« 年の瀬、ふらふら21年12月30日の徘徊(しかしとうだいは狭き門だった) | Main | 高校サッカー決勝大津対青森山田@新国立 »

2022/01/01

あけましでおめでとうございます2022

 
 フロンターレは6冠目となりましたが、しかしカップ戦はあと一歩の詰めが。
 ここをどうにかしないとさらに前には進めないのでしょうけど、でも有力選手を早々に手放してしまう現体制もなんとかないと。
 また今年もACL含めて過密日程となるようですし、新コロはまだまだ予断を許さない状態ですが。
 それでも前に進まないといけないのです。
 自分も前に進まないと。
 
newyear2021
 
 今年の計算式 183.8191x11=2022.0101 
 ちと面白みがないので画像には入れませんでした。
 
 さて「寅」年なので、信貴山朝護孫子寺の張子の虎です。
 桜戦前日にこちらに寄ったのは、ケーブルカーのためだけでは無かったという事で。今年もシーズン後半になると兎のなにかを探して寄り道することになると思います。まだどこに何があるのか判りませんけど。
 
 
 という訳で、そしてまた1年が始まるのです。
 



過去の年賀状:
 
2021年の年賀状 丑 太宰府天満宮の御神牛
2020年の年賀状 子 調布のねずみ男
 
2019年の年賀状 亥 伊香保温泉大階段
2018年の年賀状 戌 横浜ビジネスパーク
2017年の年賀状 酉 伊豆シャボテン公園高原竜(新)
2016年の年賀状 申 奈良・ならまち庚申堂
2015年の年賀状 未 早稲田大学内・羊の石像
2014年の年賀状 午 鳥栖駅・さがけいば広告
2013年の年賀状 巳 生田緑地・枡形山展望台の蛇の像
2012年の年賀状 辰 京都瀧尾神社・拝殿の龍
2011年の年賀状 卯 浦和調神社
2010年の年賀状 寅 大分安心院・鏝絵
2009年の年賀状 丑 阿蘇山・牛の像
2008年の年賀状 子 横浜戸部・杉山神社の狛ネズミ
 
2007年の年賀状 亥 幕張・ポルチェリーノ像
2006年の年賀状 戌 福岡県羽犬塚の羽犬像
2006年の年賀状製作話
2005年の年賀状
2005年の年賀状(友達用) 酉 伊豆シャボテン公園高原竜(旧)
 

| |

« 年の瀬、ふらふら21年12月30日の徘徊(しかしとうだいは狭き門だった) | Main | 高校サッカー決勝大津対青森山田@新国立 »

2022にっき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 年の瀬、ふらふら21年12月30日の徘徊(しかしとうだいは狭き門だった) | Main | 高校サッカー決勝大津対青森山田@新国立 »