« janeiro de 2019 | Main | março de 2019 »

fevereiro de 2019に作成された記事

2019/02/26

19年開幕瓦斯戦でもカブを愛でる。いつもの三人で始めます。

 
おお、わがカブよ、光満つるその顔よ!
 
 と言うわけで、今年のカブを愛でる日日も始まりました。今年はどのくらいホームの試合を見ることができるやら、とは思いますけども。
 なお今回は瓦斯戦のため、例によって例によります。ここはそういう処なので。
 
 
P1070750
 
 11時過ぎ、取り敢えずフロンパークに。ここでふろん太がグリーティングすると聞いたので。
 で、ふろん太登場。
 
P1070753
 
 ふろん太「がんばるぞー」
 
P1070756
 
 と、何か来たようです。
 
P1070758
 
 「平成」が来ました。平成最後のなんとやら、でコレを持って写真撮るそうで。
 
P1070760
 
 あ、ふろん太平成で叩かれた。
 
P1070764
 
 そういう煽りには動じないふろん太。オトナだ。
 
P1070768
 
 そんなこんなで。
 
P1070772
 
 平成持ったふろん太撮って、この場はここで離脱したのでした。
 



 
P1070774
 
 12時過ぎ。バス待ちエリアで待ってると、なんか出てきました。
 
P1070776
 
 いえ、日刊スポーツのマスコット「ブル男」ですけど。それはそれとして。
 
P1070784
 
 いつものマスコット連も一列縦隊で登場。
 
P1070789
 
 バス待ちがてら、グリーティング開始です。
 
P1070804
 
 コムゾー周回。
 
P1070805
 
 最接近。
 
P1070808
 
 離脱。
 コムゾー「なんか落ちてるー?」
 
P1070811
 
 ブル男と入れ違いで、本命登場。
 
P1070812
 
 くるぞーカブ来るぞー
 
P1070816
 
 キター
 
P1070817
 
 カブ最接近。
 
P1070820
 
 通過。
 
P1070821
 
 あっという間に、行って仕舞われた。
 
P1070822
 
 次は逆行で
 
P1070828
 
 ふろん太も接近してくれました。カブは遠くに。
 
P1070842
 
 その後はまぁ、マスコット連hは選手バスのお迎えをやってました。
 



 
P1070856
 
 時間進んで、12時半くらい。
 
P1070857
 
 いつもの三人がスタンド前を周回してました。
 
P1030424
 
 もう少し進んで、13時前。
 
P1030427
 
 コラシコの試合を見守ってから
 
P1030429
 
 ピッチの中に。
 
P1030432
 
 お子様達と一緒に写真撮影。
 
P1030433
 
 ここは、コムゾー(とブル男)は待機。
 
P1030435
 
 ひとまずのお仕事おしまいだカブ
 
P1030439
 
 一時離脱。
 



 
P1030440
 
 ここからしばらくはいつもの仕事です。
 
P1030443
 
 ふろん太「さて諸君、きこからも気を抜かずにがんばるぞ」
 
P1030444
 
 でもその前に記念写真撮影。
 例によってハブられて参加できず離れてぼーと見ていたコムゾー
 
P1030445
 
 も呼ばれて
 
P1030446
 
 改めて三人でも撮影。
 
P1030450
 
 ブル男も参加。
 
P1030453
 
 この四人
 
P1030455
 
P1030456
 
 まずキーパー陣のお迎え。
 
P1030458
 
 がんばれー
 
P1030464
 
 続いて
 
P1030467
 
P1030469
 
 フィールドプレイヤーのお迎え。
 
P1030471
 
 今年も例によって、ふろん太カブは選手の後を着いていって
 
P1030472
 
 コムゾーは置いてけ堀。ついでにブル男も。
 
P1030478
 
 ブル男と共に、先にピッチを出るコムゾー
 
P1030479
 
 一方カブふろん太
 
P1030480
 
 これも例によってバックスタンド側からピッチを出ると
 
P1030481
 
P1030482
 
 いつものお祈りタイム。
 
P1030485
 
 ふろん太「お頼みをー」
 カブ「はいはい」
 
P1030486
 
 ふろん太「神様お願い聞いてくれるかな?」
 カブ「どうだろね?」
 
P1030487
 
 ふろん太「いや、きっとちゃんと神様は見ていてくれるよ!」
 カブ「あーそうかもね」
 ほんと、聞いてくれてたら良いのですけどね。
 



 
P1070861
 
 そして14時前。キックオフまでもう少し。
 
P1030503
 
 でも開幕戦なのでその前に
 
P1030504
 
 始球式です。
 私よく判らない人。ラッパーの人だそうです。


 
P1030507
 
 キーパーは例によってふろん太
 
P1030508
 
P1030510
 
 ラッパーの人と言われても困るくらいきっちりした人が登場。
 
P1030511
 
P1030512
 
P1030513
 
 シュート、とこれは左に外してしまった。
 というか川崎での始球式はもう最初は外すのがお約束のような。
 
P1030514
 
 ボールを戻して。
 
P1030516
 
 再挑戦。
 
P1030517
 
P1030518
 
P1030520
 
 2回目はきっちり決めました。よかった。
 
P1030521
 
 ふろん太「ぐぬぬ」
 
P1030522
 
 ふろん太「たまにはきっちり自分で止めたい」
 それはそれとして。
 
P1030524
 
 この四人でそのまま、ピッチ中央へ。
 
P1030528
 
 と
 
P1030530
 
P1030531
 
 なんか来たので、挨拶。
 
P1030537
 
 後はこれも例によって、輪を組んで。今日は四人
 
P1030540
 
 ぐるぐる回って
 
P1030542
 
P1030543
 
 ばんざい。
 
P1030547
 
 選手整列したら、四人でその列の端に。
 
P1030550
 
P1030551
 
 相手選手とも握手。
 
P1030553
 
 ふろん太は審判陣とも握手。
 
P1030556
 
 四人で写真撮影に参加。
 
P1030557
 
 コムゾーブル男は先に離脱して
 
P1030558
 
 選手だけの写真にはカブコムゾーだけ参加。
 
P1030560
 
 試合前の仕事おしまい。
 
P1030561
 
 四人で控え室に戻ったのでした。
 



 
P1030928
 
 ハーフタイムにも四人でスタンド前を周回。
 
P1030929
 
 メイン前から
 
P1030935
 
 ビジター側に
 
P1030937
 
 そちらにも挨拶。
 そのままバックスタンド前も通って行ったのでした。
 



 
P1040389
 
 あとは試合後ですけど、まぁ勝てませんでしたし。
 
P1070878
 
 それでも、スタンド前を周回するカブ
 
P1070880
 
 いつものようにグリーティングをこなしたのでした。
 がんばれ、働くカブ
 
 
 
 
 え、……ドロンパを見せろ? 
 よく判りませんが、判りました。

 
P1070851
 
 はい、ドロンパです。
 
P1070854
 
 ほらちゃんと、アメリカオバケのドロンパを示す星が着いています。
 犬に化けてはいますけど、こいつはドロンパです、はい。
 今回の記事はここまで。
 
 次のカブの出番は、03月01日鹿島戦です。金曜なので余りカブの撮影できないかとは。
 



 
◇2019年のカブ
・02/23 対瓦斯戦
・03/01 対鹿島戦
・03/13 対シドニー戦
 
◇2019年のカブ以外
02/16 ゼロックス杯
 
 
※前半終了くらいまでは去年のマスコット記事リンクを貼っておきます。
 
◇2018年のカブ
01/21 新体制発表会
02/13 対上海戦
03/02 対湘南戦
03/07 対メルV戦
03/10 対脚大戦
03/31 対広島戦
04/11 対桜大戦
05/02 対浦和戦
05/05 対瓦斯戦
05/20 対清水戦
06/06 天皇杯 対ソ仙台戦
06/30 ファン感
・07/22 対長崎戦マスコット大集合祭
 その1:フロンパークでのグリーティング編
 その2:試合前いつもの三人+一人編
 その3:ハーフタイムYMCAショー編+試合後
08/05 対横鞠戦/wキティ
08/15 対鳥栖戦
08/25 対仙台戦
09/09 ルヴァン 対鹿島戦
09/15 対札幌戦
10/20 対神戸戦
11/03 対柏戦
11/11 対桜大戦@ヤンマー
12/01 対磐田戦
12/24 フロンターレ展/a>
 
◇2018年のカブ以外
02/10 ゼロックスマスコット大集合
 
◆それ以前のカブ
 2005年総集編
 2006年総集編
 2007年総集編
 2008年総集編
 2009年総集編
 2010年総集編
 2011年総集編
 2012年総集編
 2013年総集編
 2014年総集編
 2015年総集編
 2016年総集編
 2017年総集編
 2018年総集編
 

| | | Comments (0) | TrackBack (0)

2019/02/24

19年J1第01節川崎対瓦斯@等々力

 
 例によって、前置き不要で試合開始まで飛ばしたい場合はここから。
 
P1070749
 
P1070748
 
 11時ごろに等々力へ。
 
P1070745
 
 川崎にとっては2試合目ですけど、リーグ戦は、三連覇への道はここからです。
 
P1070746
 
 なおこの試合も前売りで全席完売だったの、ですが……
 
P1070780
 
 さてマスコットについては例によって別記事と言うことで、まずは今回はバス待ちから。
 
P1070831
 
 12時17分くらい、まず赤青のバスが来ました。
 
P1070833
 
 ケンタ登場。
 
P1070835
 
 続いて、黒いバスも。
 ……選手席の窓がシールドグラスになってる、前のバスは選手の表情まで綺麗に見えてたのに。
 
P1070836
 
 憲剛登場。
 
P1070841
 
 そして監督。
 
P1070846
 
 処で、バスのフロント部分にはカラーディスプレイ付きでした。
 



 
P1070855
 
 入場。今回も南側メインアッパー。
 トラックは張り替え中でしたけど、青くなってました。
 
P1030454
 
P1030459
 
 13時17分、キーパー陣登場。
 
P1030465
 
P1030474
 
 さらには13時25分にはフィールドプレイヤーも。
 
P1070859
 
 前人未踏へ。さて。
 
P1070862
 
 今日の試合はJ1第01節川崎対瓦斯戦@等々力です。
 第1節がホーム開幕なのはいつ以来か。
 
====ここまでのJ1川崎の開幕戦での結果
2005/03/06 J1-01 ▲ 柏 1-1川崎@日立台
2006/03/05 J1-01 ○ 川崎6-0新潟@等々力
2007/03/03 J1-01 ○ 川崎1-0鹿島@等々力
2008/03/09 J1-01 △ 川崎1-1讀賣@等々力
2009/03/07 J1-01 △ 川崎1-1柏 @等々力
2010/03/06 J1-01 ○ 川崎2-1新潟@等々力
2011/03/05 J1-01 ○ 川崎2-0山形@等々力
2012/03/10 J1-01 ○ 川崎1-0新潟@等々力
2013/03/03 J1-01 × 柏 3-1川崎@日立台
2014/03/02 J1-01 △ 川崎2-2神戸@等々力
2017/02/25 J1-01 ○ 大宮0-2川崎@NK5
2018/02/25 J1-01 ○ 磐田0-3川崎@エコパ
====
 ここ4年がアウェイ開幕だったのでそういうイメージ強かったですけど実際にはホーム開幕が多かったのか。ホーム開幕での負けはなし、と。
 
P1070864
 
 瓦斯スタメン。特にコメント無し。
 そして川崎は
 
P1030488
 
 マギーにょと
 
P1030492
 
 ダミアンが、ゼロックス杯に引き続きスタメンです。
 
P1030497
 
 というか、スタメンはゼロックス杯と一緒。
 
P1030499
 
 審判スタメン。
 
P1030502
 
 開幕戦なので、しちょー挨拶。
 それから始球式、についてはこれも別枠で。
 
P1070866
 
 ビッグフラッグ展開。
 

 
 パノラマ。
 
P1030546
 
 整列。
 
P1030562
 
 円陣。
 
P1030564
 
 川崎ボールで前半開始。
 
P1030570
 
 前半00分川崎
 
P1030571
 
 右に振って
 
P1030572
 
 奥深くマギーにょが折り返したが
 
P1030573
 
 クリアされてゴール前小林ゆうは合わせられず。
 
P1030574
 
 前半01分川崎スローインからボールを回して
 
P1030578
 
 左に切り込んだ憲剛がゴール前に
 
P1030579
 
 送り込んだがキーパー林キャッチ。
 
P1030584
 
 前半02分瓦斯左を押し上げたが
 
P1030585
 
 奈良が遮った。
 
P1030586
 
 前半03分瓦斯メイン側左CKショートコーナー
 
P1030590
 
 ゴール前に突撃されたが
 
P1030592
 
 しかしゴールには寄せさせず。
 
P1030593
 
 前半03分瓦斯再度メイン側左CK
 
P1030594
 
 これも川崎DFはね返した。
 
P1030604
 
 前半05分川崎ボールを受けた守田
 
P1030605
 
 押し上げてペナエリア大外からのシュート
 
P1030606
 
 しかしこれは林がはね返した。
 
P1030608
 
 そのこぼれ球に小林ゆうが突っ込むもそのシュートも林がキャッチ。
 
P1030615
 
 前半06分瓦斯
 
P1030616
 
 ゴール前に押し上げ
 
P1030617
 
 シュートはしかし成龍正面。
 
P1030689
 
 前半15分川崎憲剛から家長へ
 
P1030690
 
 ゴール前に送り出したが
 
P1030691
 
 ダミアンは合わせられず。
 
P1030720
 
 川崎は都度攻め込むも、瓦斯は人数掛けてがっちりべた守りします。
 
P1030811
 
 前半30分川崎ゴール前正面憲剛から
 
P1030812
 
 守田経由で右小林ゆうへ
 
P1030813
 
 ペナエリア内からのシュートはしかし林が手を当て押し出した。おしい。
 
P1030816
 
 前半30分川崎バック側左CK憲剛。
 
P1030818
 
P1030819
 
 ファー側、守田が合わせようとしたがボールはラインの向こうへ。
 
P1030835
 
 前半34分川崎メイン側右CK憲剛
 
P1030836
 
 ではなく、ここは家長。
 
P1030838
 
 ゴール前に上げたボールはしかし林が直接キャッチ。
 
P1030840
 
 その際にダミアンと接触したのか、そのままダウン。
(腹にヒジが入った?)
 
P1030843
 
 なんとか無事でした。
 
P1030845
 
 前半35分川崎谷口のバックパスに寄せられてシュートされてしまったが
 
P1030846
 
 これはかろうじて成龍がキャッチ。あぶない。
 
P1030863
 
 さらに前半38分川崎車屋
 
P1030864
 
 ボールを奪われてそのまま前に
 
P1030865
 
 押し込まれそうになったが、しかし前に飛び出した成龍がクリア。
 守備のほころびが連発したこの時間帯はやばかった。
 
P1030868
 
 前半38分なおも瓦斯
 
P1030869
 
 押し上げられるも車屋が対応
 
P1030870
 
 しかし倒してしまうもペナエリアすぐ外
 
P1030872
 
 前半39分瓦斯ペナエリア右すぐ外からのFK。
 
P1030873
 
P1030874
 
 これがポスト直撃! かろうじて失点ならず。
 
P1030901
 
 前半42分瓦斯左奧からのFK。
 
P1030902
 
 ゴール前綺麗に飛び込まれたが
 
P1030903
 
 ボールは枠の上を越えていった。
 
P1030925
 
 そしてアディタイム1分もそのまま、前半終了。
 ううむ、ベタ引きを崩せずカウンターにあたふたという、良くない(嵌められた)時のヤバイ展開。
 なんとか打開できないものか。しかし後半は追い風。
 
 
 
P1070875
 
 例によって、今日のすかーさま。
 
 
 
P1030938
 
 前半60分相当、選手がピッチに戻って来ました。
 ハーフタイムでの交代は共に無し。
 
P1030939
 
 円陣。
 
P1030942
 
 瓦斯ボールで後半開始。
 
P1030943
 
 後半00分瓦斯開始早々左を一気に切り込んで来たが
 
P1030944
 
 谷口が対応しボールは成龍が確保。
 
P1030976
 
 後半05分川崎FW小林ゆうからその横を突っ切って前に飛び出すDFマギーにょへ
 
P1030977
 
 パス。(川崎ではよくあることです)
 
P1030978
 
 マギーにょ押し込むもDFに遮られた。
 
P1030979
 
 もちろん主審はファールを取りません。審判に逆らってはいけません。
 
P1030991
 
 後半07分川崎右を小林ゆうが押し上げ
 
P1030993
 
 ゴール前ダミアンへ、ダミアンのシュートは
 
P1030994
 
 しかしDFに遮られて枠には行かず。おしい。
 
P1040004
 
 後半07分瓦斯DFの考え無しの安易なバックパスに
 
P1040006
 
 憲剛が突っ込んでのシュート
 
P1040007
 
P1040008
 
 しかしこれは林が手をかすらせて枠内には行かず。おしい。
 
P1040009
 
 後半08分川崎1枚目の交代。マギーにょout 馬渡in。
 
P1040012
 
 後半09分川崎バック側右CK憲剛。
 
P1040013
 
 しかしDFにはね返された。
 
P1040031
 
 後半11分川崎センターサークルの僚太から
 
P1040032
 
 憲剛経由で小林ゆうへ
 
P1040033
 
 ペナエリア内でのシュートはしかし林に防がれてしまった。
 
P1040050
 
 後半13分川崎バック側右CK憲剛。
 
P1040051
 
 クリアされてしまったが
 
P1040053
 
 ファー側に流れたボールを小林ゆうが拾い
 
P1040054
 
 振り向いて振り抜いたシュートは
 
P1040055
 
 
 しかし林が弾き上げた。
 
P1040056
 
 おしい。おしい。おしい。
 
P1040062
 
 後半14分川崎
 
P1040064
 
 右からペナエリア内の小林ゆうにボールが送り込まれ
 
P1040065
 
 小林ゆうのシュートもしかし
 
P1040066
 
 これも林がキャッチ。
 
P1040081
 
 後半16分川崎右から
 
P1040082
 
 押し上げた僚太が前へ
 
P1040083
 
 どんぴしゃの処でボールを受けた小林ゆう
 
P1040084
 
 シュートもこれもDFに体当てられて枠内には行かず。
 
P1040096
 
 後半17分瓦斯1枚目の交代。永井out 田川in。
 
P1040109
 
1 後半19分川崎ゴール前正面僚太から
 
P1040110
 
 右馬渡へ。
 
P1040111
 
 さらにペナエリアに侵入して前へ
 
P1040113
 
 ゴール前に送られたボールに小林ゆうが飛び込むも合わせられず。
 
P1040121
 
 後半20分瓦斯川崎の守備のスキを突いて侵入され掛けたが、憲剛が
 
P1040123
 
 これをぶち倒して止めるもやむない黄紙。
 なんだろうこのいろいろズレまくり放題は。
 
P1040171
 
 膠着したまま後半25分川崎ベンチ陣もアップしながら待機中。
 
P1040173
 
 後半25分瓦斯右を押し上げて来たが
 
P1040175
 
 ゴール前きっちりはね返した。
 
P1040186
 
 後半27分川崎2枚目の交代。ダミアンout エヒメッシin。これで小林悠が前に。
 ダミアン早くフィットして、フルに出場して大丈夫になってください。
 現状ダミアン、マギーにょ、憲剛の三枚交代が定番になりかけてますので、これは怪我人や退場者が出るとあっさり崩壊してしまいます。
 
P1040202
 
 後半29分川崎
 
P1040203
 
 左奧でボールを受けたエヒメッシ
 
P1040204
 
P1040205
 
 ゴール前の憲剛にボールを通したが
 
P1040206
 
 憲剛からのボールを小林悠受けることできず。
 
P1040235
 
 後半31分瓦斯2枚目の交代。久保out 大森in。
 
P1040237
 
 後半32分川崎メイン側左CK憲剛
 
P1040238
 
 ニアで小林ゆうが頭を合わせるも、ボールは枠の上に。
 
P1040249
 
 今日の入場者数は、2万3113人だったそうです。
 開幕戦で、前売り完売なのに2万4千人にも届かないのは、一体。実際ホームAもビジター側にはスキマが見えていましたけど。
 ホームAも一般席だともうまともに座るのも困難なことは知られ渡ってそうな気はします。もうアッパー席は全部指定席にしてしまってA席を減らした方が混乱も減りそう。
 バックロアーの指定可はいろいろ問題も有りそうですけどね。
 
P1040251
 
 後半34分瓦斯ゴール正面遠目の位置からのFK
 
P1040252
 
 壁で弾かれたボールは
 
P1040253
 
 成龍が確保。
 
P1040254
 
 川崎も最後の交代準備。
 
P1040260
 
 後半35分川崎
 
P1040261
 
 憲剛がファールで潰されたが
 
P1040264
 
 そのまま後半36分川崎最後の交代、憲剛中村out 知念in。
 憲剛も試合が混み合ってるACLグループリーグ期間はフルには使わないのかな。
 上海行くかどうかも気になるけど、さすがにACL必勝を標榜する今年はそこで温存はしないでしょうね。
 
P1040266
 
 後半36分川崎ペナエリア外ゴール左寄りの位置からのFK家長。
 
P1040267
 
 ファー側で小林ゆうがシュートするも
 
P1040268
 
 これも林がキャッチ。
 
P1040276
 
 後半37分瓦斯攻め上がって
 
P1040277
 
 ペナエリア内まで切り込み
 
P1040278
 
 その折り返しをドフリーでシュート
 
P1040279
 
 ……のはずが、なぜかボールはそのまま背後に転がって行った。
 いやこれは少なくともシュートしないとあかんやろ。
 小林ゆうもたいがいゴールできなかったとは言っても、この空振りほど酷くは無かったかと。
 
P1040310
 
 後半41分瓦斯最後の交代、オリヴェイラout 羅相浩in。
 
P1040339
 
 後半44分瓦斯遠目の位置からのFK。
 
P1040341
 
 短く蹴って
 
P1040342
 
 さらに押し込もうとはしたけど、川崎DFすかさず挟み込んだ。
 
P1040362
 
 アディタイム3分の後半45+1分川崎右バック側のスローインから
 
P1040363
 
P1040367
 
 川崎怒涛の攻撃も
 
P1040368
 
 実らず。
 
P1040386
 
 そのまま、試合終了。
 
P1040387
 
 川崎0-0瓦斯
 
P1040388
 
 今年のJリーグは引き分けスタートとなってしまったのでした。
 
P1040390
 
 まぁこのぐたぐたな状況から、負けなかっただけ良かったとすべきなのか。
 もちろんここから修正と調整は、監督がやってくれるでしょう。
 
P1070876
 
 この後は、鹿島そして上海と難敵が登場します。必勝です。
 負けて良い試合は最後まで一つもありませんけどね。
 
P1070883
 
 と言うわけで、帰りました。次の試合は金曜で職場から直行です大変です。
 この項ここまで。次はカブ記事。


| | | Comments (0) | TrackBack (0)

2019/02/21

2019ゼロックススーパーカップ川崎対浦和@玉スタ

祝なのかはわかりませんが、当ブログはとうとう15年目に突入。いつまで続けられるやら。
それはそれとして。

 
 例によって、前置き不要で試合開始まで飛ばしたい場合はここから。
 
 
 今年も、ゼロックススーパーカップからの始まりです。
 去年は負けましたけどさ。それはそれとして。
  
P1070420
 
 2月16日、朝9時前の武蔵小杉から。
 ここしばらくは思う処あって迂回してましたけど(単に通勤定期使える経路を通ってただけ)、迂回すると勝てないような気もしましたので、今回は目黒線からのストレートインで。
 
P1070421
 
 10時に地の果てに到着。
 
P1070422
 
 そこから歩く。
 
P1070424
 
P1070425
 
 10分と少しで、到着。
 
P1070426
 
 今年のユニ。
 
P1070427
 
 早期購入特典のブランケット。去年の方が生地厚かったような?
 
P1070428
 
 グルメなんとかはもうどこも混んでたのでスルーして、入場。
 
P1070429
 
 プログラム。
 現実対虚構。
 
P1070430
 
 今回はメインS席。メインコーナー角の席でした。
 この辺は確かリーグ戦では閉鎖されてたような、ビジター指定で解放して欲しい。
 
P1070431
 
 カップ。なぜかビジターエリアに展示。ホーム側は危ないから? 
 さてさて。
 
P1020354
 
 今日の試合はゼロックススーパーカップ川崎対浦和戦@玉スタです。
 本来はリーグ優勝の川崎がホーム扱いですが、ここはJリーグの理念お構いなしの危険なスタで安全確保できないからとビジター側に追いやられています。
 世界一安全なスタジアムですか、そうですか。
 
 それはそれ、この試合では交代は5人・3回まで(HTの交代は回数にカウントしない)だそうです。
 なんだかんだでこの変則ルールが勝負自体にも影響したようにも。ダミアンもマジーにょもフル出場はまだ厳しいようでしたし。
 つまりこの二人が日本でのスピード展開に慣れてきた頃には、まさに恐ろしいことに。
 
P1070658
 
 試合前に今日のすかーさま。実際ハーフタイムは撮り損ねた。
 これは私本人代わりのマーキングのようなものです。なおこの“すかーさま”は日本では持ってる人もそうは居ないかと。日本未発売ですし。だからマーキングに使えるという理屈。
 
P1070660
 
 なんかまいてました。
 いや某スポニチが「水まいてない」というくらいなので、これは水では無いのでしょう。
 
P1020356
 
P1020358
 
 12時48分キーパー陣登場。
 
P1020360
 
 そしてその5分後には
 
P1020361
 
P1020364
 
 フィールドプレイヤーも登場。
 
P1020365
 
P1020366
 
 審判スタメン。主審イエモッツ。
 一瞬「イエモッツ不敗神話もここで終了か」と思ってしまった、文字通りの勝たせたくないなにかの現場ですし。
 でもそんなことはなかった。別に特に川崎贔屓の笛を吹いてたわけでもないのですけどね。
 
P1020368
 
 浦和スタメン。けんゆーがこんな処に。
 またぞろ1年で逃げなければ良いけど。
 
P1020369
 
 そして川崎は
 
P1020370
 
 マギーにょ と
 
P1020372
 
 ダミアンが共に先発。
 
P1020373
 
 ほか川崎スタメン。守田も小林ゆうも復帰。
 
P1020376
 
 試合前。旗の群れ。
 
P1020377
 
 川崎の旗。
 
P1020379
 
 2019年のJリーグは
 
P1020380
 
 ここから始まります。
 
P1070664
 
 メディアもいっぱいです。でもスポニチはここにはいなかったのでしょうね、水撒かなかったと言ってるくらいですから。それはそれとして。
 
P1070665
 
 整列。
 
P1070667
 
 ビジター側のホームゴール裏。
 
P1070668
 
 ホーム側のビジターゴール裏。
 
P1020383
 
 写真撮影。
 そして。
 
P1020385
 
 川崎ボールで前半開始。
 
P1020413
 
 前半04分川崎前に送られたパスにダミアンが突っ込むも、ぶち倒されて
 
P1020415
 
 前半05分川崎右からのFK、憲剛。
 
P1020416
 
 ゴール前ニア側で小林ゆうが頭で合わせるも、ボールはゴール前を横断して左へ。
 
P1020434
 
 前半06分浦和左を切り込んで来たが、川崎右側は
 
P1020435
 
 マギーにょがきっちり押し切った。
 
P1020436
 
 前半08分浦和左バック側からのスローイン
 
P1020437
 
 しかし川崎DFはきっちり防いだ。
 
P1020446
 
 前半09分川崎
 
P1020447
 
 ゴール前小林ゆうが外に振り
 
P1020448
 
 マギーにょがゴール前に。
 
P1020449
 
 ダミアン飛んだがしかし合わせることはできず。おしい。
 
P1020456
 
 前半10分浦和右からゴール前に押し込んだが
 
P1020457
 
 コウロキが潰れた。
 
P1020462
 
 でもやったのはけんゆーでした、味方の足踏んづけた。
 
P1020464
 
 浦和のFW争いは大変だ。
 と、奈良が言ってるのかは判りません。
 
P1020470
 
 前半12分川崎左へ送り、家長が
 
P1020471
 
 倒されても
 
P1020472
 
 前へ
 
P1020473
 
 さらに倒されても
 
P1020474
 
 なおも立ち上がり前に。なんとも恐ろしい。
 
P1020475
 
 結局ゴールライン際まで持ち込んだ処で、再度倒されてファール。
 
P1020480
 
 前半13分川崎左ライン際からのFK憲剛。
 
P1020481
 
 ニア側でクリアされた。
 
P1020488
 
 前半15分川崎左から人数掛けて
 
P1020489
 
P1020490
 
 切り込んだが
 
P1020491
 
 しかしシュートは西川が横っ跳びで防いだ。ぐぬぬ。
 
P1020532
 
 前半20分浦和バック側左CK。
 
P1020533
 
 ニア側でクリアしたが
 
P1020534
 
 こぼれ球を拾われてのシュート
 
P1020535
 
 しかしこれは枠を右に外れた。あぶない。
 
P1020555
 
 さらに前半23分浦和左ライン側からのFK
 
P1020556
 
 ゴール前で頭を合わせられたが
 
P1020557
 
 これもかろうじて、枠を右に外した。あぶない。
 
P1020558
 
 まぁ旗は上がっていましたけどね。
 
P1020564
 
 前半24分川崎守田が左からゴール前に突進
 
P1020565
 
P1020566
 
 さらに右の小林ゆうに送り出すと
 
P1020567
 
 ゴール前に送り出されたボールにファー側でダミアンが飛ぶも、これは合わせられず。
 
P1020568
 
 おしい。
 
P1020600
 
 前半29分川崎
 
P1020601
 
 右守田経由で
 
P1020602
 
 ダミアン突撃
 
P1020604
 
 守備陣を左に引っ張り出してから
 
P1020605
 
 折り返して右小林ゆうへ
 
P1020606
 
 しかしシュートは枠の上に。おしい。
 
P1020620
 
 前半30分川崎ゴール前で守田がこぼれ球を拾って
 
P1020621
 
 横へ家長へパス
 
P1020622
 
 しかし倒されて
 
P1020624
 
 前半31分川崎ゴール前からのFKもちろん憲剛。
 
P1020625
 
P1020626
 
 ゴール前車屋が折り返して
 
P1020628
 
 谷口が枠内に押し込んだ、が
 
P1020630
 
 しかしこれはオフサイド取られゴールならず。
 
P1020632
 
 さらに前半32分川崎
 
P1020633
 
 ゴール前右に押し上げたダミアン
 
P1020634
 
 潰されて
 
P1020640
 
 前半33分川崎右ペナエリアすぐ外からのFK憲剛。
 
P1020642
 
 ゴール前の競り合いから左に流れたボールを
 
P1020645
 
 奈良がシュート
 
P1020646
 
P1020647
 
 しかしこれも西川キャッチ。ううむ。
 
P1020675
 
 前半36分川崎カウンターで小林ゆうが右を駆け上がり
 
P1020677
 
 ゴール前に送り出したボールにダミアンが合わせ
 
P1020678
 
 ゴールに押し込んだが
 
P1020679
 
 しかしこれもまたオフサイドに。
 まぁ後でTVで見直すとやむなしという感じではありましたけど。
 
P1020680
 
 ここで西川が痛み
 
P1020682
 
 浦和のサブキーパーが準備する状態まで行ったけど、結局大事は無く交代も無し。
 
P1020689
 
 前半39分川崎マギーにょ押し上げ
 
P1020690
 
 ペナエリア寸前で倒されたけど
 
P1020692
 
 しかしこれはファール無し。
 ゴール前まで攻め上げるDF。ええと、貴方はエウシーにょですか? 
 
P1020746
 
 前半アディタイム2分の、前半45+0分。浦和バック側CK。
 
P1020747
 
 ニア側でダミアンがクリアした。
 
P1020760
 
 前半45+1分川崎右から
 
P1020762
 
P1020763
 
 憲剛押し込み倒されるも
 
P1020764
 
 ファールは取らず。
 
P1020767
 
 これで前半終了。
 
P1020769
 
 憲剛はイエモッツになんか言ってたけど、最後のファール取ってと言ってたのかな? 
 
 
 
P1020770
 
 ハーフタイムのなんやかんやはマスコット記事の方に書いたのでここでは略。
 前半61分相当、選手達がピッチに戻って来ました。
 
 なお川崎はハーフタイムの交代無し。
 浦和は2枚交代。エヴェルトンout 阿部ゆin、そしてけんゆーout ナバウトin。
 浦和最大の補強である けんゆー を半分でさっさと下げるとは、これは温存策なのか。
(けんゆー役立ってなかった、それどころかコウロキ壊してた、とかは言いません)
 
 
 
P1020772
 
 円陣。
 
P1020774
 
 浦和ボールで後半開始。
 
P1020811
 
 後半04分川崎
 
P1020812
 
 小林ゆうがゴール前を走っての
 
P1020813
 
 シュートは
 
P1020814
 
 左へ、枠内には行かず。
 
P1020835
 
 しかし後半06分川崎
 
P1020837
 
 家長が上げたボールを右でダミアンが折り返し
 
P1020838
 
 ゴール前、小林ゆうと憲剛が寄せるも
 
P1020839
 
 ここはDFにはね返された、が
 
P1020840
 
 そのこぼれ球に寄せたダミアンが一蹴!
 
P1020841
 
 枠の中に。
 
P1020842
 
P1020843
 
 ダミアンいきなり結果出す。<川崎1-0浦和>
 
P1020848
 
P1020849
 
 今年の川崎の、第一歩です。
 
P1020851
 
 なおフュージョンは直接取り損ねた
 
P1020855
 
 ので、こちらを。
 
P1020875
 
 後半09分浦和ペナエリアすぐ外でFK獲得。
 
P1020879
 
P1020880
 
 しかしこれは、成龍がきっちりキャッチ。
 
P1020910
 
 川崎ベンチ組のアップも進んでいます。この試合五人まで公開可能なので出られる可能性も高いですし。
 
P1020946
 
 後半16分浦和も都度押し上げますが
 
P1020947

 
P1020949
 
 川崎の守備がきっちりはね返します。
 
P1020964
 
P1020965
 
 きっちり遮ります。
 
P1020996
 
 後半20分浦和3・4人目の交代。長澤out 山中in(TV解説のボンバヘ「赤いですね」)
 
P1020999
 
 橋岡out 柴戸in。
 
P1030011
 
 後半22分川崎もベンチに動きが。
 
P1030012
 
 後半22分浦和右からのFKも
 
P1030013
 
 ゴール前を通過。
 
P1030027
 
 後半24分川崎1・2人目の交代。マギーにょout 馬渡in。
 初代ユースケ、嘉人に続くピッチでは熱い人の系譜ですか。
 マギーにょはフル出場できるなら、エウシーにょの抜けた処をきっちり埋めていただけそう。
 
P1030031
 
 さらに、憲剛out エヒメッシin。
 
P1030032
 
 なおこのブログでは、齋藤学についてはエヒメッシ表記で通します。私は愛媛での活躍で認識したのでそういう刷り込みになってますから。
 
P1030054
 
 後半26分川崎ボールを受けたエヒメッシが
 
P1030055
 
P1030057
 
 ドリブルで一気に前に。浦和はエヒメッシ走らせたらだめでしょうに。
 
P1030058
 
 ここは攻め急がず一度戻しましたけどね。
 
P1030099
 
 後半31分川崎左
 
P1030100
 
 車屋が押し上げ
 
P1030101
 
 ゴール前へ。突っ込んだダミアンが頭で合わせたが
 
P1030102
 
 ゴールできず。おしい。
 
P1030104
 
 この試合の入場者数は、5万2587人だったそうです。ゼロックス杯としては多い方らしい。
 お影で帰りは難儀しましたけど。
 
P1030116
 
 後半32分川崎家長がセンターラインでボールをかっぱぐと
 
P1030118
 
 そのまま突進
 
P1030119
 
 ペナエリアすぐ外まで持ち上がってのシュートも
 
P1030120
 
 しかし枠内には行かず。家長怖い。
 
P1030126
 
 後半33分川崎3・4人目の交代。守田out 碧in。
 
P1030129
 
P1030131
 
 ダミアンout 知念in。
 ダミアンは動きが悪くなっていたので、まだフルで動くのは難しいのかも。コンディション上がって川崎のサッカーに慣れて戴いてからが本番か。それでも点を取ることができるのですからすごいのですけど。
 
P1030135
 
 後半34分浦和5人目、最後の交代。柏木out マルティノスin。
 
P1030144
 
 阿部ちゃんとにょぼりもアップを続けますというかこの辺がベンチで竜也はベンチ外というのがなんとも勿体無い。ACLもあるので出番は来るでしょうけど。
 
P1030151
 
 後半37分浦和押し込むが
 
P1030153
 
 碧が体張って防いだ。
 
P1030173
 
 後半39分浦和さらに左に切り込んでくるも
 
P1030174
 
 シュートは成龍がきっちりキャッチ。
 
P1030180
 
 後半39分川崎
 
P1030181
 
 左をエヒメッシが押し上げたが
 
P1030183
 
 DFに遮られてゴール前知念には渡せず。
 
P1030205
 
 後半42分川崎5人目最後の交代、小林ゆうout 阿部ちゃんin。
 
P1030212
 
 後半43分川崎ボールを受けた知念
 
P1030213
 
 ペナエリア外まで押し上げてのシュート
 
P1030214
 
 しかしこれは西川が弾きだした。おしい。
 
P1030215
 
 というかまぁ西川すごい。
 
P1030234
 
 後半アディタイムは5分……私自身の体感では3分くらいだったのですけど、なんか伸びる要素有りましたっけ? 
 
P1030254
 
 浦和もがしがし攻めてくるけども
 
P1030255
 
 川崎はきっちり守ります。
 
P1030287
 
 後半45+5分川崎右サイドを阿部ちゃんから
 
P1030288
 
 ゴール前まで押し込んだがこれはクリアされ
 
P1030290
 
 川崎右メイン側コーナーキックに……と、だれも行かない。
 
P1030291
 
 たっぷり時間を潰してから、「しょうがねえなぁ」的な家長がコーナーに進み
 
P1030292
 
 コーナーキックをちょこんと蹴った処で
 
P1030293
 
 試合終了。
 
P1030296
 
 川崎1-0浦和
 
P1030297
 
 川崎の勝利です。
 川崎はついにカップウイナーとなったのでした。
 「勝たなければならない一発勝負での場での勝利」。これが川崎に必要な要素でありました。この経験が、今後のカップ戦でも糧となるでしょう。
 
P1030298
 
 お立ち台準備。
 
P1030301
 
P1030303
 
 なんだかんだで、浦和の選手も祝福してくれてたようです。
 
P1030322
 
 表彰式。
 
P1030325
 
 優勝、だそうです。
 
P1030326
 
P1030327
 
 キャプテンカップを受け取る。
 
P1030328
 
 「カップだー」
 
P1030336
 
 そして……
 
P1030339
 
 ばんざい。
 
P1030340
 
 そして今日も僚太は引き気味でした。
 
P1030345
 
 なお準優勝は浦和です。
 
P1030364
 
 そういえば、玉スタでの勝利自体が久しぶりのような気も。
 
P1030367
 
 川崎の選手はゴール裏前に。
 
P1030379
 
 ダミアンもトラメガの人に。
 
P1030392
 
 まぁいろいろ考えることもあるでしょうけど、兎に角まずは勝ったことがよし。
 何だかんだ言ってもカップ戦(決勝)での勝利というここまでできなかったことを達成できたことで、今年の悲願である天皇杯、ルヴァン杯、そしてACLでの優勝という目標に一歩近付けたかとは。
 
P1070736
 
 そのためにも前に進むのです。
 
P1030398
 
 ん、緑の桶? 
 
P1030407
 
 そのためにも前に進むのです。ススメ、小林ゆう。
 
P1070740
 
 と言うわけで、帰った……けど、
 
P1070743
 
 駅まで大渋滞でしたし、
 
P1070744
 
 駅の中でも電車の中でも混み混みでした。しかも負けたからか荒ぶる赤い人も乗ってましたし。
 やっぱり東川口まで歩いた方が良かったかな。
 後は小杉まで電車でまっすぐ帰っただけなので、省略です。
 
 
P1070738
 
 なお、リーグ戦開幕は、2月23日(土)の瓦斯戦からです。

| | | Comments (0) | TrackBack (0)

2019/02/17

19年ゼロックスJクラブマスコット大集合(まつり)

 
おお、わがカブよ、光満つるその顔よ!
いや今回もカブは出てきませんけど……大人の事情で。



……の、ハズだったのですけどね。それはまた後の話として。
 
 今回「も」ホストなので、試合も見ました。遅れないように早朝から出発しました。
 さて。
 
 今回のマスコット祭りは、J1J2J3全クラブのメインマスコットのうち、ヴァン太(八戸)、ゆないくー(鹿児島)が不参加とのこと。去年の時点でマスコット不在はJ3の福島、YSCC、藤枝、沼津の4クラブでしたが、藤枝にもマスコットが誕生しました。J3に新規参入した八戸もマスコットを用意しているので、不在クラブ残りは3クラブです。つまり、全52のうち50マスコット(+Jリーグキング)。
 しかし毎年マスコットグリーティングが大変なことになっていたからか、コスト的な問題なのか。今年は別枠で“有料”マスコットグリーティングタイムが設定されました、いわく“もふチケ”。
 これが一人5千円という、ヘタすると試合のチケットより高いというボリ設定なのには困りましたけど、でも申し込みましたさ。無事当たりましたさ。というわけで、前置き終わり。
 
===【過去の記事まとめ】
 
★オールスター編
 2005年オールスターマスコット
 2006年オールスターマスコット
 2007年オールスターマスコットinエコパ
  (1)グリーティング編
  (2)アトラクション編
---
★ゼロックススーパーカップ編
 2012年J1マスコット集結まつり
 2013年Jリーグマスコット集結まつり
 2014年Jリーグマスコット集結まつり
 2015年ゼロックスJクラブマスコット大集合(まつり)
 2016年ゼロックスJクラブマスコット大集合(まつり)でも今回は少しだけ
 2017年ゼロックスJクラブマスコット大集合(まつり)
 2018年ゼロックスJクラブマスコット大集合(まつり)

===
 
 さてここから本編です。まずは「もふチケ」グリーティングから。
 
P1070433
 
 指定の時間に指定の場所に行って受け付け。
 
P1070436
 
 普段来ることも無い玉スタの底へ。
 
P1070438
 
 ここでさらに待機、チケットの整理番号順で。
 
P1070434
 
 取り敢えず注意事項を読む。
 
P1070439
 
 そして、地の底を潜った向こうには……
 
P1070440
 
 向こうには……
 
P1070442
 
 パルちゃん(清水)が待っていたのでした。
 以下、もう今回は順不同で。基本的な諸情報などは過去ログなど参照してください。
 
P1070443
 
 去年は居なかったような気がする、オシシ仮面(湯友・群馬)。
 
P1070444
 
 あ、新顔の「蹴っ飛ばし小僧」(藤枝)。これまた凄い名前だ。
 
P1070445
 
 そして古参の、千葉の……どっち?(9番なのでユニティ)
 
P1070446
 
 赤いおんまさん。
 
P1070447
 
 熊本のロアッソ君。
 もふチケで人数が限定されている分、ポーズいただいての写真も撮りやすいい。
 
P1070448
 
 その背後をサルが通過。また後で。
 
P1070449
 
 こちらは広島の腹減った熊サンチェは、
 
P1070450
 
 美味しそうな神戸ビーフのモービィを狙ってる。
 
P1070451
 
 徳島は阿波狸のヴォルタくんなぜか座布団とともに登場。
 
P1070452
 
 今は座布団運びですが、この御方のすごさはまた後程に。
 
P1070453
 
 マリノスケ(横鞠)
 
P1070454
 
 山ガッツ星人(ガンズくん・松本)
 
P1070456
 
 フリ丸(横縞)青い。
 
P1070458
 
 こちらも青い。ジュビロくん(磐田)と
 
P1070459
 
 ドーレくんさん(札幌)←、そしてマスコット屈指の爺い(キングベルI世・湘南)
 
P1070461
 
 こちらも新顔か? 秋田のブラウゴン。
 
P1070462
 
 そして……
 
P1070463
 
 いうまでもなく師匠、グランパスくん(名古屋)
 でももうグランパス君に票が集まるのは仕方が無いので投票自体も意味無いような気も。
 
P1070464
 
 ウイントス(鳥栖)。
 
P1070465
 
 あ、阿波狸が
 
P1070466
 
P1070467
 
 サポーター?にコブラツイストを!
 
P1070469
 
 完全に極めてしまいました。あ、相手は普通のサポータではないので、いいのか。
 
P1070472
 
 最後はきっちりスリーカウントで、フォール勝ち。
 狸最強伝説は続く……
 
P1070471
 
 アルビくん(新潟)1年見てないだけでもう忘れかけてました(酷)。
 
P1070473
 
 さらにアルディくん(大宮)こちらも1年(以下省略)
 
P1070474
 
 また会える日はいつ来るのでしょうか? 
 
P1070475
 
 そしてロビーくん(桜大)
 
P1070476
 
 と、私ここでロビーくんに腕掴まれてしばし動けなくなった、うむむ。
 
P1070478
 
 かみなり坊や(ガンバボーイ・脚大)
 
P1070479
 
 ギッフィー(岐阜)
 この方はも少し目を小さくした方が良いような?
 
P1070481
 
 ディーオ(山形)モンテスも連れてきて。あ、今回1クラブ1マスコット縛りなのか。
 
P1070483
 
 ゼルビー(町田)← ファジ丸(岡山) → ダイナマンいやガイナマン(鳥取)
 
P1070484
 
 ゼルビーは兎も角、岡山や鳥取にはなかなか行けませんからこういう時でしか会えません。
 
P1070486
 
 伊予柑太(愛媛)。伊予カーンではありません。
 
P1070488
 
 そして今回も。巨体が唸るぞ空飛ぶぞ、その名はキヅール(盛岡)。
 
P1070489
 
 ここまでぶっとんでいるともうすがすがしい。
 
P1070492
 
 ライカくん(富山)。最後の黄色い丸のはまた後で、と
 
P1070494
 
 41番家長登場。
 
P1070495
 
 ポーズ。
 
P1070496
 
 甲府のヴァン公でした(ヴァンくん)。
 
P1070497
 
 お待たせしました
 
P1070499
 
 レノ丸(山口)です、もちろん右側です。
 
P1070502
 
 さてここでホスト登場、ふろん太(川崎)です。
 「大人の事情」で、カブはここには賛同できなかったそうで小さい状態で。あれかな、おやつ代配分の都合か? 
 
P1070503
 
 そこにもうひとりのホスト登場。レディア(浦和)
 
P1070504
 
 ふろん太にちょっかい出してきましたけど
 
P1070506
 
そんなのは気にしない、オトナのふろん太。 
 
P1070507
 
 レディア「うーむ」
 
P1070508
 
 レディア「かまってくれよ」
 
P1070510
 
 こちらは琉球の「名称未決定」いえジンベーニョ。ぬりかべではありません。
 
P1070512
 
 あ。”ヴァンファーレン長崎”のヴィヴィくんです。
 
P1070513
 
 違います、すしざんまいです。
 
P1070515
 
 そんなこんなで、しかお(鹿島)。
 
P1070516
 
 北九州の沖仲仕ギランは、今年もシールを配っていました。
 
P1070518
 
 そして、メインのマスコット登場! 
 
P1070521
 
 の前に、栃木のお猿さん、トッキー。
 
P1070523
 
 気を取り直して、それではそれはそれ、天下一のひょうげもの、ベガッ太さん降臨です、仙台です。でもその大暴れもまた後で。
 
P1070527
 
 あ、ニータン(大分)が居ました。
 
P1070530
 
 ブラウゴンとレノ丸、不思議な組み合わせ。
 
P1070531
 
 あ、蜂が(アビーくん・福岡)
 
P1070533
 
 マリノスケに槍を奪われて、突かれてます
 
P1070534
 
 アビーくん「その槍返せー」
 
P1070536
 
 柏の太陽王子(レイくん)→
 ディーオが咥えている物は気にしない。
 
P1070537
 
 謎の連合。ここまでで登場していないのは、右端のガミティ(相模原)か。
 
P1070538
 
 実に謎の交流です。
 
P1070539
 
 と、Jリーグマスコットじゃないのが混じってた。
 これも一平くん、でいいのか? 
 あ、エヒメッシ応援モードで青いのだな(決めつけ)。
 
P1070542
 
 ライオー(長野)
 
P1070545
 
 さてこの辺からバトルロイヤルモードに。
 ヴォルタの得意技
 
P1070548
 
 三点倒立! 対するはキヅールの正座!
 
P1070550
 
 決まった! 
 ヴィヴィくん「え、ボクはどうしたらいいの?」
 
P1070552
 
 ヴィヴィくん「えーと?」
 
P1070554
 
 ヴィヴィくん「えーと」
 
P1070557
 
 ヴィヴィくん「じゃあ、お腹突きますね」
 
P1070559
 
 ちょこん
 キヅール「ん?」
 
P1070560
 
 キヅール「おもしろそうだから、ボクも突くぞー」
 
P1070561
 
 あ、いや。
 
P1070565
 
 そこを突いて、本当に大丈夫なのか?
 
P1070569
 
 しかしヴォルタは、微動だにせず我慢したのでした。すごいぞ。
 
P1070571
 
 ヴォルタ「でもこれでおしまい」
 
P1070573
 
 ヴォルタ「えっへん」
 しかお「すごいでしょ、こいつ。の、おなか」
 
P1070575
 
 そのヴォルタよりもすごいらしい? ついに大御所のオンステージ開幕です。
 ステージというか、階段だけど。
 
P1070578
 
 そこにヴォルタ登場。
 
P1070579
 
 いきなり土下座。
 
P1070580
 
 ヴォルタ「あっしを弟子にしてくだっせぇ」
 ベガッ太さん「まぁも少し近こう寄りなされ、それでは話もできない」
 
P1070581
 
 ヴォルタ「わかりやした」
 
P1070582
 
 ヴォルタ「是非ともお弟子に」
 ベガッ太さん「これでも食べて落ち着きなさい」と飴ちゃん
 
P1070583
 
 ヴォルタ「ありがとうございます、あっ」
 
P1070584
 
 飴ちゃん一個落としたので慌てて拾うヴォルタ。
 
P1070585
 
 ベガッ太さん「すまんのう、ワシは弟子はとらんのじゃ。でも今度も仲良くしてくれな」
 ヴォルタ「判りました!」
 
P1070586
 
 ベガッ太さん「それでいい、じゃあワシは疲れたから」
 
P1070587
 
 ベガッ太さん「寝る」ぐー
 ヴォルタ「うっ重いです……」
 
P1070591
 
 ベガッ太さん「冗談じゃよ」
 起きたところに、ロビーくんも参入。
 
P1070592
 
 ここでなんと、ベガッ太さん手すり滑りを敢行!
(よいこはまねしちゃいけないよ)
 
P1070593
 
 ぼて。
 ほらね。
 
P1070594
 
 ベガッ太さん「いてててて」
 ヴォルタ「師匠大丈夫ですか?!」
 
P1070595
 
 ベガッ太さん「大丈夫じゃ、師匠じゃ無いけど」
 ヴォルタ「ボクがカタキを取ります!」
 
P1070596
 
 と、ヴォルタも手すりの上に。それも頭が前で。
 
P1070597
 
P1070598
 
P1070599
 
 一番下でぴったり停止。
 さすがヴォルタは、身体能力は体操のお兄さん並みだ。
 
P1070601
 
 ヴォルタ(やれやれ、端で止めることできて良かった)
 
P1070603
 
 止せば良いのにベガッ太再挑戦。
 
P1070604
 
P1070605
 
P1070606
 
 今度は成功。
 
P1070607
 
 ベガッ太「お前、端から落ちないよう頭を添えていてくれたんだな」
 
P1070609
 
 ヴォルタ「師匠をケガさせるわけにはいかないっすからね」
 ベガッ太「師匠じゃない言てるだろが」
 一方結局出番なかったロビーも
 
P1070610
 
 ベガッ太「あいつなにやってんだ?」
 
P1070611
 
 ヴォルタ「さあ?」
 
P1070613
 
 ロビーくん「そこはつっこめよ!」
 お笑いオンステージ<終>
 
P1070625
 
 さて再び徘徊に戻ります。写真撮ってない子を探すのです。
 さぬぴー(讃岐)
 
P1070628
 
 ヴェルディ君(東緑)。おなかもヴェルディ君。
 
P1070632
 
 あ、キングも居た。(Jリーグキング→)
 
P1070634
 
 なぞの集団再び。
 
P1070637
 
 グランパスくんヒレは数多のマスコットを難無く打ち倒す。
 
P1070639
 
 本当は、強いよ(ポーズ)
 
P1070643
 
 そろそろ時間も終了。
 
P1070647
 
 あ、まだゲンゾー(金沢)撮ってなかった。
 去年はゲンゾイヤーとかなんとかなヒーロー形態だったけど。
 
P1070648
 
 ホーリーくん(水戸)
 
P1070649
 
 そして最後は、コトノちゃん(京都)
 今日来ていないヴァン太(八戸)、ゆないくー(鹿児島)を除けば、これで全てのマスコットを網羅したはずです。
 私の認識できる範囲内では。
 
P1070650
 
 まぁ5千円という値段に見合ったかどうかは判りませんが、人数限定されていた分いままでのような阿鼻叫喚地獄のさまにはならず、それぞれのマスコットを十分もふれたかとは。
 来年はも少し値段下げてもいいのでは、とは思いましたけどね。
 
P1070653
 
 というわけで、私はここで離脱したのでした。
 なおもふチケでないグリートタイムは、試合開始前に近すぎたので断念。
 試合どうでも良いというわけにはいかないですから。と言う意味でも、今回はもふチケを買っただけの甲斐はありました、とは。
 でもできればも少し全体的に前倒しできなかったものか、とも。
 



 
P1070669
 
 さてここからはハーフタイム。マスコット人気投票結果発表。
 気が付くとメインアウェイ角に上位三人がスタンばってました。
 
P1070672
 
 事前の話ではハーフタイムのマスコット関係のイベントはホーム側で行うことになってましたけど、なぜかアウェイ側で。これも「安全上の理由」なのでしょうか。
 マスコットイベントも安全に行うことが困難なスタジアムでいいのですかね、Jリーグは。
 
P1070674
 
 出番です。
 
P1070676
 
 慣れているベガッ太さんが先頭切ってずんずん進み、慣れてないのかヴィヴィくんはゆっくり。
 グランパスくんは慣れていても元より歩みが鈍い、そういう風にできてる。
 
P1070677
 
 整列。
 と、発表前に順位モロ分かりだ(現地では)
 実際順位はこの通りでしたけど。
 
P1070682
 
 大御所は後続に席を譲りなさい。
 
P1070684
 
 と、ベガッ太さん会のお姉さんにアタック、抱きついた!
 
P1070685
 
 続いてグランパスくんもアタック。
 まったく、大御所はろくなことを教えないというかやりたい放題だ。
 
P1070688
 
 ヴィヴィくんは気にしませんけど。いや内心(こうはなるまい)と思ってるかも。
(お姉さんが曰った「ヴァンファーレン長崎」は気にする。日テレまじめにやれ)
 
P1070721
 
 グランパスくんは優勝記念で「グランパスくんデザインのユニフォーム」が欲しいとのこと。裾が足先まで伸びていて歩きにくい奴かな? 
 
P1070734
 
 そんなこんなで、ハーフタイムイベント終了。
 



 
P1030311
 
 そして試合終了後。やっぱりメインアウェイ角に。
 ……って、カブ!!!
 
P1030312
 
 「大人の事情」云々は置くとして、勝利なら試合後出てきて良かったとのこと。
 
P1030314
 
 カブ「だから勝ってよかったね!」
 ふろん太「うんうん」
 
P1030316
 
 とは言っても、ピッチの中には入れなかったようで。
 大人の事情ゆるさん。
 
P1030352
 
P1030354
 
 選手がゴール前に移動するタイミングで、カブとふろん太もそちらへ。
 
P1030370
 
 小林ゆうをお迎えカブー
 
P1030371
 
 はい、タッチ! 
 
P1030372
 
 ふろん太にも。
 
P1030374
 
 一緒に、ばんざい。
 勝って良かったね、初のカップウイナーだよ。
 
P1030375
 
 ふろん太「これでカップの呪縛も解けたぞー」
 
P1030397
 
 記念撮影だカブー。
 
P1030408
 
 これだけでしたが、カブの出番終了。
 
P1030409
 
 ふろん太「今年も一年がんばろうね」
 
P1030410
 
 カブ「よおし、がんばるぞー」
 
P1030411
 
 ピース!
 
P1030418
 
 と言うわけで、今年のカブも幸先良く始まったのでした。
 
P1030422
 
 こういうカブを今年も何度も見ることができますように。
 今回のマスコット記事は、ここまでです。
 次のカブの出番は、開幕戦の瓦斯戦です。
 



 
◇2019年のカブ
 
◇2019年のカブ以外
 
というわけで、
※前半終了くらいまでは去年のマスコット記事リンクを貼っておきます。
 
◇2018年のカブ
01/21 新体制発表会
02/13 対上海戦
03/02 対湘南戦
03/07 対メルV戦
03/10 対脚大戦
03/31 対広島戦
04/11 対桜大戦
05/02 対浦和戦
05/05 対瓦斯戦
05/20 対清水戦
06/06 天皇杯 対ソ仙台戦
06/30 ファン感
・07/22 対長崎戦マスコット大集合祭
 その1:フロンパークでのグリーティング編
 その2:試合前いつもの三人+一人編
 その3:ハーフタイムYMCAショー編+試合後
08/05 対横鞠戦/wキティ
08/15 対鳥栖戦
08/25 対仙台戦
09/09 ルヴァン 対鹿島戦
09/15 対札幌戦
10/20 対神戸戦
11/03 対柏戦
11/11 対桜大戦@ヤンマー
12/01 対磐田戦
12/24 フロンターレ展/a>
 
◇2018年のカブ以外
02/10 ゼロックスマスコット大集合
 
◆それ以前のカブ
 2005年総集編
 2006年総集編
 2007年総集編
 2008年総集編
 2009年総集編
 2010年総集編
 2011年総集編
 2012年総集編
 2013年総集編
 2014年総集編
 2015年総集編
 2016年総集編
 2017年総集編
 2018年総集編
  

| | | Comments (0) | TrackBack (0)

« janeiro de 2019 | Main | março de 2019 »