ゴール前家長が受け
 
P2030284
 
 ハイネルに
 
P2030285
 
 ハイネル倒されたようにも見えたけどファール無し。
 
P2030288
 
 前半20分UVA右を
 
P2030289
 
 押し上げたが
 
P2030290
 
 ゴール前に送り出されたボールはしかし枠の外へ。
 
P2030338
 
 前半25分川崎
 
P2030340
 
 左に振って三好がゴール前に折り返し
 
P2030341
 
 ファー側でハイネルが合わせようとしたが
 
P2030342
 
 DFに遮られクリアされた。
 
P2030344
 
 前半25分川崎メイン側右CK狩野。
 
P2030345
 
 ゴール前家長が合わせたが
 
P2030346
 
 キーパー触ってボールはクロスバーへ。
 
P2030347
 
 惜しい。
 
P2030369
 
 前半28分川崎左へ
 
P2030371
 
 折り返して家長突撃
 
P2030372
 
 パスを受けたタッピーがそのまま遠目の位置からのシュート
 
P2030373
 
 枠の中に。
 
P2030377
 
 前半28分川崎ようやく先制。<川崎1-0栃木U>
 
P2030388
 
 前半29分UVA
 
P2030390
 
 ゴール右に押し込んだがDF陣ではね返した。
 
P2030427
 
 前半34分UVA右からのFK。
 
P2030428
 
P2030429
 
 新井がパンチで弾き出した。
 
P2030430
 
 前半35分UVAメイン側左CK。
 
P2030431
 
P2030433
 
 ゴール前でクリア。
 
P2030457
 
 前半39分UVAセンターサークル付近からのFK。
 
P2030458
 
 これは奈良がはね返したが前半39分
 
P2030459
 
 こぼれ球をシュートされたが
 
P2030460
 
 ボールは枠内には行かず。
 
P2030517
 
 前半44分川崎押し込まれ気味
 
P2030518
 
 ペナエリア外だけど倒してしまい
 
P2030524
 
 アディタイム2分の前半46分UVAFK。
 
P2030525
 
 これは枠内には行かず。
 
P2030535
 
 前半終了。
 
 
 
DSC00111
 
 今日のすかーさま。
 
 
 
P2030556
 
 ピッチには先にUVA選手が登場。
 
P2030555
 
 前半60分相当に川崎選手も。
 
P2030558
 
 UVAはハーフタイムの交代無し。
 川崎は1枚目の交代。狩野out 車屋in。
 
P2030560
 
 UVAボールで後半開始。
 
P2030584
 
 後半02分UVA左からゴール前に送り出したが
 
P2030585
 
 板倉がはね返した。
 
P2030639
 
 後半07分UVA
 
P2030641
 
 左から切り込まれたが
 
P2030642
 
 シュートは新井正面。
 
P2030669
 
 後半10分川崎家長中央突破
 
P2030670
 
P2030671
 
 右ハイネルにパスが通って
 
P2030672
 
 ボールは枠の中に。
 
P2030675
 
 しかしオフサイド取られた。
 
P2030687
 
 後半12分川崎中央大塚から
 
P2030688
 
 家長に渡り突撃
 
P2030689
 
 しかしこれはペナエリア外で潰されて
 
P2030691
 
 倒した方は黄紙。
 
P2030694
 
 後半12分川崎ごーる正面からのFK。
 
P2030698
 
P2030699
 
 三好が蹴ったが
 
P2030701
 
P2030702
 
 枠の左向こうへ。
 
P2030706
 
 後半14分今度はUVAのFK。
 
P2030707
 
P2030708
 
 ゴール前で合わせられたが
 
P2030709
 
 ボールは辛うじて枠内から逸れた。あぶない。
 
P2030717
 
 後半15分川崎森谷押し上げて
 
P2030719
 
 遠目からのシュート
 
P2030720
 
 しかしキーパーキャッチ。
 
P2030727
 
 そして後半16分川崎
 
P2030728
 
 森谷から左奥車屋経由で
 
P2030730
 
 折り返しを竜也が押し込み
 
P2030735
 
 後半16分川崎追加点。<川崎2-0栃木U>
 
P2030748
 
 後半18分UVA1枚目の交代。佐藤 祐輝out 畦地 健太in・
 
P2030757
 
 後半20分川崎左から
 
P2030758
 
 三好が突っ込み
 
P2030759
 
 こぼれ球を家長がシュート
 
P2030760
 
 しかしキーパーキャッチ。
 
P2030763
 
 後半21分川崎2枚目の交代。三好out 知念in。
 
P2030769
 
 後半21分UVA左奥から
 
P2030770
 
 ゴール前に送り出したが
 
P2030771
 
P2030772
 
 ゴール前でクリア。
 
P2030781
 
 後半22分UVA2枚目の交代。若林 学out 宮下 周歩in。
 
P2030839
 
 今日の入場者数は4115人とのことです。
 昼が暴風雨だったので、これは仕方ないのかな? 
 
P2030841
 
 後半28分UVA押し上げ
 
P2030842
 
 ペナエリア内まで侵入してきたが
 
P2030843
 
 しかしこれはうまくシュートできなかった? 
 
P2030844
 
 助かった。
 
P2030856
 
 後半30分UVA左から右へ、押し上げての
 
P2030857
 
 シュートはしかし新井キャッチ。
 
P2030871
 
 後半31分UVA最後の交代。岡本 洵out 福田 周平in。
 
P2030883
 
 後半32分川崎メイン側左CK家長ショートコーナー経由で
 
P2030886
 
 自分でゴール前へ送り出し
 
P2030887
 
 ゴール前知念が頭で合わせたが
 
P2030888
 
 しかしキーパーキャッチ。
 
P2030896
 
 後半33分川崎右タッピーから
 
P2030897
 
 左森谷へ
 
P2030898
 
 ペナエリア外からのシュートは
 
P2030899
 
 しかしキーパーキャッチ。
 
P2030902
 
 ここで何故か入場者数に修正が。40人増えて4155人に。
 この発表数字はあくまで途中経過ですし、わざわざ言い直す必要あるのかは? 
 
P2030904
 
 川崎最後の交代準備ってここに至ってエウシーにょ投入とは容赦ない。
 
P2030910
 
 後半35分川崎左から
 
P2030912
 
 押し込んだがボールはサイドネットに。
 
P2030914
 
 後半36分川崎最後の交代。ハイネルout エウシーにょin。
 
P2030929
 
 後半37分川崎左から前に
 
P2030930
 
 送り出されたボールに家長
 
P2030931
 
 ゴール前に送り出されたボールに知念が突っ込んだがDFに阻まれた。
 
P2030932
 
 おしい。
 
P2030936
 
 後半38分川崎
 
P2030937
 
 竜也が前に送り出したボールに家長が合わせ
 
P2030938
 
 シュート
 
P2030939
 
 しかしサイドネット。
 
P2030944
 
 後半38分川崎エウシーにょが右を
 
P2030945
 
 押し込もうとして倒され
 
P2030947
 
 後半39分川崎FK森谷。
 
P2030948
 
P2030949
 
 ファー側で合わせられず。
 
P2030957
 
 後半40分川崎エウシーにょが
 
P2030958
 
 単騎突撃
 
P2030961
 
 ゴール前に送り出したが
 
P2030962
 
P2030963
 
 キーパーに止められ、ファー側に走り込んだ知念合わせられず。
 
P2030998
 
 後半43分川崎
 
P2030999
 
 左に送り出し
 
P2040001
 
 家長突撃。
 
P2040004
 
 最後は知念が突っ込んだが
 
P2040005
 
 これはキーパーに防がれた。
 
P2040025
 
 アディタイム2分の後半46分UVA遠目の位置からのFK。
 
P2040026
 
P2040027
 
 ゴール前押し込まれたが
 
P2040028
 
 なんとか押し返した。
 
P2040032
 
 これで試合終了。
 
P2040034
 
 川崎2-0栃木UVA

==
[川崎得点者集計]全試合合計 37点(20+ACL15点+天皇杯2点)
 7点 小林ゆう(4+ACL4点) 
 6点 阿部(5+ACL1点) 
 6点 竜也(3+ACL2点+天1点) +1
 4点 憲剛(3+ACL1点) 
 3点 奈良(1+ACL2点)
 3点 ハイネル(1+ACL2点) 
 2点 谷口(1+ACL1点)
 1点 森谷 
 1点 登里 
 1点 板倉(ACL1点)
 1点 ネット(ACL1点) 
 1点 タッピー(天1点) +1
==

 
P2040036
 
 JFL所属クラブに対して2点では、とは思いますけど
 
P2040038
 
 まぁ無失点で勝ちましたので、ここはそういうことで。
 この2回戦ですでに負けた処も出たことを考えれば。
 
P2040041
 
 とは言え選手の方もこれには納得できていなかったようで
 
P2040044
 
 いつものように選手は集まりはすれど
 
P2040046
 
P2040047
 
 いつもの輪になってぐるぐる、は無し。
 
P2040049
 
 UVAの選手は今後もがんばれ。
 
P2040064
 
 ちなみにバックスタンドの方にも挨拶に来ましたです。
 
DSC00113
 
 まぁ勝ったから良しと言うことで、この場は。
 
 なお、天皇杯3回戦は7月12日群馬戦です。え、正田醤油スタ? 
 これは行けない、いや帰ることができない……
 吹田にも今回は行けない……ぐぬぬ。遠方ビジターは新潟まで保留です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2017/06/20

広島戦でもカブを愛でる。腹減った熊も来たよ。

 
おお、わがカブよ、光満つるその顔よ!
 
 
 
DSC00013
 
 フロンパークに着いたら、クマが居ました。
 
DSC00014
 
 いつもおなかを空かせている「はらへったクマ」です(このブログでは基本そう呼んでいます、微妙に嘘です)
 
DSC00015
 
 もちろんこのブログでの主役はカブですけどね、えっへん! 
 
DSC00016
 
 でもタイミング遅くて、カブはもう帰る所でした、ぐっすん。
 
DSC00020
 
DSC00021
 
 いやおまいさんは結構です。
 
DSC00028
 
 なおエコ暮らしコフェアのエリアにはこういう皆様もいらっしゃいました。
 



 
P2000338
 
 さて時間進んでピッチの中。
 冠スポンサの横浜銀行主催のサッカー教室出場のお子様方と一緒に登場、カブふろん太コムゾー
 
P2000341
 
 横浜銀行マスコットの「はまペン(青)」と、その「お友達」という「ポンくま(赤)」。
 (ポンくまは、去年横浜銀行と統合した東日本銀行のマスコットです)。
 
P2000342
 
P2000351
 
 今回五人という大所帯でお送りします。
 
P2000352
 
 と、こう多くなると力も抜き気味になるのかふろん太、趣味の集音マイクを愛でる世界に
 
P2000354
 
 一人没入。
 
P2000355
 
 一度は腰を上げようとしたものの
 
P2000356
 
 再び自分の世界へ。
 
P2000357
 
 ふろん太「マイク可愛いよマイク」
 
P2000358
 
 ふろん太「マイクと言ってもハーフナーでは無いよ」
 
P2000359
 
 ちと心配になる状況です。
 
P2000361
 
 やっと元の世界に復帰したふろん太
 
P2000362
 
 集団に戻ります。(いやマイク愛でてたのも1分弱の話ですけどね)
 
P2000364
 
 ふろん太「いやぁお待たせ」
 コムゾー「別に、待ってないですよ?」
 
P2000365
 
 ふろん太「……」
 
P2000366
 
 ふろん太「まぁ気にすんな!」 ポーズ! 
 
P2000368
 
 サッカー教室開会式が終わると、カブふろん太は先にピッチの外へ。
 
P2000370
 
 控え室へ引き上げです。
 



 
P2000376
 
 時間は1時間ほど過ぎ17時。サッカー教室も終了して試合の準備です。
 例に依って花道の内側の端に陣取る
 
P2000379
 
 はまペン、ポンくま、カブコムゾー、しんがりにふろん太
 
P2000385
 
 一方はらへったクマはその集団は気にせずビジター席前へ移動。
 
P2000388
 
P2000389
 
 ここからは定例業務、まずはキーパー陣の出迎え。
 
P2000392
 
 ふろん太「がんばれー!」
 
P2000397
 
 ふろん太「次はフィールドプレイヤーの出迎えだ」
 と、やる気満々、アキレス腱を伸ばし、
 
P2000399
 
 背筋も伸ばすふろん太はやる気です。
 
P2000402
 
 さて選手登場、先頭は小林ゆう。
 
P2000403
 
 と、小林ゆうはカブコムゾーの所ですぐ左に方向転換。
 ふろん太「えー!」
 
P2000405
 
 慌てて前へ移動するふろん太
 
P2000409
 
P2000410
 
 後続の選手とはハイタッチすることができたのでした、良かったねふろん太
 
P2000414
 
 選手が入り終わると、例に依って後を着いてくカブふろん太
 
P2000415
 
 そのまま選手と一緒にバック側の挨拶にも。
 
P2000416
 
 そして残されたコムゾー……も、今日は一人では無い。
 
P2000417
 
 はまペン・ポンくまの二人と一緒にピッチの外へ。
 
P2000421
 
 一方その頃はらへったクマは、ビジター側スタンド前で広島選手の出迎えをしていたのでした。
 



 
P2000427
 
 時間はさらに進んでキックオフ10分と少し前。ピッチの中にはいつもの三人
 
P2000433
 
 はまペン・ポンくまの二人はピッチの外で待機していました。
 
P2000435
 
 はらへったクマも、選手に合わせたビジターユニ姿で登場。
 
P2000437
 
 ピッチの中へ。
 
P2000439
 
 カブ「はい、いらっしゃぁーい」
 
P2000440
 
P2000443
 
 ピッチの真ん中で、三人とクマの最下位です。いや最下位ではない、再会です。
 
P2000444
 
 まずふろん太とクマ。
 
P2000445
 
P2000446
 
 次にコムゾーとクマ。
 
P2000447
 
 最後にカブとクマ。
 
P2000448
 
 クマ「うん、カブが一番おいしそうだね」
 
P2000450
 
 クマ「海豚とカブの煮物って静岡あたりにありそうだね、それとも鹿島かな?」
 
P2000451
 
 クマ「君は宇宙人? 宇宙人は食べたことないや、おいしい?」
 
P2000452
 
 クマ「でもやっぱりカブが一番だよ、丸かじりしたい」
 
P2000453
 
 クマ「ぱくっ」
 
P2000454
 
 カブ「食べないでください!」
 クマ「食べないよ!」
 
P2000456
 
 クマ「ほんじゃあ、またね。熟れたらまた来るよ」
 
P2000463
 
 カブ「どこまで本気なのか単にはらへってるのか分からないけど恐いなぁ」
 
P2000466
 
 ふろん太「みんなで居れば大丈夫だよ」
 
P2000467
 
 というわけで
 
P2000472
 
 試合前のぐるぐる。
 
P2000475
 
 はまペン・ポンくまの二人は参加しないのね。
 
P2000476
 
 ふろん太「いくぞー!」
 カブコムゾー「おっおー」
 
P2000478
 
 さて選手入場。列の端に三人
 
P2000480
 
 広島側の端には、はらへったクマ。
 いや本当の名前は「サンチェ」だと分かってはいますけどね。サンチュのほうがおいしそう。
 
P2000481
 
P2000483
 
 例に依って、相手選手とも握手する三人
 
P2000485
 
 そしてクマとも握手。
 
P2000486
 
 握手。
 
P2000487
 
 握手。
 そしてふろん太はこれも例のごとくに
 
P2000489
 
 審判陣とも握手。
 
P2000490
 
 今日はカブも審判と握手。
 
P2000491
 
 審判うれしそう(?)
 
P2000493
 
 写真撮影。これにははまペン・ポンくまの二人も参加。
 
P2000494
 
 クマは一足先にピッチの外へ。
 
P2000496
 
 次に、コムゾーとはまペン・ポンくまの二人も離脱。
 
P2000497
 
 そして最後にカブふろん太も。
 
P2000500
 
 試合前の仕事はこれで終わりです。
 



 
P2000961
 
 さてここからはハーフタイム。メイン中央下からいつもの三人登場。
 
P2000963
 
 そしてクマも。
 
P2000965
 
 この三人+一匹は、反時計回りに巡回です。
 
P2000966
 
 カブ可愛いよ主役だよ。
 
P2000969
 
 まずはビジター席前で並んで挨拶。
 
P2000971
 
 と、反対側からははまペン登場。台車に乗って。
 
P2000972
 
 ポンくまも"on the Daisha"でした。
 まぁ体型的に師匠型なので。
 
P2000973
 
 カブコムゾーがスタンド前を「歩いて」周回する間も
 
P2000974
 
 はまペンは台車で悠々です。
 
P2000975
 
 スタンド前を一周して
 
P2000979
 
 これでハーフタイムの仕事も終了です。
 



 
P2010515
 
 そして試合終了直前には、三人もはまペン・ポンくまの二人も、ホームバック角で待機。
 
P2010522
 
 試合終了。勝ったので、追加でコアラのマーチくんも登場、台車で。
 
P2010538
 
 カブ「勝ったねよかったね、もう点取られるかと思ってハラハラしちゃった」
 ふろん太「こういう固い相手からももっと点を取らないといけないね」
 コムゾー「買ったから、良いやん」
 
P2010536
 
 一方、はらへったクマもビジター席前に登場。
 
P2010540
 
P2010541
 
 選手と一緒に、選手以上に頭を下げていました。
 
P2010542
 
 クマ「はらへった」。
 
P2030002
 
 バックスタンド前でのセレモニーが終わると
 
P2030005
 
 いつもの三人は選手の後をメインスタンド前まで着いていき
 
P2030006
 
 バンザイに参加。
 
P2030008
 
 そして、バンザイ参加者を見送り。
 
P2030010
 
 最後は、スタンド前でのグリーティングです。
 
P2030013
 
 カブ「フロンターレが勝つとうれしい、えっへん」
 
P2030015
 
P2030016
 
 そしてホーム側サイドスタンド前へ。
 
P2030019
 
 カブ「はい、どもども」
 
DSC00049
 
 カブコムゾー、ゲーフラを渡されるの図。
 
DSC00058
 
 などなど、お障りできる距離でのグリーティングというか阿鼻叫喚? 
 
DSC00059
 
 が、繰り広げられたのでした。いや悪い意味で書いてるのでは無いので。
 
DSC00061
 
 そんなこんなで、いつものようにグリーティングを続けたのですけど、この記事はここまでです。
 おつかれさまでした。
 次のカブの出番は6月21日天皇杯姥戦です。
 
 
 
P2030009
 
 そして、その次の神戸戦は、毎年恒例「カブの日」です。もちろんカブが主役です。
 



 
◇2017年のカブ
01/22 新体制発表会
02/18 ゼロックスマスコット大集合※マスコット祭りにカブ初登場!
02/22 対水原戦
03/05 対鳥栖戦
03/10 対柏レ戦
04/08 対甲府戦
04/12 対広州戦
04/21 対清水戦
05/05 対新潟戦
05/09 対東方戦
05/30 対ムアントン戦
・06/17 対広島戦
・06/21 天皇杯 対栃木戦
・07/01 対神戸戦
・07/05 対浦和戦
 
◇2017年のカブ以外
03/18 対瓦斯戦@味スタ
 
※例によって、当座は去年の一覧を張っておきます。
◇2016年のカブ
03/05 対湘南戦
03/12 対名古屋戦
03/23 ヤマザキ杯 対鞠戦
03/27 ヤマザキ杯 対福岡戦
04/02 対鹿島戦
04/10 対鳥栖戦
04/24 対浦和戦
05/04 対仙台戦
05/14 対神戸戦
05/25 ヤマザキ杯 対仙台戦
05/29 対磐田戦
06/25 対大宮戦
・2016年の「マスコット大集合祭」(07/13 対新潟戦)
 その1:フロンパークでのグリーティング編
 その2:試合前いつもの3人編
 その3:ハーフタイムYMCA編
07/23 対瓦斯戦
08/06 対甲府戦
08/16 宇宙強大DAY2「宇宙スター★ジアム」
08/27 対柏戦/w てんけんくん
09/03 天皇杯 対秋田戦
09/10 対福岡戦
09/10 対福岡戦
09/22 天皇杯 対千葉戦
09/25 対横鞠戦
10/22 対広島戦
11/03 対脚大戦
11/12 天皇杯 対浦和戦
11/13 あさお青玄まつり(少しだけ)
11/23 CS準決勝 対鹿島戦
12/24 天皇杯 対瓦斯戦
12/29 天皇杯 対大宮戦
 
◇2016年のカブ以外。
02/20 16年ゼロックスJクラブマスコット大集合(まつり)でも今回は少しだけ
06/11 対横鞠戦 ふろん太
07/30 対湘南戦 ふろん太
 
◆それ以前のカブ
 2005年総集編
 2006年総集編
 2007年総集編
 2008年総集編
 2009年総集編
 2010年総集編
 2011年総集編
 2012年総集編
 2013年総集編
 2014年総集編
 2015年総集編
 2016年総集編
 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2017/06/18

17年J1第15節川崎対広島@等々力

 
 前置き不要で試合まで飛ばしたい場合はここから。
 
DSC00023
 
 16時半ぐらいに等々力到着。
 
DSC00024
 
 フロンパークも人がいっぱい。
 
DSC00025
 
DSC00026
 
 今日のイベントは「エコ暮らしコフェア」。CO2削減運動だそうです。
 
DSC00029
 
 入場。
 
DSC00030
 
 今日もガムもらったけど、一本まるまるではなくサンプル小袋になってた。
 
DSC00032
 
 今日はメインアッパー南側へ。
 
P2000372
 
 今日の試合は17年J1第15節川崎対広島戦@等々力です。
 
P2000375
 
 取り敢えずビジターの皆様には水掛けます(届きません)。
 
DSC00037
 
 アップに出てくる選手を出迎える花道は、今日は妙に長かった。
 
P2000384
 
P2000391
 
 18時15分過ぎ、キーパー陣登場。
 
P2000400
 
P2000413
 
 18時25分ころ、フィールドプレイヤーも登場。
 
P2000424
 
 新加入内定発表。川崎ユース出身とのこと。
 
P2000426
 
 広島スタメン。コーセーもスタメンだったけど。
 
P2000430
 
 川崎スタメン。
 
P2000428
 
 ついにエウシーにょが復活。
 そのかわりにハイネルがベンチ外に。これは困った。
 
P2000431
 
 主審スタメン。にしむー。
 

 
 試合前。パノラマ。
 
P2000477
 
 整列。
 
P2000502
 
 円陣。
 
P2000504
 
 広島ボールで前半開始。
 
P2000510
 
 前半00分広島押し込んで右から放り込んできたが
 
P2000511
 
 にょぼりがクリア。
 
P2000531
 
前半03分広島ミキッチが右を
 
P2000532
 
 押し上げて来たが
 
P2000533
 
 車屋が対応。
 この試合は右ミキッチを車屋が塞いでしまった時点で広島の得点の目をほぼ摘んでしまったと、川崎fm解説が。
 
P2000558
 
 前半06分川崎
 
P2000560
 
 中央突破も
 
P2000561
 
 DFに防がれた。
 
P2000580
 
 前半08分広島
 
P2000581
 
 押し上げて左からのシュートはしかし成龍が止め
 
P2000582
 
 こぼれ球も自分で確保。
 
P2000610
 
 前半11分広島バック側右CK。コーセー。
 
P2000611
 
P2000612
 
 ゴール前広島誰も合わせられず。
 
P2000615
 
 前半12分広島右から
 
P2000616
 
 押し上げてのシュートはしかしネットが体に当てて
 
P2000617
 
 ボールはゴールラインの向こうへ。
 
P2000618
 
 前半13分広島左メイン側CKもコーセー。
 
P2000620
 
 ゴール前小林ゆうがクリア。
 
P2000632
 
 前半14分川崎
 
P2000634
 
 阿部が中央突破
 
P2000635
 
 をぶち倒され
 
P2000639
 
P2000641
 
 もみ合いに。
 その過程でネットが押し倒してしまった。
 
P2000644
 
 最初にぶちたおした人とネットに黄紙。
 川崎にFK。
 
P2000647
 
 憲剛から僚太にパスされ
 
P2000648
 
 僚太のシュートがそれを防ごうとした広島選手の頭に直撃。
 
P2000649
 
P2000651
 
 これはやばい。
 
P2000652
 
 即行でタンカ要求
 
P2000655
 
 いやストレッチャが出動。頭なので。
 
P2000660
 
 ただその中で意識は回復したようで、タンカで
 
P2000661
 
 外へ。
 
P2000664
 
P2000665
 
 前半19分そのまま広島1枚目の交代。柏out 清水in。
 大事無いことを祈ります。
 
P2000719
 
 前半24分広島ボールを左に送ったが
 
P2000720
 
 立ち塞がったにょぼりは倒され
 
P2000723
 
 前半25分川崎FK憲剛。
 
P2000724
 
P2000725
 
 ゴール前谷口が頭で合わせたが
 
P2000727
 
 ボールは左に流れキーパーキャッチ。
 
P2000740
 
 前半26分広島左に押し上げたが
 
P2000741
 
 にょぼりが防いでボールはゴールラインの向こうへ。
 
P2000742
 
 前半27分広島メイン側左CK。
 
P2000743
 
 成龍が直接キャッチ。
 
P2000754
 
 川崎のベンチ組はアップを開始しています。
 
P2000760
 
 前半29分広島右をミキッチ。
 
P2000761
 
 押し上げて来たがそこには車屋。
 
P2000762
 
P2000763
 
 ゴール前に送り出したボールもネットがクリア。
 
P2000844
 
 前半37分広島がセンターライン上からゴール前に
 
P2000845
 
 ボールを送り出されたが
 
P2000847
 
 なんとかクリア。
 
P2000849
 
 さらにボールを奪われて
 
P2000850
 
 ゴール前に送り出されたが
 
P2000851
 
P2000853
 
 手に当ててしまったので難を逃れた。
 
P2000896
 
 前半41分広島
 
P2000898
 
 右から押し込まれ
 
P2000899
 
 ゴール前でコーセーに合わせられたが
 
P2000900
 
 ボールは枠の右外へ。あぶない。
 
P2000919
 
 前半43分川崎エウシーにょが押し上げ
 
P2000920
 
 左阿部経由で前へ
 
P2000921
 
 送り出されたボールに
 
P2000922
 
 エウシーにょが走り込んだが
 
P2000923
 
 追いつけず。
 
P2000945
 
 アディタイムは2分の前半46分広島
 
P2000946
 
 ゴール前に送り出したがにょぼりが立ちはだかった。
 
P2000948
 
 が、肘入れられた。
 すぐ復活したけど。
 
P2000959
 
 前半終了。
 
 
 
DSC00043
 
 今日のすかーさま。
 
 
 
P2000984
 
 前半60分相当、川崎が先にピッチに戻ってきました。
 ハーフタイム監督コメントは「落ち着いて、焦らずに、自分たちのサッカーをやり続けよう」だったけど。
 負けているわけでも無いからそれ自体はおかしくはないのだろうけど、膠着してるならそれを打破する仕掛けをいれないと。
 
P2000986
 
 汁人交流中。
 
P2000989
 
 円陣。
 
P2000990
 
 川崎ボールで後半開始。
 
P2000995
 
 後半00分広島ミキッチ左に押し上げ
 
P2000996
 
 ゴール前に
 
P2000997
 
 送り出したが誰も合わせられず。
 
P2010004
 
 後半01分川崎
 
P2010005
 
 左を車屋が
 
P2010006
 
 押し込んだ。
 
P2010007
 
 ゴール前に送り出し小林ゆうがシュート
 
P2010009
 
 しかしクリアされた。
 
P2010015
 
 後半02分川崎右から
 
P2010016
 
 にょぼりがゴール前に送り出したが
 
P2010018
 
 これもクリアされ小林ゆう合わせられず。
 
P2010020
 
 後半02分川崎メイン側左CK憲剛。
 
P2010021
 
 ゴール前クリアされた。
 
P2010031
 
 後半03分川崎さらに右からおしこみ
 
P2010034
 
 ペナエリア内にょぼりが送り出したボールを
 
P2010035
 
 ゴール正面小林ゆうがあわせたが
 
P2010036
 
 しかしキーパー正面でキャッチ。
 
P2010037
 
 がんばれ小林ゆう。監督が「何言ってるのか判らない人」から変わって良かったね。
 というか今年も変わっていなかったら移籍してたな。
 
P2010048
 
 後半04分川崎左から
 
P2010050
 
 押し込み続け
 
P2010052
 
 ゴール前に戻し遠目の位置からのネットが前へ
 
P2010053
 
 エウシーにょが飛び込んだが合わせられずキーパーキャッチ。
 
P2010063
 
 後半06分川崎左を車屋が押し上げ
 
P2010068
 
 ペナエリア内まで侵入。
 
P2010069
 
 シュートはしかしDFに防がれた。
 
P2010073
 
P2010074
 
 後半06分川崎バック側右CK憲剛。
 
P2010075
 
 ゴール前はね返されたが
 
P2010078
 
 こぼれ球を再度拾ってのシュート
 
P2010079
 
 しかし枠内には行かず。
 
P2010094
 
 後半08分広島右奥まで押し込んだミキッチ
 
P2010095
 
P2010096
 
 ゴール前に送り出したボールはしかしゴール前を通過。
 
P2010099
 
 ファー側で折り返したが
 
P2010100
 
 しかし成龍がキャッチ。
 
P2010119
 
 そして後半10分川崎
 
P2010120
 
 右から押し込み
 
P2010123
 
 左阿部にボールがまわると
 
P2010124
 
 ペナエリア外からの鋭いシュートが
 
P2010125
 
 キーパーをすり抜けて枠の中に。
 
P2010128
 
 後半11分川崎ついに先制!<川崎1-0広島>
 
P2010129
 
 がちがちに固めていた広島の守備をこじ開けました。
 
P2010132
 
 阿部しゅごい。
 
P2010140
 
 後半12分川崎さらに左へ
 
P2010141
 
 僚太経由で
 
P2010142
 
 阿部
 
P2010143
 
 シュートはしかしキーパーキャッチ。
 
P2010220
 
 後半20分広島正面遠目の位置からのFK。
 
P2010222
 
 谷口がはね返した。
 
P2010224
 
 後半21分 広島2枚目の交代。丸谷out 森島in。
 
P2010278
 
 後半27分広島右に回してミキッチ
 
P2010279
 
 ゴール前に送り出し
 
P2010280
 
 ゴール前合わせられたが
 
P2010281
 
P2010282
 
 ボールはクロスバーに命中。
 
P2010283
 
 こぼれ球もなんとかクリア。
 
P2010298
 
 監督憲剛に直接指示。
 
P2010305
 
 後半29分広島左に
 
P2010307
 
 押し上げて来たが、にょぼりとエウシーにょで
 
P2010308
 
 防いだ。
 
P2010313
 
 後半30分広島さらに押し込み
 
P2010314
 
 右ミキッチがゴール前に送り出した
 
P2010315
 
 が、成龍がキャッチ。
 
P2010325
 
 後半31分川崎交代。
 
P2010326
 
 川崎1枚目の交代エウシーにょout 奈良in。
 まだフル出場は様子見か。
 
P2010348
 
 後半32分広島
 
P2010349
 
 抜け出されたが
 
P2010350
 
 二人がかりでシュートは阻止。
 
P2010352
 
 今日の入場者は2万3209人だったそうです。
 しばらく好調だったからか、2万人越えました。
 
P2010385
 
 後半38分川崎ネット
 
P2010387
 
 ペナエリア内まで押し込み
 
P2010388
 
 倒されたようにも見えたけど
 
P2010389
 
 にしむーは取ってくれず。
 
P2010392
 
 後半38分 広島最後の交代。ミキッチout 宮吉in。
 
P2010393
 
 同時に川崎も2枚目の交代。憲剛out 家長in。
 川崎は3枚目の交代は使いませんでした。
 
P2010425
 
 後半41分広島
 
P2010426
 
 ペナエリア内まで押し込んできたが
 
P2010427
 
 にょぼりと谷口で挟み込んで
 
P2010429
 
 なんとか対応。
 こうやって見ると問題なくボールに行ってるようにみえるけど、ファール取られなくて良かった。
 いや天下のにしむーだからそこはちゃんと見ているか。
 
P2010444
 
 後半42分広島左に押し上げ
 
P2010445
 
 ゴール前へ
 
P2010446
 
 しかし広島合わせられず。あぶない。
 
P2010447
 
 終盤は攻め込まれまくりであぶなかった。去年までの守備無縫川崎だったら失点していたでしょう。
 
P2010459
 
 後半44分広島
 
P2010460
 
 ゴール前に送り出してきたがDFがクリア
 
P2010462
 
 後半44分広島バック側左CK。コーセー。
 
P2010464
 
 ゴール前はね返した。
 
P2010479
 
 後半46分広島左を
 
P2010480
 
 押し込んできたが
 
P2010482
 
 ゴール前はね返し
 
P2010484
 
 さらに押し込まれてのシュートも
 
P2010485
 
 枠には行かず。
 
P2010499
 
 後半47分広島
 
P2010500
 
 シュートするも
 
P2010501
 
 成龍が弾きだした。
 
P2010511
 
 試合終了。
 
P2010512
 

 川崎1-0広島

==
[川崎得点者集計]全試合合計 35点(20+ACL15点)
 7点 小林ゆう(4+ACL4点) 
 6点 阿部(5+ACL1点) +1
 5点 竜也(3+ACL2点) 
 4点 憲剛(3+ACL1点) 
 3点 奈良(1+ACL2点)
 3点 ハイネル(1+ACL2点) 
 2点 谷口(1+ACL1点)
 1点 森谷 
 1点 登里 
 1点 板倉(0+ACL1点)
 1点 ネット(0+ACL1点) 
==
【カード累積】(リーグ戦)17枚
2/2枚 谷口   (01)(05)
 
1/5席 ネット  (02)(03)(06)(08)済(15) +1
1/5枚 ハイネル (02)(05)(06)(07)済(11)
1/1枚 奈良   (03)
1/1枚 森本   (11)
1/1枚 憲剛   (14)
1/1枚 車屋   (14)
1/1枚 小林   (14)
==

 
P2010517
 
P2010518
 
 にょぼりは足がつるまで頑張りました。
 
P2010520
 
 よくやったです。
 
P2010523
 
 広島は決して順位と同等の弱さは無かった、守備は固かった。
 でも点が取れない。これでは勝てない。
 
P2010529
 
 こっちももっと点が取れるようにならないと勝ちを積み上げられないのですけど。
 
P2010531
 
 ともあれ、勝ったので例によって円陣を組んで。
 
P2010532
 
P2010534
 
 勝利のぐるぐる。
 
P2010535
 
 選手も納得できてなかったのか、すぐ終わってしまいましたけど。
 
P2010543
 
 広島は……がんばれ。
 この項はここまで。カブ記事に続く。
 次の試合はもう水曜日に天皇杯なので急いで作成します。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2017/06/11

17年J1第14節横鞠対川崎@日産ス

 
 展開がアレでしたので、また不の感情が緩和するまで作成を放置していたら一週間経ってなってしまいました、まぁこの今週は川崎の試合有りませんし。
 前置き不要で試合まで飛ばしたい場合はここから。
 
DSC09970
 
 今日もチャリでたらたらと、道に迷いながら。
 
DSC09973
 
 15時前に現地到着。
 
DSC09975
 
 覚悟完了。
 
DSC09976
 
 なお今回もSブロック席ビジターです。
 
DSC09977
 
 なのでメイン側から入って
 
DSC09978
 
 クリアファイルももらってw
 
DSC09979
 
 席を確保。
 
P1970723
 
 今日の試合はJ1第14節横鞠対川崎戦@日産スです。
 今年は今のところアウェイ行きは縮小中のため、これがやっと3試合目。ナック5は勝ったけど、味スタは負け。
 そいえば今年は今のところホームでは負けてないのか。負ける時はボコボコだけど。
 
P1970725
 
 と、15時半くらい。気が付くと百鬼夜行。
 
P1970726
 
 マスコットというかアレなキャラがわらわらと。いや前にも見た記憶が。また「かけっこ」をするのか。
 
P1970728
 
 中には等々力に来たことが有るキャラも。
 なお個別の説明は略。
 

 
 パノラマ。
 
P1970755
 
 かけっこ開始。
 
P1970759
 
 まぁ何というか
 
P1970772
 
 いろいろと
 
P1970778
 
 走りぬけていったのでした。
 
P1970783
 
 ゴール。
 
P1970793
 
 以上試合前の百鬼夜行でした。
 



 
P1970802
 
 16時18分頃
 
P1970803
 
 キーパー陣登場。
 
P1970804
 
P1970807
 
 その5分後にはフィールドプレイヤーも登場。
 
P1970810
 
 アップ開始。
 
P1970811
 
 川崎スタメン。
 結局僚太は今日もお休みか。この後はまた間が開くから、広島戦までには何とか。
 そして家長先発。
 
P1970813
 
 審判スタメン。
 
P1970814
 
 ポーランドの皆様だそうです。とんでもなく相性悪かったのか、単純に嫌われたのか、それとも川崎を負けさせる任務があったのか(いやまさか)。
 
P1970815
 
 なお前の対戦では川崎が勝ちましたが……
 

 
 試合前。パノラマ。
 
P1970821
 
 整列。
 
P1970822
 
 前の試合でボンバヘがJ1通算550試合出場達成だそうで、セレモニー。
 プレゼンターにドラゴン登場。
 
P1970824
 
P1970825
 
 おめでとうございます。
 
P1970829
 
 握手。
 
P1970830
 
 写真撮影。
 
P1970832
 
 円陣。
 
P1970833
 
 川崎ボールで前半開始。さて以下試合は簡単にまとめるつもりですがどうなりますやらら。
 
P1970849
 
 前半02分鞠右に切り込み
 
P1970851
 
 ペナアリア内まで押し込まれたが、奈良と
 
P1970852
 
P1970853
 
 谷口で対応。
 
P1970880
 
 前半05分鞠正面突破エヒメッシ突撃も、車屋谷口で挟み込んで
 
P1970881
 
 ボールは成龍がキャッチ。
 
P1970906
 
 前半08分川崎阿部の突撃を倒され潰されたが、
 
P1970907
 
 審判はスルー
 
P1970909
 
 しかし鞠の突撃をネットが止めると
 
P1970910
 
 ここはすかさず審判はファールを取った。
 
P1970912
 
 もちろん審判の言うことは絶対です。まちがってはいないのでしょう。
 このジャッジの傾向は最後まで変わりませんでしたし。それが腹立たしい。
 
P1970915
 
 前半09分鞠FK。
 
P1970916
 
 DFがはね返した。
 
P1970926
 
 前半10分川崎右を押し上げ
 
P1970927
 
 家長がゴール前に送り出したが
 
P1970928
 
 これはDFにクリアされた。
 
P1970930
 
 前半10分川崎バック側右CK憲剛。
 
P1970933
 
P1970934
 
 ゴール前クリアされた。
 
P1970973
 
 前半15分川崎ゴール正面憲剛家長経由で
 
P1970975
 
 左車屋へ
 
P1970976
 
P1970977
 
 ゴール前に折り返したがボンバヘがはね返した。
 
P1970993
 
 前半16分川崎
 
P1970994
 
 右ライン際からタッピーが
 
P1970995
 
 ゴール前に送り出したが竜也合わせられずキーパーキャッチ。
 
P1970997
 
 前半16分鞠の攻撃を川崎ネットが綺麗に防いだ、と思ったのですけど
 
P1970999
 
 もちろん今日の審判の目で見ればファールです。
 今日はもうそういう判断が前提です。
 
P1980023
 
 前半19分川崎憲剛が左へ
 
P1980024
 
 左車屋が折り返し
 
P1980028
 
 パスをつないで憲剛
 
P1980029
 
 ペナエリア外からのシュート
 
P1980030
 
 しかしキーパーキャッチ。
 
P1980039
 
 前半20分川崎左車屋が押し上げ
 
P1980040
 
 ゴール前。竜也が飛び込んだが
 
P1980041
 
 合わせられず。
 
P1980047
 
 前半21分鞠左に
 
P1980048
 
 押し上げ
 
P1980050
 
 ゴール前に折り返されたが
 
P1980051
 
 クリアした。
 
P1990038
 
 前半25分ベンチ組はすでにアップを始めています。
 
P1990041
 
 前半26分川崎右での攻撃
 
P1990042
 
 鞠の選手が倒れたら
 
P1990044
 
 もちろん川崎の選手には問答無用なので憲剛に黄紙。
 
P1990048
 
 前半26分しかし
 
P1990049
 
P1990050
 
 川崎の選手が目の前で倒されても主審は気にしません。なんだこれは。
 
P1990054
 
 でも家長が抱きつかれて
 
P1990055
 
 倒されてるのに
 
P1990056
 
 もちろんファールを取られるのは川崎だ、文句有るか。
 
P1990060
 
 前半27分鞠右に振って
 
P1990062
 
 ゴール前に送り出すが
 
P1990063
 
 これは成龍がキャッチ。
 
P1990066
 
 前半27分川崎カウンター
 
P1990069
 
 左奥家長につながったが
 
P1990070
 
P1990071
 
 ゴール前に送り出したボールはキーパーキャッチ。
 
P1990126
 
 前半33分川崎左を前に車屋走るが
 
P1990127
 
 DFに防がれ交錯
 
P1990131
 
 もちろん川崎には躊躇無く黄紙。
 
P1990133
 
 そういう世界です。
 
P1990153
 
 前半35分川崎
 
P1990154
 
 左の阿部経由で
 
P1990155
 
 ゴール前へ
 
P1990158
 
 流れたボールへの攻防で交錯し倒れたけどもちろん何も無し。
 鞠の攻撃だったらどうなってたか。
 
P1990161
 
 川崎ボールをつないで右へ
 
P1990162
 
 押し込んだ小林ゆうゴール前にボールを上げたが
 
P1990163
 
 しかしキーパーキャッチ。
 
P1990165
 
 前半36分鞠の選手が負傷で
 
P1990169
 
 立ち上がったもののメディック出動のため一度外へ。間もなく復帰。
 
P1990177
 
 前半38分川崎左から車屋
 
P1990179
 
 ゴール前の阿部に送り出し
 
P1990180
 
 倒されたけど
 
P1990181
 
 もちろん倒された川崎のファールです。
 
P1990233
 
 前半43分川崎
 
P1990234
 
 右に押し込んだが
 
P1990236
 
 DFに防がれた。
 
P1990240
 
 前半43分川崎憲剛から
 
P1990241
 
 前の家長へ、押し上げて
 
P1990243
 
 ゴール前に上げたが、竜也合わせられず。
 
P1990273
 
 アディタイムは2分の前半45分川崎
 
P1990274
 
 憲剛が送り出したボールに小林ゆう
 
P1990277
 
 ペナエリア内まで押し込んだが
 
P1990279
 
P1990280
 
 DF陣に囲まれボールはキーパーに押さえられた。
 結局この試合鞠にきっちり攻撃を押さえ込まれていたのがいけなかったのではあります。
 今回鞠の守りは万全でした、審判含めて。
 
P1990289
 
 これで前半終了。
 
P1990291
 
 今日はうまくいかない日です。前任者の監督だったらもうお手上げの状態。
 
 
 
DSC09997
 
 今日のすかーさま。
 
 
 
P1990300
 
 前半58分相当、今日は早めに戻ってきました。
 
P1990301
 
 ううむ。
 
 なお鬼木監督のハーフタイムコメント。「攻守の切り替えをはっきりと。当てて入る、出して動くを繰り返して。中と外をうまく使って、自分たちのサッカーをやり続けよう」
 いや自分たちのサッカーでは何ともしがたい状態(きっちり対策されて抑え込まれている)からこうなっているので、この場合は自分たちのサッカーを続けるでは駄目なような。それでは前任者と変わらない。
 尤も前任者は5年掛かってもうまくできなかったことを、引き継いだ人は最初からやれという方がおかしいとは言えるけども。いや前任者はできなかったのではなく「やらなかった」か。
 
P1990306
 
 円陣。
 共にハーフタイムでの交代は無し。
 
P1990307
 
 鞠ボールで後半開始。
 
P1990310
 
 後半00分鞠右に
 
P1990311
 
 押し込まれたが谷口が
 
P1990312
 
 クリア。
 
P1990313
 
 後半01分鞠バック側右CK。
 
P1990315
 
 ゴール前クリアした。
 
P1990321
 
 後半01分鞠ボールを奪ってさらに押し込んできたが
 
P1990322
 
 成龍キャッチ。
 
P1990346
 
 後半03分鞠川崎の攻撃をしのいで
 
P1990347
 
 カウンター
 
P1990349
 
 ゴール前まで押し込んできたが
 
P1990351
 
 奈良がはね返した。
 
P1990361
 
 後半04分川崎右を押し上げてタッピー
 
P1990362
 
 前に送り出したが
 
P1990363
 
 はね返された。
 
P1990365
 
 更に右奥に押し上げ
 
P1990370
 
 中央に戻して
 
P1990371
 
 遠目の位置からネットのシュート
 
P1990373
 
 これは枠内には行かず。
 鞠に攻め込まれまくり。
 
P1990410
 
 そして後半07分鞠
 
P1990411
 
P1990412
 
 右から前に上げられ
 
P1990413
 
 ファー側で折り返され
 
P1990414
 
P1990415
 
 ゴール前合わせられて、押し込まれた。
 
P1990417
 
 後半07分鞠先制。<横鞠1-0川崎>
 
P1990420
 
 失点する前から準備してたのかベンチ前には二人。
 
P1990422
 
 後半08分川崎即座に交代。
 
P1990424
 
 後半08分川崎2枚替え。竜也out ハイネルin。タッピーout にょぼりin。
 
P1990447
 
 後半10分川崎左を
 
P1990449
 
 にょぼりが突撃
 
P1990451
 
 これも潰されたけど
 
P1990453
 
 この審判でもこれはさすがに黄紙を出した。
 
P1990456
 
 後半11分川崎ペナエリア左すぐ外からのFK憲剛。
 
P1990457
 
 クリアされた。
 
P1990531
 
 後半17分鞠
 
P1990532
 
 左から押し込んできたが
 
P1990534
 
 なんとかクリアした。
 
P1990540
 
 後半18分川崎憲剛が前に送り出したボールを
 
P1990541
 
 遠目の位置からハイネルの
 
P1990542
 
 シュート! しかしキーパーが弾き出した。
 
P1990543
 
 おしい。
 というか遠目の位置からしかシュートできない時点で、あかん。
 
P1990544
 
 後半18分川崎バック側左CK。
 
P1990545
 
 ゴール前ネットが合わせたが
 
P1990546
 
 枠内には行かず。おしい。
 
P1990554
 
 後半19分川崎右から
 
P1990555
 
P1990556
 
 阿部がペナエリア内まで押し入ったが
 
P1990558
 
 DFに遮られキーパーが確保。
 
P1990559
 
 きっちり防がれる。
 
P1990576
 
 後半21分川崎
 
P1990577
 
 正面突っ込んだにょぼりがファールを受け
 
P1990578
 
 これはFKに。
 
P1990580
 
 後半22分川崎ペナエリアすぐ外ゴール正面からのFK憲剛。
 
P1990581
 
P1990582
 
 しかしクリアされた。
 
P1990635
 
 後半26分鞠エヒメッシ突撃
 
P1990637
 
 ゴール前まで押し上げて来たが
 
P1990639
 
 右からのシュートは
 
P1990640
 
 壁でなんとか防いだ。
 
P2000001
 
 後半27分鞠バック側右CK。
 
P2000002
 
 成龍ジャンプしてクリア。
 
P2000032
 
 後半29分川崎攻めるものの
 
P2000038
 
 押し込めきれない
 
P2000039
 
 阿部も
 
P2000040
 
 ペナエリア外からのシュートは
 
P2000041
 
 キーパー正面。
 
P2000067
 
 後半31分川崎右から憲剛
 
P2000068
 
 家長に送り出したが
 
P2000069
 
 押し込みきれず。
 家長……はやくフィットしておくれ……
 家長があかんからあかん、とは言わないし言えないけど。
 
P2000095
 
 後半34分川崎右ハイネル
 
P2000096
 
 押し込み
 
P2000099
 
 ネット経由で左にょぼりへ
 
P2000100
 
にょぼりのシュートはキーパーが防いだが
 
P2000101
 
P2000102
 
 そのこぼれ球を阿部が
 
P2000103
 
 押し込んだ。
 
P2000105
 
P2000106
 
 オフサイドだそうです。
 そうですか。
 
P2000110
 
 後半35分川崎最後の交代。阿部out 狩野in。
 もと鞠の人だったのか。
 
P2000125
 
 後半37分鞠交代。ウーゴヴィエイラout 富樫in。
 鞠の交代はこれだけ。余裕だね。
 
P2000131
 
P2000132
 
 後半37分川崎狩野倒されて
 
P2000134
 
 後半37分川崎右より遠目の位置からのFK
 
P2000135
 
 蹴るったは狩野。
 
P2000136
 
 ゴール前ではね返された
 
P2000137
 
 こぼれ球を家長拾ってのシュートは
 
P2000138
 
 しかし枠内には行かず。
 
P2000140
 
 後半38分鞠そのリスタートから一気に前へ
 
P2000141
 
 防ぎきれず
 
P2000142
 
 ゴール前へ
 
P2000144
 
 送り出されたボールを
 
P2000146
 
 折り返されて枠の中。
 
P2000148
 
 後半38分鞠追加点。<横鞠2-0川崎>
 
P2000150
 
 あかん。
 
P2000154
 
 後半39分川崎谷口が前へ送り出し
 
P2000155
 
 左車屋がゴール前に
 
P2000156
 
 送り出したがクリアされた。
 
P2000166
 
 後も川崎何度も押し込むが
 
P2000167
 
 跳ね返された。
 
P2000172
 
 後半40分鞠に押し込まれたが
 
P2000174
 
 ゴール前でなんとかはね返した。
 
P2000202
 
 後半42分川崎右からにょぼり
 
P2000204
 
 ゴール前に送り出したが
 
P2000205
 
 これもクリアされた。
 
P2000210
 
 後半43分川崎ボールを左に回し
 
P2000212
 
 左車屋からゴール前へ
 
P2000213
 
 ファー側憲剛が受けて
 
P2000214
 
 シュート
 
P2000215
 
 しかしこれも枠内には行かず右へ。
 
P2000280
 
 アディタイム3分の後半48分川崎
 
P2000283
 
 最後の猛攻も
 
P2000285
 
P2000286
 
 決めきれず。
 
P2000288
 
 試合終了。
 
P2000294
 
 最後の得点表示すら写してなかった。
 横鞠2-0川崎
 あと入場者数表示も取り逃した。4万2483人だったそうです。
 
 得点者無しなので、今回はカード累積を。

【カード累積】(リーグ戦)16枚
2/2枚 谷口   (01)(05)
 
1/5枚 ハイネル (02)(05)(06)(07)済(11)
1/1枚 奈良   (03)
1/1枚 森本   (11)
1/1枚 憲剛   (14)
1/1枚 車屋   (14)
1/1枚 小林   (14)
 
0/4席 ネット  (02)(03)(06)(08)済

P2000298
 
 まぁこれ以上ぐだぐだ書くのは止めます。
 なんか定期的にこういう試合が来るな、負ける時はぼこぼこに。
 
P2000309
 
 しかしここでリーグ戦は間が開きます。一休みして、また仕切り直しです。
 
P2000310
 
DSC00001
 
 監督お願いします。
 
P2000303
 
P2000304
 
 なお審判陣は退場時にモンバ監督とがっちり握手。
 
DSC00002
 
 この勝負所をしっかり勝ったマリノスの前途は明るいのでしょう、この空のように。
 
DSC00003
 
 と言うわけで、さっさと帰ったです。
 帰りは行き以上に迷走してしまったけど。
 それでもやっとこさ最適経路は見つけたつもりなので、次回以降は大丈夫でしょう。多分。
 川崎も行く道すじははっきりしたと思う。その道を進むだけです。
 
 この項ここまで。次はすぐ書く気になりますように。
 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2017/06/04

ACLムアントン戦でもカブを愛でる。

 
おお、わがカブよ、光満つるその顔よ!
 
 
 
P1950527
 
 今日は(平日開催と言うことも有って)ピッチから。いつもの。
 ACLなのでコムゾーは居ないのは、いつもの通り。
 
P1950528
 
P1950530
 
 まずはキーパー陣の出迎え。
 
P1950534
 
 二人「がんばれー」
 
P1950536
 
 そしてフィールドプレイヤーの出迎え。っと。
 
P1950537
 
 ムアントンの選手も花道を通って登場。
 
P1950538
 
 カブふろん太も出迎えます。
 
P1950540
 
 ふろん太「ええと、まぁがんばって」
 
P1950541
 
 ふろん太「川崎の選手はまだかな?」
 
P1950547
 
 と言うわけで、その30秒ほど後に、川崎の選手を
 
P1950548
 
 出迎え。
 
P1950549
 
 出迎え終わると
 
P1950550
 
 選手の後を追って
 
P1950552
 
 選手と一緒に挨拶に参加。
 
P1950553
 
 ふろん太「やるぞー」
 
P1950554
 
 カブ「そうですねー」
 
P1950558
 
 挨拶終わると、二人は速やかにピッチの外へ。
 
P1950559
 
 もちろんふろん太はここで
 
P1950560
 
 例によって
 
P1950561
 
 いろいろな神様に祈ります。
 
P1950565
 
 ふろん太「よしこれで今日も大丈夫」
 
P1950566
 
 カブは気にせずさっさと進みます。
 
P1950571
 
 そしてメイン-ホーム角で待機。
 
P1950578
 
 カブ「この後もがんばろうね」
 
P1950579
 
 ふろん太「がんばるよー!やる気だよー!」
 
P1950587
 
 そしてピッチの中へ。
 
P1950605
 
 そして二人で輪を作ると
 
P1950607
 
P1950609
 
P1950610
 
 ぐるぐる。
 
P1950615
 
 ふろん太力を込めて
 
P1950616
 
 だいばくはつー! 
 
P1950619
 
 選手入場を出迎えて
 
P1950621
 
 列に参加する二人
 
P1950625
 
P1950626
 
 相手選手と握手して
 
P1950630
 
 例によってふろん太は審判陣とも
 
P1950632
 
 握手……? 
 
P1950634
 
 写真撮影に参加すると
 
P1950635
 
 試合前の仕事はここまで
 
P1950637
 
 ピッチの外へ出て、メイン下の控え室へ。
 



 
P1970123
 
 ハーフタイムになると、メイン下から登場したカブふろん太
 
P1970127
 
 戻ってきた選手を出迎えてから
 
P1970131
 
 スタンド前を周回に行くカブふろん太
 
P1970134
 
 逆時計回りで
 
P1970141
 
 ビジター側サイドスタンド前から。
 
P1970144
 
 そしてバックアウェイ角のビジター席前へ。
 
P1970147
 
 タイの皆様に挨拶。
 
P1970150
 
 反応してもらえました。
 
P1970151
 
 よかったよかった。
 
P1970156
 
 そのままぐるりと
 
P1970158
 
 スタンド前をまわって
 
P1970160
 
 メインホーム角から控え室に帰っていったのでした。
 



 
P1970567
 
 試合終了間近。いつものようにバックホーム角で待機。
 
P1970624
 
 もちろん応援するふろん太カブ
 
P1970628
 
 カブ「あとちょっと、がんばれー」
 
P1970645
 
 試合終了。
 
P1970677
 
 二人はバックスタンド前中央に移動して
 
P1970679
 
 ここでも選手を出迎え。
 
P1970681
 
 ふろん太「おつかれさまでしたー」
 
P1970682
 
 ふろん太「でしたー」
 
P1970683
 
 ふろん太「たー」
 
P1970685
 
 などなど。
 
P1970691
 
 ふろん太「ぐっど、でしたー!」
 
P1970699
 
 バックスタンド前でのセレモニーが終わると、二人もそのまま選手の後を着いて
 
P1970701
 
 スタンド前を周回。
 
P1970705
 
 メイン前でばんざい。
 
P1970707
 
 そしてばんざい参加の皆様を
 
P1970708
 
 お見送り。
 
P1970713
 
 さらにスタンド前を
 
P1970719
 
 周回。
 
P1970721
 
 いつものようにグリーティングを続けたのですけど、この記事はここまでです。
 次のカブの出番は……6月17日広島戦です。エコなお仲間登場です。
 



 
◇2017年のカブ
01/22 新体制発表会
02/18 ゼロックスマスコット大集合※マスコット祭りにカブ初登場!
02/22 対水原戦
03/05 対鳥栖戦
03/10 対柏レ戦
04/08 対甲府戦
04/12 対広州戦
04/21 対清水戦
05/05 対新潟戦
05/09 対東方戦
・05/30 対ムアントン戦
・06/17 対広島戦
・06/21 天皇杯 対栃木戦
・07/01 対神戸戦
・07/05 対浦和戦
 
◇2017年のカブ以外
03/18 対瓦斯戦@味スタ
・06/04 対横鞠@日産ス戦
 
※例によって、当座は去年の一覧を張っておきます。
◇2016年のカブ
03/05 対湘南戦
03/12 対名古屋戦
03/23 ヤマザキ杯 対鞠戦
03/27 ヤマザキ杯 対福岡戦
04/02 対鹿島戦
04/10 対鳥栖戦
04/24 対浦和戦
05/04 対仙台戦
05/14 対神戸戦
05/25 ヤマザキ杯 対仙台戦
05/29 対磐田戦
06/25 対大宮戦
・2016年の「マスコット大集合祭」(07/13 対新潟戦)
 その1:フロンパークでのグリーティング編
 その2:試合前いつもの3人編
 その3:ハーフタイムYMCA編
07/23 対瓦斯戦
08/06 対甲府戦
08/16 宇宙強大DAY2「宇宙スター★ジアム」
08/27 対柏戦/w てんけんくん
09/03 天皇杯 対秋田戦
09/10 対福岡戦
09/10 対福岡戦
09/22 天皇杯 対千葉戦
09/25 対横鞠戦
10/22 対広島戦
11/03 対脚大戦
11/12 天皇杯 対浦和戦
11/13 あさお青玄まつり(少しだけ)
11/23 CS準決勝 対鹿島戦
12/24 天皇杯 対瓦斯戦
12/29 天皇杯 対大宮戦
 
◇2016年のカブ以外。
02/20 16年ゼロックスJクラブマスコット大集合(まつり)でも今回は少しだけ
06/11 対横鞠戦 ふろん太
07/30 対湘南戦 ふろん太
 
◆それ以前のカブ
 2005年総集編
 2006年総集編
 2007年総集編
 2008年総集編
 2009年総集編
 2010年総集編
 2011年総集編
 2012年総集編
 2013年総集編
 2014年総集編
 2015年総集編
 2016年総集編
 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2017/06/03

17年ACL・R16第2戦川崎対ムアントン(タイ)@等々力

 
 前置き不要で試合まで飛ばしたい場合はここから。
 
DSC09958
 
 ビジターを3試合もすっとばすと、前の試合から半月も間が開いてしまいました。
 今日も平日なので、なんとか定時前に職場を抜け出して
 
DSC09959
 
 てくてく歩いて
 
DSC09960
 
 等々力へ。
 
DSC09962
 
 すでに選手バスも到着している時間です。
 
DSC09964
 
 まぁ平日なので。
 
DSC09965
 
 入場。
 
P1950526
 
P1950531
 
 18時10分くらい、キーパー陣アップ開始。
 
P1950539
 
 その数分後にはタイの皆様も。
 
P1950542
 
P1950543
 
 18時15分過ぎ、川崎フィールドプレイヤー
 
P1950551
 
 登場。
 
P1950572
 
 ちなみに今回も、ビジター側のゴール裏アッパーに座ってます。
 
P1950585
 
 ビジターの皆様はバックアウェイ角に。
 
P1950569
 
 今日の試合は、ACL・R16第2戦川崎対ムアントン(タイ)戦@等々力です。
 
P1950582
 
 ACLの決勝トーナメントでの勝ち残り条件は、優先順に
 1)勝利数
 
P1950583
 
 2)2試合合計での得失点差(合計得点)
 3)アウェイゴール数
 ここまで等しかった場合は、延長戦、PK戦となります。
 
 第1戦では「ムアントン1-3川崎」と、アウェイでアウェイゴールを3点上げ2点差での勝利となったため、この試合では川崎は、勝ち、引き分けでは文句なし。1点差負けでも得失点差で勝ち抜け。
 0-2の負けでも得失点差で。1-3の負けでようやく同点、延長戦へ。
 2-4のように4点以上取られて2点差だと、アウェイゴールで川崎の負け。3点差でも川崎の負け。
 
mua
 
 表にするとこうなります。
 
 このように、川崎が有利な状態で第2戦それもホーム等々力での試合となったのでした。
 ……いや2点ではまだ安心できないか。
 
P1950586
 
 ムアントンスタメン。
 第1戦で得点したティーラシルはスタメン。
 札幌に移籍するというチャナティップは腰痛のためベンチスタート。
 
P1950600
 
 川崎スタメン。
 僚太は前試合での負傷のため大事取ったかベンチ外。谷口も負傷という話でしたけどベンチに。
 
P1950601
 
 審判スタメン。イランの皆様。
 あからさまにムアントン寄りの謎ジャッジでした。
 審判陣はAFC外から呼んだ方が良いのでは。
 
P1950617
 
 選手入場。
 
P1950620
 
 整列。
 
P1950639
 
P1950640
 
 コイントスで負けたのか、サイドが裏返って
 
P1950642
 
 川崎ボールで前半開始。
 
P1950708
 
 前半06分川崎左へ
 
P1950709
 
 押し上げた竜也
 
P1950710
 
 倒されて
 
P1950712
 
 川崎のFK、憲剛。
 
P1950714
 
 ゴール前クリアされた。
 
P1950738
 
 前半08分ムアントン左遠目の位置からのFK。
 
P1950739
 
P1950740
 
 これはタッピーがクリアした。
 
P1950742
 
 前半09分こぼれ球を拾ったムアントンは右に回し
 
P1950744
 
 奥に押し込んだが
 
P1950745
 
 ゴール前で奈良がはね返した。
 
P1950759
 
 前半10分川崎家長経由で
 
P1950760
 
 左奥ににょぼり突撃
 
P1950762
 
 DFをかわして
 
P1950763
 
P1950764
 
 ペナエリア内に押し込んだが後ろからぶち倒された。
 でも審判は無視。
 
P1950793
 
 前半13分川崎左車屋が中央へ送り出し
 
P1950794
 
 阿部経由で
 
P1950796
 
 竜也が突っ込んだがキーパーに押さえられた。
 
P1950805
 
 前半14分ムアントン正面突破を図るが
 
P1950806
 
 車屋タッピー奈良の三人できっちり遮ります。
 
P1950868
 
 前半20分川崎右から
 
P1950869
 
 ゴール前に送り出し
 
P1950870
 
 ファー側で小林ゆうが頭で合わせてゴール前に落とした処に
 
P1950871
 
 阿部が突っ込んだがその前にキーパーキャッチ。
 
P1950885
 
 前半21分ムアントンの攻撃
 
P1950886
 
P1950887
 
 左奥にパスを送り出したが
 
P1950889
 
 これはオフサイド。
 
P1950913
 
 前半24分川崎左へにょぼりが押し上げ
 
P1950914
 
 竜也がペナエリア内へ持ち込み
 
P1950915
 
P1950916
 
 これも中でぶち倒されたように見えましたけど
 
P1950917
 
 審判は気にしません。
 
P1950919
 
 前半24分川崎メイン側左CK憲剛ショートコーナー。
 
P1950920
 
 タッピーが受けてゴール前に送り出したボールは
 
P1950921
 
 しかし枠の上へ。
 
P1950937
 
 前半26分川崎
 
P1950939
 
 小林ゆうペナエリア内に侵入したところでぶち倒されましたが
 
P1950940
 
 もちろん審判は無視。
 も今日の主審は川崎にPKを与える気は全く有りません。
 
P1950970
 
 前半28分でも川崎にはカードをすぐ出します。
 阿部はなんで黄紙くらったのか憶えてない。
 
P1950976
 
 前半29分ムアントン
 
P1950977
 
 右に振って
 
P1950978
 
 ゴール前に送り出されたが、車屋がはね返した。
 
P1950984
 
 そんな感じで、ムアントンは点を取らなければならない状況でも無理に攻撃しようとはしない謎の状況の割に、川崎もなかなか点が取れないまま推移しての前半30分。
 川崎左に押し上げて、にょぼり
 
P1950985
 
 送り出したボールを
 
P1950986
 
 ゴール前小林ゆうが受け
 
P1950988
 
 DFをかわしての
 
P1950989
 
P1950990
 
 シュート! 
 
P1950993
 
P1950994
 
 ついに川崎先制!<川崎1-0ムア>(2試合合計:川崎4-1ムア)
 
P1960004
 
 更に前半31分川崎家長が押し上げ
 
P1960006
 
 右たっぴがゴール前に送り出すと
 
P1960008
 
 切り込んだ小林ゆうが
 
P1960009
 
 ゴール前へ送り出し
 
P1960010
 
 ファー側で竜也が合わせて
 
P1960011
 
P1960014
 
 川崎あっという間に2点目。<川崎2-0ムア>(2試合合計:川崎5-1ムア)
 
P1960015
 
 ムアントンはこれで、4点が必要に。
 
P1960022
 
 前半32分川崎竜也が左から
 
P1960024
 
 押し込んでゴール前へ
 
P1960025
 
 これはゴール前小林ゆう合わせられず。
 
P1970020
 
 前半36分ムアントン
 
P1970021
 
 カウンター
 
P1970022
 
 ペナアエリア内まで侵入してきたが
 
P1970023
 
 奈良がスライディングでボールをきっちり蹴り出した。
 
P1970033
 
 前半37分ムアントン右からのパスを
 
P1970034
 
 憲剛が切って
 
P1970043
 
 川崎前へ。
 
P1970045
 
 家長のシュートはDFに弾かれて
 
P1970046
 
 ボールはゴールラインの向こうへ。
 
P1970048
 
 川崎バック側右CK憲剛ショートコーナー
 
P1970049
 
 タッピー経由で
 
P1970050
 
 憲剛が送り出したボールを
 
P1970051
 
 ゴール前ネットが頭で合わせて
 
P1970052
 
P1970055
 
 川崎前半で3点目。<川崎3-0ムア>(2試合合計:川崎6-1ムア)
 
P1970058
 
 ムアントンが必要な点が5点まで広がった処で、さすがにこの試合はもう。
 
P1970079
 
 前半42分川崎なおも左に押し込む。
 
P1970081
 
 阿部が中に切り込んだが
 
P1970083
 
 これはファールを取られた。
 
P1970108
 
 アディタイムは1分の前半45分ムアントン
 
P1970111
 
 押し込んできたがDF陣できっちりはね返す。
 
P1970116
 
 前半45分ムアントン左に押し上げ
 
P1970117
 
 ゴール前に上げられたがこれもはね返した。
 
P1970121
 
 前半終了。
 
 
 
 今日のすかーさま……あ、撮し忘れてた。
 
 
 
P1970163
 
 前半59分相当、選手は同時にピッチに戻ってきました。
 
P1970164
 
P1970165
 
 ハーフタイム。川崎は1枚目の交代。阿部out ハイネルin。
 阿部は黄紙喰らったことに対する安全策か。
 
P1970166
 
 なおムアントンは交代無し。
 
P1970167
 
 ムアントンボールで後半開始。
 
P1970202
 
 後半03分川崎成龍のゴールキックから
 
P1970203
 
 憲剛経由で一気に前へ、竜也突撃
 
P1970204
 
 ゴール前に上げたが
 
P1970205
 
 クリアされた。
 
P1970206
 
 しかしそこから詰めていた家長が
 
P1970207
 
P1970208
 
 ボールを奪いさらに押し込む
 
P1970209
 
 が、これもクリアされた。
 
P1970237
 
 後半07分ムアントン
 
P1970238
 
 正面から押し込んできたが
 
P1970239
 
 車屋が倒してなんとか防いだ。
 
P1970240
 
 ファールは取られたものの辛うじてペナルティアーク内で
 
P1970245
 
 FKに。
 黄紙取られたけど。
 
P1970247
 
P1970248
 
 低いボールは壁でそのままはね返した。
 
P1970316
 
 後半15分ムアントン右から
 
P1970318
 
 押し込んできたが
 
P1970319
 
 なんとかはね返した。
 
P1970322
 
 後半16分川崎2枚目の交代。
 
P1970324
 
 憲剛out 狩野in。
 次の試合まで間隔狭いですし、憲剛を早めに交代させることができて良かったです。
 
P1970351
 
 後半18分川崎右に回して
 
P1970352
 
 狩野がゴール前にボールを送り出し
 
P1970353
 
 小林ゆうが飛び込んだが
 
P1970354
 
 うまく合わせられず。
 
P1970390
 
 後半22分川崎右からネット
 
P1970391
 
 ゴール前に送り出したが
 
P1970392
 
 クリアされた。
 
P1970393
 
 後半22分川崎にょぼりがボールを拾って
 
P1970395
 
 切り込んだ。
 
P1970396
 
 ライン際からゴール前に送り出したが
 
P1970397
 
 はね返された。
 
P1970419
 
 後半25分ムアントン
 
P1970421
 
 左奥から
 
P1970422
 
 ゴール前に送り出されたがボールはそのまま通過。
 
P1970424
 
 後半26分ムアントン2枚替え。
 ピーラパットout 青山in。
 アディサクout チャナティップin。
 
P1970436
 
 後半27分川崎
 
P1970437
 
 ハイネルがボールを競って
 
P1970440
 
 右家長へ
 
P1970441
 
 家長ペナエリア外からのシュート
 
P1970442
 
 しかしキーパーキャッチ。
 
P1970446
 
 後半27分ムアントン右に押し込み
 
P1970448
 
 シュートはしかしポスト直撃
 
P1970449
 
P1970450
 
 こぼれ球も何とかライン向こうに押し出した。あぶなかった。
 
P1970456
 
 後半28分ムアントンバック側右CK。
 
P1970457
 
 ショートコーナーから
 
P1970458
 
 ゴール前に送り出されたが
 
P1970459
 
 家長がクリア。
 
P1970462
 
 後半29分川崎にょぼり突撃
 
P1970464
 
 ゴール前に送り出し
 
P1970468
 
P1970469
 
 しかしDFにはね返された。
 
P1970472
 
 後半29分川崎バック側左CK狩野。
 
P1970474
 
 ショートコーナーでつないで
 
P1970477
 
 竜也がゴール前へ送り出し
 
P1970478
 
 小林ゆう頭で合わせたが
 
P1970479
 
 枠内には行かず。
 
P1970481
 
 おしい。
 
P1970482
 
 今日の入場者は1万1931人だったそうです。
==
ACLホーム入場者
 第1節川崎対水原 1万1150人
 第4節川崎対広州 1万3481人
 第6節川崎対東方 1万1235人
==
 今年のACLは1万1千人以上を保っているのは、それだけ人気も上がっているということか。

==前回2014年ACLでの入場者数(参考)
 第1節川崎対貴州   9609人
 第4節川崎対Wシドニー 10943人
 第6節川崎対蔚山   9338人
 R16第1戦川崎対ソウル 9161人

 
P1970497
 
 後半32分バック側左スローインから
 
P1970499
 
 ボールを回し
 
P1970505
 
 狩野が
 
P1970506
 
 ゴール前に送り出し
 
P1970507
 
 小林ゆうが押し込もうとしたが
 
P1970508
 
 キーパーに遮られて押し込めず
 
P1970509
 
 しかし戻したボールをハイネル
 
P1970510
 
 ゴール隅に蹴り込んで
 
P1970511
 
P1970512
 
 駄目押し。
 <川崎4-0ムア>(2試合合計:川崎7-1ムア)
 
P1970513
 
P1970514
 
 ハイネルなぜかアウグストにw
 
P1970528
 
 ……。
 
P1970552
 
 後半38分ムアントン最後の交代。ティーラトンout サヌクランin。
 
P1970560
 
 後半38分ムアントン
 
P1970562
 
 大きく右に振って折り返し
 
P1970563
 
 ゴール前へ、これは車屋がクリア。
 
P1970568
 
 後半39分ムアントンメイン側左CK。
 
P1970569
 
 ゴール前ではね返した。
 
P1970575
 
 後半40分ムアントン左ペナエリアすぐ外からのFK。
 
P1970576
 
P1970577
 
 これもDF陣がはね返した。
 
P1970588
 
 後半41分森本登場。
 
P1970590
 
 後半41分ムアントン右に押し込んできたが
 
P1970591
 
 にょぼりが行く手を塞いで
 
P1970592
 
 竜也がボールを奪った。
 
P1970600
 
 後半42分川崎最後の交代。にょぼりout 森本in。
 
P1970602
 
 後半42分ムアントンメイン側CKから
 
P1970603
 
 ゴール前に
 
P1970604
 
 ファー側で綺麗に頭で合わせられて
 
P1970605
 
 失点。ううむ。
 <川崎4-1ムア>(2試合合計:川崎7-2ムア)
 
P1970606
 
 時既に遅しとは言え、無失点で終わらせたかった処。
 
P1970622
 
 アディタイム2分の後半45分ムアントン倒されて
 
P1970625
 
 FK。
 
P1970626
 
 ゴール前DF陣がはね返し
 
P1970629
 
 こぼれ球をライン際で折り返されたが
 
P1970631
 
 成龍がキャッチ。
 
P1970635
 
 後半46分川崎左ライン際を竜也が突進
 
P1970636
 
 コーナーそばまで押し込んでから
 
P1970637
 
 パスで家長へ。
 
P1970638
 
P1970639
 
 最後は森本がゴール目前まで迫ったが
 
P1970640
 
 キーパーに阻まれて
 
P1970641
 
 ゴールできず。おしい。
 
P1970643
 
 これで試合終了。
 
P1970646
 
 川崎4-1ムアントン
 (2試合合計:川崎7-2ムアントン)
 
[川崎得点者集計]全試合トータル
34点(19+ACL15点)
 8点 小林ゆう(4+ACL4点) +1
 5点 竜也(3+ACL2点) +1
 5点 阿部(4+ACL1点) 
 4点 憲剛(3+ACL1点) 
 3点 奈良(1+ACL2点)
 3点 ハイネル(1+ACL2点) +1
 2点 谷口(1+ACL1点)
 1点 森谷 
 1点 登里 
 1点 板倉(0+ACL1点)
 1点 ネット(0+ACL1点) +1

 
P1970647
 
P1970649
 
P1970653
 
 川崎の2勝で、川崎久しぶりのベスト8進出となりました。
 2009年以来か。
 
P1970660
 
 川崎は例によって
 
P1970663
 
 輪を組むと
 
P1970666
 
P1970667
 
P1970668
 
 勝利のぐるぐるを。
 
P1970675
 
 プレイヤーオブザマッチは小林ゆうでした。
 
P1970687
 
 ムアントンもがんばったです。というかタイは強くなりそうで、今後が怖い。
 
P1970688
 
 ワールドカップ出場も近いでしょう、2030年にはアジア出場枠も増えるそうですし。
 
P1970703
 
 ばんざい。
 
P1970711
 
 ちなみに準々決勝は8月と9月。対戦相手は6月頭には抽選があるはず。
 まだ浦和に当たるのは避けて欲しいけど……広州はもちろん上海も強そう。
 いや上海にはフッキが居る。それはそれで楽しみだ。
 
DSC09969
 
 と言う感じで益々厳しくなるACLの今後を心配しつつも、この日は良い気分で帰ったのでした。まる。
 次は久々のアウェイです。まぁ鞠ですし。
 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« maio de 2017 | Main | julho de 2017 »