« dezembro de 2020 | Main | fevereiro de 2021 »

janeiro de 2021に作成された記事

2021/01/15

2020年カブ総集編

 
おお、わがカブよ、光満つるその顔よ!
 
 
 今年は新コロのおかげで、カブの出番も仕事も大きく制限されてしまいました。
それでも出てきた分をまとめます。2020年のカブ記事総集編です。
 その前に
 まずは過去のピーカブー→カブ(レラ)
 2005年総集編
 2006年総集編
 2007年総集編
 2008年総集編
 2009年総集編
 2010年総集編
 2011年総集編
 2012年総集編
 2013年総集編
 2014年総集編
 2015年総集編
 2016年総集編
 2017年総集編
 2018年総集編
 2019年総集編
 
そしてここからは、2020年のカブ です。
  



 
P1010040
 
02/15 Bリーグ川崎対島根@とどろきアリーナ
 


 
P1450061
 
02/16 ルヴァン清水戦
 


 
P1470142
 
P1470211
 
02/22 鳥栖戦
 


 
P1480252
 
07/11 柏戦
 


07/26 湘南戦は不参加


 
P1500673
 
08/08 大分戦
 


 
P1490875
 
08/19 桜大戦
 


 
P1490988
 
08/29 清水戦
 


 
P1510712
 
P1510809
 
09/09 神戸戦
 


 
P1540863
 
09/13 広島戦
 


09/23 横縞戦は不参加


 
P1540914
 
10/07 ルヴァン瓦斯戦
 


 
P1550985
 
10/10 仙台戦
 


 
P1570112
 
P1570253
 
10/18 名古屋戦
 


10/31 瓦斯戦は不参加


 
P1590079
 
11/03 札幌戦
 


 
P1610868
 
11/18 横鞠戦
 


 
P1630048
 
P1020129
 
P1020164
 
11/25 脚阪戦
 


 
P1720392
 
12/16 浦和戦
 


 
P1720458
 
P1720792
 
12/21 憲剛セレモニー
 


 
P1760257
 
12/27 天皇杯 秋田戦
 


 
P1760271
 
 もちろんこのブログでは引き続き、カブを愛でていくのです
 ……でも、さて2021年はホームの試合に何回いけますやら。個人的理由としても、それ以前の問題としても。
 
 
 
◇2020年のカブ以外
 は、ありませんでした。
 
21/01/01 天皇杯 脚大戦
 
 なお今年のスーパーカップに向けては仕事自体は被っていないのですけど、チケット取れるかどうか、そもそもチケット売り出すかどうか、根本的な懸念として試合があるのか?
 リーグ戦も予定通り02月27(26?)日に始まるか。まずは今を乗り切るしかありません。

| | | Comments (0)

2021/01/12

2020年を振り返る時

 
 20年の「総目次」です。
 19年に対しての逆襲の年ではありましたが、もはやこれ以上にないバーサクモードに突入した年でした。
 新コロナ蔓延によって無茶な負荷がかかったのは他のクラブと同じですし、さりとて選手も凶悪な強化をしたのでもなく大学出てすぐの若手ばかりで必ずしも金にあかせたなにかをやったわけでもないのに。どこで差が付いたのか。
 尤もさすがに終盤は勝ちきれない試合も増えましたし、21年はまた一から大変な年になりそう。ACLもありますし。

 私は今年も試合チケットが必要だ(笑)
 もちろん試合があればということで。この冬を乗り越えて新コロ蔓延から改善されますように。
 
 
1997年の戦い JFL3位
1998年の戦い JFL2位
1999年の戦い J2・優勝(↑)
2000年の戦い J1・16位(↓) ナビ杯準優勝△
2001年の戦い J2・7位
2002年の戦い J2・4位
2003年の戦い J2・3位

2004年の戦い J2・優勝(↑)
2005年の戦い J1・8位
2006年の戦い J1・2位△
2007年の戦い J1・5位 ナビ杯準優勝△ ACLベスト16
2008年の戦い J1・2位△
2009年の戦い J1・2位△ ナビ杯準優勝△ ACLベスト8
2010年の戦い J1・5位
2011年の戦い J1・11位
2012年の戦い J1・8位
2013年の戦い J1・3位
2014年の戦い J1・6位 ACLベスト16
2015年の戦い J1・6位
2016年の戦い J1・3位 天皇杯準優勝
2017年の戦い J1・優勝★ ナビ杯準優勝△ ACLベスト8
2018年の戦い J1・優勝★
2019年の戦い J1・4位  ルヴァン優勝☆ ゼロックス杯☆
2020年の戦い
 
◇リーグ戦年間 2020年優勝! 26勝 5分 3敗(勝ち点83)】
【2019年4位 18勝12分 6敗(勝ち点60)】☆
【2018年優勝 21勝 6分 7敗(勝ち点69)】★
【2017年優勝 21勝 9分 4敗(勝ち点72)】★
【2016年3位 22勝 6分 6敗(勝ち点72)】※3位扱い
【2015年6位 17勝 6分11敗(勝ち点57)】
【2014年6位 16勝 7分11敗(勝ち点55)】
【2013年3位 18勝 6分10敗(勝ち点60)】
【2012年8位 14勝 7分13敗(勝ち点50)】
【2011年11位 13勝 5分16敗(勝ち点44)】
【2010年5位 16勝 9分10敗(勝ち点54)】
【2009年2位 19勝 7分 8敗(勝ち点64)】
【2008年2位 18勝 6分10敗(勝ち点60)】
【2007年5位 14勝12分 8敗(勝ち点54)】
【2006年2位 20勝 7分 7敗(勝ち点67)】
【2005年8位 15勝 5分14敗(勝ち点50)】
 
02/22(土)15:00 J1-01△川崎0-0鳥栖(等々力)
 <中断>
07/04(土)19:00 J1-02○川崎2-1鹿島(等々力)
07/08(水)19:30 J1-03○瓦斯0-4川崎(味スタ)
07/11(土)19:00 J1-04○川崎3-1柏レ(等々力)
07/18(土)18:00 J1-05○横縞1-5川崎(ニパ球)
07/22(水)19:30 J1-06○仙台2-3川崎(ユアス)
07/26(日)19:00 J1-07○川崎3-1湘南(等々力)
08/01(土)19:00 J1-08○脚大0-1川崎(パナス)
08/08(土)19:00 J1-09○川崎2-0大分(等々力)
08/15(土)14:00 J1-10○札幌1-6川崎(札幌ド)
08/19(水)19:00 J1-11○川崎5-2桜大(等々力)
08/23(日)18:00 J1-12×名古1-0川崎(豊田ス)
08/26(日)19:00 J1-24△神戸2-2川崎(ノエス)
08/29(土)19:00 J1-13○川崎5-0清水(等々力)
09/05(土)18:00 J1-14○横鞠1-3川崎(日産ス)
09/09(水)18:30 J1-15○川崎3-2神戸(等々力)
09/13(日)18:30 J1-16○川崎5-1広島(等々力)
09/20(日)19:00 J1-17○浦和0-3川崎(玉スタ)
09/23(水)19:00 J1-18○川崎3-2横縞(等々力)
09/27(日)19:00 J1-19○湘南0-1川崎(BMW)
10/03(土)15:00 J1-20○桜大1-3川崎(ヤンマ)
10/10(土)18:00 J1-21○川崎1-0仙台(等々力)
10/14(水)19:00 J1-22○広島0-2川崎(Eスタ)
10/18(日)19:00 J1-23○川崎3-0名古(等々力)
10/31(土)18:00 J1-25○川崎2-1瓦斯(等々力)
11/03(火)14:00 J1-26×川崎0-2札幌(等々力)
11/14(土)17:00 J1-27△鹿島1-1川崎(カシマ)
11/18(水)19:00 J1-30〇川崎3-1横鞠(等々力)
11/21(土)14:00 J1-28×大分1-0川崎(昭電ド)
11/25(水)18:30 J1-29○川崎5-0脚阪(等々力)
12/05(土)14:00 J1-31△清水2-2川崎(アイス)
12/12(土)14:00 J1-32△鳥栖1-1川崎(駅前ス)
12/16(水)19:00 J1-33○川崎3-1浦和(等々力)
12/19(土)14:00 J1-34○柏レ2-3川崎(三協柏)
 
 リーグ戦17試合観戦。ホーム13試合(11勝1分1敗)、アウェイ4試合(0勝3分1敗)
 
 
◇ルヴァン杯 準決勝敗退
02/16(日)14:00 LVN-1○川崎5-1清水(等々力)
08/05(水)19:00 LVN-2○鹿島2-3川崎(カシマ)
08/12(水)19:00 LVN-3△名古2-2川崎(パロ瑞)
 
09/02(水)19:00 LVNQF○神戸0-6川崎(ノエス)
10/07(水)19:00 LVNSF×川崎0-2瓦斯(等々力)
 
 
◇天皇杯 優勝!
12/27(日13:05 EC-SF 川崎2-0秋田(等々力)
01/01(金)14:40 EC-FL○川崎1-0脚大(新国立)
 
 
◇その他のイベント
20/12/21 憲剛引退セレモニー
21/01/09 フロンターレ展@ノクティ
 
◆川崎以外の試合
20/12/13 J2第40節北九州対磐田@ミクニ
 
 来年はふらふら他のスタにもいつでも気軽に行ける状態になりますように。
 次の更新もいつものカブ総集編です。


| | | Comments (0)

2021/01/09

フロンターレ展@ノクティ(21/01/09)

 
P1020800
 
 今日は溝の口へ。
 
P1020763
 
 行き先はノクティ。今年もここで「フロンターレ展」でしたので。
 
P1020796
 
 会場は大きく2つに分かれていて、それに加えて連絡通路にも展示が有りました。
 まぁこれから行く人のためにあまり細かいことは書きません。
 
P1020764
 
 まず3階は「中村憲剛展」
 
P1020765
 
 こちらには優勝表彰を背景したフォトスポットも有りましたけど基本は
 
P1020766
 
P1020797
 
 憲剛18年のユニや写真の展示がメインでした。
 それと映像展示もまた18年の蓄積が。
 
P1020767
 
 そして金の風呂桶もここに。
 中に入っての記念撮影も可能です。
 
P1020795
 
 上に上がって5階はフロンターレ展。
 
P1020783
 
 こちらは毎年恒例の写真展示がメイン。
 
P1020768
 
 それに加え今日はリーグ優勝杯と明治安田生命杯なども展示されていました。
 
P1020793
 
 合わせて憲剛MVPのトロフィーやベストイレブンの盾も。それと
 
P1020769
 
 天皇杯も。ついにここに。
 
P1020771
 
 他にはだるまや
 
P1020772
 
 壁にはいつものイベント紹介(コスプレカブ付き)も。
 
P1020781
 
 いろいろありましたけど、これはなんとか市販してほしい。
 
P1020794
 
 こちらの映像展示は選手紹介いろいろ。
 
P1020785
 
 あとは連絡通路にも
 
P1020791
 
 色々立ってました。まぁそんな感じです。子細は現地でどうぞ。
 あとはカブは来ないのかな? 来たとしてもその時に行けるかわかりませんけど、それは行けたらその時に。
 この項はひとまずここまでです。

| | | Comments (0)

2021/01/05

21年最初の天皇杯決勝脚大戦でもカブを愛で……ることはできなかったけどイルカは居たか。

 
おお、わがカブよ、光満つるその顔よ!
 
 
 
P1760272
 
 時は2021年01月01日12時45分天皇杯決勝キックオフおよそ2時間前。
 ふと気が付くとそこにふろん太が。
 
P1760281
 
 それも正月っぽい服装で。
 「ならカブは……?」とは思ったけど、その手の中を見て状況は理解。
 
P1760284
 
 いえ扇のことではなく。
 
P1760287
 
 それはそれとして、ふろん太はこの格好で
 
P1760292
 
 ホーム側スタンド前を周回していました。
 
 
 
P1760296
 
 時間進んで13時50分くらい。キックオフ40分前くらい。
 この時のふろん太はユニ姿。
 
P1760298
 
 この姿で
 
P1760299
 
 メインホーム角付近で
 
P1760304
 
 ピッチ内アップのため出てきた選手をお迎え。
 
 
 
P1760329
 
 さて試合開始直前。入場後の写真撮影時に参加に行くふろん太
 
P1760330
 
 向かって右に行こうとするも
 
P1760331
 
 そちらには居場所無く慌てて左へ。
 
P1760332
 
 なんとか間に合った。
 
P1760334
 
 という感じで
 
P1760336
 
 試合前のお仕事はここまで。
 そして……
 
 
 
P1770382
 
 試合終了後には再びふろん太登場。
 もちろんこういう時には金ぴかに……とビビったけど
 
P1770384
 
 金ぴかは羽織だけでした、ちと安堵。
 
P1770389
 
 これも金ぴかではありますけどね。
 
P1770392
 
 でも式次第が進むまで待機。
 
P1770395
 
P1770396
 
 審判陣「なにこれ?」
 いや審判陣の皆様も等々力に来たことあるか。
 
P1770401
 
 グーパンチで挨拶。
 
P1770427
 
 ふろん太「まだかな?」
 
P1780001
 
 そして、関係者も壇上に上がる段になって
 
P1780010
 
 ふろん太も参加。
 
P1780028
 
 その後も
 
P1780033
 
 途中の記念撮影に参加しつつ
 
P1780039
 
 選手と一緒に移動。
 
P1780053
 
 選手と一緒に
 
P1780058
 
 ばんざい。
 
P1780109
 
 その後も写真に写りつつ
 
P1780122
 
 写真に写りつつ。
 
P1780128
 
 憲剛との写真も撮ってもらいました。
 
P1780145
 
 ふろん太「あっぱれじゃ!」
 
P1780151
 
 というわけで、この日の出番はここまで。お疲れさまでした。
 
 次のカブの出番は、新体制発表会でしょうけど私はその日は仕事なので。
 ゼロックススーパーカップで出番はあるでしょうか? とまれそこまで私のカブ記事はお休みです。
 
 
 
◇2020年のカブ
02/15 Bリーグ川崎対島根@とどろきアリーナ
02/16 ルヴァン清水戦
02/22 鳥栖戦
 
07/11 柏戦
・07/26 湘南戦は不参加
08/08 大分戦
08/19 桜大戦
08/29 清水戦
09/09 神戸戦
09/13 広島戦
・09/23 横縞戦は不参加
10/07 ルヴァン瓦斯戦
10/10 仙台戦
10/18 名古屋戦
・10/31 瓦斯戦は不参加
11/03 札幌戦
11/18 横鞠戦
11/25 脚阪戦
12/16 浦和戦
12/21 憲剛セレモニー
12/27 天皇杯 秋田戦
 
◇2020年のカブ以外
・21/01/01 天皇杯決勝 脚大戦
 
◆2019年までのカブ
 2005年総集編
 2006年総集編
 2007年総集編
 2008年総集編
 2009年総集編
 2010年総集編
 2011年総集編
 2012年総集編
 2013年総集編
 2014年総集編
 2015年総集編
 2016年総集編
 2017年総集編
 2018年総集編
 2019年総集編
 

| | | Comments (0)

2021/01/03

天皇杯決勝表彰式(2021/01/01)

 
P1770369
 
 川崎、宿望の天皇杯がついに。
 
P1770357
 
 ピッチの選手も
 
P1770358
 
 ベンチ組も大喜び。
 憲剛も。
 
P1770364
 
 そして*なぜか*
 
P1770365
 
P1770366
 
 守田に集まる選手たち。
 
P1770367
 
 なぜだろう。
 これから守田が島流しになるわけでもあるまいに。
 
P1770371
 
 整列。
 
P1770377
 
 今回表彰式はピッチ上で
 
P1770379
 
 実施のため、まずお立ち台の準備。
 
P1770386
 
 そして並ぶカップ。
 
P1770406
 
 ヒーローインタビューには憲剛も。
 
P1770409
 
 そして表彰式。
 
P1770410
 
 まず審判団。
 
P1770415
 
P1770416
 
 そして準優勝クラブ表彰。
 
P1770418
 
 準優勝クラブにも、共同通信社杯と
 
P1770419
 
 NHK杯
 
P1770421
 
 そして表彰状
 
P1770425
 
 でもこの時間が苦しいのは判る、
 
P1770426
 
 何度も見てきたから。とは言ってもカップ戦準優勝の見送り自体は脚大もそれなりあるのだな。
 
P1770428
 
 そして優勝表彰。
 
P1770430
 
 でもその前に、フェアプレートロフィー。これどういう計算なのかわからないけど。
 2試合でカードなしだったから? 
 谷口が受け取り。
 
P1770432
 
 次はドイツ杯、憲剛が受け取り。
 
P1770434
 
 次はJOC杯。僚太。
 
P1770436
 
 そして表彰状を受け取ったのは守田。
 
P1770438
 
 さらに小林ゆうがFAシルバーカップを。
 
P1770440
 
 まだ終わらない、共同通信社杯は成龍が。
 
P1770441
 
 NHK杯はダミアンが。
 
P1770444
 
 JFA杯はジェジエウが。
 
P1770445
 
 優勝賞金(が書かれた円盤)は三笘が。
 
P1770447
 
 そして選手がお立ち台に並んでから
 
P1770449
 
 天皇杯が
 
P1770452
 
 高円宮妃殿下さまから谷口へ。
 
P1770456
 
 谷口から天皇杯は憲剛に渡され
 
P1770457
 
P1770458
 
P1770459
 
 憲剛の手で天に掲げられたのでした。
 
P1770460
 
 おめでとう
 
P1770461
 
 おめでとう
 
P1770462
 
 おめでとう。
 
P1770470
 
 天皇杯がついに憲剛の手に。
 
P1780012
 
 ダミアンもにこにこ。
 
P1780006
 
 と、そこにはにょぼりも。
 
P1780009
 
 だけでなくスタッフなども集まって。
 
P1780015
 
 みんなで使った栄冠です。
 
P1780017
 
 と、憲剛の手にはまた謎の桶が。
 
P1780018
 
 今回は14ならぬ「いしの桶」だったそうで。そんな使いまわしのできないネタをここで繰り出してくるとは。
 
P1780031
 
 選手はバックスタンド前に移動
 
P1780034
 
 賞金を掲げる怜央(笑)
 
P1780038
 
 バックスタンド前から
 
P1780041
 
 賞金はにょぼりに。
 
P1780042
 
P1780043
 
 でも左腕はがっちり吊ってるのか。養生してください。
 
P1780048
 
 憲剛はコートを脱いでユニ姿に。
 
P1780051
 
 つまり、最後のユニ姿に。その姿で
 
P1780052
 
 ゴール裏前に並んでいる選手の前を
 
P1780055
 
 通過して
 
P1780056
 
 列に参加。
 
P1780057
 
 ばんざい。
 
P1780067
 
 憲剛は天皇杯を手に
 
P1780068
 
 ゴール裏前へ。
 
P1780084
 
 お疲れさまでした。
 
P1780090
 
 と、今度は選手が憲剛と
 
P1780091
 
 記念撮影開始。
 
P1780095
 
 なぜかそれを仕切りだすにょぼり(笑)
 
P1780123
 
 なおゼロックススーパーカップは2月20日@玉スタ。また川崎対脚大戦だそうで。
 
P1780133
 
 そして憲剛は
 
P1780135
 
 ユニ姿のまま
 
P1780138
 
 ピッチを後にしたのでした。
 
P1780147
 
 18年間の声援に応えてていただいて、ありがとうございました。
 
P1020756
 
 というわけで。満足して
 
P1020757
 
 帰ります。
 
P1020759
 
 この項これまで。そして2021年が始まるのです。
 次はカブ……は来ていませんけど、ふろん太記事です。

| | | Comments (0)

2021/01/02

20年天皇杯決勝川崎対脚大@新国立(2021/01/01)

 
P1020726
 
 年超えて2021年のお昼には、ここに来ていたのです。(新)国立競技場。建て直されてからは初めて。
 
P1020728
 
 もちろんこのために。
 先行販売で確保できててよかった。
 
P1020730
 
 と、思い出したくない記憶もぶり返し。
 いや、この時の“忘れ物”を取りに来たのです。
 
P1020731
 
 入場。
 
P1020735
 
 今回は二階席だったので上へ。
 


 
 パノラマ。
 ランダムな席の色はジョゼアルバラーデみたい。という見た目の印象はよかったのですけどね。
 オリンピック向けに通路も席にしているのか、横移動がしにくいことと、椅子が(等々力メインよりも)安っぽいのが難儀ではありました。まぁ今は文句は言いますまい。
 等々力改修始まって川崎がここを使うときが来たら文句言い出すかも。
 
P1020738
 
 エコバックとバンデージもらった。バンデージは何に使えばいいのやら?
 
P1020739
 
 あともらったのは一ペラのマッチディっぽい紙。
 
P1760295
 
P1760297
 
 13時50分少し前。キーパー陣登場。
 
P1760300
 
 さらにその5分後。
 
P1760303
 
P1760307
 
 フィールドプレイヤーも
 
P1760309
 
 ピッチ内アップ開始。
 
P1760311
 
 審判スタメン。
 と書いてるけど途中で審判が交代したのを見たのは一回だけ。
 
P1760316
 
 川崎スタメン。準決勝と変わらず。
 
P1760313
 
 憲剛はベンチに。
 ここに至っても勝負に徹する監督は鬼や。はい鬼木です。
 
P1760318
 
 脚大スタメン。
 
P1760320
 
 求めるものがここに。
 
P1020746
 
 ゴール裏。
 
P1760321
 
 100回目記念のサッカー天皇杯
 
P1760324
 
 その決勝戦は
 
P1760326
 
 川崎対脚大阪です。
 
P1760327
 
 入場。
 
P1760328
 
 整列。
 
P1760333
 
 写真撮影。
 
P1760338
 
 と、コイントスで負けたのか
 
P1760339
 
 サイドを裏返されました。
 なんの意味があったのかはしらんけど。
 
P1760340
 
 前半00分脚大ボールで前半開始。
 
P1760350
 
 前半01分川崎守田が前に
 
P1760351
 
 送り出したボールを右 碧が
 
P1760352
 
 シュートしかしゴール前を横断。
 
P1760357
 
 前半02分脚大右から押し込み
 
P1760358
 
 ゴール前に送り出されたボールにパトリキ突っ込むも、成龍ががっちり確保。
 
P1760379
 
 前半04分脚大ゴール左に押し上げたウサミミ家長と絡んで
 
P1760380
 
 倒れた。家長のファール。
 
P1760384
 
 前半05分脚大ゴール左ペナエリアすぐ外からのFK
 
P1760385
 
 ゴール前に突っ込んだパトリキが頭で合わせボールは枠の中
 
P1760388
 
 しかしオフサイドで得点は認められず。
 あぶない。というかきっちりオフサイド取れる川崎の守備陣堅いぞ、ということか。
 ともあれがちがちに固めてパトリキ行ってこいに徹した脚大でしたのでここで失点していたら川崎負けてたかも。
 逆にやる気起こしてたかもしれんけど。
 
P1760459
 
 前半14分川崎碧から
 
P1760460
 
 僚太経由で
 
P1760461
 
 ペナエリア内に突入したダミアン
 
P1760462
 
 突っ込んできたDFかわしてのシュート
 
P1760463
 
 は、しかし東口がキャッチ。
 
P1760465
 
 おしい、というかここはさすがの東口。
 
P1760484
 
 前半15分川崎相手のパスを奪って突撃
 
P1760485
 
 僚太経由で
 
P1760486
 
 三笘のシュート
 
P1760487
 
 は、しかし枠内にはいかず。
 いやこれは決めてくださいお願いします。
 
P1760541
 
 前半21分川崎
 
P1760542
 
 ペナエリア内に大きく送り出されたボールをダミアンが
 
P1760543
 
 頭合わせてからのオーバーヘッドでシュートしかしこれは
 
P1760544
 
 枠を左に外した。
 
P1760546
 
P1760547
 
 前半22分ここで飲水タイム。
 
P1760578
 
 前半25分川崎右から
 
P1760579
 
 押し上げ
 
P1760580
 
 守田がゴール前に上げたボールに
 
P1760581
 
 家長が頭から突っ込んで合わせたがしかしボールは枠の中にはいかず。
 おしい。というか家長もこの試合やる気満々だ。
 
P1760588
 
 前半27分川崎右バック側からのスローインから
 
P1760589
 
P1760590
 
 ダミアンががりがりとペナエリア内に食い込んでの
 
P1760591
 
 シュートはしかし東口。
 
P1760596
 
 前半27分脚大右から押し上げ
 
P1760597
 
 ゴール前に送り出されたボールを
 
P1760598
 
 パトリキ頭で合わせるも
 
P1760669
 
 前半33分脚大
 
P1760670
 
 ゴール前左に押し上げるもここはミッキーが
 
P1760671
 
 遮って自由にはさせない。
 
P1760702
 
 前半36分脚大左へ
 
P1760704
 
 切り込み
 
P1760705
 
 ゴール前に送り出したが
 
P1760706
 
 成龍がキャッチ。
 
P1760752
 
 前半41分川崎
 
P1760753
 
 右奥からミッキーが
 
P1760754
 
P1760755
 
 一気にペナエリア内まで切り込むも
 
P1760756
 
 しかし脚大守備陣に遮られゴール前ダミアンにはつなげられず。
 
P1760760
 
 前半41分川崎右バック側CK碧
 
P1760761
 
 ゴール前クリアされるも
 
P1760763
 
P1760765
 
 川崎ボールをつないで
 
P1760766
 
 ペナエリア内に切り込んだ三笘の
 
P1760767
 
 シュートはしかし東口。
 
P1760809
 
 アディタイム1分の前半45+1分パトリキ追いすがった怜央を
 
P1760810
 
 ド突き倒した。
 
P1760811
 
 さすがにこれは黄紙
 
P1760812
 
 と思ったらパトリキそれで収めてくれなくて
 
P1760813
 
 もみあいになったまま
 
P1760814
 
 前半終了。
 暴れん坊パトリキ。それはそれとして
 ここはとにかく我慢してカウンターパトリキ行ってこいに徹している脚大。この前の家長フルボッコがどれだけトラウマになってるのかは知りませんが、しかし考え抜いた末でここで川崎に勝つにはこの方法しかないという判断を愚直に実行しているのでしょう。なんせ優秀監督のツネ様です何も考えてないはずはありません。
(でも四年前の天皇杯決勝も頭に浮かんでしまいましたけども)
 
 
 
P1020751
 
 今日のすかーさま。
 
 
 
P1760818
 
 前半60分相当脚大から先にピッチに。
 ハーフタイムでの交代は共に無し。
 
P1760820
 
 川崎ボールで後半開始。
 
P1760837
 
 後半02分川崎
 
P1760840
 
 パスをつないでゴール前僚太
 
P1760841
 
 シュートはDFかすめ
 
P1760842
 
 しかしクロスバーさんに阻まれた。
 
P1760893
 
 その後も脚大のがちがち守備を切り開けないままの川崎だったがしかし後半09分
 
P1760894
 
 ダミアンが前に送り出したボールに
 
P1760895
 
 三笘が寄せ
 
P1760896
 
 ペナエリア内DFをかわし突っ込んできた東口も
 
P1760897
 
 いなしてのシュート
 
P1760898
 
 これが枠の中にきっちり納まり
 
P1760899
 
P1760901
 
P1760903
 
 後半09分ついに川崎先制!<川崎1ー0脚大>
 
P1760905
 
 これで楽になるかと思ったらそんなことはなかったぜ。
 
P1760922
 
 後半10分川崎ゴール右で碧
 
P1760923
 
 潰され
 
P1760927
 
 後半11分川崎FK碧。
 
P1760929
 
P1760930
 
 ゴール前谷口がドンピシャで頭で合わせるも
 
P1760931
 
 東口がはじき上げてゴールできず。ぐぬぬ。
 
P1770055
 
P1770056
 
 後半23分飲水タイム。まだ1/4残ってる。
 これまでの川崎だと往々に終盤追いつかれるという展開が未だに拭い去れてないので、まだまだ全然安心できない。
 
P1770089
 
 後半28分脚大1回め1-2枚めの交代。山本out 渡邉in。
 藤春out 福田in。
 脚大がブースト。それも天敵ちま投入。21シーズンは脚大にはいないみたいだけど。
 
P1770119
 
 後半30分川崎三笘が押し上げ
 
P1770120
 
 右に振り
 
P1770121
 
 家長受けてさらに押し上げての
 
P1770122
 
 シュートは
 
P1770123
 
 しかし東口がはじき出した。
 
P1770125
 
 今日の入場者数は1万3318人だったそうです。
 せっかくの新国立なのに等々力でも十分な人数。それでもルヴァン決勝は2万6千人入れるというのだから。
 
P1770129
 
 後半31分川崎バック側左CK碧
 
P1770130
 
 ジェジエウ突っ込むも
 
P1770132
 
 しかしファール取られた。
 
P1770151
 
 後半33分川崎1回め1-2枚めの交代。三笘out 竜也in。
 
P1770153
 
 そしてダミアンout 小林ゆうin。
 
P1770166
 
 後半34分脚大2回め3枚めの交代。 小野瀬out 塚元in。
 あれ、脚大の交代はこれで打ち止め? 
 
P1770191
 
 後半36分脚大左に切り込み
 
P1770192
 
 折り返しをパトリキが頭で合わせたが
 
P1770193
 
 しかし成龍がきっちり抑えた。
 
P1770194
 
 今日も成龍の自動ドアはきっちり鍵がかかっています。のはずが
 
P1770202
 
 後半37分脚大さらに
 
P1770204
 
 ゴール左に放り込みパトリキ合わせるも成龍が止め、られずこぼしてしまったボールをパトリキが拾って送り出し
 
P1770205
 
 脚大無人のゴールにシュート……するも走りこんだ谷口が間一髪クリアしてかろうじてゴールさせず。
 
P1770207
 
 あぶない。あぶない。あぶなすぎ。
 成龍の自動ドアが誤動作して開いちゃいましたけど、ドアマン谷口とっさの対応で事故に至らず。
 
P1770222
 
 後半38分さらに脚大押し込み
 
P1770224
 
 押し込み。川崎守備陣耐えるも
 
P1770227
 
 脚大ペナエリアは行ってすぐからのシュート
 
P1770228
 
 しかし成龍はじき上げてゴール阻止!
 再び自動ドアには鍵が掛りました。
 
P1770232
 
P1770233
 
 後半39分川崎2回め3枚めの交代。 怜央out 車屋in。
 今日のSB怜央は時に押し上げて攻撃に参加する、これが監督想定の活躍だったのでしょう。
 いいぞもっとやれ(でもやっぱりFWとして使ってほしい)
 
P1770268
 
P1770269
 
 なおも脚大にがしがし攻め込まれぎりぎりで耐える展開に
 

P1770275
 
 後半43分川崎最後の交代。 僚太out 脇坂in。
 いや憲剛は延長時の切り札に取っておきたかった、とか言われても。
 でもまぁこういう場合にウエットにならず「勝ちに徹する」事自体は私が監督の座にいる人に望むことなので、それに文句を言う気はありませんけど。
 
P1770283
 
 さらに脚大攻め込み続けるも
 
P1770284
 
 川崎も耐え続ける。
 
P1770285
 
 耐え続ける。
 
P1770289
 
 後半のアディタイムは4分。
 
P1770329
 
 後半45+3分川崎脚大の猛攻に耐え
 
P1770330
 
 ゴール前に送り出したボールを
 
P1770331
 
 飛び出した東口が後逸そこに
 
P1770332
 
 詰めた小林ゆうがボール回収
 
P1770334
 
 折り返しを受け取った竜也ががら空きのゴールに
 
P1770335
 
 シュートはしかしボールは枠の上。ぐぬぬ。
 
P1770351
 
 それでも、川崎最後まで
 
P1770352
 
 守り切って……
 
P1770353
 
 そして、ついに試合終了。
 
P1770356
 
 川崎1-0脚大
 
 かろうじて脚大を振り切ってついに川崎が勝利、天皇杯初優勝を得たのでした。
 ここで記事を切ります、表彰式については別途。

| | | Comments (0)

2021/01/01

あけましておめでとうございます

 フロンターレは4冠目となりましたが、もう一つを今日取ることができるでしょうかというか取らないと。取って送り出すのだ。とか思い詰めるとろくなことはありませんけど。
「戦力を維持しつつ面子を若手に転換しようというのですから、まぁ今年は我慢となるのでしょうね」とか去年のこのタイミングでは書いてましたけど、実際大きな転換の年となりました。
 新年も新コロと付き合いながらの一年となりそうでまた大変なことになりそうです,特にチケット取り。はよスタンド全面改修始めてください、代替は新国立で。
 
newyear2021
 
 なお20210101は素数だったため、今年は計算式はありません。
 
 今年は「丑」年なので、一番牛っぽい写真を鳥栖に行く前に太宰府天満宮を経由して撮ってきました。鳥居くぐってすぐの牛は写真撮るのに列できてましたので、人がそう居なかった楼門前の牛で。
 
 そしてまた1年が始まります。
 



過去の年賀状:
 
2020年の年賀状 子 調布のねずみ男
 
2019年の年賀状 亥 伊香保温泉大階段
2018年の年賀状 戌 横浜ビジネスパーク
2017年の年賀状 酉 伊豆シャボテン公園高原竜(新)
2016年の年賀状 申 奈良・ならまち庚申堂
2015年の年賀状 未 早稲田大学内・羊の石像
2014年の年賀状 午 鳥栖駅・さがけいば広告
2013年の年賀状 巳 生田緑地・枡形山展望台の蛇の像
2012年の年賀状 辰 京都瀧尾神社・拝殿の龍
2011年の年賀状 卯 浦和調神社
2010年の年賀状 寅 大分安心院・鏝絵
2009年の年賀状 丑 阿蘇山・牛の像
2008年の年賀状 子 横浜戸部・杉山神社の狛ネズミ
 
2007年の年賀状 亥 幕張・ポルチェリーノ像
2006年の年賀状 戌 福岡県羽犬塚の羽犬像
2006年の年賀状製作話
2005年の年賀状
2005年の年賀状(友達用) 酉 伊豆シャボテン公園高原竜(旧)
 

| | | Comments (0)

« dezembro de 2020 | Main | fevereiro de 2021 »