« 23 de abril de 2017 - 29 de abril de 2017 | Main | 7 de maio de 2017 - 13 de maio de 2017 »

Posts from 30 de abril de 2017 - 6 de maio de 2017

2017/05/06

17年J1第10節川崎対新潟@等々力

 
 前置き不要で試合まで飛ばしたい場合はここから。
 
DSC09795
 
 12時前に現地到着。
 
DSC09797
 
 今日のイベントは「フロンターレ牧場」夢見ヶ崎動物公園や川崎市内の牧場の動物がいろいろと。
 
DSC09802
 
 なおチケットは完売。そのため今回は私もバックスタンドのS席へ。
 日焼けして肌が痛い。
 
DSC09834
 
 今日の試合はJ1第10節川崎対新潟戦@等々力です。
 ここしばらく勝ててませんのでこの試合は必勝です。
 ※特に前節の桜大戦は行ってないので見てません、ということで。
 
DSC09827
 
 ビジター席は角まで、通常の最大解放です(浦和戦を除く)。
 
DSC09835
 
 もちろんそちらに向けて放水します(大白鳥では無いので客席までは届きません)。
 
DSC09830
 
 ちなみに川崎の天皇杯緒戦は栃木姥に決定。6月21日(水)とのこと。
 
DSC09832
 
 そして浦和戦も7月5日に延期。平日かそれは大変だ。それはそれ。
 
P1910567
 
P1910573
 
 14時18分くらい。キーパー陣登場。
 
P1910577
 
P1910584
 
 そしてその5分後に、フィールドプレイヤーも登場。
 
P1910603
 
 同じくらいのタイミングで新潟の選手もピッチに登場。
 
P1910604
 
 なおU20ワールドカップに、三好と板倉が選出。
 
P1910601
 
 新潟からも原という選手が選出されているとのこと。
 がんばれ。
 
P1910606
 
 新潟スタメン。
 ロメロ(ベロカル)フランクがスタメンだ。
 水戸の試合でも見た記憶有るけど、流経大在学当時に観た記憶が大きい。
 
P1910607
 
 そして川崎は、エドゥアルドと
 
P1910608
 
 僚太がスタメン復帰。これは大きい。
 
P1910610
 
 でも憲剛はケガが癒えてないのか、大事を取ったのかお休み。
 ここは東方戦に焦点を合わせたということで。
 
P1910611
 
 審判スタメン。
 

 
 パノラマ。お客がみっちりです。まぁチケット完売ですし。
 
P1910613
 
 選手入場。
 
P1910653
 
 円陣。
 
P1910655
 
 新潟ボールで前半開始。
 
P1910661
 
 前半00分川崎ハイネルが右へ
 
P1910662
 
P1910663
 
 阿部が押し上げたが
 
P1910664
 
 新潟は人数掛けて
 
P1910665
 
 はね返した。
 
P1910680
 
 前半01分新潟右へ
 
P1910681
 
 押し上げてのシュートは
 
P1910682
 
 なんとか押し出した。
 
P1910684
 
 前半02分新潟メイン側左CK。
 
P1910686
 
 キショイが頭で合わせたがラインの向こうへ。
 
P1910706
 
 前半04分川崎
 
P1910707
 
 右を押し上げようとするが
 
P1910708
 
 ボールはキーパーの元へ。
 
P1910719
 
 前半05分川崎車屋ぶち倒されてからのリスタート
 
P1910721
 
 ハイネル遠目の位置からの
 
P1910722
 
 シュートは大きくどっかへ。
 
P1910728
 
 しかし前半06分川崎パスを
 
P1910729
 
 新潟に奪われると
 
P1910730
 
 一気に前へ鈴木武蔵突撃。
 
P1910731
 
 しかしエドゥアルドが対応。
 新潟ベタ引きからボールを奪うと一気に前へ押し上げるというシンプルで現実的な戦い方。
 
P1910732
 
 前半07分新潟スローインは
 
P1910733
 
 ロングスロー。
 
P1910734
 
 ゴール前で何とかクリア。
 
P1910739
 
 前半07分川崎
 
P1910741
 
 竜也が左奥まで押し上げたが
 
P1910743
 
 しかしボールを奪われた。
 
P1910746
 
 前半08分川崎僚太が前へ押し上げたが
 
P1910748
 
 新潟DFにはね返され
 
P1910751
 
 奪ったら即前へ
 
P1910752
 
 右に押し込まれたが
 
P1910754
 
 シュートはしかし成龍が弾き、谷口がクリアした。あぶない。
 
P1910797
 
 前半14分川崎右を押し上げたが
 
P1910799
 
 阿部はぶち倒されて
 
P1910800
 
 新潟はボールを奪うと迷いも無く一気に前へ
 
P1910801
 
 しかしここもエドゥアルドが遮った。
 
P1910837
 
 前半18分川崎竜也
 
P1910838
 
 中央を突撃しかし
 
P1910839
 
 ぶち倒された。
 
P1910842
 
 川崎ゴール正面でFK獲得。
 
P1910843
 
 構えるのはハイネルとネット。
 
P1910851
 
P1910852
 
 ネットがまたいでハイネルが蹴ったがボールは枠内には行かず。
 
P1910854
 
 前半20分その直後に今度はハイネルが打ち倒された。
 新潟乱暴というか危ないと思ったら迷わずファールで止める。
 
P1910859
 
 前半21分川崎先程よりは遠目の位置からのFK再び。
 
P1910861
 
 今度はネットが蹴ったが
 
P1910863
 
P1910864
 
 オフサイド取られた。
 
P1910876
 
 前半22分川崎右僚太から
 
P1910877
 
 左車屋へ
 
P1910879
 
 ペナエリア内に突入したが
 
P1910881
 
 しかしDFに遮られた。
 
P1910885
 
 前半22分川崎バック側右CK。ハイネル。
 
P1910887
 
 DFにクリアされた。
 
P1910920
 
 前半25分川崎右へ
 
P1910921
 
P1910922
 
 阿部がライン際まで押し上げたが
 
P1910924
 
P1910925
 
 振り切られた。
 
P1910926
 
 前半25分。と、ボールとは無関係な処でキショイが座り込んで
 
P1910928
 
 タンカ登場。
 
P1910930
 
 タンカに素直に乗ってしまう状態で
 
P1910932
 
 ベンチも交代準備。
 
P1910936
 
 前半27分結局そのまま交代。
 新潟1枚目の交代。キショイout 川口in。これはさすがに予定外か。
(キショイは試合前から調子悪そうだったという話も聞こえてきたが、それでも無理して使わなければならない状態だったのか新潟は。こっちは憲剛温存だったのに)
 
P1910937
 
 自力で歩いてドレッシングルームに引き上げていましたので、酷くは無さそうですけど……
 ともあれここまで新潟がちがちに守っていたその要となっていたキショイが早々に抜けたことで、ある意味ここまで川崎のチャンスをきっちり潰しカウンターできっちりチャンスを作っていた新潟が綻びはじめてしまうことに。
 
P1910943
 
 前半28分川崎ネットが折り返したボールは
 
P1910945
 
 新潟キーパーの処まで飛んでしまったが
 
P1910946
 
P1910947
 
 ハイネル突撃
 
P1910948
 
 キーパーが蹴ったボールに体を当てようとしたけどここは避けられてしまった。
 
P1910952
 
 前半28分新潟前に送り出されたボールを受けて
 
P1910954
 
P1910955
 
 右へ押し上げられてしまい
 
P1910956
 
 折り返されたボールを
 
P1910957
 
 ファー側で合わせられたが
 
P1910958
 
 ボールは後ろに飛んだ。あぶない。
 
P1910995
 
 前半32分新潟FKから
 
P1910997
 
 ゴール前左で合わせられ
 
P1910998
 
 振り向きざまのシュートは
 
P1910999
 
 しかし成龍がきっちり止めた。
 
P1920001
 
 固いぞ成龍。でも成龍の前になんとかしないと。
 
P1920036
 
 前半34分新潟
 
P1920037
 
 また
 
P1920038
 
 鈴木武蔵の突撃が左へ
 
P1920039
 
P1920041
 
 しかし谷口が防いでタッピーがクリアした。
 
P1920050
 
 前半36分川崎小林ゆうが前へ
 
P1920051
 
 送り出し
 
P1920052
 
 竜也が突っ込んだがその前にキーパーがボールを確保。
 
P1920062
 
 前半37分川崎
 
P1920063
 
P1920064
 
 阿部が前に送り出し
 
P1920065
 
 車屋が突っ込んだが
 
P1920066
 
 クリアされた。
 
P1920068
 
 前半37分川崎バック側左CK。ハイネル。
 
P1920070
 
 ゴール前クリアされ
 
P1920071
 
 阿部の折り返しも
 
P1920073
 
 押し返された。
 
P1920085
 
 前半38分新潟ボールをかっぱぐと
 
P1920088
 
 前へ
 
P1920090
 
 シュートはしかしここも成龍が
 
P1920091
 
 防いだ。
 
P1920094
 
 前半39分そのピンチの直後の川崎。
 
P1920095
 
 カウンターから、阿部が前に送り出したボールに
 
P1920096
 
 追い付いたハイネルがキーパーの股を抜くシュート
 
P1920097
 
 ボールは枠の中に。
 
P1920098
 
 前半39分川崎先制!<川崎1-0新潟>
 
P1920102
 
 川崎ほぼワンチャンスをモノにしました。
 
P1920108
 
 そしてこれは、待望のハイネル初ゴールです。
 
P1920158
 
 前半44分川崎右サイドで小林ゆう
 
P1920159
 
 前に送り出して僚太が走ったが
 
P1920160
 
 しかしこれはラインを割ってしまう。
 
P1920185
 
 アディタイム2分の前半46分新潟右へ
 
P1920187
 
 押し入ってきたが竜也が対応
 
P1920188
 
 これは新潟のファール。
 
P1920196
 
 前半46分さらに新潟
 
P1920197
 
 右を鈴木武蔵の突撃も
 
P1920199
 
 ボールは成龍の元へ。
 
P1920200
 
 前半終了。
 押し込まれながらもワンチャンで先制したので上々の展開か。
 というか新潟、ただでさえ暑かったのにがちがちに押し上げて来るのには、凄いけどそれ体力保つのかと心配しました。実際、保たなかったけど。
 
 
 
DSC09841
 
 今日のすかーさま。
 
 
 
P1930020
 
 前半59分相当。両チームほぼ同時にピッチに戻ってきました。
 
P1930021
 
 ハーフタイムの交代は共に無し。
 なおハーフタイムコメント。鬼木監督。
「攻守の切り替えを早く、正しいポジションからプレーしよう。攻撃時のリスク管理をしっかりと。奪った後の攻撃の工夫を。点を取りに行こう。全員で声を出して繋ごう」
 これは良いとして、むしろ新潟三浦(文)監督のコメントが。
「チームとしてのベクトルを合わせる。焦らず、残り45分を戦おう。サポートを意識すること。勝ちたい気持ちはひとつ。目的もひとつだ。エリアでは思い切って勝負しよう」
 ……気持ちの問題だけですか。これは成績以上にヤバい状態に陥っているのでは? まぁ人事だけど。
 
P1930022
 
 川崎ボールで後半開始。
 
P1930042
 
 後半02分新潟
 
P1930043
 
 左ライン際経由で前へ送り出したが
 
P1930044
 
 ボールはそのままゴールラインの向こうへ。
 
P1930062
 
 後半03分新潟さらに
 
P1930063
 
 回されてゴール前に上げられたが
 
P1930064
 
P1930065
 
 誰も合わせられず。
 
P1930068
 
 そして後半04分川崎左を竜也が
 
P1930070
 
 押し切ってゴール前へ
 
P1930071
 
 阿部で折り返して
 
P1930072
 
 走り込んだ小林ゆうが流れるように
 
P1930074
 
 ボールを枠内に。
 
P1930075
 
P1930076
 
 後半04分川崎後半早々に追加点。<川崎2-0新潟>
 これは綺麗なゴールだった。
 
P1930107
 
 後半07分川崎ハイネルが右へ
 
P1930108
 
 コーナー付近で粘って
 
P1930114
 
 左へ。
 
P1930116
 
 小林ゆうのシュートは
 
P1930117
 
 しかしキーパーキャッチ。
 
P1930166
 
 後半11分新潟右へ
 
P1930167
 
 押し上げてきたが
 
P1930168
 
 しかしエドゥアルドが立ちはだかった。
 
P1930170
 
 後半12分新潟メイン側右CK。
 
P1930172
 
 なんとかはね返したが
 
P1930174
 
 押し込まれ掛けた、けど絶好の位置で空振り
 
P1930175
 
 ボールは枠の外を転がっていった。あぶなかった。
 
P1930184
 
 後半13分新潟これも左から
 
P1930186
 
 ゴール直近まで押し込まれたが
 
P1930187
 
P1930188
 
 送り出したボールには誰も合わせられず。
 あぶなかった。
 
P1930213
 
 後半16分新潟交代準備。
 
P1930214
 
 後半16分新潟左遠目の位置からのFK。
 
P1930215
 
P1930216
 
 ゴール前誰も合わせられず。
 
P1930220
 
 後半17分 新潟2枚目の交代。ベロカルout 成岡in。
 
P1930242
 
 後半19分 川崎1枚目の交代。竜也out 三好in。
 
P1930244
 
 竜也は走りまわっていたのでここで交代か。
 
P1930272
 
 後半21分新潟自陣ゴール前から
 
P1930273
 
 一気に川崎ゴール前まで
 
P1930274
 
P1930275
 
 戻したボールをシュートされたが
 
P1930276
 
 枠内には行かず。あぶない。
 
P1930326
 
 後半26分川崎右から
 
P1930328
 
 ゴール前の小林ゆうへ、DFに遮られながらも
 
P1930329
 
 ゴール前へ送り出したが
 
P1930330
 
 走ったハイネルが追い付く前にキーパーが確保。
 
P1930335
 
 後半27分 新潟最後の交代。小泉out 森in。
 
P1930342
 
 後半28分川崎小林ゆうの突撃
 
P1930344
 
 阿部が折り返して
 
P1930345
 
 車屋がゴール前に上げたが
 
P1930346
 
 小林ゆうがヘッドで合わせたボールはポストに命中! 
 
P1930348
 
 これはおしかった。
 
P1930355
 
 しかし後半29分川崎左から
 
P1930357
 
 小林ゆう経由で
 
P1930358
 
 阿部のシュート
 
P1930359
 
 が枠の中に。
 
P1930362
 
P1930364
 
 後半29分川崎駄目押し。<川崎3-0新潟>
 
P1930370
 
 後半30分 川崎2枚目の交代。僚太out 森谷in。
 
P1930374
 
 僚太はケガ明けと言うことで、フルには使わなかったか。
 
P1930380
 
 後半31分新潟メイン側右CK。
 
P1930382
 
 これはニア側でクリアして
 
P1930384
 
 監督棒立ち。
 
P1930385
 
 後半31分新潟再度メイン側右CK。
 
P1930387
 
 ゴール前クリア
 
P1930388
 
 こぼれ球を蹴られたが
 
P1930389
 
 枠内には行かず。
 
P1930390
 
 今日の入場者は2万5095人だったそうです。歴代4位の記録です。なお新潟サポは3500人だったそうで。
 今年は浦和戦も平日開催になりましたし、今回が最大となるかも知れません。
(いや、優勝がかかれば終盤に2万6千越えがありますよ……)
 
=====川崎動員上位試合(2万3千人以上)
 2016 J1 1st第17節 06/25(土)19:04 川崎 2-0 大宮 等々力 26,612
<26000>
 2016 J1 2nd第17節 11/03(祝)13:33 川崎 2-3 脚大 等々力 25,694
 2016 J1 1st第08節 04/24(日)16:03 川崎 0-1 浦和 等々力 25,450
新)2017 J1 第17節    05/05(祝)15:03 川崎 3-0 新潟 等々力 2万5095
 2016 J1 2nd第13節 09/25(日)19:04 川崎 3-2 横鞠 等々力 25,017
<25000>
 2015 J1 1st第05節 04/12(日)17:03 川崎 1-1 浦和 等々力 24,992


 2005 J1 第02節    03/12(土)15:35 川崎 3-3 浦和 等々力 24,332 (旧メイン)
 2015 J1 2nd第13節 10/04(日)14:04 川崎 5-3 脚大 等々力 24,300
 2016 J1 2nd第05節 07/23(土)18:33 川崎 1-0 瓦斯 等々力 24,103
<24000>
 2016 J1 1st第05節 04/02(土)15:03 川崎 1-1 鹿島 等々力 23,955
 2016 J1 1st第10節 05/04(祝)14:03 川崎 1-1 仙台 等々力 23,812
 2015 J1 2nd第01節 07/11(土)18:30 川崎 2-0 瓦斯 等々力 23,793
 2016 J1 2nd第11節 09/10(土)19:04 川崎 3-1 福岡 等々力 23,759
 2015 J1 2nd第13節 10/24(土)14:03 川崎 0-1 横鞠 等々力 23,701
 2007 J1 第31節    11/11(日)16:04 川崎 1-1 浦和 等々力 23,355 (旧メイン)
 2016 J1 2nd第15節 10/22(土)14:04 川崎 2-0 広島 等々力 23,2905
 2005 J1 第34節    12/03(土)14:04 川崎 2-4 脚大 等々力 23,1135 (旧メイン)
 2006 J1 第14節    07/22(土)19:04 川崎 0-2 浦和 等々力 23,0055 (旧メイン)
=====
参考記録
・川崎以前の最大集客記録 1996/06/09 YNC 讀賣対鹿島 22,874人
・川崎再昇格までの最大集客   2003/11/23 J2第44節 川崎 2-1 広島 22,087人
※等々力競技場の現在の「消防法に基づいた」許容入場者数は 27,495人。「発表数」がこれを越えることは有りません。
※フロンターレがJリーグに届けている入場可能数は 26,827人。見切れ席などを除いた数値。
=====
 
P1930415
 
 後半35分新潟鈴木武蔵突撃
 
P1930417
 
 ゴール前に送り出されたが
 
P1930418
 
 誰も合わせることできずボールはラインの向こうへ。
 
P1930435
 
 後半36分新潟
 
P1930436
 
 左に押し込まれたがここはエドゥアルドが防いだ。
 
P1930438
 
 後半37分新潟バック側左CK。
 
P1930439
 
 ファー側で折り返され
 
P1930441
 
 ゴール前に頭で合わせられたが
 
P1930442
 
 小林ゆうがクリアした。
 
P1930443
 
 あぶない。
 
P1930479
 
 後半41分 川崎最後の交代。ハイネルout 武岡in。
 そういえば武岡もケガ明けか。リハビリ交代ができるだけの余裕ができてよかった。
 
P1930495
 
 後半42分川崎森谷
 
P1930496
 
 ぶち倒されて
 
P1930497
 
 倒した方は黄紙。
 新潟あれだけぶち倒しまくってたのに、カードはこれが一枚目。ううむ。
 
P1930521
 
 アディタイム3分の後半45分新潟スローインはこれもロングスローで
 
P1930522
 
 ゴール前へ。
 
P1930523
 
 なんとかはね返した。
 
P1930557
 
 後半48分新潟
 
P1930558
 
 右に押し上げて来たが
 
P1930559
 
 車屋が対応。
 
P1930560
 
 これで試合終了。
 
P1930561
 
 川崎3-0新潟
 
[川崎得点者集計]全試合トータルです
 6点 小林ゆう(4+ACL2点) +1
 3点 憲剛
 2点 奈良(1+ACL1点)
 2点 阿部 +1
 1点 板倉(0+ACL1点)
 1点 谷口
 1点 長谷川
 1点 森谷
 1点 ハイネル +1
 
P1930562
 
 ネットも力尽き
 
P1930563
 
P1930564
 
 審判に引き起こしてもらってました。
 
P1930568
 
 リーグ戦久々の勝利です。それも無失点。
 
P1930574
 
 ケガ人も復帰していますし、ここから巻き返しですね。
 
P1930566
 
 新潟は……まぁがんばれ。
 
P1930582
 
 なんか選手に怒号が飛んでいたり
 
P1930597
 
 暴れていた人が居たようにも見えましたけど。
 
P1930595
 
 ちなみにあんたが大賞は初得点のハイネルへ。
 
P1930602
 
 そして完封試合の際の守備選手の表彰「カスペルスキーpresentsスーパーセキュリティ賞」はエドゥアルド選手が受賞となりました。
 (これ対象選手への副賞は明示されてないな。観客へ向けてはTシャツプレゼントがあるようですけど)
 
P1930614
 
 ばんざい。
 
P1930619
 
 なお若干居座り気味だったビジターの皆様も。
 
P1930621
 
 17時半くらいには撤収されました。
 
DSC09879
 
 そんなこんなで、今日は比較的良い気分で帰ることができたのでした。
 いや今年はこれが初めてか。
 この項ここまで。カブ記事に続く。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2017/05/02

17年05月02日の徘徊(夢見ヶ崎動物公園にて)

 
DSC09724
 
 このゴールデンウィークは特に予定のない9連休なので(新潟戦は行くけど)じっと引きこもりですけどそれも何なのでお散歩に。
二ヶ領用水に沿って下り
 
DSC09725
 
 この岡に到着。
 
DSC09726
 
 夢見が崎動物公園です。何気に近くまで行ったことはあっても、中に入ったことは無かったです。
 何かどう「夢見て」いたのかは気にはなっていましたけど、それも現地に行ったら解決しましたので後程。
 
DSC09727
 
 階段を上がります。
 
DSC09728
 
 するとなんかの背後に。
 
DSC09730
 
 「慰霊塔」と書いてありましたので何なのかは分かりましたけど、それ以上の説明は何もありません。
 
DSC09732
 
 そこから広場を越えて進むと、動物園っぽい雰囲気に。
 
DSC09784
 
 そんなに広くはありません。無料ですし。
 
DSC09733
 
 真実かどうか
 みんなに公平か
 好意と友情を深めるか
 みんなのためになるかどうか
 
 言行はこれに照らしてから。そうします。
 
DSC09734
 
 さて動物公園の中に。ペンギンが居ましたけど
 
DSC09736
 
 やる気無さそうでした。もう暑かったからかな? 
 
DSC09737
 
 次にキツネザルのケージに。ブラウンキツネザルだそうですけど、ふと気がつくとその隅に居たのは
 
DSC09738
 
 金網越しに隣のワオキツネザルと寄り添うように居たのでした」
 
DSC09747
 
 微笑ましいというか、ちと不思議。
 
DSC09752
 
 それはそれ、そんな感じで広くない園内をしばらく徘徊。
 
DSC09754
 
 と、孔雀が羽を広げていました。
 
DSC09755
 
 でもメスは無視してた。
 
DSC09756
 
 矛先を変えたけど、そっちも
 
DSC09761
 
 だめっぽい。ううむ。
 
DSC09763
 
 あ、アライさん。
 
DSC09764
 
 ……は、居ませんでした。それとも奧で寝てた? 
 
DSC09780
 
 まぁこんな感じで、動物自体ではあまり時間も潰せませんでしたけど
 
DSC09785
 
 一応の自然の中にしばらく居るだけでも、気分はまぁ。
 
DSC09786
 
 そういえばそういう時期なのでした。
 
DSC09787
 
 さてここが「夢見ヶ崎」という地名になった理由は掲示されていました。太田道灌が夢見たからだそうです。
 
DSC09790
 
 そんなこんなで滞在時間は1時間と少し。ここまで来たので、この近くの銭湯へ。目星を付けていた「矢上湯」へ。
 
DSC09791
 
 ……解体中でした。ううむ。
 川崎に来てから早うん年ですけど、それまでにいくつ銭湯が無くなってしまったか。おふろんたれが始まった時には60軒くらい有ったような気もしますけど今年は47軒、それも減る一方と言うことでしょうか。
 
DSC09793
 
 それはそれ、しょうがないので検索して近くにあった橘湯に使ってきたのでした。
 なおおふろんたれのタオルをそのまま使っていた人も居た、それはそれで何よりです。
 この項ここまで。明日以降も寝て過ごしてます多分。せめて5日は良い心持ちになれますように。
 取り敢えずこの項はここまで。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« 23 de abril de 2017 - 29 de abril de 2017 | Main | 7 de maio de 2017 - 13 de maio de 2017 »