カテゴリー「2019にっき」の記事

2019/11/08

19年11月08日の徘徊(取り敢えず大洗まで)

 
P1110065
 
 今日は朝から
 
P1110066
 
 通勤ラッシュの東海道線から上野に抜けての常磐線で。
 
P1110067
 
 水戸へ。上野から先は大半寝てましたけどね。
 勤務調整の結果今日明日はお休みです。代わりに日曜は仕事しますけど。
 
P1110071
 
 水戸からさらに鹿島臨海鉄道で
 
P1110072
 
 鹿島までは行かず、大洗止まり。試合明日ですし。
 
P1110073
 
 なんだかんだで3回目かな。
 
P1110074
 
 相変わらずなんだかなな感じでしたけど、それはそれ。
 
P1110075
 
 とりあえずバスで
 
P1110076
 
 幕末よ明治の博物館と言う処まで。
 
P1110077
 
 メインは明治天皇像でした。撮影禁止なので写真は有りませんけど。
 
P1110080
 
 さらにてくてく進んで。
 
P1110082
 
 大鳥居まで。ちょっと'迷ったような気もするけど気にしない。
 
P1110085
 
 階段を上って
 
P1110086
 
 にしても急で大変だ。
 
P1110087
 
 取り敢えずここまで来たので、磯前神社へ。
 
P1110088
 
 とは言っても一応地元の神社に「地元のチーム負けれ」とお願いするのも変なので、ここでは優勝祈願をしてきましたです。あとは自分勝手なお願い。
 
P1110092
 
 さて海へ出て
 
P1110093
 
 いちおうこちらも拝んできました。
 
P1110098
 
 今日のすかーさま。
 
P1110100
 
 あとはふらふら。
 
P1110101
 
 めんたいパークは、明日行きます。
 
P1110102
 
 タワーまで来したので
 
P1110104
 
 折角なので
 
P1110105
 
 登りました。
 
P1110107
 
 ちょうどサンフラワーが入港したところでした。
 
P1110108
 
 取り敢えず天気は良かったです。
 暖かい割に風は冷たいと、明日の服装調整は面倒そうな。
 
P1110109
 
 平日と言うこともあってか、平和でした。
 
P1110110
 
 ふらふら。
 
P1110114
 
 折角なので、あんこう鍋も。
 その結果おなかいっぱいです。
 
P1110117
 
 あともふらふらとしてから、お宿に行きましたです。
 
(夜追加)
 
P1110124
 
 17時すぎぐらいに、近くのスーパー銭湯に行くことに。と、もう暗い。
 
P1110126
 
 お風呂から戻って来た20時過ぎには、開いてるお店も見当たりませんでしたとさ
(無いわけではなかったけど)
 というわけで、しょうがないので早めに寝ます。
 つづく。

| | Comments (0)

2019/08/12

19年08月11日の徘徊(岐阜徘徊)

 
 試合についてはそのうちに。岡山には行かないけどその前にはなんとか。
 試合の翌日もふらふらしてから帰りました。
 
P1100307
 
 と言うわけで、この金ぴかのおっさんが突っ立てるところから。
 
P1100308
 
 あてもなくふらふら。
 お城には行った事無かったので、この後行きますけど。
 
P1100309
 
P1100311
 
 駅前から奥まで、まぁ何というか侘しい。
 
P1100310
 
 まぁこの日の最終目的地はこちらですけど、でもジェフはベンチにも入れなかった、ぐぬぬ。
 
P1100312
 
 と、とにかく暑いので徘徊も何でしたので。
 検索したら朝から開いてた銭湯がありましたので、午前中はここに潜伏してました。
 ものすごく「銭湯」な銭湯でした。こういうのは好き。
 
P1100315
 
 さて目的地に向かって、ふらふら移動。
 
P1100319
 
 この上で山登りも大変ですけど、ここはロープウェイがありますから。
 
P1100322
 
 乗車
 
P1100323
 
P1100324
 
 なんとも急勾配でした。
 
P1100325
 
 到着した後も、急勾配をえんやらら。
 
P1100327
 
 なんとかお城に到着。
 模擬天守ですので詳細は特に。
 
P1100328
 
 上から、これから行くところを臨む。
 
P1100330
 
 まぁ30分ほどで
 
P1100331
 
 降りました。
 
P1100332
 
 以上稲葉山城でした。
 
P1100334
 
 その後通りすがりで河原町とか言う昔ながらの町並み、とされている場所にも行きましたけど
 
P1100335
 
 なんか興味はそそられませんでしたので通過しただけ。
 
P1100336
 
 川を渡って
 
P1100339
 
P1100340
 
 裏からぐるりと回って
 
P1100341
 
 到着。ここで一区切り。
 見た試合についても書きますそのうちに。

| | Comments (0)

2019/08/11

19年08月10日の徘徊(昔に回避)

 
 回避行動で、試合についてはいつになるか判りません。
 とりあえず現地到着まで。
 
P1100176
 
 お宿を8時ごろに出て
 
P1100179
 
 今日の移動はこれを使用。名鉄全線1日券付きなのが味噌で、これで豊田市まで行って戻ってくれるので、トータルだと割安になりました。
 
P1100180
 
 というわけで某所より
 
P1100181
 
 犬山へ。
 
P1100185
 
 ここからバスで
 
P1100186
 
 たらたら
 
P1100187
 
 30分ほどで、ここに到着。「明治村」です。前回いつだったか、何回目かはもう忘れた。
 こういうの好きなので、機会あるつど来ているので。
 
P1100188
 
 今回の名鉄のセット券は、犬山からのバス往復と入場券、それに乗り物券と軽食クーポンまでついてるのでほんと御得。
 
P1100189
 
 開園時間の10時に入園。そのまま
 
P1100190
 
P1100191
 
 自分の基本コースである「聖ヨハネ教会堂」へ。
 
P1100192
 
 これは「西郷従道邸」。という感じで、気に入ってる建物の経年変化を見て回る感じ。
 
P1100194
 
P1100196
 
 まぁ毎回基本的なコースは変わりませんけど。
 
P1100198
 
 なお隣は入鹿池。農業用人工池です。
 
P1100201
 
 と。
 「宇治山田郵便局舎」が
 
P1100202
 
 大規模改修中でした。
 近年はいつ行ってもどこかしらで改修工事が行われているのが。
 
P1100203
 
 さすがに今後建物が増えることもまずないでしょうし、現状を維持していくのがメインとなるのでしょうね。それを一企業が抱え続けられるかは。
 
P1100204
 
 聖ザビエル天主堂。
 
P1100206
 
 前回は式中で中入れなかったな。
 
P1100207
 
 金沢監獄正門を潜ると……
 
P1100208
 
 帝国ホテル(中央玄関)です。
 
P1100212
 
 明治時代の建物では無いけどここのメインの建物ですし、私もここまでくるのが目的のメインです。
 
P1100213
 
 というわけで
 
P1100215
 
 中の喫茶室で休憩。今日も暑かったですし。
 
P1100218
 
 息吐いてから、速やかにその裏に。
 
P1100220
 
 蒸気機関車。セットに着いていた乗り物券で乗ることできます。
 
P1100221
 
 ここまで来ると
 
P1100223
 
P1100227
 
 連結作業もじっくり見てしまう。
 
P1100229
 
 のんびり移動。
 
P1100230
 
 あっというまに「やごな」に到着。
 
P1100231
 
 ちなみに川崎関係は、「六郷川鉄橋」くらい?
 
P1100232
 
 お昼になりましたので、汐留バーでデンキブランとカブトビール。
(これとはべつにクーポンで軽食食べましたけどね、それは略)
 
P1100236
 
 そんなこんなで
 
P1100237
 
 13時くらいまで明治時代を徘徊したのでした。
 
P1100240
 
 バスで
 
P1100241
 
 犬山に戻り
 
P1100243
 
 ここからは特急で。
 
P1100242
 
 折角なので指定席で
 
P1100245
 
 知立経由で
 
P1100246
 
P1100247
 
 豊田市に到着したのは15時半くらいでした。
 取り敢えずここまで、続く。
 

| | Comments (0)

2019/08/09

19年08月09日の徘徊(天地反転の巻)

 
P1100111
 
 なんだかんだで、今日から夏休みです。日曜までですけど。
 いつの間にか渋谷に高層ビルが増えてる?
 
P1100112
 
 それはそれとして、今回も品川から
 
P1100114
 
 新幹線で……と、今日からもう帰省ラッシュでした。
 もちろん私自身は指定取ってましたので問題ありません(ぷらっとなんたらですけど)。
 
P1100115
 
 改めて、新幹線で。
 
P1100118
 
 おべんと食べてたりしているうちに
 
 P1100121
 
 あ、噂の
 
P1100119
 
 富士通BSCの新幹線広告だ。
 ここで堂々と「最強の布陣」と書くことができる誇らしさよ。
 
P1100122
 
 話を戻して。今回「のぞみ」なので、1時間半ほどで
 
P1100125
 
P1100127
 
 名古屋に到着。でも試合は明日ですし寄り道
 
P1100126
 
 と言うわけで
 
P1100128
 
 関西本線で。あ、ナガシマスパーランド行けば良かったのかも。
 
P1100129
 
 とは、近くを通過したところで一瞬思いはしましたけど。桑名経由で
 
P1100130
 
 養老鉄道に乗って
 
P1100132
 
P1100133
 
 養老駅に到着。
 
P1100134
 
 さらに歩いて……坂を登って……
 
P1100135
 
 養老公園に到着。はい、今回の目的地は
 
P1100138
 
 「養老天命反転地」です。
 謎の芸術家がデザインしたとんでもない公園。
 それ故に一度は行ってみたかったですし、今回良い機会でしたので。
 
P1100139
 
P1100140
 
 ちなみに一部改修工事のため入場料は750円から割引で520円でした。
 それはそれとして
 
P1100141
 
 中に入ると
 
P1100142
 
 確かにとんでもない。
 
P1100143
 
 始めに記念館に入ったらこの有り様ですから。
 
P1100144
 
P1100145
 
 終始こんな感じです。
 そもそも平たい処がほとんど有りません、公園なのに。
 
P1100146
 
 そしてこんな感じ。
 
P1100148
 
 改修中を仮設階段で
 
P1100149
 
 乗り越えると
 
P1100150
 
 そのお椀の中も
 
P1100153
 
 とんでもない。
 
P1100155
 
 ひたすら、
 
P1100156
 
 ひたすら動き回ることを拒否する公園です。
 
P1100160
 
 とんでもないねぇ(笑)
 
P1100162
 
 とかなんとか、そのとんでもなさを堪能していくには「暑かった」というかもう熱かった。
 予定より早めに離脱。
 
P1100163
 
 駅でしばらく待って
 
P1100164
 
 養老鉄道でさらに
 
P1100166
 
 大垣経由で
 
P1100167
 
 お宿のある駅まで進んだのでした。
 今日は移動だけで疲れたので早めに寝ます。
 明日は明日で、豊田まで行く前にどっか行きますけどね、この辺来るとよく行く処です。
 続く。
 

| | Comments (0)

2019/07/03

19年07月01日の徘徊(さわやか経由で後は帰るだけ)

 
P1090638
 
 今回は月曜お休みになるよう仕事を調整していたので。
 浜松の隣の駅、高塚へ。ここからどこに行ったかと言えば
 
P1090641
 
P1090642
 
 ここ。静岡と言えば……と言っても私は初めて。
 浜松近辺で駅から歩いて行ける距離にあるのがここだったので。
 
P1090640
 
11時開店で10時半に整理券をとった処3番でした。
 まぁ月曜だったからか、開店時間にそのまま行ってもそんなに待つことも無かったような気も。
 
P1090643
 
 でもまぁ無事に、11時02分には席に。
 
P1090644
 
 もちろんげんこつハンバーグを。
 
P1090645
 
 10分ほどで……
 
P1090649
 
 作法に従って、紙クロスで油除け。なるほど盛大にハネてる。
 まぁ美味しく戴きましたです。しかもアイスティーつけてのランチセットで1300円弱と安い、まぁファミレスですけど。
 充分満足できましたです。
 これで12時くらい。時間が余りましたので、浜松に戻ってから……
 
P1090651
 
 この御方の処へ。
 
P1090653
 
 浜松城です。まぁ模擬天守ですけど。
 
P1090654
 
 なお無料でした。
 
P1090656
 
 と言うわけで中に。
 あ、これ以上は写真撮ってなかった。
 
 
P1090657
 
 なんだかんだで15時過ぎの
 
P1090658
 
 新幹線で帰ったのでした。
 
P1090659
 
 まぁ気分はもう名古屋戦アウェイに移ってましたけどね。
 この項ここまでです。
 

| | Comments (0)

2019/07/01

19年06月30日の徘徊(meet 霊犬悉平太郎)

試合については落ち着いてから書きます。今回は現地到着まで。
 
P1090561
 
 今回は新幹線で
 
P1090562
 
 品川から
 
P1090564
 
 こいつで。
 
P1090567
 
 おべんと食べてまったりしてたら
 
P1090568
 
 2時間ほどで、ここに。
 
P1090569
 
 さくっと乗り換えて
 
P1090570
 
 13時半くらいには、磐田に到着。雨でしたけど。
 
P1090574
 
 稲本。
 
P1090571
 
 いいのかな?
 
P1090572
 
 と言うわけで、今日は試合の前にこいつ(の元)に逢いに行きます。
 
P1090577
 
 最初はバスで行くつもりだったのですけど、タイミング合わなかったので
雨の中歩きで。
 
P1090578
 
 途中青い鳥も居ました。
 人は余り見かけませんでしたけど。
 
P1090579
 
 ディド親父。
 
P1090580
 
 とかなんとかふらふらしていると
 
P1090582
 
 ジュビロっぽくなりました。
 
P1090583
 
 そして昔の痕跡も
 
P1090585
 
 いろいろと。
 
P1090587
 
 そんなこんなで30分ほど
 
P1090588
 
 やっと見附天神の入り口に。
 
P1090589
 
 ここまで来て坂でした。
 
P1090591
 
 あと押しはこっちが欲しいわ。それはそれ。
 その先に……
 
P1090593
 
 こちら様が待って居られたのでした。霊犬悉平(しっぺい)太郎。
 その昔この辺に居た化け物を退治したのだそうで。
 
P1090595
 
 なので、怪物退治をお願いしてきましたです。いえ鬼退治ではありません。
 
P1090596
 
 あとおみくじ。「しっぺい」は、霊犬悉平太郎をモチーフにした磐田のゆるキャラだそうで。
 
P1090597
 
 せっかくなので買いましたがな。しかしおみくじの示した暗示は……



 
P1090599
 
 悉平太郎「気抜いたらあきまへんで?」
 
P1090602
 
 さてさて。少し休憩してから、さらに徒歩で。
 とは言ってもすぐにヤマハ発動機本社ビルが見えてきましたので。
 
P1090603
 
 こちらは20分ほどで。
 
P1090605
 
 到着。
 
P1090607
 
 ハムずのキーホルダー買ったりまったりして。
 今回はバックスタンドA指定席なのでそっちへ
 
P1090609
 
 行ったのでした。メインS指定は瞬殺でしたから。
 
P1090608
 
 マッチディ。神。
 
P1090610
 
 ここのバックスタンドはひさしぶり……前回いつだったか忘れたけど。
 怖いくらいの急角度ですけど、このくらい在ると前の人の頭も(あまり)気にならない。一部かぶってる写真もありますけど。
 あとは屋根さえ有れば……結局試合直前まで、かすかにですけど雨は降り続いたのでした……
 とりあえずここまでで、一度切ります。
 後は帰った後で。天皇杯前までにはあげたいです。続く。

| | Comments (0)

2019/05/27

19年05月26日の徘徊、飯能行き。(もちろんムーミンも)

 
P1090246
 
 今日は大分対川崎戦でしたけどアウェイ今回はちと行けない。
 と言うわけで引き篭るのも何でしたので、電車で
 
P1090248
 
 どっか経由で
 
P1090249
 
 どっかに到着。まぁこれでもうどこに行くのかは丸わかりですけど。
 
P1090250
 
 その導線に従って
 
P1090251
 
 バスに乗ってしばらく。
 
P1090252
 
 11時半ごろに到着。では行ってきます
 
P1090254
 
 その隣のスーパー銭湯に(笑)
 
P1090257
 
 実際しばらくここで茹だってました。
 露天風呂やサウナは見晴らしい、とはなってた。
 
P1090259
 
 15時前にスパ銭を出て。
 
P1090261
 
 あらためてこっちへ。……クリストかな?(違います)
 
P1090262
 
 メッツアヴィレッジなるショップエリアを抜け
 
P1090263
 
 池(宮沢湖)を周回して
 
P1090266
 
 しばらく進むと……というか実際それなり距離あった。
 
P1090267
 
 ムーミンバレーパークに到着。
 まぁ“混んでいるうちに”一度行ってみようと思ってましたので。
 
P1090271
 
 ちなみに入場券と主要アトラクションは事前にネット経由で確保していましたので。
 アトラクションはオンラインでは15時以降が予約可能でそれ以前は現地でしか確保できません。
 
P1090276
 
 今日は日曜でそれなりお客多かった日とは思いますけど、到着した15時の時点ではムーミン屋敷のガイドツアーのみ完売でした。
 
P1090275
 
 ちょうど屋外ステージで着ぐるみショーやってました。
 
P1090300
 
 なおこちらはフローレンでもノンノンでもなく、あくまで「スノークのお嬢さん」とのこと。
 原作では固有の名前は付けられてないそうで。
 そしてここは、旧作新作ともに日本製アニメとは無関係ということ。歴史展示でもそういうのはありませんでした。
 
P1090279
 
 メインアトラクションとなるのだろうムーミン屋敷は最後。と言うわけで、今日のすかーさま。
 
P1090280
 
 とりあえずまずはこちらへ。コケムス。ムーミンの総合的な展示館です。
 
P1090281
 
 入り口から通りを進むと
 
P1090292
 
 原作者登場。
 
P1090282
 
 そこから3階に進むと、ムーミン世界を動的に示した展示や歴史の展示などが。
 
P1090283
 
 その中央には
 
P1090295
 
 ムーミン谷のジオラマも。
 
P1090284
 
 まぁ詳細は現地で。時間あればあるだけここで過ごせそうな。
 
P1090286
 
 後は外を徘徊。
 自然自体には手を入れては居ないのでしょうけど、多分フィンランドはこうではないはず。そういうのを再現する気もないでしょうけど。
 
P1090287
 
 いろいろそれっぽい建物などはそこかしこにありましたけど、まぁどっかの舞浜のように何から何までその世界に見せてしまう、という処まではやる気無さそうというかそういうつもりは元よりないでしょうし。
 
P1090293
 
 そんな感じで、ふらふら。
 
P1090296
 
 さて予約時間になりましたのでアトラクション回りに。
 まず「海のオーケストラ号」へ。予約時間の15分前から入場待ち可能、本編は10分ほど。
 
P1090299
 
 スクリーンだけで無く床にも投影する形の体感型シアターで、ちょっとおもろかった。
 なにがどう、とかはネタバレになるので書きませんけどね。
 
P1090301
 
 次に「リトルミィのプレイスポット」に。
 
P1090303
 
 15分前には待ってる人居なかったのでどうなるかと思ったけど、開始時間にはそれなりに。
 
P1090304
 
 これはこれでちょっとした仕掛けがあって、まぁ。
 
P1090307
 
P1090309
 
 さて最後に、ムーミン屋敷のガイドツアーに。これ現状ではガイドツアーに参加しないと近寄りもできない状態でした。
 (試合については帰ってから見るつもりでしたけどでも遮断できず、結局。このガイドツアーの待ち時間は「アディショナルタイム早終われ状態」でした)
 
P1090310
 
 ツアーは2分割され、私は地階から上(3階まで在ります)に上るコースで。
 
P1090311
 
P1090314
 
 これが下から
 
P1090316
 
 上まで妙にきっちり造り込んであって
 
P1090312
 
 感心しました、と書いたら偉そうだな。
 すくなくともこのムーミンバレーパークに行くならこのムーミン屋敷ガイドツアーは必須です。
 私が参加したグループは30分ほどで終了しましたけど、もっと時間掛かる場合もある模様。
 
P1090318
 
 参加記念のシール貰った。これ年によってデザイン変わるのかな? 
 
P1090320
 
 これで私は今日は終了。あ、この御方は……
 
P1090323
 
 なおジップラインはやりませんでした。
 まぁ夏越えたくらいには空いてそうな気はしますので、そういう頃になったらまた来るかも。
 敷地的には十分に余裕が取ってありましたので、今度アトラクションなど増やしていくのならリピーターとなる人も確保できるでしょうけど、そこまでお金掛ける気が有るかと言えばあまりそう思えないような気も(そういう気が有るなら、初期投資ももっと大きいでしょうから)。
 そう言うのも含めて、今後の変化は気にしたいとは思います。
 
P1090333
 
 と言うわけで、バスで飯能に戻り
 
P1090334
 
 西武の電車で帰りました。と、この電車WiFi完備だったので、結局電車内でdaznで大分対川崎戦前半を見てしまったのでした。
 この項ここまで。
 

| | Comments (0)

2019/04/27

19年04月27日の徘徊(余裕あります温泉でのんびり)

 
P1080520
 
 8時には起きたのですけど。朝御飯は食べて、でもそれから10時まで部屋で待機、名古屋戦チケット取りがんばった。
 
P1080521
 
 無事取れたので、駅へ。
 ※関西の駅のホームに在る椅子の多くは線路から見て横を向いてる。ヨパライが起き抜け走り出してそのまま線路に飛び込んだことが有ったらしい。
 
P1080523
 
 それはそれ、電車を乗り継ぎまずは
 
P1080524
 
 この駅で降りました。
 
P1080525
 
 目の前の古そうなホテルの中をちょっと徘徊してから
 
P1080526
 
 川の対岸に向かいます。
 
P1080527
 
 いえ目的地はこちらではありません。ここは私が行ってはいけなさそうな処ですし。
 
P1080530
 
 まずの目的地はこちら。手塚治虫記念館です。
 
P1080531
 
 とは言っても、藤子Fミュージアムよりも規模は小さな物でしたので、そう時間も掛からず一回り。そいえばこちらも遊園地の跡地にできているのだな。
 
P1080533
 
 あとは駅のほうへ移動。
 
P1080534
 
 こちらは近寄ってはいけなさそう。
 
P1080536
 
 というわけで、早々にバスで移動。
 
P1080537
 
 山を越えたら
 
P1080538
 
 有馬温泉へ。今回はゆとり持った滞在なので、余裕有馬す温泉です。
 
P1080540
 
 とは言っても、よく判らず徘徊すると源泉に。
 確かに炭酸水っぽかったです。
 
P1080541
 
 下ります。
 
P1080542
 
 とりあえず浸かります。こちらは「銀の湯」日帰り温泉です。
 こちらは透明なお湯でした。サウナもあったので明日に備えて汗絞ってきました。
 
P1080543
 
 こちらは温泉の源泉。
 
P1080545
 
 つづいて「金の湯」先の銀の湯と合わせて850円個別に入るよりは安い。
 こっちは何が金かと思ったら、こちらは赤湯でした、鉄っぽい茶色のお湯。後しょっぱかった。
 当方温泉のお湯と言えば透明で無ければ、川崎含めた関東特融の黒湯でしたので、この赤湯は新鮮でした。
 まぁ長居はしませんでけどね、というか連休初日だったからなのか、文字通りの芋の子洗う状態でしたので。
 
P1080546
 
 後はふらふらしていたのです、が……と、不意に「ここで行かなければならない」処に気が付いて
 
P1080547
 
 近かったので直行。ここです
 
P1080549
 
 「ありまひょうえのこうようかく」です! 
 いえ昔TVCMで何度も繰り返し刷り込まれてしまっていたので、有馬温泉と言えばもうこのひょうえのこうようかくというオペラント条件付けが。
 という長年のもやもやを解決できました、めでたしめでたし。
 
P1080552
 
 なんだかんだで、有馬温泉は3時間くらい。最後に温泉煎餅を買って
 
P1080553
 
 ん、なんか変なローソン? それはそれとして
 
P1080554
 
 ここから
 
P1080555
 
 また電車を乗り継いで
 
P1080556
 
 町中に戻ったのでした。
 あとはセブンイレブンに行って名古屋戦の発券とかそういうことをしただけで、ごはんもべつに神戸っぽい物も何も食べていません。ぐぬぬ。
 
P1080558
 
 あ、これは関西っぽいか(違)
 明日はスタ行って試合見て帰るだけ。続く。
 

| | Comments (0)

2019/04/26

19年04月26日の徘徊(出発、神戸行き)

 
P1080499
 
 準備は素っ飛ばして、26日朝の品川から。
 今回行きは新幹線です。それもグリーン車
 
P1080500
 
 まぁいわゆる「ぷらっとこだま」ですけどね。新大阪まで4時間くらい。
 
P1080503
 
 時間通り到着。
 
P1080504
 
 のんびり寝てました。
 
P1080507
 
 15時には新大阪に到着。
 
P1080508
 
 ここで普通電車に乗り換えて
 
P1080510
 
 塚口に到着。目的は……
 と、その前に。その手前の処で拝んできましたです。4月26日と翌日でしたので。
 写真とかは撮りません(撮れません)しここにも載せませんけどね。
 ただ電車は、そこは徐行していたのに直線に入ると急加速したのは、ちょっと。
 
 
 
P1080511
 
 さてここに来た本来の目的はこの映画館。
 
P1080512
 
 ここでAKIRAを上映していたから。それも重低音上映。
 ふと今年か2019年ということもあってこれが観たくなって上映館を探すと、キネカ大森とここがゴールデンウィークに上映することが判りました。
 それもこっちは「重低音」と言うスパイス付きでしたので、せっかく上映の時期に関西に行くからとこっちにしました。
 
 結果は大満足。
 久しぶりに観たAKIRAでしたが、それを重低音で客席ごと鳴動させるような形式で、あのジェゴグなテーマをやられたらもう。
 というわけで、ここで観た甲斐は十分に有りましたです。
 
P1080515
 
 映画終わったらもう20時。後は阪急線とかを乗り継いで
 
P1080516
 
 高速神戸へ、その近くの今日のお宿へ。
 今日やることはここまででしたので、チェックインの後は洗濯をしただけです。
 あとはもう寝ます、おやすみなさい。
 明日も徘徊します。午前中はまず名古屋戦チケット取ってからですけど。
 

| | Comments (0)

2019/01/01

あけましておめでとうございます

 
このブログ2094本目の記事で、2019年の開始です。
なんだかんだで1年に100本近くなんやかんや書いているのだな。
 
 川崎栄光の2017年の翌年は、磐石の2018年となりました。
 これを維持しつつ、さらなる目標に向かう2019年となるのでしょう。
 
 と書いている本人は、なんとか2018年を生き延びて翌年につなげることができました。まだしばらく苦しみそうですけど。
 それ以上に、今年は川崎の試合のチケットが取れるかどうか難儀な1年となりそうで頭痛い。この一年チケット争奪戦くらいは勝ち抜けることができますように。
 
newyear2011
 
 計算式は「17x13.7x8.669=2019.0101」という結果を出したいだけで、それ以上の意味はありません。
 それはそれ。
 今年は「亥」年です。運よく(?)ふらりと行った伊香保温泉で丁度いいのを見つけました。
 12年後こそはフィレンチェのポルチェリーノ像で……あくまで目標です。
 



 
2018年の年賀状 戌 横浜ビジネスパーク
2017年の年賀状 酉 伊豆シャボテン公園高原竜
2016年の年賀状 申 奈良・ならまち庚申堂
2015年の年賀状 未 早稲田大学内・羊の石像
2014年の年賀状 午 鳥栖駅・さがけいば広告
2013年の年賀状 巳 生田緑地・枡形山展望台の蛇の像
2012年の年賀状 辰 京都瀧尾神社・拝殿の龍
2011年の年賀状 卯 浦和調神社
2010年の年賀状 寅 大分安心院・鏝絵
2009年の年賀状 丑 阿蘇山・牛の像
2008年の年賀状 子 横浜戸部・杉山神社の狛ネズミ
2007年の年賀状
2006年の年賀状
2006年の年賀状製作話
2005年の年賀状
2005年の年賀状(友達用)を作った時の製作話。
 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

その他のカテゴリー

2004EURO2004 2004さっかー 2004にっき 2004ふろんたーれ 2005さっかー 2005にっき 2005ふろんたーれ 2005WDW 2006さっかー 2006どいちぇらんと 2006にっき 2006ふろんたーれ 2006ますこっと(いろいろ) 2007ACLバンコク 2007さっかー 2007にっき 2007ふろんたーれ 2007ますこっと(いろいろ) 2008さっかー 2008にっき 2008ふろんたーれ 2008ますこっと(いろいろ) 2008WDW 2009ACL天津 2009ACL浦項 2009さっかー 2009にっき 2009ふろんたーれ 2009ますこっと(いろいろ) 2010ACLメルボルン 2010ACL北京 2010さっかー 2010にっき 2010ふろんたーれ 2010ますこっと(いろいろ) 2011さっかー 2011にっき 2011ふろんたーれ 2011ますこっと(いろいろ) 2012EURO2012 2012さっかー 2012にっき 2012ふろんたーれ 2012ますこっと(いろいろ) 2013WDW 2013さっかー 2013にっき 2013ふろんたーれ 2013ますこっと(いろいろ) 2014さっかー 2014にっき 2014ふろんたーれ 2014ますこっと(いろいろ) 2015さっかー 2015にっき 2015ふろんたーれ 2015ますこっと(いろいろ) 2016にっき 2016ふろんたーれ 2016ますこっと(いろいろ) 2017さっかー 2017にっき 2017ふろんたーれ 2017ますこっと(いろいろ) 2018ACL上海 2018さっかー 2018にっき 2018ふろんたーれ 2018ますこっと(いろいろ) 2019さっかー 2019にっき 2019ふろんたーれ 2019ますこっと(いろいろ) げーむなど でぃずにー ますこっと(いろいろ) ますこっと(おやすみ枕) まんがとかアニメなど ガジェット デイリーポータルZ デイリー道場 愛知窮迫いや愛地球博 映画やDVDなど USJとかテーマパークとか