« janeiro de 2020 | Main | maio de 2020 »

fevereiro de 2020に作成された記事

2020/02/25

リーグ開幕の鳥栖戦でもカブを愛でる。溝の口からふろん太の舎弟登場

 
おお、わがカブよ、光満つるその顔よ!
 
 
 
P1010095
 
 12時半くらい。フロンパークには、ふろん太とSHISHAMOの皆様(笑)
 
P1010102
 
 コロナ対策で握手会がトンだその臨時代理でしょうか。
 
P1010103
 
 SHISHAMOの等々力公演の宣伝をしに来ていたのでした。
 気にはなるけど、私が身に行っていいものかと逡巡中。
 
P1010111
 
 と
 
P1010114
 
 二人は楽器を。ふろん太はエアギター(笑)
 
P1010122
 
 お疲れさまでした。
 

 
P1470103
 
 さて時間進んで14時前。グラウンド。
 いつもの三人と、見慣れぬ二人
 
P1470119
 
 溝の口ノクティのマスコット、ノックとティーです。前回来たときは名前未定だったか。
 
P1470120
 
 青くて耳に“N”がノック、白くて耳に“T”がティー。覚えた。
 
P1470123
 
P1470124
 
 今回はこの五人で、花道を通って
 
P1470127
 
 お迎えの定位置に。
 
P1470140
 
 と、ふろん太カブは一時離脱。
 引退あいさつに来た
 
P1470141
 
 イガや
 
P1470142
 
 タニやクロをお見送り。
 
P1470145
 
 その間は、コムゾーがここでの手順を新入りに説明。
 
P1470148
 
 さてカブふろん太も、元の位置に。
 
P1470153
 
P1470155
 
 そしてまず、キーパー陣のお迎えから。
 
P1470162
 
 ノック「さすが兄さん、慣れてらっしゃる!」
 ふろん太「そーかなー、これがいつもの仕事だから」
 ティー「ご立派です、兄さん!」
 
P1470163
 
 ふろん太「褒めるなよ、君たちもがんばれよ」
 
P1470165
 
 ノック&ティー「わかりやした!」
 
P1470170
 
 さて次はフィールドプレイヤーの
 
P1470172
 
 お迎え。となると
 
P1470176
 
 例によってカブふろん太
 
P1470177
 
 選手に着いていくも、事前にコムゾーからのレクチャ―済みなので、ノックとティーは着いていかず。
 
P1470181
 
 ノック「おれたちもあっちに行きたいっスねー」
 ティー「ふろん太アニキの舎弟にならないとダメみたいっすよ」
 
P1470182
 
 ノック「そうかー、でも俺たちはノクティ組にお世話になってるから」
 ティー「今は無理だな」

 なおも未練を残すノック&ティーでしたが
 
P1470185
 
 コムゾーに引かれてその場を後に。
 
P1470186
 
 一方ふろん太カブはこちらもいつもの通り選手と一緒の挨拶を終えると
 
P1470187
 
 ピッチ縁で
 
P1470190
 
 神頼み。
 神様
 
P1470191
 
 ふろん太「お願いします」
 
P1470197
 
 カブ「最近お願いあまり聞いてもらえないねー」
 

 
P1470211
 
 さて。ここで少し時間が進んで、14時47分キックオフ10分と少し前。
 マスコット連はピッチのメインホーム角に集結。と、ふろん太
 
P1470213
 
 ?
 
P1470215
 
 柔道着ふろん太登場。
 
P1470217
 
 ここからは開幕戦の始球式。柔道家にしてオリンピック金メダリストの古賀稔彦さん登場。
 
P1470219
 
 現在川崎高津区で道場を開いてるということで、川崎のいろいろなスポーツとコラボしてきたのにここまで何もなかったのが不思議なくらいでした。しかも佐賀出身なので今回はぴったり。
 
P1470222
 
P1470225
 
 で、始球式。のはずが
 
P1470227
 
 なぜかふろん太と柔道で勝負ということに。
 
P1470228
 
P1470230
 
 組み合って
 
P1470231
 
 古賀選手の大外払い
 
P1470232
 
 はふろん太がかわして
 
P1470234
 
 ふろん太
 
P1470235
 
 これは大腰?
 
P1470236
 
 綺麗に返してしまい、ふろん太の一本勝ち。
 てちょっと待て。
 
P1470237
 
 ノック&ティー「すげーや兄貴!」
 
P1470238
 
 いやさすがにゲストを投げちゃダメでしょ。
 ここは古賀さんにふろん太を背負い投げしてほしかった(無理か)
 
P1470242
 
 でも改めて、ここからはPK戦で
 
P1470244
 
P1470245
 
P1470246
 
 これは一発で綺麗に決めた。
 
P1470247
 
 で、すぐ倒れたふろん太の処に行く古賀さん。
 
P1470248
 
 これぞ柔道家なのだ。
 
P1470249
 
 ノック「ふろん太アニキすごかったな」
 ティー「そうだなふろん太アニキすごい」
 
P1470251
 
 ティー「ふろん太アニキかこよかったでス一生ついていきます!」
 
P1470252
 
 ノック「オレもです!」
 
P1470253
 
 カブ「さぁふろん太さんは着替える必要があるから、君たちはこっちに来なさい」
 
P1470257
 
 まもなく、急いで着替えたふろん太もピッチに戻ってきました。
 ここでもいつものお祈りを済ませると
 
P1470261
 
 今日は五人で輪を組んで
 
P1470264
 
 ぐるぐる
 
P1470267
 
 最後に力を込めて
 
P1470268
 
 ばくはつ! 
 
P1470269
 
 さて選手入場すると
 
P1470274
 
 五人も選手の列の端に。
 
P1470276
 
P1470277
 
 相手選手と握手。
 
P1470280
 
 もちろんふろん太は、審判陣とも握手。
 
P1470284
 
 写真撮影に参加して
 
P1470288
 
 これで試合前のお仕事は終了です。
 

 
P1010155
 
 ハーフタイムにもスタンド前を周回する五人でした。
 
P1010156
 
 清水戦を考えるに、今日もカブのバッグは仕込みアリでしょうけど、しかし今回は確認できず。
 これウイントス? 
 
P1010162
 
 五人でビジタースタンドにも礼。
 

 
P1480223
 
 さて、後は試合後ですけど
 
P1010168
 
 まぁ勝てなかったときは……。
 
P1010172
 
 それでもいつものように、
 ホームゴール裏スダンドでグリートするカブ
 
P1010173
 
 なのでした。
 
P1010177
 
 あ、行ってしまわれた。
 
P1010180
 
P1010179
 
 ノックとティーも
 
P1010181
 
 グリーティング。
 
P1010184
 
 でも二人もその仕事を終えて、仲良く手をつないで
 
P1010185
 
 行ってしまわれたのでした。
 
P1010190
 
 最後は外のスタンド。増えてました。
 これは前から居たふろん太
 
P1010187
 
 そしてこれは、ワルンタ。見えないけど。
 
P1010189
 
 最後はカブ。角ばり方がなんだか懐かしい。
 というところで、今回はここまで。
 次節札幌戦は私は身に行けないので、次のカブ記事はルヴァン名古屋戦です。
 

 
◇2020年のカブ
02/15 Bリーグ川崎対島根@とどろきアリーナ
02/16 ルヴァン清水戦
・02/22 対鳥栖戦
・03/04 ルヴァン名古屋戦
・03/18 対桜大戦
 
◇2019年のカブ以外
 
 
※例によって、前半終了くらいまでは去年のマスコット記事リンクを貼っておきます。
 
◇2019年のカブ
02/23 対瓦斯戦
03/01 対鹿島戦
03/13 対シドニー戦
03/31 アウェイ松本戦
04/05 対桜大戦
04/19 対湘南戦
04/23 対蔚山戦
05/03 対仙台戦
05/07 対上海上港戦
05/17 対名古屋戦
06/01 対浦和戦
06/14 対札幌戦
07/07 対鳥栖戦
07/20 対チェルシー戦
07/21 ファン感
07/27 対大分戦
 ※川崎市市制記念試合だけどマスコット祭りは無し
08/04 対松本戦
08/24 対清水戦
09/04 LVN 対名古屋戦
09/14 対磐田戦
09/28 対神戸戦
10/06 対湘南戦アウェイ
10/09 LVN 対鹿島戦
10/26 LVN決勝 対札幌戦@玉スタ
11/02 対広島戦
11/30 対鞠戦
 
・フロンターレ展
 12/15 いつものカブ
 12/21 ルヴァンカブ
 12/22 クリスマスカブ
 
◇2019年のカブ以外
02/16 ゼロックス杯
 
 
◆去年までのカブ
 2005年総集編
 2006年総集編
 2007年総集編
 2008年総集編
 2009年総集編
 2010年総集編
 2011年総集編
 2012年総集編
 2013年総集編
 2014年総集編
 2015年総集編
 2016年総集編
 2017年総集編
 2018年総集編
 2019年総集編
 

| | | Comments (0)

2020/02/24

20年J1第01節川崎対鳥栖@等々力

 
先に吐き出します。
・主審は判断をVAR任せにすんな。行司差し違えと言われたのなら自分の目で映像確認くらいしろ最終判断は主審がやることだろが。
・VAR審判は川崎が受けたPKでもおかしくないファール2回についてなぜスルーしたのか言ってみろ。
 
 
 
P1010098
 
 12時半過ぎに現地到着。
 
P1010100
 
 脚大戦のチケット発売が12時からでしたので。それはそれ
 
P1010092
 
 現地着いたらマルコメが甘酒ふるまってたので
 
P1010093
 
 いただきました。おいしい。
 
P1010124
 
 さてまずフロンパーク。ここでは
 
P1010125
 
 テチャーンを司会として
 
P1010126
 
 イガ
 
P1010127
 
 クロ
 
P1010128
 
 そして(旧)タニが登場。
 
P1010131
 
 去年度をもって引退した三選手のトークショーが行われたのでした。
 
P1010134
 
 クロは今年から川崎のスクールコーチとのこと。
 
P1010135
 
 タニは鳥栖でスカウト。
「川崎でほしい選手は14番です」とのこと。
 
P1010137
 
 イガは香港3部で監督をしているとのこと。
 
P1010139
 
 とかそういう話を
 
P1010144
 
 していたらあっという間に時間が。
 
P1010145
 
 今後も、三人ともがんばれ。
 
P1010146
 
 という訳で、スタンドに移動。
 あ、ヒロミハラ氏が。
 
P1010147
 
 さて入場。
 
P1010149
 
P1010148
 
 ビジター席。
 
P1470104
 
 14時前。キックオフ1時間前。場内でも
 
P1470105
 
P1470108
 
P1470109
 
 三人の
 
P1470110
 
P1470111
 
 挨拶が。
 
P1470126
 
 お疲れさまでした。
 
P1470147
 
P1470150
 
 なおタニは鳥栖側にも一礼。
 駅前スタでもセレモニーはするとは思いますけど。
 さて。
 
P1470138
 
 今日の試合はJ1第01節川崎対鳥栖戦@等々力 です。
 
P1470152
 
 14時15分キーパー人登場。あ、サブは丹野なのか。
 
P1470168
 
P1470169
 
 その5分後にはフィールドプレイヤーも
 
P1470179
 
 ピッチ内アップ開始。
 
P1470200
 
 鳥栖スタメン。エドゥも原川も。
 
P1470205
 
 川崎スタメン。ルヴァン清水戦から大聖→家長。
 
P1470207
 
 主審スタメン。
 
P1470208
 
 そして今回の疑惑の根源VARスタメン。
 
P1470210
 
 市長挨拶。
 


 
 試合前。パノラマ。
 
P1470270
 
 整列。
 
P1470273
 
 今日のゲストの古賀稔彦さんからキャプテンに黒帯贈呈。
 
P1470291
 
 円陣。
 
P1470292
 
 鳥栖ボールで前半開始。腹立つのでコンパクトにいくぞ
 
P1470306
 
 前半02分鳥栖左に切り込み
 
P1470307
 
 シュートはしかし
 
P1470308
 
 ゴール前を横断。
 
P1470315
 
 前半03分川崎右遠目の位置からのFK脇坂。
 
P1470316
 
P1470317
 
 ゴール前家長が頭を合わせるも
 
P1470318
 
 ボールは枠の上に。
 
P1470357
 
 前半08分川崎右を
 
P1470358
 
 家長が押し上げ
 
P1470360
 
 ペナエリアすぐ外からゴール前に送り出すも
 
P1470361
 
 キーパーキャッチで竜也合わせられず。
 
P1470380
 
 前半11分川崎これも右を家長
 
P1470381
 
 ゴール前に送り出したボールを
 
P1470382
 
 ダミアンがシュート
 
P1470383
 
 しかしこれも枠内にはいかず。
 
P1470420
 
 前半15分鳥栖カウンター
 
P1470422
 
 左に切り込むもそこにはジェジエウ。
 
P1470423
 
 成龍が蹴り返した。
 
P1470424
 
 しかし押し戻したボールを拾われ
 
P1470426
 
 再度今後はゴール前まで押し込まれたが
 
P1470427
 
 成龍が確保した。あぶない。
 
P1470431
 
 前半16分鳥栖さらに左に切り込み
 
P1470433
 
 ペナエリア内まで押し込まれたが
 
P1470434
 
 何とか跳ね返した。あぶない。
 
P1470498
 
 前半23分川崎右を竜也が押し上げ
 
P1470499
 
 左の碧に。
 
P1470500
 
 碧ペナエリア外からシュート
 
P1470501
 
 しかしキーパー跳ね返した。おしい。
 
P1470576
 
 前半31分川崎右から
 
P1470577
 
 脇坂が押し込み
 
P1470580
 
 ゴール前僚太はしかしうまく合わせられなかったが、そのこぼれ球を
 
P1470581
 
 家長がシュートしかし枠を右に外した。
 
P1470714
 
 そしてアディタイム1分の前半45+0分川崎左から
 
P1470716
 
 ゴール前パスをつないで
 
P1470718
 
 ペナエリア内に押し込んだ家長
 
P1470719
 
 どう見てもぶち倒されたのですが
 
P1470721
 
 審判はスルー。
 それどころかVARもスルー。チェックしろよ&させろよ、というかなぜ確認しない? 
 
P1470729
 
 前半終了。
 
 
 
P1010165
 
 今日のすかーさま。
 
 
 
P1470730
 
 前半61分相当川崎が先にピッチに。
 ハーフタイムでの交代はともになし。
 
P1470733
 
 川崎ボールで後半開始。
 
P1470762
 
 後半02分川崎左から竜也
 
P1470763
 
 にょぼりとつないで
 
P1470765
 
 ゴール前に
 
P1470767
 
 *相手に当たってこぼれたボールを*ダミアンが
 
P1470768
 
 おしこんで
 
P1470770
 
P1470771
 
 川崎先制!
 
P1470780
 
 のはずが、なぜか主審はVARと交信。
 
P1470781
 
 そして、ゴールを取り消しやがった。
 
P1470782
 
 どこをどう見たらオフサイドなのか。
 

 「VARといっても判断は人間だから、誤審がなくなるわけではない」
 という、これは当たり前の話。
 誤審とまではいかなくても、審判の主観でジャッジが左右されるのには変わりがない。
 それだけのこと。
 とはいっても、主審自分の判断が間違いとVARに突っ込まれたからと言ってそのままうのみにするなよせめて自分で目視して確認しろよ最後に判断するのは主審なのを忘れるなVARの判断を絶対とするなら主審お前は要らんやろ。
 
P1470819
 
 後半10分鳥栖1枚目の交代。安庸佑out チアゴアウベスin。
 
P1470877
 
 後半15分川崎碧から
 
P1470878
 
 僚太経由で
 
P1470879
 
 左奥にょぼりが折り返し
 
P1470880
 
 ゴール前右ダミアンが飛び込んで合わせるも
 
P1470881
 
 ボールは枠の中にはいかず。
 
P1470892
 
 後半17分川崎交代準備。ん?
 
P1470907
 
 後半19分川崎2枚替え。家長out 怜央in。
 
P1470909
 
 そして竜也out 三笘in。
 ここでルーキー二人投入したのは五輪向けあぴーるという訳でもないでしょうけど。
 確かに若い選手2枚投入で速度は上げられたかもしれんけど連携は。ぐぬぬ。
 あと同じタイミングで鳥栖も2枚目の交代。趙東建out 金森in。
 
P1470972
 
 後半25分川崎左三笘で折り返し
 
P1470973
 
 僚太経由で
 
P1470974
 
 にょぼりが押し込むも
 
P1470975
 
 これはクリアされた。
 
P1470986
 
 今日の入場者数は2万1117人だったそうです。
 開幕戦なのですから完売まではいかないにしても2万4千は行ってほしかった。(コロナの影響??)
 
P1480008
 
 後半28分川崎カウンターで
 
P1480010
 
 後半29分一気に押し上げ
 
P1480012
 
 切り込んだ三笘がペナエリア内で
 
P1480013
 
 思いっきりぶち倒されたが
 
P1480014
 
 もちろん主審は無視! 
 VARも無視! 
 なにこのジャッジ? 確認くらいしろデス。
 なによりもこういうので「審判勝たせる気ないな」と諦念してしまうのがもう「勝たせたくないなにか」の思うつぼという。
 
P1480019
 
 後半30分川崎最後の交代。ダミアンout 小林ゆうin。
 
P1480056
 
 後半34分鳥栖最後の交代。本田out 高橋in。
 
P1480089
 
 後半37分川崎脇坂が押し上げ
 
P1480090
 
 ゴール前小林ゆうにつなげるも
 
P1480091
 
 原川にぶち倒されて
 
P1480093
 
 さすがにこれはファール。
 
P1480098
 
 後半38分川崎ゴール正面からのFK。
 
P1480102
 
 にょぼりがまたいで(というかにょぼりがFK蹴るとはだれも思ってなさそうな)
 
P1480103
 
 壁に当たるも
 
P1480105
 
 こぼれ球は左小林ゆうが受けての
 
P1480106
 
 シュートはしかしDFにさえぎられた。
 
P1480172
 
 アディタイム5分の後半45+1分川崎左に脇坂が切り込み
 
P1480173
 
 ゴール前小林ゆう頭で合わせるがキーパーはじき返し
 
P1480174
 
 こぼれ球を怜央がシュートもこれも枠内にはいかず。
 
P1480220
 
 後半45+4分川崎左から三笘が切り込むも
 
P1480221
 
 これもぶち倒され
 
P1480222
 
 後半45+5分川崎FK。
 
P1480228
 
P1480229
 
 大島蹴るもこれもクリアされた。
 
P1480233
 
 川崎CKと思ったら、なぜかここで主審VARと通信始めて
 
P1480234
 
 それで時間切れに。
 VAR川崎のチャンスを摘みまくりだ。これはもう意図的にやってるやろ。
 
P1480235
 
 川崎0ー0鳥栖
 
P1480236
 
 今年も開幕戦は引き分けに。
 
P1480237
 
 このまままた分け泥に入らなければいいけど
 というかこんな審判じゃなにやっても勝てんやろ。
 
P1480238
 
 と、鬼木監督も
 
P1480239
 
 審判に何をもの申したのか。
 
P1010167
 
 まぁ終わった試合をぐだっても仕方ない。
 リーグ戦は続きますし始まったばかり。次は勝つのです。
 と言っても次の札幌戦、ホームですけど私は仕事で行けません。ぐぬぬ。
 次の観戦はルヴァン名古屋戦、そしてアウェイ柏戦となります。
 
P1010186
 
 次節は仕事の後でDAZNで見ます。勝てますように。
 

| | | Comments (0)

2020/02/20

20年始まりのルヴァン清水戦でもカブを愛でる。今年もいつもの三人で始めます。

 
おお、わがカブよ、光満つるその顔よ!
 
 
 
 またカブを愛でる日々が始まります。
 と言っても今回は雨っぽかったからか、外では遭遇できんかった。それはそれとして
 
P1450016
 
 13時と10分過ぎくらいからの三人から。
 
P1450023
 
 ふろん太「うーむ、雨降ってるかな?」
 カブ「さぁー?」
 それはそれとして、まず
 
P1450026
 
P1450027
 
 キーパー陣のお迎え。
 
P1450028
 
 カブ「がばれー」
 
P1450030
 
 続いて……続かない。
 
P1450034
 
 ふろん太「選手出てくるまでストレッチしよう」
 
P1450035
 
P1450036
 
 よいっしょ、よいっしょ。
 
P1450039
 
 気を取り直して。
 
P1450040
 
P1450042
 
 フィールドプレイヤーのお迎え。
 
P1450044
 
 お迎え終わると例によってついていく二人
 
P1450045
 
 例によって置いてかれる一人。
 
P1450049
 
 選手と一緒に挨拶する二人
 
P1450050
 
 置いてかれた一人。
 それはじつに闇の問題ゆえに、それとして。
 
P1450051
 
 挨拶に参加した二人も速やかにピッチから出るのですが
 
P1450052
 
 ここも例によって
 
P1450053
 
 ピッチ際で
 
P1450054
 
P1450055
 
 神頼み。
 地の神様に。
 
P1450057
 
P1450059
 
 天の神様に。
 
P1450060
 
 ふろん太「今日はお願い効いてくれるかな?」
 カブ「さぁ?」
 

 
P1450061
 
 時間は進んで、13時50分くらい。キックオフ少し前。
 
P1450062
 
 ビジターの皆様いらっしゃいまし。
 
P1450076
 
 そしてピッチの中に。
 
P1450083
 
 これもいつものように、三人で輪を作って
 
P1450084
 
P1450085
 
 ぐるぐる。
 
P1450087
 
 力を溜めて
 
P1450088
 
 どっかーん。
 
P1450090
 
 さて選手入場。
 
P1450093
 
P1450095
 
 三人は選手といっしょに、相手選手と握手。
 
P1450096
 
 ふろん太
 
P1450097
 
 もちろん審判陣とも握手。
 
P1450100
 
 写真撮影に参加。
 これで
 
P1450103
 
 試合前の仕事は終わりです。
 

 
P1450593
 
 時間は進んで、ハーフタイムです。
 
P1010086
 
 三人はスタンド前を周回。ビジター側も。
 
P1450597
 
 と、その手に下げている物は……(拡大)
 
P145059S
 
 こんなところにパルちゃんが。
 
P1450599
 
 リーグ戦の時は、実物連れてきてね。
 

 
P1470039
 
 さて、試合終了。
 
P1470066
 
 勝ったのでうれしそう。
 
P1470095
 
 カブ「今日は勝ったね、えっへん」
 
P1470098
 
 ばんざい。
 
P1470101
 
 というわけで、三人はスタンド前でグリーティング続けたようですけど、私はここまでで。
 今回は少し頑張りが足りないな、リーグ開幕戦は頑張る。
 

 
◇2020年のカブ
02/15 Bリーグ川崎対島根@とどろきアリーナ
・02/16 ルヴァン清水戦
・02/22 対鳥栖戦
・03/18 対桜大戦
 
◇2019年のカブ以外
 
 
※例によって、前半終了くらいまでは去年のマスコット記事リンクを貼っておきます。
 
◇2019年のカブ
02/23 対瓦斯戦
03/01 対鹿島戦
03/13 対シドニー戦
03/31 アウェイ松本戦
04/05 対桜大戦
04/19 対湘南戦
04/23 対蔚山戦
05/03 対仙台戦
05/07 対上海上港戦
05/17 対名古屋戦
06/01 対浦和戦
06/14 対札幌戦
07/07 対鳥栖戦
07/20 対チェルシー戦
07/21 ファン感
07/27 対大分戦
 ※川崎市市制記念試合だけどマスコット祭りは無し
08/04 対松本戦
08/24 対清水戦
09/04 LVN 対名古屋戦
09/14 対磐田戦
09/28 対神戸戦
10/06 対湘南戦アウェイ
10/09 LVN 対鹿島戦
10/26 LVN決勝 対札幌戦@玉スタ
11/02 対広島戦
11/30 対鞠戦
 
・フロンターレ展
 12/15 いつものカブ
 12/21 ルヴァンカブ
 12/22 クリスマスカブ
 
◇2019年のカブ以外
02/16 ゼロックス杯
 
 
◆去年までのカブ
 2005年総集編
 2006年総集編
 2007年総集編
 2008年総集編
 2009年総集編
 2010年総集編
 2011年総集編
 2012年総集編
 2013年総集編
 2014年総集編
 2015年総集編
 2016年総集編
 2017年総集編
 2018年総集編
 2019年総集編
 

| | | Comments (0)

2020/02/18

20年ルヴァンカップ第1節川崎対清水@等々力

 
P1010063
 
 そして日は巡り、今年も始まります。
 
P1010064
 
 なお雨だからかゲートは無かった。
 
P1010066
 
 フロンパークのイベントエリアも何も無し。
 それはそれ
 
P1010067
 
 久しぶりの等々力競技場(での試合)です。
 
P1010068
 
 開場時間の12時に入場。
 
P1010069
 
 来週はリーグ戦の開幕です。
 
P1010070
 
 今日はメイン南アッパー。
 
P1010071
 
 ここからの観戦です。メインアッパーだと雨でも安心です。
 
P1010073
 
 今日はルヴァンカップ第1節川崎対清水戦@等々力です。
 
P1450021
 
 13時15分清水キーパー登場。西部。
 
P1450025
 
 そのすぐ後に
 
P1450029
 
 川崎キーパー陣登場。
 成龍とあんちゃんです。
 
P1450037
 
 さらに13時20分過ぎに
 
P1450038
 
P1450046
 
 フィールドプレイヤーもピッチでのアップ開始。
 
P1450064
 
 清水スタメン。西部と(`3´)/はベンチスタート。エウシーにょはケガ? 
 
P1450065
 
 そして
 
P1450066
 
 川崎は、新たな戦力である山根や
 
P1450068
 
 今日のU21枠担当帰ってきた大聖などが今日はスタメンに。
 
P1450069
 
 さらには、三笘や
 
P1450070
 
 怜央がベンチに。
 
P1450072
 
 なお守田車屋家長小林ゆうなどはベンチスタート。
 
P1450074
 
 今日の審判スタメン。天下のにしむー様。基本流し気味。
 そいえばルヴァンのグループステージはVAR無しなのだな。
 


 
 試合前。パノラマ。
 
P1450082
 
 庶民のファンファーレ。
 
P1450089
 
 選手入場。
 トレーニングウエアに胸スポンサなし。
 名称「mizoo」が商標登録拒絶ということで。商標取り直すにしても、再度アタック掛けられないよう調整の上になるでしょうから、時間掛かりそう。
 
P1450091
 
 整列、は撮り損ねた。
 
P1450106
 
 煽るダミアン。
 
P1450107
 
 ボールを蹴って、前半開始。
 
P1450113
 
 前半00分川崎左にょぼりのスローインから
 
P1450114
 
 ゴール前に送り出された処に大聖!
 
P1450115
 
 しかし枠を外してしまう。
 
P1450116
 
 おしい。
 
P1450124
 
 前半02分さらに川崎
 
P1450126
 
 右から山根が折り返し
 
P1450127
 
 ゴール前クリアされた処を
 
P1450128
 
 竜也シュートするもこれも枠にはいかず。
 
P1450140
 
 前半03分川崎今度はカウンターから
 
P1450142
 
 碧が押し上げるも
 
P1450143
 
 ゴール前に送り出そうとしたボールは壁にさえぎられラインの向こうへ。
 
P1450145
 
 前半03分川崎今シーズン初のCK右メイン側脇坂。
 
P1450146
 
P1450147
 
 ゴール前競り合うもボールはラインの向こうへ。
 
P1450150
 
 前半04分川崎大聖が押し上げ
 
P1450152
 
 脇坂がゴール前に送り出すも
 
P1450153
 
P1450154
 
 ゴール前に走り込んだ竜也は合わせられず。おしい。
 というか開始五分で3度の決定的チャンスというか、それ全部「おしい」で終わるのは何なんだというか。
 こうゆう序盤の相手がうまくいってないところはきっちり付け込まないとダメなんでしょうけどね。まぁこのあと付け込むけど。
 
P1450163
 
 前半05分川崎左を竜也が駆け上がり
 
P1450164
 
 ゴール前に送り出すもこれはキーパーがキャッチ。
 
P1450165
 
 清水の新ゴールキーパーはでかい。
 
P1450216
 
 そして前半09分川崎にょぼりが
 
P1450217
 
 ペナエリア内まで押し込んで
 
P1450218
 
ゴール前に送り出したボールに、ダミアンが足というか踵を合わせて
 
P1450219
 
 ボールは枠の中。
 
P1450221
 
 前半09分川崎先制。ダミアン<川崎1ー0清水>
 
P1450225
 
 と、ダミアンボールを拾うと
 
P1450226
 
P1450227
 
 ボーリング! 
 
P1450228
 
 山根田中のピンが倒れて
 
P1450229
 
 ストライク! 
 って、なんとも仕込みがめんどくさそうなパフォーマンスを(笑)
 まぁ一時期の広島にならない範囲でもっとやれ。
 
P1450232
 
 ともあれ、今年もダミアンのゴールから始まりました。
 
P1450242
 
 前半11分も川崎
 
P1450243
 
 ゴール前のダミアン経由で
 
P1450244
 
 吶喊竜也に
 
P1450245
 
 ゴール前に送り出したそこに大聖が突っ込むもボールは守備陣に囲まれ
 
P1450246
 
 キーパーが抑え込んだ。
 
P1450269
 
 前半13分川崎
 
P1450271
 
 今度は左にょぼりが折り返して
 
P1450272
 
 ゴール前しかしクリアされてダミアンには渡らず。
 
P1450274
 
 前半13分川崎メイン側右CK脇坂。
 
P1450276
 
 これは清水守備陣にクリアされた。
 
P1450316
 
 前半17分清水押し上げるも碧がさえぎりしかしこれはファールに。
 
P1450318
 
 前半17分清水遠目の位置からのFK。
 
P1450320
 
 これはゴール前川崎守備陣が跳ね返した。
 
P1450357
 
 そして前半22分川崎。
 
P1450359
 
 パスをつないで
 
P1450360
 
 脇坂が押し上げ
 
P1450362
 
 ボール前に折り返すと僚太経由で
 
P1450363
 
 最後は竜也が。
 
P1450366
 
 前半22分川崎追加点。<川崎2ー0清水>
 静岡勢の僚太→竜也での失点なら、まぁ清水も納得でしょう。
 
P1450368
 
 仲良しさん。
 
P1450380
 
 前半23分川崎右からダミアン
 
P1450382
 
 押し込むもシュートは守備陣に
 
P1450383
 
 跳ね返されるも、その浮いた球を
 
P1450384
 
 オーバーヘッドシュート! 
 
P1450385
 
 しかし枠にはいかず。
 去年の清水戦アウェイでの、オーバーヘッドシュートでのだめ押し点を思い出します。
 
P1450387
 
 でもこれで無理したのか、どっか痛めた。
 
P1450388
 
 まぁまもなく復帰しましたけど。無理はあかんて。
(ちょっと間を作りたくて、痛がったふりしたような気もしないでも)
 
P1450402
 
 前半26分川崎メイン側右CK脇坂。
 
P1450404
 
 これはゴール前清水守備陣に跳ね返され
 
P1450405
 
 そのままカウンター、しかし
 
P1450406
 
 山根が追いついてがっちり幅寄せ
 
P1450407
 
 ライン向こうに綺麗に押し出した。
 芝の外で転ばされるのは痛かろう、陸上競技場はこういうところが阿寒というか、もう少し外まで芝生で埋めてほしい。
 
P1450436
 
 前半29分川崎これも左竜也から
 
P1450437
 
 ゴール前を超え右の大聖へ。
 
P1450438
 
 戻したボールをペナエリア内で受けた脇坂その場から
 
P1450439
 
 シュートしかしこれは枠の外。
 
P1450462
 
 前半32分清水バック側右CK。
 
P1450464
 
P1450465
 
 ゴール前に送り出すも竜也をぶち倒してファールに。
 
P1450561
 
 前半42分清水大きく前に送り出したが
 
P1450562
 
 そちらを抑えるのはジェジエウ。
 
P1450564
 
 きっちりさえぎってボールはゴールラインの向こうへ。
 
P1450566
 
 前半43分清水メイン側左CK。
 
P1450567
 
 これは成龍パンチではじき出した。
 
P1450589
 
 そのまま、前半はアディタイム1分で終了。
 
 
 
P1010081
 
 今日のすかーさま。
 
P1450602
 
 家長ともなると相手選手からも挨拶されるのだな。
 
 
 
P1450606
 
 清水ボールで後半開始。
 ハーフタイムでの交代はともに無し。
 
P1450633
 
 後半02分川崎右奥で山根経由して
 
P1450634
 
 ゴール前競りながらダミアン合わせるもボールは
 
P1450635
 
 クロスバーに弾かれた。おしい。
 
P1450684
 
 後半09分川崎清水の攻撃を耐えてからの
 
P1450685
 
 カウンター、竜也突撃。
 
P1450687
 
 ゴール前に送り出した処に
 
P1450688
 
 ダミアン飛び込むも合わせられず。
 
P1450700
 
 後半10分川崎ダミアン左に切り込み
 
P1450701
 
 ゴール前に折り返したボールはクリアされた。
 
P1450704
 
 後半11分川崎メイン側左CK脇坂。
 
P1450705
 
 キーパーはじき出すも
 
P1450706
 
 右で拾って折り返し
 
P1450707
 
 碧がペナエリア外からのシュート
 
P1450708
 
 は、枠内にはいかず。
 
P1450710
 
 後半11分清水1枚目の交代。ドゥトラout 中村in。
 
P1450719
 
 後半13分清水バック側左CK。
 
P1450720
 
 これはジェジエウがきっちり
 
P1450721
 
 跳ね返して
 
P1450723
 
 後半13分清水メイン側右CK。
 
P1450726
 
 これもゴール前跳ね返した。
 
P1450734
 
 後半14分清水
 
P1450735
 
 左からゴール前に回り込まれ
 
P1450736
 
 成龍ぶちかまされるもきっちり抑えた。
 
P1450739
 
 なお成龍は無事でした。
 
P1450740
 
 そのころダミアンと竜也はなにやら調整中。
 
P1450744
 
 後半16分川崎1枚目の交代。20大聖out 30怜央in。
 ここで新人投入という余裕。
 
P1450764
 
 後半18分川崎左をまた
 
P1450766
 
 竜也突撃
 
P1450767
 
 しかしぶちかまされて止められた。これはいいのか?
 
P1450771
 
 後半19分清水2枚目の交代。竹内out 岡崎in。
 
P1450775
 
 はよ(`3´)/出せです。
 
P1450781
 
 しかし後半20分清水右から
 
P1450783
 
 ペナエリア内まで押し込まれ
 
P1450784
 
 ゴール前、頭で合わせられて
 
P1450785
 
 あらら。
 
P1450787
 
 後半21分清水得点。<川崎2ー1清水>
 後半に入ってから一点、清水が押す展開になってしまった。ここで微妙にやばいかもと思ったのですけど
 
P1450798
 
P1450799
 
 しかしここで川崎がすかさず対応。
 後半23分川崎2枚目の交代。ダミアンout 小林ゆうin。
 私は節穴なので、ダミアンのパフォーマンスが落ちていたとは気が付かなかった。
 
P1450825
 
 後半26分川崎左からまた竜也
 
P1450827
 
 ゴール脇まで押し込むも
 
P1450828
 
 これは守備陣に跳ね返された。
 
P1450845
 
 そして後半28分川崎、右から
 
P1450847
 
 怜央が守備陣なんのそので切り込み
 
P1450848
 
 ゴール前に送り出したボールは
 
P1450849
 
 ゴールを超えて対面で待ち構えていた竜也が折り返し
 
P1450850
 
P1450851
 
 キーパー手は当てたが、しかしボールは枠の中に。
 
P1450853
 
P1450855
 
 後半28分川崎追加点。<川崎3ー1清水>
 いやな流れに傾きかけていたのを、あっという間に取り返した。
 
P1450879
 
 後半31分清水最後の交代。西村out (`3´)/in。
 
P1450912
 
 今日の入場者数は、1万7057人だったそうです。
 Jリーグカップ戦のグループステージとか久しぶりなので多いか少ないのかわからん。
 
P1450914
 
 まぁビジターバック角にぽっかり穴開いてたくらいなので多くはないとは思ったけど。
 
P1450932
 
 後半36分清水ペナエリアからも遠目からのFK。
 
P1450935
 
P1450936
 
 直接狙うも、さすがにこの距離では成龍がきっちりキャッチ。
 
P1450937
 
 がんばれ成龍。
 
P1450944
 
 そして後半37分川崎脇坂押し上げ
 
P1450945
 
 ゴール前の小林ゆうへ
 
P1450946
 
P1450947
 
 シュートはキーパー跳ね返すも
 
P1450948
 
 こぼれ球を即座に押し返し
 
P1450949
 
P1450950
 
 最後は頭で押し込んだ。
 
P1450952
 
 後半38分川崎試合を決定づける追加点を小林ゆうが。<川崎4ー1清水>
 
P1450958
 
 この過程でキーパーどこか痛めたのか動けなくなるも
 
P1450965
 
 とりあえず大事は無さそうでした、よかった。
 このキーパーはもう少し見ていたくはあります。
 
P1450968
 
 後半40分川崎最後の交代。竜也out 三笘in。
 川崎交代枠を新人育成に使う状態。
 
P1450988
 
 後半42分清水右を押し上げるが
 
P1450989
 
 にょぼりがさえぎる。
 
P1450991
 
 しかし振り切られて
 
P1450993
 
 ゴール前(`3´)/のシュート!
 
P1450994
 
 は、しかし成龍が防いだ。
 
P1450995
 
 いやそこは決めないと。
 
P1450997
 
 後半42分清水メイン側右CK。
 
P1450998
 
 ゴール前合わせられたが
 
P1450999
 
 これはボールは枠の上。
 
P1470050
 
 そして後半アディタイム4分の後半45+4分川崎左
 にょぼりからボールを受けた三笘が
 
P1470052
 
 ゴール前に送り出すと
 
P1470053
 
 DFがそのボールをスカしてしまい、ボールはそのまま対面の小林ゆうへ。
 
P1470054
 
 小林ゆう難なく頭で合わせて
 
P1470057
 
 後半45+4分川崎小林ゆうダメ押し。<川崎5ー1清水>
 去年はアディタイムでの失点に苦しめられた川崎も、今年は一試合目からアディタイムでの得点を達成。
 
P1470061
 
 これで試合終了。
 
P1470063
 
 川崎5ー1清水
 
P1470064
 
 失点したときにはどうなるかと思いましたけど。
 とりあえず得失点を稼いでの勝利なので上々かとは。
 
P1470073
 
 文句を言いだすといろいろあるかもしれませんけど。
 とりあえずは勝った目出度い、で。
 
P1470074
 
 清水は……新監督ですし、エウシーにょお休みですし、とまだ調整中の処もあるようですから。
 
P1470075
 
 さて、では勝ちましたので例によって
 
P1470076
 
P1470077
 
P1470079
 
 勝利のぐるぐるを。
 
P1470081
 
 と、(`3´)/と西部が。
 
P1470084
 
 川崎の濃ゆいところ前に。
 
P1470093
 
 あと鬼木監督の処にも挨拶に。
 がんばれ。
 
P1470099
 
 選手はメイン前で、ばんざい。
 
P1010089
 
 という処で、私は満足して帰ったのでした。
 来週はリーグ開幕戦です。そこもきっちり綺麗に勝つのです。
 この項ここまで。

| | | Comments (0)

2020/02/15

Bリーグ川崎対島根@とどろきアリーナ(カブも居ました)

 
 フロンターレとコラボと言う事もありまして、ふろん太のシーズン前に行ってみました。
 Bリーグは初めて。バスケ自体は観るのは3回目くらいかと。
 
P1010004
 
 ふわふわも居ました。
 
P1010005
 
 現地到着は17時半くらい。コラボキーホルダーはもう影も。
 
P1010006
 
 今回は2階
 
P1010007
 
 習性でコーナーに。
 
P1010008
 
 だるま。
 
P1010009
 
 今日の試合は川崎対島根です。島根の方がふろん太っぽい色なのがちと困る。
 私自身はそういう恰好では行きませんでしたけど。
 
P1010010
 
 試合自体にはここでは深く言及しませんけど。
 バスケは常に攻撃に向かわないといけないので好守が目まぐるしく変わり点がばかばか入るので忙しいけど楽しいと言えばそうですね。
 
P1010012
 
 ここはむしろこっちの方が。ロウルとかそういう名前だったかと。
 
P1010016
 
 そして今日はこのいつものお二人も。
 
P1010019
 
 今年初のカブでございます。
 
P1010026
 
 なんかカブ違和感有るけど気にしません。
 
P1010035
 
 二人は試合前に裏方へ。
 
P1010039
 
 でも試合に休止が入る時には
 
P1010040
 
 出てくることも有りましたです。
 
P1010044
 
 あぁ、違和感有ると思ったら、今日のカブは根が伸びてるからか。
 根っこは時々伸びます。よくある事です。
 
P1010050
 
 入場者数は5015。みため席は埋まってました。
 
P1010054
 
 試合は85-76で川崎の勝ち。
 
P1010055
 
 ファジーカスというでかい選手が好守に大活躍で、なんかもうこれはズルいのではと思ったくらい。
 
P1010058
 
 ロウル「勝ったぞ、えっへん」
 
P1010061
 
 というわけで2時間それなりに楽しむことはできました。
 そして明日はついにふろん太の出番です。

| | | Comments (0)

2020/02/02

2019年カブ総集編

 
おお、わがカブよ、光満つるその顔よ!
 
 
 新たなシーズンを迎える前に、去年の記事を閉じないと。というわけで
 2019年のカブ記事総集編です。
 まずは過去のピーカブー→カブ(レラ)
 2005年総集編
 2006年総集編
 2007年総集編
 2008年総集編
 2009年総集編
 2010年総集編
 2011年総集編
 2012年総集編
 2013年総集編
 2014年総集編
 2015年総集編
 2016年総集編
 2017年総集編
 2018年総集編
 
 そして◇2019年のカブ



 
P1070784
 
02/23 対瓦斯戦
 


 
P1070949
 
03/01 対鹿島戦
 


 
P1070381
 
03/13 対シドニー戦
 


 
P1070407
 
03/31 アウェイ松本戦
 


 
P1090037
 
04/05 対桜大戦
 


 
P1080300
 
04/19 対湘南戦
 


 
P1080477
 
04/23 対蔚山戦
 


 
P1080702
 
05/03 対仙台戦
 


 
P1080904
 
05/07 対上海上港戦
 


 
P1090190
 
05/17 対名古屋戦
 


 
P1190037
 
06/01 対浦和戦
 


 
P1200163
 
06/14 対札幌戦
 


 
P1210583
 
07/07 対鳥栖戦
 


 
P1090805
 
P1250008
 
07/20 対チェルシー戦
 


 
P1250242
 
07/21 ファン感
 


 
P1250761
 
07/27 対大分戦
 ※川崎市市制記念試合だけどマスコット祭りは無し
 


 
P1100066
 
08/04 対松本戦
 


 
P1100426
 
08/24 対清水戦
 


 
P1310780
 
09/04 LVN 対名古屋戦
 


 
P1320742
 
09/14 対磐田戦
 


 
P1100695
 
09/28 対神戸戦
 


 
P1100761
 
P1350400
 
10/06 対湘南戦アウェイ
 


 
P1380215
 
10/09 LVN 対鹿島戦
 


 
P1100890
 
P1390938
 
10/26 LVN決勝 対札幌戦@玉スタ
 


 
P1100989
 
11/02 対広島戦
 


 
P1440244
 
11/30 対鞠戦
 
 


 
・フロンターレ展
 
P1110396
 
 12/15 いつものカブ
 
P1110553
 
 12/21 ルヴァンカブ

P1110896

 12/22 クリスマスカブ


 もちろんこのブログでは引き続き、カブを愛でていくのです……けど、さて2020年はホームの試合に何回いけますやら。
 
 
 
◇2019年のカブ以外
02/16 ゼロックス杯
 
 なお今年のスーパーカップには行きません(仕事してます)。
 なのでルヴァン清水戦からスタートです。

| | | Comments (0)

« janeiro de 2020 | Main | maio de 2020 »