« 2017年川崎フロンターレ展 | Main | 2017年を振り返る時 »

2017/12/20

東アジア選手権日本対韓国@味スタ(もう一試合も)

 
 まぁ結果がアレでしたので。その原因がどこにあるのかとかは書きませんけどさ。
と言うわけで、試合詳細は今回は適当です。行ったという記録を残すためだけ。
 
 日韓戦まで飛ばしたい場合はここから。
 
P1020281
 
 市民ミュージアムからまっすぐ、中原駅経由で。
 15時半くらいに
 
P1020282
 
 味スタに到着。
 

 
 試合前。パノラマその1。
 
P1020288
 
 東アジア選手権。第1試合は、中国対北朝鮮
 
P1020289
 
 主審はウズベキスタン。他略。
 
P1020290
 
 中国応援団はメインーホーム角に集まっていました。
 
P1020292
 
 中国スタメン。よくわかりません。
 
P1020291
 
 中国代表の監督はリッピ。
 
P1020293
 
 来た挑戦サポータもメイン寄りに。
 
P1020295
 
 北朝鮮スタメン。
 
P1020294
 
 こちらもよくわかりません……いや
 柄俊がスタメンでした。がんばれ。
 
P1020297
 
 選手入場。
 
P1020298
 
 整列。
 
P1020300
 
 柄俊は10番。
 
P1020303
 
 サイドが裏返って
 
P1020305
 
 北朝鮮ボールで前半開始。
 と言っても詳細は書きません。
 
P9890009
 
 前半28分北朝鮮の攻撃を耐えた
 
P9890010
 
 中国そのままカウンター。
 
P9890011
 
 ゴール前まで押し上げての
 
P9890012
 
 シュート。
 
P9890014
 
P9890016
 
 中国先制。<中国1-0北朝鮮>
 
P9890026
 
 北朝鮮もゴール前どフリーで柄俊が飛び込んだシーンもあったのですけど、これを押し込めきれず。写真も取れず。
 
P9890028
 
 前半終了。
 
P9890057
 
 後半もそのまま一進一退で推移しましたけど後半36分。
 
P9890058
 
 北朝鮮押し上げましたけど倒され
 
P9890060
 
 ペナエリアすぐ外からのFKに。
 
P9890061
 
P9890062
 
P9890063
 
 このFKをきれいに沈めて
 
P9890066
 
P9890067
 
 北朝鮮追いついた。<中国1-1北朝鮮>
 
P9890088
 
 しかしその後もどちらも決定機を得ることはできず、後半44分に柄俊交代。
 
P9890092
 
 そのまま試合終了。
 中国1-1北朝鮮
 
P9890094
 
 まぁがんばれ。
 
P9890098
 
P9890099
 
 それぞれ、サポに向けて挨拶。
 
P9890096
 
 そして第2試合は日本対韓国です。
 
P1020307
 
 第1試合の段階でゴール裏はこの状態です。
 
P9890102
 
P9890103
 
 18時半少し前。キーパー陣登場。
 
P9890104
 
P9890105
 
 その5分ほど後にはフィールドプレイヤーも登場。
 
P9890107
 
 もちろん、小林ゆうもそこに。
 
P9890112
 
 そして脚三本のカラスも。
 
P9890113
 
 円陣。
 
P1020310
 
 散水。
 
P9890116
 
 主審はオーストラリアの人。
 
P9890121
 
 韓国スタメン。聞いたことある名前は何人か。
 
P9890131
 
 日本スタメン。
 
P9890125
 
 車屋と
 
P9890126
 
 小林ゆうはスタメン。
 
P9890128
 
 谷口と
 
P9890129
 
 阿部はベンチスタート。
 というか谷口阿部をベンチに回してスタメン脚大が一番多いのはいったいなんなんだか。
 
P9890134
 
 試合前。ホーム側。
 
P9890135
 
 選手入場。
 
P9890136
 
 整列。
 

 
 試合前。パノラマその2。
 
P9890139
 
 ここでもサイドを裏返され
 
P9890141
 
 日本ボールで前半開始。
 
P9890147
 
 前半00分日本スローインから
 
P9890148
 
 ペナエリア内まで押し込んだのを
 
P9890149
 
 倒されて
 
P9890150
 
 いきなりPK。
 
P9890154
 
 蹴るのはもちろん
 
P9890157
 
 小林ゆう。
 
P9890158
 
P9890161
 
 きっちり決めて
 
P9890164
 
 日本先制。<日本1-0韓国>
 
P9890166
 
 幸先よいというか、ここまではよかった。ここまではね。
 
P9890222
 
 前半10分韓国FK
 
P9890224
 
 ニアサイドで合わせられたが、ここはキーパーコースケがはじき返した。
 ほか、キーパーが止めたシーンも何度もあったのですけど。
 
P9890234
 
 前半12分韓国左に切り込むと
 
P9890235
 
 ゴール前合わせられて
 
P9890238
 
 同点に。<日本1-1韓国>
 
P9890313
 
 さらに前半22分韓国FK。
 
P9890315
 
 これも綺麗に決められて
 
P9890318
 
 前半22分逆転された。<日本1-2韓国>
 
P9890397
 
 さらに前半34分韓国右から
 
P9890398
 
 押し込んできて
 
P9890399
 
 なぜか左でどフリーになってた人が
 
P9890400
 
 簡単に押し込んだ。
 
P9890401
 
 前半34分<日本1-3韓国>
 なんとも惨い試合に。
 ええと、この守備無しの構え。日本の代表監督は風間になったのでしたっけ。
 
P9890489
 
 アディタイム2分で前半終了。
 
 
 
P1020316
 
 今日のすかーさま。
 
 
 
P9890491
 
 日本は前半60分相当にピッチに戻ってきました。
 ここまでボコられている状態でも、ハーフタイムでの交代は無し。
 端から打つ手無し状態か、そんなことは無いはずだけど。
 
P9890493
 
 円陣。
 
P9890494
 
 韓国ボールで後半開始。
 
P9890677
 
 で、状況変えようともしないから状況替わるわけも無く。
 後半23分韓国右ペナエリアすぐ外からFK。
 
P9890678
 
P9890679
 
 だれかに当たって
 
P9890680
 
 ボールは枠の中に。
 
P9890682
 
P9890683
 
 後半24分<日本1-4韓国>
 
P9890737
 
 今日の入場者数は3万6645人だったそうです。
 
P9890780
 
 後半35分にやっと阿部投入。
 これで小林ゆうもようやく動けるようになったけど入れるのが遅すぎ。
 
P9890887
 
 試合終了。
 
P9890888
 
 日本1-4韓国
 
P9890890
 
 日韓戦でやってはいけないひどい試合。
 
P9890892
 
 監督勝つ気あったのか本当に? 
 韓国が格上だったとか寝ぼけたこと言うくらいなら止めてしまえ風間、いやこれ監督風間ではなかった。
 
P9890893
 
 とは言ってもこれの監督にも、この試合では勝つ以上に優先しなければならない何かがあったのでしょうね。そういう処も川崎の前任監督みたいだ。
 
P9890895
 
 何かが何かは知らないけどさ。脚大4人の意味も判らないけど。
 
P1020318
 
 というわけで、おそらくは私にとって今年最後の試合はこんなひどい気分になることで終わったのでした。
 
P1020319
 
 大混雑の中を歩いて
 
P1020322
 
 飛田給駅へ。
 
P1020323
 
 この後は調布乗り換え、稲田堤乗換えという基本コースで。
 出場した川崎の選手はお疲れ様でした。これで後はもう、キャンプインまでゆっくり休んでください。
 憲剛とかは年末年始までメディアとかに引っ張り出されて忙しいことになりそうですけどね。紅白には呼ばれるかな(笑)。
 
 あ、高校サッカーは見に行くかも。31日は東福岡の試合があるのだな。
  なお今回サブカメラは新調しました。メインカメラはこのタイミングでは買い直せませんでしたけど、代わりにクリーニングしましたので、ここしばらく写真に載っていたゴミも除去されています。すっきりした処で来シーズンを待ち構えます。


|

« 2017年川崎フロンターレ展 | Main | 2017年を振り返る時 »

2017さっかー」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 東アジア選手権日本対韓国@味スタ(もう一試合も):

« 2017年川崎フロンターレ展 | Main | 2017年を振り返る時 »