« 18年04月15日の徘徊(イルカに癒されてきました) | Main | 浦和戦でもカブを愛でる。ノクティの新マスコット登場、名前はまだない(試合の時点では) »

2018/05/03

18年J1第12節川崎対浦和@等々力

 
 今回は短くまとめたいです。無理でしたけど。
 
 なお例によって、前置き不要でキックオフまで飛ばしたい場合はここから。
 
====謎の一覧====
2005/10/01 05年J1第26節 川崎対新潟@等々力
野沢退場で菊地GK(新潟)※ハンド
2007/10/13 07年ナビ杯準決第2節 川崎対まり@等々力
榎本退場で松田GK(まり)※ハンド
2008/04/02 08年J1第4節 札幌対川崎@札幌ド
高木退場で曽田GK(札幌)※得点機会阻止
2009/09/06 09年ナビ杯準決勝第2戦 まり対川崎@日産ス
飯倉退場で水沼息子GK(まり)※暴力行為
=====
 
 
P1040292
 
 15時半には現地到着。
 
P1040338
 
 17時の一般開放で、入場。
 
P1040339
 
 階段を上がって
 
P1040340
 
 今日はメインアッパー北側の端です。
 コーナー対角線上という私的には良い位置。
 
P1040346
 
 今日の試合はJ1第12節川崎対浦和戦@等々力です。
 今年に入ってからは、私勝ち試合現地では脚大戦くらいしか見てないのですけど。
 
P1040352
 
 ちなみに浦和戦と言っても、ビジターエリアは絞り気味でした。
 酷い時にはバック角くらいまで埋められていたのに。
 
P1090466
 
 なおメインスタンド南側は真っ赤でした。だからチケット販売当日にがんばって北側を確保したのですけど(なお瓦斯戦は南側です)
 
P1090439
 
P1090441
 
 18時15分過ぎ、キーパー陣アップ開始。
 
P1090454
 
 18時20分過ぎにはフィールドプレイヤーも登場。
 
P1090469
 
 浦和スタメン。監督はオリベ。
 
P1090474
 
 川崎スタメン。憲剛以外前節そのまま? 
 試合詰まってるのにここに来てターンオーバーしないのは不思議。
 
P1090475
 
 主審スタメン。つどつどおかしかったように見えました。
 あとメイン側副審は、前半と後半でオフサイドの基準を変えてないか? 
 
P1090476
 
 ステディカム。
 

 
 試合前。パノラマ。
 
P1090483
 
 整列。
 
P1090505
 
 円陣。
 
P1090508
 
 川崎ボールで前半開始。
 
P1090522
 
 前半01分川崎憲剛が前へ
 
P1090524
 
 右で家長がつないで
 
P1090526
 
 ゴール前に折り返し
 
P1090528
 
P1090529
 
 ゴール前憲剛のシュートはしかし枠を大きく左へそれた。
 
P1090556
 
 前半05分川崎
 
P1090557
 
 右に押し上げて小林ゆう
 
P1090559
 
 しかしDFに防がれ家長経由で
 
P1090560
 
P1090561
 
 ゴール前小林ゆう強引にシュートするも枠を大きく外した。
 
P1090601
 
 前半11分川崎左から
 
P1090603
 
P1090604
 
 ゴールライン際まで切り込みゴール前に上げたが
 
P1090605
 
 しかしDFにはね返された。
 
P1090608
 
 前半12分川崎バック側左CK憲剛。
 
P1090609
 
 ゴール前に送り出したが、うまく合わせられず。
 
P1090612
 
 なお「ごっつんこ」した二人は無事でした。
 
P1090625
 
 しかし前半14分浦和に
 
P1090626
 
 押し込まれ、防いだものの
 
P1090627
 
 ボールをゴール前に上げられ
 
P1090628
 
P1090629
 
 あらら、失点。
 
P1090631
 
 前半14分浦和先制。<川崎0-1浦和>
 
P1090653
 
 前半18分川崎阿部がピッチ真ん中から
 
P1090654
 
 ゴール前に綺麗に通し、家長が合わせたが
 
P1090656
 
 しかしこれはオフサイド判定。
 私の目には(ラジオ実況解説の二人にも)オフサイドには見えなかったのですけど。
 
P1090659
 
 前半19分川崎
 
P1090660
 
 カウンターから、小林ゆう突撃
 
P1090662
 
 DFに寄せられたが
 
P1090664
 
 強引にシュートするもクリアされてボールは枠内には行かず。
 
P1090666
 
 前半19分川崎メイン側右CK憲剛。
 
P1090674
 
 ゴール前合わせるも、これもゴールできず。
 
P1090703
 
 前半24分浦和
 
P1090704
 
 右に押し上げ
 
P1090706
 
 一度は阻むも
 
P1090708
 
 再度押し込まれたが
 
P1090709
 
 パスは後一歩で通らず
 
P1090710
 
 難を逃れた。ここも普通なら失点してた。
 
P1090718
 
 前半26分川崎小林ゆう
 
P1090719
 
 ぶち倒されて、これはさすがにファール。
 
P1090723
 
 前半26分川崎右より遠目の位置からのFK憲剛。
 
P1090724
 
P1090725
 
 ゴール前ではね返された。
 
P1090726
 
 そのこぼれ球を阿部遠目の位置からワントラップシュート
 
P1090727
 
 しかしこれも大きく上へ。
 
P1090732
 
 前半28分川崎憲剛が前へ
 
P1090733
 
 送り出したボールに小林ゆうが合わせたが、しかしペナルティエリア内で思いっきり打ち倒された。
 
P1090734
 
 いや、ぶち倒されたようにしか見えなかったけど、もちろん今日の審判はファールを取らない。
 
P1090735
 
 もちろん小林ゆうは抗議するけどもちろん審判は聞きません、はなから取る気無いようにすら見えます。
 
P1090736
 
 いや、こう言うときには、すぐにも判断が偏ってることをスタンドからも明示してあげないと、主審も今日のジャッジ基準はそれでいいのだと思ってしまうのでは。
 常にブーイングしろとかあほなことは言いません、おかしいジャッジにはおかしいとすぐに明示しなければならないと言う事。「ブーイングされたから悪く取ってやれ」とか考える奴というならなおさら。いやそんな審判が居るとはもとより思っては居ませんけど。
 
P1090747
 
 前半29分川崎家長、誰かのクリアミスを
 
P1090749
 
 拾って押し込んだが
 
P1090751
 
 しかしDFに遮られてゴール前には押し込みきれず。
 
P1090753
 
 ぐぬぬ。
 
P1090777
 
 前半32分川崎左から
 
P1090778
 
 ゴール前に送り出しての
 
P1090780
 
 小林ゆうのシュートはしかしキーパー弾き上げた! 
 
P1090781
 
 おしい。
 
P1090785
 
 前半33分川崎ゴール前の攻防で
 
P1090787
 
 家長ぶち倒され
 
P1090788
 
 これはファール。
 
P1090790
 
 前半34分ゴール正面FKもちろん憲剛。
 
P1090791
 
 上げられたボールに谷口が頭で突っ込んだが、ボールは枠を左に外れた。
 
P1090830
 
 前半38分川崎憲剛が前に出し
 
P1090831
 
 ゴール前押し込もうとしたがぶち倒され
 
P1090832
 
 シュートまでは持ち込めず。もちろんファールではありません。
 
P1090836
 
 前半39分川崎ネット経由で
 
P1090837
 
 阿部が突進するも
 
P1090838
 
P1090839
 
 DFに阻まれ寄せきれず。
 
P1090846
 
 前半39分川崎右に家長
 
P1090847
 
 ゴール前ネットにパスしかし
 
P1090848
 
 ネットぶち倒されてボール奪われた。
 
P1090849
 
 もちろんネットが抗議しようが、ファールではないよ。
 
P1090853
 
 でも浦和の選手が倒れたら
 
P1090854
 
 ファールを取るよ、だって川崎の選手が倒したらファールだから。
 なにもおかしくありません。
 
P1090860
 
 前半41分浦和FK。
 
P1090861
 
 しかし枠内には行かず。
 
P1090882
 
 前半44分川崎右憲剛が押し上げ
 
P1090883
 
 ゴール前に送り出したボールを
 
P1090884
 
 絶妙な位置で家長が受けたのですが、受けたように見えたのですが
 
P1090887
 
 しかしこれも何故かオフサイド。
 これでもう、ああこの副審は「微妙なものは全てオフサイド扱いにする」のだろう、この試合ではそういう判断なのだろうと思ってしまったのですが。そうはどっこいそれはこっちの思い込みでしかないのですから、こちらも闇が増します。
 
P1090898
 
 アディタイム2分の前半45分川崎左を車屋が
 
P1090899
 
 ゴール前に送り出したが
 
P1090900
 
 キーパーキャッチ。
 
P1090919
 
 前半終了。
 
P1090920
 
 と、即座にキャプテン小林ゆうが主審の元へ。
 
P1090921
 
 何については判りませんが(としておきますが)、抗議をしているのでしょう。そりゃしたくなるでしょうから。
 審判に文句言うなと言ってる品行方正な皆様に言わせると、これも「この抗議で」主審の心象が悪くなったとでも言うのでしょうね。
 
 
 
P1040361
 
 今日のすかーさま。
 
 
 
P1090923
 
 前半60分相当、川崎が先にピッチに戻って来ました。
 ハーフタイムでの交代は共に無し。
 
P1090925
 
 円陣を終えて。
 
P1090926
 
 浦和ボールで後半開始。
 
P1090955
 
 後半03分浦和右から
 
P1090956
 
 ゴール前に送り出されたボールは
 あれ、私の目にはオフサイドに見えました(ラジオ実況の二人も)、少なくとも前半に川崎から取ったオフサイドの判断ならこれもオフサイド取ってもおかしくないのに。
 なぜかここはオフサイド取らなかった。なぜか判りませんが、そもそも私のような素人判断に何の意味もありません。
 もちろん、副審の判断が前半と後半で変わるわけは無く、ましてや川崎からは何が何でもオフサイド取るけどそうでなければオフサイド取らないという偏向ジャッジする気まんまんの訳はありませんので、これも私の歪んだ欲目からそう見えるだけなのでしょう。単純に、ここはオフサイドではなかったというだけ。副審がそう言って主審がそのまま修正しないなら、実際そういうことなのでしょう。
 
P1090957
 
 そのまま押し込まれて
 
P1090958
 
 また失点。
 
P1090960
 
 とは言っても、なんだこれは。<川崎0-2浦和>
 
P1090968
 
 後半05分川崎左をネットが押し上げ
 
P1090969
 
 家長が押し込んだが
 
P1090970
 
 しかしDFに遮られた。
 
P1090973
 
 後半06分川崎1枚目の交代。阿部out エヒメッシin。
 
P1090988
 
 後半07分浦和
 
P1090989
 
 浦和はもう自由自在にゴール前までパスが通るが
 
P1090990
 
 ここは間一髪成龍が体でシュートを止めて
 
P1090991
 
 ゴールはさせず。
 
P1100001
 
 後半08分川崎左を
 
P1100002
 
 押し上げてエヒメッシ
 
P1100003
 
 ペナエリア内に押し入ろうとするも、DFに遮られ行けず。
 
P1100004
 
 ううむ。
 
P1100023
 
 後半11分川崎右から
 
P1100024
 
 左に大きく振り、
 
P1100025
 
 ゴール前に送り出したが後一歩追い付かず。
 
P1100026
 
 この試合ではもう川崎はどこまでもあと一つが届かない。
 届かせないように*されている*のかも知れないけど。
 嵌められてしまうと対処のしようもなくなってしまうのは、前任者のころから変わっていません。前任者にもできなかったことを、その後継者であり他での経験をつんでもいない人に何とかしろというのも酷ではありますけど。
 
P1100027
 
 後半11分川崎2枚目の交代。憲剛out 嘉人in。
 
P1100029
 
 連戦ということもあるにしても、憲剛はもうフルに使えない状態ということも今の川崎が難儀な点か。
 
P1100033
 
 後半12分川崎嘉人入ったばかりですぐ
 
P1100034
 
 ぶち倒された。
 
P1100035
 
 さすがにこれはファール。
 
P1100036
 
 後半12分川崎FK。蹴るのはネット。
 
P1100038
 
 壁ではね返された。
 
P1100050
 
 後半13分川崎バック側右CKネット。
 
P1100051
 
 ゴール前で折り返したが
 
P1100052
 
P1100053
 
 キーパーがギリギリではね返した。おしい。
 
P1100084
 
 後半17分川崎バック側からエウシーにょ
 
P1100085
 
 ゴール前に送り出されたボールにエヒメッシが走ったが
 
P1100086
 
 しかし一歩前でキーパーキャッチ。
 
P1100100
 
 後半19分浦和余裕の1枚目の交代。柏木out 31岩波in。
 
P1100104
 
 と、ここで主審はオリベの通訳らしき人に下がるよう通達した模様。
 
P1100105
 
 結局通訳の人下がったけど
 オリベの人は平然としてるのがまた。判ってるなら通訳の人が前に留まらないようにしろです、といいたいけどそれを判っていても自分が不利になることは進んでやらないのが、どこまでも勝ちにこだわるこの人らしいといえば。
 もちろん自分の理になることと考えたときにはなんでもやります。プロですから。
 
P1100114
 
 後半20分右から押し上げようとしたが
 
P1100115
 
 嘉人はもちろんぶち倒される。
 
P1100117
 
 もちろん今日は、嘉人はぶち倒してもカードは出ないので安心です。
 
P1100118
 
 後半21分川崎右遠目の位置からのFK。
 
P1100119
 
 転がして嘉人に渡し
 
P1100120
 
 さらに前に押し出すもここでもファールを受け
 
P1100122
 
 後半21分川崎ペナルティアーク付近からのFK。
 
P1100125
 
 家長が蹴ったが
 
P1100126
 
 壁で防がれた。
 
P1100129
 
 後半22分川崎バック側左CKネット
 
P1100130
 
 ゴール前ではね返された。なお谷口(以下略)
 
P1100134
 
 後半23分浦和カウンター
 
P1100135
 
 右に押し上げてのシュートは
 
P1100136
 
 しかし枠を外した。
 
P1100138
 
 後半23分川崎最後の交代。ネットout 守田in。
 
P1100145
 
 後半24分浦和のロングパスが
 
P1100146
 
 川崎DFの裏を抜いてしまい、対して成龍が飛び出して対応
 
P1100147
 
 相手を倒してしまい
 
P1100150
 
 後半24分成龍一発赤紙。ううむ。
 
P1100151
 
 裏を抜かれてしまったアホな守備がまず悪い、こうなったら成龍が止めるしか無いと。
 それと、倒したのも初めからぶち倒しに行ったのでは無いようには見えました。
 
P1100153
 
 とは言っても、得点機会阻止ということにしても赤は厳しすぎるのでは……いやこの主審は、端から川崎には厳しいジャッジをしていたのでそれで当然か。
 
P1100156
 
 車屋がベンチ前に行って相談中。
 この時点で川崎は既に交代枠使い切ってたので、誰かがキーパーを代行するしか有りません。
 
P1100159
 
 車屋が安藤のキーパーユニを手にゴール前に走りました。
 
P1100163
 
P1100166
 
 そして。キーパー代行は奈良がやることに。
 
P1100168
 
 後半27分試合自体は浦和のFKから再開。
 
P1100170
 
 そのままシュートを放つも
 
P1100171
 
P1100172
 
 奈良きっちりとキャッチ。
 
P1100176
 
 ここで、先程成龍に倒された人が
 
P1100177
 
 倒れ込んで動けなくなった。
 
P1100180
 
 浦和2枚目の交代。ナバウトout マルティノスin。
 肩の脱臼で負傷離脱せざるを得なくなったと言う事で、ここでは早く良くなることを祈ります、と書くしかできません。
 成龍もケガさせる目的でぶちかました訳では無いですし、そういう風には見えませんでしたので。
 なお成龍の出場停止は1試合で確定した模様。(磐田の暴れた選手は次の試合後の規律委員会まで持ち越しとなっていますが、成龍の処分はすでに発表されているので)
 
P1100182
 
 後半29分浦和メイン側からのスローインから
 
P1100183
 
 強引に押し込んでの
 
P1100184
 
 シュートは
 
P1100185
 
 しかしこれも「キーパー」奈良が防いだ。
 
P1100187
 
 後半29分浦和バック側から
 
P1100188
 
 強引に切り込んでのシュートは
 
P1100189
 
 しかしこれもキーパー奈良がキャッチ。
 
P1100190
 
 もう瓦斯戦もキーパー奈良で良いのでは無いか(そんなわけない)
 
P1100217
 
 後半33分浦和最後の交代。興梠out 忠成in。
 
P1100243
 
 後半35分浦和右から
 
P1100245
 
 切り込んでのシュートは
 
P1100246
 
 しかしキーパー奈良きっちりキャッチ。
 
P1100254
 
 キーパー奈良は、キーパーなのにもうDFでの定位置なみに上がります。
 その昔オシム御大が「未来のサッカー」と絶賛したキーパー松田を思い出しました。その未来は未だに来ていませんけど。
 
P1100255
 
 後半36分川崎左に回し車屋。
 
P1100256
 
 ゴール前まで送り出したが
 
P1100257
 
 はね返された。
 
P1100269
 
 後半37分川崎エヒメッシが左へ
 
P1100270
 
 押し込んでゴール前へ
 
P1100271
 
 ここでもあと一歩合わず。
 
P1100273
 
 今日の入場者数は2万2817人だったそうです。
 一応平日とは言えチケット完売だったのにこの人数とは、闇に消えたチケットでもあるのでしょうか……
 
P1100284
 
 後半38分川崎エヒメッシが押し上げ
 
P1100286
 
 ゴール前に寄せ
 
P1100288
 
 戻したボールを家長が
 
P1100289
 
 シュートするも、これも枠内には行かず。
 
P1100327
 
 後半42分川崎嘉人がゴール前に送り出したボールを
 
P1100328
 
 ペナエリア内小林ゆうが受けたが
 
P1100329
 
 思いっきり打ち倒されたけど
 
P1100330
 
 もちろん審判はそんなのは取りません。
 
P1100331
 
 今日のこの偉大なる主審様は一貫してそういう判定です。
 川崎サポの私の目からはそれで良いのかと思うだけですけど、なんせ川崎サポはそういう時にも審判に文句を言ってはいけないそうなので、そういう空気なので審判もその空気を読み取ってこれで良いと思われているのでしょう。それで良いとは思わない私はもとより異端ですけど。
 
P1100337
 
 後半43分浦和左から押し込んできたが
 
P1100338
 
 ここは守田が遮った。
 
P1100354
 
 そして後半アディタイムは6分。
 
P1100356
 
 後半45分浦和左スローインから
 
P1100357
 
 切り込んで来たが
 
P1100358
 
 しかしこれも奈良がきっちり防いだ。
 
P1100371
 
 後半46分川崎右から
 
P1100373
 
 左の家長に振り、家長がそこからシュートを放つも
 
P1100374
 
 しかしこれもキーパーが防いでしまった。ぐぬぬ。
 
P1100375
 
 後半46分川崎メイン側左CK家長。
 
P1100376
 
 DFにはね返された。
 
P1100411
 
 後半50分川崎前に送り出しエヒメッシが受けようとしたが
 
P1100412
 
 DFにクリアされた。
 
P1100414
 
 ここに至って、キーパー奈良も前に。
 
P1100415
 
 後半50分川崎メイン側CK家長。
 
P1100416
 
P1100417
 
 ゴール前に送り出したがDFにはね返された。
 
P1100419
 
 そのこぼれ球をエウシーにょがシュートするも
 
P1100420
 
 これもクリアされてゴールできず。
 
P1100422
 
 後半50分川崎メイン側左CK家長。
 
P1100424
 
P1100425
 
 しかしこれもクリアされ
 
P1100427
 
 試合終了。
 
P1100428
 
 川崎0-2浦和
 
P1100429
 
 いやこの試合は勝ちようが無い。きっちり浦和(オリベに)に抑え込まれてしまったといえばそうなのですけど、加えて文字通りの勝たせようとはしない何かが大活躍でしたので。
 
P1100430
 
 もとより基本Jの審判は、川崎に対しては良い方向に判断してくれる方が少ないのは昔からいまだに変わってない。それでも、去年は、勝たせようとしない力が働いてもそれを捩じ伏せる勢いがあったわけで。去年のホーム仙台戦がその典型。
 でも、今年はそういう処ででも、なにか足りなくなっているのでしょうか。
(鹿島も強い頃は審判を捩じ伏せることができていたけど、それができなくなったとたんに調子が悪くなってる、特に去年末から)
 
P1100431
 
 監督の経験値が足りてないのは元から。連戦のやりくりの仕方なども、経験則で身につけるしか無いでしょうし。なんせ前任者のやり方は反面教師にしかなりませんでしたし。
 
P1100438
 
 それでも、成龍なき状態になってもなおゴールを守り切った奈良はすごかった、と言う事で。
 
P1100432
 
 もちろんキャプテン小林ゆうは主審にもの申す状態。
 
P1100440
 
 そして鬼木監督も審判陣を待ち構えて
 
P1100443
 
 何を言ったのかは判りませんが、そりゃ言いたくなるでしょうけども。
 
P1100444
 
P1100445
 
 審判陣の皆様は、レフリーアセッサー共々自分たちの行ったジャッジが客観的にも偏りや間違いが無かったか、きっちり確認していただきたい処です。
 この試合に限らずそういうことはやっているとは思いますけどね。
 
P1100448
 
 ともかく。ここが連戦で一番きつい処とは思いますけど、選手はがんばれ。
 
P1040363
 
 と言うわけで
 
P1040364
 
 今日もとぼとぼと帰ったのでした。
 
P1040353
 
 この状態で修正するヒマも無く、次は瓦斯戦です。
 どうすんだろ。いやこここそが、鬼木監督の手腕の見せ所です。
 
 そいえば、前任者が君臨しているクラブは一体どうなってるのだろうか。いやどうもなってないか。
 川崎も一歩踏み外していたらああなっていたわけですから(実際なりかけてた)ああなってるからと言ってなんだかんだとは言えませんけど。

|

« 18年04月15日の徘徊(イルカに癒されてきました) | Main | 浦和戦でもカブを愛でる。ノクティの新マスコット登場、名前はまだない(試合の時点では) »

2018ふろんたーれ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/471/66684920

Listed below are links to weblogs that reference 18年J1第12節川崎対浦和@等々力 :

« 18年04月15日の徘徊(イルカに癒されてきました) | Main | 浦和戦でもカブを愛でる。ノクティの新マスコット登場、名前はまだない(試合の時点では) »