Posts categorized "2018にっき"

2018/11/17

18年11月11日の徘徊(一日USJ)と、その後は帰るだけ

 
 大阪徘徊は続きます、11月11日(日)です。
 
P1060548
 
 朝7時にお宿のチェックアウトを済ませ、駅へ。
 
P1060549
 
 普通の電車で
 
P1060550
 
 問題も無く7時半にはユニバーサルシティ駅に。
 言うまでも無く、今日の行き先はUSJです。
 ひさしぶり、というか前回来たのは2014年10月19日でした、万博での試合の翌日。
 もちろん混むことを想定して、エキスプレス7も購入済です、そのお影でチケット代は込み込み2万円越え。前回は1万越えで悲鳴上げていたのに。
 その甲斐あって、主要なアトラクションは一通り乗ることできましたけど(コスト的に見合ってるかは別問題だけど)。
 
P1060551
 
 前回からでも様子は大きく変わってます。ずっと空き地だったユニバーサルシティウォークの横にもホテルができていました。
 
P1060552
 
 それはそれ
 
P1060554
 
 今日11月11日の公式な開園時間は08時半でしたけど
 
P1060555
 
 08時にはもう開園。
 
P1060556
 
 私はまず
 
P1060559
 
 タブレットPCなど持ち込み荷物をロッカーに入れてから
 
P1060560
 
P1060563
 
 ジュラシックパークエリアの奧へとずんずんと。
 
P1060564
 
 今日の目的その1「フライングダイナソー」へ。
 これ乗った事無かったので。
 
P1060565
 
 とは言ってもUSJのライドは荷物持ち込みはハンカチでも不可。なので写真写すのは無理。
 うつ伏せで乗る形式のコースターに乗るのは私は初めてだったような。
 
P1060566
 
 それもあるのか多少凶悪なレイアウトのコースターでしたので、この手のスリルライドに乗り慣れている気になっていた自分にしても「これはやばい」という局面が。
 そういうのも含めて楽しいは楽しいかったです。連続して乗るのは無理だけど。
 
P1060567
 
 そのまま園内をふらふら。
 
P1060568
 
 正規の開園時間になって人は入る一方でしたけど、まだそれほど混んで無い状況でしたから、ここで今日の目玉その2のこれに。
 午後にエキスプレスパスも確保していましたけど、スタンバイでも30分でしたので。
 
P1060570
 
 これも荷物制限有りましたので写真はなしで。
 XRライドという名前の用はVRライドでした。VRゴーグルに映し出された映像を見ながらコースターに乗るという。そういうのも私初めてでしたけど、これももう「他では体験できない」というとんでもない体験でした。本当にその場に居るような感覚。
 惜しむらくはコースター自体のレイアウトが固定なので、ライド自体の動きは基本いつでも一緒と言うこと。
 これがハリーポッターのライドいわゆるロボコースターなら、ライドの動かし方は個別に替えることできますのでもっとすごいことになりそうな。今後そういうのができるのに期待します。
 
P1060571
 
 というわけで次はハリウッドドリームへ。難儀なコースター物は早めに片付けます。
 エキスプレスパス使用。特にコメント無し。
 
P1060573
 
 これで時間は9時20分くらい。次はスパイダーマンザライドに。エキスプレスパス使用ですぐ乗れました。
 さすがにもう何十回乗ったか、最初の衝撃的な感動は薄れましたけどそれでもこれはすごい。
 
P1060574
 
 で。9時45分には一休みでピザ屋さんに。ここで朝御飯休憩。
 
P1060575
 
 ではなく、磐田戦のチケット取りに。
 このためにタブレットPC持ち込みましたし、ここで使えるWiFiのデイユース契約もしてきましたし。
 
P1060576
 
 でもそれでも0分スタートでがんばっても、なかなか席が確保できない。それでも11分かかってですが、なんとか席の確保はできました。
 お金払ってWiFi確保した甲斐はありました、というかきちんと準備ができていればチケット確保自体はそれほど難儀ではなかったです。
(あと、ある程度は席どこでもいいという割り切りも必要でしょうけど)
 とはいえ、来年はシーチケにしますよほんと。
 
P1060577
 
 というわけで、安心してミニオンへ。
 これも初めて……いや、USFのミニオンのライドとも基本(映像)は変わってないはずですけど
 
P1060578
 
 USJ版は旧BTTFライドのドームスクリーンをそのまま使用していたので、見え方は大きくかわってました。ドームだからでしょうけど3Dではなく2D上映でしたし。
 
P1060579
 
 見え方変わっていた分、新鮮に楽しめましたです。
 
P1060580
 
 クリスマスツリー。もうそういう季節でした。
 
P1060581
 
 さてお昼前。エキスプレスパスの指定時間には早かったですけど、エリア入場制限などはやってないようですし。荷物をロッカーに戻してから
 
P1060582
 
 中に。
 
P1060586
 
 そいえば、エリア中でのショーやお店などはあまりじっくり見たりしてはなかったな、今まで。
 
P1060587
 
 池の向こうではなにやら工事中。
 あれが例の、スーパーニンテンドーワールドになるのか。
 
P1060589
 
 お城。
 
P1060590
 
 とかなんとか時間つぶし。この時点でのスタンバイは110分。ぐぬぬ。
 
P1060591
 
 でもこっちはエキスプレスパスなのでダイジョウブ。時間になったので、中へ。
 前回以降一度3Dになってまた2Dに戻って精細化とバージョンアップが繰り返されてきているらしいのですけどそれだからか、もう何度も乗ってる割には新鮮な印象でした。
 
P1060592
 
 で。エクスプレスパスに付いていたのでヒポグリフの方にも。
 まぁミニコースターなのであっという間に終わります。
 ここまでで13時くらい。
 
P1060594
 
 けっこう混んできたので、ゆるゆると徘徊してここに。たみさん。
 これもエキスプレスパス使ったけど、使わなくても問題ないぐらいでした。
 これもそろそろ終了、かな。
 
 そして2回目のエヴァへ。今回はエキスプレスパス使用。スタンバイでは120分待ちでした。とんでもない。
 
P1060596
 
 そんなこんなで15時過ぎ、この徘徊もいよいよ終盤に。ここでウォーターワールドへ。ユニバーサルスタジオといえばやっぱりこれです。
 開演30分前に入ったけど、その後まもなく満員札止めとなっていた。
 
P1060598
 
P1060600
 
 この日はお子様も多かったからか客席のノリも良い感じでした。
 ノリ良すぎて、前説が本編開始を押してしまってたw
 
P1060603
 
P1060605
 
 ディーコン様もアドリブ(?)大目。
 
P1060606
 
P1060611
 
 そして景気よく爆発。
 
P1060615
 
 たのしー。
 
P1060616
 
 というわけで、大いに満足をした揚げ句に
 
P1060617
 
 最後に入ったのが「おさるのジョージ」。これもリニューアルされてから初めて。かつ、結構これにも期待してました。
 
P1060619
 
 ここのアニメキャラとの共演のステージは、しかけ自体はハーフミラーを使用した古典的なトリックの応用なのでしょうけど、それ故にシンプルに楽しいです。
 お子様と遊ぼう的なノリに変わってましたけど、そのお子様方が喜んでたので良いのか。
 満足。
 
P1060620
 
 ここまでで17時。あわててお土産を買って
 
P1060623
 
 パークアウト。
 
P1060624
 
 見る間に日も落ちてきました。
 
P1060627
 
 速攻でバス停へ。バスに乗り込んで行き先は伊丹空港。
 高速道路工事中とかである程度まで下道で進んで行ったので、出発時間に間に合うのかはらはらしましたけど(それ以上に時間にゆとりは取ってたのに)
 
P1060630
 
 あとは飛行機で。と思ったら羽田空港滑走路一部閉鎖とやらで、着陸まで上空を30分ほどぐるぐるすることに。でもこれにしても、遅れただけの問題で済みましたので。
 あとは京急経由でバスで帰ったのでした。
 
 この項ここまで。
 今年の遠出もこれが最後かな。年末年始でどっか行くかも知れんけど(おんせんー)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2018/11/11

18年11月10日の徘徊(競技場まで)

 
 先は長いので、現地到着まで。
 
P1060486
 
 荷物をまとめて9時くらい。今日はひとまずここへ。
 
P1060489
 
 あえて通天閣に昇ってみました。1回目では無いけど、前回はいつだったか忘れた。でもその時は入り口は地下では無かった。
 
P1060490
 
 一度地下に降りてそこでチケットを買ってから
 
P1060491
 
 エレベータで2階まで上がり
 
P1060492
 
 2階からさらに
 
P1060493
 
 上層行きのエレベータに乗り換えるという謎仕様となってしまってましたが
 
P1060494
 
 上に到着。
 
P1060495
 
 ここからでも、今日の行き先は見えました。
 
P1060496
 
 さらに上にも上がろうと思ってたら、そっちはまだ開いてなかったので。たいして滞在もせず下へ
 
P1060497
 
 昔は新世界にルナパークというどっかで聞いたことが有るような遊園地が有ったそうで。
 
P1060498
 
 通天閣の底。
 
P1060499
 
 あとは徒歩で
 
P1060504
 
 天王寺駅までのんだらと移動。
 
P1060510
 
 駅ではこれを購入。
 
P1060507
 
 そういえば、この日(11月10日)はエレベーターの日だったらしい。
 
P1060509
 
 天王寺からはJRで
 
P1060511
 
 10分ほどで最寄り駅に到着。
 
P1060512
 
 なんかもう完全アウェイ状態でしたけど
 
P1060514
 
 降りる人はむしろ青黒が多い。まだ開場まえだったから? 
 というわけで、ひとまずここで切ります。続く。
 今日11日はUSJに行くので、次の更新は明日以降になると思います。
 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2018/11/09

18年11月09日の徘徊(大阪先乗り、太陽の塔の中)

 
P1060438
 
P1060437
 
 昼前に羽田空港に到着。今回も飛行機で。
 
P1060440
 
 特に遅れることも無く
 
P1060443
 
 伊丹に到着。と、こういうカードを貰いました。そういう飛行機だったみたい。
 
P1060446
 
P1060444
 
 すみやかに
 
P1060447
 
 モノレールに乗り換えて
 
P1060448
 
 万博公園で下車。と言ってももちろんこっちではなく
 
P1060450
 
 こっちです。こっちの中に入ります。
 予約制で、行くことを決めた時点で土日は無理でしたけど金曜は可能でしたので。
 
P1060451
 
 それもあまり時間が無かったので、まっすぐ公園の中に。
 
P1060454
 
 48年前のことは知りませんが、代わりない太郎さん(仮名)です。
 
P1060455
 
 とりあえず今日のすかーさま。
 
P1060456
 
 でも今回は
 
P1060458
 
P1060460
 
 その下へ。
 
P1060484
 
 太陽の塔の中は700円。それと公園自体の入園料250円も必要。
 
P1060462
 
 しかし、中は撮影禁止のため写真はここまで。ううむ。
 
P1060483
 
 とりあえず売店で買った絵はがきでイメージを……
 太陽の塔の中には「生命の樹」という形で地球の生物の進化を体系化して展示しています。それを修復して、見学できるようになったのです。
 48年前の事は知りませんが、そこへ行ってないことをいまだに引きずっているのが今の万博・テーマパーク好きという私自身を形成していますので。なのでこの復活展示には期待していました。と言っても大阪に行くタイミング取れませんでしたから、「この」タイミングになってしまいましたけど。
 
 プレショーの「地下の太陽(復元)」から、太陽の塔の中は16人単位で。万博当時はエスカレータだったそうですけど今は階段で。所々で説明を聞きながら昇っていったのでした。下から見上げる樹はもう、こんなのがあの太陽の中に眠っていたとは思えなかったくらいで。
 帰りも階段でしたけど。できれば腕経由で外に出たかった、万博当時のように。
 
P1060464
 
 そんなこんなで20分ほど。48年前をたっぷり堪能しました。
 そとは雨が降ってました。明日は晴れるようですけど。
 
P1060467
 
 今日のすかーさま、もう一度。
 
P1060468
 
 良く見ると目が光ってました。
 
P1060470
 
 太郎さん(仮名)も、川崎の勝利を祈ってくださいな。
 こちらは土地神様ではないですし川崎ゆかりの神様なので、川崎の勝利を祈っても大丈夫でしょう、たぶん。
 
P1060473
 
 なお今回はこっちには行きませんでした。
 
P1060476
 
 あとは電車で
 
P1060480
 
 こんな処を徘徊してから今日のお宿に。
 ゆっくりたっぷり寝て、明日に備えます。続く。
 
 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2018/10/26

18年10月24日の徘徊(んだスタまで)

 
 ひとまず頭が冷えるまで試合については間を置きます。ここは現地到着まで。
 
P1060281
 
 10月24日朝09時の東京駅。
 
P1060280
 
 ここから新幹線で山形へ。
 
P1060283
 
 これに乗っていきます。
 
P1060289
 
 「つばさ」です。(なんか違う)
 
P1060292
 
 特に問題も無く進行、気が付いたら新幹線とは思えない風景に。
 
P1060293
 
 12時前に、無事山形に到着。
 
P1060295
 
 うんなんだか山形っぽい。
 
P1060298
 
 ホテルに寄って荷物を預けてから、徘徊開始。
 モンテディオのビルボード発見。川崎もこういうのを是非。
 
P1060299
 
 しばらく歩くと城跡に到着。
 
P1060300
 
 大手門は改修中でしたけど。
 
P1060301
 
 偉い人。
 
P1060303
 
 と、なにやら時代がかった建物が。
 
P1060304
 
 旧済生館だそうです、重文。明治時代の病院をここに移築したとのこと。
 
P1060307
 
 私こういう時代の建物スキです。これは中庭。
 
P1060308
 
 階段もかこいい。(展示は撮影禁止でしたが建物自体は撮影可とのこと)
 こういう明治あたりの建物があると私は喜びますけど、ここでカブの写真を撮って送ったけどアウェイ現地レポには採用されなかった、うむむ。
 全部採用しないことは判りますけど、その判断基準はよく判りません。アウェイ現地とは関係無い写真と思われたらボツになるという傾向は見えますけど。(つまり送る際のメールで説明不足だったかとは。とは言っても、ツイッタ掲載を考えると文字数多いのも難だ)
 
P1060312
 
 むしろ写真はこっちで撮った方が判りやすかったか。新聞社前の掲示。
 
P1060313
 
 さらに進むと今度は石造りの
 
P1060314
 
 また時代がかった建物。
 
P1060315
 
 こちらは旧県庁と議会棟とのこと。こういうのをそのまま残しているのはすばらしい。
 
P1060317
 
 と言うわけで、こちらも徘徊。これは旧議会棟の中で今はホールとして使ってるとのこと。
 
P1060318
 
 さて駅に戻ります……こちらのビルの場所に、さっきの元病院も建ってたらしい。(今も病院)
 
P1060319
 
 それっぽい町並み。
 
P1060320
 
 さて。シャトルバスは16時半からでしたけど、それまで待っているのもなんでしたので、行きは電車で。
 
P1060321
 
 大昔に来た時は一つ前の高擶駅が最寄り駅でしたけど(そして道に迷った)今はその次にできた天童南駅が最寄りでした。無人駅だけど。
 
P1060322
 
 でもこちらは行く方法を地図でも明示してますし
 
P1060324
 
 要所で方向が示してあるので安心です。
 
P1060328
 
 15時には無事到着。
 
P1060330
 
 NDソフトスタジアム山形です、以下「んだスタ」。
 
P1060333
 
 で。がんばって早く行った理由はここ。販売開始の16時前から並んで……
 
P1060336
 
 無事入手。
 
P1060337
 
 その後は隣の体育館の中に有る浴室(温泉)に入りたかったのですけど、なんか使用不可でした。残念。
 
P1060331
 
 なお体育館の中にはこんな展示も。
 
P1060338
 
 トラック。
 
P1060339
 
 そして。17時に開場です。
 と言う処で、記事は一度切ります。
 気が落ち着いたら続き書きます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2018/10/03

18年09月30日の徘徊(後は帰るだけ、のはずがそれが一番大変だったの巻)

 
 30日は佐世保観光をしてから帰るつもりだったのですけど台風でそれどころでは無くなってしまった、という話です。
 とは言っても、ここ最近の九州行きはジェットスターや春秋のようないわゆるLCCを多く使っていたのですが、今回は予知が働いて(笑)往復にはJALで確保していましたから、それほど難儀では無かったというか。
(実際には、この前の札幌行きでジェットスター使ったら機材故障による変更を喰らって懲りて、今回はJALにしていたのですけどね)
 
 ともあれ台風接近ですんなり帰ることできなさそう、でも月曜は仕事に行かなければならない(極力)ということで、当初は「30日20時長崎空港発羽田行き」を予約していたのですが、出発前に「30日10時長崎空港発羽田行き」に変更していました。
 でも、29日夜中に「10時の便欠航」というメールが。やばい。
(そもそも該当便が長崎空港に来ることできなかったのか)
 この時点で確認した処「30日15時長崎空港発羽田行き」はまだ運行「予定」だったので、それに振り替えて朝を待つことに。
 なおJALも7時代の最初の便は飛んだようですが、選手もこの時間帯の穴の便で無事に帰った模様です。
 というか試合の翌日に早朝の便で帰るって大変だ。
 
P1060096
 
 取り敢えず10時の便に乗る予定のままで、お宿で朝御飯を食べてからチェックアウト。小雨の中を歩いて諫早駅へ。
 
P1060097
 
 マンホール。
 
P1060098
 
 いえ、駅を通り過ぎて
 
P1060099
 
P1060100
 
 バスで長崎空港へ。
 
P1060101
 
 8時40分くらいには長崎空港に到着したはず。まっすぐJALの窓口へ。受け付けを待ってる人は対して居なかった。
 しかし15時の便について確認したところその時点では飛ぶかどうか何とも言いませんでしたが表情他から「余りよろしくない雰囲気」を読み取ってしまったのでこっちももう諦めた。この場で福岡発の便に変更依頼をしたのでした。福岡-羽田便の方が機材もでかいし便数も多いので飛ばないリスクは長崎便よりは小さいと思いましたから。
 この変更もなんのペナルティもなにもなくやってもらえたので、まぁ今回はレガシーキャリアでよかった。
 なおこの時点では福岡に着くまでの時間に余裕をとって、15時発の便に変更。
 
P1060102
 
 ほぼ即行で、諫早駅に折り返すことに。長崎空港滞在時間は30分以下。ほぼバス待ち時間。
 
P1060103
 
 でも次の問題は「福岡まで移動できるか」でしたけど、これもバスの中で長崎本線の運行情報確認したら不思議に台風の影響なく通常運行でしたので。バスの中でネット経由で指定席を確保。
 ※でも諫早駅に着いたのは10時丁度。即Jリーグチケットにアクセスしたけどもう遅かった。ぐぬぬ。
 
P1060104
 
 白いかもめで、博多駅へ。……ん? 
 
P1060106
 
 なんかピンクな「白いかもめ」でした。
 ちなみに途中鳥栖駅も通過しましたけどその辺は略。
 
P1060107
 
 白いかもめの中。なんか豪華だ。
 
P1060109
 
 博多駅から乗り換えて地下鉄で
 
P1060111
 
 12時45分には福岡空港に到着。
 そのままJALの窓口へ、こちらも受け付け待ちをしてる人はそんなに居ませんでした、多くの人はもうこの日に帰るのを諦めてた? 
 この時点で13時の便は満席のようでしたけど、14時の便には空席がありましたので、ここでの受け付けの際に乗る便を14時に前倒ししました、この手続きも特に何も無しですから今回はほんとレガシーキャリアというかJALで良かった。
 
P1060113
 
 なおこの時点で「羽田空港の状況いかんでは引き返す可能性あり」とはなっていました。
 でもスマホで羽田空港の天気予報を確認すると、到着予定時間でも風速は問題なさそうとも思ったですけど。
 
P1060115
 
 まぁここまで来るとあとは。
 離陸は微妙に遅れたような気もします。でも羽田空港には無事到着。これもちょっと遅れたような気もしますけど。
 
P1060117
 
 羽田空港から先の電車なども問題なく動いてましたので(小杉行きのリムジンバスで帰ったのですけど)
ここから先は特記事項は無いです。
 帰るの優先でお土産とかほとんど買ってなかったので、はねだくうこうの「ふくや」でめんたいこ買って帰りました、と言うくらいには気分的に余裕ができたくらいには。
 まぁ疲れましたけどね。この旅行はここまでです。
 次回の遠距離アウェイは山形戦です。こちらは難儀は無いでしょう、多分ね。
 
 p.s. なお翌日月曜も問題なく職場に行きましたけど、普通に出社したことに却って驚かれた。ううむ。
 正直「帰ることできなかったので休みます」てのをやりたかったのですけど。実際フロサポでもそのまま滞在して観光続けた人も多かったようですし。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2018/09/30

18年09月29日の徘徊諌早まで

 
 台風だ! それは判っていたけど飛行機欠航だ! えらいこっちゃ。
 それはそれとして、試合については後で、まずそこまでの行程を
 
P1050820
 
 29日朝8時半。福岡で一泊した私は西鉄福岡駅から諌早に移動です、ちと変則ですけどね。
 
P1050821
 
P1050822
 
 乗ったのは特急です。
 
P1050823
 
 50分ほどで、柳川に到着。
 
P1050824
 
 柳川と言えば、うなぎ……は、今回はスルー。
 
P1050825
 
 ここからさらにバスで筑後川に向かって移動。
 
P1050826
 
 25分ほど。川の手前でバスを下りて、後は徒歩で
 
P1050827
 
 進みます。
 
P1050828
 
 なんか良い感じの建物発見。土曜だったからか閉まってましたけど。重文「三潴銀行」記念館とのこと。それはそれ
 
P1050830
 
 さらに進むと、視界の先に
 
P1050834
 
 橋が。筑後川昇開橋です。こちらも重文。名前の通り、船を通す際に橋の中央部分が昇ります。
 その昔は鉄道が通ってたそうですけど、廃線後この橋は残されて今は遊歩道になっています。
 
P1050835
 
 とりあえず今日のすかーさま。
 でもホームページの記載では到着後すぐの10時35分に上昇するはずが、動きませんでした(台風由来の強風のためかと)残念。
 
P1050839
 
 とりあえずてくてく歩いて近づく。
 これは駅の痕跡。
 
P1050840
 
 さて。
 
P1050841
 
 雨の中渡ることにしました。この橋を渡って福岡から佐賀側に抜けないと諌早には行けませんから。
 
P1060002
 
 と、昇降部分に詰めていた係の人に聞いてみたら、折角だから少し上げてくれるとのこと。
 
P1060003
 
 というわけで、ちょっとだけ上げてもらえました。すごい。ありがたい。
 
P1060004
 
 数分で下ろして貰えましたので、そのまま通過。
 
P1060007
 
 渡りきった先には、この御方が。なぜか徐福。
 なぜかというか、徐福が蓬莱を目指した際に、この辺で日本に上陸した「らしい」とかなんとか。
 
P1060016
 
 なんか見たような名前の「橋の駅」で一休みしてから
 
P1060017
 
 昇開橋とはここでお別れ。遠目で上げ下げを見ることできませんでしたので心残りはありますけど。
 
P1060018
 
 さて、ここから鹿島へ、は行きません。
 
P1060019
 
 バスでさらに
 
P1060020
 
 佐賀駅へ。
 
P1060021
 
 維新で浮かれてました。それはそれ。
 
P1060022
 
 チケットを買って
 
P1060027
 
 ここからは かもめ で。
 
P1060031
 
 13時半には、諌早に到着。ちょっと早かったか。
 
P1060033
 
 諌早駅は浮かれてました。
 
P1060034
 
P1060035
 
 歓迎もしていました。
 
P1060036
 
 案内も万全です。前に来た時にはこういうの無かったので思いっきり道に迷ったな(笑)
 
P1060038
 
 というか前に来た時はこんなに今風の駅では無かったぞ。新幹線向けか。
 
P1060039
 
 歓迎していました。
 
P1060040
 
 途中でおこしを貰いました。
 
P1060042
 
 そのままスタジアム方向には行かず、こっちへ。
 
P1060047
 
P1060045
 
 諌早の眼鏡橋です。
 
P1060048
 
 洪水対策で川から移設したそうですけど、こんなごっついものよく動かせたものだ。
 
P1060050
 
 さて先にお宿でチェックイン済ませて荷物をまとめ直してから、徒歩でスタへ。
 
P1060051
 
 線路の下を潜ると
 
P1060052
 
 目の前に。
 
P1060053
 
 その前にはこういうにも在ります。
 
P1060055
 
 と言うわけで、トランスコスモススタジアムに到着しました。
 続きは家に帰ってからにします。無事に帰り着ければデスケド。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2018/09/28

18年09月28日の徘徊(取り敢えず福岡)

 
 台風を気にしつつも九州行き。すでに行程は大幅に変更。
 
P1050796
 
 朝5時前に中原駅に、
 
P1050798
 
 川崎駅経由で
 
P1050800
 
 憲剛を拝んでから
 
P1050801
 
P1050803
 
 京急川崎駅へ移動。
 
P1050804
 
P1050806
 
 6時前に羽田空港に到着。
 
P1050808
 
 取り敢えず羽田から福岡空港へ、この間は特に天気も問題なしで遅延無く到着。ここまでは。
 
P1050809
 
 うんなんだかよく判らないけど福岡っぽい。
 
P1050810
 
 取り敢えずうどんを食べる。
 
P1050811
 
 天神様。
 
P1050812
 
 取り敢えず櫛田神社に行って山笠を拝んできました。
 
P1050816
 
 それから漢字ではこう書く処へ。
 
P1050813
 
 設置当時は最先端だったのだろうメディアアートも、今ではブラウン管ディスプレイを修理することもできないようで。半分以上消えていて風前の灯。
 
P1050817
 
 しばらくキャナルシティを徘徊。
 
P1050818
 
 あとこちらのお宮さん、住吉神社にも。色々拝んできました。
 
P1050819
 
 そんなこんなで今日はのんびり。明日に備えます。
 明日は雨みたいだけど。どうなりますやらら。
 つづく。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2018/07/21

18年07月20日の徘徊(まぁ後は帰るだけ)

 
P1040877
 
 3日目というか最終日というか。この日は定番の宮の沢へ。
 
P1040878
 
 となると行き先はもちろん
 
P1040879
 
 白い恋人パークです。
 
P1040880
 
 なお工場見学は、工場内改修中とのことで無料でした。
 
P1040881
 
 ガイドマップはタイ語版も。
 
P1040883
 
 上からコンサドーレ練習場がよく見えました。
 
P1040884
 
 というわけで、ここではパフェをw
 
P1040887
 
 パフェをぱくついてる処で、向かいの塔の仕掛け時計が稼働。あれ、確かボールの上にはドーレくんさん居ませんでしたっけ? と思ったら
 
P1040888
 
 ちゃんと出てきました。
 
P1040889
 
 そんな天上の偉い人エリアから下りて
 
P1040892
 
 練習場へ。丁度今日はここでの練習日でしたので、しばらく見てましたです。麻生で練習も見た事無いのに。
 
P1040893
 
 雄大や横山も居ました。もちろんイナとかも。川崎関係の選手多い。
 
P1040894
 
 一方監督は幼児の皆様とコミュニケート取ってました。
 そんなこんなで、いろいろで1時間半ほどこの辺を徘徊してました。
 
P1040897
 
 さてさて、お昼には大通公園に戻ってきて
 
P1040899
 
P1040904
 
 最後は大通公園で開催されていたビアガーデンに。
 丁度今日からスタートとのことでしたので。
 
P1040902
 
 クラシックで一杯。昨日ジンギスカン詰め込みまくったお腹に、更に厚切りベーコンを押し込み。
 取り敢えずお腹は満たされて(満たされすぎて)まぁ幸せ。
 
P1040908
 
 さて、帰ります。バスに乗って千歳空港へ。
 ここからまた飛行機で焦熱地獄に戻る……と、帰りの便も遅れましたけどね。その辺はもう略と言うことで。
 この項ここまで。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2018/07/20

18年07月19日の徘徊(山の上と塔の上)

 
 試合については後で。作成後しばらくしたら順番も入れ替えます。

 
P1040803
 
 さてお宿で一泊してからの2日目。札幌っぽい処からスタート。とりあえず今日は一日のんびり徘徊です。
 昨日も涼しかったけど、今日も涼しくて。焦熱地獄には帰りたくない気分。
 
P1040804
 
 地下鉄経由で
 
P1040806
 
 バスに乗って
 
P1040809
 
 こんな処に到着。というか、モエレ沼公園と言う処に来ました。観光案内見ていて要った事無い処からの選択。
 
P1040810
 
 と言ってもここやたら広いようなので
 
P1040812
 
 自転車を借りました。つまり最初からそういうのが用意されているくらい広い。
 
P1040813
 
 ともあれ移動開始。
 ……涼しいのがいいな、いいな北海道。なんか避暑に来ているような気分になってます。
 
P1040816
 
 でかいモニュメント。
 
P1040817
 
 ここはイサムノグチと言う人がデザインした公園なのだそうで。
 
P1040820
 
 噴水。
 
P1040822
 
 水を吹いていました。
 
P1040827
 
 今日のすかーさま。
 
P1040829
 
 噴水です。
 
P1040832
 
 さて折角なので山登り。標高62mとのこと。
 
P1040833
 
 すぐ疲れました、もう歳なので。これでは富士山とか絶対無理。
 
P1040837
 
 それでも10分掛からず登頂。
 
P1040838
 
 まぁ見晴らしよかったです。……ガラスのピラミッドっぽい建物が気になる。
 
P1040841
 
 と言うわけで、行ってみました。
 
P1040843
 
P1040845
 
 文字通りの「ガラスのピラミッド」でした。中は温室状態でしたけど。
 
P1040851
 
 と言うわけで、1時間半ほどで公園の徘徊は終了。
 うんなんか北海道っぽい。
 
P1040852
 
 ここからはバスで一気に
 
P1040862
 
 こんな処まで戻って来ました。そういえば私ココ登ったことがないような気もしますので
 
P1040853
 
P1040860
 
 登ってみました。
 
P1040857
 
 こちらの展望台の標高は90.38m。さっきの山より高いです。
 
P1040859
 
 下を見るのは怖いです。
 
P1040863
 
 さてしばらく町中を徘徊。
 
P1040864
 
 ならばど定番の時計台へ……あれ? 
 
P1040865
 
 外装の改修工事中でしたとさ。
 
P1040866
 
 まぁそれっぽい買い物をしながら、その辺を徘徊したのでした。
 
P1040867
 
 狸です。
 
  
P1040869
 
 お宿に戻って一休み。
 ファミマのおにぎりも北海道でした。
 
P1040870
 
 それはそれ、休んでいる内に日も暮れましたので、夜のすすきのへ!
 
P1040871
 
 すすきのでは道路閉鎖してなんやらイベントやってましたです。
 
P1040872
 
 それはそれ、と言っても行ったのはジンギスカン屋さん。
 
P1040873
 
P1040874
 
 羊がカタキの如く肉を食ってきましたです、おなかいっぱい。
 お腹いっぱいになったので、お宿に戻って寝た。この日終了。

(2018/07/21修正)


| | Comments (0) | TrackBack (0)

2018/07/19

18年07月18日の徘徊(試合前まで・トラブルの巻)

 
 早めの夏休み的な2泊3日の札幌徘徊。いちおうメインとなるはずの試合自体についてはあとまわし、というか帰って落ち着いてからから書くとは思います。
 
P1040726
 
 仕事の都合なども有って、出発は試合当日18日の朝。折角なので日暮里から
 
P1040725
 
 スカイライナーで。
 
P1040727
 
 こういうのでした。
 
P1040728
 
 リクライニングしなかったので(?)座りにくかったですけどそれはそれ
 
P1040729
 
 とりあえずの朝御飯食べながら
 
P1040731
 
 あっという間の40分ほどで、成田空港へ。今回ジェットスター使用なので
 
P1040733
 
 ターミナル3。というわけで、ターミナル2に在る駅からえんえんと歩くことに。
 
P1040734
 
 しかし暑かった、向日葵が水吹くくらいに。
 
P1040735
 
 それでも10分ほどで、いやはてに到着。
 
P1040737
 
 ここからも荷物預けの待ち行列で30分ほど掛かり
 
P1040739
 
 そこから搭乗口までも延々と歩くことになり
 
P1040741
 
 それでも出発時間の50分ほど前には搭乗口前に到着。
 13時出発で15時前には札幌に着く、はずでした。ががか
 
P1040743
 
 出発時間になっても動き無し。なんかおかしい。
 というか、ここに来て搭乗するはずの飛行機が故障してしまったと! 私ここまで飛行機には何度も乗ったことありましたけど、機材変更にぶち当たったのは初めてです。
 
P1040748
 
 いやもうキャンセルになって札幌に行けなくなったらどうしよう、ということまで考えてしまいましたけど。
 でもどうやらジェットスターの他の便をバケツリレーで振り替えていった模様。
 50分遅延して、搭乗口変更で、ようやく搭乗開始。
 
P1040749
 
 バスで
 
P1040752
 
 沖停めされていた飛行機へ
 
P1040754
 
 なんとか乗りました。でも遅れの結果離陸も待ち行列の後になってしまい、さらに30分遅延。
 
P1040756
 
 とは言っても、30分待ってるうちに寝てしまってましたので、起きた時はもう空の上でした。
 機内食500円バウチャー付きでしたので、どら焼きを戴きました。
 
P1040757
 
 結局千歳空港に到着したのは予定から1時間半ほど遅れ。でも預けた荷物もすぐ出てきましたし
 
P1040759
 
 大谷地駅行きバスにもほぼ待ち時間無しで乗ることできました
 
P1040760
 
 ついでに渋滞とかもありませんでしたから
 
P1040762
 
 行き先の隣の高速を通過して
 
P1040764
 
 17時半には大谷地のバスセンターに到着。
 
P1040771
 
 すぐシャトルバスに乗り換え、結果18時前には無事現地、厚別陸に到着しました。よかった。
 とは行っても、今回札幌ドームではないのが残念。厚別は何年ぶりか忘れた。
 前回の厚別での試合は2004/08/11のJ2第27節、私が行ったのは同じ2004/05/05のJ2第10節でした。
 
P1040772
 
 今回自分はバックスタンド。「赤黒サポーターゾーン」ということになっていますけど
 
P1040780
 
 ビジター寄りの一番端のブロックは、ビジター応援可能席になっていましたので。
 
P1040776
 
 と言うわけで、途中どうなるかとも思った割には無事キックオフ前に到着できました。
 安心したので、モツをつまみにビール呑んでまったりしましたです。
 
P1220030
 
 ドーレくんさんが踊ってました。
 
P1040779
 
 水巻いてました。無駄に大量に。パスする川崎としてはむしろ好都合だったような気もしないでも。
 
P1220033
 
 ドーレくんさんが自転車に乗ってきました。器用です。
 
P1220034
 
 そんなこんなで、この記事は試合前までで切ります。
 でも試合自体は作成に時間掛かるので後回しになると思います。でも長崎戦の前にはあげないと。
 つづく。

(2018/07/21修正)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

その他のカテゴリー

2004EURO2004 | 2004さっかー | 2004にっき | 2004ふろんたーれ | 2005さっかー | 2005にっき | 2005ふろんたーれ | 2005WDW | 2006さっかー | 2006どいちぇらんと | 2006にっき | 2006ふろんたーれ | 2006ますこっと(いろいろ) | 2007ACLバンコク | 2007さっかー | 2007にっき | 2007ふろんたーれ | 2007ますこっと(いろいろ) | 2008さっかー | 2008にっき | 2008ふろんたーれ | 2008ますこっと(いろいろ) | 2008WDW | 2009ACL天津 | 2009ACL浦項 | 2009さっかー | 2009にっき | 2009ふろんたーれ | 2009ますこっと(いろいろ) | 2010ACLメルボルン | 2010ACL北京 | 2010さっかー | 2010にっき | 2010ふろんたーれ | 2010ますこっと(いろいろ) | 2011さっかー | 2011にっき | 2011ふろんたーれ | 2011ますこっと(いろいろ) | 2012EURO2012 | 2012さっかー | 2012にっき | 2012ふろんたーれ | 2012ますこっと(いろいろ) | 2013WDW | 2013さっかー | 2013にっき | 2013ふろんたーれ | 2013ますこっと(いろいろ) | 2014さっかー | 2014にっき | 2014ふろんたーれ | 2014ますこっと(いろいろ) | 2015さっかー | 2015にっき | 2015ふろんたーれ | 2015ますこっと(いろいろ) | 2016にっき | 2016ふろんたーれ | 2016ますこっと(いろいろ) | 2017さっかー | 2017にっき | 2017ふろんたーれ | 2017ますこっと(いろいろ) | 2018ACL上海 | 2018さっかー | 2018にっき | 2018ふろんたーれ | 2018ますこっと(いろいろ) | げーむなど | でぃずにー | ますこっと(いろいろ) | ますこっと(おやすみ枕) | まんがとかアニメなど | ガジェット | デイリーポータルZ | デイリー道場 | 愛知窮迫いや愛地球博 | 映画やDVDなど | USJとかテーマパークとか