Posts categorized "2017ふろんたーれ"

2017/05/12

17年ACL第6節川崎対東方SC(香港)@等々力

 
 前置き不要で試合まで飛ばしたい場合はここから。
 
DSC09880
 
 職場をちょっぴり早めに抜け出して、新丸子からてくてくと
 
DSC09881
 
 歩いて。
 
DSC09882
 
 お寺の横を抜けて
 
DSC09884
 
 ビジター側に到着。
 
DSC09908
 
DSC09911
 
 丁度選手バスが到着したところでした。
 
DSC09928
 
 7番ゲートから入場。
 
DSC09929
 
 ACLでは、ビジター席はバック・ビジター角の部分だけです。
 
DSC09930
 
 という訳で今回も、普段通る事が出来ない(仮設の)階段を通って
 
DSC09933
 
 ビジター側ゴール裏へ。ロアは閉鎖されてたのでアッパーに座りましたけど。
 
DSC09935
 
 今日の試合は、ACL第6節川崎対東方SC(香港)戦@等々力。
 今回の相手は香港の「東方体育会足球隊」もしくは「東方龍獅足球隊」。
 そしてこれがグループリーグ最終戦です。
 
 ちなみにここまでの戦績は
===
ACL-1 2/22 (水) 19:00△川崎1-1水原 @等々力  1万1150人
ACL-2 3/01 (水) 21:00△東方1-1川崎 @旺角大
ACL-3 3/14 (火) 21:00△広州1-1川崎 @天河体
ACL-4 4/12 (水) 19:00△川崎0-0広州 @等々力  1万3481人
ACL-5 4/25 (火) 19:00○水原0-1川崎 @水原競
===
 4節まで勝てずこれはもう駄目かと思ってしまってからの、韓国ビジターでの勝利。
 
P1930797
 
 5節終了時点で川崎は3位ですが……上位とは勝ち点2点差の上、最終節もう一つの対戦は広州対水原のため、その結果にかかわらず川崎は東方に勝ちさえすれば2位以上を確保できる状態にまで持ち込んだのでした。しかも相手はここまでで勝ち点1の東方。
 
 いや、その勝ち点1を与えたのが川崎なのですけどね。あの試合は謎カードで奈良が退場させられてしまってぎりぎりまで追い込まれての引き分けでしたけども。
 しかしそこで「負けなかったから」こその最終節ともなりました。
 どの道勝てなければグループリーグ敗退、ホームだから勝たなければならない試合なのです。
 
P1930663
 
 と、東方の選手到着。
 
P1930664
 
 記念写真撮ってました。
 
P1930666
 
 リラックスしてるようです。
 
P1930687
 
 それはそれとして。
 
P1930730
 
P1930733
 
 18時43分くらい、キーパー陣登場。
 
P1930737
 
 この試合は等々力では珍しく19時30分キックオフでしたので、これが45分ほど前。
 
P1930749
 
 そして例によってその5分ほど後に
 
P1930751
 
 フィールドプレイヤーもピッチに登場。
 
P1930782
 
 東方もアップ開始。
 
P1930783
 
 ビジターの皆様。
 
P1930799
 
 いらっしゃいませ。
 
P1930802
 
 東方スタメン。
 
P1930808
 
 川崎スタメン。
 
P1930804
 
 憲剛復帰。
 
P1930805
 
 そして家長もベンチに復帰。
 
P1930809
 
 審判スタメン。UAEの皆様。多少東方に甘かったような気もしないでも、でも多分気のせい。
 

 
 試合前。パノラマ。
 
P1930811
 
P1930812
 
 選手入場。
 
P1930816
 
 整列。
 
P1930835
 
 円陣。
 
P1930838
 
 川崎ボールで前半開始。
 
P1930843
 
 前半00分川崎ネットが前へ
 
P1930844
 
 受けた憲剛が遠目からのシュート
 
P1930845
 
 これはDFが防いでラインの向こうへ。
 
P1930848
 
 前半01分川崎メイン側右CK憲剛。
 
P1930849
 
 ゴール前谷口が頭で合わせたが
 
P1930850
 
 ボールは枠の向こうへ。
 
P1930851
 
 しかしこの際に脚を踏まれてしまい、小林ゆうが痛んでしまう。
 
P1930854
 
 それでも自力で外へ。
 
P1930861
 
 前半02分東方押し上げて右からのスローイン
 
P1930862
 
 押し込んできたが
 
P1930863
 
 谷口が立ちはだかった。
 
P1930878
 
 前半04分川崎僚太が前に送って
 
P1930879
 
 ペナエリアすぐ外で小林ゆうが受けたが
 
P1930880
 
 シュートはできず。
 
P1930893
 
 前半06分川崎ネットが前へ
 
P1930895
 
 憲剛経由でタッピーが押し上げたが、DFが
 
P1930896
 
 何とか押し出した。
 
P1930897
 
 前半06分川崎メイン側右CK憲剛。
 
P1930898
 
 ゴール前クリアされた。
 
P1930900
 
 ファー側でネットが拾ったが
 
P1930902
 
 これもはね返された。
 
P1930905
 
 前半07分川崎憲剛が中央突破
 
P1930908
 
 右ハイネルで折り返してゴール前小林ゆうに通ったが
 
P1930910
 
 シュートできずはね返された。
 
P1930912
 
 小林ゆうこれで再度痛み
 
P1930918
 
 タンカで外へ。
 
P1930927
 
 ここも自力で復帰できる状態ではあったが。
 
P1930936
 
 前半10分小林ゆうピッチに戻る。
 
P1930954
 
 前半12分川崎右から
 
P1930958
 
 押し上げるが東方は人数掛けて
 
P1930959
 
 はね返した。
 
P1930977
 
 前半14分川崎左車屋押し上げ
 
P1930979
 
 折り返してハイネルが
 
P1930980
 
 サイドチェンジ、右僚太が折り返したが
 
P1930981
 
 ボールはサイドネットへ。
 
P1930982
 
 おしい。
 
P1940019
 
 前半17分川崎憲剛が戻して
 
P1940021
 
 ネットが押し込み
 
P1940022
 
 ペナエリア内でネットが打ち倒されたようにも見えたけどこれはノーファール
 
P1940024
 
 ハイネルのシュートも
 
P1940025
 
 DFでコースがずれてラインの外へ。
 
P1940026
 
 前半18分川崎バック側左CK憲剛。
 
P1940027
 
 ショートコーナーで
 
P1940028
 
 折り返して憲剛。
 
P1940030
 
 ゴール前クリアされたが
 
P1940032
 
 こぼれ球拾って戻し
 
P1940033
 
 左で谷口が頭で折り返したが
 
P1940034
 
 DFに止められた。
 
P1940043
 
 前半19分 川崎早くも1枚目の交代。小林ゆうout 竜也in。
 
P1940045
 
 無理させず大事を取っての交代と思いたい。
 
P1940072
 
 前半21分川崎阿部がボールを受けたが
 
P1940073
 
 これも思い切り打ち倒され
 
P1940076
 
 さすがにこれは黄紙。
 
P1940079
 
 前半22分川崎ゴール正面でのFK。
 
P1940081
 
P1940082
 
P1940084
 
P1940086
 
 惜しくも左にそれゴールならず。
 
P1940102
 
 前半24分川崎憲剛センターライン場で後ろから
 
P1940103
 
 ぶち倒された。
 
P1940106
 
 でもこれはカード無し。憲剛審判になんか言ってます。
 
P1940141
 
 川崎が攻撃し続けるものの東方はがちがちに固めて守り続けているので、これは最悪の引き分け、という展開すら考えてしまったのですけども、前半27分。
 
P1940142
 
 左で竜也経由で
 
P1940143
 
 車屋が
 
P1940145
 
 送り出したボールにファー側どんぴしゃでハイネルが合わせ
 
P1940147
 
 ボールは枠の中。
 
P1940150
 
 川崎先制!<川崎1-0東方>
 
P1940151
 
 と、ハイネル
 
P1940154
 
 ボールをユニの中に。
 
P1940156
 
 これは何のアピール? (^ ^;)
 
P1940189
 
 前半31分東方
 
P1940191
 
 右に押し上げたが
 
P1940192
 
 しかしそこには奈良が居た。
 
P1940197
 
 前半31分東方今度は左に押し上げたが
 
P1940198
 
 こちらはタッピーが遮った。
 
P1940207
 
 前半32分川崎左から
 
P1940210
 
 ゴール正面ネットが前に送り出し
 
P1940211
 
 竜也がペナエリア内に侵入、これは完全に打ち倒されたが
 
P1940212
 
 思いっきり目の前の現象を、しかし主審はスルー。ううむ。
 
P1940224
 
 前半33分川崎ネットから
 
P1940226
 
 僚太憲剛経由で
 
P1940228
 
 右奥竜也へ。
 
P1940231
 
 戻して車屋がゴール前に送り出し
 
P1940232
 
 阿部が合わせたがしかし
 
P1940233
 
 キーパーキャッチ。
 
P1940241
 
 前半35分川崎ハイネル後ろから
 
P1940242
 
P1940243
 
 押し倒され
 
P1940246
 
 川崎FK。構えるのは憲剛とハイネル。
 
P1940247
 
 ハイネルが蹴ったが
 
P1940248
 
 ボールは枠の上へ。
 
P1940268
 
 前半37分川崎僚太から
 
P1940269
 
 右タッピーで折り返した
 
P1940270
 
 しかしキーパーキャッチ。
 
P1940281
 
 前半38分東方ゴール前でのクリアを
 
P1940282
 
 僚太が奪い
 
P1940283
 
 ペナエリア外からの
 
P1940284
 
 シュート! キーパー辛うじてはね返したが
 
P1940285
 
 そのこぼれ球を竜也が押し込んだ。
 
P1940286
 
 ゴール! 
 
P1940288
 
 と思ったら、オフサイドとられた。
 
P1940319
 
 前半40分川崎右から
 
P1940320
 
 ペナアエリアすぐ外僚太がゴール前に放り込み
 
P1940321
 
 阿部が頭で合わせたが
 
P1940323
 
 キーパーぎりぎりで抱え込んだ。
 
P1940351
 
 前半43分東方キーパーのキックしたボールを
 
P1940352
 
 ハイネルが奪い
 
P1940353
 
 折り返して
 
P1940355
 
 ハイネルさらにゴール前右に突進
 
P1940356
 
 ゴール前に送りだそうとしたが
 
P1940357
 
 ボールはDFに押し出された。
 
P1940360
 
 そして前半43分川崎メイン側右CK憲剛。
 
P1940361
 
P1940362
 
 ゴール前谷口が頭で合わせて
 
P1940363
 
P1940364
 
 ゴール! 
 
P1940366
 
 前半44分川崎前半のうちに追加点。<川崎2-0東方>
 
P1940404
 
 アディタイム2分で前半終了。
 
P1940408
 
 途中まではどうなるかと思いましたけど、前半終わると2点差と。問題の無い展開です。
 まだ安心できない点差ではありますけど。
 
 
 
DSC09945
 
 今日のすかーさま。
 
P1940430
 
 なおその頃広州対水原は引き分け状態で前半を終わっていました。
 
 
 
P1950001
 
 前半60分相当に両チームともピッチに戻ってきました。
 ハーフタイムでの交代は共に無し。
 鬼木監督のハーフタイムコメント。「攻撃時のリスク管理はしっかりと続けていこう。くさびのボールは丁寧に。サポートは早く。中、外、うまく使って。みんなで声をかけあい、ゲームをコントロールしていこう」
 うまくいっているとコメントは具体的になるという印象です。なお常によく判らないことを言ってる前任者(以下略)。
 
P1950002
 
 円陣。
 
P1950004
 
 東方ボールで後半開始。
 
P1950017
 
 後半02分川崎右から憲剛
 
P1950018
 
 前に送り出した処にタッピー走る。
 
P1950019
 
 ゴール前に折り返したが
 
P1950020
 
 クリアされた。
 
P1950029
 
 後半03分川崎僚太が前に送り出し
 
P1950030
 
 受けたハイネルが
 
P1950032
 
 さらに奧へ
 
P1950033
 
 ゴール前に送り出したボールを
 
P1950034
 
 走り込んだ竜也が押し込んで
 
P1950035
 
P1950037
 
 後半03分川崎追加点。<川崎3-0東方>
 
P1950044
 
 後半04分東方左に押し上げたが
 
P1950045
 
 タッピーが転がりながらも遮った。
 
P1950072
 
 後半07分川崎さらに押し上げ
 
P1950074
 
 右からハイネル、これはDFにクリアされたが。
 
P1950075
 
 後半07分川崎バック側右CK。憲剛。
 
P1950076
 
P1950077
 
 ファー側で奈良が頭を合わせて
 
P1950079
 
 とうとう4点目。<川崎4-0東方>
 
P1950082
 
 得失点差が必要な状態でも無く単純に「勝てばよし」のため、さすがにこれでほぼ終了。
 相手に森本が居るわけでも有りませんし。
 
P1950089
 
 後半09分川崎竜也が左に押し上げ
 
P1950092
 
 戻したボールを受けたネット
 
P1950093
 
 シュートはしかしこれはキーパーが押し出した。
 
P1950096
 
 後半09分川崎バック側右CK憲剛も
 
P1950097
 
 これはDFにはね返された。
 
P1950102
 
 そんな中、川崎はあの人を準備。
 
P1950106
 
 後半10分川崎左から
 
P1950108
 
 ゴール前ペナエリア外から
 
P1950109
 
 僚太のシュート
 
P1950110
 
 キーパーはね返したがそこにハイネル
 
P1950112
 
 シュートもこれもキーパー弾き上げた。
 ここに来て東方キーパーがんばった。
 
P1950114
 
 後半11分 東方1枚目の交代 謝敏榮out 黃梓浩in。
 
P1950116
 
 そして後半11分川崎2枚目の交代。阿部out 家長in。
 家長ついに復帰。その、リハビリ試合にできる展開で良かった。
 
P1950129
 
 後半12分川崎ネットが前へ
 
P1950130
 
 家長突撃したが、ここは
 
P1950131
 
 DFに遮られた。
 
P1950188
 
 後半18分川崎前へ
 
P1950189
 
 ゴール前憲剛が走ったがこれはクリアされた。
 
P1950199
 
 後半20分東方
 
P1950201
 
 右で折り返して
 
P1950202
 
 ゴール前で合わせられたが
 
P1950203
 
 ボールは枠の左へ。
 
P1950204
 
 拾われて折り返されたが
 
P1950205
 
 これは成龍がキャッチ。
 成龍やっと仕事できたような。
 
P1950256
 
 後半25分川崎僚太が
 
P1950257
 
 左車屋へ送り出し
 
P1950259
 
 車屋ゴールライン際に押し込んだが
 
P1950260
 
 クリアされた。
 
P1950261
 
 後半25分川崎メイン側左CK憲剛。
 
P1950263
 
 これもゴール前クリアされた。
 
P1950311
 
 後半30分 東方2枚目の交代。徐德帥out 鄭少偉in。
 
P1950325
 
 東方のベンチ組も試合を見守る状態に。
 
P1950326
 
 後半32分川崎前に送り出したボールに
 
P1950327
 
 ゴール前ドフリーで家長がボールに追い付いたが
 
P1950328
 
 シュートはどっかに。ううむ。
 
P1950330
 
 ううむ。
 
P1950331
 
 後半33分 川崎最後の交代。憲剛out 武岡in。
 憲剛も酷使せずに済んで良かった。
 
P1950335
 
 後半33分川崎竜也の
 
P1950336
 
 シュートはしかしキーパー正面でキャッチ。
 
P1950337
 
 後半33分東方
 
P1950339
 
 右に押し上げての
 
P1950340
 
 シュートはしかし
 
P1950341
 
 サイドネットへ。
 
P1950376
 
 今日の入場者数は1万1235人
 ホーム3試合とも1万人越えの平均1万1955人ほど。平日ナイトゲームのACLでも1万人越えるようになってしまったのですね。
 
P1950404
 
 後半41分 東方最後の交代。曾至孝out 吳偉超in。
 
P1950416
 
 後半42分川崎左僚太から
 
P1950417
 
 ゴール前のハイネルヘ。
 
P1950418
 
 ハイネルのシュートはDFが足を当てて
 
P1950419
 
 ボールはラインの向こうへ。
 
P1950421
 
 後半42分川崎バック側右CK。ネット。
 
P1950422
 
 ゴール前はね返された。
 
P1950426
 
 こぼれ球をネットがシュート
 
P1950427
 
 これはキーパーがキャッチ。
 
P1950433
 
 後半44分川崎ハイネルが前に送り出したボールに
 
P1950434
 
 これをゴール前家長が受けての
 
P1950435
 
P1950436
 
 シュートはしかし枠の上に。
 
P1950437
 
 ここででも、決めてくれてたら、この後のリーグ戦でも良い心持ちになれたでしょうに。
 
P1950444
 
 アディタイムは3分の後半45分東方センターライン付近からのFK。
 
P1950446
 
 ゴール前谷口競り勝った。
 
P1950455
 
 後半46分川崎家長が右から
 
P1950457
 
 左車屋が折り返したが
 
P1950458
 
 しかしキーパーキャッチ。
 
P1950481
 
 これで試合終了。
 
P1950475
 
 川崎4-0東方
 
P1950485
 
 結局は危ない処もほぼ無い、川崎の勝利でした。
 
[川崎得点者集計]全試合トータルです
22点(14+ACL8点)
 6点 小林ゆう(4+ACL2点) 
 3点 憲剛
 3点 奈良(1+ACL2点) +1
 2点 阿部 
 2点 谷口(1+ACL1点) +1
 2点 竜也(1+ACL1点) +1
 2点 ハイネル(1+ACL1点) +1
 1点 板倉(0+ACL1点)
 1点 森谷
 
P1950490
 
 この試合はその上で無失点でしたので、何の文句も有りません。
 審判が意図的に東方に肩入れしていなければ後2点くらいは積み上がっていたかと。(?いやまさか)
 
P1950495
 
 ともあれ、東方は今後もがんばれ。
 
P1950494
 
 さて、川崎は例によって輪を作ると
 
P1950502
 
P1950503
 
P1950504
 
 勝利のぐるぐるを。
 
P1950506
 
 なお、裏の試合では、なんと広州と水原が引き分けてしまい、これで最終成績は。
 
\名前 勝点 勝-分-負 得失点
1 川崎 10 2-4-0      5
2 広州 10 2-4-0     13
3 水原 09 2-3-1      5
4 東方 01 0-1-5   -23
 
 川崎と広州は勝ち点で並びましたが、ACLグループリーグでの順位決定方法では直接対決の結果が優先されるため、2引き分け(広州ホーム1-1、川崎ホーム0-0)ですが「アウェイゴール」により「川崎が首位でグループリーグ突破」となったのでした。
 
 しかしこれは「前任者とは違い」勝てないにしても負けないサッカーを行ったからこその結果なのでしょう、血迷っても前任者のサッカーで勝ったとは考えられませんし考えてはいけません。前任者の守備無しサッカーなら負けていた試合もあったでしょう。前任者が放置していたそこをきっちり修正したからこその「勝ち抜け」です。
 
P1950508
 
 一時期はもうあかんと思ってしまったのが嘘みたいだ。
 そう思うくらい、広州は強かった。
 等々力でも軽くいなされたけど、この水原戦でも、勝たなければ勝ち抜けがない水原は全力で行ったでしょうに、結果は引き分け、広州は引き分けで十分だったから。空恐ろしい。
 
P1950512
 
 青島ビールプレイヤーオブザマッチはハイネルヘ。
 ハイネルはこの試合1ゴール1アシストか。これで気をよくしてリーグ戦でもゴール量産でお願いします。
 
DSC09950
 
 という訳で。この日は良い気分で家に帰ったのでした。
 
 なお翌日5月10日の試合で鹿島がムアントンに勝利しこちらも1位抜けとなったため、R16の相手はムアントンU(タイ)と決定したのでした。
 ここでいきなり鹿島じゃなくて良かった。いや鹿島だとチケット確保も大変になったでしょうから。
 どの道これも、ビジターには行けませんけどね。
 
 試合の記事はここまで。カブ記事は土曜には何とか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2017/05/06

17年J1第10節川崎対新潟@等々力

 
 前置き不要で試合まで飛ばしたい場合はここから。
 
DSC09795
 
 12時前に現地到着。
 
DSC09797
 
 今日のイベントは「フロンターレ牧場」夢見ヶ崎動物公園や川崎市内の牧場の動物がいろいろと。
 
DSC09802
 
 なおチケットは完売。そのため今回は私もバックスタンドのS席へ。
 日焼けして肌が痛い。
 
DSC09834
 
 今日の試合はJ1第10節川崎対新潟戦@等々力です。
 ここしばらく勝ててませんのでこの試合は必勝です。
 ※特に前節の桜大戦は行ってないので見てません、ということで。
 
DSC09827
 
 ビジター席は角まで、通常の最大解放です(浦和戦を除く)。
 
DSC09835
 
 もちろんそちらに向けて放水します(大白鳥では無いので客席までは届きません)。
 
DSC09830
 
 ちなみに川崎の天皇杯緒戦は栃木姥に決定。6月21日(水)とのこと。
 
DSC09832
 
 そして浦和戦も7月5日に延期。平日かそれは大変だ。それはそれ。
 
P1910567
 
P1910573
 
 14時18分くらい。キーパー陣登場。
 
P1910577
 
P1910584
 
 そしてその5分後に、フィールドプレイヤーも登場。
 
P1910603
 
 同じくらいのタイミングで新潟の選手もピッチに登場。
 
P1910604
 
 なおU20ワールドカップに、三好と板倉が選出。
 
P1910601
 
 新潟からも原という選手が選出されているとのこと。
 がんばれ。
 
P1910606
 
 新潟スタメン。
 ロメロ(ベロカル)フランクがスタメンだ。
 水戸の試合でも見た記憶有るけど、流経大在学当時に観た記憶が大きい。
 
P1910607
 
 そして川崎は、エドゥアルドと
 
P1910608
 
 僚太がスタメン復帰。これは大きい。
 
P1910610
 
 でも憲剛はケガが癒えてないのか、大事を取ったのかお休み。
 ここは東方戦に焦点を合わせたということで。
 
P1910611
 
 審判スタメン。
 

 
 パノラマ。お客がみっちりです。まぁチケット完売ですし。
 
P1910613
 
 選手入場。
 
P1910653
 
 円陣。
 
P1910655
 
 新潟ボールで前半開始。
 
P1910661
 
 前半00分川崎ハイネルが右へ
 
P1910662
 
P1910663
 
 阿部が押し上げたが
 
P1910664
 
 新潟は人数掛けて
 
P1910665
 
 はね返した。
 
P1910680
 
 前半01分新潟右へ
 
P1910681
 
 押し上げてのシュートは
 
P1910682
 
 なんとか押し出した。
 
P1910684
 
 前半02分新潟メイン側左CK。
 
P1910686
 
 キショイが頭で合わせたがラインの向こうへ。
 
P1910706
 
 前半04分川崎
 
P1910707
 
 右を押し上げようとするが
 
P1910708
 
 ボールはキーパーの元へ。
 
P1910719
 
 前半05分川崎車屋ぶち倒されてからのリスタート
 
P1910721
 
 ハイネル遠目の位置からの
 
P1910722
 
 シュートは大きくどっかへ。
 
P1910728
 
 しかし前半06分川崎パスを
 
P1910729
 
 新潟に奪われると
 
P1910730
 
 一気に前へ鈴木武蔵突撃。
 
P1910731
 
 しかしエドゥアルドが対応。
 新潟ベタ引きからボールを奪うと一気に前へ押し上げるというシンプルで現実的な戦い方。
 
P1910732
 
 前半07分新潟スローインは
 
P1910733
 
 ロングスロー。
 
P1910734
 
 ゴール前で何とかクリア。
 
P1910739
 
 前半07分川崎
 
P1910741
 
 竜也が左奥まで押し上げたが
 
P1910743
 
 しかしボールを奪われた。
 
P1910746
 
 前半08分川崎僚太が前へ押し上げたが
 
P1910748
 
 新潟DFにはね返され
 
P1910751
 
 奪ったら即前へ
 
P1910752
 
 右に押し込まれたが
 
P1910754
 
 シュートはしかし成龍が弾き、谷口がクリアした。あぶない。
 
P1910797
 
 前半14分川崎右を押し上げたが
 
P1910799
 
 阿部はぶち倒されて
 
P1910800
 
 新潟はボールを奪うと迷いも無く一気に前へ
 
P1910801
 
 しかしここもエドゥアルドが遮った。
 
P1910837
 
 前半18分川崎竜也
 
P1910838
 
 中央を突撃しかし
 
P1910839
 
 ぶち倒された。
 
P1910842
 
 川崎ゴール正面でFK獲得。
 
P1910843
 
 構えるのはハイネルとネット。
 
P1910851
 
P1910852
 
 ネットがまたいでハイネルが蹴ったがボールは枠内には行かず。
 
P1910854
 
 前半20分その直後に今度はハイネルが打ち倒された。
 新潟乱暴というか危ないと思ったら迷わずファールで止める。
 
P1910859
 
 前半21分川崎先程よりは遠目の位置からのFK再び。
 
P1910861
 
 今度はネットが蹴ったが
 
P1910863
 
P1910864
 
 オフサイド取られた。
 
P1910876
 
 前半22分川崎右僚太から
 
P1910877
 
 左車屋へ
 
P1910879
 
 ペナエリア内に突入したが
 
P1910881
 
 しかしDFに遮られた。
 
P1910885
 
 前半22分川崎バック側右CK。ハイネル。
 
P1910887
 
 DFにクリアされた。
 
P1910920
 
 前半25分川崎右へ
 
P1910921
 
P1910922
 
 阿部がライン際まで押し上げたが
 
P1910924
 
P1910925
 
 振り切られた。
 
P1910926
 
 前半25分。と、ボールとは無関係な処でキショイが座り込んで
 
P1910928
 
 タンカ登場。
 
P1910930
 
 タンカに素直に乗ってしまう状態で
 
P1910932
 
 ベンチも交代準備。
 
P1910936
 
 前半27分結局そのまま交代。
 新潟1枚目の交代。キショイout 川口in。これはさすがに予定外か。
(キショイは試合前から調子悪そうだったという話も聞こえてきたが、それでも無理して使わなければならない状態だったのか新潟は。こっちは憲剛温存だったのに)
 
P1910937
 
 自力で歩いてドレッシングルームに引き上げていましたので、酷くは無さそうですけど……
 ともあれここまで新潟がちがちに守っていたその要となっていたキショイが早々に抜けたことで、ある意味ここまで川崎のチャンスをきっちり潰しカウンターできっちりチャンスを作っていた新潟が綻びはじめてしまうことに。
 
P1910943
 
 前半28分川崎ネットが折り返したボールは
 
P1910945
 
 新潟キーパーの処まで飛んでしまったが
 
P1910946
 
P1910947
 
 ハイネル突撃
 
P1910948
 
 キーパーが蹴ったボールに体を当てようとしたけどここは避けられてしまった。
 
P1910952
 
 前半28分新潟前に送り出されたボールを受けて
 
P1910954
 
P1910955
 
 右へ押し上げられてしまい
 
P1910956
 
 折り返されたボールを
 
P1910957
 
 ファー側で合わせられたが
 
P1910958
 
 ボールは後ろに飛んだ。あぶない。
 
P1910995
 
 前半32分新潟FKから
 
P1910997
 
 ゴール前左で合わせられ
 
P1910998
 
 振り向きざまのシュートは
 
P1910999
 
 しかし成龍がきっちり止めた。
 
P1920001
 
 固いぞ成龍。でも成龍の前になんとかしないと。
 
P1920036
 
 前半34分新潟
 
P1920037
 
 また
 
P1920038
 
 鈴木武蔵の突撃が左へ
 
P1920039
 
P1920041
 
 しかし谷口が防いでタッピーがクリアした。
 
P1920050
 
 前半36分川崎小林ゆうが前へ
 
P1920051
 
 送り出し
 
P1920052
 
 竜也が突っ込んだがその前にキーパーがボールを確保。
 
P1920062
 
 前半37分川崎
 
P1920063
 
P1920064
 
 阿部が前に送り出し
 
P1920065
 
 車屋が突っ込んだが
 
P1920066
 
 クリアされた。
 
P1920068
 
 前半37分川崎バック側左CK。ハイネル。
 
P1920070
 
 ゴール前クリアされ
 
P1920071
 
 阿部の折り返しも
 
P1920073
 
 押し返された。
 
P1920085
 
 前半38分新潟ボールをかっぱぐと
 
P1920088
 
 前へ
 
P1920090
 
 シュートはしかしここも成龍が
 
P1920091
 
 防いだ。
 
P1920094
 
 前半39分そのピンチの直後の川崎。
 
P1920095
 
 カウンターから、阿部が前に送り出したボールに
 
P1920096
 
 追い付いたハイネルがキーパーの股を抜くシュート
 
P1920097
 
 ボールは枠の中に。
 
P1920098
 
 前半39分川崎先制!<川崎1-0新潟>
 
P1920102
 
 川崎ほぼワンチャンスをモノにしました。
 
P1920108
 
 そしてこれは、待望のハイネル初ゴールです。
 
P1920158
 
 前半44分川崎右サイドで小林ゆう
 
P1920159
 
 前に送り出して僚太が走ったが
 
P1920160
 
 しかしこれはラインを割ってしまう。
 
P1920185
 
 アディタイム2分の前半46分新潟右へ
 
P1920187
 
 押し入ってきたが竜也が対応
 
P1920188
 
 これは新潟のファール。
 
P1920196
 
 前半46分さらに新潟
 
P1920197
 
 右を鈴木武蔵の突撃も
 
P1920199
 
 ボールは成龍の元へ。
 
P1920200
 
 前半終了。
 押し込まれながらもワンチャンで先制したので上々の展開か。
 というか新潟、ただでさえ暑かったのにがちがちに押し上げて来るのには、凄いけどそれ体力保つのかと心配しました。実際、保たなかったけど。
 
 
 
DSC09841
 
 今日のすかーさま。
 
 
 
P1930020
 
 前半59分相当。両チームほぼ同時にピッチに戻ってきました。
 
P1930021
 
 ハーフタイムの交代は共に無し。
 なおハーフタイムコメント。鬼木監督。
「攻守の切り替えを早く、正しいポジションからプレーしよう。攻撃時のリスク管理をしっかりと。奪った後の攻撃の工夫を。点を取りに行こう。全員で声を出して繋ごう」
 これは良いとして、むしろ新潟三浦(文)監督のコメントが。
「チームとしてのベクトルを合わせる。焦らず、残り45分を戦おう。サポートを意識すること。勝ちたい気持ちはひとつ。目的もひとつだ。エリアでは思い切って勝負しよう」
 ……気持ちの問題だけですか。これは成績以上にヤバい状態に陥っているのでは? まぁ人事だけど。
 
P1930022
 
 川崎ボールで後半開始。
 
P1930042
 
 後半02分新潟
 
P1930043
 
 左ライン際経由で前へ送り出したが
 
P1930044
 
 ボールはそのままゴールラインの向こうへ。
 
P1930062
 
 後半03分新潟さらに
 
P1930063
 
 回されてゴール前に上げられたが
 
P1930064
 
P1930065
 
 誰も合わせられず。
 
P1930068
 
 そして後半04分川崎左を竜也が
 
P1930070
 
 押し切ってゴール前へ
 
P1930071
 
 阿部で折り返して
 
P1930072
 
 走り込んだ小林ゆうが流れるように
 
P1930074
 
 ボールを枠内に。
 
P1930075
 
P1930076
 
 後半04分川崎後半早々に追加点。<川崎2-0新潟>
 これは綺麗なゴールだった。
 
P1930107
 
 後半07分川崎ハイネルが右へ
 
P1930108
 
 コーナー付近で粘って
 
P1930114
 
 左へ。
 
P1930116
 
 小林ゆうのシュートは
 
P1930117
 
 しかしキーパーキャッチ。
 
P1930166
 
 後半11分新潟右へ
 
P1930167
 
 押し上げてきたが
 
P1930168
 
 しかしエドゥアルドが立ちはだかった。
 
P1930170
 
 後半12分新潟メイン側右CK。
 
P1930172
 
 なんとかはね返したが
 
P1930174
 
 押し込まれ掛けた、けど絶好の位置で空振り
 
P1930175
 
 ボールは枠の外を転がっていった。あぶなかった。
 
P1930184
 
 後半13分新潟これも左から
 
P1930186
 
 ゴール直近まで押し込まれたが
 
P1930187
 
P1930188
 
 送り出したボールには誰も合わせられず。
 あぶなかった。
 
P1930213
 
 後半16分新潟交代準備。
 
P1930214
 
 後半16分新潟左遠目の位置からのFK。
 
P1930215
 
P1930216
 
 ゴール前誰も合わせられず。
 
P1930220
 
 後半17分 新潟2枚目の交代。ベロカルout 成岡in。
 
P1930242
 
 後半19分 川崎1枚目の交代。竜也out 三好in。
 
P1930244
 
 竜也は走りまわっていたのでここで交代か。
 
P1930272
 
 後半21分新潟自陣ゴール前から
 
P1930273
 
 一気に川崎ゴール前まで
 
P1930274
 
P1930275
 
 戻したボールをシュートされたが
 
P1930276
 
 枠内には行かず。あぶない。
 
P1930326
 
 後半26分川崎右から
 
P1930328
 
 ゴール前の小林ゆうへ、DFに遮られながらも
 
P1930329
 
 ゴール前へ送り出したが
 
P1930330
 
 走ったハイネルが追い付く前にキーパーが確保。
 
P1930335
 
 後半27分 新潟最後の交代。小泉out 森in。
 
P1930342
 
 後半28分川崎小林ゆうの突撃
 
P1930344
 
 阿部が折り返して
 
P1930345
 
 車屋がゴール前に上げたが
 
P1930346
 
 小林ゆうがヘッドで合わせたボールはポストに命中! 
 
P1930348
 
 これはおしかった。
 
P1930355
 
 しかし後半29分川崎左から
 
P1930357
 
 小林ゆう経由で
 
P1930358
 
 阿部のシュート
 
P1930359
 
 が枠の中に。
 
P1930362
 
P1930364
 
 後半29分川崎駄目押し。<川崎3-0新潟>
 
P1930370
 
 後半30分 川崎2枚目の交代。僚太out 森谷in。
 
P1930374
 
 僚太はケガ明けと言うことで、フルには使わなかったか。
 
P1930380
 
 後半31分新潟メイン側右CK。
 
P1930382
 
 これはニア側でクリアして
 
P1930384
 
 監督棒立ち。
 
P1930385
 
 後半31分新潟再度メイン側右CK。
 
P1930387
 
 ゴール前クリア
 
P1930388
 
 こぼれ球を蹴られたが
 
P1930389
 
 枠内には行かず。
 
P1930390
 
 今日の入場者は2万5095人だったそうです。歴代4位の記録です。なお新潟サポは3500人だったそうで。
 今年は浦和戦も平日開催になりましたし、今回が最大となるかも知れません。
(いや、優勝がかかれば終盤に2万6千越えがありますよ……)
 
=====川崎動員上位試合(2万3千人以上)
 2016 J1 1st第17節 06/25(土)19:04 川崎 2-0 大宮 等々力 26,612
<26000>
 2016 J1 2nd第17節 11/03(祝)13:33 川崎 2-3 脚大 等々力 25,694
 2016 J1 1st第08節 04/24(日)16:03 川崎 0-1 浦和 等々力 25,450
新)2017 J1 第17節    05/05(祝)15:03 川崎 3-0 新潟 等々力 2万5095
 2016 J1 2nd第13節 09/25(日)19:04 川崎 3-2 横鞠 等々力 25,017
<25000>
 2015 J1 1st第05節 04/12(日)17:03 川崎 1-1 浦和 等々力 24,992


 2005 J1 第02節    03/12(土)15:35 川崎 3-3 浦和 等々力 24,332 (旧メイン)
 2015 J1 2nd第13節 10/04(日)14:04 川崎 5-3 脚大 等々力 24,300
 2016 J1 2nd第05節 07/23(土)18:33 川崎 1-0 瓦斯 等々力 24,103
<24000>
 2016 J1 1st第05節 04/02(土)15:03 川崎 1-1 鹿島 等々力 23,955
 2016 J1 1st第10節 05/04(祝)14:03 川崎 1-1 仙台 等々力 23,812
 2015 J1 2nd第01節 07/11(土)18:30 川崎 2-0 瓦斯 等々力 23,793
 2016 J1 2nd第11節 09/10(土)19:04 川崎 3-1 福岡 等々力 23,759
 2015 J1 2nd第13節 10/24(土)14:03 川崎 0-1 横鞠 等々力 23,701
 2007 J1 第31節    11/11(日)16:04 川崎 1-1 浦和 等々力 23,355 (旧メイン)
 2016 J1 2nd第15節 10/22(土)14:04 川崎 2-0 広島 等々力 23,2905
 2005 J1 第34節    12/03(土)14:04 川崎 2-4 脚大 等々力 23,1135 (旧メイン)
 2006 J1 第14節    07/22(土)19:04 川崎 0-2 浦和 等々力 23,0055 (旧メイン)
=====
参考記録
・川崎以前の最大集客記録 1996/06/09 YNC 讀賣対鹿島 22,874人
・川崎再昇格までの最大集客   2003/11/23 J2第44節 川崎 2-1 広島 22,087人
※等々力競技場の現在の「消防法に基づいた」許容入場者数は 27,495人。「発表数」がこれを越えることは有りません。
※フロンターレがJリーグに届けている入場可能数は 26,827人。見切れ席などを除いた数値。
=====
 
P1930415
 
 後半35分新潟鈴木武蔵突撃
 
P1930417
 
 ゴール前に送り出されたが
 
P1930418
 
 誰も合わせることできずボールはラインの向こうへ。
 
P1930435
 
 後半36分新潟
 
P1930436
 
 左に押し込まれたがここはエドゥアルドが防いだ。
 
P1930438
 
 後半37分新潟バック側左CK。
 
P1930439
 
 ファー側で折り返され
 
P1930441
 
 ゴール前に頭で合わせられたが
 
P1930442
 
 小林ゆうがクリアした。
 
P1930443
 
 あぶない。
 
P1930479
 
 後半41分 川崎最後の交代。ハイネルout 武岡in。
 そういえば武岡もケガ明けか。リハビリ交代ができるだけの余裕ができてよかった。
 
P1930495
 
 後半42分川崎森谷
 
P1930496
 
 ぶち倒されて
 
P1930497
 
 倒した方は黄紙。
 新潟あれだけぶち倒しまくってたのに、カードはこれが一枚目。ううむ。
 
P1930521
 
 アディタイム3分の後半45分新潟スローインはこれもロングスローで
 
P1930522
 
 ゴール前へ。
 
P1930523
 
 なんとかはね返した。
 
P1930557
 
 後半48分新潟
 
P1930558
 
 右に押し上げて来たが
 
P1930559
 
 車屋が対応。
 
P1930560
 
 これで試合終了。
 
P1930561
 
 川崎3-0新潟
 
[川崎得点者集計]全試合トータルです
 6点 小林ゆう(4+ACL2点) +1
 3点 憲剛
 2点 奈良(1+ACL1点)
 2点 阿部 +1
 1点 板倉(0+ACL1点)
 1点 谷口
 1点 長谷川
 1点 森谷
 1点 ハイネル +1
 
P1930562
 
 ネットも力尽き
 
P1930563
 
P1930564
 
 審判に引き起こしてもらってました。
 
P1930568
 
 リーグ戦久々の勝利です。それも無失点。
 
P1930574
 
 ケガ人も復帰していますし、ここから巻き返しですね。
 
P1930566
 
 新潟は……まぁがんばれ。
 
P1930582
 
 なんか選手に怒号が飛んでいたり
 
P1930597
 
 暴れていた人が居たようにも見えましたけど。
 
P1930595
 
 ちなみにあんたが大賞は初得点のハイネルへ。
 
P1930602
 
 そして完封試合の際の守備選手の表彰「カスペルスキーpresentsスーパーセキュリティ賞」はエドゥアルド選手が受賞となりました。
 (これ対象選手への副賞は明示されてないな。観客へ向けてはTシャツプレゼントがあるようですけど)
 
P1930614
 
 ばんざい。
 
P1930619
 
 なお若干居座り気味だったビジターの皆様も。
 
P1930621
 
 17時半くらいには撤収されました。
 
DSC09879
 
 そんなこんなで、今日は比較的良い気分で帰ることができたのでした。
 いや今年はこれが初めてか。
 この項ここまで。カブ記事に続く。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2017/04/16

17年ACL第4節川崎対広州恒大(中国)@等々力

 
 やる気無さ最大限。
 勝たなければならなかった試合で勝てなかったこと以上に、完全に相手のいいようにされてしまったことに。
 もちろん向こうは実質アジア最強ですし、監督は天下にその名が轟くあの御方だとはいえ。
 
 
 前置き不要で試合まで飛ばしたい場合はここから。
 
 
DSC09596
 
 早めに職場を抜け出して、花咲く等々力へ。
 
DSC09597
 
 いえ、おちおち花見もできません。
 
DSC09599
 
 ここは赤い人で一杯でしたから。
 
DSC09600
 
 そのままメイン下を通り抜けてホーム側へ。
 
DSC09628
 
DSC09629
 
 丁度選手バスが到着したところでした。
 
DSC09633
 
 がんばれー
 
DSC09643
 
 今回はホーム側ゴール裏アッパーに。
 
P1870413
 
 今日の試合はACL第4節川崎対広州恒大(中国)戦@等々力です。
 トーナメント進出は厳しいとはいえ、ここを勝つことができればまだ可能性も。
 でも相手は
 
P1870414
 
 ビジターの皆様。
 
P1870463
 
P1870464
 
 18時10分すぎ、キーパー陣頭場。
 
P1870473
 
 成龍も無事登場。
 
P1870476
 
 そしてその5分後、選手登場……と
 
P1870477
 
 これは広州の選手でした。
 
P1870481
 
 その後に川崎の選手
 
P1870491
 
 登場。
 
P1870513
 
 ビジター側段幕。……と、雨が
 
P1870533
 
 激しくなってきました。まだ寒いこの時期の雨はきつい。
 
P1870538
 
 "Guanzhou EVERGRANDE"なるほど、恒大だから"Ever Grande"なのね。
 
P1870539
 
 広州スタメン。
 
P1870541
 
 そして広州の監督は、「路易斯・菲利佩・斯科拉里」こと菲利佩將軍。私の信じるところでの最高の監督です。まぁブラジルW杯は忘れました、直接見た試合でもあのユーロ2004決勝でギリシャに負けたとか、勝ってるところは余り見た記憶無いですけどね。
 なお磐田時代の記録も確認しましたが、フェリポンが等々力に来たのは初めての模様。
 
P1870542
 
 しかし川崎の監督は鬼木だ! 
 
P1870544
 
 川崎スタメン。憲剛は温存。
 
P1870545
 
 審判スタメン。ウズベキスタン中心の構成でした。
 特に文句なし。
 

 
 試合前。パノラマ。
 
P1870547
 
 18時56分選手入場。
 
P1870552
 
 整列。
 
P1870568
 
 コイントスに負けたらしく
 
P1870569
 
 サイドが裏返されました。
 
P1870572
 
 円陣。
 
P1870573
 
 そして19時ぴったりに、川崎ボールで前半開始。
 
P1870580
 
 前半00分広州左に
 
P1870581
 
 押し上げてきたが
 
P1870582
 
 ゴール前に送り出されたボールはネットがはね返した。
 
P1870601
 
 前半02分川崎中央ハイネル経由で
 
P1870603
 
 右竜也へ。
 
P1870605
 
 ゴール前に押し込もうとしたがクリアされた。
 
P1870607
 
 前半03分川崎バック側右CKネット。
 
P1870608
 
 ニア側でDFにクリアされ
 
P1870609
 
 前半03分川崎バック側右CKネット2回目。
 
P1870611
 
 これはキーパーにはね返された。
 
P1870621
 
 あ、フェリポンが立っている。
 
P1870626
 
 前半04分広州右に
 
P1870627
 
 押し入ってきての
 
P1870628
 
 シュートはしかし
 
P1870629
 
 ゴール前を通過。
 
P1870644
 
 前半05分川崎左から
 
P1870645
 
 押し込もうとしたが、そこは中国ガタイの大きい奴らで囲い込み。
 
P1870650
 
 はね返す。
 
P1870653
 
 そこからのカウンターで
 
P1870657
 
 ゴール前まで押し込まれたが
 
P1870658
 
 なんとかはね返した。
 
P1870659
 
 そのこぼれ球の攻防で、竜也ぶち倒された。
 
P1870664
 
 倒した方は黄紙。
 竜也も大事無さそう。
 
P1870666
 
 前半07分川崎FKから
 
P1870667
 
 左サイド竜也までボールが通り
 
P1870668
 
 車屋がゴール前にボールを送り出したが
 
P1870669
 
 しかしゴール前合わせられずボールはゴール前を横断。
 
P1870679
 
 前半08分広州左からのスローイン
 
P1870680
 
P1870681
 
 押し込んできたが何とかライン外に押し出した。
 
P1870682
 
 前半09分広州バック側右CK。
 
P1870683
 
 ゴール前ではね返した。
 
P1870687
 
 前半09分広州さらに押し込んできてゴール正面
 
P1870688
 
 森本との交錯で倒れ
 
P1870689
 
 FK獲得。
 
P1870691
 
P1870692
 
 蹴ったボールは
 
P1870693
 
 成龍がきっちり止めた、前にこぼしたけど
 
P1870694
 
 もちろん掴んで離しません。
 
P1870695
 
 固いぞ成龍。
 
P1870712
 
 前半11分川崎左から
 
P1870714
 
 ゴール前に送り出し
 
P1870716
 
 受けた小林ゆうのシュートは
 
P1870717
 
 DFがものともせず体ではね返した。
 
P1870718
 
 この辺はガタイをきっちり生かす中国のDF固いです。
 
P1870719
 
 川崎メイン側左CKネット。
 
P1870720
 
 これもはね返された。
 
P1870735
 
 前半13分広州右に押し上げてきたが
 
P1870736
 
 ゴール前に送り出されたボールは何とかはね返した。
 
P1870737
 
 前半13分広州メイン側右CK。広州はなぜかショートコーナーを多用。
 天候を考えての確実な攻撃か? 
 
P1870739
 
 実際きっちりとエリア内まで押し込まれたが
 
P1870740
 
P1870741
 
 送り出されたボールを折り返されてのシュートは
 
P1870742
 
 枠内には行かず。
 
P1870768
 
 前半16分広州正面に突撃を
 
P1870769
 
 板倉が防ごうとしたが
 
P1870770
 
 倒してしまいFK献上。
 
P1870773
 
 FKはしかし
 
P1870774
 
 タッピーがはね返した。
 
P1870821
 
 前半21分川崎左から前へ
 
P1870822
 
 しかしボールはキーパーに確保され、キーパーからのキック
 に、ハイネル突撃
 
P1870823
 
 蹴ったボールに体を当てた。
 
P1870824
 
 しかしボールは横に飛んでしまった。おしい。
 まぁ今の川崎はこういう積極的な姿勢が必要。
 
P1870851
 
 前半24分広州バック側左CK
 
P1870853
 
 成龍がはね返した。
 
P1870905
 
 前半29分広州キーパーのFK
 
P1870906
 
P1870907
 
 ゴール前前送り出されたが成龍がはね返した。
 
P1870910
 
 しかしその後の展開でペナエリア外にてファールを取られてしまい
 
P1870912
 
 前半30分広州FK。
 
P1870913
 
P1870914
 
 これも成龍がはね返した。
 
P1870916
 
 前半30分広州メイン側右CK。
 
P1870917
 
 これもクリアした。
 
P1870928
 
 前半31分川崎ハイネル突撃。
 
P1870929
 
P1870930
 
 DFを切り込んでのシュートは
 
P1870931
 
 しかしわずかに? 枠内にはいかず
 
P1870932
 
 これはおしい。
 
P1870946
 
 前半32分広州にボールをかっぱがれ
 
P1870948
 
 エリア内まで押し込まれたが
 
P1870950
 
 しかし最後は成龍が体張って止めた。
 
P1870953
 
 これも成龍少し座り込んだままでひやりとしましたけども
 
P1870954
 
 大事無く良かった。
 
P1870964
 
 前半34分さらに広州左から
 
P1870966
 
 切り込まれてのシュートは
 
P1870967
 
 これも成龍が弾きだした。
 
P1870972
 
 前半34分広州メイン側右CK。
 
P1870974
 
 川崎ゴール前で何とか耐えたが
 
P1870976
 
 ファールを取られてしまいゴール前でFK献上。
 
P1870978
 
 前半35分広州ペナエリア外右寄りの位置からのFK。
 
P1870980
 
 ボールは壁を綺麗に越えたが
 
P1870981
 
 その背後には成龍、きっちりはね返した。
 
P1870993
 
 展開に不満そうなフェリポン。
 
P1880010
 
P1880011
 
 前半38分川崎ネットから
 
P1880012
 
 送り出されたボールを受けたハイネル
 
P1880019
 
 前半38分スローインを受けたハイネル
 
P1880020
 
 ぶち倒されて
 
P1880023
 
 前半39分川崎バック側左ペナエリア外からのFKネット。
 
P1880026
 
 直接狙ったが
 
P1880027
 
 キーパーキャッチ。
 
P1880034
 
 前半40分川崎またゴール前でファールを取られてしまい
 
P1880035
 
 前半40分広州FK。
 
P1880036
 
 前に送り出してのシュートは
 
P1880037
 
 しかし我らがゴールの前には成龍が居る。
 
P1880043
 
 前半41分広州右からのスローイン
 
P1880044
 
 これはなんとかクリアした。
 
P1880046
 
 前半41分広州メイン側右CK
 
P1880047
 
 成龍が押し上げてクリアした。
 
P1880050
 
 前半42分広州再度の右CKも
 
P1880051
 
 これもはね返した。
 
P1880055
 
 ここからネットのカウンター
 
P1880058
 
 しかし竜也はコーナーに追い込まれた。
 
P1880060
 
 ボールを戻したところでハイネルが先程のゴール前の攻防で潰れていることに気が付いて、試合停止。
 
P1880068
 
 川崎メディックが直行して
 
P1880070
 
 一度は×が提示されたが
 
P1880071
 
 しかしハイネルは立ち上がって
 
P1880072
 
 自力で外に出て、そのまま
 
P1880077
 
 復帰。ひやひやしたよ。
 
P1880086
 
 アディタイム1分で、前半終了。
 
 
 
DSC09652
 
 今日のすかーさま。
 
 
 
P1880124
 
 前半59分相当に、川崎の選手はピッチに戻ってきました。
 
P1880126
 
 その中には憲剛も。
 
P1880128
 
 川崎ハーフタイムで一枚目の交代。板倉out 憲剛in。
 予定通りか、予定より早い投入か。
 
P1880129
 
 円陣。
 
P1880130
 
 広州ボールで後半開始。
 
P1880146
 
 後半01分川崎ネットが前に送り出し
 
P1880148
 
 後半01分森本がエリア内に食い込んだが
 
P1880150
 
 ゴール前に送り出したボールは誰も合わせることできず。
 
P1880210
 
 後半06分川崎中央ハイネルがガンバってボールは左へ
 
P1880211
 
 左で折り返して
 
P1880212
 
P1880213
 
 ゴール前で受けたネットのシュートは
 
P1880214
 
 しかしキーパー確保。
 
P1880224
 
 後半07分広州左に押し込んできたが憲剛が対応。
 
P1880226
 
 後半07分広州メイン側左CK。
 
P1880227
 
 ここでもショートコーナーを選択
 
P1880228
 
 せずに普通に蹴ってきました。
 
P1880229
 
 しかしゴール前ではね返した。
 
P1880242
 
 後半08分川崎広州の攻撃を耐えて
 
P1880243
 
 カウンター、ハイネル突撃。
 
P1880246
 
 しかしDFに挟まれ防がれた。
 
P1880280
 
 後半11分ボールがメイン側タッチラインを割って広州ベンチ前からのスローインとなったのですが
 
P1880281
 
 その位置が気に入らなかったのか何なのか、小林ゆうに文句付けてきたフェリポン。
 
P1880282
 
 何語で言ってるのかは不明。
 
P1880285
 
 結局変わらない位置からのスローインだったので位置撮りの問題では無かったのかも。
 
P1880287
 
 後半12分川崎2枚目の交代。森本out にょぼりin。
 森本が小林ゆうと二枚看板張れるようになれば……
 
P1880297
 
 後半13分広州バック側からのスローイン
 
P1880299
 
 普通に押し込まれたが
 
P1880301
 
P1880303
 
 何とかクリアした。
 
P1880305
 
 後半13分広州バック側右CK。
 
P1880307
 
 ゴール前成龍が掻い出した。
 
P1880333
 
 後半15分川崎ネット倒されながらもボールを憲剛までつなぎ
 
P1880337
 
 左車屋が押し込んで
 
P1880338
 
P1880339
 
 ゴール前に送り出したがはね返された。
 
P1880372
 
 後半18分広州1枚目の交代。黄博文out 廖力生in。
 
P1880387
 
 後半19分川崎右を
 
P1880388
 
P1880389
 
 ハイネルが押し上げ
 
P1880390
 
 竜也がゴール前に送り出したが
 
P1880391
 
 しかしキーパーキャッチ。
 
P1880400
 
 後半19分川崎自陣でボールを取り戻し、ネットが
 
P1880401
 
 送り出してハイネル突撃。
 
P1880402
 
 しかしこういう時はきっちり潰してくる広州。
 
P1880404
 
 後半20分川崎憲剛のフリーキックは左へ
 
P1880406
 
 左で折り返して
 
P1880409
 
 右で受けたハイネルの
 
P1880410
 
P1880411
 
 シュートはしかしキーパーキャッチ。
 
P1880418
 
 後半21分広州2枚目の交代。アランout 郜林in。
 その手前ではタッピーが新吉コーチの指示受け。
 
P1880432
 
 後半22分川崎そのタッピーが右を押し上げ
 
P1880433
 
P1880434
 
 ゴール前に。憲剛がゴール正面で受けたが
 
P1880435
 
 シュートの時にはDFが密集
 
P1880436
 
 左に弾かれたボールを竜也が拾って
 
P1880437
 
 シュート、これはキーパーが弾いたが
 
P1880438
 
 こぼれ球はDFがクリアした。
 
P1880439
 
 これが川崎もっともゴールに近づいた瞬間だったか。
 
P1880502
 
 後半26分広州
 
P1880503
 
 突っ込んできた選手を谷口がぶちかましで止めてしまい
 
P1880507
 
 後半27分広州ゴール正面からのFK。
 
P1880509
 
 川崎壁ではね返した
 
P1880512
 
 そのこぼれ球を左に回されて
 
P1880513
 
P1880514
 
 シュートは成龍が何とか押し出した。
 
P1880531
 
 後半30分広州スローインから
 
P1880532
 
P1880533
 
 この時間から早くもコーナーキープで鹿島る広州。
 
P1880535
 
 この季節の雨というコンディションもありますし広州はこの試合では「負けなければいい」くらいの力加減で、体への負担を掛けないようゆるゆるとやってるのがあからさまに見えるだけに腹立たしいのですが、今の川崎の戦力ではそんな相手であっても何ともできないという歯がゆさ。
 それでも負けなければ正義ですからしかたがないとは言え。
 
P1880585
 
 後半34分川崎バック側スローインから
 
P1880586
 
 押し上げようとしたがここでも人数掛けて
 
P1880587
 
 潰された。
 
P1880591
 
 後半34分川崎FK憲剛。
 
P1880593
 
 しかしゴール前を通過。
 
P1880595
 
 今日の入場者は1万3481人とのこと。平日ナイターでACLとしては多いか。
 赤い皆様も結構入っていましたし、3千人くらい? 
 
P1880644
 
 後半38分川崎奈良が持ち上げ
 
P1880646
 
 ゴール前ネットの
 
P1880647
 
 シュートは
 
P1880648
 
 しかしキーパーキャッチ。
 
P1880650
 
 川崎最後の交代準備。
 
P1880687
 
 後半42分川崎最後の交代。竜也out 森谷in。
 
P1880693
 
 直後に広州も最後の交代。于漢超out 鄭龍in。
 
P1880710
 
 後半43分広州
 
P1880712
 
 右から切り込んでのシュートは
 
P1880713
 
 成龍が立ち塞がった。
 
P1880714
 
 というか構わず突っ込んでくる広州は甲府ですか? 
 
P1880722
 
 後半44分川崎左に押し上げ
 
P1880724
 
 にょぼりがゴール前に送り出したが
 
P1880726
 
 これはクリアされた。
 
P1880729
 
 後半44分川崎バック側左CK憲剛。
 
P1880731
 
 ゴール前なら合わせられずクリアされた。
 
P1880735
 
 アディタイムは3分の後半45分広州押し上げ
 
P1880736
 
 右に押し込まれたが
 
P1880737
 
 何とか押し出した。
 
P1880738
 
 後半45分広州メイン側左CK。
 
P1880740
 
P1880741
 
 ゴール前に押し込まれたが
 
P1880744
 
 何とか遮った。
 
P1880754
 
 後半47分広州バック側左連続CK2回目。
 
P1880755
 
P1880757
 
 これも何とかクリアした。
 
P1880763
 
 試合終了。
 
P1880764
 
 川崎0-0広州
 
P1880765
 
 まぁ広州に体良くあしらわれたという展開でした。
 今の怪我人多数の惨状では仕方ないともいえますが。
 
P1880767
 
 これでACLグループリーグ勝ち抜けは。
(なぜこの怪我人多数になってるのかは検証されているのか? もちろんしてるでしょうけど)
 
P1880775
 
 とはいえ、ACLもこれで終わりではありませんから。
 あと2試合、これを両方勝って終わりにさせないと。
 しかし次は寄りにも依って韓国アウェイなのか。それもDディ直前の4月25日とは。
 無事試合が済んで、無事帰ることができますように。
 
DSC09653
 
 と言うわけで帰った。
 なお札幌には行ってません。しばらく遠距離アウェイは我慢中です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2017/04/10

17年J1第06節川崎対甲府@等々力

 
 前置き不要で試合まで飛ばしたい場合はここから。
 
DSC09277
 
 11時すぎ、曇天の等々力へ。
 
DSC09278
 
 フロンパークはいつもより客少なめな感じ。
 
DSC09284
 
DSC09283
 
 バナナが売られていたので買ったのですけど
 
DSC09285
 
 初めて当たりました(^ ^)
 
DSC09287
 
 ポイント交換が始まってましたので、「ロッテのお菓子」に換えてもらってみました。
 クランキーチョコでした。
 
DSC09288
 
 だぞんだぞん。
 
DSC09290
 
 となりはイッツコムのブース。ん、真ん中? 
 
DSC09291
 
 ネットのことはネットに相談……
 
DSC09512
 
 12時過ぎ、甲府のバス到着。
 
DSC09540
 
 そして12時10分過ぎに
 
DSC09546
 
DSC09551
 
 川崎の選手バス到着。
 
DSC09570
 
 その後入場。
 
DSC09571
 
 ビジターの皆様
 
P1850543
 
 集会中。
 
P1850552
 
 今日の試合は、J1第6節川崎対甲府戦@等々力です。
 
P1850559
 
新スポンサです。
 
P1850602
 
P1850603
 
 13時15分過ぎ、キーパー陣登場。
 
P1850612
 
 進化の時。
 
P1850621
 
P1850631
 
 13時20分過ぎ、フィールドプレイヤーも登場。
 
P1850638
 
P1850640
 
 すぐ後には甲府の選手も。
 
P1850645
 
 甲府スタメン。
 
P1850646
 
 と、空には
 
P1850650
 
 ドローンが飛んでいました。
 
P1850652
 
 だぞんで使われたのかな? まだテストで試合中には飛ばさなかったみたい。
 
P1850654
 
 川崎スタメン。苦しい……。でも苦しいなら苦しいなりに「現実的な」勝つための戦いをしなければならないですしそれができる監督だとは思う。前任者には期待できなかったことだけど。
 
P1850656
 
 審判スタメン。等々力なのに甲府寄りのジャッジだったような。
 

 
 試合前。パノラマ。
 PC故障にともなう買い換えによってそれまで使っていたパノラマ作成ソフトが動かなくなったので、今回から新ソフトで作成です。
 
DSC09574
 
 試合前。ビジター側。
 
P1850658
 
 整列。
 
P1850678
 
 円陣。
 
P1850680
 
 甲府ボールで前半開始。
 
P1850685
 
 前半00分開始早々甲府
 
P1850686
 
 左に押し上げてきたがネットが対応。
 
P1850710
 
 前半03分川崎左を
 
P1850711
 
 憲剛経由で前へ
 
P1850712
 
 竜也が切り込んだが
 
P1850713
 
 ゴール前に上げたボールは
 
P1850714
 
 キーパーがはね返した。
 
P1850719
 
 前半04分甲府左に押し上げてきたが
 
P1850720
 
 しかし奈良が押し倒して遮った。
 
P1850722
 
 前半04分甲府メイン側左CK。
 
P1850723
 
 ボールはゴール前を通過。
 
P1850735
 
 前半06分川崎ネット突進をぶちかましで止め黄紙。三枚目……
 
P1850749
 
 前半07分川崎左を
 
P1850752
 
 パスで切り込みにょぼり突撃
 
P1850753
 
 は、ペナエリア外で潰された。
 
P1850758
 
 前半09分川崎左ペナエリアカドすぐ外からのFK。憲剛とにょぼりが構えたが
 
P1850759
 
 憲剛がスカしてにょぼりが蹴った。
 
P1850760
 
 しかし壁ではね返された。
 
P1850768
 
 前半09分甲府カウンター
 
P1850769
 
 左に切り込まれたがハイネルが立ち塞がって
 
P1850770
 
 シュートは枠を左へ。
 
P1850824
 
 前半16分川崎ハイネルが
 
P1850826
 
 ゴール右に切り込み
 
P1850827
 
 ゴール前に送り出したが
 
P1850828
 
 しかし走り込んだ小林ゆうは合わせられず
 
P1850829
 
 おしい。
 
P1850908
 
 前半23分川崎車屋が
 
P1850909
 
 ゴール前に上げ
 
P1850910
 
 小林ゆうのシュートも
 
P1850911
 
 しかしキーパー正面。
 
P1850927
 
 前半25分川崎
 
P1850928
 
 前に送りだされたボールに小林ゆう
 
P1850929
 
 ペナエリア外からのシュート
 
P1850930
 
 しかし枠内には行かず。
 
P1850941
 
 前半26分川崎憲剛ボールをかっぱいで前へ
 
P1850945
 
 小林ゆうがゴール右に切り込んだが
 
P1850946
 
 ゴール前に送りだそうとするもDFに遮られた。
 
P1850949
 
 前半27分川崎バック側左CK憲剛
 
P1850950
 
 ファー側でネットが合わせたが
 
P1850951
 
 しかしキーパー止めた。
 
P1850960
 
 前半28分甲府左に押し上げてきたが
 
P1850961
 
 そちら側は奈良が防ぎます。
 
P1850962
 
 前半29分甲府メイン側左CK。
 
P1850963
 
 ネットがはね返した。
 
P1850978
 
 前半31分川崎右ライン際の攻防
 
P1850979
 
P1850980
 
 車屋、腹をどつかれる。
 
P1850990
 
 前半32分今度はにょぼりが
 
P1850991
 
 ぶち倒された。
 
P1850994
 
 甲府は終始荒っぽかったです。そうでもしないと対抗できないのでしょうけど。
 その割に甲府にはカードを極力出さない。いやそれは多分私の目がいがんでいるから、すばらしく公平な審判様に間違いがあるはずはありません。
 
P1860049
 
 前半37分甲府
 
P1860050
 
 右サイドを押し上げてきたが
 
P1860051
 
 ゴール前に送り出されたボールは谷口がはね返した。
 
P1860057
 
 前半38分甲府を
 
P1860058
 
 ゴール前で倒してしまい
 
P1860059
 
 FK献上。
 
P1860062
 
P1860063
 
 ゴール前壁ではね返した。
 
P1860072
 
 前半40分川崎カウンターから
 
P1860073
 
 ハイネルの突撃は倒されて止められた。
 
P1860074
 
 即行で
 
P1860075
 
 前に送り出しての
 
P1860076
 
 シュートはしかしキーパー正面。
 
P1860105
 
 前半42分甲府川崎の攻撃を防いでからの
 
P1860108
 
 カウンターで右へ押し上げられての
 
P1860109
 
 シュートは
 
P1860110
 
 しかし成龍が押し出した。あぶない。
 
P1860113
 
 前半43分甲府メイン側左CK。
 
P1860114
 
 ファー側で奈良がはね返したが
 
P1860116
 
 甲府に拾われ
 
P1860118
 
 再度ゴール前に回されての
 
P1860120
 
 シュートはしかし成龍がキャッチ。
 
P1860145
 
 アディタイム1分で前半終了。
 がちがちに固められた甲府にいいようにされました。ここまで甲府の計画通り。あっちのダルマ監督が「みんながピッチで披露しているプレーは正しい」と豪語できるくらいには。
 
 
 
DSC09587
 
 今日のすかーさま。
 
 
 
P1860171
 
 ピッチには川崎の選手が先に戻ってきました、と言っても58分相当なのでこれは普通か。
 なお監督のハーフタイムコメント「中と外をうまく使い、相手を動かしていこう。ボールを受ける、裏に抜ける、工夫していこう。焦れずに自分たちのサッカーを続けていこう。シュートを打つこと」
 いやシュートまで持ち込めることができないよう、相手はきっちり「自分たちのサッカーをできない」ようにしてるから困ってるのですし。それを傍目から見てできるように指示するのが監督の仕事ですから、前任者じゃ有るまいし。
 
P1860180
 
 甲府のほうはさらに時間使っていたので、審判に急かされる始末です。
 
P1860182
 
 川崎ボールで後半開始。
 
P1860217
 
 後半03分甲府が右を押し上げてきたが
 
P1860219
 
 車屋が対応してボールはゴールラインの向こうへ。
 
P1860220
 
 後半04分甲府メイン側右CK。
 
P1860221
 
 ゴール前で合わせられたがボールは明後日へ。
 
P1860243
 
 後半06分川崎
 
P1860245
 
 左に押し込み
 
P1860247
 
 竜也がゴール前に上げたが
 
P1860248
 
 しかしゴールラインを割った。
 
P1860256
 
 後半07分川崎右
 
P1860257
 
P1860258
 
 ハイネルが押し込んだが
 
P1860259
 
 クリアされて
 
P1860260
 
 後半08分バック側右CK憲剛。
 
P1860261
 
 しかし、ショートコーナーを選択するも
 
P1860262
 
 折り返しでオフサイド取られた。ううむ。
 
P1860274
 
 後半09分川崎左を
 
P1860275
 
 押し上げた竜也
 
P1860277
 
 DFを振り切ってゴール前に送り出し
 
P1860280
 
 クリアされたボールを
 
P1860281
 
 拾ったネットがシュート
 
P1860282
 
 しかしキーパー正面。
 
P1860311
 
 後半12分川崎左サイト竜也が頑張ったが
 
P1860312
 
 倒されてしまい
 
P1860314
 
 後半13分川崎メインライン際でFK憲剛。
 
P1860315
 
 はここでもスカして
 
P1860316
 
 蹴ったのはにょぼり。
 
P1860317
 
 しかしゴール前でクリアされた。und ファール取られた。
 
P1860363
 
 後半17分川崎右へ
 
P1860364
 
 ハイネルが押し上げ
 
P1860365
 
 CK獲得。
 
P1860368
 
 後半17分川崎バック側右CK憲剛……ではなく森谷。
 
P1860369
 
P1860370
 
 ニアでハイネルが合わせ
 
P1860371
 
 そのこぼれ球をファー側で脚を合わせたが、しかしボールはポスト直撃! 
 
P1860373
 
 これはおしい。
 
P1860378
 
 後半18分甲府1枚目の交代。ボザニッチout 新里in。
 
P1860385
 
 さらに後半19分甲府2枚目の交代。堀米out で最終兵器ドゥドゥin。
 ケガ開けで温存していた模様。甲府は最初からここまで我慢する気で、計画通りか。
 
P1860397
 
 後半20分川崎右に押し上げ、憲剛から
 
P1860398
 
 ハイネルへ
 
P1860399
 
 ライン際まで押し上げてゴール前に
 
P1860400
 
 跳ね返しを
 
P1860401
 
 今度はネットが折り返したが、これもクリアされた。
 
P1860402
 
 ううむ。
 
P1870001
 
 明示的に指示を出す監督。
 
P1870002
 
 アップするベンチ陣。
 
P1870004
 
 後半21分甲府右に押し上げ
 
P1870006
 
 ゴール前に送り出してきたがはね返した。
 
P1870012
 
 後半22分甲府左を押し上げ
 
P1870014
 
 ゴール前に切り込んできたが
 
P1870015
 
 立ち塞がる成龍に躊躇無くスパイクを蹴り込んで来やがった。
 
P1870017
 
 蹴った奴は黄紙。というか赤でも足りんだろ。
 
 (2017/04/29追記)実際にこれは誤審だったと明言されました。
 【Jリーグ判定】3つのレッドカードが妥当と認定。

「実際の試合ではイエローカードでしたが、我々は映像を見て、非常に危険なプレーと考えます。実際に大きなダメージを与えたのは右足ですが、いちばん気になるのは左足です。甲府の選手はGKとの接触を避ける時間があったでしょうか? 我々はあると考えます。特にスパイクの裏を残すのは非常に危険です。許される行為ではなく、レッドカードが相当でした」(上川徹審判副委員長)

P1870021
 
 成龍は顔を蹴られ
 
P1870025
 
 切ってしまったらしくメディックは即行でバツを提示。
 
P1870029
 
 まもなく立ち上がりはしましたけど
 
P1870032
 
 新井は準備。
 
P1870034
 
 成龍は目の上をざっくり切られたようで
 
P1870037
 
P1870038
 
 結局そのまま交代。
 後半26分川崎1枚目の交代。成龍out 新井in。
 この予定外の交代が響いたか。
 
P1870040
 
 大事は無さそうですけど、広州戦に影響ないことを祈ります。
 
P1870042
 
 その場合でも、新井が頑張ってくれるだろうけど。
 
P1870066
 
 後半28分川崎ハイネル突撃
 
P1870067
 
P1870068
 
 しかし腕掴んで引き倒された。
 
P1870069
 
 さすがにこれも黄紙。というか出すなら最初から出しておけば抑止にもなったでしょうに、出さなかったからこうなる。
 
P1870077
 
 後半29分川崎2枚目の交代。竜也out 三好in。
 
P1870079
 
 後半30分川崎FK憲剛。
 
P1870080
 
P1870082
 
 ゴール前でクリアされて
 
P1870083
 
 後半30分川崎メイン側左CK憲剛。
 
P1870084
 
 これもゴール前クリアされた。
 
P1870114
 
 今日の入場者は1万9867人だったそうです。
 土曜昼の試合だったのに2万人割ると少ない、と思ってしまうのはなんとも贅沢な。
 
P1870121
 
 後半33分川崎遠目の位置でボールを受けたハイネル
 
P1870123
 
 ペナエリア外からのシュート
 
P1870124
 
 は、ボールはどっかへ。
 
P1870158
 
 後半36分甲府最後の交代。ウイルソンout 河本in。
 
P1870168
 
 後半37分川崎左に押し込み
 
P1870169
 
 ライン際での車屋のシュートはサイドネット。
 
P1870171
 
 そこからのカウンターを
 
P1870172
 
 止めようとしたハイネルぶちかましになってしまい
 
P1870174
 
 ハイネルも黄紙。3枚目……。
 
P1870175
 
 後半38分川崎最後の交代。森谷out 知念in。ここで知念というのが非常事態を表しています。
 
P1870180
 
 後半38分川崎左に押し上げ
 
P1870181
 
P1870182
 
 三好がゴール前へ。
 
P1870183
 
 これははね返され
 
P1870184
 
 しかしそのボールを受けたハイネルが
 
P1870185
 
 再度ゴール前に送り出した。
 
P1870186
 
 しかしこれはキーパーキャッチ。
 
P1870192
 
 後半39分甲府左を切り込むが
 
P1870194
 
P1870195
 
 にょぼりが遮り
 
P1870196
 
 折り返しての
 
P1870197
 
 シュートは谷口が防いだ。
 
P1870199
 
 後半40分甲府メイン側CK。
 
P1870200
 
P1870201
 
 ゴール前で奈良がクリア。
 
P1870222
 
 後半42分川崎右にょぼり
 
P1870223
 
 ライン際まで押し込んで
 
P1870224
 
 ゴール前に上げたが
 
P1870225
 
 しかしラインを割ってしまった。
 
P1870261
 
 そして後半のアディタイムは7分。
 成龍交代で4分近く止まっていたので、これ自体はおかしくはない。
 
P1870262
 
 後半45分甲府のカウンターで
 
P1870263
 
 あっさり裏を抜かれてしまい
 
P1870264
 
P1870265
 
 失点。<川崎0-1甲府>
 
P1870266
 
P1870268
 
 攻撃を耐えてのワンチャンスと、甲府の思うがまま。
 
P1870267
 
 あかん。
 
P1870280
 
 後半46分川崎ハイネル
 
P1870282
 
 DFをぶっちぎって
 
P1870283
 
 ライン際でゴール前に上げたが
 
P1870285
 
 クリアされた。
 
P1870287
 
 そのこぼれ球を車屋が受けシュートしたが
 
P1870288
 
 これもはね返された。
 
P1870293
 
 さらに回してハイネルのペナエリア外からのシュート
 
P1870294
 
 しかしこれはキーパーが弾き出した。おしい。
 
P1870297
 
 そして後半47分川崎バック側右CK憲剛。
 
P1870298
 
 ファーで奈良が頭で合わせたボールはふんわりと浮かび上がって
 
P1870299
 
 ゴール右上隅へすっぽりと。
 
P1870302
 
P1870303
 
 川崎ぎりぎりで追い付いた!<川崎1-1甲府>
 
P1870322
 
 後半49分更に川崎憲剛が左に回して
 
P1870325
 
 車屋がゴール前へ。
 
P1870326
 
 ゴール前クリアされたボールを
 
P1870327
 
P1870328
 
 ハイネルがシュート
 
P1870341
 
 さらにネットが
 
P1870343
 
 シュートもこれもはね返された。
 
P1870345
 
 後半49分甲府キーパーから
 
P1870347
 
 一気にカウンター
 
P1870348
 
 押し込まれての遠い位置からのシュート
 
P1870350
 
 これは枠には行かず。
 
P1870367
 
 後半51分川崎右に
 
P1870368
 
P1870369
 
 三好がゴール前に上げたが
 
P1870371
 
 しかしキーパーキャッチ。
 
P1870382
 
 後半51分川崎ハイネルが右に押し上げ
 
P1870383
 
 DFがライン外に出したので
 
P1870384
 
 そのままCK。
 
P1870386
 
 憲剛がゴール前に上げ
 
P1870387
 
 ファー側で車屋が折り返したが
 
P1870388
 
 ボールはラインを割った。
 
P1870402
 
 試合終了。
 
P1870404
 
 川崎1-1甲府
 
P1870407
 
 甲府のがちがちサッカーにやられてしまいました。
 まぁ負けなかっただけ良かったというべきか、この非常事態では。
 
P1870408
 
 しかし向こうの策にきっちり嵌められてしまうと立て直せなくなるのでは、前の御方と一緒です。
 今の監督は、それで良いとは思ってないでしょうけど。
 しかも次のACL広州戦はすぐ来ます。建て直しに期待いたします。
 
DSC09590
 
 とはいえ勝たなければならない試合でこれでは、こちらは煮え切らない不完全延焼な状態です。
 精神安定が必要です。
 
DSC09591
 
 といううだうだな気分のまま、帰ったです。
 
DSC09593
 
 途中これは大相撲? 
 
DSC09595
 
 いえアリーナはBリーグでした。
 チケット割引有ったそうですけど、そういう気分にはなれなかったのでここはスルーしてしまいました。
機会が有って気分も合えば、その時には見に行きたいですけども。
 この項ここまで。
 カブ記事は火曜までには更新したい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2017/03/20

17年J1第04節瓦斯対川崎@味スタ

 
 広州戦を引き分けに持ち込んだことで「それなり強いのでは」という妄想が、たったの一試合で打ち砕かれました。
 それはまぁ、川崎は代表いませんけど相手は代表を3人も送り出すようなクラブですし、しかも審判も味方だ。
 
 なお前置き不要で試合まで飛ばしたい場合はここから。
 
DSC09188
 
 今回もチャリでたらたらと味スタへ。でも川を渡る前にここへ。
 
DSC09189
 
 二子橋のたもとにある「岡本かの子文学碑」です。タロさんです
 多摩川遡上するついでで、近辺にある気になっていたポイントを回ります。
 
DSC09192
 
 取り敢えず今日のすかーさまそのいち。
 
DSC09193
 
 タロさんに必勝をお願いしたので、今日も安心です。と思ってました。いや元日も同じことやったような? 
 
DSC09194
 
 さて、多摩川を渡って、川向こうに行きます。
 
DSC09195
 
 以降は川辺をたらたらと。
 
DSC09197
 
 30分ほど遡上した処で、この「二ヶ領宿河原堰」に到着。その狛江側に
 
DSC09198
 
 この碑があります。
 
DSC09199
 
 「多摩川決壊の碑」です。1974年9月というからもう40年以上前に、台風での洪水で多摩川が氾濫し、堤防が決壊したその現場とのこと。
 岸辺のアルバムなのだそうです。
 「二度と決壊しませんように」と拝んできました。(川崎の守備が決壊しませんように、と祈るべきだったか)
 
DSC09201
 
 さらに遡上して味スタへ。
 
DSC09202
 
 その途中で、角川大映スタジオの大魔神も拝んできました。
 
DSC09203
 
 前回は彷徨ってるうちに偶然遭遇しましたけど、今回は意図的に前を通過。
 この守備は堅そう。
 
DSC09205
 
 そんなこんなで、16時には現地に到着。アジパンダ広場に溢れていた青黒の列に参加。
 
DSC09213
 
 17時前には列が動き始め
 
DSC09214
 
 なんとか入場。
 
DSC09215
 
DSC09216
 
 そのまま、アッパースタンドに移動して席を確保。
 
DSC09220
 
 今日の試合はJ1第4節瓦斯対川崎戦@味スタです。
 
DSC09221
 
 18時過ぎると、空も暗くなってしまいました。
 
P1840320
 
P1840323
 
 18時16分ごろ、キーパー陣登場。
 
P1840326
 
 アップ開始。
 
P1840328
 
P1840330
 
 18時20分にはフィールドプレイヤーも登場
 
P1840331
 
 ピッチでのアップ開始。
 
P1840333
 
 審判陣スタメン。主審は瓦斯の味方。
 審判を味方に付けること自体は、それもサッカーのうちですけどね。どうやって味方にしたのかはともかく。
 
P1840336
 
 川崎スタメン。ケガで広州戦回避したタッピーは復帰。それでも怪我人が痛い状況のまま。
 
P1840340
 
 瓦斯スタメン。
 
P1840337
 
 もちろんこの人も。
 川崎が天皇杯勝ち残って契約更新交渉が後送りになっていた間隙を突かれて掻っさらわれたそうですけど。
 まぁ良いですけど、本人が残る気無かったのでしょうし、元より傭兵ですし。
 
DSC09230
 
 試合前。なんか浮かんできました。
 

 
 試合前。パノラマ。コレオ。
 
P1840343
 
 整列。
 
P1840345
 
 写真撮影。
 
P1840347
 
 円陣。
 
P1840349
 
 瓦斯ボールで、前半開始。
 
P1840350
 
 ……と思ったら。
 
P1840351
 
 実は前半は川崎ボールでキックオフだったのでした。というかもっと早く言えデス。
 
P1840352
 
 前半00分川崎右から
 
P1840356
 
 左にょぼりが突撃
 
P1840357
 
 切り込んで
 
P1840358
 
 前に送り出したがクリアされた。
 
P1840360
 
 前半01分川崎メイン側左CK憲剛。
 
P1840361
 
P1840362
 
 ゴール前タッピーが合わせたが
 
P1840364
 
P1840365
 
 しかしぎりぎりではね返された。おしい。
 
P1840366
 
 ここで点が取れていたら後の展開も変わっていたのでしょうけど。
 
P1840398
 
 前半05分瓦斯押し上げ
 
P1840399
 
 ゴール前に送り出されたボールに嘉人が突っ込んできたが、奈良がクリア。
 
P1840418
 
 前半07分瓦斯さらに左に押し込み
 
P1840419
 
 折り返しをゴール前で合わせられたが
 
P1840421
 
 なんとかはね返した。
 
P1840491
 
 前半13分川崎僚太が前へ
 
P1840492
 
 憲剛が右に振り
 
P1840494
 
 受けた小林ゆうが押し込んでの
 
P1840495
 
P1840496
 
 シュートはしかし左に外れた。おしい。
 
P1840511
 
 前半15分瓦斯突進
 
P1840513
 
 ゴール前に折り返されたが
 
P1840514
 
P1840515
 
 ネットがオーバーヘッドでクリア。
 
P1840540
 
 前半17分川崎右タッピーから
 
P1840542
 
 阿部へ
 
P1840543
 
 阿部ペナエリア外からのシュートは
 
P1840544
 
P1840546
 
 しかしキーパー止めた。おしい。
 
P1840563
 
 前半19分川崎僚太が左へ
 
P1840564
 
 阿部追い付いて
 
P1840566
 
 ゴール前に送り出したが
 
P1840567
 
 しかしキーパーキャッチ。
 
P1840578
 
 前半20分川崎パスを
 
P1840579
 
 受けた憲剛が嘉人にぶち倒されボールを奪われたが
 
P1840581
 
 これはファールに。
 
P1840583
 
 ふむ、嘉人の荒っぽいやり方は瓦斯の方が相応しいのかも。
 
P1840595
 
 前半21分川崎ボールを奪われ
 
P1840596
 
 突撃されたが
 
P1840597
 
P1840598
 
 奈良追い付いて
 
P1840599
 
 ボールを奪取。
 
P1840608
 
 前半23分瓦斯さらに左に
 
P1840609
 
P1840610
 
 切り込んできたが、奈良が遮る。
 
P1840611
 
 奈良堅い。奈良はケガしませんように。
 
P1840633
 
 前半24分川崎瓦斯ゴール前憲剛から
 
P1840634
 
 右タッピー
 
P1840635
 
 ゴール前憲剛と折り返したが
 
P1840637
 
 ゴールライン割ってしまい、タッピーつなげられず。
 
P1840638
 
 おしい。
 
P1840639
 
 ベンチ組アップ中。
 
P1840649
 
 前半25分瓦斯右に回し
 
P1840650
 
 折り返し
 
P1840651
 
P1840652
 
 ゴール前嘉人のオーバーヘッドシュート! 
 
P1840653
 
 これは枠を大きく上に。
 
P1840654
 
 変わり有りません。
 
P1840660
 
 前半26分瓦斯左から
 
P1840661
 
 ペナエリア内まで切り込み
 
P1840662
 
P1840663
 
 ゴール前に送り出したボールをラインスレスレで突っ込んだ嘉人が押し込んだが
 
P1840664
 
P1840665
 
 しかしこれはオフサイドに。あぶない。
 
P1840666
 
 あぶない。
 
P1840667
 
 あぶない。
 
P1840673
 
 前半27分瓦斯今度は右から
 
P1840674
 
 放り込んできたが、奈良がクリア。
 
P1840676
 
 前半28分瓦斯メイン側右CK。
 
P1840678
 
 の前に、審判が選手を落ち着かせた。
 
P1840679
 
P1840680
 
 ニア側憲剛がはね返し
 
P1840681
 
 こぼれ球を遠目からのシュートも
 
P1840682
 
 枠には行かず。
 
P1840695
 
 前半30分瓦斯
 
P1840697
 
P1840698
 
 押し込んできたがDF陣ではね返し
 
P1840700
 
 そこからのカウンターでにょぼりが
 
P1840701
 
 一気にゴール前へ
 
P1840702
 
 DFに寄せられながらもシュートまで持ち込んだが
 
P1840703
 
 しかしキーパーにはじき出された。おしい。
 
P1840809
 
 前半39分瓦斯
 
P1840811
 
 右に押し上げボールを上げられたが
 
P1840812
 
P1840813
 
 成龍直接キャッチ。
 
P1840855
 
 前半43分瓦斯
 
P1840857
 
 押し込んできたが
 
P1840858
 
 最後のパスは
 
P1840860
 
 オフサイドに。
 
P1840867
 
 前半44分川崎憲剛から
 
P1840868
 
 左車屋折り返して
 
P1840870
 
 憲剛ペナエリア外からのシュート
 
P1840871
 
 しかし枠の左に外れた。
 
P1840876
 
 アディタイム無しで前半終了。
 
 
 
DSC09246
 
 今日のすかーさま。
 
 
 
P1840881
 
 今日は川崎の選手が早めに戻ってきて
 
P1840882
 
 ちょっと心配に。
 ハーフタイムの監督コメント「守備の連動、意識をあわせて。ボールを持ったら前を見よう。出して動くを繰り返して。サイドをうまく使い、崩していこう」
 
P1840884
 
 選手同士ではピッチに来てもなお話をしていましたけど。
 
P1840887
 
 瓦斯ボールで後半開始。
 
P1840907
 
 後半01分川崎左にょぼりが
 
P1840909
 
 押し上げゴール前に上げたが
 
P1840910
 
 これは払い出された
 
P1840912
 
 右で阿部が受け
 
P1840913
 
 タッピーが寄せての
 
P1840914
 
 シュートはしかし枠の上に。
 
P1840926
 
 後半03分さらに川崎
 
P1840928
 
 車屋が左に押し上げ
 
P1840929
 
 ゴール前に上げたが
 
P1840930
 
 キーパーキャッチしかしライン外で受けてしまい
 
P1840931
 
 後半03分川崎バック側左CK憲剛。
 
P1840932
 
 ニアサイドで車屋が合わせたが
 
P1840933
 
 しかしボールは枠内には行かず。おしい。
 
P1840937
 
 後半03分川崎パス回しでネットが
 
P1840938
 
 ぶちくらわされて
 
P1840939
 
 やっちまった方は黄紙。ここではね。
 
P1840954
 
 後半06分瓦斯右から
 
P1840956
 
 押し込まれ
 
P1840957
 
 たが、DF陣ではね返し
 
P1840959
 
 そのこぼれ球をシュートされたが
 
P1840960
 
 そこに成龍
 
P1840961
 
 手に当てて弾き上げた。
 
P1840983
 
 後半07分川崎左憲剛経由で
 
P1840984
 
 右タッピーへ
 
P1840986
 
 タッピーが上げたボールに
 
P1840987
 
 ゴール向こうにょぼりがあわせたが
 
P1840988
 
 ボールは枠内には行かず。
 
P1850001
 
 後半09分瓦斯右に押し込んできたが
 
P1850002
 
 車屋が行く手を防いで
 
P1850005
 
 後半10分瓦斯バック側右CK。
 
P1850004
 
 その頃川崎ベンチではハイネルが準備中。
 
P1850006
 
P1850007
 
 ゴール前川崎DF陣ではね返した。
 
P1850011
 
 後半11分 川崎1枚目の交代。阿部out ハイネルin。
 ハイネルは右に入って小林ゆうが前に。
 
P1850022
 
 後半11分川崎にょぼりが
 
P1850023
 
 ぶち倒されて
 
P1850029
 
 川崎のFK。憲剛。
 
P1850030
 
P1850031
 
 キーパー直接キャッチ。
 
P1850052
 
 後半14分瓦斯左から
 
P1850054
 
 ゴール前右に上げられ、これはね返したが
 
P1850055
 
P1850056
 
 それを直接シュートされた。しかし
 
P1850057
 
 成龍が弾き上げた! 
 
P1850058
 
 堅いぞ成龍。
 
P1850059
 
 後半15分瓦斯バック側右CK。
 
P1850061
 
 これもクリアした。
 
P1850076
 
 後半16分瓦斯1枚目の交代。永井out ウタカin。
 ここでウタカ投入できるのだから瓦斯のお大尽な事。
 
P1850111
 
 後半19分川崎僚太が
 
P1850112
 
 瓦斯37番に後ろから思いっきりぶち倒された。
 
P1850114
 
 ファールは当然として、これは黄紙出ても不思議ではないさっきも出てますしおなじ37番に。
 
P1850115
 
 しかし何故か2枚目のカードが出ない不思議。いやこれは瓦斯の選手だから出さないのだな。さすが瓦斯はそういう意味でも強い。
 こういう点では、川崎ももっと強くならないと。武田の人はやく椅子男になって。
 
P1850120
 
 後半20分川崎FK憲剛。
 
P1850121
 
 ゴール前小林ゆうが合わせたがオフサイドに。
 
P1850126
 
 後半20分川崎前に送り出し
 
P1850127
 
 突撃しようとしたハイネルが
 
P1850128
 
 後ろから倒されたが
 
P1850129
 
 もちろんノーファールだ! 今日の審判はそういうジャッジだ文句あるか。
 
P1850144
 
 後半22分瓦斯2枚目の交代。橋本out ソータンin。
 2枚目喰らわないための措置か。すでに退場していてもおかしくないのだけど。
 後になって「あのジャッジはまちがい」とか言われてもなんの益もないのだけどこっちは。去年の湘南戦でのあれもやられ損のままですし。
 
P1850155
 
 後半23分瓦斯左から押し上げ
 
P1850156
 
 突っ込んできたがそこに奈良。
 
P1850157
 
 奈良と成龍だけでもう何点防いでいるか。
 
P1850174
 
P1850175
 
 後半25分 川崎2枚目の交代。ネットout 長谷川in。
 
P1850181
 
 後半25分川崎パス回して
 
P1850183
 
 長谷川が右を
 
P1850184
 
 押し上げ
 
P1850185
 
 シュートはしかしゴール前を通過。
 
P1850187
 
 長谷川、未来は有望だ。
 
P1850218
 
 後半28分川崎押し上げて小林ゆう
 
P1850219
 
 折り返してのハイネル
 
P1850220
 
P1850221
 
 遠目からのシュートはしかし枠内には行かず。
 
P1850224
 
 今日の入場者は3万6311人だそうです。箱がでかいと良いなぁ。
 
P1850232
 
 後半29分瓦斯ボールをかっぱいで左へ
 
P1850235
 
 ゴール前に押し込まれたが
 
P1850236
 
 これの処理をしくじってしまい
 
P1850237
 
 ボールは枠の中に。
 
P1850238
 
 瓦斯先制<瓦斯1-0川崎>
 ミスはしないことは重要だ。ミスしないためには「ミスをしないことだ」という禅問答ではなく、具体的にミスしないための守備方法も構築中なのでしょうけど。
 
P1850243
 
 後半31分川崎左サイドを
 
P1850244
 
 にょぼりが突進したが倒され
 
P1850248
 
 後半31分バック側ペナエリアすぐ外からのFK憲剛。
 
P1850252
 
P1850253
 
 ゴール前合わせられず。
 
P1850271
 
 後半34分川崎憲剛センターサークルから前へ
 
P1850274
 
 受けた長谷川が右奥からゴール前へ
 
P1850275
 
 しかしキーパー確保。
 
P1850302
 
 後半36分川崎最後の交代。にょぼりout 三好in。
 
P1850325
 
 後半38分川崎長谷川が左に押し上げたが
 
P1850327
 
 ゴール前に送り出したものの小林ゆう合わせられずクリアされた。
 
P1850346
 
 後半39分瓦斯
 
P1850347
 
 左に押し込まれ
 
P1850348
 
 送り出されたボールを
 
P1850349
 
 ゴール前ウタカが難無く合わせて
 
P1850352
 
 瓦斯追加点。<瓦斯2-0川崎>
 
P1850358
 
 後半41分川崎小林ゆうの突撃を
 
P1850359
 
 後ろから掴んで
 
P1850360
 
 ぶち倒され
 
P1850362
 
 これは黄紙。さっきのはでなかったけどこれは黄紙。
 
P1850364
 
 後半42分川崎ゴール正面でのFK。憲剛。
 
P1850365
 
P1850366
 
 ゴール前はね返された。
 
P1850380
 
 後半44分川崎左バック側をハイネルが
 
P1850382
 
 押し上げていったがペナエリアすぐ外で倒された。
 
P1850387
 
 後半45分 瓦斯最後の交代。中島out 徳永in。
 後半アディタイムは5分。
 
P1850389
 
 後半45分川崎FK憲剛。
 
P1850390
 
 キーパー直接キャッチ。
 
P1850399
 
 後半46分瓦斯一気に押し上げ
 
P1850400
 
 ゴール前ではね返したが
 
P1850402
 
 こぼれ球を折り返されて
 
P1850403
 
 ボールは突撃していた嘉人の中に。
 
P1850404
 
P1850406
 
 成龍かわされてボールは枠の中に。
 
P1850408
 
 瓦斯駄目押し。<瓦斯3-0川崎>
 というだけで無く、嘉人の移籍初ゴールまで献上。
 前掛かりになっていたので仕方ないところもあるとは言え、大盤振る舞いとは。
 
P1850426
 
 後半48分川崎バック側左CK憲剛。
 
P1850427
 
P1850434
 
 クリアされた。
 
P1850435
 
 後半49分川崎メイン側右CK憲剛。
 
P1850436
 
 これもはね返された。
 
P1850442
 
 後半49分川崎ペナエリア右外でハイネルが嘉人にぶち倒され
 
P1850445
 
 後半50分川崎FK憲剛。
 
P1850446
 
P1850447
 
 ゴール前でファールをとられた。
 
P1850451
 
 これで試合終了。

P1850416
 
 瓦斯3-0川崎
 
P1850453
 
 ううむ。いいところほぼ無しの敗戦。一点すら取ることができなかった。
 
P1850454
 
 先は長そうです。
 
P1850458
 
 選手はゴール裏前へ移動。
 
P1850463
 
 小林ゆうは嘉人とユニ交換。
 
P1850465
 
 がんばれ。
 
P1850467
 
 ここからしばらくお休みなので(三好板倉は遠征だけど)、その間になんとかしましょう。
 今の人なら何とかしてくれるはず(前任者にそれは望めなかったけど)。
 
P1850470
 
 ……他の試合ではがんばれ。
 
DSC09250
 
 というわけで
 
DSC09252
 
 闇の中を
 
DSC09253
 
 たらたらと帰ったのでした。
 月曜休みで良かった、日曜は不貞寝してました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2017/03/12

17年J1第03節川崎対柏@等々力

 
DSC09172
 
 平日開催ですけど今回は早めに職場を逃げてきましたので、16時過ぎには現地に。
 平日だからか、フロンパークは縮小されてました。ケ-タリングカー参加が少なかったのかな? 
 
DSC09174
 
 入場。
 
DSC09175
 
 と、今日もキシリトールガムを貰いました。もしかすると毎試合ガムを配布するのか、なんてふとっぱら。
 
DSC09177
 
DSC09178
 
 今日はメインアッパー南側は閉鎖されていましたので、今回は北側アッパーへ。
 
P1820751
 
 今日の試合はJ1第03節川崎対柏戦@等々力です。
 去年のことは忘れました。という訳で読み返すと記憶以上に悲惨でした。いや、むしろこれが去年の集大成と考えれば、閉塞していたそこからどこまで立て直すのかという話なのかも、とは。
 
DSC09179
 
 そういえば、いつの間にかヤマト運輸がオフィシャルスポンサについていました。
 
P1820805
 
P1820808
 
 18時15分。一足先に、柏キーパー陣登場。
 そちらの中村も是非川崎へ。
 
P1820809
 
 世界へ。
 
P1820814
 
P1820819
 
 18時17分くらい、川崎のキーパー陣も登場。
 
P1820823
 
 そしてそれから間もなく
 
P1820825
 
P1820837
 
 フィールドプレイヤーも登場。
 
P1820844
 
 ビジターの皆様。ゴール裏半分ですけど、平日の割に結構埋まってます。まぁそんなに遠くないですし、上野東京ラインが通って以降は、乗り換え1回で行けますし。
 
P1820845
 
 ビジター側メインスタンド。なおアッパー南側は閉鎖。
 
P1820848
 
 柏スタメン。去年フルボッコにしやがったディエゴオリベイラには多少のブーイング。
 
P1820851
 
 川崎スタメン。今回は奈良がスタメン復帰して、にょぼりが前に。
 FWは研究中ですか。なお家長はケガだそうですけど、このままだと出番無くなりそうな。
 
P1820852
 
 審判スタメン。
 

 
 試合前。パノラマ。
 
P1820863
 
 整列。
 
P1820867
 
 試合が3月10日と11日の前日だったので、黙祷(写真はその直後)。
 
P1820879
 
 円陣。
 
P1820881
 
 川崎ボールで前半開始。
 
P1820886
 
 前半00分川崎
 
P1820887
 
 左にょぼりが押し上げたが
 
P1820888
 
 シュートは
 
P1820889
 
 キーパーがはね返した。
 
P1820898
 
 前半01分川崎今度は右から
 
P1820899
 
 僚太が折り返して
 
P1820901
 
 憲剛のシュートも
 
P1820902
 
 しかしキーパーが弾いた。
 
P1820904
 
 前半01分川崎バック側左CK憲剛ショートコーナー。
 
P1820905
 
 僚太がつないだが
 
P1820907
 
 はね返された。
 
P1820909
 
 そのこぼれ球を憲剛がゴール前に送り出したが
 
P1820910
 
 しかしゴール前でクリアされた。
 
P1820941
 
 前半04分川崎
 
P1820942
 
 ゴール前遠い位置から小林ゆうのシュート
 
P1820943
 
 しかしキーパーはね返した。
 
P1820946
 
 前半05分川崎右へ、阿部を走らせ
 
P1820948
 
 押し込んでの
 
P1820949
 
 シュートはしかしキーパー止めた。
 
P1820951
 
 前半05分川崎メイン側右CK憲剛。
 
P1820952
 
 ニア側でDFにはね返されて
 
P1820954
 
 前半06分川崎メイン側右CK憲剛。もう一度。
 
P1820955
 
 これは合わせられず。
 
P1830009
 
 前半11分柏左から
 
P1830010
 
 ゴール前に送り出されたが
 
P1830011
 
 これは成龍がキャッチ。
 
P1830027
 
 前半12分川崎右に回して
 
P1830028
 
 右タッピーが折り返し
 
P1830030
 
P1830031
 
 小林ゆうペナエリア内まで押し込んだが
 
P1830032
 
 しかし防がれてシュートはできず。
 
P1830034
 
 前半12分川崎メイン側右CK憲剛。これもショートコーナー
 
P1830058
 
 前半14分柏左ライン際を突撃
 
P1830059
 
 ゴール前に上げられたが、一歩前で成龍が確保した。
 
P1830060
 
 堅いぞ成龍。
 
P1830090
 
 前半18分川崎左から
 
P1830091
 
 にょぼりが突っ込んでペナエリアすれすれで倒されたが
 
P1830092
 
 しかしこれはファールにもならず。
 
P1830098
 
 前半19分川崎これも左から車屋が押し上げ
 
P1830101
 
 にょぼりがゴール前に送り出したが
 
P1830102
 
 ゴールはゴール向こうの阿部に合わせられず。
 
P1830103
 
 おしい。
 
P1830105
 
 前半19分柏カウンター
 
P1830106
 
 右に切り込んで
 
P1830109
 
 ゴール前で合わせられたが
 
P1830110
 
P1830112
 
 しかし成龍これを防いだ! すごい。
 
P1830136
 
 前半23分柏今度は左から上げられたが
 
P1830137
 
 しかしこれは奈良が立ちはだかった。
 
P1830155
 
 前半25分川崎左に回し
 
P1830157
 
 車屋がゴール前に送り出したが
 
P1830158
 
 キーパー直接キャッチ。
 
P1830159
 
 柏のキーパーも堅い。
 
P1830174
 
 前半27分柏右ライン際を突撃
 
P1830176
 
 ゴール前に出されたが
 
P1830177
 
 これは成龍が叩きだした。
 
P1830180
 
 その後の攻防でネットがどつき倒され
 
P1830183
 
 たが、大事は無さそう。
 
P1830201
 
 前半29分川崎今度は奈良が空中戦でぶち倒された。
 
P1830205
 
 こわいこわい。
 
P1830209
 
 こちらも大事は無かったですけど。怪我人恐い。
 
P1830210
 
 ドロップボールで試合再開。
 
P1830239
 
 前半33分柏ゴール前の攻防から
 
P1830240
 
 左に流れたボールをにょぼりが受け
 
P1830241
 
 山なりの折り返し
 
P1830243
 
 右に流れたボールを今度は小林ゆうが受けてのシュート
 
P1830244
 
 しかしこれはDFに押し出された。
 
P1830246
 
 前半33分川崎メイン側CK憲剛。
 
P1830247
 
 ゴール前でクリアされたが
 
P1830248
 
 こぼれ球を車屋がシュート
 
P1830249
 
 はね返されたそのこぼれ球にタッピーが寄せたがしかし合わせられず。
 
P1830254
 
 前半34分柏右に突撃してきたが
 
P1830255
 
 奈良が遮ってボールはラインの向こうへ。
 
P1830257
 
 前半35分柏バック側右CK。
 
P1830259
 
 これも奈良がクリアした。
 
P1830261
 
 前半35分柏今度は左から
 
P1830262
 
P1830263
 
 ゴール前に送り出されたがこれも遮った。
 
P1830298
 
 前半38分川崎左でつないで
 
P1830299
 
 僚太が前へ
 
P1830300
 
 タッピーが右で折り返したが
 
P1830301
 
 しかしゴール前合わせられず。うむむ。
 
P1830339
 
 前半41分川崎左から
 
P1830340
 
 押し上げるがこれは
 
P1830341
 
 DFに遮られて
 
P1830342
 
 前半41分川崎バック側左CK。憲剛。
 
P1830344
 
P1830345
 
 これをニアサイド谷口が頭であわせて
 
P1830346
 
 ボールは枠右隅へ。
 柏だれも反応できず。
 
P1830348
 
P1830349
 
 前半41分川崎先制!<川崎1-0柏>
 
P1830351
 
 すばらしい。
 
P1830356
 
 喜ぶ中にょぼりは監督に呼ばれてなにやら指示を受けていました。
 
P1830363
 
 前半42分柏
 
P1830364
 
 右に押し上げたが
 
P1830365
 
 はね返した。
 
P1830393
 
 そしてアディタイム1分の前半45分川崎成龍のゴールキックから
 
P1830396
 
 ボールは柏ゴール前まで通り
 
P1830397
 
 柏DFがボールを処理したのですが
 
P1830398
 
 ミスって離してしまったボールをすかさず阿部が奪い取り
 
P1830399
 
 自分でもシュート出来たとは思うのですけど、安全策を採ったかボールを
 
P1830400
 
 憲剛へ。ドフリーの憲剛が難無くゴールへ
 
P1830401
 
 押し込んだ。
 
P1830403
 
P1830405
 
 川崎あっというまの2得点。<川崎2-0柏>
 5分ちょいでの2得点は、去年の意趣返しになるか。
 
P1830407
 
 「ミスをしなければ勝てる」と前任者は言ってましたけど、実際ミスはしないにこしたことは無い。
 しかしながら、人間がやる以上はミスしないを徹底するのは無理で、ではどうすればミスを減らせるのかを考え実践するのも監督の仕事とは思います。「ミスするな」と言うだけでは無く、ミスしない方法を考える。それは自分で考えろ、でも無く。
 
P1830411
 
 なおゴールの提供はアメックスです。
 
P1830415
 
 これで前半終了。
 
 監督のハーフタイムコメント「前線からのプレスがしっかりやれている。継続していこう。全員の攻撃の意識、続けていこう。受けるのではなく、さらに攻めていこう。攻撃時のリスク管理を忘れずに」
 2点取ってもあくまで攻撃です。
 
 
 
DSC09185
 
 今日のすかーさま。いちおうこれはマーキングなので、懲りずにやります。
 
 
 
P1830430
 
 今日も川崎の選手がピッチに戻ってきたのは前半59分相当。キックオフ2分弱の前なのでぎりぎりまで時間を使ってから戻ってきています。
 
 
P1830432
 
 円陣。共にハーフタイムの交代は無し。
 
P1830434
 
 柏ボールで後半開始。
 
P1830435
 
 後半00分柏左を押し上げてきたのを
 
P1830436
 
 タッピーなんとかライン外に押し出した。
 
P1830437
 
 後半00分柏バック側左CK。
 
P1830438
 
 ゴール前はね返して
 
P1830439
 
 後半00分柏再度バック側左からのCK。
 
P1830440
 
P1830442
 
 川崎DFなんとかはね返した。
 
P1830447
 
 後半01分柏スローインから再度左に押し込み
 
P1830449
 
 川崎これもなんとかライン外に押し出すのが精一杯。
 
P1830450
 
 後半01分柏三度バック側左CK。
 
P1830451
 
 ゴール前合わせられたが
 
P1830452
 
 なんとかクリア。
 
P1830488
 
 後半04分柏キーパーから
 
P1830490
 
 一気にゴール前に走り込まれたが、
 
P1830491
 
 成龍前に出て止めた。
 
P1830492
 
 堅いぞ成龍。
 
P1830531
 
P1830532
 
 後半07分柏、右に押し込んで
 
P1830534
 
 ゴール前に送り出されたが
 
P1830536
 
 DF陣でなんとか耐えた。
 とは言え後半に入って攻められまくり。もちろん2点差なので柏がリスクあっても前掛かりに攻め込むのは当然ですけど。
 
P1830552
 
 後半08分柏何度目だ、バック側左CK。
 
P1830553
 
 ゴール前で合わせられたが、
 
P1830554
 
 ボールは背後に。
 
P1830559
 
 後半09分柏の攻撃を耐えた川崎、一気にカウンター憲剛走る。
 
P1830561
 
 前に送り出して、左の阿部へ。
 
P1830562
 
 阿部ペナエリア内に押し入っての
 
P1830563
 
 シュートはしかしキーパーにはね返され
 
P1830564
 
 そのこぼれ球を再度シュートも
 
P1830565
 
 これは枠内には行かず。おしい。
 
P1830578
 
 後半10分柏に右を突かれそのまま突進を許し
 
P1830579
 
P1830581
 
 ペナエリア内まで押し入られたが
 
P1830582
 
 シュートは成龍が弾きだした。
 
P1830583
 
 危ない。でもそこに成龍。
 
P1830585
 
 後半11分柏メイン側右CK。
 
P1830586
 
 ファー側ではね返し
 
P1830590
 
 こぼれ球は柏に拾われ再度左に回され
 
P1830591
 
 頭で折り返されたが
 
P1830592
 
 しかしここも成龍がキャッチ。
 
P1830606
 
 後半12分川崎ボールをかっぱいで
 
P1830608
 
 右に回し、阿部が折り返して
 
P1830609
 
 小林ゆうへ……しかし
 
P1830610
 
 というかこれはオフサイド。
 
P1830623
 
 後半13分柏左に押し上げきたのを
 
P1830624
 
 車屋が倒してしまい
 
P1830627
 
 柏のFK。
 
P1830626
 
 ベンチ陣はもくもくとアップ中。
 
P1830628
 
 ゴールに直接飛んだが
 
P1830629
 
 成龍何とか払い出した。
 
P1830631
 
 そして後半14分柏メイン側CK。
 
P1830632
 
 ゴール前綺麗に合わせられて
 
P1830633
 
 これは成龍もDF陣も反応できず。
 
P1830635
 
 失点。<川崎2-1柏>
 ここまで綺麗にやられると止めようがないというか、ここまで何度もセットプレイに持ち込まれコーナーの連続となると。
 DF陣はその前に止めないといけないのでしょう、成龍頼みでは去年の戦い方だ。
 
P1830639
 
 後半15分さらに柏
 
P1830641
 
 回されて左に押し込まれ
 
P1830642
 
 シュートもしかし
 
P1830643
 
 成龍がキャッチ。
 
P1830695
 
 後半19分川崎、右から押し上げて
 
P1830696
 
 送り出されたボールに小林ゆうが走ったが遮られ
 
P1830697
 
 一歩前でボールはキーパーが確保。
 
P1830702
 
 後半19分柏右に押し上げ
 
P1830704
 
 ペナエリア内まで押し込んできたが、にょぼりがさえぎり
 
P1830705
 
 シュートは成龍が押し出した。
 
P1830707
 
 後半20分柏メイン側右CK。
 
P1830708
 
 これもさっきと同じくらいにファー側で綺麗に合わせられたが
 
P1830710
 
 右によれたこれは成龍が確保。
 
P1830711
 
 そのボールを受け取った憲剛が
 
P1830712
 
 大きく前に送り出したボールににょぼりが突撃
 
P1830713
 
 しかしボールに追い付く前に、飛び付いたキーパーにボールをはね返された。
 
P1830737
 
 後半22分川崎ボールを回して
 
P1830739
 
 憲剛が前に送り出したボールに
 
P1830740
 
 にょぼりが合わせたが
 
P1830741
 
 しかしこれはオフサイドに。
 
P1830744
 
P1830745
 
 後半22分 川崎1枚目の交代。にょぼりout ハイネルin。
 さらに攻撃的にシフトします。
 
P1830748
 
 ベンチ陣でにょぼりを出迎え。
 
P1830749
 
 後半22分柏左に押し上げ、
 
P1830752
 
 切り込んできたが
 
P1830753
 
P1830754
 
 シュートは力無く成龍キャッチ。
 
P1830758
 
 後半23分川崎阿部から
 
P1830759
 
 ゴール正面僚太へ。
 
P1830761
 
 寄せてのミドルシュートは
 
P1830762
 
 しかしキーパーが確保。
 
P1830774
 
 後半24分柏右から
 
P1830775
 
 押し込んできたが、ネットがカット
 
P1830776
 
 ここから
 
P1830778
 
 川崎のカウンター、憲剛が突撃! 
 
P1830780
 
 一気に柏ゴール前まで突っ込もうとしたがこれを柏DFが
 
P1830781
 
 引き倒して
 
P1830783
 
P1830794
 
 一発赤紙。
 
P1830787
 
 黄色い皆様に囲まれる審判。
 ゴールまで距離有ったとは言え「得点機会阻止」とするなら赤紙は妥当か。
 
P1830791
 
 後半25分 柏1枚目の交代。小林out 栗澤in。
 
P1830796
 
 後半26分川崎ゴール正面遠い位置からのFK。
 
P1830797
 
 僚太から
 
P1830801
 
 左に回し
 
P1830806
 
 憲剛経由で
 
P1830807
 
 ゴール前へ。谷口が走り込んだが
 
P1830808
 
 しかしキーパーがはね返した。
 
P1830816
 
 後半27分川崎さらに阿部が右に押し上げ
 
P1830818
 
P1830819
 
 ゴール前に上げたがDFがクリア。
 
P1830820
 
 このボールを拾ったハイネル
 
P1830822
 
 遠目の位置からのシュート
 
P1830823
 
 しかし枠内には行かず。
 
P1830840
 
 後半28分柏右に押し上げるが
 
P1830842
 
 川崎なんとかはね返す。
 
P1830846
 
 後半29分川崎何とか耐えて
 
P1830850
 
 川崎逆襲、右に振って
 
P1830852
 
 ゴール前に送り出したが
 
P1830853
 
 これははね返された。
 
P1830854
 
 しかしさらに
 
P1830855
 
 タッピーが押し上げ
 
P1830856
 
 ゴール前に
 
P1830857
 
 しかし走った阿部より先にキーパーが確保。
 
P1830863
 
 後半30分柏
 
P1830864
 
 右に押し込んできたが
 
P1830866
 
 ライン外に押し出した。
 
P1830867
 
 後半30分柏右からのスローイン
 
P1830868
 
 ゴールライン際の攻防も
 
P1830870
 
 その前にオフサイド。
 
P1830872
 
 今日の入場者は、1万8608人だったそうです。平日で、特に動員も無かったようなのに。
(東急では何かやったのかも? 東急スクエア提供試合でしたので)
 
P1830882
 
 後半31分突撃を
 
P1830883
 
 奈良きっちりボールに行って止めたはずなのですけど
 
P1830885
 
 審判はファール取ったしかも黄紙。
 
P1830886
 
 川崎fmではヒロキが「さっき柏に赤紙出したので川崎にもカード出したのではないか」とか言ってた。
 審判も人間なので感情的にバランスを取ろうとすること自体は分かりますけど、そういうのも含めて「サッカー」なのは分かりますけど。それ駄目でしょ。
 
P1830890
 
 後半32分柏FK。
 
P1830891
 
 ゴールに直行したボールは
 
P1830892
 
 しかしそこに成龍。
 
P1830918
 
 後半34分柏左から
 
P1830919
 
 押し込んできたが川崎DF陣が対応。
 
P1830920
 
 しかしネット何故か黄紙喰らう。
 ボール以外の場所での報復行為? ええと熱くなっちゃ駄目。
 
P1830922
 
 後半35分柏左遠目の位置からのFK。
 
P1830923
 
P1830924
 
 しかし成龍直接キャッチ。
 
P1830934
 
 後半37分川崎交代準備。
 
P1830936
 
 後半37分川崎バック側右CK憲剛。
 
P1830938
 
 ゴール前でクリアされ
 
P1830942
 
 右から憲剛がゴール前に上げたが
 
P1830943
 
 折り返したが
 
P1830944
 
 飛び出した小林ゆう合わせられずというかオフサイド。
 
P1830955
 
 後半38分 ネットに代わり板倉がピッチへ。
 報復で(?)黄色喰らいましたし今日は若干あらっぽい状態でしたので、もう一枚喰らわないための措置か。
 
P1830965
 
 後半39分柏右に押し上げ
 
P1830967
 
 川崎DF3人で囲んだが
 
P1830968
 
 ハイネルがファールを取られてしまい
 
P1830971
 
 柏のFKに。
 
P1830972
 
P1830973
 
 ゴール前にあわせられたがボールは明後日へ。
 
P1830975
 
 その前にオフサイドだった模様。
 
P1840018
 
 後半42分柏右へ押し上げてきたが
 
P1840019
 
P1840020
 
 折り返しはライン外へ押し出した。
 
P1840022
 
 でも後半43分柏メイン側右CK。
 
P1840023
 
 しかし川崎これはゴール前ではね返した。
 
P1840033
 
 後半43分川崎鬼木監督、森本に直接指示を行います。
 
P1840035
 
 後半43分 川崎最後の交代阿部out 森本in。
 押し込まれ気味になってもなお、あくまで攻める方針か。
 
P1840039
 
 柏は交代枠を残したまま。
 というか柏は結局交代枠一枚しか使わず終わってしまいましたけど。柏の監督は、もっとじたばたしないとあかんのでは? 
 
P1840049
 
 後半44分川崎センターライン上でボールをはね返し
 
P1840051
 
 そのボールを受けたハイネルが正面突破
 
P1840052
 
 シュートはしかし
 
P1840053
 
 枠内には行かず。
 
P1840056
 
 ハイネルあとは決めるだけ。一度決めてしまえばうまく回り始めるかとは思うのですけど。
 
P1840087
 
 アディタイム3分の後半47分柏。
 
P1840089
 
 右に押し上げ
 
P1840093
 
P1840095
 
 ペナエリア内まで切り込まれたが
 
P1840096
 
 最後は奈良が倒されて
 
P1840098
 
 痛いもののファールで攻撃は止められた。
 
P1840099
 
 大事は無さそう。
 
P1840107
 
 後半48分川崎
 
P1840108
 
 前に送って憲剛が受けたがそこにハイキックの一撃! 
 
P1840109
 
 これは痛い。
 
P1840112
 
 大事は無かったようですけど。なお、蹴った方は黄紙。
 
P1840115
 
 後半49分憲剛FKから左前の森本へ。
 
P1840117
 
 コーナー前できっちり鹿島って
 
P1840119
 
 試合終了。
 
P1840121
 
 川崎2-1柏
 
[川崎得点者集計]全試合トータルです、
 4点 小林ゆう
 2点 憲剛
 1点 板倉
 1点 谷口
 
P1840123
 
 決めるべき処で決められませんでしたので苦しい展開ではありましたけど、それでもきっちり勝つことができました。正直去年のあれのお影で勝てるとは思ってなかっただけに。
 というか、柏は若い選手を多数出していましたけど世代交代中なんですかね、去年のアレのイメージからすると拍子抜け。
 それでも、前の二人の汁人頼みサッカーにきっちり徹していたので、決して弱いという感じでも有りませんでしたけど。勝負は、川崎がミスにきっちりつけ込めたから。
 前任者は「ミスしなければ勝てる」と宣ってましたけど(ミスしないための方法は選手まかせ)実際均衡した勝負となると、勝負はミス一つで決まってしまいます。川崎もミスが無い訳でもないので、それを減らす方法を「研究」しないといけないのでしょう。選手が自分でやれ、ではなく。
 
P1840128
 
 それでも、守るべき処で多くの失点の危機を乗り越えることができたからこその勝利です。
 
P1840130
 
 まぁセットプレイからの失点は相変わらずの弱点ではありますけど。それも今後鬼木監督が立て直してくれるでしょう。多分。
 
P1840133
 
 少なくとも立て直そうとしている。
 
 以下は監督記者会見鬼木監督発言からの思うこと。
「横パス、逃げのパスが多くてなかなか前に行かない」は、前任者がパスをつなげることを何よりも優先(ある意味点を取ることよりも!)してきた事による弊害。去年までは「正確にパスがつながるなら他の何よりも良し」と、パスがつながることを最優先にした結果「確実性は無いけどつながるとゴールに近づくパス」が蔑ろになっていたことは問題とは思っていたのでしょう。それは「勇気がない」そのものでもあります。
 そこを手当てするのが監督の最初の仕事の一つ、もしくは後始末。ここはコーチの位置で前任者の仕事を見てきたからこそ「何が必要か分かる」ということでしょうか。
 そしてなによりも「負けないことが大事、ホームでは勝つことがもっと大事」と*普通に*考えている。いや監督ならそれが当たり前のはずですけど。勝つことよりも大事なことが有ると思ってるらしき人が居座っていましたから。
 なによりも、勝つため・負けないために必要なことを追求する。求めていることが普通なことに安堵するのもとんでもない。
 まぁ当座、家長がごにょごにょな分FWはまだ試行錯誤が必要なのでしょうけど、監督の「研究」の結果が出るのを待っています。
(そもそも監督が「研究している」という時点ですごい、と思ってしまうのが悲しい。前任者は机上の理論は確立していたそうなので研究の必要も無かったでしょうし、実際毎度の「自分たちのサッカー」一辺倒でしたし。尤も、その理論を実地に卸すことができたかと言えば、それは選手任せでしたけど)
 
P1840136
 
 さて、勝ちましたので例によって
 
P1840137
 
 輪を組んで。
 
P1840138
 
P1840139
 
P1840141
 
 勝利のぐるぐるを。
 
P1840146
 
 今年はこれを去年以上に見ることができればと。
 
P1840158
 
 なお今年は勝ったらガム食うことになってるようです。そのためにガム配ってましたし。
(そして早くもガムの包み紙などのゴミが問題に。難儀なことです)
 
P1840166
 
 問題は残っていますけど
 
P1840179
 
 勝ったと言う事で、ここはバンザイ。
 
DSC09186
 
 次はACLも一番の大山、アウェイ広州戦ですが、ここで良い気分になった所で、アウェイ中国で勝ちましょう。
 なお私は行きませんというか行けませんけど。
 この項ここまで。カブ記事に続く。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2017/03/08

17年J1第02節川崎対鳥栖@等々力

 
DSC09082
 
 14時前に現地到着。
 
DSC09083
 
 今日は開幕戦です。
 
DSC09084
 
 フロンパークも人で一杯。
 
DSC09085
 
 川崎塩ちゃんこも健在です。力士の皆様はいらっしゃいませんけど。
 
DSC09087
 
 でも買ったのは堂本のスリランカカレー。好き。大師巻の中身買うほどはお腹空いてなかったので。
 
DSC09091
 
 入場前準備中。何やら山盛りです。
 
DSC09092
 
 なおまるこは健在でした。
 
DSC09094
 
 さて入場。
 
DSC09095
 
 今回はロッテのガーナチョコとキシリトールガム。そしてサトウのごはんも。まぁなんてふとっぱら。
 
DSC09097
 
 今日の試合は、J1第02節川崎対鳥栖戦@等々力です。リーグ戦ホーム開幕戦です。
 
DSC09156
 
 15時20分。
 
DSC09161
 
 選手バス到着。上からだと選手の様子は見えなかったけど。
 
P1820670
 
 散水中。
 
P1820693
 
 16時15分過ぎ。
 
P1820697
 
 キーパー陣登場。
 
P1820701
 
P1820703
 
 そして16時20分過ぎ。
 
P1820718
 
 フィールドプレイヤーも登場。
 
P1820721
 
 アップ開始。
 
P1820731
 
 小町の皆様(のうちの3人)がいらっしゃいました。
 
P1820732
 
 鳥栖スタメン。
 旧谷口はもちろん、原川もベンチに。
 
P1820733
 
 そして川崎スタメン発表。
 
P1820734
 
 2万0405人が驚異の数値だった2002年を経て
 
P1820736
 
 メインスタンドが改修された2016年。そして
 
P1820737
 
 リスタートの2017年の始まりです。
 
P1820742
 
 この人の元で。
 
P1820744
 
 川崎スタメン。家長はケガという理由でベンチ外に。このタイミングだと勘繰られてしまいます。
 代わりに大塚。
 
P1820745
 
 審判スタメン。
 
P1820746
 
 市長挨拶。
 そして始球式……は、カブ記事の方で。
 
P1820832
 
 整列。
 

 
 試合前。コレオ。パノラマ。
 
P1820834
 
 2016年フットボールオブザイヤー受賞の憲剛に盾贈呈。
 
P1820835
 
P1820836
 
 得点王が居ても、フットボールオブザイヤー受賞者が居てもタイトルを取れなかった時代からのリスタートです。
 
P1820840
 
 そして谷口はJ1・100試合出場とのこと。
 
P1820843
 
 さらに、始球式を行ったSHISHAMOの皆様より
 
P1820845
 
 両キャプテンに記念品のギター、主審に花束を贈呈。
 
P1820848
 
 川崎ならではの、謎の贈呈品。でも
 
P1820849
 
 豊田はノリノリだ(^ ^)
 
P1820852
 
 誰とは言わないけどまんおの人とか、川崎の変なノリに乗ってくれない人を考えれば、乗ってくれる方が楽しい。
 
P1820866
 
 鳥栖ボールで、前半開始。
 
P1820878
 
 前半01分川崎右阿部から
 
P1820880
 
 左に送り出し小林ゆう
 
P1820882
 
 しかし折り返すことできず。
 
P1820903
 
 その後も川崎何度も
 
P1820904
 
 前に送り出すが
 
P1820905
 
 はね返された。
 
P1820912
 
 前半04分川崎左にょぼりが押し上げ
 
P1820914
 
 憲剛経由で
 
P1820915
 
P1820916
 
 右阿部に通ったが
 
P1820918
 
 阿部のシュートはDFに遮られた。
 
P1820934
 
 しかし前半06分川崎小林ゆうセンター付近で
 
P1820935
 
 ボールを奪うと
 
P1820936
 
 そのまま突撃。
 
P1820938
 
 ペナエリアに切り込んでのシュートは
 
P1820939
 
 (DFの足に当たって?)枠の中に。
 
P1820942
 
P1820945
 
 川崎先制!<川崎1-0鳥栖>
 
P1820948
 
 早い時間での先制で、今日は勝ったと思ってしまったです。
 
P1820949
 
 そう甘い話ではありませんでしたけどね。
 
P1820955
 
 前半07分川崎右を阿部から
 
P1820956
 
 大塚に送られたがこれはDFにクリアされた。
 
P1820959
 
 前半07分川崎メイン側右CK憲剛……いや、来たのはネットでした。
 
P1820961
 
 ネットはショートコーナー
 
P1820963
 
 そのまま押し上げて自分でゴール前に送り出したが
 
P1820965
 
P1820967
 
 ゴール前これは小林ゆうの手に当たったか? 
 
P1820997
 
 前半11分鳥栖
 
P1820999
 
 右に押し込んできたが
 
P1830001
 
 しかし車屋がはね返した。
 
P1830020
 
 前半13分川崎
 
P1830021
 
 僚太が
 
P1830022
 
 右前阿部に送り出したが
 
P1830023
 
 阿部うまく合わせられず。
 
P1830037
 
 前半15分鳥栖
 
P1830038
 
 押し上げてきたが
 
P1830039
 
P1830040
 
 なんとかはね返した。
 
P1830041
 
 しかしその後の攻防でファールを取られ
 
P1830043
 
 前半15分鳥栖右遠目の位置からのFK。
 
P1830046
 
P1830048
 
 ゴール前に落とされたがクリアした。
 
P1830056
 
 あ、ステディカム。カップ戦ではフジテレビが用意していたけどリーグ戦で見るのは珍しいような。例の、だずんがカメラ増やすよう求めた結果か。
 
P1830050
 
 前半16分鳥栖メイン側左CK。
 
P1830054
 
 ニア側憲剛が弾きだして
 
P1830057
 
 前半17分鳥栖再度メイン側左CK。
 
P1830058
 
 と、鳥栖早くも選手交代準備。
 
P1830060
 
 これもゴール間際でなんとかはね返した。
 
P1830072
 
 前半18分 早くも鳥栖交代。小野out 原川in。
 真下早くも見切ったのか、ここで原川投入。
 にしても、同じカテゴリに選手を貸し出す際に出場制限を掛けないのはなんなのか、川崎らしいかっこつけなのか。でもそれ要するに「原川出しても川崎相手には役に立たないよ」と、原川が川崎にとって無用であると明示しているも同然の酷い話に感じます。
 実際無用どころかお影で負ける処でした、当然です原川もいずれ必要となる選手ですから。
 要は、こういう処でも川崎というクラブは「勝つことを優先しない」温さを感じます。
 
P1830092
 
 前半20分鳥栖ボールを奪うと
 
P1830093
 
 カウンターのパスがトヨグバまで渡り
 
P1830094
 
P1830095
 
 シュートはしかし成龍がはね返した! 
 
P1830097
 
 このタイミングで照明が半分灯りました。急に明るくなったのでちょっとびっくり。
 
P1830098
 
 前半20分鳥栖またメイン側左CK。
 
P1830099
 
 これはDF陣ですかして
 
P1830101
 
 前半21分鳥栖今度はバック側右CK。
 
P1830102
 
P1830104
 
 ここは成龍手で押し出した。
 
P1830125
 
 前半24分鳥栖左に押し上げ
 
P1830127
 
 ゴール前に押し入ったが
 
P1830128
 
 クロスはタッピーが止めた。
 
P1830157
 
 前半26分川崎
 
P1830158
 
 右につないで
 
P1830159
 
 遠目の位置からのタッピーのシュートは
 
P1830160
 
 しかし枠には行かず。
 
P1830170
 
 前半27分川崎ネット経由で
 
P1830172
 
 左で受けたにょぼりが突撃
 
P1830173
 
 ゴール前に送り出し大塚突っ込んだが
 
P1830174
 
 しかしDFにクリアされた。
 
P1830177
 
 前半28分川崎メイン側CK今度は憲剛。
 
P1830180
 
P1830181
 
 ゴール前これははね返された。
 
P1830228
 
 前半32分鳥栖
 
P1830229
 
 原川が左に押し上げ
 
P1830230
 
 ゴール前に送り出したが
 
P1830231
 
 ここは車屋が防いだ。
 
P1830238
 
 しかし前半33分鳥栖右に押し上げられて
 
P1830240
 
 ゴール前に放り込まれ
 
P1830241
 
 成龍がはね返したが
 
P1830242
 
P1830243
 
 そのこぼれ球をシュートされ、枠の中に。
 
P1830244
 
P1830245
 
 鳥栖追い付いた。<川崎1-1鳥栖>
 いやこれはうまくいきすぎたと言うか止めるのは難しかろう。そういう出会い頭がここで来なくても、とは思うけど。
 
P1830253
 
 前半34分川崎右に押し上げ
 
P1830255
 
 阿部が頑張って
 
P1830257
 
 憲剛がゴール前小林ゆうに送り出したが
 
P1830258
 
P1830259
 
 しかし小林ゆう合わせられず。おしい。
 
P1830303
 
 前半38分鳥栖
 
P1830305
 
 ボールを受けた原川が押し上げたが
 
P1830306
 
 これは僚太が遮った。
 
P1830308
 
 前半39分鳥栖メイン側左CK原川。
 
P1830310
 
 成龍が手で払い出した。
 
P1830345
 
 前半42分川崎
 
P1830346
 
 憲剛折り返してネット
 
P1830348
 
 中央突破
 
P1830349
 
P1830350
 
 しかしDFに挟まれシュートは力無くキーパーの手へ。
 
P1830363
 
 前半43分鳥栖右から
 
P1830364
 
 ゴール前に上げられたが
 
P1830365
 
 なんとかはね返した。
 
P1830375
 
 前半44分川崎
 
P1830377
 
 攻め込むが攻めきれず
 
P1830380
 
 右へ阿部
 
P1830381
 
 押し上げたがこれはCKに。
 
P1830383
 
P1830385
 
 アディタイム1分の前半45分川崎メイン側CK憲剛。
 
P1830386
 
 ゴール前これはクリアされて
 
P1830408
 
 これで前半終了。
 
 
 
P1830428
 
 ゴールド会員センテ-試験合格者発表。今年の合格者は8人だったそうです。
 なお私は56点。とほほのほ。
 
 あ、すかーさま持ってくるの忘れたので、今日のすかーさまは無しです。
 
 
 
P1840001
 
 実質前半59分に選手はピッチに戻ってきました。
 鬼木監督のいハーフタイムコメント「全員が受ける意識を持って。自分たちのサッカーを自信を持ってやっていこう」
あ、ここまでと違うコメントだ。
 
P1840005
 
 ハーフタイムに川崎1枚目の交代。大塚out ハイネルin。うーむ。
 鳥栖はハーフタイムの交代なし
 
P1840009
 
 川崎ボールで後半開始。
 
P1840016
 
 後半00分川崎左に押し上げ
 
P1840018
 
 にょぼりがゴール前に送り出したが
 
P1840019
 
 クリアされて小林ゆうにはつなげられず。
 
P1840021
 
 後半00分川崎メイン側左CK憲剛。
 
P1840022
 
 ショートで僚太が折り返して
 
P1840024
 
P1840025
 
 憲剛がゴール向こうに送り出し谷口が合わせたが
 
P1840027
 
 これはオフサイドに。
 
P1840057
 
 後半03分鳥栖
 
P1840058
 
 右を押し込んできたが
 
P1840059
 
 車屋が対応してクロスを出させず
 
P1840060
 
 ボールは成龍に。
 
P1840087
 
 後半06分川崎
 
P1840089
 
 左をにょぼりが押し上げ
 
P1840090
 
 ゴール前へ
 
P1840091
 
 小林ゆうが頭で合わせたが
 
P1840092
 
 しかし枠内には行かず。おしい。
 
P1840116
 
 後半09分川崎右から
 
P1840117
 
 ゴール前へ
 
P1840118
 
 交錯してのこぼれ球に
 
P1840120
 
P1840121
 
 小林ゆうが詰めたがシュートはキーパーはね返した。
 
P1840134
 
 後半10分川崎また右から
 
P1840135
 
 ハイネルが押し込もうとしたが
 
P1840136
 
 DFにクリアされた。
 
P1840138
 
 後半10分川崎バック側右CK憲剛。
 
P1840139
 
 ゴール前はね返され
 
P1840140
 
 こぼれ球を拾った僚太の
 
P1840141
 
 シュートもクリアされた。
 
P1840154
 
 後半11分鳥栖
 
P1840156
 
 ゴール前に押し込んできたが
 
P1840158
 
P1840161
 
 川崎なんとか耐える。
 
P1840169
 
P1840170
 
 なんとか耐える。
 
P1840174
 
 しかし後半12分川崎ハイネルの原川へのスライディングが
 
P1840176
 
 ファールを取られ黄紙。
 
P1840179
 
 後半13分鳥栖ゴール前左ちと遠目からのFK原川。
 
P1840180
 
P1840181
 
 憲剛がクリアした。
 
P1840233
 
 後半17分 鳥栖2枚目の交代。富山out 田川in。
 なお鳥栖は三枚目の交代は使いませんでした。
 
P1840260
 
 後半19分川崎の攻撃をしのいだ鳥栖原川が
 
P1840261
 
 前に送り出したボールにトヨグバ突撃
 
P1840262
 
 しかし成龍も前に出てのクリア。成龍固い。時々飛び出しすぎるけど。
 
P1840291
 
 後半21分川崎右に押し上げ
 
P1840292
 
P1840293
 
 タッピーがゴールラインぎりぎりでゴール前に上げたが
 
P1840294
 
 しかしこれはラインを割っていた模様。おしい。
 
P1840304
 
 後半22分鳥栖右から
 
P1840305
 
 押し込みゴール前に上げられたが
 
P1840306
 
 これはネットがクリア。
 
P1840307
 
 川崎そのままカウンター
 
P1840313
 
 タッピーのシュートは
 
P1840314
 
 しかし枠内には行かず。
 以降しばらく膠着。
 
P1840442
 
 後半30分川崎
 
P1840444
 
 タッピーが送り出して小林ゆうが受けたが
 
P1840445
 
P1840447
 
 しかしオフサイド。
 
P1840449
 
 今日の入場者は2万2705人だったそうです。
 なんかもう、2万越えが当たり前の世界に。まぁ次は金曜ナイトゲームなので減るでしょうけど。
 
P1840476
 
 後半32分鳥栖左へ
 
P1840477
 
 押し入ってきたが
 
P1840478
 
 谷口車屋で対応、倒れたけど自爆。
 
P1840480
 
 審判も気にしません。まぁこの試合では全般的にファール取らなかった印象ですけど。
 
P1840492
 
 後半34分カワサキネットから
 
P1840493
 
 左の阿部へ。
 
P1840495
 
P1840496
 
 ゴール前に押し入ってのシュート
 
P1840497
 
 は、しかし枠内には行かず。
 
P1840512
 
 後半35分鳥栖キーパーのFKから
 
P1840513
 
 一気にゴール前まで詰め寄られた
 
P1840514
 
 が
 
P1840519
 
P1840520
 
 DF陣で
 
P1840523
 
 なんとか耐えた。
 いや去年までの川崎だと耐えきれなかったのでは無いかとも。守備も去年からまだ大きく変わっていないはずなのに。
 そこをちゃんと整備しておけば、去年は。
 
P1840554
 
 後半38分 川崎2枚目の交代。阿部out 奈良in。
 
P1840559
 
 後半38分川崎左僚太から
 
P1840561
 
 右タッピーへ。
 
P1840563
 
 ゴール前小林ゆうに送り出したが
 
P1840564
 
 DFに防がれ戻したボールを
 
P1840565
 
 ペナエリア外からハイネルがシュート
 
P1840566
 
 しかし枠を左に外した。おしい。
 
P1840592
 
 後半40分川崎憲剛正面を突撃も
 
P1840594
 
 防がれて押し切れず。
 
P1840605
 
 後半41分川崎左憲剛から
 
P1840606
 
 ゴール前で受けた僚太
 
P1840607
 
 遠目からのシュート
 
P1840608
 
 しかしボールは枠の上へ。
 
P1840609
 
 後半41分 川崎最後の交代。にょぼりout 三好in。
 
P1840621
 
 後半42分鳥栖
 
P1840622
 
 ペナエリア左外からのシュート
 
P1840623
 
 しかしゴール前トヨグバ合わせられず。
 
P1840635
 
 後半43分鳥栖の正面からの突撃を
 
P1840636
 
P1840637
 
 谷口が足掛けて倒してしまい
 
P1840639
 
 ゴール正面での鳥栖のFKもちろんキッカーは原川だ! 
 
P1840640
 
 これは恐い。なお前節は原川がFKをきっちり沈めています。
 
P1840643
 
P1840644
 
 しかしここは、壁できっちり止めた。
 
P1840652
 
 アディタイム4分の後半45分川崎
 
P1840653
 
P1840655
 
 ハイネルの突撃
 
P1840657
 
 しかしシュートはクリアされた。
 
P1840659
 
 川崎バック側右CK憲剛。
 
P1840660
 
 ゴール前ではね返された。
 
P1840672
 
 後半47分鳥栖
 
P1840674
 
 左に押し込んでの
 
P1840676
 
 原川のミドルシュート
 
P1840677
 
 しかし枠内には行かず。
 
P1840714
 
 後半49分川崎最後の猛攻。
 
P1840718
 
 後半50分小林ゆう右に押し上げ
 
P1840719
 
 ゴール前へ
 
P1840720
 
 谷口が合わせたがボールは上がってしまい
 
P1840722
 
 そのこぼれ球に三好が合わせたが、これも
 
P1840723
 
 惜しくも枠を捕らえられず。
 
P1840724
 
 残念ながら、これで試合終了。
 
P1840725
 
 川崎1-1鳥栖
 
[川崎得点者集計]全試合トータルです、
 3点 小林ゆう
 1点 憲剛
 1点 板倉
 
P1840727
 
 うーむ。勝てる試合というか、勝たなければならなかった試合だったはず。負けていい試合なんか有りませんけど。
 
P1840728
 
 それでも去年までの守備無し体制だったら「失点して負けていた」だろう、とは思います。
 
P1840730
 
 苦しみながらも、まだ負けていませんので。尤も次は難敵柏だこれは恐いでも勝たなければならないでもどうやって? 
 
P1840736
 
 とか考えていたら帰り道の写真撮ってなかった。
 今回はここまで。カブ記事に続く。
 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2017/02/27

17年J1リーグ第01節大宮対川崎@ナック5

 
DSC09031
 
 11時前に武蔵中原を出発。
 
DSC09034
 
 小杉駅で湘南新宿ラインに乗り換え
 
DSC09035
 
 12時にはこういう処に到着。
 
DSC09036
 
 こういう処。
 
DSC09037
 
 歓迎されていました。
 
DSC09038
 
 もちろん周りにはオレンジな方ばかりです。
 
DSC09040
 
 参道を進みます。
 
DSC09041
 
 その途中でだんごを買うために。
 
DSC09042
 
 毎度ここまで来たら、だんごを買います、そのために来たと言うことで。
 
DSC09043
 
 なお氷川神社の手前で右に曲がります、お宮には入りませんし拝みません。「貴方の所のチームが負けますように」と祈るのは変ですから。
 
DSC09044
 
 駅からてくてくあるいて20分ほど、ナック5スタジアムに到着です。その名前の割にラジオ実況してないようですけど
 
DSC09045
 
 当日券は無いそうです、というか発売日に瞬殺しましたし。
 いやいくら開幕戦でもそれはない。というわけで、スタジアムというか運営への良くない感情は徳島以来でふつふつと。あとでぶっちゃけます。
 
DSC09046
 
 ぐるりと回り込んで
 
DSC09047
 
 競輪場前で待ち行列に参加。開場1時間半前で、列はもう4段目。
 
DSC09050
 
 川崎では曇り気味だったので雨天装備も用意していたのですけど、結局良い天気。しかも暖かい。冬季モードで来てたのに。
 
DSC09052
 
 開場時間を過ぎて、ようやく列が動き始めました。
 
DSC09055
 
 結局14時半少し前に。
 
DSC09057
 
 入場。
 
DSC09058
 
 マッチディ。どろぼうひげ。
 
DSC09059
 
 配布物は他に、謎のJリーグ袋。中身はチラシだけ。川崎では開幕戦ロッテのガムとチョコを配るというのに。
 
DSC09060
 
 ゴール裏の最上列になんとか席を確保。
 
 というかビジター席が狭すぎ。ゴール裏2000席+バック指定300席だそうですけど、開幕戦とは言えビジターに「たったのこれだけ」しか席を確保できない会場では、もはや「J1をやっては駄目」なのでは? 
 そもそも実質的な入場可能者数が1万3500人とJ1でも最小ですし。(入場可能1万3500人は例の水増し謝罪の際に言った数字で、これは消防では無く警察の指導による許容数とのこと。もしかすると対策しているのかもしませんが……?)
 クラブライセンスでの審査も消防が認める収容数ではなく実数で判断するはずなのになぜかスルーされてる、これが既得権か。いわゆる2020年基準が目標値でしかないのも、こういう処が既得権主張して足を引っ張っているのでしょうし。
 という訳で、大宮は今後もココを使いたいならさっさと拡張してください。
 
P1820652
 
 あと大型で無くても良いから、時間とスコアの表示だけでも良いから、ホーム側にも表示を付けて欲しいです。
 
P1820653
 
 ビジター側はビジョンはほぼ見えません、なのでビジターはなにも見えない判らない。(そのくせハーフタイムでの他会場の経過は「大型ビジョンを御覧ください」としか言わないというすばらしいホスピタリティ。ビジターは客扱いしてないのか)
 
P1820655
 
 まぁバックスタンドも拡張は無理なのでしょうけどね。せめてアッパー席も造ってください。無理だから造ってないのでしょうけど。
 以上、アウェイにはいろいろ行きましたけど、ナック5ほど印象悪い処はない、という話でした。
 
(等々力がビジターにも素晴らしい良い所、とは言いませんけどね特にゴール裏。でも等々力の場合はビジターサポでもメインにエリアが確保されていますし、バックスタンド側も有る程度は可能ですしビジターにも逃げ場所はいくらでもありますから。それも来るビジターに対しては相応の席数を用意しています)
 
 愚痴はここまで。
 今日の試合は17年J1リーグ第1節大宮対川崎戦@ナック5です。
 
 スタメンは以下に書き起こします。川崎は一応家長のワントップということになってるようです。そうなの? 
 
大宮スタメン。
 GK 塩田
 DF 奥井 菊地 河本 大屋
 MF 大山 長谷川 茨田 瀬川
 FW 江坂 大前
 
川崎スタメン。
 GK 成龍
 DF タッピー 谷口 車屋 にょぼり 
 MF 僚太 ネット 阿部 憲剛
 FW 家長 小林ゆう
 
審判スタメン。
 主審 村上 伸次
 副審 五十嵐 泰之、岩田 浩義
 第4審 藤田 和也
 
P1820656
 
P1820658
 
 15時15分キーパー陣登場。
 
P1820659
 
 ピッチでのアップ開始。
 
P1820660
 
 そして15時20分。小林ゆうが先頭で
 
P1820663
 
P1820665
 
 フィールドプレイヤー登場。
 
P1820666
 
 アップ開始。
 
DSC09063
 
 暗雲立ちこめてきました、あっち側に。
 
P1820667
 
 セグウェイ(日高屋じゃなくなった?)
 
P1820668
 
 恐いマスコット。
 
P1820671
 
 その二人だけで無く、コバトンも来ていました。
 
P1820672
 
 コバトンみたいなもう一匹は、「さいたまっち」って方なのかな? 
 
P1820675
 
 入場前の待機はメインスタンド前。スタンドの構造は一昔前のままです。
 
P1820679
 
P1820680
 
 と、どろぼうひげが川崎側に挨拶に。
 
P1820681
 
 なお家長はあっちには行ってないとは思います。
 
P1820686
 
 入場。
 
P1820687
 
 整列。
 
DSC09064
 
 ビッグフラッグ。
 
P1820691
 
 握手。
 
P1820699
 
 コイントスで小林ゆうが勝った模様で
 
P1820701
 
 サイドが裏返りました。そのため前半は川崎がこっちに向かって攻めてくることになります。
 
P1820702
 
 円陣。
 
P1820703
 
 大宮ボールで前半開始。
 
P1820714
 
 前半01分川崎
 
P1820715
 
 左にょぼり
 
P1820716
 
 突撃
 
P1820718
 
 ゴール前に切り込んだが、しかしDFに遮られた。
 
P1820729
 
 前半02分川崎家長が右へ
 
P1820730
 
P1820731
 
 受けた小林ゆうDFを振り切って
 
P1820732
 
 シュート! 
 
P1820733
 
 しかしクロスバー直撃! おしい、おしすぎ。
 
P1820739
 
 前半02分川崎ネットから
 
P1820740
 
P1820741
 
 憲剛に通ってゴール前突撃
 
P1820743
 
 シュートはしかしDFに当てられてボールは枠の外へ。
 
P1820745
 
 前半03分川崎バック側左CK憲剛。
 
P1820747
 
 キーパー弾きだした。
 
P1820762
 
 前半04分川崎右ライン際たっぴーから
 
P1820763
 
 ゴール前小林ゆうへ
 DFにユニ思いっきり引っ張られてるけど
 
P1820765
 
 主審は知らんぷり。
 
P1820766
 
 前半05分大宮逆襲しかし送り込まれたボールは
 
P1820767
 
 車屋が対応。
 
P1820792
 
 前半08分大宮
 
P1820793
 
 右から
 
P1820794
 
 切り込まれたが
 
P1820795
 
 これはオフサイド。
 
P1820800
 
 前半08分さらに大宮
 
P1820801
 
 ゴール前に放り込まれたが
 
P1820802
 
 なんとか防いでボールは成龍に。
 
P1820817
 
 前半10分川崎ボール回しネットから
 
P1820818
 
 僚太へしかし脚を刈られ
 
P1820819
 
 ぶち倒された。
 
P1820820
 
 これはファール。
 
P1820821
 
 さすが大宮容赦ない。
 
P1820826
 
 前半11分大宮右に押し込み車屋対応したが
 
P1820828
 
 ボール当てられて外に出され
 
P1820829
 
 前半12分大宮バック側右CK。
 
P1820830
 
 ニア側でネットがはね返した。
 
P1820851
 
 前半14分大宮
 
P1820852
 
 左に押し込んできたが
 
P1820853
 
 なんとかはね返した。
 
P1820856
 
 前半15分大宮更に右に回して
 
P1820857
 
 ゴール前に送り出され
 
P1820858
 
 飛び込まれたものの合わせられずボールはゴール前を通過。
 
P1820859
 
 危ない。
 
P1820875
 
 前半17分さらに大宮ゴール前でボールを奪って
 
P1820876
 
 ゴール前に通され
 
P1820878
 
 切り込まれてのシュートは枠の中に。
 
P1820880
 
 しかしこれはオフサイド。あぶない。
 
P1820909
 
 前半19分川崎僚太から
 
P1820911
 
P1820912
 
 憲剛経由で前に送り出されたボールに
 
P1820913
 
 ネットが飛び込んで合わせたが
 
P1820914
 
 うまく当てられずキーパーに止められた。おしい。
 
P1820989
 
 前半25分川崎
 
P1820991
 
 パスをつなぎゴール前阿部がボールを受けたが
 
P1820992
 
 ペナエリアすぐ外でぶち倒された。
 
P1820994
 
 前半25分川崎ゴール正面でのFKもちろん憲剛。
 
P1820998
 
P1820999
 
P1830001
 
 壁に直撃。
 
P1830009
 
 前半27分川崎右タッピーから
 
P1830010
 
P1830011
 
 受けた憲剛がペナエリア内に切り込み
 
P1830012
 
 ゴール前に送り出したが
 
P1830013
 
 誰も合わせられず。
 
P1830066
 
 前半32分川崎タッピーから僚太で
 
P1830067
 
 遠目からのシュート
 
P1830068
 
 しかし枠内には行かず。
 
P1830075
 
 前半33分大宮左から
 
P1830078
 
 押し入ってきたがここは谷口がはね返し
 
P1830080
 
P1830081
 
 ボールを奪われ再度押し込まれてのシュート
 
P1830082
 
 これは枠内には行かず。あぶない。
 
P1830091
 
 前半34分大宮右を押し上げ
 
P1830093
 
 ゴール前に送り出されたがはね返した。
 
P1830107
 
 前半35分大宮ゴール正面kら右に回し
 
P1830109
 
 右奥に送り込まれ
 
P1830110
 
 ゴール前に送り出されたがこれは谷口がクリア
 
P1830112
 
 こぼれ球を拾われシュートを打たれたが
 
P1830113
 
 しかしこれは成龍が止めた! 
 
P1830115
 
 前半36分大宮メイン側左CK。
 
P1830118
 
 クリアしたボールを再度ゴール前に押し込まれてどろぼうひげ。
 
P1830119
 
P1830120
 
 シュートはしかし枠内には行かず。
 
P1830156
 
 前半39分大宮左に
 
P1830157
 
 押し上げてきたが、タッピーが
 
P1830158
 
 押し出した。
 
P1830159
 
 前半39分大宮メイン側左CK。
 
P1830161
 
 ゴール前で綺麗に頭で合わせられたが
 
P1830162
 
 ボールは枠の上へ。
 
P1830206
 
 前半43分川崎
 
P1830207
 
 ゴール正面で憲剛がボールを受け
 
P1830209
 
 遠目からのシュート
 
P1830210
 
 しかしクリアされて枠内には行かず。
 
P1830211
 
 前半44分川崎メイン側右CK憲剛。
 
P1830212
 
 ゴール前クリアされたが
 
P1830215
 
 こぼれ球を拾って最後ゴール前へ
 
P1830216
 
 これもクリアされた。
 
P1830219
 
 アディタイム1分の前半45分大宮押し上げてきたのを
 
P1830220
 
 谷口が止めたが
 
P1830223
 
 これが黄紙に。
 
P1830225
 
 前半46分大宮FK。
 
P1830227
 
P1830228
 
 枠内には行かず。
 
P1830229
 
 これで前半終了。
 
 
 
P1830230
 
 こっちにも来ました。恐いです。
 
P1830232
 
 コバトンとさいたまっちも来ました。恐くは無いです。
 
P1830234
 
 そのままメインスタンド前方向へ。
 
P1830233
 
 なおアルディはセグウェイのためこっちには来ません。
 
DSC09066
 
 今日のすかーさま。
 
 
 
P1830235
 
 前半60分相当に、両チーム共にピッチに戻ってきました。もちろんハーフタイムもきっちり使い切ります。監督そこまでやることがありますから。
 今のところハーフタイム以降に目立った変化などはありませんけど。
 そしてハーフタイムの監督コメントは「守備はコンパクトな形を崩さずに。攻撃はシンプルに、ボールを動かし全員が受ける意識を。自信を持ってプレーしていこう」
 あれ、なんかコメントテンプレのような? そういう処は前任者を引き継がなくても良いのに。
 
P1830238
 
 円陣。
 
P1830239
 
 川崎ボールで後半開始。
 
P1830248
 
 後半00分大宮
 
P1830249
 
 大きく前に放り込んできたが
 
P1830250
 
 きっちり防いで成龍キャッチ。
 
P1830298
 
 後半04分大宮左に
 
P1830300
 
 押し込み奧で折り返され
 
P1830302
 
 右から再度ゴール前に折り返されたが
 
P1830304
 
 なんとかクリアした。
 
P1830305
 
 そのこぼれ球を遠い処からシュートされたが
 
P1830306
 
 ボールは明後日へ。
 
P1830317
 
 後半06分川崎
 
P1830318
 
 左ライン際を
 
P1830319
 
 にょぼり突進
 
P1830320
 
 しかしゴール前へは送り出せず。
 
P1830344
 
 後半08分川崎さらに左に押し上げ
 
P1830346
 
 ネット経由で
 
P1830347
 
 ゴール前憲剛にパス
 
P1830348
 
 は通らず、そのままボールはキーパーへ。おしい。
 
P1830358
 
 後半09分大宮押し上げてきたが
 
P1830360
 
P1830361
 
 川崎DF陣なんとか対応。
 
P1830388
 
 後半11分川崎押し上げるも
 
P1830390
 
P1830391
 
 押し切れず。
 攻めきれない。監督が前の人だったらこれ以上何もできず詰むパターン。いや何もせず、か。
 試合になったら後はもう選手任せだったので、自主的に組み替えるしかない。もちろん自主的にやれてのが前任者の方式だったのでそれが正義。なんとも責任転嫁に見えてしまうのは私の信心が足りないから。
 そいえばこの試合では既に監督から、家長ワントップから小林ゆうワントップへの変更指示が出ていたそうですけど。いや元からそうだったのでは? 
 
P1830394
 
 後半11分川崎1枚目の交代。家長out 森本in。攻撃が去年に戻ったようなものなので、これで活性化するのは当然か。
 家長の使い方はしばらく試行錯誤の必要が有りそうですね。私的には家長は一列下がった処で2枚FWにボールを送り出すという感じなのですけど、それは憲剛の役目か。
 
P1830396
 
 後半11分川崎小林ゆうセンターラインからの
 
P1830397
 
 突撃。
 
P1830400
 
 これはゴール前ではね返された。
 
P1830405
 
 後半12分川崎ボールをさらに回して
 
P1830408
 
 再度右へ
 
P1830411
 
 小林ゆうが押し込もうとしたがクリアされた。
 
P1830413
 
 後半12分川崎バック側右CK憲剛。
 
P1830415
 
 ファーサイドで車屋が頭で合わせたが
 
P1830416
 
 キーパーキャッチ。
 
P1830451
 
 後半16分大宮右に押し上げてきて
 
P1830453
 
 ゴール前に上げられたが
 
P1830454
 
 成龍直接キャッチ。
 
P1830455
 
 たまに飛び出しすぎたりするけど、固いぞ成龍。
 
P1830468
 
 後半17分 大宮1枚目の交代。瀬川out 清水in。
 
P1830480
 
 後半18分川崎左に送り出し
 
P1830481
 
 にょぼりが追い付いた。
 
P1830486
 
 ゴール前に送り出したが
 
P1830487
 
 ゴール前森本後一歩追い付けず。
 
P1830488
 
 おしい。
 
P1830490
 
P1830491
 
 後半19分川崎バック側右CK憲剛。
 
P1830493
 
P1830494

 クリアされてもう一回。
 
P1830496
 
 後半19分川崎バック側右CK憲剛再び。これが
 
P1830497
 
 ゴール前、小林ゆうが綺麗に頭で合わせて
 
P1830498
 
 ボールは枠の中に。
 
P1830500
 
 川崎ついに先制!<大宮0-1川崎>
 
P1830501
 
 そこに小林ゆう。金に目が眩んで鳥栖に流出、とかにならない人で良かった。
 
P1830508
 
 なお憲剛は一人ベンチに走り
 
P1830510
 
 ゆりかごで狩野を祝福。
 
P1830511
 
 あ、一人じゃ無かった。
 
P1830533
 
 後半22分大宮押し上げてきたが
 
P1830534
 
P1830535
 
 送り出されたボールは二人で確保。
 
P1830536
 
 大宮のチャンスが大前だけなのは、川崎の守備以前に大宮の攻撃が大前頼みなだけでしょうけど。
 
P1830555
 
 後半23分大宮右から上げるも
 
P1830557
 
 これも問題なく確保。
 
P1830572
 
 後半26分 大宮2枚目の交代江坂out 岩上in。川崎以上に攻撃が停滞している大宮なのでそういう交代なのだと思います、よく分からんけど。
 
P1830579
 
 後半26分大宮右から
 
P1830580
 
 押し込んできたが
 
P1830581
 
 ネットが対応
 
P1830582
 
P1830584
 
 ここでネット負傷なのか倒れ込む。
 
P1830586
 
P1830587
 
 なんとか大事は無かった模様。
 
P1830590
 
 後半27分大宮ロングスロー。
 
P1830591
 
 ゴール前に落とされたが
 
P1830592
 
 なんとかクリア。
 
P1830600
 
 後半28分でまだ15分以上ありますけど、川崎はすでに鹿島っています。
 1点差では全然安全では無いのですけど、きっちり鹿島れるようになれば勝ち点も増えることでしょう。なんせ今のJリーグは鹿島るのが正義ですから。
 
P1830653
 
 後半32分川崎憲剛経由で
 
P1830654
 
 車屋が前に送り出したが
 
P1830655
 
 キーパーキャッチ。
 
P1830705
 
 後半36分川崎右を奧に
 
P1830707
 
 小林ゆうがゴール前に送り出したが
 
P1830708
 
P1830709
 
 しかし森本合わせられず。
 
P1830721
 
 後半37分 大宮最後の交代。アーリアout ペチュニクin。
 
P1830722
 
 この交代はもっと早く行ったほうが良かったようにも。アーリア居ましたっけ状態でしたし。
 
P1830724
 
 後半37分大宮FK。
 
P1830726
 
 ネットがはね返した。
 
P1830727
 
 しかしこぼれ球を拾われて
 
P1830729
 
 右に回され
 
P1830730
 
 ゴール前に送り出されたが
 
P1830731
 
 成龍がパンチングでクリア。
 
P1830754
 
 後半39分 川崎2枚目の交代。阿部out 奈良in。にょぼりが一列前へ。
今日は阿部は目立ってなかったな。しばらくはこの交代なのでしょう、奈良も完全復帰に向けて試合に出しておく必要が有るのでしょうし。
 
P1830767
 
P1830769
 
 後半40分大宮ここもロングスロー
 
P1830770
 
 しかしネットがクリア。攻撃から守備までネットが縦横無尽。すばらしい。多少のパスミスなんかは他の選手も大概ですし。
 
P1830782
 
 後半41分大宮さらに右に押し上げるが
 
P1830784
 
 奈良と車屋で
 
P1830785
 
 押し出した。
 
P1830787
 
 後半41分大宮ロングスロー
 
P1830789
 
 跳ね返しを再度シュートされたが
 
P1830790
 
 しかしこれも成龍がはね返した! 
 
P1830792
 
 そして後半42分大宮メイン側右CK。
 
P1830793
 
 これをペチュニクが綺麗に合わせたが
 
P1830794
 
 なぜかゴール前に下がっていた小林ゆうが体に当てて落とし、
 
P1830795
 
 ギリギリの処で成龍が確保。
 
P1830796
 
 これは小林ゆうすばらしい。
 きっちり止めた成龍もさすがではありますけど。
 
P1830797
 
 車屋が混戦の中で潰れてたけど
 
P1830798
 
 これも特に問題は無かった模様。
 
P1830833
 
 アディタイム4分の後半45分大宮は攻勢を掛けてくるがなんとか耐え、
 
P1830854
 
 後半46分川崎
 
P1830855
 
 左に送り出されたボールを憲剛が受け
 
P1830858
 
 右へ送り出し
 
P1830859
 
 小林ゆうが受け
 
P1830860
 
 体勢を崩しながらの折り返しに
 
P1830861
 
 なぜかどフリーになっていた憲剛が突撃
 
P1830862
 
P1830863
 
 川崎憲剛駄目押し!<大宮0-2川崎>
 いやこれは大宮があかんやろ。前任者時代の川崎並みのひどすぎザル守備。
 
P1830865
 
 憲剛は
 
P1830867
 
P1830869
 
 テレビカメラになんかアピールしてました。
 
P1830873
 
 さすがに試合はこれで決まり。
 
P1830875
 
 後半47分大宮左から
 
P1830876
 
 押し上げ、ペチュニクが
 
P1830878
 
 ゴールに向かって突撃してきたが
 
P1830879
 
 しかし成龍が止めた。
 
P1830882
 
 後半48分 川崎最後の交代。にょぼりout 狩野in。
 守備固め? にしてもこの交代は前の人ならやらなかったでしょうね。狩野試合に出て来るの久々のような。
 
P1830884
 
 後半48分 大宮バック側左CK。
 
P1830886
 
 ニアサイドではね返した。
 
P1830891
 
 後半49分繰り返し3回目の左CKも
 
P1830892
 
 はね返して
 
P1830893
 
 これで試合終了。
 
DSC09069
 
 大宮0-2川崎
(去年までは何故かTBSのサイトにリンクしてましたけどTBSはJリーグから撤退したようですし。という訳で今年からは川崎公式サイトにリンクします)
 
 なお入場者は1万1962人。チケット完売でこれですからもうJ1では物理的に足りない。
(先にも書いた通りで警察指導により最大1万3500席と考えれば違和感ないというかこれ以上の数字にすると警察の調査が入りそう)
 まぁチケット収入無くても親会社がたんまりお金を落としてくれるのだから安心なのでしょうけど。なんせ、必須としていた動員数を水増しで誤魔化されていたのに不問だったくらいで、何の心配も無い。
 まぁよそはそよ、その辺は外の人がどうこう言うことではないか。
 
P1830895
 
 なんとか勝つことができました。
 試合後の記者会見での監督の言に依れば「試合を通して言いますと、川崎らしい戦いかと言われればそうではなかったと思います。ただ本当に、こういう長いシーズンを戦っていく上では色々な勝ち方があると思いますので、また新しい勝ち方ができたかなと思っています」だそうですけど
 いや、「こういう勝ち方」がなかなかできなかったのが前任者なので。
 それでどれだけ勝ち点落としたかと考えれば、どんな勝ち方でも(それが鹿島な勝ち方としても)それは正しいです。なによりもタイトルを求めるのが本気ならば。
 
P1830896
 
 しかも今日の勝利は、去年年間5位というとても強い大宮ですからなおさら勝てたのは良いです。
 とは言ってもまだ守備再構築真っ最中しかもエドゥアルドもエウシーにょも居ない川崎から点取ることができないのなら、それは今の大宮がどうしようもないと言う事になってしまいますけど。
 
P1830897
 
 今年の最終戦は大宮だそうですけど、さてその時にどうなっていますやら。
 
P1830898
 
 さて川崎の選手は
 
P1830900
 
 サポ前に移動。
 
P1830902
 
 キャプテンが率先して。
 
P1830904
 
 そしてゴール横で
 
P1830905
 
 つつましく小さくですが、いつものように輪を組んで
 
P1830906
 
P1830908
 
 勝利のぐるぐる。
 
P1830914
 
P1830915
 
 さらにバンザイ。
 
DSC09072
 
 という訳で、苦しみながらも開幕戦は勝つことができたのでした。
 エドゥアルド・エウシーにょが戻ってくるまでは、こうやって苦しみながらの展開になるのでしょう。
 がんばれ鬼木監督。
 
[川崎得点者集計]全試合トータルです、
 2点 小林ゆう
 1点 憲剛
 
DSC09073
 
 という訳で帰る18時05分。
 
DSC09076
 
 てれてれ歩いて
 
DSC09077
 
 18時半には大宮駅に到着。
 すぐ湘南新宿ラインに乗って、1時間後は小杉に到着ですからまぁ結構近いですね物理的な距離の割には気分的に。
 この項ここまで。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2017/02/24

17年ACL第1節川崎対水原三星(韓国)@等々力

 
DSC09012
 
 18時前もまだ暗い等々力です。
 
DSC09017
 
 入場。メインスタンドを奧に進んで……
 
DSC09018
 
 謎の「独りクラシコ」。使えるネタはなんでも使う姿勢はそのまま。
 
DSC09019
 
 更に進んで普段は閉鎖している
 
DSC09020
 
 メインビジター角を通過
 
P1810374
 
 散水中。
 
DSC09027
 
 ACLのビジター席はバックスタンドビジターコーナー部分のみで、ゴール裏はホーム扱いだったので、今回はこちらに。
 視界が新鮮。
 
DSC09026
 
 例のバックロア使用の理屈のため、アッパー最後列は背もたれ無し席になっていました。
 柱より後ろの席は全部差し替えちゃって問題無さそうな? 
 
P1810378
 
 ビジターの皆様。
 
P1810379
 
 今日の試合はACL第1節川崎対水原三星(韓国)@等々力です。
 ACLは2014年以来です。以下過去の記事へのリンクを張ります。
 
===
2007年 準々決勝敗退
  ACL-G1 03/07 (水)○アレママラン1-3川崎@インドネシア
  ACL-G2 03/21(水祝)△川崎1-1バンコク@等々力
  ACL-G3 04/11 (水)○全南1-3川崎@韓国
  ACL-G4 04/25 (水)○川崎3-0全南@等々力
  ACL-G5 05/09 (水)○川崎3-0アレママラン@等々力
  ACL-G6 05/23 (水)○バンコク1-2川崎@タイ
  ※タイ滞在日記2007(2007/05/21-2007/05/25)

  ACLQF109/19 (水)△セパハン0-0川崎@イラン
  ACLQF2 09/26 (水)×川崎0(4PK5)0セパハン@等々力
 
2009年 準々決勝敗退
  AC-1節 03/11 (水) 19:00○川崎1-0天津@等々力
  AC-2節 03/18 (水) 19:30△浦項1-1川崎@スチル
  ※浦項突撃日記2009(2009/03/18-2009/03/20)
  AC-3節 04/08 (水) 19:00 ○CC0-5川崎@青い舌
  AC-4節 04/21 (火) 19:00○川崎2-1CC@等々力
  AC-5節 05/05(火祝)19:30× 天津3-1川崎@天津 
  ※天津大変日記2009(2009/05/05-2009/05/08)
  AC-6節 05/19 (火) 19:00×川崎0-2浦項@等々力
 
  AC-R16 06/24 (水) 19:00○脚大2-3川崎@万博
  AC-QF1 09/23(水祝)19:00○川崎2-1名古@霞ヶ丘
  AC-QF2 09/30 (水) 19:00×名古3-1川崎@瑞穂 
 
2010年 グループリーグ敗退
  ACL-1 02/23 (火) 19:00×城南2-0川崎@炭川S
  ACL-2 03/09 (火) 19:00×川崎1-3北京@等々力
  ACL-3 03/23 (火) 19:00○川崎4-0メV@等々力
  ACL-4 03/31 (水) 19:30×メV1-0川崎@エティ
  ※メルボルン反転日記2010(2010/03/29-2010/04/03)
  ACL-5 04/14 (水) 19:00○川崎3-0城南@等々力
  ACL-6 04/28 (水) 19:30×北京2-0川崎@北京工
  ※北京轟沈日記2010(2010/04/28-2010/04/30)
 
2014年 R16敗退
  ACL-1 02/26 (水) 19:00○川崎1-0貴州人和@等々力
  ACL-2 03/12 (水) 19:30×蔚山現代2-0川崎@蔚山文珠
  ACL-3 03/19 (水) 19:30×Wシドニ2-0川崎@パラマッタ
  ACL-4 04/01 (火) 19:00○川崎2-1Wシドニ@等々力
  ACL-5 04/15 (火) 20:00○貴州人和0-1川崎@貴陽奥林匹克
  ACL-6 04/22 (火) 19:00○川崎3-1蔚山現代@等々力
 
  AC161 05/07 (水) 19:00×川崎2-3ソウル@等々力
  AC162 05/14 (水) 19:00○ソウル1-2川崎@ソウル
===
 
 さて今年は、どこまで行けますやら。
 
 
P1810408
 
P1810414
 
 18時11分。キーパー陣登場。
 
P1810409
 
 水原の皆様も反応。成龍の前所属クラブですから。
 
P1810424
 
P1810432
 
 18時16分。フィールドプレイヤー登場。
 
P1810441
 
 アップ開始。
 
P1810442
 
 レギュレーション。
 基本アウェイは最低引き分けホームは最低勝つが勝ち抜けのための基本です。
 
P1810443
 
 スタメン発表。
 
P1810445
 
 水原スタメン。
 MINWOO……Kim Min-Woo って鳥栖にいた金民友? ……なるほど、兵役前のためKに移籍していたのか。
 
P1810447
 
 スタメン発表前新映像。曲が変わったと思ったら……
 
P1810449
 
 ここから、2017年の始まりです。
 
P1810452
 
 監督はこの御方で。川崎に縁もゆかりも無い人に好き放題にされるよりは、ゆかり有る人と一緒に苦しむ方が良いです。
 
P1810453
 
 はたして、赤く蹂躙されている世界を蒼く塗り潰すことはできるでしょうか? 
 
P1810465
 
 川崎スタメン。
 エドゥアルドのみならすエウシーにょまで長期離脱という、始まりから難儀な状態。
(練習試合で川崎の要をきっちり潰しに来た浦和はさすが浦和だ。でもそういうことはゼロックスでやれです)
 家長・阿部・舞行龍は先発、復帰の奈良も三好もベンチです。
 
P1810466
 
 審判スタメン。バーレーンの皆様。主審は位置取りにはうるさく接触は流し気味の人でした。特に文句なし。
 
P1810467
 
 なおゴール裏ロアは「使用禁止」なので、誰も居ません空です。
 
P1810470
 
 選手入場。
 
P1810476
 
 整列。
 
P1810495
 
 コイントス。今年のキャプテンは小林ゆうです。
 
P1810499
 
 円陣。
 
P1810501
 
 水原ボールで前半開始。
 
P1810515
 
 前半00分川崎右に押し込んで
 
P1810516
 
 僚太が折り返して
 
P1810517
 
 家長、しかし
 
P1810518
 
 これはオフサイドに。
 
P1810526
 
 前半02分水原右からのFK。
 
P1810527
 
 ゴール前に落とされたが何とかはね返し
 
P1810531
 
 最後は水原のファール。
 
P1810556
 
 前半04分川崎メイン側右を押し上げ
 
P1810557
 
P1810558
 
 阿部がペナアエリア内まで押し入ったが
 
P1810559
 
 これははね返された。
 
P1810581
 
 前半06分水原の攻撃をしのいだ川崎
 
P1810583
 
 ゴール前に送り出して
 
P1810584
 
P1810586
 
 小林ゆうシュートをしようとしたがDF体張って止めた。
 
P1810590
 
 前半07分川崎メイン側右CK憲剛。
 
P1810592
 
P1810593
 
 小林ゆう手に当ててしまいファール。
 
P1810602
 
 見守る監督。
 
P1810616
 
 そして前半09分僚太が前に送り出したボールをDFが止めきれず憲剛が拾い、左に押し上げ
 
P1810617
 
 ゴール前に上送り出すとそこには
 
P1810618
 
 どフリーの小林ゆう。体で押し込んで
 
P1810619
 
P1810621
 
 川崎先制! <川崎1-0水原>
 
P1810623
 
 いやこれは小林ゆうをマークしていなかった水原があかん。
 
P1810625
 
 そういうあかん相手ならこれは勝てると思ったのですこの時点では。
 
P1810665
 
 前半14分川崎右から
 
P1810667
 
 阿部経由で
 
P1810668
 
P1810669
 
 家長が頑張り
 
P1810670
 
 ゴール前に戻したボールを
 
P1810671
 
P1810673
 
 ネットが押し込んで
 
P1810674
 
 シュートはしかしDFに防がれた。
 
P1810678
 
 前半14分川崎左からネットが送り出し
 
P1810679
 
 僚太経由で
 
P1810680
 
 ペナエリア外ゴール前右から阿部が
 
P1810681
 
 シュートはしかしキーパーが弾き出した。惜しい。
 
P1810684
 
 前半15分川崎メイン側右CK憲剛。
 
P1810685
 
 DFにはね返されもう一度。
 
P1810687
 
 前半15分川崎メイン側右CK憲剛。もう一回。
 
P1810688
 
 これは大きく前にクリアされ
 
P1810690
 
 そのまま水原のカウンター。
 
P1810692
 
 右に押し込まれたの
 
P1810693
 
 シュートは枠を大きく上に越えた。
 
P1810702
 
 前半16分水原がはね返したボールに
 
P1810703
 
 ネットが立ち塞がったが
 
P1810704
 
 ぶち倒された。さすがにこれはファール。
 
P1810710
 
 前半17分水原右に押し上げてきたが
 
P1810712
 
P1810713
 
 シュートは何とかクリアした。
 
P1810714
 
 前半18分水原バック側右CK。
 
P1810715
 
 ゴール前はなんか落ち着きません。あかん。
 
P1810718
 
P1810719
 
 はね返して
 
P1810720
 
 前半19分水原バック側CKもう一回。
 
P1810721
 
 今度はニア側で舞行龍がはね返した。
 
P1810733
 
 前半20分川崎右に押し上げタッピーが
 
P1810734
 
 ゴール前に送り出し小林ゆうが受けたが
 
P1810735
 
P1810736
 
 振り返ってのシュートはできず。
 
P1810745
 
 前半20分川崎パスをつないで右家長から
 
P1810746
 
 左憲剛が折り返し
 
P1810747
 
 ゴール前ネットの
 
P1810748
 
 遠目からのシュートは枠には行かず。
 
P1810756
 
 そして前半22分水原
 
P1810758
 
 押し込まれて
 
P1810761
 
 左からゴール前に
 
P1810762
 
 送り出されたボールを
 
P1810763
 
 クリアしたのに谷口に当たって
 
P1810764
 
 ボールは枠の中に。
 
P1810765
 
 オウンゴールで水原得点。<川崎1-1水原>
 
P1810766
 
 まぬけな失点と言うほかは無い。とは言っても、守備の連携ミスは去年までだとよくある印象ですなんせ連携も何も無かったから。
 その連携を一から構築し直し中という段階なのでしょう。と思うしかない。
 
P1810781
 
 前半24分川崎前へ
 
P1810783
 
 舞行龍から
 
P1810784
 
 小林ゆうが折り返し僚太が前へ
 
P1810785
 
P1810786
 
 走り込んだ家長のシュートは
 
P1810787
 
 しかし枠内には行かず。ううむ。
 
P1810790
 
 家長良い感じではあるのですけど、噛み合うまでには時間がかかるか。
 
P1810795
 
 前半25分川崎僚太が押し上げ
 
P1810796
 
 送り出したボールに家長が走り込んだが
 
P1810797
 
 ペナエリアすれすれでぶち倒され、私の目にはペナエリア内に見えましたけど
 
P1810798
 
 主審はペナエリアすぐ外を指差しました。
 
P1810799
 
 ううむ。
 
P1810820
 
 川崎ゴール正面でのFK獲得もちろん憲剛。
 
P1810851
 
P1810859
 
P1810860
 
 しかし壁ではね返された。
 
P1810861
 
 しかしクリアボールは川崎が拾ってしまい
 
P1810862
 
 ゴール前に戻されて憲剛が合わせ
 
P1810863
 
P1810864
 
 右にこぼれたボールを家長のシュートしかしこれはキーパーがキャッチ。
 
P1810865
 
 おしい。というか決めきれない。フィニッシュの精度も再構築中。
 
P1810891
 
 前半30分水原
 
P1810893
 
 ゴール前右に押し込んでの
 
P1810894
 
 シュートはしかしそこには成龍。
 
P1810913
 
 試合中も明確に指示を出す監督です。
 前の人だと指示出しは新吉コーチの仕事でしたし。たまに監督の座に居る人も指示を出しているような素振りは見せてたけど、指示出す人が複数いたら混乱しかねない。
 
P1810920
 
 前半33分川崎
 
P1810921
 
 ネットが前に繰り出したが
 
P1810922
 
 小林ゆううまく合わせられずボールはキーパーに。
 
P1810938
 
 前半34分水原キーパーのクリアボールを
 
P1810939
 
P1810940
 
 憲剛がかっぱいで小林ゆうが横に送り出し
 
P1810941
 
 阿部が受けてのシュートは
 
P1810942
 
P1810944
 
 しかし枠内には行かず。惜しい。
 
P1810945
 
 阿部きっちり効いているのですけどこれもあと一歩噛み合いが。
 連携ついたら凄いことになりそうですけど、試合重ねて連携深めるしか無いのか。
 
P1810952
 
 前半36分水原右に押し上げ
 
P1810954
 
 押し込まれたが
 
P1810956
 
 シュートはあさってへ。危ない。
 
P1810970
 
 前半37分川崎左を押し上げ
 
P1810973
 
P1810974
 
 パスをつないで右のタッピーへ。
 
P1810975
 
 ゴール前へ折り返して憲剛が頭で合わせたが
 
P1810976
 
P1810977
 
 なんか分かりませんけどファール取られた。ううむ。
 
P1820040
 
 前半44分川崎パスを切られ水原前へ
 
P1820042
 
 ゴール前に送り出されたがネットがはね返した。
 
P1820070
 
 そんなこんなで、アディタイム1分で前半は終了。
 出だしこそは川崎が優勢でしたけど、時間が経つにつれてあっちのペースに。ううむ。
 
 
 
DSC09029
 
 今日のすかーさま。
 
P1820085
 
 ホーム開幕戦始球式の皆様。すみません知りません。等々力でMV撮ったとかも知りません。
 
P1820086
 
 さらに開幕戦では、ロッテがチョコとガムを配ってくれるそうです、入場者全員に。太っ腹ですわ。
 
 
 
P1820091
 
 前半61分少し前に、選手はほぼ同時にピッチに戻ってきました。
 
P1820092
 
 時間ぎりぎりまで使って何とかしようとしている様子はこの時間を見るだけでも判ります。
 さっさと選手を送り出していた人は何もしてなかったのでしょうかね、まぁ試合始まったらもう選手任せだったようですし。
鬼木監督のハーフタイムコメント「サイドチェンジの対応、セカンドボールのケアをしっかりと。丁寧にボールを回して、崩していこう。バイタルエリアにボールが入った後の攻撃を工夫していこう」
 前の人よりは多少は具体的か。というか前の人の流れてくるハーフタイムコメントはテンプレートだったから。
 
P1820093
 
 円陣。
 ハーフタイムでの選手交代は共に無し。
 
P1820094
 
 と、同時にピッチに入った割に水原の方が準備終わるの遅くて主審に怒られてた。
 
P1820095
 
 川崎ボールで後半開始。
 
P1820109
 
 後半01分川崎僚太から
 
P1820110
 
 憲剛経由で前へ
 
P1820111
 
 小林ゆう突撃したが
 
P1820112
 
 キーパーがボールを横に流した。
 
P1820113
 
 零れたボールに憲剛がライン際を走り込んだが
 
P1820114
 
 DFライン向こうに押し出した。
 
P1820116
 
 後半01分川崎メイン側左CK憲剛。
 
P1820117
 
 ゴール前舞行龍が飛び上がって合わせたが
 
P1820118
 
 上がったボールはキーパーが確保。
 
P1820139
 
 後半04分川崎水原に何度も押し込まれつつもはね返していったが
 
P1820141
 
 倒してしまって
 
P1820144
 
 後半04分左遠目の位置での水原FK。
 
P1820145
 
 ゴール前左で折り返されたが
 
P1820146
 
 成龍がキャッチ。
 
P1820178
 
 川崎も攻めますが
 
P1820180
 
 攻めきれません。
 
P1820192
 
 ベンチ組はまだ動き無し。
 
P1820197
 
 後半09分水原左に押し込んできたが
 
P1820199
 
 舞行龍何とかはね返した。
 
P1820201
 
 後半10分水原バック側左CK。
 
P1820202
 
P1820205
 
 なんとか遮った。
 
P1820231
 
 後半14分水原さらに押し上げられ
 
P1820233
 
 右からシュートされたが
 
P1820234
 
 サイドネット。あぶない。というかシュートに至る前に遮らないと、成龍頼みの去年のサッカーでは駄目。
 
P1820235
 
 そここそ、守備の連携構築をやらなければならないのは分かっていて、焼け野原から耕し直している現状ではあるのでしょうけど。
 
P1820280
 
 後半18分水原攻め込み
 
P1820281
 
 川崎抑えきれず倒してしまった。
 
P1820283
 
 後半18分水原ゴール正面からのFK。
 
P1820284
 
 走り込んだキッカーがそのままスルー
 
P1820285
 
 したのは良いけど、次のキッカーが蹴るまでに謎の間があったたので、フェイント全く意味無しに。
 
P1820287
 
P1820288
 
 ゴール前に放り込まれたけど何とかはね返した。
 
P1820292
 
 後半19分水原さらに左から
 
P1820293
 
 押し込まれたが
 
P1820294
 
P1820295
 
 シュートは明後日へ。
 
P1820298
 
 ベンチ組アップはゴール裏で。
 
P1820329
 
 後半22分その中から奈良が呼ばれました。ついに復活です。
 
P1820339
 
 後半23分水原突撃も
 
P1820340
 
P1820341
 
 舞行龍が断ち切ります。
 阿部と舞行龍はばっちり効いてます。
 
P1820345
 
 後半23分水原の選手負傷で
 
P1820346
 
 試合が止まります。
 
P1820348
 
 大事は無かったようですけど。一度ボールを成龍まで戻して仕切り直し。
 
P1820368
 
 後半26分川崎1枚目の交代。阿部out 奈良in。ここで阿部を下げるのか。
 
P1820376
 
 後半27分川崎パスを回して
 
P1820378
 
 ボールは奈良へも。
 
P1820388
 
 後半28分水原左を押し上げるが
 
P1820389
 
 ネットが対応。
 
P1820390
 
 前から後ろまで縦横無尽、またボールを供給する役もすれば相手の突撃を遮る壁にもなる。
 ネット役に立ちすぎ凄い、というか負荷かけ過ぎないようにしないと。
 
P1820401
 
 後半29分 水原1枚目の交代 サントスout 朴基棟in。
 
P1820406
 
 後半30分川崎
 
P1820407
 
 右に押し上げて家長
 
P1820410
 
 ゴール前に放り込み小林ゆう飛び込んだが
 
P1820411
 
 しかしボールは枠には行かず。
 
P1820412
 
 がんばれ小林ゆう。
 でももう一枚前で構えられるFWが欲しい。家長は今のところ末期嘉人の位置ですし。
 
P1820413
 
 ちなみに今日の入場者数は1万1150人だったそうです。
 ACLグループリーグ平日開催なのに1万超えるというのは、なんともお客増えて良いことです。
 
P1820434
 
 後半32分川崎押し込まれてパスをつなごうとして
 
P1820435
 
 ボールを奪われてしまいそのままゴールへ突進
 
P1820438
 
 しかしなんとか成龍がはね返した。
 
P1820439
 
 あぶない。というか守備は常に危ない。
 後半はずっと攻められっぱなしだから本当に危ない。川崎負けるパターンだこれは。
 
P1820451
 
 後半34分川崎ボールをかっぱいで
 
P1820452
 
 押し込んでの家長の
 
P1820453
 
 シュートはしかしキーパーに防がれた。
 
P1820484
 
 後半36分 川崎2枚目の交代 僚太out三好in。
 三好を入れるのは分かるけど、僚太を下げるのか。前の監督の交代は試合観てるのかも分からないくらい定型でしたけど、これは状況を見ての判断と言うことでしょうか。
 
P1820486
 
 後半37分水原押し込み続けますが
 
P1820487
 
P1820490
 
 川崎もはね返し続けます。
 
P1820492
 
 後半37分水原遠目の位置からのシュートも
 
P1820493
 
 枠内には行かず。
 
P1820495
 
 後半37分 水原2枚目の交代。李宗成out 金鍾佑in。
 水原は交代枠を使い切りませんでした。それはそれで不思議。
 
P1820506
 
 後半38分川崎右にタッピーが大きく切り込んだが
 
P1820507
 
 しかしはね返された。
 
P1820513
 
 後半39分 川崎最後の交代。家長out ハイネルin。
 この試合中にハイネル投入はわかります、はやく噛み合ってください。
 
P1820539
 
 後半41分水原ボールをかっぱいで
 
P1820540
 
 突撃
 
P1820542
 
 しかしシュートは体張って止め、
 
P1820545
 
 そこからカウンター
 
P1820547
 
 しかしDFに防がれボールを奪われて
 
P1820548
 
P1820549
 
 カウンター返し。
 
P1820550
 
 左からゴール目に放り込まれたが、しかし成龍が止めた。
 
P1820559
 
 後半43分川崎ネットが前に押し出し
 
P1820560
 
P1820562
 
 小林ゆうがゴール前へ
 
P1820563
 
 シュートはしかしDFに遮られた。
 
P1820583
 
 アディタイムは3分の後半45分水原右から押し上げられたが
 
P1820584
 
 前に出た成龍が立ちはだかって止めた。
 
P1820585
 
 成龍は本当に固い。たまに飛び出しすぎて穴が開くこともあるけど。
 
P1820604
 
 後半46分水原さらに押し込んできたが
 
P1820606
 
P1820607
 
 川崎DFしっかり防いだ。
 
P1820618
 
 後半47分川崎タッピーゴール前に
 
P1820619
 
 送り出したが合わせられず。
 
P1820626
 
 決めきれないまま、試合終了。
 
P1820634
 
 川崎1-1水原
 
P1820629
 
 ホームだから勝たなければならなかったのですが。
 
P1820632
 
 まぁこれが鬼木体制の第一歩ですから。
 ここから再び新人監督に任せると言うことは、また一歩目から歩み直して一緒に苦しむと言うことですから。目先の勝利よりは未来を見据えたということでしょう、良い方向に考えれば。例によってタイトル云々が悲願とかなんとかとは言動が不一致ではありますけど。
 
P1820635
 
 でもまぁ、川崎に縁もゆかりも無い人に好き放題にされるよりは、ゆかり有る人と一緒に苦しむ方が良いです。
 この緒戦でも、誰かの緒戦のような不愉快な気分にはなりませんでしたし。もちろん鬼木監督は「非常識」を標榜するような非常識なことはしていませんけどね。
 
 ともあれ、あの人に無償で差し出した5年間が、憲剛の貴重な現役期間を無駄に浪費しただけに終わらなければ良いのですけど。
 (今年は基本こういう物言いになるとは思います、はい)
 あと、試合当たりの写真数はもう少し絞り込むようにはしたいです。無駄に長いのは本当に無駄です。
 
P1820641
 
 そいえば成龍は
 
P1820644
 
 水原サポの処に一つ頭を下げに行ってたです。
 
P1820649
 
 まぁ今年も始まったばかり。このもやもやは次の試合で発散……できるといいな。
 
DSC09030
 
 という感じで、帰ったです。
 これが今年の始まり。まだ一試合目に過ぎませんから。そして中二日でリーグ戦も始まってしまいます、大変だ。
 
 カブ記事は大宮戦前には更新したいです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2017/02/05

ゴールド会員センテー(選定)試験のこと2017

 
DSC08548
 
 という訳で、今年も参加してきました。去年はこちら
 
DSC08549
 
 今年もこちら。会館とどろき。
 
DSC08551
 
 ここの2階
 
DSC08553
 
 前回とおなじ会議室にて。
 
DSC08556
 
 憲剛先生も待ってました(笑)。
 
DSC08554
 
 今回もマークシート形式の100問。80点で合格のはず。
 
DSC08558
 
 難易度は下げられたのか、去年ほどは絶望もしませんでしたけど、まぁ今年も合格できるかどうか。
 
DSC08557
 
 そんなこんなで、10時から1時間悪戦苦闘したのでした。
 今回は80人参加だそうで、さて何人合格しますやら。
 取り敢えずここまで。
 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

2004EURO2004 | 2004さっかー | 2004にっき | 2004ふろんたーれ | 2005さっかー | 2005にっき | 2005ふろんたーれ | 2005WDW | 2006さっかー | 2006どいちぇらんと | 2006にっき | 2006ふろんたーれ | 2006ますこっと(いろいろ) | 2007さっかー | 2007にっき | 2007ふろんたーれ | 2007ますこっと(いろいろ) | 2007ACLバンコク | 2008さっかー | 2008にっき | 2008ふろんたーれ | 2008ますこっと(いろいろ) | 2008WDW | 2009さっかー | 2009にっき | 2009ふろんたーれ | 2009ますこっと(いろいろ) | 2009ACL天津 | 2009ACL浦項 | 2010さっかー | 2010にっき | 2010ふろんたーれ | 2010ますこっと(いろいろ) | 2010ACLメルボルン | 2010ACL北京 | 2011さっかー | 2011にっき | 2011ふろんたーれ | 2011ますこっと(いろいろ) | 2012EURO2012 | 2012さっかー | 2012にっき | 2012ふろんたーれ | 2012ますこっと(いろいろ) | 2013WDW | 2013さっかー | 2013にっき | 2013ふろんたーれ | 2013ますこっと(いろいろ) | 2014さっかー | 2014にっき | 2014ふろんたーれ | 2014ますこっと(いろいろ) | 2015さっかー | 2015にっき | 2015ふろんたーれ | 2015ますこっと(いろいろ) | 2016にっき | 2016ふろんたーれ | 2016ますこっと(いろいろ) | 2017にっき | 2017ふろんたーれ | 2017ますこっと(いろいろ) | げーむなど | でぃずにー | ますこっと(いろいろ) | ますこっと(おやすみ枕) | まんがとかアニメなど | ガジェット | デイリーポータルZ | デイリー道場 | 愛知窮迫いや愛地球博 | 映画やDVDなど | USJとかテーマパークとか